CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2011/02/20 (Sun) 02:13
白と赤




こんにちわんこ。
またおねえちゃんがいなくなって、ちょっと寂しいタルです。

おねえちゃんは日本へとんぼ返り
おねえちゃんは無事大学最後の試験を書いて
今朝早く日本へとんぼ返りしたんだよ。



まったく、この試験のために900ユーロも飛行機代を払ったかと思うと
悔しくてしょうがないぐーママことpharyです。

でもって、ちゃんと及第点をとるんでしょうね、おねえちゃん。

ここまできて、この最後の試験に受からないがために卒業先送りなんてことになったら
目も当てられないからね。



ところでおねえちゃんがドイツに帰って来た日はお客さんがあったので
午前チウに大急ぎでおやつを作りました。

Nusszopf(ヌスツォプフ=ヘーゼンルナッツ入りのねじりパン)の生地をこねて、
発酵させている間にラズベリーのケーキを焼くと
時間が節約できるわ。

パン生地を作ろうとしたときにお友達から電話が入りました。

ウフ、
昔は電話で話しながらほかのことが出来なかったけど、
ぐーママだって進歩するのよ。

子機をスピーカー機能にしてっと
電話しながらケーキを焼いた
楽しくおしゃべりしながら生地をコネコネ。

こね終わった生地をHeizung(ハイツング=暖房)の上において
さぁ、ラズベリーケーキ用のスポンジ生地を焼こうとしたそのときっ、




あれ?
スプーンの色が違うわ????

ぐーママのキッチンのお塩入れとお砂糖入れは隣どうし。
白は塩、赤は砂糖
左のお塩の容器には白いスプーン、
右のお砂糖の容器には赤いスプーンを入れているのですが、

このときは右に白いスプーン、
左に赤いスプーンが入っているではありませんか。




ヤーダ、誰か間違えて入れたのね。

と、スプーンを取り替えようとして
ふと考えたの。

もしかして、スプーンだけじゃなくて
容器そのものが反対になってる?

念のために赤いスプーンが入っている容器のほうをなめてみたら

あ、、、、甘い、、、、


やだちょっと、これ、いつから反対になっていたのかしら?
スプーンの色が違う!
さっきの生地を作るとき、

ぐーママ、ナンにも考えないで右の容器(通常お砂糖が入っている)から白いのを出して使っちゃったわよ!
(あ、お絵描きじゃまともな位置になっている。実際にはこの反対に置いてあったのです。)

こりゃ大変だってんで
これまた念のためさっき作った生地をつまんでお口に入れてみたらね、、、、、






しょっぱいしーーー
見事にしょっぱいしぃぃぃぃぃ


今までケーキとか焼くときにお砂糖を入れ忘れたことは何回かあるけど(←それはそれで結構なドジぶり)
お砂糖と間違えてお塩を入れるなんてぇぇぇ。

救いようのないドジッぷりだね。
救いようのないドジッぷりだね
ゴハン食べた後鼻の上にキャベツのきれっぱし乗っけたままのタルルンなんかに
言われたくないわっ。

大急ぎで生地を作り直したのは言うまでもありません。
危うかったNusszopf

もしこの日、

おやつは一つでいいや

って思って、二つ目のケーキを焼かなかったら

ヒィィィッ!
しょっぱいNusszopfを皆さんにお出ししていたわけね。
Nusszopf_2.jpg

クスン、
やっぱり電話しながらお料理するって
ぐーママには10年早いのかしら?


男脳の恐ろしさを久々に実感したぐーママなのであった。
(以前の失敗は→こちら

こちらは間違いようがないですね。だって一つしかないんだもん。
タルッとクリックお願いします。→ 



関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

<< バイリンガルとカブトムシ | ホーム | バレンタインデーにもらいたいもの >>

コメント

今のところ砂糖と塩は全然違う容器に入れるようにしてるので、まだ入れ間違えた事はありませんが。。。電話しながらお料理とかって、かな~り上級者の主婦ワザですわねv-16


Nusszopf、とっても美味しそうに出来て(しかも今度はちゃんとに甘いのが出来て)良かったですね~。
手作りおやつ、私は最近作ってないので、また時間をみてトライしたいですっ!何か簡単な初心者用のおやつレシピあります?


美味しそうなNusszopfですね!
教えて欲しいです。
私はお菓子しか作りませんが、途中の作業ミスが怖くて、とにかくぜーんぶの材料を測って、並べてから作ります。
化学の実験みたい?


こんにちは。
私も過去に何度も砂糖と塩を間違えて料理しています。
ほとんどが他人の家でのことです。
ピンクの箱とブルーの箱、勝手に「当然砂糖がピンクやろう」なんて思って使ってしまったり、
粗塩の粒加減をみて砂糖と思い込んで投入してしまったり・・。
思い返せば、砂糖と塩の取り違いだけじゃなくて、いろんな調味料でやらかしてます。
もちろん、ながら料理ではない時に・・。



おいしそ~。パンやお菓子はあまり作らない、孤独な一人暮らしです。焼きたておいしそうだなあ。それにしても塩と砂糖を間違えるのは決定的ですよね。リカバリーで来ません。気持ちを切り替えてよく作り直し出来ましたねえ。私ならきっと気付いたところで作るのを放棄していたかも。


コメントありがとうございます。

*ブースケさん*
<電話しながらお料理とかって、かな~り上級者の主婦ワザ>
とお思いになるということはブースケさんも男脳ですか?うちのおねえちゃんとか末っ子は音楽聴きながらその上電話でおしゃべりしながらケーキとか軽く作っちゃうんですよ。上級者の主婦でもなんでもないくせに。
このNusszopfは初心者中の初心者のおやつだと思います。(作り方は↓JunJunさんへのコメ返しをごらんください)それを失敗した私って、、、、i-230

*JunJunさん*
<ぜーんぶの材料を測って、並べてから作ります。
化学の実験みたい?>
ここのところでさすが理系のJunJunさん~って思って笑いました。
このヌスツォプフは菓子パンの生地の上にハーゼルナッツ粉と砂糖を混ぜたものに生クリームをませてクリーム状にしたものを塗ってクルクル巻くだけです。お好みで絵シナモンロールみたいに輪切りにしたり、私のように縦半分に切ってねじったりして焼きます。お試しあれ。

*もろあいさん*
<私も過去に何度も砂糖と塩を間違えて料理しています。ほとんどが他人の家でのことです。>
よそのおうちでの間違いはしょうがないですよ。自分んちのしかももう16年も使っている台所での失敗ってところが自分的に許せなかったというか情けなかったです。

*Rottenmeierさん*
だって、お客さんが来るんだったんですもの放棄できませんよ。どちらかというとラズベリーケーキより(お腹にたまるという意味で)こちらのほうがメインのおやつでしたから。
フフ、私、特にお菓子つくりが得意ってわけじゃないのですが、とにかくパン類は焼き立てを出すと物はそれなりでも高得点を獲得できるのです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP