CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2010/11/16 (Tue) 06:14
悪事再び


こんにちわんこ。
先週、偶然とはいえこんな悪いことをしちゃったタルです。

こんなことしました
その牙の根も乾かないうちに
ボク、またまたいけないわんこになって叱られちゃった。

何をしたかっていうとね、

こんなこと
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
食い散らかし
右のネットに入っているのはPIDLでクリスマスの前だけで売っている
ユーロのお金の形のチョコレート

日本の甥っ子姪っ子に送ってやろうと買ってきて、
ほんのちょっと床の上においてたのを器用にネットから出して
アルミ箔をきれいにむいて
アルミの包みもこれまた器用に剥いて

いったい何個食べちゃったのでしょう?
食べたのは何個?

どうも3個みたいです。
3こ
タルは散歩チウの拾い食いはしょっちゅうするけれど、

家ではゴハンやおやつをもらっても
「よし」のコマンドをもらうまでは
決して勝手に食べない子なのです。

時にはぐーママことpharyが
「待て!」
のコマンドを出したまますっかり忘れてしまい、

一時間後に見たら
まだ食器の前でお座りして待っていたこともあるほど。


それなのに、それなのに、、、、

いくら床に落ちていた(置いてあった)からといって

盗み食いをするなんて!

そんな子に育てた覚えはありませんよっ!


などと怒ってるひまはありません。

何しろわんこにとってチョコレートは


毒!

キャーーーーー、タルチャンッ!!!!

あわててドクター・ヨネックのところに電話をかけました。

そうしたら、、、

食べた量も少ないし、安いチョコレートでカカオ成分の%が低いから大丈夫。
でも、念のため様子を見ておかしかったら連れていらっしゃい。

とのことでした。

アァ、よかった!

タルちゃん、もうこんなことをしてはいけませんよ。
ママは寿命が縮んじゃったわよ。

ごごごご、ごめんなさぁい。
大好きなチョコドロップのにほひがしたもんだから、ツイ、、、。

反省顔?
一応反省顔。


しかし、早めに見つけてよかったです。
いくらカカオ成分の%が低いチョコレートといっても
あれを全部食べちゃってたら大変なことになっていたかもしれません。



「そもそもソユものを床の上に置いたあなたが悪い!
と言われれば、何も言い返せないぐーママですが、、、
タルッとクリックお願いします。→ 







関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< 中世祭り | ホーム | とりあえずとっておく >>

コメント

こんにちは。
写真から察するに、親指は順調に回復しているようですね。よかったよかった。

今年の2月に動物病院へ行ったときのことです。診察が終わって、待合室で2ワンコ抱き、会計を待っていると、トイプーを抱きかかえた母娘連れが飛び込んできました。突然、苦しみだして変な声で鳴きだしたと訴えていました。

先生の手がふさがっていたので、しばらく待合室で待たされていたんですけど、その間、母娘で原因を推理。昨日の夕飯はなんだっけ、今朝は何食べたっけ…そのとき娘さんが叫びました。
「パパがバレンタインでもらってきたチョコレート!」

どうやら居間のテーブルの上にチョコレートを置きっぱなしにしていたようなんですね。

推理の最中もトイプーちゃんはひーひー惨めな声で鳴いてました。

そのうち、会計に呼ばれてしまったんで、結末は見届けていないんですけどね…うちにも拾い食い王と大食い大将がいますから…気をつけないとと思いました。

タルちゃんも気をつけてねぇ~


無知というのは

無知って、恐ろしいものですね。
うちの実家で買っていたポメラニアンは、チョコを時々食べてました。名前が「チョコ」でしたから。犬はチョコレートを食べると危険だって、知らなかったのです。(たまねぎは知ってました)今さっき、ネットで調べてみたら、「中毒症状を起こすことがある」なんて書いてあって、ゾッとしました。

タルちゃん自身は、何がいけなかったのか、わかっていないのでしょうが、pharyさんの尋常じゃない様子だけは、感じたことでしょう。
しかし、器用に包みを剝いて食べてくれましたね。感動しちゃいました。


pharyさん こんにちは。
チョコって毒だったの~?
知らなかったわ(--
義母んちの、今は亡きワンコがチョコが大好きで
義姉たちが買ってきてよく食べさせてました@@
17歳まで生きましたけど、何事もなく過ごしてました。

親指の包帯がまだ痛々しいですね~。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


ペットを飼うのは難しいですね。そうか、チョコはだめなんだ。飼い主として知っておかなくてはいけないことが沢山あるんですね。いつか隠居したらワンちゃん飼いたいなあと思っているのですが、そのときは心していろいろ学んでからにしなくては。


コメントありがとうございます。

*Susieさん*
うゎ、こわいですね。
うちも家の中は大丈夫だと思っていたのでこのときはびっくりしました。いかにデカヨーチワといえ、やはり体が小さいからおなかに入るチョコの量によってはかなり危ないですよね。
今回は本当にラッキーでした。

*らくだのせなかさん*
うちだって、昔実家で飼っていたわんこはねぎだろうがチョコだろうが甘いクッキーだろうが人間の食べるものは何でも口に入れていましたよ。
わんこの塩分摂りすぎてはいけないなんていいますが、昔のわんこは残りゴハンに塩分たっぷり(←しかもねぎいり)の味噌汁をかけたのが主食だったんですものね。
<器用に包みを剝いて>
まったくタルがこんなに器用だとは思いもしませんでした。今度どうやってこのアルミの包みを剥くのか観察してみようかな。でもって剥いたとたんに中身のチョコは取り上げるって、、、、(←鬼)

*チーちゃんさん*
チョコでもカカオ成分の少ないものはあまり危険ではないようです。それから体の大きさと食べる量の割合であまり影響がないときがあるということでした。
でも、↑のお返事にも書きましたが、昔はそういうことをあまりうるさく言わなかったんですよね。
タダ、やっぱり知識として知ってしまうととても気になるのです。

*管理人のみ閲覧できますさん*
ワゥ、うれしい驚き。どうやってこのブログを見つけたんですか?でも時々見てやってね。

*Rottenmeierさん*
私も実家でわんこを飼っていたとはいえ、タルがきてからあれこれネットで調べて分かったことが多いです。なのでタルはちょっと躾のなってないところがあるのです。(無駄吠えとか拾い食いとかv-390
出張のとき預かってもらえるところさえ確保すれば隠居しなくてもわんこは飼えますよ。仕事に行く前と帰って来たときにたっぷりお散歩して遊んでやればいいんです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP