CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2010/11/14 (Sun) 17:45
とりあえずとっておく




こんにちわんこ。

大好きなパパリンとツーショットのタルです。
今日は暖かかった
今日はとってもあったかかったんだよ。



ところで
年に何回か新聞の折込で
こんなものが入るときがあります。
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
Pクドナルドの割引券
某ハンバーガーメーカーの割引券です。

おドイツにお住まいの皆様、オタクにも入ったでしょ?


で、皆様これをどうなさっていますか?


有効活用なさる?
即ゴミ箱行きになさる?

ぐーママことpharyは
とりあえずとっておく人です。


ハンバーガー大好きってわけじゃないんですけど、、、
ていうか多分食べないんですよね、この有効期限内には。

だってハンバーガーなんて一年に一回食べるか食べないかなんです。

このお値段出すんだったら
これにちょっと付け足して
ちょっとしたレストランのランチが食べられるでしょ。


でもね、

もしかしたら、、、もしかしたら食べたくなるかもしれない、、、じゃないですか。

ホラ、このあたりなんかはぐーママ的にもしかしたら度が大きいです。
このあたりは食べてみたい
この
「もしかしたら」
という気持ちが心の奥にチラッとあって

というより有効期限内にあるものを捨てるのがもったいない

と思う気持ちが大きく働いてしまふぐーママ。


で、99%使いもしないこの割引券を
後生大事にお財布の中に入れておくんです。

邪魔以外の何者でもないのに。

邪魔以外の何者でもないのに
ハイそれは重々承知なんですが、、、、

捨てられないの。


で、有効期限が過ぎると

あ~、過ぎちゃったから仕方ないね。

って安心してゴミ箱に入れられるんです。


何とかならないかしら、このしみったれた性格。

おかげでその手の割引券でお財布は常にパンパンですよ。


あ、でもこれは使う確率大かも。
ぐーママはコーヒーの味の違いなんてよく分からないからPクドナルドのでもへー気なの。
これは多分使う
特に右の
「コーヒー類をお買い上げの方にマフィン無料進呈
ってやつ、魅力的じゃありませんこと?


無料の文字に弱い主婦ナぐーママ。


あなただってそうでしょ。(←お願い「違う」って言わないで!)
タルッとクリックお願いします。→ 


ダケドやっぱり使わないような気がするわ。
無料のマフィンのためにわざわざPクドナルドになんて、、、

行かないだろうな。(←じゃ捨てなよ!←それが出来ないから悩むのよ)


関連記事

テーマ : B級グルメ - ジャンル : グルメ

<< 悪事再び | ホーム | ついにハードルを越えました >>

コメント

うちもあります

うちも、捨てられずにとってあります。
学生生活をしていたにも関わらず、使ったことは、過去9年間で3~4度でしょうか。
物価が高い空港でご飯を食べる場合には、重宝するのですが、キャンペーン期間中に空港に居合わせることが少ないので。
それに、既存のセットメニューが安くなるのではなく、何かが追加されることが多くて、1人では食べきれないこともあり、使いにくいのです。(夫とわざわざマックに行くことはないですから。)
今日は、車の修理待ちでマックで時間を潰したのですが、結局、使いませんでした。

それでも、とりあえずキャンペーン期間が終わるまで、財布の中にはいっているのが、このクーポンです。


意外と美味しいコーヒー

ここ何年か、JAL国内線にチケットレスで乗ると、セキュリティーゲートでもらうレシートみたいなのの裏にこちらのコーヒー券とか、ビック○ックセット券が印刷されています。私もついつい、ためています。
でもこのコーヒー、あなどれません。意外と美味しいです。マフィンもらえるなら、行ってみてください。
あ、ちなみに私はかなりコーヒーうるさい人です。


だはははー

おドイツでもこういうのあるんですね~。
タルちゃんもクーポンで何か買ってもらったら~?



う~んもう、私のこと書いているのかと思っちゃいましたよん。私もそうなの,ケンタッキーやらマックやらドーナツやら,,入ってますね~。
ハンドバックチェックとかって、東京ではある雑誌がやっていますけど,私は恥ずかしくて参加出来そうもありません、、。


私も使おうと思って取っておく物、たくさんあります。
スーパーマーケットや書店で使える、特定の商品の割引カードとか?
でもそういったものって、かさばるものが多いので、(パッケージの一部を切り取ったものとか)お財布には入りません。
持ち歩かないと、使う機会もないですよね。
引き出しとかから期限切れのものが出てきたりすると、残念な気分になります。


コメントありがとうございます。

*らくだのせなかさん*
<既存のセットメニューが安くなるのではなく、何かが追加されることが多くて、1人では食べきれないこともあり、使いにくい>
そう、だから女子には使いにくいのですね。
私は趣味の会のあとのランチで時々使うことがあります。趣味の会の奥様たちはPクドナルドなんて入らないのですが、国際結婚組は一年に一回ぐらい「今日はPクドで、、、」ということがあるのです。(何かで急いでいるときか)そういうときに誰かと半分こして食べたりするのです。クーポンをもらったからといって行くわけではないのですが、「もしかしたら次回の趣味の会のあとに誰かが『今日はPクドで、、、』って言うかもしれない。」と思うと捨てられません。

*JunJunさん*
<このコーヒー、あなどれません。意外と美味しい>
日本のPクドとおドイツのPクドのコーヒーは同じものなんでしょうか?たとえ豆が同じでも水の関係で味が変わったりしてるかもしれません。でも一度お試しの価値はありそうですね。とか何とか言いながら、すでに3週間近くお財布に入ったままですが、、、。

*tamatikiさん*
日本と違ってこういうサービスクーポンとか少ないおドイツです。日本はクーポンとかポイントだらけですよね。それだからこそなんだか捨てられないんです。

*だれかさんさん*
アァ、自分だけじゃないんだとちょっと安心してしまっている私です。
でも、
<ハンドバックチェック>
ウゥッ、私も恥ずかしくて人様の目にはさらされないバッグの中身です。時には期限の切れたクーポンがドソッと入っているときもありますから。(←まめにチェックしなよ)

*みきさん*
<持ち歩かないと、使う機会もない>
そうです。なのでかさばってもバッグやお財布の中に入れるようにしているんですけど、割引対象のものを買うときに限ってクーポンが別のバックに入っていたり、、、、。v-406そういうときは自分を思い切り叱咤してしまいますよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP