CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/09/04 (Sun) 08:21
実写版 川下り



こんにちわんこ。
ママリンたちのサイクリングにお付き合い、
合計10km以上は走った健脚のタルです。
健脚

さすがにおうちに帰ってからはグッタリ。
ママリンのふかふか太ももの上で爆睡したんだよ。
(←枕はイスの背もたれ)
ふかふかの太ももの上で
今日はまた夏に戻ったみたいに暑かったから
さすがのタルルンもお疲れです。


うちの近くを流れている川に沿って
隣の隣のその隣の町まで行こうと思ったのですが(←往復約50km)

途チウで流れがいくつかに分かれていたために道を間違えて
隣の隣までしか行けませんでした。

それでも往復30kmぐらいは走ったのではないかと思います。(←太ももが少しプルプルしている←明日はきっと筋肉痛)


お昼ゴハンの時にまたぞろ500mlのビールとApfelschorle(アプフェルショレ=林檎ジュースの炭酸水わり)を飲んじゃったのですが、
また500ml

あの日と違ってたっぷり汗をかいたせいか
野良Pょんの危機には陥りませんでした。


このサイクリング自体は特にどうということがなかったのですが、
途中でおにいちゃんたちがやったようなボートでの川下りをしている人たちがたくさんいたので
いっぱい写真を撮って来ました。

左側はうちの町の市営プールです。
市民プール脇

上流からどんどんボートが流れてきます。
Heubruecke付近の川下り
川の流れに任せて漂う人と
一生懸命オールを使う人に分かれるようです。

この橋のたもとにちょっとした船着場のようなものがあって
船着場?
ここでボートを降りる人、反対にここから出発してさらに下流に流れていく人でけっこうにぎわっています。

あっ、まさにあの日のおにいちゃん達のようなバカモノ若者達。
ボートに積み込むビール
このビールケースとともにボートに乗り込むのでせう。

ホラ、この方達も
あの人たちも

飲んでいますね。
飲んでます


この辺はStausee(シュタウゼー=川の水をせき止めたところ)なのでボートもいっぱいです。
ボートがいっぱい
ゴムボートだけでなく、カヌーを楽しむ人も。

ここはほとんど流れがないので泳ぐひともいます。
泳いでいる人


急な流れのところでも泳いでいる人もいました。
急流に向って泳いでいる

ウワ、背中に子どもを背負っていますよ。
背中に子どもをのせて
お父さん、気をつけて!


水遊びしているわんこも沢山いました。
わんこも泳ぐ


水嫌いのタルルンも暑かったのかちょっとだけ川に足をつけてお水を飲みました。
ま、そのあたりが彼の限界ですが。
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

途チウで出会ったわんこ集団。
わんこの集団ピクニック
みんなみごとにずぶ濡れでした。

ビビッて一歩も動けなくなったタル。
ビビル
と思ったら、尻尾が下がっていないわ。
えらいえらい、強い強い。(←でもぐーママことpharyの後ろで一歩も動けてなかったけど)


おまけその2

ゴハンを食べたレストランの近くに落ちていた
ブタさんの骨?
すごく大きかった。ブーちゃんのかな?それともモーモーさん

ぐーママの足と比べてみてください。
でかい骨・肉付き
多分、近くでグリルをした人が忘れていったのだと思いますが(←それとも放置?)
まだちょっとお肉がこびりついていたので
タルルンがあわや齧りつきそうになったのを

間一髪で阻止することができました。
あー、あぶなかった。

もうちょっとだったのに、、、、とっても残念でした。クスン。
とっても残念でした
どっちにしてもタルちゃんのちっさいお口ではとても歯がたたないくらい大きかったじゃない。


この骨、誰かが始末しなかったらあの砂漠の骨のように真っ白になっちゃうまでここにあるのかな、と思ったぐーママです。
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

<< こうなったら見守るしかないでしょ | ホーム | 今年のエンジェルちゃんとオクラの花 >>

コメント

わが市を流れるネッカー河で、昨日、丸いゴムボート、エンジンがついているような感じでした、に馬鹿者じゃない若者男子数人のグループをみました。真ん中でグリレンしながら流れていました。。。。
いやぁ、昨日は暑かったです。


おおお~

すごい~っ!
タルちゃん10kmも走ったの~?
マラソンも走れそうだね。
ちなみに猫は20mくらいしか走れません。


はじめまして

うちのヨーキーもデカい(4.2k)んですよぉ~(汗)
11年程になりますが、まだまだ元気で家族を癒してくれています。
お顔もどこか似てるようで親しみを持って読ませてもらいました。
また遊びに来ますね(^o^)/


びびりのタルちゃん(でもシッポはピンピン)には笑った!ところでダイエットの話でお褒めいただきありがとうございます!!!!やりました!


凄いわ~そんなにはしれるのね。日本で時たま見かける、過保護な乳母車にのっているわんちゃん達に号外をうちたいわ。可愛いお顔をして立派なランナーだわ。彼らが知ったら、きっと乳母車から降りて歩くと言い出すでしょう。。


往復30kmサイクリングってすごいですね!タルちゃんも伴走おつかれさまでした。
でも、こんなお天気よい日に、しっかり動いてお腹を空かせて、お写真みたいな美味しいごはんを食べて、また腹ごなしに自転車って爽快ですね。
川下りも気持ち良さそう。ああ、ドイツの夏だなあ~♪


タルちゃん、ちっちゃな体と短いあんよで10キロも走ることができるなんて、すごいです。暑い中、30キロもサイクリングなさったPharyさんも、すごいですが。

私も、そろそろウォーキングやジョギングを始めたいのですが、なかなかまとまった時間が取れなくて・・・。
屋根裏トレーニング部屋にあるローイングマシーンを下ろしてもらって、太郎熟睡中にトレーニングしようかと思案中です。


コメントありがとうございます。

*虎ママさん*
ゴムボートの上でグリルって、、、、、さすがにそんなのは見たことがありません。
うちの近くの川はときどき急流やStadtwerkの発電所があって一旦岸に上がってボートを運ばなければならないところがあるのです。なのでグリルは無理なのカモ、、、。
今回おにいちゃんたちは酔っ払った勢いでわざとその急流に突入したとかで、胸に枝が刺さって数箇所流血していました。バカです。

*tamakitiさん*
タルは短距離ダッシュはそれほどではありませんが長距離は得意な子です。毎朝私と一緒に40分~1時間のジョギングをしています。でも今回は自転車の伴走だったのでけっこう疲れたみたいです。

*fairyさん*
ご訪問+コメントありがとうございます。
ラビちゃん、4,2キロならタルよりずっと小さいじゃありませんか、うらやましいです。それにちゃんとトリミングに連れて行ってらっしゃるんですね。すごくきれい。うちは毎月ママ床屋なのでかなり虎刈りです。v-390


*春子ママさん*
このときは珍しくシッポが下がりませんでした。疲れすぎて+暑すぎてもうクラクラしていたのかもしれません。なにしろあの水嫌いが川に踏み込んだくらいですから。
タルは私と同じでいくらがんばってもこれ以上は軽くならないみたいです。まぁ、虚勢手術前と同じなので適正体重なのかもしれません。

*ワクドキさん*
エッ、わんこが乳母車?ナンですか、それ?歩かないの、わんこなのに?散歩しないってことですか?それって全うなわんことしてまずいんじゃ、、、?たるなら飛び降りちゃうわね。

*Kisaさん*
サイクリングで往復30kmくらいはまぁ中の上ぐらいです。ハードなときは50kmを越えますから。今回はずっと川沿いの日陰の平坦な道でしたから人間はそれほど疲れませんでした。ちょとおPりが痛くなったくらいです。

*らくだのせなかさん*
タルは生後5ヶ月くらいから私の朝のジョギングに付き合っているせいか、長距離はけっこう走るんです。
そうそう私のジョギングコースでときどき乳母車(三輪車タイプ)を押しながら走っているお母さんがいますよ。らくださんもこぶちゃんの散歩をかねてお試ししてみては?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP