fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2024/02/29 (Thu) 08:22
冗談じゃなく無冠の予感



こんにちわんこ。
ママリンは今、サッカーを見ても
動物虐待で訴えてやる
あんまり楽しめないんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。



なぜなら、
今季のFCバイエルンが

かなりヤバヤバだからです。


ドイツポカールは早々に離脱してしまい、(←王者バイエルンなのに情けない)

ブンデスリーグでは
最多ゴールを奪っているのに失点も多く、
得失点差でも首位のレバクーゼンに水を開けられて、、、、。
最多ゴールを奪っているのに失点も多く、 得失点差では首位のレバクーゼンに水を開けられて、、、、。


先週もライバル・ライプツィヒにかろうじて勝ったけれど、
先週もライバル・ライプツィヒにかろうじて勝ったけれど、
フン、レバクーも勝ってる!

実は

このまま1−1で引き分け?
あぁ、でも負けなければそれでいいわ。

って思っちゃったくらい
今のバイエルンは往年の力強さが感じられないです。

ケインは来てくれたけど、
なんか攻撃陣のパワーがあまり感じられないのに加えて
守備陣がねー。

マヌももう37歳、
去年の骨折での離脱も長かったし、
全盛期はもう過ぎちゃっているわよねー。

それより何より、
監督のトゥへルって
お顔がぐーママの好みじゃないから
心から応援できない自分がいるのよ。

ママちゃーん、それってー、、、
ママちゃーん、それってー?
監督のお顔なんか関係あるー?


だって
ぐーママにとってサッカーはお顔が最重要事項なのよ。 ↓
サッカーは顔です。
ニューフェイスの評価
お顔じゃ負けてたドイツチーム?
応援の理由=イケメンの、、、
新日本代表勝利と期待の彼等


非イケメン・トゥヘル(←酷)が監督のバイエルンに比べて
イケメン・アロンソが監督をしている
イケメン・アロンソが監督をしている今季のレバクーは強いです。
今季のレバクーは強いです。

ブンデスではここまで無敗って、、、、。(←バイエルンは4敗もしているってのに)

大好きな可愛いアロンソが監督しているから
悪様に悪態をつけないところが辛いわ。

バイエルンには
最低でもブンデスでの優勝はしてもらいたいけど、、、。
あと10試合かー。

10試合もある?
10試合しかない?

好調なレバクーに対して不安なバイエルンだもの
さすが楽観主義のぐーママも不安が心配、、、。


そしてー、

チャンピオンズリーグも
グループリーグ突破はしたけれど
ローマ・ラツィオ相手に1stレグがこのザマだし、、、。
グループリーグ突破はしたけれど ローマ相手に1stレグがこのザマだし、、、。

アウェイで1点差だったからまだ望みはあるけれど
今のバイエルンじゃ不安要素の方が大きくて、、、。


とりあえず
いちファンとしては
こういうしかないですね。
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    
頑張れバイエルン。

とりあえず来週の対ローマ2ndレグ、
勝ってね。




おまけ

イケメン・アロンソがバイエルンの監督になってくれたら嬉しいけど
古巣マドリーの監督になるとか
そのままレバクーで続投とか言われていて、、、
可能性はほとんどないみたい。

アロンソー、
バイエルンだってあなたの古巣なのよー!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカーFCバイエルン力強さが感じられないブンデスリーガーレバクーゼントゥへル最重要事項シャビ・アロンソイケメン

| ホーム |

 BLOG TOP