fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2023/10/24 (Tue) 01:59
南の島の大きなホテル


こんにちわんこ。
4年ぶりに帰国チウのぐーママことpharyです。

これまでの記事はこちら ↓
機内食がイマイチでした
ホテルの部屋が狭かった件
温泉でおしゃべり三昧
昔の人は達筆だった
不死身伝説は続く?
こういうの普通ですか?  
面倒な免税手続きをパスした代償  
グルグルがバエる
田舎のニュースキャスター
合流・下品な家族と思われたかも?
大臣様と同じお風呂に
人間はこうして家族の歴史の一部になる
オレ様の気遣い
雨女の汚名返上か?
山の中なのにきれいな〇〇○
白川郷と高山で食べたもの
海女さんのパフォーマンス
お伊勢参り
余裕の姫路城
2度目の正直だった厳島神社

ぐーママたちが故郷の町を離れて
すでに15日目です。


今日は予備日で1日フリーでしたが、(←台風が来て戻れなかったことを考えて予備日を作った)
35年前のミュンヘンの
ポッポの会という3〜4歳児のためのプレイグループのママ友さんたちと集まって
代官山なんておっしゃれ〜な所の
クラフトビール(←ってなんだろう?)のお店でランチ会でした。

でも、今回の一時帰国の記事は
時系列に沿って書いていっているので
今回の話は実際には10月16日のことです。


福岡空港から飛び立ってやって来たのは
石垣島。
石垣島に到着

到着した日はあいにくの曇り空でしたが、
これまた直前までの予報では雨だったわけですから
雨女改め晴れ女のぐーママの面目躍如といふべきでせう。

ホテルの部屋も
部屋が広い

部屋が広い2

ベッドも大きい

バスルームも十分に広くて快適でした。
バスルーム

バスタブ

シャワーキャビネット

コーヒーなど

洗面所

窓からの眺め。
窓からの眺め

窓からの眺め 2


朝ゴハンは料金に含まれていましたが、
お昼と夕食はホテルの外に食べに行きました。

だって
超庶民のぐーママたちには
お高くて
毎日食べたら破産しそうだったんですもの。


他の宿泊客たちがレンタカーやタクシーで出かける中、
だんな君とぐーママは路線バスでお出かけです。

今回の滞在のために
島のバスに5日間乗り放題の
島のバスに5日間乗り放題のフリーパス
フリーパスを買いました。  写真を撮り忘れたのでネットからお借りした写真です。


到着した日の夜は
だんな君がラーメンが食べたいといふので
ネットで評判がいいお店で
尚且つバスで行けるところを検索して行って来ました。

ラーメンだけ食べるつもりだったのに
ミニマグロ丼と
ミニイクラ丼の

餃子の誘惑に負けて
ラーメン、餃子、ミニイクラ丼のセット
セットメニューを注文してしまいました。

お昼抜きだったとはいえ、
ミニマグロ丼はゴハンを少なめにしてもらったとはいえ、
これを全部平らげられるとは、
ぐーママの胃袋は確実に拡張しているってことよね。マズイわー。


食事から帰って来て
腹ごなしの意味も兼ねて
庭を散歩
ちょっとお庭を探検しました。

ぐーママたちの部屋は
十一階の真ん中、
部屋は十一階
電気が消えているところです。



おまけ

ホテルのベッドは十分に広かったのですが
枕がやたらボリュームがあって
普段枕無しで寝ているぐーママはちょっと避けて寝たのですが
頭につかえてしまったので
枕が分厚すぎ
寝る時は椅子の上に移動させなければなりませんでした。


おまけ 2

おドイツの運転免許証をJAFで翻訳して貰えば
日本でも運転できるのですが、
ぐーママはもう何年も日本で運転してないし、
旅行チウに万が一のことがあったら嫌なので
今回は車を使わないことにしました。

飛行機とホテルを予約してから
このホテルの前に止まる路線バスが一日数本しかないと知った時は
毎日タクシーでゴハンを食べに行くことを覚悟したのですが、

徒歩5分ぐらいのところに(←Google Mapsでは徒歩9分と買いてありましたが、ゆっくり歩いても5分、急げば3分で辿り着けました)
30分ごとにバスが来るバス停があることがわかり
胸を撫で下ろしました。

離島ターミナルやバスターミナルにある島の賑やかなところに行ったり
ゴハンを食べに行ったりするのに
何回もこの路線バスを利用し、
フリーパスの元はしっかりとることができたし
レンタカーがなくても不自由はありませんでした。

しかもこのフリーパス、
ぐーママたちは到着した16日に買ったので
20日まで有効と思っていたら

買ったのが夕ご飯を食べに行く時間だったので
21日の午後まで有効でした。
だから最後の日に空港に行く時もバスが無料で乗れました。

なにしろホテルの空港シャトルバスは一人500円かかりましたから、(←それくらい無料サービスにすればいいのに)
すごくお得な感じがしました。





翌日も曇り模様だったので、海には入らず
竹富島でサイクリングして来ました。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
関連記事

テーマ : ホテル - ジャンル : 旅行

タグ : 一時帰国石垣島ホテル広い部屋高いレストランバスフリーチケットラーメンミニマグロ丼餃子

| ホーム |

 BLOG TOP