CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/08/04 (Thu) 07:39
雨にも負けず



こんにちわんこ。
白い着ぐるみを着てアメリカのシロ君の仮装をし、
白い着ぐるみ
末っ子ちゃんに抱っこされているタルです。

違うよっ、末っ子ちゃんだまされてるよっ!
ボクはこっちだよっ。
違うよっ、末っ子ちゃんだまされてるよっ
それは新しいボクのライバル、ご近所わんこのチッピーだよっ。
年下の新参者のクセにボクにガウッた生意気な奴だよっ。
誰にでもシッポを振る節操のない奴なんだ。



愛嬌があるともいうのよ、タルちゃんと違って。
ていうか君も負けんとガウッていたけどね。


もう3週間以上も前のことになりますが、
このときの三つ目のネタをご紹介します。

もうね、全然旬な話題じゃないからボツにしようと思ったのですが、
ほかにネタがないからせっかく撮った写真がもったいないからアップします。

といっても特別なことではないのですが、、、、(←じゃ、やめれば?←だから写真が、、、)


つまりですね、
サッカー女子ワールドカップでなでしこジャパンが強豪ドイツを打ち破ったあの日

恒例の夏祭りご近所編が行われたのですよ。

これまでのご近所さん夏祭りの様子はこちら
2007年・夏祭り ご近所編
2008年・今年も27家族でグリル

あ、今改めて過去記事を探したらここしばらく記事をアップしてなかったんですね。
まぁ、毎年代わり映えしませんからね。(←その代わり映えしないことをアップしようとしているのはなぜ?←だからほかにネタがない写真がもったいないからって言ってるでしょ!)

久しぶりぶりなのでとにもかくにもお写真だけでも見てください。

この日は夕方から雨という予報だったのですが、決行
日が照っても雨が降っても大丈夫
こういうときのためにこのテントを共同購入したのです。

これがあれば日が照っても雨が降っても大丈夫。
テントも共同購入
ぐーママことphary的には
雨が降ったらグリルなんかしなきゃいいのに
と思うのですが、
グリル大好き肉食系のドイツ人にはそういう発想はないようです。
なにしろ普段から雨が降ってもテラスで焼いたお肉を家の中で食べるような人たちですから。

各家庭お得意のサラダや軽食が
持ち寄りのサラダなど
これでもかと集まりました。

ぐーママの一押しはフィリピン人の奥さんが作ってくれた中華なべに入った焼きそば。
焼きそば寿司もありました
お肉そっちのけで二回もおかわりしちゃった。

ビール当然樽ビール
ビールは当然樽ビール

今年はグリル台をもう一つ購入したので
グリル台は二つになりました

焼き場所をめぐる攻防がなくなり十分場所があり、みんなのお肉やソーセージが余裕で焼けました。
余裕たっぷり

会もたけなわの頃
雨が降ってきた
無情の雨が降り始めましたが、

ドイツ人はちょっとやそっとの雨でワタワタと楽しいグリル大会を中止にするような
雨にもまけずグリル
へっぽこ肉食系ではありません。

雨が降ろうが槍が降ろうがあくまでグリルを楽しむこの根性。
パラソルの下でグリル

デザートが終わる頃には
デザートの後は
ぐーママは夜8時45分から始まったサッカー日本ドイツ戦を見るために早々にオウチに引っ込んだのですが、

ご近所さんたちは

どうせドイツが3-0ぐらいで楽勝だよ。

と、タカをくくり
サッカーそっちのけで各種アルコール類を持ち寄って
お酒やおつまみを持ち寄って
夜の3時ごろまで歌ったり踊ったり楽しんでいたのでした。(←すごい体力!といつも感心してしまふ)



翌朝10時からののNachfeier(ナッハファイアー=後祭り)の時には(←そこまでやるのよ、ウチのご近所さん達は。好きでしょう?)
翌朝はミュンヘン風白ソーセージとビール
ミュンヘン風白ゆでソーセージ(←甘い芥子をつけて食べます)とブレーツェン、白ビール。

日本が勝っちゃったねー、すごい試合だったらしいねー。

とみんなに言われ、
鼻高々のぐーママだったのでした。

ボクは一切れもお肉をもらえなかった、チッピーはもらってたのに、、、、
ボクはお肉もらえなかった
だって、下味がしっかりついていたんだもの。
チッピーがお腹痛くしたってママは平気だけど、(←酷)
タルちゅわんのおなかぽんぽんが痛くなったら大変でしょ。


タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< | ホーム | 確認 >>

コメント

おおっ!

そうか、なでしこが勝ってなかったら
個のネタだったのかもしれませんね。
なでしこJAPANは国民栄誉賞を授与されることになったそうですよ~。
よかったね。
タルちゃん相変わらず可愛いね♪



コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
いえいえ、なでしこちゃんたちがたとえ負けていたってあのネタが一番でしたよ。
<なでしこJAPANは国民栄誉賞を授与されることになった>
納得です。それくらいのことをやってくれましたよね。ただ、一時的なご褒美だけじゃなく、今後女子サッカーの待遇が改善されることを望みます。色々記事を読むと男子サッカー選手に比べて彼女達への待遇、あまりにもって感じですもの。クタクタになっているハズなのにドイツから帰るときの飛行機がエコノミーってとこなんか気の毒で気の毒で、、、。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP