fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/01/01 (Sun) 23:25
恐かった大晦日

2006年明けましておめでとう
ございまーす。


日本のしっとり、厳かな大晦日と違って、ドイツは友人知人が集まって
ドンチャンパーティで一年を締めくくります。

0時5分前にみんなゼクト(炭酸入りワイン)のグラス片手に外へ出て、いっしょに
カウントダウン。

時報とともに「新年おめでとう。」と乾杯するわけです。

その後は花火の打ち上げ。

大きな音を立てると悪魔が逃げていくとかで、派手な音の打ち上げ花火を

バンバン

上げます。

で、この

バンバン

がタルにとっては悪魔の音に聞こえるらしく、
ほとんどパニック状態になります。

昨年、まだパピーだった頃、生まれて初めてこの音を聞いたときは、家の中を気が狂ったようにグルグル走り回り、あちこち隠れ場所を探した挙げ句、
部屋の隅っこにおもらし(←この色)
してしまいました。

昨年のサマーフェストのときも花火が上がるや否や、やはり気が狂ったように駆け出し(リードを付けててよかった!)抱っこしてもそこから逃れようと必死に暴れ狂ったのでした。

そこで今回は、パーティ先の友人宅の地下室に私がタルと篭り、音楽をかけて花火の音が聞こえないようにしたのですが、犬の聴覚ってすごいんですね。

私にはポーンポーンぐらいにしか聞こえないのに、タルは抱っこしている私の脇の下に顔を突っ込み、ブルブル震えっぱなしでした。

その状態で約40分。








、、、、、、、、、、、、、、










、、、、、、、、、、、、、、








(タルには悪いけど、私は退屈で、ひたすらテーブルの上のクッキーを食べていました。。)












、、、、、、、、、、、、、、、、、












最後は舌を出して、ハァハァと息遣いまで荒くなって、よっぽど恐かったんでしょうねぇ。

こんな事がこれからずーっと続くのかなぁ?

いつかこの音に慣れるってことはないのかなぁ?

でないと私はいつも地下室で一人さみしく(あ、タルがいるか。)年越しってことになるんですけど。

よそんちのわんこはどうなんでしょう?



ヒ-ン、こわかったよー
へたれタル


そーかそーか、かわいそうだったねー。(私も)
関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< ビビリ犬 1 | ホーム | 雪の中の散歩 >>

コメント

明けましておめでとうございます

写真の取り込み、上手くいったようですね。
良かったデス!

それにしても、タルちゃん、可愛いですね~♪
こんなに可愛かったら‘バシバシ’激写しちゃいそう。

アップ楽しみにしています!


*priyaさんへ*

あけましておめでとうございます。
そして再度のコメント、ありがとうございます。

写真は、デジカメがみんなやってくれました。
まだ分からないことがいっぱいですが、少しずつ頑張ります。

「バシバシ激写」したいんですが、大晦日のブログにも書いたようになかなかうまく撮れないんです。
タルのお尻とか、後ろ姿とかばっかりで、たまに前から撮ると目が般若のように光っていたり。
皆どうやってあんなにうまく撮るんでしょうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP