CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/08/27 (Sat) 07:19
八ヵ月後の付け足し


こんにちわんこ。
箱入り息子のタルです。
箱入り息子
どうしてこんな箱が出ているかっていうとね、、、




こんなこと ↓ をしたから
新しい棚が届いた
リビングのタンス(←でイイノカシラ?サイドボードでもないし、、、)の中のものを一度全部出さなければならなかったのです。


このとき買ったリビングのタンスには

ガラス戸がついていました。  ↓
ランプも取り替えないと
ということは
ここにはヘタなものは入れられないわけで(←というか、もともとこんなところに入れて人様にお見せできるようないいものは持っていないぐー家←じゃなんでこんなの買ったの?←だんな君に訊いてよ)

そのために実際の収納スペースが以前のタンスに比べて
大幅ダウン
古いタンスに詰め込んでいたガラクタの置き場がなくなっちゃったというわけです。

しかも引き出しがないから細々したものを入れられない。

つまりすっごく使い勝手が悪かったのです。
棚の組み立て
しかもタンスの間に変な隙間があったしさ。

まったく高いばかり高くてブツブツ、、、

とぐーママことpharyがあんまりブツブツ言うもんですから
だんな君がこれ幸いとばかりに

隙間に入れる棚を追加注文したのが4月。

それが7月の末にやっと届きました。(←それを今頃記事にしている)
新しい棚の出来上がり
奥行きがちょっと違うので
上のほうの飾り板も再び特注という無駄なことをしたのに

ついでだからと
ソファーテーブルまで買っちゃっただんな君。
ついでに買ったテーブル
テーブル周辺のガラクタは見ない振りしてください。

でも、新しいソファーと絨毯の購入はぐーママことpharyが阻止しました。

だってそこまでしたらゴハンが食べられなくなっちゃう。
もう生活費はこれ以上きり詰められないってこと
分かっている、だんな君?


テーブルが来ちゃってから遊ぶ場所が少なくなっちゃって、ちょっと不満なボク。
遊ぶ場所が少なくなっちゃった
もし新しいソファーを買ったら
タルルンはソファーの上にのっちゃだめって絶対言われるわよ、だんな君に。


そう、だんな君はあきらめてないのよ。
新しい棚・正面

そりゃ今のソファーを買ったのは25年も前で
相当ボロになっているからいつかは新しいのを買いたいけど
それには先立つものが必要なわけで、

ローンを組むならともかく
いつもニコニコ現金払いの我が家としては
連続のお買い物はちょっときついのよ。

そこのとこわかってほしい。


だんな君たら家計を管理しているのは自分じゃないもんだから
お金がどこからか湧いて出てくるとでも思ってんじゃないかしら?


あ~ぁ、もしそうだったら人生どんなにバラ色か、、、、。
皆さんがタルッとクリックして下さったら人生どんなに百合色か。→ 






関連記事

テーマ : 家具・インテリア - ジャンル : ライフ

<< 今年も豊作 | ホーム | 連れて帰りたかった >>

コメント

初めまして!

初めまして!sackと申します。素敵なブログ見つけちゃってついコメント入れさせて頂きました(^O^)


センス抜群なお部屋ですね!羨ましい~


ドイツってどんな感じですか?私もいつか海外に住んでみたいのですが、外国はアジア人に対しての差別が酷いと聞いたので怖くて…(石投げられたらとか、レストラン行ってもシカトされたなど)


そういうところ教えて頂けませんか?

参考にしたいです!


こんにちは。

まぁ、素敵。
ご主人センスいいですね。
うちだったら絶対任せられません。

でも・・。上半分がオープンということは、
“ガラクタ”くん達の行き場が増えた様な思ったよりは増えてないような・・。

うちのガラクタくん達だったら、オープン棚になんて出せませんi-230


こんにちは^^
わぁ~、素敵~!!
こんな大きな家具がはいるなんて
広いリビングなんですね~@@
でも、ドイツでは当たり前の広さなのかなぁ。

アンティークの飾り棚、欲しいと思ってるの☆
でも、わが家には置く場所がないからね~。


コメントありがとうございます。

*sackさん*
ご訪問、コメントありがとうございます。
<センス抜群なお部屋>
部屋のほかのところが写っていなくてよかったと心から思う一言でした。
はっきり言ってそう広くはない部屋なので、もうこのタンスとテーブルにほとんど占領されてしまっています。
<アジア人に対しての差別が酷い>
地域によってはそういうところもあるらしいですが、私の住んでいるところはだいじょうぶです。ただ、人種というよりも言葉でコミュニケーションが出来ないとぞんざいに扱われたりすることはあります。さすがに石なんか投げる人はいませんけどね。

*もろあいさん*
だんな君は家具に関してはちょっとうるさくて、これに決めるまでもう何年も色々吟味したのです。一応私に意見を求めるのですが、結局は自分の主張を通してしまいます。今回も私の意見はほとんど通りませんでした。それだけにちょっと掃除機をぶつけようものならいきなり叱られてしまいます。

*チーちゃんさん*
んー、ウチのリビングは特に広いわけではありませんが、狭いわけでもないです。郊外の一軒家に比べたら狭いですが、街中の家としては普通ってとこですね。
でもこの家具はイタリア製でちょっとサイズが大きいのです。ウチのリビングには大きすぎるとも思うのですが、だんな君の好みなので何も言えませんでした。


素敵な棚が入りましたね!
日本人的には、隙間があいているより、こっちの方がしっくりくる感じですかね~?収納場所はちょっとあるとないとでも全然違うし、きっとこれで使いやすくなりますね。
最近お友達から、「欧州人の家具にかける意気込み」を聞いたばかりですが、やっぱり、旦那様にもこだわりがあるんでしょうねえ。うちも、お金ないしPKEAで十分いいのに、旦那が嫌がるんですよね。。。

ところで、拙ブログへ早々にお越しいただき、コメントまでくださって、ありがとうございました!かなりのんびりペースの更新になるかと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。相互リンクさせていただけると嬉しいです!


コメントありがとうございます。2

*Kisaさん*
<日本人的には、隙間があいているより、こっちの方がしっくりくる感じ>
そうですね。あの中途半端な隙間は掃除もしにくいし(掃除機の先よりほんのちょっとだけ狭かった)、何より狭い部屋なのに無駄な空間がもったいなかったのです。
PKEAは確かにクオリテートの点で問題があるような気がします。でも子どもが小さかったときなんかは汚されたり傷を漬けられたりするのを気にしないでいられるからかえっていいと思ったのですが、やっぱりだんな君が安っぽいっていって嫌がりました。
相互リンクOKです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP