CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/04/18 (Mon) 23:50
買いだめ




先週はミュンヘン生共の日本食材の配達がありました。

生共さんは基本的には指定の日に指定の場所に品物を受け取りに行くシステムなのですが、
一定額以上の購入をすると配達してくれるので
ミュンヘン近郊にお住まいの方にはとっても便利。

お値段も良心的だし。(←ここ、重要ポイント)

(生共さんへの問い合わせはこちら→info@seikyo.de)


ぐーママことpharyは何人かの方々と共同購入の形にして配達額をクリアしています。
今回はぐー家が配達場所になりました。


配達時間の頃になると皆さんが三々五々集まってきます。

そのうちのお一人FrauPが
今回はやたら沢山の食材を購入していました。


わー、すごい!
だんな様と小さいお子さんが2人の4人家族なのに、、、、、
こ、、、こんなにたくさん?

とほかの皆さんもびっくり。


あまりの多さにFrauPご自身が
誰がこんなに頼んだんだ?
アハハ、誰がこんなに注文したんだ?ってくらい多いですね。

と照れ笑い。


よっぽど恥ずかしかったのか(←ハンパない量だった)

車に積みながらまたしても
誰がこんなに食べるんだ?

ハハ、、、誰がこんなに食べるんだ?って感じですね。

普段真面目な方だけに
その照れた言い方がおかしかった。


で、誰が訊いたわけでもないのにFrauPが語ったところによると
焦って注文

震災と放射能汚染の影響で日本から食材が入らなくなったら困ると思って
思わず焦って大量注文しちゃったんです。


アー、分かるわー。

実際今回特別価格だったこんにゃくとしらたきが入荷しませんでしたもんね。


生共さんのブログでも

「次回からの生共ですが、震災の影響で商品の入荷が困難となり、今後かなりの欠品が予想されます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程よろしくお願い致します。」

ってお知らせが出ていたし、、、。


今回の購入量がいつもより少なめだったぐーママ。
ホントはもっと買いたかったんだけど、、、、、

買えなかったの。


そのわけは次回。
タルッとクリックお願いします。→ 


ところで

用意周到かと思われたFrauPですが、
思わぬ落とし穴が、、、。


あまりに大量に買いすぎて
冷凍庫に入りきらなかった冷凍食品を
すぐに食べてしまわなければならなかったんですって。


何のための買いだめ?

何のための買いだめ?
まぁ、そう突っ込まずに、、、。

タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< ボソッ | ホーム | 一週間遅かった >>

コメント

私も、オンラインショップで醤油やみりんなど、いつも使っているものを買いだめしちゃいました。
これは地元のアジアショップでは、普段使うものが手に入らないので・・・。
うちのように辺鄙な場所にいると、普段揃うものを代用して日本食もどきを作るのに慣れていますが、日本食材を入手するのに便利な環境にある方ほど、こういうときに困るのかもしれませんね。うちの場合、母というありがたい運び屋のお陰で、随分と助かっているのですが・・・。
pharyさんもこちらの生活が長いので、上手に地元で手に入るものを組み合わせて、美味しい日本食を作っておられるのではないかと、勝手に想像しています。

日本食材屋さん、商品の入手経路に頭を痛めておられることでしょう。彼らの生活保障が東電から出るとは思えないので、気の毒です。


うちは基本的に大量購入なのですが、はやり業者さんには痛手みたい。とにかく通関手続きに時間がかかってしまうようです。

でも実際は日本からの食材は少ないので、あまりあせらない方がいいかもしれませんね。


オーストラリアではすでに日本からの食材の1部が輸入禁止になりました。その発表もあって、こちらでも日本食材は品切れ、品薄状態です。

やっぱりこちらでも、みんな買いだめしたみたいです。
私は日本に帰っていたので、日本でこの時とばかりいろいろ買ったのですけど。特にわかめとかのりとか。

でも、海藻類ははすでに空港で処分されるという情報をもらったので、何も持って帰れませんでした。
もう美味しい日本のものは海外では入手不可能になるのかな~って思うと、寂しいです。

すぐに原発4隣県の食材全て輸入禁止という処置がとられたと聞いて、すこし過剰なのでは?とも思ったけど、
もともと食品の検疫には厳しい豪なので、こういう処置も仕方ないのかな~、って。
ヒジキは何年も前から輸入禁止で手に入らなかったし。

ドイツではそういう規制はないですか?
日本で大量に買った海藻類、近いうちにドイツに行く時に持っていこうと思っているのですが。
でも、きっと駄目でしょうね。


分かるわ~,私の昔フランクフルトに気合いを入れて買い出しに行っていましたもの。配達があるなんで羨ましい~。それさえあれば,どの国にもすめそうだわ、、。


あ~

日本製品の風評被害が海外でも広がってるらしいですね。
ま~無理もないですね、逆の立場だったら心配ですよね。
原発がはやく大人しくなってくれることを願うばかりです。
ドイツでは原発反対の意見が増えているのでしょうか?でも隣のフランスが原発イケイケじゃいくら自国で原発なくしても意味ないかもね~。
ど~でしょう?




仙台で生活している私は今日のブログを読んで正直驚きました。海外では随分日本の食材に敏感になっているのですね。仙台のスーパーでは品ぞろえは震災前とは比べ物にならないくらい悪くなっていますが、県内はもちろん近隣の生鮮食品も大体以前と変わらず並んでいます。でも先日ドイツからいらした方とちょっとお話をしたのですが、日本のメディアは原発について過少に報道しているとか。その方はいろいろな国の報道に耳を傾ける必要があるとおっしゃっていました。確かに、真実を知らないのは渦中の私たちたちだけなのかも・・・(>_<)


コメントありがとうございます。

*らくだのせなかさん*
らくださんのところと違ってこちらは日本食材店もいくつかあるのでお金さえ出せばたいていのものが手に入ります。お醤油はアメリカのPッコーマン、ノリは韓国製、その他はタイ製、ベトナム、シンガポール、中国製のものが多いので何とかなるのですが、納豆、こんにゃく、だしつゆなど明らかに日本でしか使われない(=日本製)のものが入りにくくなるそうです。
<日本食材屋さん、商品の入手経路に頭を痛めておられることでしょう。彼らの生活保障が東電から出るとは思えないので、気の毒です。>
食材屋さんもそうですが、和食レストランが大変みたいです。和食とはいえ、すべての食材が日本から来るわけでもないのにお客さんが激減らしいです。

*ゆき珠さん*
もう、和食=放射能汚染と考える単純頭のドイツ人が圧倒的に多くてヤンなっちゃいます。
<実際は日本からの食材は少ない>
そういうこといくら説明しても分からないオバカサンが多いんです。
こないだ補習校で聞いた話ですが、幼稚園の子どものお誕生会をしたら、ゴハンのときにブロッコリーをさしてドイツの子が「それ日本の野菜?じゃ、食べない。」って言ったんですって。多分この子の親が「日本人の食べるもの=放射能汚染」モードになってしまってるんですね。ホントよく考えてみてよって感じです。

*cherryさん*
オーストラリアって厳しいんですね。
じゃ、cherryさん、ヒジキの煮物、ずっと食べてなかったんですか?考えられない!
海藻類が輸入禁止ってことはおドイツではないと思いますよ。少なくとも私は聞いたことがありませんし、長年日本から持込したり、送ってもらったりしていますが特に問題はありませんでした。だから、あきらめずにドイツに持ってきてみてください。

*ワクドキさん*
<気合いを入れて買い出し>
私がドイツに来たばかりのころはミュンヘンと言えども日本食材店は一つしかなくて、お値段もお値段だし、それこそ「気合を入れて」買い物に行ってました。
幸いかなり前から日本食材店が複数できたし、アジアショップで日本食在を多く扱うようになったので、出かけたときにチョコチョコと買うことが出来るようになりました。昨今の和食ブームで近所のスーパーでも海苔、米酢、わさびなどの寿司に関する食材なら買えるのです。この和食ブームもこの後どうなるかなぁ?

*tamakitiさん*
<ドイツでは原発反対の意見が増えているのでしょうか?>
福島原発の問題が始まった直後から原発反対派がこのときとばかりにガンガン原発を廃炉にしろと主張し始めました。選挙にまで影響が出たんですよ。
<隣のフランスが原発イケイケじゃいくら自国で原発なくしても意味ない>
そうそう、そこんとこがネ~、臥竜点睛を欠くというか、お間抜けと言うか、、、、i-227

*himeさん*
<日本のメディアは原発について過少に報道している>
それはみんな言ってます。逆におドイツのメディアはあまりに過敏な報道で、一時はかなりヒステリックになっていました。その延長が日本からのものの輸入規制でしょう。食べ物だけにとどまらず、工業製品なんかも規制されるからこちらの工業生産にも影響が出ているようです。まるで日本全体が汚染されているようなイメージを持つ人がどれだけ多いことか、、、、バカ、よく考えてよっ!って言いたいし(バカは抜いて)言ってるけど、、、、。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP