fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2010/10/09 (Sat) 20:57
花盛りの庭




このところ、朝晩は6℃近くまで気温が下がるのに
日中は18度ぐらいという日が続いています。

なので、でかけるときはタマネギのように重ね着をして
時間によって衣類の調節をしなければなりません。

でもまぁ、日中が暖かいせいか
庭の花がまだドンドン咲いてくれるのはうれしいです。

前にアップした庭の花の記事の中にある台所の窓辺のベゴニアを家の中から撮ったところです。
家の中から見た窓辺のベゴニア
こんなに咲いて大丈夫なのか?

ってくらい咲いてます。

ナメクジに食べられて開花が遅れていたダリアがやっと咲きました。
大輪のダリア

手前にあるぐーママの手よりずっと大きいです。
手より大きい
あまり大きいので自分の重みで下を向いてしまいます。

こっちのダリアも本当だったらもっともっと大きくなるはずなのに、、、、、。
中くらいのダリア
今年はちっこいです。
色ももっとピンクがかっているはずなのに、、、
肥料が足りなかったのかしら?

ほとんどあきらめていたミニダリア。
小さいダリア
もう一本のほうはとうとう発芽しませんでした。
でも球根はしっかりしているので来年もう一度植えてみようと思っています。

ガッツリ切り戻しをしたのにこんなに大きくなったランタナ。
ランタナ
今年はエンジェルちゃんともども白いプンプンにもたかられず一安心です。

この花は次々と咲いていくのでこの夏は取替え取替え花瓶に挿して楽しみました。
オレンジ色の花
でもまだまだ咲き続けています。

この花たちの横に蒔いた
次々と咲く花
アスター(←日本名分かりません)も咲き始めました。

見てっ!
思ったよりきれいだったアスター
いろんな色がまじまじでとってもきれいです。

シュウメイギクの隣のこの小菊のような花は
あちこちに
庭の反対側と道路側に

わんさか咲いています。
雑草のように
ちょっと増えすぎたので花が終わったら間引きする予定。

キンレンカは今年はつり鉢にも植えてみました。
つり鉢にしたキンレンカ
黒いアブラムシがついたけれどプチプチ作戦でやっつけてしまいました。

我が家の優等生のハイビスカスちゃん
ハイビスカス
いつものように毎日2~3個の花をつけてくれています。

ピンクのほうはまだちょっと花の数が少ないのですが
ピンクのハイビスカス
9月以降めきめき伸びてきているのでこれからもっと咲くのではないかと思います。


エンジェルトランペットちゃんもあれからずっと花をつけ続けてくれています。


ついでに

ラズベリーもまだまだこんなに採れています。
ラズベリーもまだ採れる
それでも今年は不作のほうで今までまだ3kgぐらいしか採れていません。(←例年だと4kgぐらい採れる)


というわけで、
我が家のお庭は今が一番の花盛りなのです。


タダ、去年は10月の半ばにいきなり気温が-7度まで下がっているので
いつ又そんなことになるのか気が気ではないのです。

こんなに沢山の花も一度霜が下りたらほとんど全滅です。


せめてあと一ヶ月早くこの状態になってくれてたらよかったのにね。

せめてあと一月早く咲いてくれてたら



寒さの訪れが出来るだけ遅れますように。

みなさんが
タルッとクリックしてくれますように。→ 







関連記事

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

<< 彼は裏切り者か? | ホーム | 思わぬ幸運 >>

コメント

おお

気温はこの時期の北海道よりちょっと低いくらいですね。
お庭が素敵だす~。
豪邸なんでしょうね~。
門から家まで歩いて30分くらいかかるとかなのでしょうか?
おおラズベリー!きれい!
おお携帯!ちょっとレトロっぽい。



pharyさん こんにちは。
色とりどりのお花、満開ですね~^^
ダリア、綺麗ですね~☆
最近、この辺で植えてるお宅見なくなりましたよ~。

大好きなお花をたくさん植えられる広い庭
憧れです~*^0^*


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
今朝(14日)の気温は1.5度でした。旭川とミュンヘンは気温はほとんど同じなんじゃないでしょうか?
豪邸って、、、、十歩も歩けば庭の外に出ちゃうんですけど、、、、。
それからこれは携帯ではなく子機です。(←でもやっぱりレトロっぽい)

*チーちゃんさん*
うちの庭はドイツの庭としては全然広くないのです。ご近所さんとこなんかうちの3~5倍の広さですよ。でも、草取りとか芝刈りのことを考えるとこれくらいでちょうどいいかなと思っています。年とってからの管理も大変だし。
私はダリアが好きなんです。でもナメクジの大好物だから毎年花を咲かせるまでが結構大変で、それだけに咲いたときはうれしさもひとしおです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP