CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/07/04 (Mon) 13:17
隣人の秘密




こんにちわんこ。
実は草食系だったタルです。
実は草食系
ムシャムシャこのサラダはなかなかいけるな。

そこはかとなくきいている塩味がなんとも、、、。

塩味がきいている?
ねぇねぇ、それってどこかのわんこのおPっこドレッシングがかかっているんじゃ、、、、?



昨日の続きです。

お家から脱走したお隣のわんこ、ライラを連れ戻してみたら、ちょっと様子が変でした。→脱走わんこ・お隣編


いくら呼んでも返事がないので
開いている玄関のドアから覗いてみると
洗濯籠が、、、
奥の階段の下にひっくり返った洗濯籠と散乱した洗濯物が見えました。

ヤダッ、何かあったのかしら?

ブリギッテ(←お隣の奥さんの名前)、階段から足を踏み外して転落したまま倒れているとか?

ま、、、まさか強盗に襲われたとか?


ぐーママことpharyの想像は悪いほう悪いほうへと、、、、、。

な、、中の様子を確かめなくちゃ、、、
でも、一人じゃ怖い

そこで、向こう隣のFrau Kに声をかけ、
事情を説明して一緒に中に入って様子を見てもらうことにしました。

ブリギッテー、ブリギッテー、どこにいるのー?
大丈夫ー?返事してー!


二人して一つずつ部屋をのぞいていきましたが
もしやどこかに倒れているのでは、、?
ブリギッテの姿はありません。

いやだ、ブリギッテどうしたのかしら?私心臓がドキドキしてきちゃった。

Frau Kは胸を押さえています。 


家中をそれこそ地下室から屋根裏部屋まで探し回ったのですが
家中を探し、、、
ブリギッテはどこにもいませんでした。


しかし、すべての部屋を覗いたぐーママとFrau Kは、、、、、

足の踏み場もないほど散らかった部屋や
足の踏み場もない部屋

バスタブいっぱいに積まれた洗濯物の山、
バスタブいっぱいの洗濯物

朝起きたままベッドメイキングをしていない乱れたベッド(←床はやっぱり衣類が散乱)などを見るうちに、
乱れたままのベッド
次第に口数が少なくなっていったのでした。

なんだか見てはいけないものを見ちゃった、、、、?(←ぐーママとFrau Kの心の声)


結局、駐車場を見たら車がなかったので

多分、鍵をかけ忘れた、、
というよりドアをちゃんと閉めていかなかったからオートロックがきかず、
ライラが鼻で押して玄関のドアを開けて出て行ったのだ。

と結論付けて
ライラを家の中に戻し、
玄関のドアはしっかり閉め直しておいたのでした。


でも、念のために
その日の午後、ブリギッテを訪ねて

ライラが一人で外に出ていたこと、
連れて帰ったら玄関のドアが全開になっていたこと、
声をかけたけど誰も出てこなかったのでライラを家の中に入れてドアを閉めておいたこと

だけを伝え、
見たとは言えない

多分大丈夫とは思うけど、万が一どろぼうだったりしたら大変だから
家の中に変わったことがなかったか、なくなったりしたものはないか確認してね。

と言っておいたのでした。


家の中のあんな様子を見てなければ


ごめんね、ブリギッテになんかあったと思ったもんだから、
勝手に入っちゃ悪いとは思ったんだけど、
Frau Kと家中を探しちゃったの。

って正直に言えたのですが、、、、。

多分Frau Kも同じだったんじゃ?


上のお絵かきではめんどくさいから簡単に描いちゃったけど、
ブリギッテっていつもちょっとファッショナブルな格好をしている素敵奥さんタイプなのよ。

それなのに、あの家の中、、、、、、
ドイツ人日本人を問わず、今までぐーママが知っている限りで一番散らかったオウチだったわ。

ドイツ人っていうのはみんな家の中をキッチーーーーンと整理している人種だと思っていたのに、(←だってこれまで知ってるドイツ人のお家はどこもそうだったから)
こういう人もいるんだなぁ。

いやいや人は見かけによらないもんだわ。

ぐーママはお掃除ベタだけど
アレに比べれば、ウチなんか、、、、。

そこで安心してぐーたらに磨きをかけないように!
そこで安心しないように
アン、釘を刺しちゃイヤン。


けふの教訓:

家の中はいつ人が来ても恥ずかしくない程度には整頓しておきませう。(←いつも人には見せられないぐー家の中)



あ、でも、もしかして誰もいないときにライラが家中を引っかきまわしたってことも考えられるかな?(←わんこがバスタブに洗濯物を山積みにする?)
タルッとクリックお願いします。→ 





関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 応援に行けるかも! | ホーム | 脱走わんこ・お隣編 >>

コメント

まさに秘密を覗いてしまった感じですね~v-15
我が家もお掃除そんなに出来てないけど、足の踏み場は確保してます(変な優越感?!)
普段外できれいな格好の方の方が、家の中は汚れてたりするんでしょうかね。。。
家も普段から気をつけておかねばっ!


人は見かけに寄らないんですねぇ・・・。すごい部屋の中を見てしまうと、ちょっと気まずいわぁ。相手が知らなくても、そこには触れないようにして、挙動不審になっちゃいそうです私(笑)
ピカピカでなくてもいいけれど(既にここでなまけ者発揮)、ちゃんと整理整頓しておこう・・・と思いました。


大事件に発展したらどうしようかドキドキしましたが(笑)無事で何よりでした。
私もお掃除苦手です。


コメントありがとうございます。

*ブースケさん*
うちはタルがいるから足の踏み場は確保してあるんですが、机の上とか棚の上がどうしてもゴチャゴチャしてしまうのです。捨てればいいものを何かに使うかもしれないからといつまでもとっておいたり、しまってしまうと忘れてしまうからと目に付くところに置いてしまうのが主な原因です。断捨離を心がけなければならないのに、、、なかなかできないです。

*Setteさん*
今までお茶に呼ばれたりしたときはEGのリビングにしか入ったことがなかったのですが、そこそこきれいになっていたのです。それがいわゆるプライベートエリアがあんなことになっているとは、びっくりでした。たまたまあの日はお掃除前だったのかしら?それにしても、、、ねぇ。

*みきさん*
いつドアの陰とかに倒れているブリギッテを発見するかと本当に怖かったです。Frau Kと一緒でしたが、二人とも及び腰でした。
私はお掃除というより整理整頓が苦手です。あ、もちろんお掃除も得意ではありませんが。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP