fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2024/01/30 (Tue) 09:15
大きい〇〇〇と喧嘩っ早い人



こんにちわんこ。
けふでやっと
ナニそれ?
9月のイタリアのお話は終わりなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。


9月にお友達とイタリアへバス旅行に行きました。

諸事情から
日本への帰国直前の旅行だったために

といふか、

イタリア旅行直後に帰国することになったために(その辺の事情はこちら→旅行前日のあたふた
ちゃんとした旅行記が書けなかったので
今更なのですが
自分の記録用に写真だけでもアップしようと思います。

ちなみに
旅行中に書いた仮記事はこちら ↓
着いたホテルは今どき、、、な
初っ端から豪雨
忘れたことが多かったフィレンツェ

ここからは旅行から帰ってきてから書いたので「仮」ではないです。
「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真
「初っ端から豪雨」 その後の経過
チンクエテッレ・三つの町
これじゃバエない
船🚢でPortfinoへ
ビーチのわんちゃんたち


今回は旅行4日目の記事船🚢でPortfinoへの続き・Santa Margherita Ligreとゴハンのお写真です。



Portfinoから
バスが迎えにくるSanta Margherita Ligreに戻り
バスの時間まで町中をぶらぶらしました。

最初に入ってみたバス停の近くにある教会。
最初に入ってみたバス停の近くにある教会chiesa-di-santa-margherita
中に入った途端に思わず

うわっ!

と声が出ました。

だってこれですもの。
すこれでsもの
写真ではあまりその迫力が伝わりませんが
たくさんのシャンデリアがドーンと目に飛び込んできて
ドキッとしました。

普通教会の中には
こんなシャンデリアなんてありませんよね。
だってこれですもの。 普<br>通教会の中にはこんなシャンデリアなんてありませんよね。
少なくともぐーママは見たことがなかったです。
いつもの見慣れた教会とは全然違った雰囲気でした。
夜とか綺麗でしょうね。

時間があまりなかったので
この境界はちょっと覗いただけで
あとはお店を見て歩きました。(←なにも買わなかったけど)

9月も終わりということで
秋の味覚のキノコがたくさん店頭に並んでいましたが、

大きい!
秋の味覚のキノコがたくさん店頭に並んでいましたが、 大きい!

これも大きい!
これも大きい! みんなおドイツでは見たこともない大きさでした。
みんなおドイツでは見たこともない大きさでした。

そして栗も
そして栗も こんな大きのは滅多におドイツでは見かけません
こんな大きのは滅多におドイツでは見かけません。
しかもイガつき。

イタリアは暖かいから
イタリアは暖かいから大きいのかしらねー?
きのこや栗が大きいのかしらねー?



歩いているうちに小腹が空いたのですが、
バスが来るまでそれほど時間があるわけでもなかったので
カフェで軽食を食べることにしましたが
観光客がいっぱいでどこのお店も満席。

やっと空いている席があるお店を見つけ
兎にも角にも座ることができました。

でもねー、
セルフサービスだったサンドイッチ(4ユーロ=約640円)が
全然美味しくなかったんです。

パンがボソボソ。
セルフサービスだったサンドイッチ(4ユーロ=約640円)が 全然美味しくなかったんです。
でも、お腹が空いていたので
ジュース(←6ユーロ=約950円ってぼったくりよね?)でむりむり流し込んで

時間に余裕を持って食べ終わったはずなのに、
おトイレが長蛇の列でバスの時間ギリギリになってしまいました。

見ていたら、
なにも食べない、注文しないでおトイレだけ使っている人が結構いました。
この時と同じです。→プラハの世界一美しい図書館とおトイレ問題


これで観光は一切終わり、
この日は少し早めにホテルに着いたので
夕食前にホテルそばのビーチを散歩しました。→ビーチのわんちゃんたち


この日と翌日食べたもの。

ホテルの朝ゴハン
どうしてかな? この日は丸パンではなく普通の白いパンを食べたのね。
どうしてかな?
この日は丸パンではなく普通の白いパンを食べたのね。

最初の日から最後の日まで
最初の日から最後の日まで このメンバーで一緒に食事をしました。
このメンバーで一緒に食事をしました。

左側が綺麗に改装された部屋にお泊まりになった年配のご夫婦。(その辺の事情はこちら→ → 「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真)
お仕事をリタイアしたあと
こうして年に何回かいろいろなところを旅行しているのだそうです。

ぐーママの正面の方は右側の黒い服を着ている方の義妹。
いわゆる小姑とお嫁さんの関係ですがすごく仲が良かったです。

みなさん、フレンドリーで
会話がすごく弾みました。

こういうツァーって
参加メンバーによって楽しさが違ってきますが、
今回のメンバーは豪雨の中の話し合い(→「初っ端から豪雨」 その後の経過)の時に少し揉めましたが、
あとは皆さん和気藹々で
観光チウは他のテーブルのメンバーの方々ともお話しして楽しかったです。

中には

来年日本に行く計画を立てているんだ。

といふ年配のご夫婦もいらっしゃって
いろいろ聞かれたりしました。


一つだけ残念だったのは
チンクエテッレに行った日に
メンバのお一人がお財布を多分剃られてしまったことです。

まぁ、あれだけゴチャーッと人がいたわけですから(←特に駅)
スリにとっては格好の仕事場なんでせう。


最後の日の夕食

サラダ。
最後の日の夕食 たっぷりサラダ。
お腹が空いていたのでいっぱい盛りつけちゃいました。

ニョッキ。
ニョッキ。

これなんだったかな?
これなんだったかな? 七面鳥か鶏の胸肉だと思います。(←もう記憶が定かでない)
七面鳥か鶏の胸肉だと思います。(←もう記憶が定かでない)

締めはシャーベット。
締めはシャーベット。

豪華ではないですが
みんな美味しい料理でした。


おドイツに戻る途チウのサービスエリアで食べたお昼ゴハン。
おドイツに戻る途チウのサービスエリアで食べたお昼ゴハン。
サラダは大きかったのでお友達とシェア。
SAのものとは思えない美味しいバジルソースのパスタとサラダでした。

SA自体も綺麗で
購入・支払いシステムがスムーズで
往路で立ち寄ったSA(→「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真)とは雲泥の違いでしたよ。



実はバスの運転手さんH氏は
とても気の短いというか喧嘩っ早い人でした。

フィレンツェに向かうバスの中で
多分前日のチンクエテッレに行くか行かないかで揉めたときに
H氏が迎えに行くのは無理と言ったことに関して
H氏とツァーメンバーの男性が言い争いになりました。

H氏の態度に腹を立てたその男性が

[emoji:v-506]その態度はなんだ!
旅行会社に報告してやる!

と言ったら

言えるもんなら言ってみろっ!
俺はあんなことのためにライセンスを失うわけには行かないんだっ!

と怒鳴り返すH氏。

もう終わったことを何を今更穿り返したんでしょう?
それに
お互いもっと言いようがあるでしょうに、

バスの中の楽しいムードが一転して
緊張がみなぎりました。

こんなふうに大声で怒鳴る人って
滅多に遭遇しませんから
その怒鳴り声を聞いているだけでドキドキしました。

ガイドさんがうまく話を逸らしてくれたので
その後はややぎこちなくはありましたが
何事もなく観光できましたけど、

H氏は
帰途にお昼を食べたサービスエリアでも
他のバスの運転手さんと
大声で怒鳴りあって喧嘩をしていました。

H氏は
他の時にはすごくフレンドリーでジョークを言ったりする人なのですが、(↑バスの中の喧嘩の直前もジョークを言ってみんなを笑わせていた)
多分カッとなりやすいタイプなのでしょう。

運転中にそれが出やしないかと
ちょと心配でしたが、
無事帰ってこれてホッとしました。



9月のイタリアへのバス旅行の話は
これでやっと終わりです。

出発前は5日間中4日間が雨という予報だったのに
結局降ったのは2日目だけだったという運の良さ。
多分4日分の雨があの日の午前中にまとめて降ったのでしょう。

H氏のことはありましたが
それ以外はすごく楽しかったので
このお友達とはまた一緒にどこかに行こうと話しています。

あまりお高くなくて
ミュンヘンからお手軽に4泊ぐらいで行けるところ
どこかお薦めがあったら教えてください。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : イタリアバス旅行サンタマルゲリータリグレ教会シャンデリアキノコバスの運転手喧嘩っ早い

2024/01/28 (Sun) 10:31
食感や如何に?  追記あり



こんにちわんこ。
ママリンはけふも
ママリンのそばには近づかない
失敗したんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


二つのことを同時にできない男脳のぐーママことphary、

おまけに
何かに気を取られると一瞬前のことを完全に忘れてしまう
といふ特技(?)まであります。(→一瞬前のことなのに

要は、
ママちゃんはトリ頭ってことでOK?
ママちゃんはトリ頭ってことでOK?
  だんな君がおやつをあげすぎて体重オーバー気味のチョコリン

、、、、、、。←違うと強く主張できない。


で、
今回はナニをやらかしたかといふと、、、、


友達とWhatsApp(ワッツアップ=日本のLineのようなもの)で長話をしていて
ついうっかり
Semmel(ゼンメル=ドイツの丸パン)を作っている最中だってことを

忘れてしま、、い、、まし、、、た。

注・ぐーママは一度に12個のSemmelを焼き、だんな君と毎朝一人一個ずつ食べるので基本的に6日ごとにパン焼きをします。


ちゃんとタイマーもかけていたのに
たまたま携帯の電気が切れかけていたので
PCのある部屋に篭り、

だんな君に話し声がうるさいと言われないように
ご丁寧にドアまで閉めちゃったもんだから

話に夢中で
タイマーの音に気が付かなかったんですー。(←バカ、自分のバカバカ大バカ!)


でもって
エーン、過醗酵ーーーーー!
エーン、過醗酵ーーーーー!

でもまだ第一発酵の時点だから

と、
そのまま成形して焼いてみた

結果 ↓
そのまま成形して焼いてみた 結果 ↓

見た目は普通。

味はともかく
食感の方はどうかしら?

このパンは明後日食べる予定ですが、(←明日の朝食べるのは5日前に焼いて冷凍していたパン)
食べてみるまでドキドキです。
スカスカだったらどうしよう?

どうしようもなにも食べるしかないデショー。
で、今回はナニをやらかしたのー?
なんならワタクチがお手伝いしまショーか?


お願い、イーストちゃん、元気を取り戻していてね。



おまけ

ぐーママのこれまでの男脳のなせる失敗の数々はこちら  ↓
男脳とコードレス電話の関係
大人だから
男脳を呪う
白と赤
砂糖の力
今日の(も)失敗
歌ってはいけない
初物と危機一髪だったケーキ
一瞬前のことなのに
致命的な失敗クッキー
2019年1月に食べたもの・おうちゴハン編

これでまだ全部じゃないってとこが
自分でも情けないです。




追記

この過発酵したパンは
予定通り2日後に解凍して食べました。

神様ありがとーっ!

も外はカリッ中はモチッの
いつもと同じ食感でしたー。


この過発酵が二次発酵時だったら
完全アウトだったでしょうね。

一次醗酵時でよかった。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

タグ : 失敗男脳一瞬前のことを完全に忘れるトリ頭長話パン焼きSemmelタイマー過醗酵

2024/01/26 (Fri) 15:12
余計な一言



こんにちわんこ。
パパリンとママリンは
運転手としてのパパリンをお望みじゃ、、、?
車の中で喧嘩したんだよ。ボクが今いるのは電車の中だけど、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。


先にきのふの記事を読んでください。→じんわりとした暖かさ

ことほどさように
だんな君には感謝の気持ちでいっぱいなのです



迎えに来てくれたのが
駅の反対側だったため
ぐーママがだんな君の車のところまで行くのにちょっと時間がかかりました。

それを
どうして怒るかなー?

この駅のバス停っていったら
北側の大きなロータリーがあるところなのに
わざわざ遠回りして南側に来て

P駅のバス停ロータリー

開口一番、

どうしてちゃんと待ってないんだ?

待っていたわよ、北側でね。
だんな君こそどうしてこっち側に迎えに来たの?
北側に来た方が早いのに?

ぐー家からP駅までの道のり

昔はバス停っていったらこっち側だったろう。
駅と駅周辺を改築したんだな。


出たーっ、天下の宝刀
自分は絶対に悪くない症候群!

言うに事欠いて
駅が改築された(から間違えたんだ=ボクは悪くない)!

いーえ、
ぐーママたちが今の家に引っ越してきた29年前からこの駅はこうでした。

おねえちゃんが歯列矯正の前に
ここのロータリー側の口腔外科に通っていたとき
何回かだんな君も送り迎えしたことあるでしょ。

その時はAのルートを走っていたのに
どうしてけふはBのルートできたのよ?


この辺で勘違いに気がついたらしいだんな君、
今度は

だいたいストライキがあるってわかっているのに
ミュンヘンに出かけていくのが悪い。

って言い出しました。

ちょっとー、
ストライキが始まるのはけふの真夜中から。

ほんとだったら22時前にはうちの駅に着いているのに
事故じゃしょうがないでしょ。

この事故はぐーママが悪いわけじゃないし、
第一、事故が起こるなんて普通誰も予想しないでしょ。

今回のことで他にぐーママ悪いところあった?
言ってごらん、ほら、言ってごらん!

と捲し立てたら
形勢不利と悟ったのか
なにも言わなくなりました。


それに待たされたって言っても
ぐーママがこっちに移動してくるまで
3分もかからなかったでしょうよ。
しかもヒーターのついた車の中で待っていたんでしょ?

ぐーママなんか
小一時間この寒い中で立っていたんだからね。

普通の旦那さんだったら
最初の一言は

寒かっただろう、大丈夫?

って労りの言葉なんじゃないの?


それがこんなふうに怒られたら
ありがたい気持ちも半減しちゃうじゃないのよ!


まったく
最初の一言のこれがなかったら
心からありがとうって言えたのにー。

パパちゃんって本当に損な性格ヨネー。
パパちゃんって本当に損な性格ヨネー。

その後
家についても無言のままのだんな君でしたが、

頼んでもいないのに電気敷毛布のスイッチを入れていてくれたってことは

自分が悪いって分かったんでしょうね。(←素直に謝れまれない男)



おまけ

おドイツの電車ってこんなことがしょっチウあるのだから
もう少しその対処の仕方をきちんと決めておけばいいのにと思います。

例えば今回のような時には
どうせ電車は駅に停まったままなのだから
代替えのバスが来るまで
乗客を暖かい車内に座らせておくとか処置ができないんでしょうか?

中には
結構なお年の方や薄着の方がいて
あの寒い中(←バス停も屋根はあるけれど下の方が空いているので風が通る)
いつ来るかもわからない代替えバスを待つのはすごく辛かったでしょう。

手際が悪すぎます。
ちゃんとマニュアル作ってあるのかしら?

電車が止まった時の手際の悪さはこんなところにも→無秩序なドイツ人



おまけ  2

ぐーママのように迎えに来てくれる人がいない人たちは
あの寒い中
いつ来るかわからない代替えバスを
ひたすら待っていたんでしょうね。

だんな君があっち側に来てくれていたなら
同じ駅に行く人を少なくとも3人は乗せてあげられたのに。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

2024/01/24 (Wed) 21:26
じんわりとした暖かさ



こんにちわんこ。
ママリンは
こんなこと言われてるパパリンの存在って、、、
きのふ遅くにおうちに帰ってきたんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


きのふ夜はブログを書く気力がありませんでした。

夜にミュンヘンに出る用事があって
帰りは22時過ぎに最寄駅に到着する予定のS-Bahn(エスバーン=近郊電車)に乗りました。

そうしたら
三つ手前の小さな駅で突然

この電車はこの駅から前へは進みません。
全員降りてください。

とのアナウンス+表示。

外は冷たい雨が降り
冷たい風も吹いています。

一体何事?

しばらく寒いホームで待っていましたが
次の電車が来る気配はありません。

反対側のホームには
長距離電車も止まっていました。

結局その長距離電車の運転手さんの説明で

あと最低二時間は電車は動かない。
近郊電車の乗客のための代替えのバスは手配されたはずだが
いつ来るかはなんとも言えない。

といふことでした。

小さな駅とてタクシーなんかあるはずもなく、
即行だんな君に電話して迎えに来てもらいましたが、

電車から降りてだんな君が到着するまで小一時間、
寒いホームや、バス停に立っていたので
太ももから下がすっかり冷え切ってしまいました。

上はヒートテックとダウンジャケットのおかげか
凍えるほどではなかったのが不幸中の幸い。


家に着いたのが23時10分過ぎ。

熱いスープ(←と言っても昼に作っておいたお出汁に生姜を擦って醤油を垂らしただけのもの)を飲んでいる間

すっかり冷たくなった太ももを
すっかり冷たくなった太ももを温めてくれるチョコちゃん。
温めてくれるチョコリン。

ママちゃん、あったかい?
ママちゃん、あったかい?

チョコリンの体温がじわーっと伝わってきて、
かなり暖かくなったわよー。ありがとね。


でもつま先はまだ冷たかったので
その後足湯を使って
ベッドに直行しました。(←疲れていてお風呂に入る気力がなかった)

ベッドはだんな君が電気敷毛布(→冬のベッドの必需品)のスイッチを入れておいてくれたので
天国のような暖かさ。

あぁぁぁ、体が溶けるー。

朝までぐっすり寝ることができました。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 気力がない近郊電車事故全員降車代替えのバス熱いスープ体温足湯電気敷毛布天国のような暖かさ

2024/01/23 (Tue) 07:59
仕事が速い人



こんにちわんこ。
けふは
哀れさが増すね。
大きなお届け物があったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


Aちゃん用Reisebett(ライゼベット=子供用簡易ベッド)が到着したのです。
Aちゃん用Reisebett(ライゼベット=子供用簡易ベッド)が到着したのです。

この時→初めての1日シッターおねえちゃんと

今後シッターが増えるからあった方がいいね。

と話したのを
帰宅してから即行注文したらしいです。

相変わらず仕事が速いおねえちゃん。
即断即決
休職チウとはいえキャリアウーマン力発揮しています。

ぐーママとかだんな君だったら

あれがいいかなー?
それともこっちがいいかなー?

とあれこれ迷ってなかなか即決できないのに。


組み立ては?
組み立ては?


後日です。
ぐーママとだんな君は仕事が遅いので。



おまけ 

先日の散歩中
先日の散歩中 夕陽がものすごく綺麗だったので激写したのですが、
夕陽がものすごく綺麗だったので激写したのですが、

写真だと
写真だと あの神々しいまでの美しさが大したことがなくてがっかり。
あの神々しいまでの美しさが大したことがなくてがっかり。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 大きな届け物子供用簡易ベッドベビーシッター即行注文仕事が速い即断即決キャリアウーマン夕陽神々しいまでの美しさ激写

2024/01/22 (Mon) 10:54
これじゃバエない



こんにちわんこ。
ママリンのお友達は
そこまで言わなくたって、、、
カメラの腕がイマイチなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。


9月にお友達とイタリアへバス旅行に行きました。

諸事情から
日本への帰国直前の旅行だったために

といふか、

イタリア旅行直後に帰国することになったために(その辺の事情はこちら→旅行前日のあたふた
ちゃんとした旅行記が書けなかったので
今更なのですが
自分の記録用に写真だけでもアップしようと思います。

ちなみに
旅行中に書いた仮記事はこちら ↓
着いたホテルは今どき、、、な
初っ端から豪雨
忘れたことが多かったフィレンツェ

ここからは旅行から帰ってきてから書いたので「仮」ではないです。
船🚢でPortfinoへ
ビーチのわんちゃんたち
「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真
「初っ端から豪雨」 その後の経過
チンクエテッレ・三つの町



今回は旅行3日目の仮記事忘れたことが多かったフィレンツェの続き、
フィレンツェでの観写真をアップ、、、

するつもりだったのですがー、
フォルダを見たら、

え、こんなに少ない?

なぜかフィレンツェで撮った写真が異常に少ないのでした。

おかしいな、結構撮ったと思ったのだけど、、、、?

と、つらつら考えてみたら
お友達に撮ってもらった写真にぐーママがダメ出しをして
かなりの写真をボツにしていたんだったわ。

例えば
ミケランジェロ広場からフィレンツェを一望に臨んだこれ、
ミケランジェロ広場からフィレンツェを一望に臨んだこれ、
何枚も撮ってもらった中からやっと

これ!

となった一枚なのよ。

他のは
肝心のサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂やヴェッキオ宮殿が
ぐーママの頭で隠れてしまっていたり
他の観光客がバッチリ後ろに映っていたり、、、。


これも
これも 大聖堂のてっぺんが欠けているでしょ?
大聖堂のてっぺんが欠けているでしょ?

その上
脇の建物が斜めに入ってるじゃないー!

そりゃね、建物が大きすぎてとか
人が多すぎてとか
色々難しいとは思うけど
でも何枚も撮った中で
これが一番マシよく撮れてる一枚って、、、。

ママちゃんたらー、
その上 脇の建物が斜めに入ってるじゃないー!
人のこと言えるカメラの腕前じゃないくせにー。


確かにおねえちゃんや末っ子に

ママは写真のセンスがないっ!

って突っ込まれるけどね、

ぐーママが撮ったお写真は
ぐーママなんて こんな写真を撮るために おしゃがみした上に頭をさらに低くしたのよ。
ギリギリだけどジョットの鐘楼
ちゃんとてっぺんまで入っているでしょ?(←その代わり人が写ってない)


教会をバックにして撮ってもらった時も
教会をバックにして撮ってもらった時は アイスクリームが↑これくらい溶けるまで 何回も頑張ってくれてありがとう
アイスクリームが↑これくらい溶けるまで
何回も頑張ってくれてありがとう。(←いちいちチェックして撮り直しさせたしてもらった)

でもねー、惜しい!
ほんのちょっとカメラを上+左に向けてくれてたら、、、、。

ぐーママのシワシワのお手手や
カフェの壁よりも

サンタ・クローチェ教会のてっぺんや
広場の様子がもっと映ってた方がバエたと思ふのよ。

でもー、世の中にはー
ママちゃんのシワシアのお手手より サンタ・クローチェ教会のてっぺんが映ってた方がよかったわヨネーー
「あら素敵、フィレンツェのカフェの壁だわー。」って喜ぶ人がいるかもしれないじゃなナーイ?。
(←いないと思)


Y子さーん、
次回の旅行までにカメラの腕を上げてきてねー。
でもってもっとバエるお写真を撮ってねー。(←あなたもね)



おまけ

これもねー、
ぐーママだったらもう少し人物を端の方に寄せて
ぐーママだったらもう少し人物を恥の方に寄せて撮ったけどなー。
回廊の先の建物を入れたけどなー。

それはともかく
ぐーママがお耳から垂らしているのは
ブルートゥースイヤホンです。

これのおかげで
人でいっぱいのフィレンツェ市内でも
ガイドさんの声がしっかり聞けましたし、

万が一グループから逸れても
ガイドさんが、

〇〇の入り口の前で待っていますよー。

とグループの人たちに居場所を教えてくれたので
迷子になる心配がありませんでした。



おまけ 2

フィレンツェ市内はすごい人出で
狭い路地などは場所によってはぎゅうぎゅうと言っても過言ではないくらいでした。

そんな人混みの中を
こんな小さいわんちゃんを連れて歩いていた人が、、、。
そんな人混みの中を こんな小さいわんちゃんを連れて歩いていた人が、、、。
写真を撮った時はこんな風に道の端っこを歩いていましたが、
その前はわちゃわちゃの人混みの真ん中を歩いていたのです。

みんな上の方ばかり見て歩いているから
踏まれたりしないかとヒヤヒヤして見ていました。



おまけ 3

この日食べたもの

ホテルでの朝ゴハン
ホテルでの朝ゴハン


サン・フィレンツェ広場で食べたお昼ゴハンのピッツァ。
サン・フィレンツェ広場で食べたお昼ゴハンのピッツァ。
お友達とシェアしたのですが
生地がすごく美味くて
さすが本場イタリアのピザって感じでした。

↑サンタクローチェ教会の前の広場で食べたアイス。
サン・クローチェ教会の前の広場で食べたアイス。
実はお友達がここのテーブルの上に携帯を忘れてしまうといふハプニングがあって、
お国がお国だけに、場所が場所だけにすっかり諦めて、
それでも念の為お店に戻ってみたら
お店の人がすぐ気がついてくれたらしく
レジのところにに置いてくれていました。
あー、よかったー。


ホテルでの夜ゴハン

たっぷりサラダ
彩が乏しいサラダになっちゃいました。
ぐーママが取りに行った時にトマトとにんじんが切れていて
彩が乏しいサラダになっちゃいました。

パスタ、、、ですよね?
初めて見たパスタ、、、ですよね?
こんなの初めて見ました。
中に包んであったものはなんだったか忘れちゃいました。

セコンドはのロースト
セコンドは豚のロースト
ちょっと量が足りなかったです。
せめてお肉が2切れあったらなー。

その分デザートは
その分デザートは ちょっとどっしりしたリンゴ入りのバターケーキでした。
ちょっとどっしりしたリンゴ入りのバターケーキでした。



次回は船🚢でPortfinoへの付け足し・Santa Margherita Ligreでの写真です。→大きい〇〇〇と喧嘩っ早い人



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : イタリアバス旅行フィレンツェインスタ映えダメ出し一番マシ教会のてっぺんカメラの腕ブルートゥースイヤホンすごい人出

2024/01/21 (Sun) 10:33
チンクエテッレ・三つの町



こんにちわんこ。
Mちゃんが
それ本気?
またコロナに罹っちゃったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。

熱は下がってかなり元気になったのですが、
ものすごい声になっていて
電話ではまるで別人のようでした。

そして、末っ子と同じで→ 忘れた頃にコロナ
味とにほひがわからないということです。

仕事でずっと家を離れていて
けふおドイツに戻ってきたおにいちゃんは
感染を避けるためぐー家にお泊まりすることにしました。



9月にお友達とイタリアへバス旅行に行きました。

諸事情から
日本への帰国直前の旅行だったために

といふか、

イタリア旅行直後に帰国することになったために(その辺の事情はこちら→旅行前日のあたふた
ちゃんとした旅行記が書けなかったので
今更なのですが
自分の記録用に写真だけでもアップしようと思います。

ちなみに
旅行中に書いた仮記事はこちら ↓
着いたホテルは今どき、、、な
初っ端から豪雨
忘れたことが多かったフィレンツェ

ここからは旅行から帰ってきてから書いたので「仮」ではないです。
船🚢でPortfinoへ
ビーチのわんちゃんたち
「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真
「初っ端から豪雨」 その後の経過


今回は旅行2日目の続き、
チンクエテッレでの観光写をアップします。

電車に乗っている間に雨は小降りになって
電車に乗っている間に雨は小降りになってManarolaに着いた頃にはやんでいました。
Manarolaに着いた頃にはやんでいました。

駅からトンネルを通って集落の中心部に出た所です。
駅からトンネルを通って集落の中心部に出た所です。 この階段を登った先が
この階段を登った先が

この広場。
この広場。 そこから崖沿いの道を歩いて

そこから海に向かって降りて行き
そこから海に向かって降りて行き

崖沿いの道を歩いて
町の建物がよく見えるところへ。
町の建物がよく見えるところへ。 曇っていたため建物の色がちょっとくすんだ感じになっています。
曇っていたため建物の色がちょっとくすんだ感じになっています。

こんな所によく家を建てましたね。
Manarolaはチンクエテッレの町の中で2番目に小さい村で人口は353人だそうです。
鉄道ができるまではほとんど輸送手段がなかったわけで
建材の運搬なんかどうしたんでしょ?


Monterossoの駅から町の中心部へ向かう途中
わんこに反応して撮った写真。
浜辺で船を移動していた人たちは地元の漁師さんかな?
浜辺で船を移動していた人たちは地元の漁師さんかな?

こんな天候だったので(↓ぐーママのスカーフに注目・風が強かったです)
こんな天候だったので(↓ぐーママのスカーフに注目・風が強かったです) この日はもちろん漁はしてないはずなのに何してたのかしら?
この日はもちろん漁はしてないはずなのに何してたのかしら?

Monterossoの町中に入り
Monterossoの集落に入り 一通り狭い道を歩いたところで また土砂降りになりました。
一通り狭い道を歩いたところで
また土砂降りになりました。

ちょうどお昼時だったので雨宿りも兼ねて小さなレストランに入り
お友達とパスタとサラダをシェア。
お友達とパスタとサラダをシェア。

このレストランはテイクアウトが主流のようで(↑だから器もこんなの)
このレストランはテイクアウトが主流のようで(↑だから器もこんなの) 店内には四つしかないテーブルが
店内には四つしかないテーブルが

ギュッとくっついて置かれていました。
ギュッとくっついて置かれていました。

それなのにおトイレが
びっくりするくらい広くて立派だったのはどうしてでせう?
それなのにおトイレが びっくりするくらい広くて立派だったのはどうしてでせう?
しかも
今となってはよく思い出せませんが
なんかすごく変わったおトイレだったので
中の写真も撮ればよかったと後悔したのです。
でも、出てきたばかりなのにまた入る勇気はありませんでした。

ママちゃんたらオバタリアンのくせしてー
ママちゃんたらオバタリアンのくせしてー 人目を気にしたわけ〜?
人目を気にしたわけ〜?


うん、だってこんなにみんなが密着して座っていて
出てきてすぐにまたおトイレに入ったら変に思われるじゃない。



最後に見学したVernazzaは
最後に見学した集落Vernazzaはちょっと大きな集落でした。
ちょっと大きな町でした。

後方手前の古い教会が
後方の教会が

すごく素朴で
すごく素朴で

ぐーママの好みでした。
ぐーママの好みでした。

今はガラスがはまっていますが
今はガラスがはまっていますが 昔は吹きっさらしだったのでしょうね。
昔は吹きっさらしだったのでしょうね。

こんなお天気の時は
こんなお天気の時は 特に冬、ミサの間は寒かったでしょうに。
特に冬、ミサの間は寒かったでしょうに。

教会内でお昼寝していたねこちゃん。
教会内でお昼寝していた

結構な人が歩き回っていたのに
ねこちゃん。
微動だにせず寝ていました。


帰りの電車の時間10分前に駅集合だったのですが、
その電車がキャンセルになってしまい
その電車がキャンセルになってしまい 40分後にまた集合と云ふことになりました。
40分後にまた集合と云ふことになりました。

そこで
そこでお店がある賑やかな通りを外れて
お店がある賑やかな通りを外れて

建物の間の狭い路地や階段を散策。
建物の間の狭い路地や階段を散策。

路地フェチのぐーママにはたまらない雰囲気ですが、
路地フェチのぐーママにはたまらない雰囲気ですが、

お年寄りや障害を持った方達には住みにくいことこの上ないですね。
お年寄りや障害を持った方達には住みにくいことこの上ないですね。 ベビーカーなんかも使えないです。
ベビーカーなんかも使えないです。

Vernazzaの駅のホームは
Vernazzaの駅のホームはトンネルの中でした。
トンネルの中でした。

こんな狭い所にたくさんの観光客が立っているのに(↓このあともどんどん人が来て、ホームはぎゅうぎゅうになった)
こんな狭い所にたくさんの観光客が立っているのに 特急とかはほとんど減速しないで通過するので怖かったです。
特急とかはほとんど減速しないで通過するので怖かったです。
よく事故が起きないなー。


電車のキャンセルが2回もあったり
観光中再び集中豪雨に見舞われたり
トラブりっぱなしだったし

お日様が出てくれていたら
もっともっと綺麗だったのでしょうけど
あれだけの雨が
ほとんどの時間傘無しでもOKになっただけで御の字です。

何より
滅多に来れないところですから、
何より 滅多に来れないところですから、 朝の豪雨の段階で予定変更にならなくて本当に良かったです。
朝の豪雨の段階で予定変更にならなくて本当に良かったです。


おまけ

ホテルに戻って最初にしたこと。
ホテルに戻って最初にしたこと。
一日中びしょびしょの靴で歩いていたのです。


おまけ 2

この日の夕食

謎のドロドロスープ。
謎のドロドロスープ。
パセリでもないし、何の葉っぱだったのでしょう?
結構美味しかったです。

豆のサラダが
豆のサラダが美味しかった。
なかなかの味でした。。

キノコのリゾット。
キノコのリゾット
ぐーママはリゾットはあまり好きではないのですが、(←食べるけれどレストランで注文するほどではない)
これは悪くなかったです。

鶏のグリル。
鶏のグリル。 すごく美味しかった。
すごく美味しかった。

アイスとも違う
アイスとも違うクリームのデザート。
ムースのようなデザート。

特に豪華な材料を使っているわけでもないのに
みんな美味しいところを見ると
このホテルのコックさんは
かなり腕がいいと思いました。


次回は3日目→フィレンツェの付け足し写真です。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : バス旅行チンクエテッレManarolaMonterosso土砂降りVernazza素朴な教会教会の中の猫トンネル狭い路地や階段

2024/01/20 (Sat) 16:09
「初っ端から豪雨」 その後の経過



こんにちわんこ。
けふも
努力すれば?
今更シリーズなんだよー、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。



9月にお友達とイタリアへバス旅行に行きました。

諸事情から
日本への帰国直前の旅行だったために

といふか、

イタリア旅行直後に帰国することになったために(その辺の事情はこちら→旅行前日のあたふた
ちゃんとした旅行記が書けなかったので
今更なのですが
自分の記録用に写真だけでもアップしようと思います。

ちなみに
旅行中に書いた仮記事はこちら ↓
着いたホテルは今どき、、、な
初っ端から豪雨
忘れたことが多かったフィレンツェ

ここからは旅行から帰ってきてから書いたので「仮」ではないです。
船🚢でPortfinoへ
ビーチのわんちゃんたち
「着いたホテルは今どき、、、な」 付け足し写真



今回は旅行2日目の続きです。

リアルタイムの仮記事→初っ端から豪雨を読んでからの方が状況がわかるかと思います。


豪雨の中
バス🚌を降りてCinqueTerre行きの電車が出る駅まで歩いて行きましたが、
横殴りの風のせいでみなさん、もう下半身がびしょ濡れ、

どれくらいの豪雨かといふと
これくらい ↓



あまりの雨の酷さと寒さに、
参加者の中から

一旦ホテルの戻って着替え、午後から別の町(例えばLucca)を観光してはどうか?

という意見が出ました。

確かに
気温も低く参加者の中にはお年寄りも多かったこともあり、
ガイドさんも

一旦ホテルに戻って着替えてから
Luccaに回ることはできないわけではありません。
ただし、時間が大幅に削られることになりますけど。

と答えていました。

でも、せっかくここまで来て
今回一番の目的のCinqueTerreに行かないのは
でも、せっかくここまで来て 今回一番の目的であるCinqueTerreに行かないのは如何にも残念ヨネー
如何にも残念ヨネー。


半分ぐらいの人は

天気予報では
大雨は10時過ぎには小降りになると言ってるのだから
頑張って駅まで歩こう。
電車に乗ってしまえば何とかなる。

と主張しました。(←ぐーママとお友達もすでにルッカには行ったことがあるのでこちらの意見)

喧々囂々の話し合いが始まり



最後はガイドさんがバスの運転手さんに確認の電話した結果、

バスはすでにかなり離れて所まで走っていってしまっていて(←観光客が多いので降車した所には数分しか停車できない)
バスの運転手さんがみんなをピックアップするために戻ってくることを拒否。

最初に申請した時間しか降車場所には停車できないんだ。
オレのライセンスが没収されたらどうしてくれる?

つまり、
豪雨の中を前に進むことしかできない状態でした。


この雨宿りと話し合いのために
予定していた電車に乗れませんでした。
この雨宿りと話し合いのために 予定していた電車に乗れませんでした。
これはやっと乗った電車の中から撮った写真です。
満員状態でしたが運良く座ることができました。


しかも、電車のトラブルのため
RioMaggioreはパスせざるを得なくなってしまいました。

この時点でガイドさんの頭は
帰りの電車の時間、バスの停車申請時間なども考慮し
どのルートでどれくらいの観光時間を取るか
フル回転していたに違いありません。

その結果、
代わりにManarolaを見学しましょう。

と計画変更してくださいました。
計画変更

減ってしまった観光時間で参加者に満足してもらえるルート変更は
減ってしまった観光時間で参加者に満足してもらえるルート変更は ベテランのガイドさんだからこそできたことですね。
ベテランのガイドさんだからこそできたことですね。



おまけ 

ホテルの朝ゴハンはイタリアらしく
イタリアらしく 朝から甘いものがズラッ。
朝から甘いものがズラッ。

でも、ぐーママは毎日おドイツ風に
、ぐーママは 毎日おドイツ風に丸パンとハムとチーズを食べました。
丸パンとハムとチーズを食べました。

おドイツの丸パンと違って
おドイツの丸パンと違って パンの表面はknusprig(クヌスプリッヒ=パリッカリッ)とはしていませんでした。
パンの表面はknusprig(クヌスプリッヒ=パリッカリッ)とはしていませんでした。

しかもナイフがナマクラだったので
しかもナイフがナマクラだったので パンがこんなふうになっちゃった。
パンがこんなふうになっちゃった。



次回は実際に観光した時に撮った写真をアップします。→チンクエテッレ・三つの町


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : バス旅行イタリアチンクエテッレ集中豪雨びしょ濡れ喧々囂々の話し合いガイドさんルート変更ベテランホテルの朝ゴハン

2024/01/20 (Sat) 07:53
初めての1日シッター



こんにちわんこ。
けふはあの子2号が
お医者さんはきらい
朝からうちに来たんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


けふは朝から初めてのAちゃんの長時間シッター。(←これまでは2時間預かるぐらいだった)

Dちゃんが2歳でうちの町に引っ越してくるまでは
ほとんどあっちのおばあちゃんがお世話をしていたので

これくらいのベビーのお世話をするのは
約30年ぶりです。


おねえちゃんとAちゃんたらー
おねえちゃんとAちゃんたらー ワタクチが朝ゴハンを食べるか食べないうちに来ちゃったノヨー。
ワタクチが朝ゴハンを食べるか食べないうちに来ちゃったノヨー。



まずは朝ゴハンから。
まずは朝ゴハンから。

食べた後はしっかり遊んで、
食べた後はしっかり遊んで、 オムツを替えて
オムツを替えて

午前のお昼寝。
午前のお昼寝。
Aちゃんは朝5時半起きだから
本当は9時には寝るということなのですが、
けふはうちに来て興奮したのか
約1時間お昼寝開始がずれました。

約1時間寝るということなので
ぐーママ達はしばしの休息中でこれを書いています。


おねえちゃんの4月からの職場復帰に向けて
Kindertagesstätte(キンダーターゲスシュテッテ=保育園)の空きが出るまで
今後シッターが増える予定だから
ちゃんとした Reisebett(ライゼベット=子供用簡易ベット)を準備しなければ。

と、おねえちゃんと話しました。



おまけ

これまで年金生活=毎日が日曜日といふことで
朝はゆっくりの7時半頃に起きていたのですが、

Aちゃんのシッターの日は
約1時間時間早起きをしなければなりません。

これまでのノンベンダラリン生活を見直さなくちゃなりません。
シャッキリしなくちゃ!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : 孫守り - ジャンル : 育児

タグ : ベビーシッター長時間シッター朝ごはんオムツ替えお昼寝しばしの休息中職場復帰に向けて保育園の空き子供用簡易ベット年金生活=毎日が日曜日

2024/01/19 (Fri) 18:35
2023年3・4月に食べたもの お外ゴハン編



こんにちわんこ。
けふも
ポイントの魅力に負けた?
お写真整理の記事なんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


恒例の食べたものシリーズです。
10ヶ月前のものですけど、、、。



3月8日

膝の手術当日だったので→17年ぶり2回目
ルネッサンス期から続く隣の隣のそのまた隣の村のレストラン→思いもかけずルネッサンスの頃からのへ行きました。

ぐーママはいつものステーキ。
ぐーママはいつものステーキ。

ここのステーキにはじゃがいもとかの代わりに
ここのステーキにはじゃがいもとかの代わりに 大盛りサラダがついています。
大盛りサラダがついています。

だんな君は、、、、なんだったかなー?
だんな君は、、、、なんだったかな? 写真で見るとローストオニオンののったやっぱりステーキかな?
ローストオニオンステーキかな?

ポメスがついているからでしょうか
大根のサラダはちょっと小さめ。
ポメスがついているからでしょうか 大根のサラダはちょっと小さめ。
フォークが2本写っているのは
ぐーママが味見をさせてもらっているからです。(←だんな君のお皿から一口味見をするのはお約束)



3月21日

趣味の会の後に
ホフブロイハウス近くの中華レストランへ。
趣味の会の後に ホフブロイハウス近くの中華レストランへ。
日本に本帰国する方のお別れ会のはずだったのですが

一名が病気でお休み、
一名が急に電気屋さんの訪問があってお休み、
一名が病気でお休み、 一名が急に電気屋さんの訪問があってお休み、 そして何より
そして何より

主役のご本人がお子さんの病気で欠席という
主役のご本人がお子さんの病気で欠席という 想定外の事態に。
想定外の事態に。

レストランは予約していたので残りのメンバーで会食。
奇しくも新メンバーの歓迎会となりました。
ストランは予約していたので残りのメンバーで会食。 奇しくも新メンバーの歓迎会となりました。
これはサービスでいただいた揚げバナナ。

その新メンバーがおねえちゃんと同い年とは!
地味にショック〜。(←自分の年寄り具合を思い知らされた)



4月10日

同じ干支の女の会。
今回は台湾料理のレストランで
美味しい料理をいただきながら思い切り日本語でおしゃべり4時間。

感激的な美味しさだった角煮。
感激的な美味しさだった角煮。 脂身がトロットロ。
脂身がトロットロ。

ちょっと見スパゲティのような海鮮焼きそば。
ちょっと見スパゲティのような海鮮焼きそば。
アッサリ味で美味しかったです。

海老の蒸し餃子。
海老の蒸し餃子。

食べかけて慌てて撮った鴨ロースト
食べかけて慌てて撮った鴨ロースト

茄子と挽肉の炒め物。
茄子と挽肉の炒め物。 美味しかったのですが ゴハンなしでは食べられないピリ辛味。
美味しかったのですが
ゴハンなしでは食べられないピリ辛味。

ぐーママのデザート
もちアイスのチョコレートソースかけ。
ぐーママのデザートもちアイスのチョコレートソースかけ。
カチンカチンの状態で出されたのでフォークが刺せるようになるまでしばらく待たなければならなかった。

お友達3人はなんとかのなんとかのグリーンティアイス。
お友達3人はなんとかのなんとかのグリーンティアイス。
なんとかのなんとかは
餅粉で作ったシュークリームのようだったらしいです。

ちなみにここは
11月のぐーママの年増祝いをしたところです。→2023年・台湾料理で年増祝い



4月11日

この時の風邪↓が長引いたのと
風邪をひいて寝てました
アナタダレヨー💢?
内開きの危機

膝の手術の影響などで
ちょっとお休みしていた趣味の会に三週間ぶりに復活。
久々のお外ゴハン=ランチは会場そばのヌードルハウス。

お友達2人は牛肉のTofupastaヌードル。
お友達2人は牛肉のTofupastaヌードル。
Tofupastaって味噌のこと?

と推測したらその通りでした。
美味しかったそうです。

ここではぐーママはいつもブレずにTokkots(トンコツ)ヌードルを食べます。
ここではぐーママはいつもブレずにTokkots(トンコツ)ヌードルを食べます。
スープの味は美味しかったのですが
辛いのと塩っ気が強いのとで一口も飲めませんでした。
下手に美味しかっただけに残念。


このランチの後
Mちゃんのところで
このランチの後 Mちゃんのところでお爪をきれいにしてもらってきたのでした。
お爪をきれいにしてもらってきたのでした。

これって食べたものじゃないデショーよ!
これって食べたものじゃないデショーよ!
だってせっかく写真を撮ったんだもの
ここでアップしなきゃでしょ。(←チャッカリ)



4月12日

大奥笛吹き隊練習日。
なんと楽譜を忘れてしまうというボケっぷり。😖
お友達の楽譜をチラ見しながら吹きました。

練習の後は
会場を提供してくれたお友達の町のベトナムレストランでランチ。

大好きなブンチャーがかなりお高めだったので、
ひさしぶりにPho Gaを食べたぐーママ。
大好きなブンチャーがかなりお高めだったので、 ひさしぶりにPho Gaを食べたぐーママ。
スープも美味しく肉がこれでもかっとっ入っていたが、ワタクシとしてはもう少し香菜やもやしが欲しいところ。

お友達はPho Bo。
お友達はPho Bo。 こちらも大量の肉。
こちらも大量の肉。

ここさー、
美味しいのに潰れそうだからせっせと食べに来てるのよー。
ちょっと遠いけどみんなも来てあげてー。

とのことだったのに
その後行ってない薄情なぐーママ。
だって車で40分以上もかかるんですもん。

4月18日

趣味の会の後のランチは日本のラーメン屋・タクPさんで。

まずは焼き餃子を
まずは焼き餃子をお友達とシェア。
お友達とシェア。

鶏柚ネギラーメン。
鶏柚ネギラーメン。
ゆずの風味のスープと鶏の照り焼きが美味しいのですが
円に換算するとかなりお高いです。

写真を撮った当時よりも円安が進んだので
さっき換算してみたら2400円強になっていました。
たかがラーメンなのに、、、。

麺が固まっていたのはご愛嬌?
麺が固まっていたのはご愛嬌?

この日は満席で
ドイツ人のお兄さん二人と相席になっちゃったので
いつも以上に麺を啜る音に気をつけなくちゃいけませんでした。

あー、食べた気がしなかったー。
やっぱりラーメンはズズズッてしないと
美味しさ半減よねー。

オバタリアンになっちゃえばよかったジャナーイ?
オバタリアンになっちゃえばよかったジャナーイ?
いやいややはりそこは
周囲の方を不快にさせちゃいけないといふ
大和撫子の血が自分を押さえさせましたよ。



4月25日

コーラスの後のランチは
4月10日に行った台湾レストランに行ったのですが、
今回は2人だけだったのでこのチョイスは失敗でした。

つまり
プレ老女二人だったので量的にそんなに食べられないから
二品しか注文できなかったのです。

しかも
蒸し餃子を食べた段階で
蒸し餃子を食べた段階で 半分ぐらいお腹がくちくなってしまいました。
半分ぐらいお腹がくちくなってしまいました。

豚の角煮はとてもとても美味しかったのですが、(←これを食べるためだけにここへ来たと言っても過言では無い)
豚の角煮はとてもとても美味しかったのですが
やはり中華は多勢で色々な品をシェアするのが一番だと痛感しました。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



関連記事

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : 写真整理食べたものステーキ中華レストラン台湾料理ベトナムレストランフォー焼き餃子鶏柚ネギラーメン

2024/01/16 (Tue) 09:38
プチバカンス中一番嬉しかったこと



こんにちわんこ。
プチバカンスの記事は
ちょっと手抜き?
けふでおしまいなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。

家族でチロルでプチバカンスをしたことを書いています。
これまでの記事はこちら ↓
家族みんなで
プチバカンス2日目
シェフな婿殿


プチバカンス最終日も素晴らしい天気に恵まれました。
午前中は町のはずれの湖の周囲約3、8kmを散歩。
午前中は町のはずれの湖の周囲約3、2kmを散歩。

風がなく日が照っているので暖かく感じましたが、
気温は−5℃近く。
風がなく日が照っているので暖かく感じましたが、 気温は−5℃近く。 立木の後方の湖は完全に凍っています。
立木の後方の湖は完全に凍って上を歩いて横断できるくらいでした。(←凍結した湖上に乗ってはいけないという看板がありましたが、雪の上にたくさんの足跡があったのでわかった)

午後は何十年ぶりかでソリ遊びをしました。



一度ひっくり返りそうになって怖くて早めにブレーキをかけてしまうぐーママ。

元スキー部員としてはスピードに負けるなんて情けないこと限りないのですが、
年が年だけに慎重にならざるを得ないのです。(→走らないお年頃

ぐーママがあまりにヨタヨタノロノロだったので
見かねたBN君が一緒に滑ってくれました。(←ウフー、娘の彼Pに抱っこされちゃったー)
ぐーママがあまりにヨタヨタノロノロだったので 見かねたBN君が一緒に滑ってくれました。
ビューーーーーーーン。
ヒーーーーーッ!!!!

ワタクチはーーーーッ、怖かったデスーーーーーーッ!!!!
ワタクチはーーーーッ、怖かったデスーーーーーーッ!!!!
ぐーママがしっかり抱っこしてあげたでしょ。


その後チェックアウトが16時だったので
気温は−1℃でしたが、
お日様がポカポカだったので
ヤッケやコートなしでベランダで(←流石にB君のように半袖は無理)
おしゃべりしながら日向ぼっこ。(←ぐーママはお顔のシミが気になるのでお日様に背を向けて)


4日間とも気温は低かったのですが
最高のお天気に恵まれて
4日間とも気温は低かったがお天気に恵まれて楽しいプチバカンスだった。
楽しい楽しいプチバカンスでした。

何がよかったかって、
何がよかったかって、4日間朝から晩まで一度もおさんどん+片付けをしないでよかったということ。

ぐーママは4日間朝から晩まで
一度もおさんどん+片付けをしないでよかったということ。

全て子供達とそのパートナーが交代でやってくれたので
全て子供達とそのパートナーが交代でやってくれたのだ。ダンケー
まるでリゾートホテルに泊まっているようでした。


みんなありがとー。
食事前にみんなで乾杯




おまけ

前夜の暗いゲレンデで🛷滑りするDちゃんとおにいちゃん。



Dちゃんでさえこのスピードで滑ったといふのに(←しかも暗い中)
ぐーママのヨタノロぶりがますます情けないです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : プチバカンス素晴らしい天気散歩ソリ遊びヨタヨタノロノロお日様がポカポカ日向ぼっこおさんどん夜の暗いゲレンデチロル

2024/01/14 (Sun) 21:47
シェフな婿殿



こんにちわんこ。
B君はすごく
いつもながらの他力本願なんだから
お料理上手なんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


ぐー家全員でチロルにプチバカンスに来ています。
1日目→ 家族みんなで
2日目→ プチバカンス2日目

3日目も素晴らしいお天気になりました。
3日目も素晴らしいお天気になりました

朝早く起きてパンを買いに行くのはだんな君の役目。
みんなで朝食。 朝早く起きてパンを買いに行くのはだんな君の役目。
みんなで朝ゴハンを食べた後は
それぞれが好きなことをしました。
おにいちゃん一家は🛷滑り。

だんな君とBN君はLL。

ぐーママと末っ子は
ウィンドウショッピング。

町を歩いていてお店に入った時、
生まれて初めての出待ちをさせられて
生まれて初めての出待ちをさせられて 不安そうにお店の中を覗き込んでいるチョコリン

不安そうにお店の中を覗き込んでいるチョコリーネ。
不安そうにお店の中を覗き込んでいるチョコリン
ママちゃんはどこよー?

実はこの日はおねえちゃんの年増祝いでした。

夜のお祝いの会食のために
夜の誕生会の会食のために 朝から仕込みを始めるおねえちゃんとB君。
朝から仕込みを始めるおねえちゃんとB君。

一段落してベランダで日光浴を楽しむB君。
一段落してベランダで日光浴を楽しむB君。 この時の気温は−10℃。
いくら日向は暖かいとは言っても
半袖って、、、、。
この時の気温はー10度ですよ。

二人はAちゃんがご機嫌なうちに🛷遊びをし、
Aちゃんが寝ている間にさらに準備を進めつつ

さらにサウナを楽しんでいました。
Aちゃんが寝ている間サウナを楽しんだおねえちゃんとB君。 この時の気温はー8℃。
この時の気温はー8℃。
サウナの後だから
冷たい空気が気持ちよかったそうです。


ぐーママは午後はDちゃん、Mちゃん、末っ子、BN君らと町のプールへ。
野外の温水プールに浸りながら眺めるアルプスの山々が素晴らしかったです。

末っ子に煽られて
何十年かぶりでウォータースライダーも楽しんじゃいました。


夜はおねえちゃんの年増祝い。

メイン料理はB君担当。
メイン料理はB君担当。 肉の焼け具合を確かめるB君。
肉の焼け具合を確かめるB君。

飲み物サービスもB君。
飲み物サービスもB君。

朝から牛肉をじっくり煮込んで作った
朝から牛肉をじっくり煮込んで作った コンソメとヌードルのスープ。
コンソメとヌードルのスープ。

メインの盛り付けもB君。
メインの盛り付けもB君。

豚フィレ肉のローストは
豚フィレ肉のローストは柔らかくてソースも絶品。
柔らかくてソースも絶品。

おねえちゃんが作ったデザートは
おねえちゃんが作ったデザートは ギリシャヨーグルト、
ギリシャヨーグルトと

ラズベリーの上にカラメルソースがかかっていました。
20240114210407b53.jpeg


お片付けもやっぱりB君。
お片付けもやっぱりB君。
妻のために朝から晩までお疲れ様。


この後おにいちゃん、Dちゃん、末っ子、BN君らは
−12℃の寒さの中
ヘッドランプをつけて夜のゲレンデに🛷すべりに行きました。
元気だなー。

夜のソリ滑りの様子は後記事にアップしますね。

ぐーママは久々の水泳で疲れちゃったので
早々にベッドに入り
このブログは翌日に書きました。


おまけ

二皿目も目一杯盛り付けるB君。
二皿目も目一杯盛り付ける
とにかく食べる婿殿です。



おまけ 2

先日のLLの筋肉痛がじわじわと出てきています。
今日あたりあだあだあだになるかも?→ あだあだあだ


おまけ 3

今回明らかになったBN君の秘密。




食べるのが遅い。

これまでもゆっくり食べる子だなーとは思っていましたが、(←35過ぎのおっさんに向かって「子」!)
やはりゆっくり食べるMちゃんよりさらに遅いことが判明。

もしかして丑年?


プチバカンス最終日はぐーママもソリ遊びもしました→プチバカンス中一番嬉しかったこと


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ




関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : プチバカンス家族全員素晴らしい天気ウィンドウショッピング出待ち誕生日お祝いの会食婿殿仕込み

2024/01/13 (Sat) 15:55
プチバカンス2日目



こんにちわんこ。
けふのチロル地方は
ここは和風で
素晴らしいお天気だったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。

1日目の様子はこちら→ 家族みんなで

まず、昨日の夕食の写真(←末っ子がとって今日になってやっと送ってくれた)から。


夕食は隣村の美味しいレストランで。
夕食は隣村の美味しいレストランで。

ぐーママはブレないでステーキと
ワタクシはブレないでステーキ。 ぶどうジュースの炭酸水割り。
ぶどうジュースの炭酸水割り。

ちょっと甘みのあるソースがすごくおいしかった。
ちょっと甘みのあるソースがすごくおいしかった。



2日目はみんなで朝ゴハンを食べてから
一緒に朝食後、婿殿二人は部屋に篭ってテレワーク。
二人の婿殿はテレワーク

ぐーママ、だんな君、末っ子はホテル側のゲレンデ周辺を散歩後
ぐーママ、だんな君、末っ子はホテルそばにあるゲレンデ周辺を散歩

お昼でテレワークを終了したBN君と一緒に
お昼でテレワークを終了したBN君と一緒に

川沿いのLL(クロスカントリースキー)コースへ。
川沿いのLL(クロスカントリースキー)コースへ。 膝と心臓の調子が悪くなってスキーのみならず運動全てから遠ざかっていたため川沿いのLL(クロスカントリースキー)コースへ。

その間ワタクチはオネンネしているAちゃんにお付き合いして
その間ワタクチはオネンネしているAちゃんにお付き合いしておねえちゃんたちとヒュッテに残ったのよー。
おねえちゃんたちとヒュッテに残ったのよー。


膝と心臓の調子が悪くなってスキーのみならず
運動全てから遠ざかっていたため(←それを口実にぐうたらに拍車をかけていた)

人間の体ってこんなにも弱くなるものかというくらい体力がなくなっていて、
人間の体ってこんなにも弱くなるものかというくらい体力がなくなって、あっという間にゼイゼイヒーハー状態。
あっという間にゼイゼイヒーハー状態。

ブログを見たら
最後にクロカンの記事をアップしたのは2017年でした。 あだあだあだ

初心者用3kmコースを一周しただけでコースアウト。
初心者用絵3kmコースを一周しただけでコースアウト。 相方、B君、Yが終了するまで
だんな君、B君、末っ子が終了するまで

コース脇の小さな教会のそばのベンチで
コース脇の小さな教会のそばにベンチで日向ぼっこして待っていた。
日向ぼっこして待っていました。(←日焼けがー、シミガー)


夜はDちゃんの学校が終わってからやってきたおにいちゃん一家が合流し、
YとBN君が作ってくれたボロネーゼ
末っ子とBN君が作ってくれた

18人分ぐらいのスパゲッティボロネーゼに舌鼓を打ち
ボロネーゼに舌鼓を打ち

その後ワインとシュナプス(蒸留酒)を飲みながら雑談。
現在ワインとシュナプス(蒸留酒)を飲みながら雑談中。
長時間のおドイツ語での会話に疲れてしまったぐーママは
離脱してこれを書いています。



おまけ

全員で9人しかいないのに
18人分のスパゲッティ🍝を作ったのは

足りなかったら困ると思ったから。

だそうですが、
そのため全員がお腹いっぱいだったのに
さらに
お皿半分ぐらいのおかわりを食べなければならない羽目になりました。(←おにいちゃんとB君は丸々二皿食べた)

現在お腹が苦しい状態です。


翌日はB君が腕を振るってくれました。→シェフな婿殿


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : チロルプチバカンススキー場朝ゴハンクロスカントリースキースパゲッティボロネーゼ婿殿テレワーク体力ゼイゼイヒーハー

2024/01/12 (Fri) 15:44
家族みんなで



こんにちわんこ。

チョコちゃん達はプチバカンスチウなんだよ。
どうせちょっと後に会う人なのに
もちろんチョコちゃんも一緒なのさ、、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


ワタクチはどこにいるでしょうか
ワタクチが今どこにいるかというとねー


子供達からだんな君への誕生日プレゼントです。
週末にどこかヒュッテに滞在? 2〜3日ホテル滞在?
(詳しくはこちら。→ 2日続きの年増祝い )

大台に乗ったので
いつもよりちょっと豪華です。

ぐーママもおこぼれに預かっちゃおう、、、、

と思ったら、
企画力のある末っ子が

どうせならみんなで週末を一緒に過ごそう。

と、
オーストリアはチロルに
チロルのFerienhausへ

大きなFerienhaus(フェーリエンハウス=バカンス用の家具付きハウス)を借りてくれて
どうせならみんな一緒に
今日から4日間をぐー家みんなで過ごします。

明日は平日なので
B君とBN君は少し遅れて到着、
B君も一緒にいます
明日はここからのテレワーク。

おにいちゃん一家は
明日Dちゃんの学校が終わってからの参加です。

三つの部屋にはそれぞれ
広いバスルーム

広ーいバスルーム。
サウナの反対側


ハウスのすぐ裏がそり遊び用のスロープもあるゲレンデになっていて
Dちゃん、Aちゃんはソリ遊び
大人はLL(Langlaufski.ラングラウフスキー=クロスカントリースキー)を楽しむ予定です。

近くに室内プールもあるので
そこにも行く予定。

このFerienhausには専用サウナもついて
サウナもあります
今、おねえちゃんとB君が汗を流している真っ最中。

このあとみんなで夜ゴハンを食べに行きます。

そんなわけで
ブログ更新がちょっと滞るかもしれません。



おまけ

ハウスのオーナーさんが
みんなにウェルカムお菓子を用意してくださっていました。

中に美味しそうなワッフルに似たものがあり、
食いしんぼうなふーママが

ママこれがいい!

と手を伸ばしてみれば
sチョコリンにもウェルカムお菓子
わんこクッキーでしたとさ。
危うくチョコリンの上前をはねるところでした。


おまけ 2

普段の平日はほとんどワンオペしているおねえちゃんは(←B君が在宅時はもちろん二人で家事育児)
ぐーママや末っ子がAちゃんの面倒を見てくれるので
おねえちゃんは楽している
あー、楽ちん。


昔の大家族って
こんな感じで暮らしていたんでしょうね。


翌日はLL(Lang Lauf ラングラウフ=クロスカントリースキー)を楽しみました。→プチバカンス2日目




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ウェルカムお菓子テレワーククロスカントリースキーサウナ家族全員プチバカンス誕生日プレゼントバカンス用家具付きハウス

2024/01/11 (Thu) 09:50
ニュース映像に映らない所


こんにちわんこ。
今回の記事は
そんな古い人を例えにしたって、、、
ブログのお友達ミネットさんのブログへのコメントに書いたこととほぼ同じ内容なんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


令和6年能登半島地震で
お亡くなりになった方、行方不明者の方の数がどんどん増えていますね。
本当に痛ましいことです。
どうかこれ以上犠牲者の数が増えませんように。


被災により避難生活をされていた
ミネットさんのご両親がやっと避難所から京都のお宅に移動することできました。→両親無事に京都へ
ミネットさんはどんなにかほっとしたことでしょう。

避難所での生活は本当に大変だったと思います。
お父様がおっしゃるには

人間関係に疲れてもう限界

だったそうです。

長期にわたる避難所生活では
物資的な困難もそうですが、
こういう面での問題もあるので厄介ですね。

みなさん、不自由な生活だけでなく、
限られた空間の中に何日も一緒にいると、

誰が悪いと言うわけじゃないのヨネー。
誰が悪いと言うわけでもなくー
デモー、だんだんー


お互いの関係がギクシャクしてしまうのは仕方のないこととは言え、
当事者には精神的にかなりの負担になるでしょう。

ネットで地震津波関係のニュースを見ているときに
偶然自衛隊の方が孤立した地域に物資を徒歩で届ける動画を見つけました。

クリックで再生できます。


重い荷物を持った自衛隊の方が
崩れた崖?を慎重によじ登っていく場面があるのですが、
重い荷物を持った自衛隊の方が 崩れた崖?を慎重によじ登っていく場面があるのですが、

もしここでまた大きな地震が来たら、
この方達の命だって危ないのに、、、、
もしここでまた大きな地震が来たら、 この方達の命だって危ないのに、、、、 とハラハラします。
とハラハラします。

孤立してしまった方達のために
まさに命を張って救援物資を運ぶ姿に
まさに命を張って救援物資を運ぶ姿に ただただ頭が下がります。
ただただ頭が下がります。
涙が出ます。
本当にありがたいです。
感謝しかありません。


この動画を見て
同じ被災地でもニュースに映像が流れる所(=各報道局・メディアが取材に入れるところ)は
まだまだ恵まれた方なのだと思いました。(←被災していらっしゃるのにこんなこといってすみません)

ボランティアの方の炊き出しとかを受けられるのは
そういうところの方達ですよね。

本当に孤立してしまったら
ただただ救援が来るのを、
救援物資が届けられるのをじっと待つしかないのですね。

そんな方達がまだまだ各地にたくさん取り残されているのだそうです。
そんな方達がまだまだ各地にたくさん取り残されているのだそうです。

この図は→NHKのニュースからお借りしました。

↑の動画に映った避難所(多分村の集会所のようなところ?)の方々と
ミネットさんのご両親の姿がダブりました。

あの方達はじめまだ孤立状態にあるであろうたくさんの方達が
少しでも早く救援されることを祈らないではいられません。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

タグ : ニュース映像に映らない所令和6年能登半島地震被災避難所生活誰が悪いと言うわけじゃない自衛隊孤立した地域物資輸送ただ頭が下がるメディアの取材

2024/01/10 (Wed) 10:34
いつもあるわけじゃない



こんにちわんこ。
ママリンはこれを見つけると
いつもながら他力本願
ラッキーって気分になるんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


おドイツの製品は
日本のものと違って
痒い所に手が届く工夫がなされていることは
滅多にないです。

例えば食品の入っているビニールの袋とか、
日本だったら手で互い違いに引っ張るだけで開くように
ちょっと丸っこい切り込みが入っているでしょ?

おドイツにもそういふのあることにはあるけど
まともにちゃんときれたためししがなくて
大抵はハサミで切らなくちゃいけない羽目になるのよ。

あるいは何度でも開け閉めできるはずの
レールみたいなの

全然機能しなかったり

これみたいにレールそのものがはずれて
閉じられないんじゃ

全然使い物にならなくて
意味ないでしょ

結局ぱっちんどめで止めなくちゃならないとかね。


でも、数年前から時々お店で見かけるこれは
数年前から時々お店で見かけるこれは おドイツ人にしてはすごい画期的。
おドイツ人にしてはすごい画期的な仕組みになっているんですよ。

ここを引っ張るだけで
ここを引っ張るだけで

ジャジャーン!
ジャジャーン! 地味にイラつくバターの包みが 一発で開けられちゃうんです。
地味にイラつくバターの包み開け作業が
一発でできちゃうんです。

指先のベタベタにならないし
角のところの包み紙がピリッと切れちゃうこともなくて
バターの包み外しのストレスナッシングよ。

きっと日本だったらこんなの普通なんでしょうけど、(← もう40年近く日本のバターを買ってないから定かじゃないですが、日本のことだからきっとそうだと思って書いてます)


でもね、
どうしてW社さん?

この便利な仕組みになっているものと
従来の包み方になっているものがあるって?

でもって、その日によって
お店の冷蔵棚に置かれているのが
従来の包み方のものだったり
この一発オープンのものだったりするのは?

特価のものが古い包み方といふわけでもないようだし、、、?


バターを買って
この一発オープンのものだったら
すっごくラッキーな気分になるぐーママです。

便利なんだから
バターは全部この包み方にしちゃえばいいのに。

この包み方にする機械が
この包み方にする機械が 一台しかないんじゃナーイ?
一台しかないんじゃナーイ?

設備投資すればいいのにねー。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : バター包み紙画期的な仕組み地味にイラつく指先のベタベタにならないストレスなし一発オープン設備投資

2024/01/09 (Tue) 10:19
全然改善されてない



こんにちわんこ。
ママリンはもう
じゃ勉強すれば?
慣れっこになっちゃっているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。


慣れっていうか、

あぁ、又かー!

的な?


そして沸々と湧き出てくる怒り。


せっかく去年より早く投函した→遅れるのが普通になっちゃった(←って言っても年明けの3日目)年賀状が
今年もまた一枚戻ってきました。
今年もまた一枚戻ってきました。

また?
そう、又なんです。
優秀なのかおバカなのか
配達先
恒例の、、怒り
久しぶりのやらかし
今の所1枚ですが、

ドイツ3大おバカのドイツポストのことですから
この後も何枚か戻ってくる可能性は大ですね。

ひどい時なんか
数ヶ月後に喉ってきたりしてましたからね。→10か月の彷徨の末

ドイツポストの仕分けの人?機械?って
ToとAbs.の意味わからないみたい。

しかも、そういう状態がもう20年近く続いているってことは
全く改善されてないわけですよね。

改善する気がないんじゃナーイ?
改善する気がないんじゃなーい?
そうとしか思えないわ。


100歩譲って、
仕分けの際にエラーが生じたとしても、

配達の人が
何の疑問も持たずにウチのポストにこれを入れるってどういうことなんだろ?

そこんとこ
ほんっとに理解できない。


早く早く急がなくちゃ!

っ焦ったぐーママの頑張りを無駄にしてくれちゃってーっ!!!

こういうことがあるから

焦って早く年賀状を出す必要がないって思っちゃうのよねー。

それとコレとは別だと思うケドー?
それとコレとは別だと思うケドー?チョロロロロー
チョロロロロー



さぁ、みなさん、
今年も声を大にして叫びませう。

ドイツポストのおバカーっ!



こちらは冷静に ↓
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : ドイツポスト年賀状ドイツ3大おバカ慣れっこ又か全く改善されてない改善する気がない100歩譲って理解できない頑張りを無駄にした

2024/01/08 (Mon) 10:43
2023年3・4月に食べたおうちゴハン



こんにちわんこ。
けふも
わんちゃんに何か食べさせてあげてってこと
いまさらーの記事なんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。

ぐー家の食生活の記録なのに
一年経っちゃう前にアップしてしまわないと、、、。

これらの食べ物の写真を撮った時のことはすっかり忘れているので
FBのフィルター機能で過去に遡って
当時のことを思い出しながら書いていきます。(←半分以上FBのコピペ)


3月6日

ネットで見たパブロヴァを作ってみた時に(←写真撮らずじまい←だって失敗したんだもん)
残った5個の卵黄をなんとかしなければと

卵黄二個で
卵黄二個でクリームプリンを作りました。
クリームプリンを作りました。

プリン用のカラメルソース。
プリン用のカラメルソース。 ぐーママは食べる時に上からかける派です。
ぐーママは食べる時に上からかける派です。

日本風のプリンを作るのはなんと30年ぶりでした。

30年前に全卵を使ったプリンを作ったら
おねえちゃんに

卵卵してちょっと苦手。

と言われたのがトラウマになって
それ以来作っていなかったのです。

今回は卵黄のみ使用だから(?)さっぱりしていました。
これならおねえちゃんも食べるかも?


残り三個は
甘さ控えめでなかなか美味しかったです。
アーモンドチョコサブレに使用。

クリスマスでもないのにクッキーを焼くのは
クリスマスでもないのにクッキーを焼くのは なんだか違和感ありまくりでしたが
なんだか違和感ありまくりでしたが

甘さ控えめでなかなか美味しかったです。
残り三個は アーモンドチョコサブレに使用。
すでにつまみ食い試食している。↑


3月16日

この日の🍚は一味も二味も違いました。
この日の🍚は一味も二味も違いました。
冷凍庫に残っていたマグロを食べてしまわなければならなかったので漬け丼にしたのですが、
我が家のお米評論家=だんな君がすぐに気がつきました。

今日のお米いつもと違う。
すっごくおいしい。

そりゃそうでせう。
1月におねえちゃんの友達・M子ちゃんが持ってきてくれた→日本の美味しいと美しいをいただきました
1月におねえちゃんの友達・M子ちゃんが持ってきてくれた 日本直送のお米だもの。
日本直送のお米だもの。
お寿司を食べる時のために取っておいたのよ。



4月1日

大失敗!😣
2日後にだんな君が大腸の内視鏡検査を受けることをすっかり忘れて
胡桃のケーキを作ってしまいました!(←検査前数日はナッツ類は食べてはいけない)
2日後にだんな君が大腸の内視鏡検査を受けることをすっかり忘れて 胡桃のケーキを作ってしまいました!
上の飾りだけでなく、
生地の中にも大量の刻みんだ胡桃が入っているから
私1人で食べました。
だんな君、ごめーん。


4月6日

隣街の大型スーパーでマグロが安かったので
海鮮ちらしを作りました。
隣街の大型スーパーでマグロが安かったので 海鮮ちらしを作りました。
チョコちゃんの祝膳もどき。
お赤飯の代わりです。

使ったお米はM子ちゃんが持ってきてくれたこちら。
使ったお米はM子ちゃんが持ってきてくれたこちら。 これも美味しいお米でした。
これも美味しいお米でした。

ワタクチの祝膳なんて言ってー、
ワタクチの祝膳なんて言ってー、 ワタクチのお口には全然入らなかったじゃないノヨーー、プンプン
ワタクチのお口には全然入らなかったじゃないノヨーー、プンプン。


だって、チョコタンたらタルちゃんと違って
なんでも食べるってわけじゃないんだもの。
貴重なお刺身をあげてプイされたらもったいないじゃない!

祝膳だったわけはこちら→あと4日で生後10ヶ月といふところで



4月7日

イースターに食べる恒例のたこ焼き(→イースターゴハン予定変更)用にタコを購入。
イースターに食べる恒例のたこ焼き用にタコを購入。

いつもなら足数本を売ってくれるのですが
今回はまるまる1匹でなければ売ってもらえませんでした。

ぬめりをとって口目を取り外して、
ぬめりをとって口目を取り外して、 うーグロい。
うーグロい。

我ながらおいしそうに茹で上がったタコちゃん。
我ながらおいしそうに茹で上がったタコちゃん。
足1本は刺身として食べて後は小分けにして冷凍。

このタコを使ったたこ焼きは
Aちゃんに初めて会いに行くときに手土産として持って行ったのでした。→初対面



4月13日

買い物前だったので残り物の寄せ集めゴハン。
買い物前だったので残り物の寄せ集めゴハン。
塩鮭と赤魚の粕漬けが一切れづつしかなかったので、半分こし、(←ぐーママの分が崩れているのは盛り付けの時に盛大に落っことしたから)
冷蔵庫の中途半端な残り野菜で野菜炒め。

でもメインはタコ飯です。



4月14日

連日のタコ飯。
連日のタコ飯。
おかずの春雨とキャベツの炒め物はネットで見て作ってみたかったもの
それにとっておきの冷凍コロッケ。



4月15日

この年2度目のアスパラガスはギリシャ産。
この年2度目のアスパラガスはギリシャ産。

ケーキを作る元気がなかったので
ケーキを作る元気がなかったので おやつは薬局へ行ったついでにパン屋で購入したものでした。
おやつは薬局へ行ったついでにパン屋で購入したものでした。

ちなみにこの年1回目のアスパラガスは
かなり早い時期・3月に食べています。→こんなに早い時期にこれを食べたのは



4月20日

この日のお昼はギョウジャニンニクのピュレーのスパゲティ。

このピュレーは婿殿B君が手ずから摘んで作ったもの。
このピュレーは婿殿B君が手ずから摘んで作ったもの。
例年はおねえちゃんも一緒に摘みに行くのですが
この時はAちゃんを産んだばかりだったのでB君が一人で頑張った貴重なものです。(←しゃがんで摘んだり一枚一枚綺麗に洗ったりで結構重労働)

これまたおねえちゃんたちがチロル地方で買ってきてくれた
これまたおねえちゃんたちがチロル地方で買ってきてくれた パルメザン🧀をたっぷりかけて、とっても美味しかったです。
パルメザン🧀をたっぷりかけて、とっても美味しかったです。

実はスパゲティを上手にアルデンテに茹でたのも
実はスパゲティを上手にアルデンテに茹でたのも サラダをほとんど作ったのもだんな君です。
サラダをほとんど作ったのもだんな君です。(←ぐーママはDちゃんのお迎えに行っていた)

おやつは前日に作っておいたチーズケーキ。
おやつは前日に作っておいたチーズケーキ。
双子の卵を使って焼いたものです→19個

だんな君のこの日の気分は
だんな君のこの日の気分は 緑茶でした。
緑茶でした。(←ぐー家のお茶入れ係はだんな君)



4月24日

まとめ買いした鶏のムネ肉
悪くなりそうなナス
大きすぎて冷蔵庫の中で邪魔になっている白菜

これらを消費しなければならないというわけでこのメニュー。
まとめ買いした鶏のムネ肉 悪くなりそうなナス 大きすぎて冷蔵庫の中で邪魔になっている白菜 これらを消費しなければならないというわけでこのメニュー。
ムネ肉味噌マヨネーズ焼き・グリーンアスパラガスのソテー・ナスの簡単キムチ(キムチの素で和えただけ)・白菜の浅漬け。


この日は
なんと、
地下室にまだシュトレンが残っていたのを発見❗️
この日は なんと、地下室にまだシュトレンが残っていたのを発見❗️

作ってからもう5ヶ月が過ぎてしまいましたが
作ってからもう5ヶ月が過ぎてしまいましたが 全然乾燥しておらず、しっとりして美味しかったのにはびっくり。
全然乾燥しておらず、しっとりして美味しかったのにはびっくり。
ラム酒の香りも効いていました。

甘いものの後はしょっぱいものが食べたくなって
おにいちゃんが日本へ行ったときに買ってきてくれた
おにいちゃんが日本へ仕事で行ったときに買ってきてくれた おつまみあられを開封。
おつまみあられを開封。

あぁ、やっぱり美味しいなぁ。
次回おにいちゃんが日本に飛ぶときは
もっといっぱいこの手のものを買ってきてもらおう。

このとき気がついたのですが、
ぐーママが子供の頃から食べていたこの製品、
ぐーママの故郷の会社のものでした!
ぐーママが子供の頃から食べていたこの製品、 宮城県の会社のものでした!
このコマーシャルソング、今でもさわりは歌えるぐーママです。
🎶ぱぱ〜ごのみ〜ぱぱ〜ごのみ〜🎶だけですけど、、、。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

タグ : おうちゴハンプリンクッキー日本のお米胡桃のケーキ海鮮ちらし祝膳タコアスパラガスギョウジャニンニクのピュレー

2024/01/07 (Sun) 09:46
遅れるのが普通になっちゃった



こんにちわんこ。
ママリンのおPりは
仲良くできる?
ボウボウ燃え尽きそうだったんだよ、のエンジェルタル(のおPり)です。

これは2009年5月・4歳の時のタルちゃんです。この後ポメちゃんに先手を打たれてガウられました。


クリスマスカードはギリギリでしたけど
一応クリスマス前に投函しましたが→今年もおPりに火

年賀状は
年が明けてから作り始め(←クリスマスに撮った家族の集合写真を入れるのでレイアウトを変えたり日本語の挨拶文を書いたりした)

出来上がったのが1月2日、
2024年年賀状
投函したのが1月3日といふ、、、、。

でもさー、
正月三が日に出したからセーフよセーフ。

と思って
一応過去ブログを確かめてみたら
去年は4日の夜に印刷が完了して
5日に投函でしたよ。

それに比べたら余裕でセーフじゃないの。(←ちょっと違)


それに、
気の置けない友達とか
普段からLineやWhatsAppでやりとりしている人たちには
ちゃんと1月1から2日にかけて送信していますからね。

ママちゃんたら
ママちゃんたら なんか開き直っちゃってるー。
なんか開き直っちゃってるー。

季節外れのお写真ですみません。これは去年の8月に撮ったものです。


昔はなんとか大晦日までに投函しようと
一応の努力をしていたのに
一度5日投函を経験してからは(その最初がこの時→おPりに火が、、、

根っからのぐうたら気質が

まだ12月31日だもの

年が明けちゃったけどあのときに比べれば余裕よ。

あ、2日かー、じゃ、そろそろ本腰入れようかなー。

まずい、3日だわ。

でも最悪あと2日ぐらい遅れても、、、、

と心の中で呟いちゃって、、、

毎年のようにおPりに火がついています。


っていうか、

ぐーママって
昔からおPりに火がつかないと行動しない人なんです。

だって、

明日できることは今日やらない!

って思う人だから。

これまでの人生それでなんとかなってきたわけだし、
三つ子の魂百までだし、
雀百まで踊り忘れずだし、

そうやって自分のぐうたらを正当化してー。
そうやって自分のぐうたらを正当化してー。 おねえちゃんにいっつも怒られているのにー。
おねえちゃんにいっつも怒られているのにー。
   同上


何事もテキパキ派のおねえちゃんはぐーママとは正反対の
明日できることも今日やってしまう、
夏休みの宿題は最初の一週間で終わらせる人です。

とてもぐーママの子とは思えません。

今回も

クリスマスが終わってから何してたの?

って言われちゃいました。

なにって、、、、、
いろいろよー。

毎日お寝坊して
チョコリンリンと遊んで
ネット三昧して
テレビみて
時々お昼寝して、、、
ゲホゴホ、、、、、


まぁ、いいじゃない。
遅く年賀状を受け取った方たちは

仕方ないわね、
遠いおドイツからだから遅くなったのね。

って思うに違いないわ。

思ってくれるわよ。
思ってくれるかな?
思うんじゃないかな?
思って欲しい。

お願いそう思って!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

タグ : 年賀状家族写真お尻に火正月三が日投函開き直りぐうたら気質明日できることは今日やらない三つ子の魂百まで

2024/01/06 (Sat) 09:38
今更ながら2023年9月の花



こんにちわんこ。
けふのおお写真は
そんな子だったら「いい!」て言うかもね。
季節外れなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。

PC内の写真の整理をして
ネタになると撮ったはいいけど
結局
アクトゥエルじゃなくなったり
冷静に考えたら大して面白くもなかったものを処分しました。

ほら、世間じゃ捨て活とか流行っているみたいだし。
実生活のものはなかなか捨てられないケチなぐーママですが
写真ぐらいだったら捨てられるわよ。

何しろPC内とはいえ、
その存在すら忘れていた写真をいつか記事にするなんてことはもうないでせうから。

でもね、
庭のお花の写真は
来年用の記録だから捨てない方がいいと思って
季節外れもいいとこなんだけれど
ここにアップしちゃいます。


お友達とイタリア旅行に行っちゃった→作戦変更後、
すぐに日本に飛んでしまった→日本 2023年9・10月ためにアップし損なった9月13日の庭の様子です。


この頃庭はアスターだらけでした。
この頃庭はアスターだらけでした。

同じ袋に入っていた種なのに
同じ袋に入っていた種なのに

アスターにも
アスターにも

いろいろな種類の花があるのね。
いろいろな種類の花があるのね。

前夜の雨で花が下を向いちゃていますが、
前夜の雨で、花が下を向きがち。

これが全部上を向いたらきれいだろうなぁ。
これが全部を向いたらきれいだろうなぁ。

そう思うんだったら
そう思うんだったら 晴れているときに写真撮れば良かったジャナイノーー。
晴れているときに写真撮れば良かったジャナイノーー。



そろそろ落ちる花も出てきましたが、
そろそろ落ちる花も出てきたが、 それ以上にどんどん花を咲かせているベゴニア。来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思う。
それ以上にどんどん花をかせていたベゴニア。

来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思いますが、
来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思う。
でも置く場所ないのよねー、猫の額だから。


挿し芽で増やした薔薇🌹がまた咲きました。
挿し芽で増やした薔薇🌹がまた咲きました。

勝手に入ってきたタチアオイが大きくなっていました。
勝手に入ってきたタチアオイが大きくなっている。


キュウリ🥒の鉢に植えたマリーゴールド大きくなりすぎ。
キュウリ🥒の鉢に植えたマリーゴールド大きくなりすぎ。
コンパニオンプランツとして植えたはいいけど
こんなに大きくなったのは想定外。
これがなければ、もっとたくさんのキュウリ🥒がなったのかもしれない。

トマトの鉢も同様。。
トマトの鉢も同様。。 右側の鉢くらいだったら許せるけど、左側のは、、、、
右側の鉢くらいだったら許せるけど、左側のは、、、、
その分の栄養をトマト🍅に回したかった。

地上のマリーゴールドも、
ものによっては大きくなりすぎて、
例えばこれは
地上のマリーゴールドも、 ものによっては大きくなりすぎて、
赤い花を完全に隠してしまって
テラスに座ると赤い花がほとんど見えませんでした。


テラスのプランターに植えたイチゴ
テラスのプランターに植えたイチゴ


9月の初めはこれくらいで、
9月の初めはこれくらいで、 まだ
まだ

イチゴだー、可愛い❤️
イチゴだー、可愛い❤️ とか思っていたのに
とか思っていたのに

13日には

イチゴのランナー伸びすぎ!
イチゴのランナー伸びすぎ! これ以上増えたら管理しきれないかも?
これ以上増えたら管理しきれないかも?

と、思い始めていました。

そして予想通り
日本から帰ってみたらこんなにワイルドになっていて→肘の痛みが強くなったわけ
勿体無い気持ちはあったけれど、
末っ子とBN君のところに三株養子に出し、
自分用に四株ぐらいだけ残しただけで
大半を処分しちゃったのでした。


東隣のオタクの壁(←うちのテラスに面しているけど)の塗り替えをするのに
東隣のオタクの壁(←うちのテラスに面しているけど)の塗り替えをするのに ペンキがかからないよう
ペンキがかからないよう

西側に鉢植えを移動しました。
西側に鉢植えを移動しました。
ギュウギュウ。

で、思ったのですが、
来年はキュウリの鉢をこっちに置くのも悪くないかも?(←西のお隣さんからの目隠しになる)


おまけ

庭の花でも9月でもないけど

すっかりアップするのを忘れていた蘭の写真

去年の1月に二度目の開花をした
セールで5、99ユーロで買った蘭です。

実は今また蕾を大きくしている蘭があって、
それがこれなのかもう一本の紫の方なのかわからないという、、、。(←置き場所を変えたらどっちがどっちかわからなくなった)

トリ頭なママちゃん、、、、、
トリ頭なママちゃん、、、、、

咲いてみてのお楽しみ状態です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : アスターいろいろな種類の花ベゴニア猫の額薔薇タチアオイマリーゴールドイチゴ写真

2024/01/05 (Fri) 02:50
伝説記録は塗り替えられました



こんにちわんこ。
あのお方は
おねえちゃん、それ、自分のこと?
やっぱり不死身としか言いようが、、、、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。この角度からだとチョコリンに
似てますねー。


昨年の日本帰国時
ぐーママたちが故郷の町に到着した日に、
血圧が極端に低くなり、
訪問してくれている担当医から

あと2〜3日の命でしょう。

と宣言された
もうすぐ102歳になるS伯母ですが、→不死身伝説は続く?

奇跡的に回復し、
ぐーママたちが会いに行こうとしたその日に
S伯母の介護をしている従姉の連れ合いがコロナ陽性となって
会えずじまいになり
その後どうなったかずっと気になっていました。

何しろ
この従姉妹たちは
これまでも結構なことが起こっても
周囲の人たちに心配をかけまいと思うのか

歩いて5分足らずのところに住んでいるぐーママの兄夫婦にも
だいぶ経ってから

実は、こんなことがあってね、、、、。

と、事の顛末を語るいうことが何度もあったので(その一例→不死鳥のごとく

知らせがないだけで実は、、、?

と云ふ不安が拭いきれないでいたのです。


先日その従姉から年賀状が届きました。

なんとまたもちこたえました

S伯母さん、伝説記録更新です!


S伯母のスゴイところは
単なる長生きということではなく(←今時100歳超えの方は珍しいわけじゃない)

危篤状態からの回復力・復活力です。

これまで何度
危篤→復活
を繰り返してきたことか。

この頃(→不死鳥のごとく)からは
単なる復活ではなく

危篤→奇跡の復活

に変わっていますよ。

驚異の生命力!
驚異の生命力! としか言いようがないワー。
としか言いようがないワー。


何度も貼っていますが
これまでのS伯母に関する記事です。 ↓

ナメちゃんの効能 上
ナメちゃんの効能 下
ナメちゃんの効能 番外編
不死身のS伯母←ここから不死身伝説が始まった
不死鳥のごとく
伯母が持っていた写真←S伯母の写真あり
白寿になる不死身のS伯母く
不死身伝説は続く?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : あと2〜3日の命伝説不死身介護従姉妹年賀状記録更新危篤状態復活力驚異の生命力

2024/01/03 (Wed) 22:12
やっぱり怖くなった



こんにちわんこ。
チョコちゃんは
一人でさっさと買いに行ったほうが、、
やっぱりボクとおんなじだったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。


きのふの記事のおまけとして書いたのですが、
カテゴリー的に「チョコ」の方がいいと思ったので独立した記事にしました。



そうそうこのときの記事。→2024年のなんちゃってお正月料理に書き忘れましたが、

大晦日の花火、
前の年は全然平気で爆睡していたチョコタンでしたが、→こんなわんこがいるとは、、、

今回は

最初の一発がドンとなったら

ピクッと頭を持ち上げて外を警戒し、

ドンバンヒュルーンパンパンパン音が続いたら
ブルブル震えてぐーママにくっついてきました。(←ここはタルちゃんと違う)

えーん、怖かったー。
おねえちゃん、おにいちゃん、末っ子ちゃんに 感謝しなくちゃねー。
何よアレー?


ぐーママちょうどブログを書いていたところだったのですが、
しっかり抱っこして

大丈夫だよー、ママちゃんがいるからねー。
よーしよーし。

と声がけしてやりました。

タルちゃんのように
家の中の何処か暗いとこと狭いところに隠れて
呼吸が荒くなって
今にも死にそうなふうになる
ということはありませんでしたが、

何もわからないパッパラパーのパピー時と違って
少しは怖いものがわかるようになったのでしょうか?

タルちゃんのようになっては可哀想なので
できれば今後もこの程度で済んでほしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 大晦日の花火全然平気爆睡ブルブル震えるしっかり抱っこパッパラパーのパピー時

2024/01/03 (Wed) 07:52
子供達からのクリスマスプレゼント



こんにちわんこ。
けふ、チョコちゃんは
すごいなぁ、おねえちゃん
お留守番だったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。ソーセージみたいにプリップリでしたね。

お留守番の時は
バスルームにお閉じ込めになるチョコタンです。

ご褒美にくっさいおやつをあげたのに
ぐーママたちが帰ってくるまで
全然手を口をつけていませんでした。

その点はタルちゃんと同じです。→タルの留守番



子供達からのクリスマスプレゼント
=Prinzregententheaterのニューイヤーコンサートに行ってきました。

この劇場でのコンサートは久しぶり。
この劇場でのコンサートは久しぶり。

こんな時にしか着ないいい服を着て
こんな時にしか着ないいい服を着て オホホ、マダームな気分よ。
オホホ、マダームな気分よ。

なんちゃってマダム?
なんちゃってマダム?
外から見ただけじゃ
ほんとのマダムか
なんちゃってマダムか
誰にもわからないからいいのよ。

Prinzregententheater1

Prinzregententheater2

Prinzregententheater3

ここは綺麗な内装なのに
ここは綺麗な内装なのに

この天井に
ライトがちょっと無粋だなー。
ライトがちょっと無粋だなー。

演奏はミュンヘン・フィルハーモニーのメンバー。
演奏はミュンヘン・フィルハーモニーのメンバー
指揮者の方がなかなかの役者さんで、
演奏の合間にジョークを連発で
プログラムも演出も
新年らしく楽しく華やかなものでした。

あー、楽しかった。
みんなありがとー。



おまけ

こんなにたくさんの人が集まっているのに
マスクをしている人は10人もいなかった
マスクをしていたのはぐーママが見た限り
10人以下ってとこです。

もちろん電車の中だって
一人いるかいないか。

このところコロナも感染者がまた多くなり、
インフルエンザに罹る人も増えているというのに、

みんな不用心ね〜。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

タグ : クリスマスプレゼントPrinzregententheaterニューイヤーコンサートマダームな気分なんちゃってマダム綺麗な内装無粋ジョーク連発マスク大晦日の花火

2024/01/02 (Tue) 10:31
2024年のなんちゃってお正月料理



こんにちわんこ。
けふは末っ子ちゃんと
ママリンもがんばれば?
BN君がうちにきたんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年8月・4歳の時のタルちゃんです。


一昨日一緒にゴハンを食べたばかりだといふのに→1日早かった大晦日のゴハン

年が明けたけふ、
末っ子とBN君がお餅を食べに来ました。
年が明けたけふ、 末っ子とBN君がお餅を食べに来ました。
ぐー家のお餅はミキサーで作るコネ餅です。→コネ餅

日本旅行以来すっかり日本食が好きになったBN君。

特に餡子の魅力に取り憑かれたようで、
聞けば日本滞在中は
しょっちゅう鯛焼きを食べ、
お餅も大好きになったのだとか。
お餅も大好きになったのだとか。
さぁさぁ、
餡子はたっぷり作ってあるのだから
たんとお食べなさい。

なんかー、毎年同じ、なんちゃってお正月料理っていふ
なんかー、毎年同じ、なんちゃってお正月料理っていふ 噂もチラホラー。
噂もチラホラー。

いいじゃない、
とりあえずかまぼこがあればお正月料理なのよ。
とりあえずかまぼこがあればお正月料理なのよ。(←ぐー家限定)

揚げないから揚げは
味は良かったのですがカリッとはいかなかったから
唐揚げというより単なるオーブン焼き?
唐揚げというより単なるオーブン焼き?

適当な量のゼラチンを入れ
固まるかどうか心配だった抹茶ババロアは→1日早かった大晦日のゴハン
味と
心配していた固まり具合は良かったのですが、(←冷蔵庫君が頑張ってくれました。←だから、そういう問題じゃない)

ちゃんと溶かしたはずの抹茶が下に沈んでしまい、
なんとも言えない色合いに、、、。
ちゃんと溶かしたはずの抹茶が下に沈んでしまい、 なんとも言えない色合いに、、、。
おかしいなー、
ゼラチンの量以外はレシピ通りの分量だったし
作り方もレシピ通りだったのに
何が行けなかったのかなー?


とりあえず
みんな美味しかったのだからよしとしませう。

要はね、
見た目じゃなくて味よ、味!



おまけ

演出家の末っ子に言われるままに

わぁ、すごい!

という顔をしたのに、
男性陣は全然ノッてこないって、、、。
変顔したのは女子チームだけ
これじゃ、女子チームがおバカみたいじゃない。


えー、そうじゃないって
えー、そうじゃないと思っていたのー?
思っていたのー?


え?


能登の地震被害にあった方々が
お正月早々辛い目に遭っていらっしゃるのに
こんな記事を書いちゃってごめんなさい



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : お正月料理コネ餅かまぼこ餡子の魅力なんちゃってお正月料理揚げないから揚げ抹茶ババロアなんとも言えない色合い要は見た目じゃなくて味

2024/01/02 (Tue) 09:26
あの時と同じ気持ちになりました



朝起きて
いつものように顔を洗いながらニュースを聞こうとネットに繋いだら
能登地方の地震と津波警報のニュースが飛び込んできて
気持ちが一気に2011年の東日本大震災の時に戻りました。

あの時のことは
自分でも意外なくらいトラウマになっているようです。

心臓がドキドキして
あの時の胸が潰れるような気持ちが蘇り
中継画面から目が離せなくなりました。

画面の中継地はどんどん日が暮れて行って
高台などに避難した方達が
屋根もない寒さの中で夜を過ごさなければならないのかと思うと
お気の毒でお気の毒で、、、。

けふはY、BN君がお餅を食べに来たので(後記事→今年のなんちゃってお正月料理)、

朝からその準備のために台所に篭ったのですが、
地震と津波のことが気になって気になって
ずっとネットのライブを聞きながら(時々チラ見して)作業していました。

時間が経つにつれて
いろいろな被害状況が明らかになってきました。

家を失った方も本当にお気の毒です。

この時間になっても
地震がまだ続いているようですし、
津波の危険も去っていません。

どうかもうこれ以上被害が大きくなりませんように。


関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

タグ : 能登地震津波ニュースライブトラウマ被害状況

2024/01/01 (Mon) 10:15
1日早かった大晦日のゴハン



こんにちわんこ。
ママリンたらね、
単なるKETIじゃないの?
何もしないうちに年を越しちゃったんだよのエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。

2024年 明けましておめでとうございます。

とても皆様の役に立つとも思えない内容の
しょぼい適当ブログですが
ぐーママことpharyのボケ防止のために
ぐー家とチョコリンの記録のために
できるだけ頑張りたいと思っていますので
今年もよろしくお願いいたします。


けふ(っていふか、もうきのふですね)は(も?)
1日台所で何やかにやしていたので

2023年最後の記事が
こんなしょぼい、中途半端なものになってしまいました。→けふのお昼ゴハン?おやつ?

年を越してしまいましたが
続きを書きます。

30日に末っ子のところでお寿司を食べることになった経緯はこうです。

2023年の大晦日は日曜日で
いつもお寿司のテイクアウトをしているお店が休みなので
どうしてもお寿司が食べたかっただんな君とぐーママ、
同じ思いだった末っ子とBN君が、
同じ思いだった末っ子とBN君が、 一緒に1日早く食べたのです。
一緒に1日早く食べたのです。

お店はミュンヘン東部にあるので
お寿司の受け取りにはBN君が行ってくれることになりました。

当初はだんな君が末っ子たちのマンションに行ってそれをもらい
それぞれの家で食べるつもりだったのですが、
末っ子が

どうせここまで来るんだったら
ママも一緒に来てみんなで食べようよ。

と言ってくれたので
お寿司を受け取ったBN君が戻ってくる頃に
彼らののマンションへ出掛けて行ったのでした。

お皿に移すのめんどくさいからそのまま食べちゃおう。

ぐーたら母娘の意見が一致して
そのままドーン。
そのままドーン。

1パックで2人前です。
1パックで2人前です。

ぐーママ作のチキンナゲットと共にいただきました。
ぐーママ作のチキンナゲットと共にいただきました。                                                                            

デザートは
デザートは 末っ子が作った抹茶アイス。
末っ子が作った抹茶アイス。

すっごくおいしかったです。

ぐーママが前日に焼いておいて
ぐーママが前日に焼いておいて

持参したリンゴ入りマフィンは
持って行ったリンゴ入りマフィン
女子(約一名女の古?)チームはお腹がいっぱいで入りませんでした。


だんな君はBN君と飲むために
日本酒を持って行き、
熱燗にして一緒に飲んでいました。

基本ヒトミシラーのだんな君ですが、
日本で文字通り裸の付き合いをしたせいか→大臣様と同じお風呂に

これまで何度かBN君といっしょにクロスカントリースキーーに行くなど、(←BN君の方からお誘いがあった←いい子だなー)
ここのところ急激に親密度が増しています。


といふわけで
30日にお寿司を食べちゃったので

大晦日には普通ゴハンを食べ、
だんな君は11時にはさっさとベッドに入り、
ぐーママは居眠りしいしいこれを書いているといふわけです。





おまけ

被り物は大っ嫌いなはずのチョコリーネ。
珍しくされるがままになってはいますが
珍しくされるがままになってはいますが

ママちゃん、助けて!
ママちゃん、助けて!
うわー、イヤそー。



おまけ 2

ここのテイクアウトのお寿司はとっても美味しいのですが、
一つだけ疑問?不満?があります。

二人用のセットなのに
二人分なのになぜ奇数?
この奇数はなんなんでせう?

小さな争いの元になるじゃありませんか!



おまけ 3

大晦日にやっていた何やかや ↓

紅白なますを作り

甘さ控えめの餡子を作り、
餡子の小豆は半分潰します
ぐーママの餡子は小豆を半分だけ潰します。

伊達巻を作り、
厚みのない伊達巻
間違った焼き型を使ってしまったため
厚みが少なくなってしまいました。

抹茶の賞味期限がちょっぴりすぎてしまったので
抹茶ババロアを作ってみました。
固まるかな?
でも、
中途半端に残っていたゼラチンを使ったから
果たしてちゃんと固まるかどうか、、、?

頼むよ、冷蔵庫。(←そういう問題じゃない)
頼むよ、冷蔵庫!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


関連記事

テーマ : 寿司・鮨・すし - ジャンル : グルメ

タグ : 明けましておめでとうございます寿司テイクアウトチキンナゲット抹茶アイスマフィン甘さ控えめの餡子伊達巻抹茶ババロア親密度

| ホーム |

 BLOG TOP