FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/05/31 (Wed) 17:38
日本度、ドイツ度。

サッカー、激突ドイツVS日本

皆さんにどっちを応援するのときかれたぐーママです。

実は自分でもどっちかなー、と分からなかったんです。
もうこの時点で

100%日本サイドにいるとはいえませんよね

一つには日本の選手になじみが薄かったということもあるかもしれません。
名前と顔が一致しないとか、今までどんな活躍をしていたとか、今一つドイツの選手ほど情報が入らなかったからです。(自分で情報集めするほどのめり込んではいませんから。)

でも、ドイツの選手だって若手が多かったから、みーんな知ってるってわけでもなかったんです。

実際、試合が始まったらどうなるんだろうと自分でもドキドキでした。

たらさんは
「普段ドイツが他の国と試合をしているときはドイツに応援しているのに、今回は
ドイツ選手が憎らしかった」そうです。

彼女は完璧100%日本人

で、ぐーママですが、、、、
試合開始とともに、

日本の選手がボールをとると

高原―、いけーっ!

と叫び、



ドイツの選手がボールをとると

ヤンセン、そこだーっ!

と激を飛ばす。



日本のシュートッ。
「ヤッターっ!
あ、ハズレ。
「ウーン、残念。」

ドイツのシュートッ。
「ヤッターッ!」
あ、はずし。
「あー、もうちょっとだったのにー。」


とまぁ、こういう具合いにですね、
両方に応援している自分に、
自分で驚いておりました。

だから、試合中ずーっと、喜びっぱなし。
だって、
日本優勢でも嬉しいし、

ドイツ優勢でも嬉しい

日本が得点したときはもちろん、ドイツの得点のときも両手を挙げて、
「Tooooooooooor!(ゴオオオオオオオオオル!)ヤッター、ヤッター。」
と絶叫しましたよ、4回とも。

だから、
いつもより2倍楽しめたですね。
なんか得した気分です。

そして、引き分けだったことになんかホッとしています。
どっちが勝っても負けても複雑な心境だったでしょうから。



偏屈だんな君は日本が2点先取した段階から、ドイツに対してシニカルになっていきましたよ。
本心では軽く見ていた日本に2点もとられて、
もしかしたら負けるかも、、、」て思ったんでしょうね。

万が一そうなったときの予防線ていうか、
「ぼくはドイツにそんなに期待なんか最初からしてなかったんだよ。だから負けたってなんともないさ。」
ってことを無意識のうちにアピールしたかったんだと思います。

でも、後半ドイツが追いついてきたときの
「Gut genmacht!」
の声に喜びがにじみ出ていたのをぐーママは見逃さなかったのよ。
そんな意味で、表面シニカルを装っておいても、だんな君は

100%ドイツ人なのよね。



よく、普段左寄りの人でも、国際試合のとき、あるいは外国に出ると、愛国心がムクムクと膨らむって言うじゃないですか。

じゃ、私の愛国心って、、、

ぼくは愛骨心旺盛
ぼくは愛国心より愛骨心


これだけ長くドイツに住んで、自分の家族のうち大きな比重を占める人たちがみんなドイツ側にいて、
ドイツガンバレーの気持ちが日本ガンバレーと同じくらいになってるってことは、、、

どっちかを選べといわれても選べないくらい、
日本にも、ドイツにも持っていることになるんでしょうね。

私が日本で生活していた年数とドイツで過ごした年数がだんだん近くなってきて、それと平行してドイツに対する愛国心(って言うのかな、ま、取り合えずこの言葉を使います。)が大きくなってきたんだと思います。

ただ、今後、ドイツでの年数が日本でのそれを上まっても、、ドイツへの愛国心が日本への愛国心を上回るということはないんじゃないかなぁ。
年を取って郷愁が募るということもあるかもしれませんが、それとこれとはまた次元が違うような気がします。



子供達はどっちかなー?
試合中はどっちつかずって感じで結構クールにしてたけど、、、
ただ、日本サッカーを軽く見ていたのが少し変わったかな?


ところで、今回の試合結果を、

「へえ、ドイツを苦しめるなんて、日本もなかなかやるじゃん。」
とみるか、
「日本相手に苦戦するなんて、おい、ドイツ大丈夫?」
とみるか、、、

皆さんはどっちですか?


これがWMの決勝戦だったらよかったのになぁ。
タルッとクリックしてくれたら、
WMの最終戦にこの夢の対決が再現されるかも、、、。










関連記事

<< Pケヤで朝ゴハン | ホーム | 激突!ドイツVS日本 >>

コメント

我が家は純潔日本人家庭なんですけど、やっぱり微妙でしたね。
とにかく、中田、高原、川口くらいしか識別できないし・・・
基本的に、ドイツの方の応援になっていた感じです。


愛国心より愛骨心

ぐ~ママ(爆)
これは歴史的名言太字の文ですね♪


昨夜の試合でphary家の男性陣もヤパンを見る目が変わったのではないでしょうか?(試合後のご主人のお顔が想像出来ます・・)
私としては、昨夜のドイツチーム「まあ、日本相手に良く頑張ったんじゃないの。(ウン!)」って感じでしょうか・・(笑)
でもドイツに住む日本人にとっては、「引き分け」が最高の結果だったのではないでしょうか。


私は日本で試合を応援しました。といっても翌日の朝息子がワイドショーを見ていたのを脇から見て,「へー引き分けたんだ・・・」という感じ・・・。愛国心か愛骨心か・・・で盛り上がっている・・・?タルちゃん応援団の皆さんからはひんしゅくを買いそうですが・・・サッカーに興味がないわけではないのですが,フルタイムで仕事をして,さらに持ち帰りの仕事をこうやって朝の4時起きしてやっている共稼ぎ主婦としては,夜中に愛国心をむき出しにして大騒ぎする余裕はありません。ジーコは試合前のインタビューで「結果は関係ない。とにかくピークを第1戦に持って行くための試合だ。」と言っていました。ジーコ監督は確かに偉大な監督なのだと思いますが,でも,私は正直ジーコより前のトルシエのほうが好きです。この前,久々に少々ふくよかになったトルシエが日本のスポーツバラエティー番組に出ていましたが,なかなかスケベで・・・おもしろくて・・・とても人間的なのがうれしかったです。


日本人です

僕は100%日本人でした!
ドイツ人の真ん中で日本のゴールに立ち上がって狂喜してましたから(笑)
ドイツは正直言って「ヤバイ」って感じですねぇ~。
あの試合は完全に日本に負けていましたから・・・。
予想通りと言うかなんと言うか・・・、もっとガンバレ!ドイツ!!
日本以外との試合では、もちろん応援しますよ~。


引き分けだったみたいですね~。
試合は見てないんですが、「日本が2点先制してからドイツが同点に追いついた」って結果を聞いて「・・・。」と思いました(^~^;)
だってそれって…。
多分ドイツは日本を甘く見てて、ちょこっと力を抜いた所をポンポンと決められて、やっべ~!って焦って頑張って、2点取り返したって感じじゃないのぉ~??
だったら日本は浮かれてる場合じゃないよ~っ(><)
実際の試合はどんな感じでしたか?
ワールドカップが始まったら寝不足の日々が続きそう(^▽^)ゞ
pharyさん一家がドイツにいると思うと、ドイツも贔屓目に見てしまうわ☆
高校野球で友達の地元高校を応援してしまう感覚w


パリでは残念ながら、生放送されてませんでした・・・
おりしもちょうどフレンチ・オープンテニスの真っ最中。そちらの放映ばっかりなんですよねー。
いやー、ナマで見たかった。。
ドイツ、日本、双方への思いいれ、2倍楽しめたのは良かったですよね。それにしてもドイツ選手はやっぱり大きい! バラックと中田が並んで写ったときは、やっぱり大きいなーって改めて思いました。


こんにちは・・じゃなくて はじめまして。
サスケ部長のところから飛んできました~。

実は昨日うかがったのですけど、サッカーとか全く詳しくもないし
興味もないので寄れね~って思って1度は退散いたしました。
ほんでまたしょうこりもなくやって来ました~
タルちゃん かわいいですね。小さいので抱きたいですv-344
海外に住まれてるってだけで、ワーめっちゃかっこええ~!とか
単純に思ってしまう 私・・。
では~また時々うかがいますネ。


コメントありがとうございます。

*ゆき珠さん*
そう、日本の選手にもう少しなじみが会ったら「日本ガンバレ」にももっと力が入るというものですよね。
でも、ミュンヘン在住のやはり日独のお宅では子ども全員が「日本ガンバレ」状態だったそうです。

*k-yamさん*
タルにとってはWMは少し迷惑かも、、。
ドイツと日本の試合のときはお散歩そっちのけになってしまうぐーママなんですよ。

*ドリアンさん*
99%無理な話だとは思いますが、WMの決勝戦がこの試合の状態で、最後はPK戦で、、、というのが最高ですよね。
だんな君は常にポーカーフェイス(を装っておいるの)ですが、試合後はいつに増してむんつけた(ぶすっとした)顔してました。
ヒヒヒ、、、。

*Himeさん*
えっ?トルシエがスケベなことを?
そりはぜひとも聴いてみたかったですね。
私もジーコよりトルシエの方が好きです。
かわいいから。
ほら、私のサッカー選手(と政治家)の評価基準は顔ですから。
フルタイムで働く主婦には申し訳ないのですが、ぐーたら主婦はドイツと日本の試合だけは毎試合しっかり観戦するつもりです。
これ、専業主婦の特権ね。

*ATSUさん*

私も会場にいたらゴールのたびに立ち上がるでしょうね。
但し4回とも。
ほんと、ドイツどーするんでしょうね、こんな感じじゃ、予選はともかく本戦はヤバヤバですよねー。
やっぱりクラーニを落としたのが悪かったんじゃないかと、、、、。

*めぐぞうさん*
そーか、日本は放送時間が夜中になるんですよね。
眠いかもしれませんが、日本とドイツチームに日本からしっかり「気」を送って下さいね。

*ルビパパさん*
おフランスでは結構醒めてるんですかね。それともドイツや日本にそれほど関心がないとか、、、。
まぁ、フレンチオープンの真っ最中じゃしょうがないですかね。
やっぱりゲルマン人は大きいですよ。
だから、私はドイツでは服が買えません。子どもサイズです、、トホホ。フランスはラテン系だからそうでもないでしょ。
私の友人は年に2回フランスに服の買い出しに行くんです。

*greendogさん*
訪問ありがとうございます。
今はたまたまWMで盛り上がっていますが、本当はペットブログ+ドイツブログなんですよ。
時々といわず、いつでも遊びに来て下さいね。
ドイツに住んでいても、日本にいる人と何等変りがないです。
むしろうちの子供達は日本に行きたくてしょうがないんですよ。
楽しいものや便利なものがあふれているあこがれの地です。







コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

 
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


タカ・タカ・タカ・タカ・タカ~!

日本の皆さん、おはようございます。今朝は寝不足の方も、さぞかし多いのでは?只今試合の興奮も冷め遣らず、ブログをアップしております・・と言いたいところですが、ブログ仲間のATSUさんご夫妻、Tinaさん達とビールを一杯(何杯飲んだか覚えておりません)飲んでホテルの


 BLOG TOP