FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2010/09/22 (Wed) 22:02
腹ペコ





こんなことがあったのに、
性懲りもなく又だんな君とハイキングに行きました。

今回は一本道だから道を間違うはずは絶対にないから。

又地図なしです。

ホントにダイジョブなんでしょうね?(←いまひとつ信用しきれない)


今回行ったのは、2008年の年末にスキーバカンスをしたOberammergau(オーバーアマガウ)のラングラウフコースの近くです。(←お時間ありましたら2008年12月の記事をお読みください)
タルを探せ!
↑のおさしんの中にタルが隠れています。どこでしょう?


よく見えませんが、この辺に放牧されたモーモーさんがいます。
モーモーさんに注意

というか、このハイキングコース自体がモーモーさんの放牧地の中を通っているのですよ。

一見のんびりした風景ですが、
Mariさんの情報によりますと、

モーモーさんは危険なんだそうです。
モーモーさんに襲われて亡くなった方がいるんだそうです。


そんなこととは露知らず、
すぐ目の前にまでやってきたモーモーさんを見て尻尾が下がってしまったタルに


アハハハー、タル、アレはモーモーさんだよ。
わんこじゃないから怖がらなくてもいいんだよー。

などといってのんびり構えていましたよ。
ホントは
危険が危なかった
のね。

ママリンッたらめくらヘビ。
まさにめくらヘビ
これからは気をつけます。


今回は急なのぼりもなく
のんびりと景色を眺めながら歩いていきました。
上りがない
約2時間ほども歩いて


次のベンチが空いてたらお弁当にしようね。

ってことにしたのだけれど、

それから約30分、
行けども行けどもベンチが無いってどういうことよ?


もうおなかがすいてたまらなかったから
歩きながら食べようってことになって

だんな君は自分のリュックからお弁当を出して
さっさと出して食べ始めたの。



ねぇ、ぐーママのお弁当もちょうだいよ。


え、ぐーちゃんのお弁当?
自分で持ってるんじゃないの?








ちょっとぉぉぉぉぉっ!

ぐーママは重いの持ちたくないからお弁当はだんな君もってねって

ちゃんと二人分のお弁当を並べてテーブルの上に置いてきたでしょうよっ!

でもって
おべんと持ちはだんな君の役目
ぐーママはジャケットだけリュックに入れるねって

アーーーんなにはっきり言ったでしょうよッ!

でもって、でもって、

ダンナ君、「ウン、いいよ。」ってはっきり返事したでしょうよっ!

なのに自分のだけリュックサックに入れたのぉぉぉぉっ?

目無しの耳無しぃッ!!!!

ウワァァァァァン、今日のぐーママのお弁当は
昆布の佃煮の特製おにぎりだったのにぃぃぃぃっ!


だんな君がすでにほとんど食べちゃったサンドイッチの残りをくれるって言ったけど、

チーズはさんだ黒パンなんか
おにぎり食べる気満々だったお口には合わないわよっ! 


クスン、かわいそうなぐーママはりんごをかじっただけだったのよ。シャリシャリ。


しかし、腹ペコなのにカメラを向けられるとぱっと笑顔を見せるママリンって、、、

腹ペコモデル根性
モデル根性よ。(←誰がモデル?)


この記事にも書いたけど、
そこってレストランとかカフェとかなんにもないとこなのよ。

でね、早々に車に戻って、
といっても来た道を帰るわけだから約2時間かかったけど。(←レストランの食事のオーダー時間はとっくに過ぎてる)

大急ぎでおうちに帰って
といっても車でさらに約2時間かかったけど。


ただいまー。

アァ、おなかがぺこぺこ。
さぁ、おにぎり食べよう!

って思ってたのにね、、、、





予告もなしにニュルンベルグから帰ってきていたおねえちゃんが
もう食べちゃった

とっくの昔に食べちゃってたのぉぉぉぉぉっ!


ぐーママのおにぎりぃぃぃぃぃっ!



タルッとクリックお願いします。→ 




おまけ

この日行った山道の脇に生えていたコレ、
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓

蕗?
もしかして、、、、、

蕗?
食べられる?
食べられる?


誰か教えてください。

もし、食べられる蕗なら、、、、、、、、

ゆき珠サーーーーン、お宝の山よーーーーーーッ!



あ、失礼。
ツイ熱くなってしまいましたわ。
単なる雑草の可能性のほうが大きいのに。

タルッとクリックお願いします。→ 







関連記事

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

<< オクトーバーフェスト帰り | ホーム | 二つとも >>

コメント

Pharyさんかわいそう!!かわいそすぎるーっ!!
もし私がそんな目にあったら、しばらくダンナとは口きかないかも~
食べ物の恨みは・・・ってねぇ。


あらまあ、災難でしたね。食べ物の恨みは怖い。おにぎりおいしいの作って一人でむしゃむしゃお召し上がりください。よく歩いて運動して、ご飯抜きだったらキットダイエットにはなっていますよ。


日本の蕗によく似ていますが・・・蕗ってドイツにも自生しているのですか?日本ではフキノトウは春先だけど、茎や葉を食べるのは四月から六月ぐらいまで、夏になると茎が固くなりおいしくなくなります。わからない山菜は食べないほうがいいかと思います(^O^)/


そ、それは!!!Hessen周辺では幻の蕗!
オーストリアから南ドイツにはあるらしいですから、お宝の可能性が高いですね。
というか、アタリだと思います!
なんで、折って香りを確認してみなかったの?

はい、これからオニギリを作って、軍手をはめてハサミと巨大ゴミ袋を持って行って来てください!
健闘を祈ります!



フキです!

もしかして、なんかじゃありませんってば!!
その姿形はどうみてもフキでしょう!!
北海道にだって野良生えのフキがどっさりあるのだから、おドイツにもあるはず。 pharyさん、旦那様についていってあげてよかったですね~。 
で、ゆき珠さんのおっしゃってるのに加えて、スコップも持っていってくださいね。で、次回は自宅で収穫です!!
(フキって土の違う所に植えると、大きさが変わるようですよ。私が植えた北海道や新潟のフキも、植えたらちっこくなっちゃいました。)


やはりフキでしたか

気持ちよくわかります。何と言っても「遠足のおにぎり」ですもんね。私ならたっぷり怒りそうです。

それはやはり蕗なんですね。うちのそばに空き地があってそこの草むらにも同じのがワイルドに(でもこの写真と比べたらほんの少しですが)生えています。どう見ても蕗、と思いながらも調理してみようとは思いませんでした。今度取ってみます。


こんにちわ^^
蕗おいしそうですねー!
ぜひ調理してくださいねっ♪


コメントありがとうございます。

*A-coさん*
ハイ、私も車の中では終始無言でした。
でも根が単純だから、家に帰ってからはだんな君への怒りがおにぎりを(知らずに)食べたおねえちゃんのほうに移っちゃって、、、。

*Rottenmeierさん*
<よく歩いて運動して、ご飯抜きだったらキットダイエットにはなっていますよ。>
いいえ、この後ゴハンを炊いて冷凍庫のギンダラの粕漬けを焼いてゴハン食べちゃったんです。ヘタにおなかがすいていたものだからしっかりと、、、。v-390

*himeさん*
<茎や葉を食べるのは四月から六月ぐらいまで、夏になると茎が固くなりおいしくなくなります。>
と思ったので、おさしんだけ撮ったのです。コレがもし6月だったらお試しに何本か採ってきて食べていたかもしれません。
<わからない山菜は食べないほうがいいかと思います>
とも思うのですが、私は分からない山菜のほうが多いのです。なにしろ日本では食べ専門で自分で山菜狩りなんかしたことなかったんですもの。

*ゆき珠さん*
<なんで、折って香りを確認してみなかったの? >
だって、香りを確認なんか出来ないんですもの、蕗の香りがどんなものか分からないから。ワラビと同じで私は日本では食べ専門で自分で採ったことがないから、いったい調理前の蕗がどんなものかも知らないんです。
でね、お師匠様には本気でドヤされるかもしれないけど、実は15年前に引っ越したばかりのうちの庭にこれと同じようなものが生えたことがあったんです。当時も「もしかしてこれ蕗?」って思ったのですが、なにしろ無恥無知なもので、まさかこんなところに生えるわけがないって思ったのでご丁寧にそれこそ根絶やしにしてしまったんですよ。だって葉っぱが大きくて花を植えるのに邪魔だったんですもの。v-406

*かおりんさん*
やっぱり蕗ですか!
どうして皆さんよくご存知なの?(←あなたが無恥無知すぎる)
<スコップも持っていってくださいね>
えーーー、スコップかついであの道を2時間近く歩くのイヤだーーー。急なのぼりがないだけで、やっぱりのぼりはのぼりなんですよーーー。それにうちの庭って猫の額だから蕗なんか植えたらほかのお花がみんなあのでかい葉っぱの陰に隠れちゃう。ここはやっぱり5月頃にハイキングのついでにリュックに詰めて帰るのが良策かと、、、。生えている芭蕉は分かっているんだし、ドイツ人は誰も採らないわけだから焦る必要もないし。

*ガーネットさん*
ハイ、私もネチネチと車に着くまで嫌味を言い続けました。(←陰険な性格)
うらやましい、家のそばに生えているんですか。私なんか片道だけで車で2時間歩いて2時間かけていかなきゃなりませんよ。あ、でも昔うちの庭にも似たようなものが生えていたわけだから近くの森の中を探してみようかしら、案外見落としているかもしれませんよね。楽して手に入るならそれに越したことはないし。

*トイプードルさん*
実は私、蕗を自分で調理したこともない人なんです、日本にいるときは食べてばっかりで、、、。(←恥)でも来年の5月はがんばってみますっ。


おにぎり事件ですね、旦那さん、、うちのデュークみたいです.返事したくせに覚えたいないなんて,,日常茶飯事、、。ハイキングにはおにぎりでしょう!!ああ、その悔しさ、、共感です、、。フフ、でもなんだかんだ言って夫婦仲良しさんですね。


コメントありがとうございます。2

*ワクワクドキドキさん*
うちのだんな君の目無し耳ナシはいつものことですが、まさか同じところにおいてたお弁当を自分の分だけ入れるなんてねぇ。
うちはね、仲良し夫婦っていうか、もう子供たちが一緒に何かやるってことがなくなっちゃったから仕方なくだんな君とってことになるんです。ワクドキさんとこだってお子さんが大きくなったら同じようになる可能性大ですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP