FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/10/31 (Thu) 07:21
思いもかけずルネッサンスの頃からの



こんにちわんこ。
パパリンとママリンは
パパリンとママリンは エイミーのパパとゴハン食べに行ったんだよ
エイミーのパパとゴハン食べに行ったんだよ、のタルです。



シャッターの取り付けの時に ↓
暗いリビング=匠の失敗
なるか、匠のリベンジ?
匠のこだわり
エイミーのパパって手伝ってくれたご近所さんのことです。(エイミー→お転婆エイミー丸い犬

合計3回も来てくれたので
お礼の代わりに食事に招待しました。
お礼の代わりに食事に招待しました。
だんな君はいつもの黒ビール、
ご近所さんは普通のビール、
ぐーママことpharyはHolunderschorle(ホルンダーショレ=ニワトコジュースの炭酸割)

だんな君のローストオニオンステーキ。
だんな君のローストオニオンステーキ。
ポンメス(←というより、これくらい太いとフライドポテトって言った方がいいかも?)とシュペッツレがついていておいしそうでした。

エイミーのパパのポークソテー、きのこソースとシュペッツレ。
エイミーのパパのポークソテー、きのこソースとシュペッツレ
これにもフライドポテトがついていました。

この日は炭水化物祭りだったのかな?

ぐーママのステーキはレアを注文したのに
ぐーママのステーキはレアを注文したの

これってミディアムじゃ?
これってミディアムじゃ?
一瞬

これで我慢しようかなー?

って思ったのですが、

ううん、ぐーママが食べたいのは血の滴るようなレアステーキなの!

ということで
新しく焼いてもらいました。

どれどれ今度はどうかな?
どれどれ今度はどうかな?
え、どこか変わってる?

ンー、ぐーママ的にはもう少し生々しいのが好きなのだなぁ。
これもミディアムって言ってもおかしくないんじゃ?
ここのコックさん、ステーキに火を通し過ぎじゃないかしら?

でも、クレーマーにはなりたくなかったし
お肉自体はおいしかったから
これで我慢

ぐーママのステーキには
大盛りサラダがついていて その代わりジャガイモなどの付け合わせはなし
大盛りサラダがついていて
その代わりジャガイモなどの付け合わせはなしです。

それでもちょっと量が多すぎて
だんな君にお肉を少し食べてもらいました。

食後は

エイミーパパお勧めの
食後は ご近所さんお勧めの Haselnussschnaps
Haselnussschnaps(ハーゼルヌスシュナプス=ヘーゼルナッツの蒸留酒)

ハーゼルナッツの甘い香り
ハーゼルナッツの甘い香りがおいしそう
すごくおいしそう。(←でもアルコール分が40%もあるからぐーママは口にしなかったできなかった)

初めて飲んだだんな君も
だんな君、おいしいですか?
気に入った様子です。

アルコールがだめなぐーママのデザートは

バニラアイスに熱いエスプレッソをかける
バニラアイスに熱いエスプレッソをかける ミニアイスコーヒー。
ミニアイスコーヒー
初めて食べたけれど

美味い〜。(←アイスにエスプレッソを入れたところの写真撮らずじまい←食い気に負けちゃった)

もしかして熱いラズベリーソースをかけるのより好みかも?



ところで
このレストランは
アウクスブルグへ通じる塩の道沿いの
ごくごく小さな村というより集落にあり、(塩の道の説明はこちらの記事にちょこっと書いてあります→タルの住む町
レストランは アウクスブルグへ通じる塩の道沿いにあり、 ホテル兼業のいわゆる昔で言う旅籠
ホテル兼業の、
いわゆる旅籠なのですが、

創業1571年って!
創業1571年って!
16世紀から続いていいるレストランだったの!?

って今更ながら気がついた次第。

16世紀と言えばルネッサンスの頃じゃないの!

ドイツ農民戦争とか30年戦争とかナポレオン戦争とか
過酷な時期を乗り越えて
延々続いてきた歴史あるレストランだったのね。(←あれ、農民戦争はその前だったかな?←調べようともしない←だってぐーたらだから)

ちっさい村の食堂?
と思ってちょっと侮っていたのに、すごいなー!

と、びっくりしていたら、

実はボクんちもOberpfalzで代々続いた旅籠でね。
実はボクんちもOberpfalzで代々続いた旅籠でね。
と、エイミーパパ。

その歴史はこの旅籠ほどではないにしても
お爺さんのお爺さんのそのまたお爺さんの、、、、、
っていうくらいは古いそうです。
それでもすごい!

子供の頃はカウンターの中でビール注ぎをしていたんだよ。

その古い旅籠は、
彼のお父さんの代で閉店してしまったそうです。

なぜなら、
跡継ぎの彼が
エンジニアになってミュンヘンに出て来てしまったから。

なんだかもったいない話ですね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : お礼の代わりに食事に招待 黒ビール ニワトコジュースの炭酸割 ローストオニオンステーキ ポークソテーきのこソース シュペッツレ フライドポテト 血の滴るようなレアステーキ ミディアム

2019/10/30 (Wed) 03:25
匠のこだわり



こんにちわんこ。
匠なパパリンは
匠なパパリンはきっちり奉行なんだよ
きっちり奉行なんだよ、のタルです。


何事にも適当なぐーママことphary とは大違いです。


けふの記事はこれらの記事からの続きです。 ↓
暗いリビング=匠の失敗
なるか、匠のリベンジ?

ご近所さんの協力で
ご近所さんの協力で なんとか元に戻った新しいシャッター
なんとか元に戻った新しいシャッター。

が、

だんな君曰く

まだ完全じゃない!

どうして?
 まだ完全じゃない!
ちゃんと動くじゃない?

なんとかがどーたらで
かんとかがこーたらだから。


ぐーママにしてみれば
開け閉めできるのだから
それでいいような気がするのですが、

適当なところで妥協できないだんな君です。


そのため、
適当なところで妥協できないだんな君です。

シャッターの開け閉めは
だんな君以外の人はしてはいけないことになっています。

が、

そうなると、
だんな君限定とはいえ
一応使えるものだから

最後の詰め(←素人のぐーママことpharyには何が問題か分け稚内)を
やらないうちに

寒くなって、雨が降って、、、
そのままいつまでも放置!

ってこともあり得るかな?

どこがきっちり奉行?
どこがきっちり奉行?

そういう所、結構ルーズというか

いつかやるやる詐欺

的なだんな君です。(←でも、やるときは妥協なしのきっちり奉行)



と、いうわけで
現在うちの新しいシャッターは
使えるようで完璧には使えない状態です。

シャッターが完成しないうちは網戸も入れてもらえないので、
今年ももう網戸を入れるのはあきらめなければならないでせう。


まぁ、もう蚊の季節は終わっちゃったから、、、、

とこの時期になると毎年言って

長年網戸なしの生活を強いられているぐー家です。
時期によってはこんなに蚊がいるのに→テラスに座れない


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : シャッター 完全ではない 妥協できない 最後の詰め いつかやるやる詐欺 使えるようで完璧には使えない状態 網戸なしの生活

2019/10/29 (Tue) 08:45
謎のうさぎチョコ



こんにちわんこ。
チーズが貰えそう、
チーズが貰えそう
こんなことってめったにない幸運なんだよ、なタルです。


チーズは塩分がありますからね。
この時は確か落っことしたのを上げたんだったかな?
小さかったしね。



きのふ、
どうしてチョコレートケーキを焼いたかといふと、(きのふの記事→すっかり忘れていました

リビングの棚の上に
リビングの棚の上に イースターのうさぎチョコがあったからです
イースターのうさぎチョコがあったからです。(←賞味期限が12月で切れる)

イースターのうさぎチョコがケーキになるのは今回に限ったことじゃありません。→2018年(と2017年)に食べたもの おうちごはん編
いわば、残り物利用ですね。(←季節のものだからと一応買うだけ買って食べない)

それをバキバキに砕いて
それをバキバキに砕いて 溶かして
溶かして

焼きました。
一切れなくなっているのは、 食いしん坊の末っ子が
一切れなくなっているのは、
食いしん坊の末っ子が
帰宅してすぐに、駆けつけ三杯よろしく

冷めるのを待ちきれなくて食べてしまったからです。

そして
トンカツとおでんの夕食をたっぷり食べた後に
夕食をたっぷり食べた後に またデザートとして食べるという、
またデザートとして食べるという、、、、。

ここのところ
自転車乗りに凝っていて
時には片道約32Km の距離をものともせずに
ミュンヘンのアパートからぐー家迄走ってくることもしばしば。(←そして帰りも自転車で走るといふ健脚ぶり!)

すっかりぽっちゃり系から足を洗った末っ子ですが、(←太腿だけはすごいことになっている)
おいしいものを前にしたときの食欲は衰えていません。(←自制心がないともいふ←さすがぐーママことpharyの娘)


ところで
この記事を書くに当たり、
今年のイースターのうさぎチョコのことが書いてある記事を探したのですが、

えっ、
今年買ったうさぎチョコは

↑の写真のものとは似ても似つかぬものですよ。(この記事に写真アリ→2019年イースターは去年と同じものを食べました

じゃ、このうさぎチョコは

どこから湧いて出たの?


またまたぐー家の不思議?(参考記事→不思議なお話←こういうの苦手な方は読まない方がいいかも)

そういえばこんなものもあり得ないところに湧いて出たこともあったし→どこから湧いて出たのか?今までどこにあったのか?

はたまた

単なるぐーママの物忘れ?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : チーズ イースターのうさぎチョコ 残り物利用 賞味期限切れ チョコレートケーキ ぽっちゃり系から足を洗った 食欲は衰えていない 似ても似つかぬもの どこから湧いて出た

2019/10/28 (Mon) 08:50
すっかり忘れていました



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが、あれって思ったんだよ
「あれっ?」て思ったんだよ、のタルです。



けふは午後から
末っ子がゴハンを食べにくる顔を見せに来ることになっていました。

15:35には家に着くからね。

と、WhatsApp(←日本のLINEのようなもの)で連絡があったから
急いでチョコレートケーキを焼いたのに
待てど暮らせどやってきません。

やっとやってきたのが
台所の時計が16時30分を回った頃でした。

ちょっと、遅れるんだったら連絡ちょうだいよね!

と、
小言を言おうとしたのですが、

あれ?
ちょっと待って!
けふって、、、、もしかして、、、、?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、

あーっ、そうだった。

けふから冬時間が始まっているんでした!

いつも朝ゴハンの時に着けているラジオを
けふはなぜか付けなかったから
すっかり忘れていました。

というか、
きのふは確か

明日から冬時間かー。
夕方早く暗くなっちゃうなー。

とか思っていたのに
けふになってコロッと忘れるって、、、、、、、、、、歳だわ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 冬時間 コロッと忘れる

2019/10/28 (Mon) 00:37
なるか、匠のリベンジ?



こんにちわんこ。
シャッターの話の
シャッターの話の 続きなんだよ
続きなんだよ、のタルです。



シャッター?という方、こちらをクリック→暗いリビング=匠の失敗



外れてしまった新しいシャッターを修理すべく頑張るだんな君。

どこをどうやったのか
とりあえずこれだけの隙間を作ったので
とりあえずこれだけの隙間を作ったので これで作業がしやすくなりました。
これで作業がしやすくなりました。

どこをどうすればこのシャッターを外せるか
どこをどうすればこのシャッターを外せるか

いろいろ調べてみるだんな君。
いろいろ調べてみるだんな君。
この後なんとかいくつかのネジを外すことに成功。

御近所さんの助けを借りて
御近所さんの助けを借りて シャッターは無事はずれました
シャッターは無事はずれました。

壁の中に埋まっている上部も
上部も

なんとか
なんとか

外すことができました。
外すことができました。
あぁ、よかった。


問題はなぜ外れたかの原因です。

それが解決しないことには、
再発の危険があるわけですからね。

とりあえずこの日はここまで。(←ご近所さんもゴハンの時間だし)
りあえずこの日はここまで

シャッターはシートと重ねて巻いて収納しました。
巻くのはぐーママことpharyが手伝ったのですが、
これが重いのよ。

ちょっとでも引きずったりすると

シャッターに傷がつくじゃないか!

と、匠からの叱咤が跳びます。

あー、いやだいやだ。
手伝った挙句に叱られるんじゃ割に合わないわ。

と、いうことでこの後ぐーママはほとんどノータッチになりました。

っていうか今までも
写真は撮ったけれど
作業にはノータッチでしたけどね。


続きます。→匠のこだわり



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おまけ
今回は失敗しちゃったけれど、
本当はだんな君はすごい人なのです。
これまでの業者さん顔負けのだんな君の活躍はこちら ↓

リビングの壁塗り一日目
リビングの壁塗り二日目
バルコニーの板塗り替え・板削り
バルコニーの板塗り替え・板塗り
バルコニーの板塗り替え・板の取り付け
外回りの木製部分の塗り替え
トイレを解体
換気扇の修理
日よけの修理
テラスの錫部分の掃除
ボイラープチ修理
天井裏のケーブル位置の確認
屋根裏部屋の増築
庭のベンチの塗り替え
屋根裏部屋にシャッター設置
地下室の窓の交換
瓦の苔削り
おトイレの解体・再び
庭小屋・準備編
玄関ドアの鍵の修理


上で忘れた方はこちらで
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 匠のリベンジ シャッター 御近所さんの助け 原因 再発の危険 業者さん顔負け

2019/10/26 (Sat) 06:38
暗いリビング=匠の失敗



こんにちわんこ。
パパリンが珍しく
パパリンが珍しく 失敗したんだよ
失敗したんだよ、のタルです。



だんな君の趣味というか特技は
家のメンテナンス。

大抵のことは自分でしてくれ、
しかもそれが玄人もどきの出来の良さなので、
我が家では業者さんを頼むということはほとんどありません。

今までの例外(=業者さんに頼んだ)は
テラスの拡張工事
外壁の塗り直し
庭小屋建て
庭小屋の瓦葺き
ぐらいです。


こんな器用なだんな君なのに

弘法も筆の誤り?
猿も木から落ちる?
河童の川流れ?

大変な失敗をしてしまいました。


長年の懸案事項だったシャッター。(←手で引っ張らないと降りてこなかった)

これまで何度も修理を試みただんな君でしたが、

先日
ついに諦めて
古いシャッターを取り外し、
新しいシャッターを取り付けました。
新しいシャッターを取り付けました。

古いシャッターの溝には
古いシャッターの溝には 後で引き戸式の網戸を入れる予定です。
後で引き戸式の網戸を入れる予定です。

新しいシャッターは自動式
開け閉めはリモコンでも操作できます。

タイマーをつけられるので
バカンスの時など
昼は室内の鉢植えに日が当たり、
夜は

いかにも人がいますよ!

とばかりに閉まるので防犯効果もあります。


きっちり奉行のだんな君は
いつものようにネットで
しっかり性能のいいメーカーを調べ上げて注文、
取り付け方もネットで調べ、
動画を何度も見るなどして勉強して

ご近所さんに手伝ってもらいながら
1週間ぐらいかかって作業していました。
1週間ぐらいかかって作業していました。


さて、取り付けも終わり、
うまく開け閉めできるか、

リモコンを持って緊張の一瞬。
スイッチオン!
いざ、スイッチオンッ!

グゥーン
おぉ、動いた!
おぉ、動いた!

だんな君、すごいっ!
さすが匠の技っ!


しか~し、、、、

万々歳、と思った矢先、、、。

何が悪かったのか
上部が外れて落ちてしまいました。(=上に上がらない)

これまでの苦労が、、、、

また最初からやり直しです。

呆然とシャッターを覗き込むだんな君。
呆然とするだんな君。

やり直しどころかその前に、
この落ちてしまったシャッターをまずなんとかしないと
庭に出られないじゃないの!

それよりなにより、

日中でもリビングが暗くて、、、、。
だんな君、 なんとか頑張ってー!

まるで穴倉生活です。
第一日中でもリビングが暗くて、、、、。 まるで穴倉生活です。

だんな君、
なんとか頑張ってー!(←ぐーママことpharyは見てるだけだけど←だって、シャッター重いし、手が届かないし、、、)


続きます。→なるか、匠のリベンジ?



おまけ

今回は失敗しちゃいましたけど、
本当はすごいだんな君なんです。

これまでの業者さん顔負けのだんな君の活躍はこちら ↓

リビングの壁塗り一日目
リビングの壁塗り二日目
バルコニーの板塗り替え・板削り
バルコニーの板塗り替え・板塗り
バルコニーの板塗り替え・板の取り付け
外回りの木製部分の塗り替え
トイレを解体
換気扇の修理
日よけの修理
テラスの錫部分の掃除
ボイラープチ修理
天井裏のケーブル位置の確認
屋根裏部屋の増築
庭のベンチの塗り替え
屋根裏部屋にシャッター設置
地下室の窓の交換
瓦の苔削り
おトイレの解体・再び
庭小屋・準備編
玄関ドアの鍵の修理


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 家のメンテナンス 失敗 シャッター 玄人もどき 弘法も筆の誤り 猿も木から落ちる 河童の川流れ きっちり奉行 最初からやり直し 穴倉生活

2019/10/25 (Fri) 06:59
こんな大きなのがおドイツにもいたのね



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが 大物を捕まえたんだよ
大物を捕まえたんだよ、のタルです。



庭の冬支度をしていた時に(→今年は潔くしました
テラスでバッタを見つけました。


バッタと言っても
そんじょそこらのおドイツのバッタじゃありません。

ドンっ!
そんじょそこらのおドイツのバッタじゃありません。

おドイツに住んで早30年以上。
こんなに大きいのは初めて見ました。

日本じゃトノサマバッタとか
これくらい普通でしょうが
北国おドイツのバッタはストローぐらいの太さしかないんですよ。

さては

うちの貴重なシソをかじっていたのはコヤツか?

ということで捕獲。
ということで捕獲

あまりに立派なバッタだったので

折しも遊びに来ていた孫のDちゃんに

ほらほら、バッタだよ~。

と勇んで見せたら
孫ちゃんが恐れてビンを掴めなかったくらい
孫ちゃんが恐れてビンを掴めなかったくらいです。(←Dちゃんたら男のくせに軟弱~


この後(おドイツでは)特大なバッタは
雑草ぼうぼうの左隣のお宅の庭(→水際で食い止める)に放してやりました。

なんとなれば
この記事(→今年は潔くしました)の中のお写真を見ればお分かりの通り、

右隣のお宅は
この夏何を思ったか
あのぼうぼうだった花壇の雑草をきれいに抜いてくれたからです。
初日の一昨日は主に西側の花壇と鉢物の切り戻し

バッタちゃんにしてみれば
草がいっぱいある方がいいでしょ。

でもって、もううちの庭には来ないでね。



おまけ

だんな君、
キノコでも果物でも野菜でもバッタでも

こういう異常に大きいのを見るたびに


チェルノブイリ!


ってつぶやくのやめて!

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 大物を捕まえた 特大バッタ 貴重なシソをかじっていた

2019/10/24 (Thu) 07:47
おドイツでも大きく報道された即位礼正殿の儀



こんにちわんこ。
ママリンはちょっと
ママリンはちょっと風邪気味だったんだよ
風邪気味だったんだよ、のタルです。


一昨日
頭と肩が重く、
のども痛いという
典型的な風邪の症状が出ました。

ブログのお友達、マリーさんの様に長引かせてはいけないと思い、

きのふもけふも家事は最低限のゴハン作りしかやらず
後はソファーにゴロンとなってひたすらネットサーフィンをしていました体を休めていました。

おかげで
けふの午後にはかなり体が楽になりました。


ソファーの上で何をやっていたかといふと、

天皇陛下即位礼正殿の儀の記事や動画を延々と見てたのです。


きれいでしたねー。

華麗な平安絵巻を見ているようで、
同じような動画や写真を繰り返し見ていました。


ナルちゃんたら立派になって、、、。(←ほとんど同世代なので気安い←世が世なら不敬罪)

雅子様も一時はどうなるかと心配でしたが、
皇后陛下になられてからは
しっかりとそのお役目を務められてご立派です。(←偉そう)


きのふのおドイツのニュースにも流れ、
けふの新聞なんか
即位礼正殿の儀第一面のトップ記事
第一面のトップ記事ですよ。

更に特集記事では
即位礼正殿の儀特集記事
式の様子や
皇族の方々の華麗な服装の説明や、
五月一日の御即位の日との違い、
万歳の意味、

朝からの雨模様だったのが
式が始まったとたんに日が差して
虹がかかったことまでが

詳しーく書かれていました。

日本のことをこんなに詳しく取り上げてもらえて
日本人として嬉しい限りです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 即位礼正殿の儀 華麗な平安絵巻 ドイツのニュース 第一面のトップ記事 特集記事 式の様子 皇族の方々の華麗な服装の説明や 五月一日の御即位の日との違い 万歳の意味 日本人として嬉しい限り

2019/10/22 (Tue) 06:46
同じ場所で同じように突然パカッと



こんにちわんこ。
パパリンが
パパリンがビールをこぼしちゃったんだよ
ビールこぼしちゃったんだよ、のタルです。


ただこぼしたのではありません。
ただこぼしたのではありません。

だんな君が愛飲しているのは
Dunkles Hefe Weißbier(ドゥンクレスヘーフェヴァイスビーァ=酵母入り小麦黒ビール)。

注ぐ前にグラスの内側を水で濡らすので
いつも流しのところで注いでいます。

先日、いつものようにグラスを濡らして
ビールを注ぎ終わった途端、

何の前触れもなしに
グラスの底が

カパッ!
カパッ! と、落ちました
と、落ちました。

注いだばかりのビールは

ジャバーーーーーーッと

大半が流しに、
大半が流しに、

一部流しの外に
一部流しの外にこぼれてしまいました
こぼれてしまいました。


えっ、いったい何が起こったの?

グラスには傷もヒビもついていなかったんですよ。

まるでガラス切りでそこを切り取ったような
まるでガラス切りでそこを切り取ったような きれいな切り口
きれいな切り口。


いやだ、また始まったのかしら?
もう12年も前のことなのに。

また始まった?という方こちらをクリック ↓
ポルターガイスト
また始まった

でも、ボク何にも怖くないし。
ボク、何にも怖くないし
そうね、今のところタルちゃんに異変はないから、
単なる偶然かもね。


タルちゃんに異変?怖くない?

より詳しいことが知りたい方はカテゴリー不思議なお話を最初から読んでみてください。

でも、
その手の話が苦手な方は
やめておいた方がいいかもしれません。

ぐーママことpharyとしても、
もうあんな思いはたくさんなので

偶然の出来事と思いたいです。

今は
あのときお祓いしてくれたFrauW
も帰国しちゃっていないことだし、、、、。

一応
塩でも撒こうかな?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 不思議な出来事 - ジャンル :

タグ : ビールをこぼした 酵母入り小麦黒ビール グラスを濡らす グラスの底が突然落ちた ポルターガイスト 不思議な出来事 塩を撒く

2019/10/21 (Mon) 07:02
焼き肉は夏限定



こんにちわんこ。
けふの記事は
けふの記事はいまさらシリーズなんだよ
いまさらシリーズなんだよ、のタルです。


↑この写真も8月に撮ったやつだからいまさらシリーズですね。


9月に大奥笛吹き隊の練習を兼ねて
Nじちゃん宅に梨狩りに行きました。

(ブログ上部にある「ブログ内検索」のところに「笛吹き隊」といれると、これまでの笛吹き隊の活動の記事の一覧が出てきます。)

去年に続いて二回目です。(→おドイツで梨狩り


練習の後、
Nじちゃん作の梨のタルトタタンで
練習の後、 Nじちゃん作の梨のタルトタタンでおやつタイム。
おやつタイム。

林檎のタルトタタンとはまた違ったおいしさです。
林檎のタルトタタンとはまた違ったおいしさです。

腹ごなしも兼ねて
梨狩り開始。

腹ごなしも兼ねて 梨狩り開始。
今年もたわわに実っていました。

採っても採っても採り切れません。
採っても採っても採り切れません。

ものの30分もしないうちに
ものの30分もしないうちに どっさり。
どっさり。


そしてお待ちかねのお夕食には
そしてお待ちかねのお夕食には テラスで焼き肉をごちそうになりました。
テラスで焼き肉をごちそうになりました。


Nじちゃんちでは
台所が油で汚れるからという理由で
天ぷらと同様、
焼き肉は夏の間にテラスでしか食べないのだそうです

まぁ、日本式の焼肉ではありますが、
Rrill(グリル=バーベキュー)と言えなくもないですからね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 梨狩り 梨のタルトタタン たわわに実っている 焼肉 バーベキュー

2019/10/20 (Sun) 07:07
自動化ゲートを通ってはいけない


こんにちわんこ。
ママリンは日本で
ママリンは日本で すっごく悔しいことがあったんだよ
すっごく悔しいことがあったんだよ、のタルです。



9月に日本へ行った ことをまだ書いています。


帰国時は毎回ではありませんがドンPホーテでも買い物をすることがあります。

今回もいろいろ買い込んで
免税用カウンターでお会計をしようとしたら、


お客様、
パスポートポートに入国スタンプがないので
申し訳ありませんが免税の取り扱いはしかねます。

って、、、、、

えぇぇぇぇぇーっ?
そんなー!



なぜ、パスポートに入国スタンプがなかったかといふと、、、、
パスポートポートに入国スタンプがない

羽田の入国時のパスポートチェックの列が長かったのに、
脇にあった自動化ゲートの方ががら空きだったので

何も考えずにそこを通ってしまったのです。

パスポートを読み取り機にかざすだけで
すっごくカンターーーン。

だったのですが、
こんな落とし穴があったとは、、、、。

免税してもらう気満々だったのにー、

入国管理局さんの意地悪―!


なんだかんだ言って
日本ではこの時とばかりにサイズぴったりの服や(←ぐーママはおドイツでは子供サイズ)
おドイツでは買えない、あるいはあってもお高い食料品などをどっさり買うから
免税額ってバカにならないのよ。

あ~ぁ、損しちゃったなぁ。


!でも、ちょっと待って !

入国スタンプがないということは
免税してもらえないだけじゃなくて、

もし、ぐーママことpharyが、
何らかの事件に巻き込まれるかなんかして
ある一定の時期に日本にいたことを証明しなければならなくなった時に

それができないってことよね。

まずいじゃないの!
実際には入国管理局の方にデーターが入っているから時間はかかりますが、証明できるそうです)

一時帰国する皆さん、
日本のお店で免税してもらいたかったら
入国審査の時は
たとえ長蛇の列ができていたとしても
ちゃんと有人カウンターを通りませうね。

でもって、入国スタンプ、しっかり押してもらいませうね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 旅行・観光 お役立ち情報 - ジャンル : 旅行

タグ : 自動化ゲート 入国スタンプがない 免税してもらえない 免税額ってバカにならない

2019/10/19 (Sat) 08:00
今年は潔くしました



こんにちわんこ。
ママリンは又
ママリンは又 腰が痛いんだよ
腰が痛いんだよ、のタルです。
 これは夏に撮った写真です。現在のおドイツは落葉真っ盛り。日ッチウは結構暖かいのですが、朝の気温は2度近くまで下がっています。


腰が痛いのは庭仕事をしたからです。
天気が良かったので冬支度です。

毎年10月になると庭の冬支度をしなくてはと思いつつ、
まだ盛んに咲いている花を切ってしまうのがかわいそうで
ぐずぐずしているうちに

おドイツの秋特有の冷たい雨模様の天気になってしまい、
庭仕事ができなくなるという失敗を繰り返していたので(たとえば去年の今頃はこう→今年も優柔不断、そしてまた季節外れ、11月も中旬になってやっとこの状態→」最後の庭仕事、、、と思ったのに

今回はあのオバ様を見習って
天気がいいうちに行動しました。(あのオバ様ってこのオバ様です→見習いたい潔さ


初日の一昨日は主に西側の花壇と鉢物の切り戻しました。
初日の一昨日は主に西側の花壇と鉢物の切り戻し
まだきれいにたくさん咲いていたフロックスやシオン、ゼラニウム、ペチュニア、カンナなどを
情け容赦なくバッサバッサと切っていきました。

と言いたいところですが、

未練がましく、切り戻しをしないで屋内に入れたゼラニウム。
未練がましく、切り戻しをしないで屋内に入れたゼラニウム。
こんなにかわいく咲いているんですもの
切れませんよねぇ。(←ほかのゼラニウムは根元まで切り戻したくせに)

ペチュニアも一鉢だけそのまま室内へ。
ペチュニアも一鉢だけそのまま室内へ。
このペチュニアは7月ごろに切り戻した先っちょを刺しておいたら
根が出て花が咲いたのです。

ペチュニアは一年草だと思っていたのですが、
元気な株は冬越しできるとネットで読んだので、
ペチュニアは一年草だと思っていたのですが
ダメ元で試してみます。

プランターには、これまた未練がましく
切り戻したベゴニアとペチュニアの先っちょを刺してみました。
プランターには、これまた未練がましく 切り戻したベゴニアとペチュニアの先っちょを刺してみました
この時期だから根が出るのはあまり期待できないのですが、
貧乏性のなせる技です。(=捨てられない)

ダメだったらその時点でコンポスト行きにすればいいわけですからね。

今までの経験からすると
ベゴニアの場合、
運が良ければ五本に一本ぐらいは生き延びるはず。
ペチュニアはまさに実験です。

来年の春にこれらの刺し芽についての報告がなかった場合、
あぁ、ダメだったんだなと察してください。


二日目のけふは東側の花壇と
二日目のけふは東側の花壇と

灯篭を置いていあるところをきれいにしました。
灯篭を置いていあるところをきれいにしました。
楓の下のギボウシは、
あまりに増えすぎたので半分以上の株を処分しました。(←根っこの掘り起こしが大変だった)
その分花の大きくてきれいなキスゲが増えて欲しいです。

実は
ギボウシは花が地味なので特に好きというわけではありません。
でも、ご近所さんにいただいたので(←当時はどんな花か知らなかった)
全部を抜いてしまうというわけにもいかないし、、、。

ネリネは来年はもっと大きくて重い鉢に植え替えないとひっくり返りそうですね。
この子も花が終わったら
小屋か地下室に移動させなければなりません。

ゼラニウム、ベゴニア、カンナ、エンジェルトランペットは
ベゴニア、カンナ、エンジェルトランペットは 今年建てた庭小屋で初めて冬越しさせてみます。
今年建てた庭小屋で初めての冬越しです。

この庭小屋作りの様子 ↓
庭小屋・準備編
庭小屋・建設偏
庭小屋・塗料塗り偏
庭小屋・屋根編
庭小屋・完成までもうちょい編

小屋には一応床と屋根に断熱材を入れているのですが、
おドイツの冬の寒さの中で、
無事冬越しできるかどうか定かでないので、
鉢やプランターの一部は念のため地下室へ移動させました。

一鉢しかないアガパンサスはもちろん地下室組です。
この冬は咲かないでほしいです。

冬?咲かないでほしい?という方こちらをクリック→せっかく咲いたのに誰にも見られなかった

こんな小さい庭なのに
ちょっと仕事をするとてきめんに腰が痛くなります。

いつも
大きな庭が欲しいなぁと思っていますが、
これ以上大きな庭だったらお世話しきれないでしょうから
多分、これくらいの庭がぐーママことpharyの身の丈に合っているのでせう。


おまけ

一枚目の写真に、ネムノキが写っています。
ネムノキ
あぐりさーん、見てますかー?
こんなに大きくなりましたよー。

五年前はこんなだったのに→園芸に詳しい方、どうか教えてください。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の冬支度 潔く 花壇と鉢物の切り戻し フロックス シオン ゼラニウム ペチュニア カンナ 庭小屋 刺し芽

2019/10/17 (Thu) 07:49
日本で食べたもの



こんにちわんこ。
まだまだ
ママリン、ブログ更新がんばれー!
夏に撮った写真がいっぱいあるんだよ、

ママリン、ブログ更新がんばれー!
まだまだ夏に撮った写真がいっぱいあるんだよ
のタルです。


そうは言っても、
いろいろやることがあって、
なかなか毎日更新とはいかないのです。

夜にPCに向かうと
ネムカケしちゃうし、、、。

毎日更新している方って、
どれくらいの時間PCCに向かっているのでせう?



すでにはるか昔のことに思える今年の一時帰国ですが→日本 2019年9月
恒例の食べたものシリーズです。(←いつの間にシリーズ化?)

って、
自分の思い出として
日本で食べたものの写真で、
滞在チウにアップし損ねたものをずらずら並べただけのものなんですけどね。


帰国時には必ず食べる
帰国時には必ず食べる「はみ出しちゃいました巻
某大手スーパーの「はみ出しちゃいました巻」。

この大きな中巻を5個も食べたのに、

その日の夕食は
義妹が持って来てくれた数種類のカツ
義妹が持って来てくれた数種類のカツでした。(↑あ、残りの中巻きも食べてる、ということは8個も、、、!)

トンカツ、フィレカツ、チーズはさみカツ、それにカキフライ。
6人で食べたのに余ってしまうほどの量だった。
6人で食べたのに余ってしまうほどの量でした。

この日は昼夜合わせて
我ながらすごい量を食べました。


兄夫婦は
ラーメン雑誌を購入して
町で話題のラーメン屋さんを食べ歩くのが趣味です。

お彼岸のお墓詣りの後、
兄がそんなラーメン屋さんの一つ、
P藤商店でごちそうしてくれました。(←P藤商店と言っても物を売っているわけではありません。普通のラーメン屋さんです)
お彼岸のお墓詣りの後、伊藤商店のラーメンでお昼ご飯
兄は金(あっさりスープ)の肉そば。
義姉は金の肉そば半熟卵入り。
姪は白(背脂スープ)の肉そば。

ぐーママのチョイスした白(背脂スープ)のネギそばはコッテリ系。
ワタクシのチョイスした白(背脂)ネギそはコッテリ系。
さすが仙台のラーメン激戦区を勝ち抜いているだけあって、美味しかったです。

でも、そこからほんのちょっと行ったところには
そこよりも行列が長かったラーメン屋さんがありました。

次回はそこでご馳走してくれるそうです。
今から楽しみです。


デザートには実家の近所にこの夏オープンした
今日本で流行り?(←そろそろ廃れ始め?)の
タピオカミルクティーなるものを試してみました。
写真を撮る前に義姉と半分こしたので、見栄えが悪い。
写真を撮る前に義姉と半分こしたので、見栄えが悪いです。

ドイツで食べているタピオカとは大きさ、色ともに全然違っています。
ドイツで食べているタピオカとは大きさ、色ともに全然違う。 同じなのは食感だけ。
同じなのは食感だけ。

でも、

こんな飲み物に600円かー!

という気持ちがぬぐえないし、、、
ちょっと甘すぎるし、、、、、
一度飲んだら十分かな?
話のタネに一度飲んだら十分かな?


ある日の夜ゴハンは
ドイツでは多分食べられない
とろろとめかぶのコラボゴハンでした。
ドイツでは多分食べられない、とろろとめかぶのコラボゴハン。
おまけになめこのお味噌汁ときて、
ヌメヌメぬるぬるゴハン大好きのぐーママ大喜び。


母がデイサービスに行っている間に
高校時代の友人と駅前でランチ
高校時代の友人とランチしました。 ぐーママのポッコリお腹は見ないふりしてください。食べた後に撮った写真なんです。

この友人は実の母親と、義理のお母さんのダブル介護の傍ら、
長く英語を習っています。
この友人は親の介護の傍ら長く英語を習っている頑張り屋だ。
高校時代から頑張り屋だった彼女。

ぐーママもこれくらい頑張り屋さんだったら
今とは違う人生を歩んでいたかも?(←後悔役に先に立たず)

このレストランはかなり薄味でした。
このレストランはかなり薄味。

ちょっと物足りないくらいでしたが、
健康のことを考えるとこれくらいの味に慣れた方がいいのかもしれない
健康のことを考えると
これくらいの味に慣れた方がいいのかもしれないです。(←塩分制限されている母が今苦労しています)

帰宅したら、義妹、姪、甥、その家族が来ていて、
総勢11人でおスーシーをいただいた
総勢11人でおスーシーをいただきました。

当初の予定より大人が3人も増えたので、
一人当たりの個数が少なくなってしまいましたが、
当初の予定より大人が3人も増えたので、一人当たりの個数が少なくなってしまったが、みんなで美味しくいただいた。
みんなで美味しくいただきました。

ちゃっかりみんなとテーブルを囲む姫ちゃん。(姫ちゃんがエリカラを付けているのはこういうわけです→シニアなお姫様
ちゃっかりみんなとテーブルを囲む姫ちゃん。
でも、お口に何も入れてもらえないのはわんこの定め。

デザートは姪が買ってきてくれた
これは別な日のデザート、 アールグレイ紅茶のケーキ。
アールグレイ紅茶のケーキ。

毎回ブログに書いていますが、
もう一回言わせて。

日本のケーキってどうしてこんなに小さいのー?
こんなの一口か二口で食べちゃうわよー!
こんなにおいしいんだから、もっと食べたーい!


恒例の100均詣でをした日のお昼ゴハンは
手軽に大型スーパーのフードコートで
期間限定の冷やし担々麺とサラダをいただきました。
手軽に大型スーパーのフードコートで期間限定の冷やし担々麺
メニューに大中小と書いてあったので、
大盛り、並、少なめなのかと思って中にしようとしたのですが、
ぐーママの前の人が小を頼んで、
それが普通の一玉だったので、
あわてて小に変更しました。

これで572円。
ユーロだったら5ユーロってとこです。
日本、外食が安すぎます。


保育園、小学校、高校、大学と一緒だった友人が、
津波の被害地・亘理の鳥ノ海に連れて行ってくれました。

季節の郷土料理・はらこ飯を食べに行ったのですが、
二人とも鮮魚の魅力に負けてしまい、

ぐーママは寿司膳(冷天ぷらうどん、茶碗蒸し、にぎり寿司、キノコのナントカ、お漬物)
ぐーママは寿司膳(冷天ぷらうどん、茶碗蒸し、にぎり寿司、キノコのナントカ、お漬物)

友人のどんどん膳(ミニ海鮮丼、ミニ天丼、ミニうどん、茶碗蒸し、あら汁、キノコのナントカ、お漬物)を
友人のどんどん膳(ミニ海鮮丼、ミニ天丼、ミニうどん、茶碗蒸し、あら汁、キノコのナントカ、お漬物)
注文してしまいました。

でも、
お刺身が新鮮で感激的な美味しさでしたから
悔いはありません。

ここは平日なのに行列ができている人気のお店。
ここは平日なのに行列ができている人気のお店。
食事後は
海辺の鳥ノ海温泉7階にある露天風呂で
太平洋を見ながらのんびり入浴しました。

本来の目的=はらこ飯は3人分をお重に入れてもらって、
本来の目的=はらこ飯は3人分をお重に入れてもらって、家族へのお土産にした
家族へのお土産(=その日の夕食)にしました。

たっぷりのシャケとその煮汁を使った炊き込みご飯、
たっぷりのシャケとその煮汁を使った炊き込みご飯、

それにイクラを乗せていただく、
亘理の、というか今では宮城の郷土料理です。
それにイクラを乗せていただく。
はらこ飯を食べると
もう秋なんだなーという気持ちになります。

↑これらの他に母の分も取り分け、
さらに残った丼2杯分ぐらいのはらこ飯は、
夜にやってきた義妹と姪二人が綺麗に片付けてくれました。


日本はおうちゴハンそのものがおいしいので
つい食べ過ぎてしまいます。

でもね、
聞いてくださいよ、奥様!

おドイツに戻ったぐーママの体重は

いつもの通り全然変化なしでしたのよ。

おほほほほほほ。(←勝利の高笑い)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 一時帰国 食べたもの 自分の思い出 はみ出しちゃいました巻 カツ ラーメン タピオカミルクティー とろろとめかぶ ランチ W介護

2019/10/14 (Mon) 19:20
黄金の三角地帯



こんにちわんこ。
ボクが今
ボクが今 どんなふうになってるかっていうとねー
どんなふうになってるかっていうとねー、

こんな状態なんだよ、のタルです。

こんな状態なんだよ
これは夏に撮った写真です。

末っ子のおPりと椅子の隙間が
タルルンの体の大きさよりちょっぴり大きめなので
こんな風にすっぽり入っちゃうのです。
こんな風にすっぽり入っちゃう
妙に落ち着くらしいです。

黄金の三角地帯です。

でも、時々末っ子が体制を変えると
おPりに圧迫されるのか
おPりに圧迫されるのか ガウガウと抗議
ガウガウと抗議します。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 黄金の三角地帯

2019/10/13 (Sun) 08:58
しょぼくてもおいしい


日本の台風はすごかったですね。
おドイツのニュースでもやっていました。
その後PHKのWEB Liveから目が離せませんでした。
あちこちで川が氾濫して、大変なことになっているようです。
これ以上犠牲者が出ませんように。
非難された方々も早く通常の生活に戻れますように。

それなのに、こんなオチャラケ記事を書いてしまってすみません。



こんにちわんこ。
ママリンたちはこないだの水曜日に
こないだの水曜日は 初物を食べたんだよ
初物を食べたんだよ、のタルです。



南チロルに行っていてずっとイタリアンが続いていたので


今年お初の栗ごはんを作ったのです。(╹◡╹)♡
今年お初の栗ごはんを作ったのです
メインのおかずはサバの白菜巻き、カレー風味でした。

ちなみに栗剥きに使ったのはこれです→日本から買ってきた便利(と思った)もの


あー、しょぼくてもやっぱり和食はおいしいわー。

ボクもちょっとおこぼれゲットしたんだ、へへ。
ボクもちょっとおこぼれゲットしたんだ

いや、イタリアンもおいしかったんですよ。

ブログやFBの写真を眺めながら

あぁ、もう一度食べたい!

って思うくらい。

でも、和食のおいしさはまた別物なんです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : 初物 栗ゴハン メインのおかず サバの白菜巻き、カレー風味 和食はおいしい

2019/10/12 (Sat) 07:52
待機中は直立不動



こんにちわんこ。
また日本での
また日本での お話なんだよ
お話なんだよ、のタルです。


すでにおドイツに戻ってきてしまってから10日以上が経つのですが、
南チロルでの小旅行の話など書いていたため途チウで止まっていた日本でのことをしつこく書きます。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真
2019年さよなら日本
30年前のママ友達
蒲田のホテルでの添い寝のお相手

おドイツに帰る日の羽田空港で見かけた

何をするでもなく整列しているメンズ。
何をするでもなく整列しているメンズ。
カートに整理をするのかと、
しばらく観察していたのですが(←暇なぐーママことphary(#^.^#))

使用済みカートを持ってくる人がいても彼らは動きませんでした。

えー、なにかしら?
何のために彼らは整列して立っているの?
何のために彼らは整列して立っているの?
こうなると知りたくて知りたくてたまらなくなるぐーママ。

我慢できなくなって
チェックインの時に後ろに人が並んでないことをいいことに
カウンターのお姉さんに

あそこに立っている方たちは何をしているんですか?

と、訊いてしまいました。

皆さん、
この男性たちは
この男性たちはいったい何のために整列して並んでいるかわかりますか?
いったい何のために整列して並んでいるかわかりますか?


お姉さんから聞き出した答えは、

続きを読むをクリックすると読めますよ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


続きを読む »

関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 一時帰国 羽田空港 整列 ベルトコンベア 待機

2019/10/11 (Fri) 02:18
我ながらよく食べた!



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが ブツブツ言ってるんだよ
ブツブツ言ってるんだよ、のタルです。



ペンタブの調子が悪いです。
タブにペンを当てると、
勝手に線とかが入ってしまうので
思うようにお絵かきができません。

何ナノこれ?
思うに、タブの方ではなくペンの方がおかしいみたい。

どうしたらいいのかな?



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。↓
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause
三つの滝とロードレースもどき
ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen


始めタイトルを「最後の晩餐」にしようと思ったのですが、
よく考えたら二日目の晩ゴハンの写真を載せていませんでした。

なので、ここで二日分の晩ゴハンを一挙にアップです。

二日目は魚介類の前菜ビュッフェがありました。
魚介類の前菜ビュッフェがありました。 ドッサリいただくのはお約束です
ドッサリいただくのはお約束です。
エビの天ぷらのようなものもありましたが、
お味の方は、、、、
まぁ、珍しいものがあったということで。

他のものはおいしかったです。

(朝のうちに)正式に注文した前菜は
↑ビュッフェがあると分かっていたので軽いものということで
全員ミネストローネ
全員ミネストローネ。

地元のワインはすごくおいしかったらしく、
地元のワインはすごくおいしかったらしく、 おねえちゃんとだんな君がそれぞれ大人買いしていました
おねえちゃんとだんな君がそれぞれ大人買いしていました。

メインは
ラム肉の煮込み派(=おねえちゃんとぐーママ)と
メインはラム肉の煮込み

鮭のソテー派(=末っ子とだんな君)に分かれました。
鮭のソテー

食いしん坊のぐーママと末っ子は
どちらも食べたかったので半分こしました。

デザートは全員クランベリークリームのクレープ巻き。
デザートは全員クランベリークリームのクレープ巻き
この写真は(センスのない)ぐーママが撮ったもの。

おねえちゃんは
インスタ映えするように
おねえちゃんは インスタ映えするようにエスプレッソカップの位置などを考えて撮影
エスプレッソカップの位置などを考えて撮影していました。

ママ、このひと手間で写真の良し悪しが替わるんだよ。
ママ、このひと手間で写真の良し悪しが替わるんだよ。

と御教授されましたが、
そのひと手間がめんどくさいぐーママなのです。


さて、いよいよ最後の晩餐です。

最後の日も
前菜のビュッフェがありました。
最後の日も 前菜のビュッフェがありました。
コンモリ。

だんな君はWeissbier(ヴァイスビーァ=、おねえちゃんはジントニック、末っ子は何とか言うコックテール、
下戸のぐーママはミネラルウォーターで
乾杯!
だんな君の表情が良くないと、 ガールズにダメ出しをされ
でも、
だんな君の表情が良くないと
ガールズにダメ出しをされ

作り笑いでもう一度撮影。
作り笑いでもう一度撮影。
 この時からペンが言うことを聞かなくなったので、マウスで描きました。


末っ子の小首の傾げ具合など、
末っ子の小首の傾げ具合など、 インスタ映えを意識しているわけですな。
インスタ映えを意識しているわけですな。

ご苦労なこって。

でも、まぁ、
後から写真を見たときに
楽しそうな方がいいわけですから、
ガールズの言うことにも一理はあるかもしれません。

ガールズとぐーママの前菜は
ガールズとぐーママの前菜は スパゲッティボンゴレ。
スパゲッティボンゴレ。
いや、さすがスパゲッティの本場イタリアだわ!

っていうくらいおいしかった。

だんな君は
だんな君はジャガイモのクリームスープ。
ジャガイモのクリームスープ。

メインはだんな君とぐーママが
ポークステーキ、
ポークステーキ、

ガールズは
茄子とモッツァレラのオーブン焼き
茄子とモッツァレラのオーブン焼き。
これもぐーママは末っ子と半分こしました。

で、これからがうれしいところなのですが、
この日はデザートビュッフェもあったのですよ。

おいしそうなデザートがナン十種類もあって
もう目移りして困っちゃうくらいだったのですが、

選びに選んで
選びに選んでこれだけで我慢しました。
これだけで我慢しました。

あ、すみません、
末っ子から少しクリームブリュレも分けてもらったんでした。

デザート別腹とは言いますが、
その別腹がもう満杯だったのが悔しかった最後の晩餐でした。


いやー、食べた食べた!

バカンスで大事なのは
お天気とゴハン。

特にゴハンは
ぐーママにとってかなり重要事項になります。

その点今回のホテルは
十分に満足がいくものでした。


ボクはみんながおいしいものを食べた後に
キュウリとかパプリカをもらっただけなんだよ。

ボクはみんながおいしいものを食べた後に キュウリとかパプリカをもらっただけなんだよ
だって、わんこだもの。
本当は食事のテーブル(の下)で物をもらうのはいけないことなのよ。
それを特別あげたんだからね。


おまけ

帰る途チウでイタリアとオーストリア国境手前のスーパーに寄って
イタリア産の生ハム、パルメザンチーズ、バルサミコ酢、オリーブオイルなどを大量に買い込んできました。

帰宅した夜は
フレッシュなカルパッチョに、
これ又フレッシュなパルメザンをたっぷりかけていただきました。
あー美味しかった。

イタリア、またゴハン食べるためだけに行きたいです。



おまけ 2

今回はタルがいたのでわんこ連れ専用の部屋での食事だったせいもあり、
豪華なビュッフェの写真が撮れませんでした。

なのでせめてもの
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真です。

Räucherlachs(ロイヒャーラックス=スモークサーモン)食べ放題なのがうれしかった。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真 1

メロンと生パイナップルが毎回ドッサリ。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真2

ハムもチーズもいろんな種類がドッサリ
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真3
特に地元のSüdtiroler Speck(ジュードチロラーシュペック=南チロル産の燻製ハム)は
物凄くおいしかったです。

イタリア人用?の甘いお菓子もたっぷり。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真4

ジュース類はもちろん100%果汁。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真5
コーヒー、カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ラテマキアートなどはマシーンから。
奥にあるサモワールで沸かしたお湯は紅茶用です。

これだけがちょっと不満だったのは
ゆで卵の茹で時間をちょっとだけ長くしてくださいって言ったのに
これじゃ茹ですぎ
これじゃ茹ですぎ。

ぐーママの好みは
タラ―と垂れない程度の半熟なのです。



おまけ 3

ホテルのラウンジには
ホテルのラウンジには Drei Zinnenの3Dコピーがドンと置かれていました
Drei Zinnenの3Dコピーがドンと置かれていました。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 南チロルへ 小旅行 最後の晩餐 前菜ビュッフェ デザートビュッフェ 地元のワイン インスタ映え このひと手間で写真の良し悪しが替わる 朝ごはんビュッフェ Südtiroler

2019/10/10 (Thu) 08:30
ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen



こんにちわんこ。
おドイツはもう
おドイツはすっかり初冬
初冬の寒さなんだよ、のタルです。


けふは10度までしか気温が上がりませんでしたよ、ブルブル。


南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。↓
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause
三つの滝とロードレースもどき


3日目は末っ子のたっての希望で
ドロミテの世界遺産、Drei Zinnen(ドライチンネン・イタリア語ではトレ・チーメ・ディ・ラヴァレード)へ向かいました。
ドロミテの世界遺産、Drei Zinnen(ドライチンネン・イタリア語ではトレ・チ

迫る
迫る

ドロミテの
ドロミテの

山々。
山々。
自然ってすごいですね。

駐車場まで
駐車場まで傾斜度18%の急なヘアピンカーブを登っていきます。
傾斜度18%の急なヘアピンカーブを登っていきます。


薄日が差してはいましたが
薄日が差してはいましたが 寒い~。
寒い~。

ほとんど冬装備です。
ほとんど冬装備です。

写真ではわかりませんが、
小雪まで舞っていました。

Drei Zinnenです。
奇跡的にこの時だけ陽が当たって綺麗な写真が撮れたのは
奇跡的にこの時だけ陽が当たって綺麗な写真が撮れた

日頃の行いがモノを言ったのでせうか?
日頃の行いがモノを言ったのでせうか?
一番高い岩山は高さが2999mもあります。
このほとんど垂直な岩山を登った人が何人もいるなんて信じられないです。

信じられないと言えば
マウンテンバイクでここまで登ってきて(←繰り返しますが傾斜度18%ですよ)
このでこぼこの細い道を下っていく自転車野郎たちがたくさんいました。
マウンテンバイクでここまで登ってきて 細い道を下っていく自転車野郎たちがたくさんいました。
考えられない!
前日のぐーママたちのような電動自転車ではありませんよ、自力ですよ!

後ろは絶壁。
後ろは絶壁。

方向を変えてもう一度。
方向を変えてもう一度。

女の子(←一人だけ女の古)のスリーショット。
女の子(←一人だけ女の古)のスリーショット。

ここでも何十枚も写真を撮りまくりました。(←現在整理に追われています)

そうこうしているうちにガスがかかってきて
天気が変わりそうだったので
車に戻ることにしました。

ぐーママとしてはほっとしました。
だって、ほかの三人はもっと高いところまで登るつもりでいたのですから。

麓から望むDrei Zinnen 。
麓から望むDrei Zinnen 。
あんな高いところまで行ってきたのねー。

来年の年賀状用に
来年の年賀状用にだんな君とのツーショットも撮っておきましたよ。
だんな君とのツーショットも何枚か撮っておきましたよ。

こんなことにならないように→だんな君のしかない


ホテルに戻る途中、ガレッツァ湖のほとりで
ホテルに戻る途中、ガレッツァ湖のほとりで

コーヒーとケーキタイム。(←ケーキ撮り忘れ)
コーヒーとケーキタイム。

顔に陽が当たるのを意にも介さない、ガールズ。
顔に陽が当たるのを意にも介さない、ガールズ
おドイツ人だなぁ。

でもね、覚えておきなさい、
そんなことしていると50代になってからシミが浮き出てきて後悔するんだからね。(←経験者は語る)


途チウでケーキを食べてきたのに
ホテルに戻って
ホテルに戻って

即刻Jauseです。
即刻Jauseです

スープは毎日日替わり。
スープは日替わり

サラダ類
サラダ類

途中で食べてきたので
ケーキはやめておきました
ケーキはやめておきました。(←偉い、自分!)

この日はテラスで食べました。
この日はテラスで食べました。

Gerste(大麦)のスープが美味しかった。
Gerste(大麦)のスープが美味しかった。

お腹がくちくなった後は

サウナで汗を流し、
サウナで汗を流し、

屋外の温水プールで
屋外の温水プールで 食べた分のカロリーを消費すべく泳ぎ、
食べた分のカロリーを消費すべく泳ぎ、

お茶や湧水をたくさん飲んでリラックスしたら
またサウナ。
またサウナ。

晩ゴハンの時間までWellnesを楽しみました。

サウナは温度や湿度違いで5種類あったので、
とっかえひっかえです。


続きます。→我ながらよく食べた!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ドロミテ 世界遺産 Drei Zinnen トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード ヘアピンカーブ 冬装備 ガレッツァ湖 コーヒーとケーキタイム Jause

2019/10/09 (Wed) 08:25
理想のプレ老女



こんにちわんこ。
けふは2時間ほど
けふは2時間ほど お留守番をした
お留守番をしたタルです。


南チロルの小旅行のことを書いている途チウですが、
けふはアクトゥエルな記事です。

シニアクラブと地元の映画館の共同主催の映画会があったので
だんな君と二人で行ってきました。

会場は駅前の映画館。
200席の上映ルームはほぼ満席状態でした。

ざっと見たところ80%が女性。
ざっと見たところ80%が女性。
おドイツでも女性の方がアクティブなようです。 ↑これは上映前のコーヒータイムの様子

だんな君だって
ぐーママことphary が誘わなかったら
こういう所には来ないでしょうからね。


ケーキとコーヒー付きで7ユーロは安い!

はずなんですけど、

今回のケーキは
今回のケーキは前回のに比べて 小さいじゃないの!
前回のに比べて小さいじゃないの!

主催者の方の説明によると
予定していたケーキが手に入らなくて
急遽別のケーキ屋さんから取り寄せたものらしいです。

おドイツ人にしては珍しく

申し訳ありませんでした。

という言葉が出ました。

でも、みなさんからは

大丈夫よー。
おいしかったわよー。

という声が上がりましたよ。

そうよそうよ、ケーキが小さくたって
7ユーロという破格の料金で映画が見られるのですから
文句は言えないんですよね。(←小さいって文句を書いたくせに)


上映したのは「Eine ganz heiße Nummer 2.0」
Eine ganz heiße Nummer 2.0
なかなか面白かったのですが、

バリバリのバイエルン訛りが聞き取れず、
ちょっとした言い回しで周囲が笑っているときに、

一人ぽかんとして笑えない悲しさったら、、、、。

おドイツ語、本当にダメなぐーママです。


前回のシニア映画会で年齢チェックをされなくて
ちょっと凹んだぐーママでしたが(→シニアに見られた?

映画の中に出てくるハリキリオバさん・ Waltraudが
お口の周囲の小じわがはっきり見えるくらいのお歳なのに
ヘアスタイルも着るものも考え方も若々しくてなかなかステキでした。

かなり前に
「あなたにとって老女とは何歳以上の女性ですか?」
というアンケートをとったことがあります。(そのときの記事→老女?

そこで得たぐーママの結論は

老女の規定は
年齢ではなく生き方、物の考え方。
いつまでも溌剌としている人はたとえ70歳でも80歳でも老女ではない。

というものだったのですが、
このWaltraudさんがまさにそれを地で行っていました。

ぐーママも、彼女のように若々しい永遠のプレ老女になりたいです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

タグ : シニアクラブ 映画会 ケーキとコーヒー付き Eine ganz heiße Nummer 2.0 バイエルン訛り ハリキリオバさん

2019/10/07 (Mon) 08:03
三つの滝とロードレースもどき



こんにちわんこ。
ボクたちは
ボクたちは もうおドイツに帰ってきてるんだよ
もうおドイツに帰ってきてるんだよ、のタルです。


南チロルへの小旅行のことを書いています。

イタリアの高速の入り口と出口の料金所、
ブレンナー峠の料金所のところで
またしてもものすごい渋滞に会いましたが、
おねえちゃんの携帯のナビが優秀で、
その後は渋滞を避けておうちに帰ることができました。

これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause


二日目のSand in Taufers のReinbach Wasserfälle(ラインバッハ ヴァッサーファレ・イタリア語ではCascate di Rivaリーヴァの滝)までのサイクリングの写真です。


出発時の気温が6度ぐらいで、
自転車で走ると風が冷たいというか
お顔が痛い
出発時の気温が6度ぐらいで、 自転車で走ると風が冷たいというか痛い。
話をしても唇がこわばって
マ行とかバ行がうまく発音できないって言ったら分かりますか?
手袋をしても、指先がかじかむほどです。

タルルンはスリングに入れたのですが、
タルルンはスリングに入れたのですが、
風がもろにあったって寒そうなので、
予備に持っていただんな君のライトダウンのジャケットでくるんでやりました。

借りたのは電動自転車
借りたのは電動自転車。 スタート時や、上り坂がすっごい楽。
スタート時や、上り坂がすっごい楽。
イヤー、文明の利器はすごいわ。

次買う時は絶対に電動自転車だわ。


約1時間半かかってSand in Taufersに到着。

自転車を止めた所から約10分登ったところにある第一の滝。
自転車を止めた所から約10分登ったところにある第一の滝
この時点でぐーママはかなり疲労困憊
運動不足が、、、。

さらに(ぐーママだけが)ゼイゼイ言いながら
約10分登ったところにある第二の滝。
さらにゼイゼイ言いながら 約10分登ったところにある第二の滝。

(ぐーママだけがヒーハーよれながら)
さらに15分ほど登ったところにある第三の滝。
(ぐーママだけがヒーハーよれながら) さらに15分ほど登ったところにある第三の滝。

結構な迫力に
疲れも忘れ、テンション上がって
疲れも忘れ、テンション上がって 写真撮りまくりのぐー家。
写真撮りまくりのぐー家。

ここで一体何十枚の写真を撮ったかしら?
ここで一体何十枚の写真を撮ったかしら?

タルちゃんとツーショット、
ママ、どいてよ!タルだけ撮りたいんだから!
と思ったら、

ママ、じゃま!どいてよ!タルだけ撮りたいんだから!
タルちゃんとツーショット、と思ったら、
と、おねえちゃんと末っ子に
ダブルで叱られてしまいました~。(´-ω-`)

ほら、タルちゃんだけ。
ほら、タルちゃんだけ。
これでいいんでしょっ?

でも、
女子だけのお写真には入れてもらえた女の古
女子だけのお写真には入れてもらえた女の古のぐーママ。


この後、自転車のレンタル時間ギリギリになったため、
さっき登ったところをほとんど駆け足で降り、(←これがまたきつい。膝が~)

ママ、電動をターボに切り替えて!
スピードアップしてノンストップで走るよ!

というおねえちゃんの命令
約21、5kmを漕ぎに漕ぎました。

いくら電動自転車とはいえ、
ペダルは漕がなければならないわけで

まるでロードレースさながらの疾走。
スピードアップしてノンストップで走るよ!
写真を撮られているから余裕ありそうに手なんか振っていますが
実際には
ヒーヒーゼーゼー、
太腿と心臓が破裂しそうになっています。

おかげで帰路は
往路の半分ぐらいの時間でホテルに到着できました。

頑張ったわ、自分!
偉い!

でも、がんばらなかったら
見知らぬ土地に置いてきぼりにされそうだったので必死でした。


ハリキリガールズと一緒に行動すると、
楽しいけれど、
時にこのような過酷な試練が待ち受けています。



おまけ

夜になっても足がだるくてだるくて
寝付けなかったぐーママです。

でも、はりきりガールズによると、

あんなの単なる散歩でしょ。

って、、、、
ぐーママの歳を考えてちょーだいよ。(←いや、あなたがもっと運動しなさいって話です)



南チロルの小旅行の話、続きます。→ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : 南チロル サイクリング ロードレース 電動自転車 ロードレースさながら 過酷な試練

2019/10/05 (Sat) 06:08
ホテルの朝ごはんと2日目のJause



こんにちわんこ。
ママリンは
ママリンはクタクタなんだよ
クタクタなんだよ。のタルです。




南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し


まだまだ時差ボケが治らず、

Jause(ヤウゼ=午後の軽食)を食べてしまうと
眠くて眠くて,、、、、、、。


特にけふは

低い気温の中
気温は低かった

サイクリング(43km)+往復1時間の山登り。
滞在してるところ

特に帰りは
けふの行程

自転車のレンタル時間がオーバーしそうで、
ノンストップでガンガン走らされたため

ふ、、、太ももが、、、ピクピクしている〜。


道チウの写真は主に末っ子が撮って
まだ送ってもらってないので
後日アップすることにして、

とりあえず

朝ゴハンとJauseの写真だけ載せておきます。

朝ゴハンもわんこ連れ専用に部屋でいただきます。
朝ごはんもわんこ連れ専用室でいただく

いつも同じようなものを選んでしまふグーママ。
いつもと同じような朝ゴハン

ゆで卵はぐーママにはにはトロトロすぎ。
ゆで卵はワタクシにはトロトロすぎ。 明日はほんのちょっと長く茹でてもらおう。
明日はほんのちょっと長く茹でてもらおうと思います。

締めはフルーツとヨーグルト
締めはフルーツとヨーグルト
これもいつもと同じ。

スプーンからフルーツが垂れているのは美しくない、
スプーンからフルーツが垂れているのは美しくない、インスタ映えしないとガールズからクレームがついて
インスタ映えしない

とガールズからクレームがついて


撮り直しを強要されました。
撮り直し
くだらないことにこだわるガールズです。


ヘロヘロになってホテルに戻ってから
リンパマッサージを受けましたが

疲れと時差ボケ(←まだ残っている)のため
途チウから爆睡。

もしかしてヨダレもたらしていたかもしれません。


けふのJauseは
食べ過ぎないように

スープと
スープ

サラダ。
Jauseは主に サラダと

それにラズベリー入りチーズケーキ
ラズベリーのチーズケーキ
だけにしておきました。(←だけ?)

↑ケーキが転がっちゃったのですが
そのまま撮っちゃいました。

こういうところがガールズに突っ込まれるのです。

さすがにこの写真は見た目が悪いと自分でも思いましたが、
ケーキはすでに食べてしまったので
このままFBとブログにアップします。

えぇ、厚顔無恥です。


続きます。→三つの滝とロードレースもどき

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 南チロル 朝ゴハン Jause サイクリング リンパマッサージ ゆで卵 サラダ ラズベリー入りチーズケーキ インスタ映えしない

2019/10/05 (Sat) 00:39
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し。



こんにちわんこ。
みんなだけ
みんなだけ美味しいものを食べているんだよ、いいな
美味しいものを食べているんだよ、いいな、のタルです。



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル



あんなにJauseを食べたのに
夕食もしっかりいただいたグー家の面々です。

だって美味しかったんですもの。


わんこ連れの宿泊客は
通常のレストランではなく
わんこ連れ専用ルーム
わんこ連れ専用ルームでゴハンを食べます。

わんこ連れ専用とだけあって、
壁にかかっている絵は全てわんこ。

この日のわんこ連れはぐー家のみとあって、
わんこ連れ専用ルーム 独占状態
一部屋独占です。

だんな君、おねえちゃん、ぐーママの前菜はズッキーニのクリームスープ。
ズッキーニのクリームスープ
すっごく美味しかったです。

末っ子はツナのWrap.
ツナのWrap
ちょっと食べさせてもらったら、
こっちもしっとりして美味しかった。

メインは全員牛の頬肉の煮込みをチョイス。
牛の頬肉の煮込み
とろけるように柔らかくて
量的に多いかなと思ったのにペロッといけました。

おねえちゃんから

ママ、今年のクリスマスはこれを作って!

と言われましたが、

無理!

こんなにおいしくできる自信がありません。

ガールズのツーショットを撮ってやったら、
ビンが邪魔
ママ、どうして瓶を退けないの?
見た目が悪いでしょ!
そういうのってインスタ映えしないんだよ。

と、二人からダメ出し。

ハイハイすみませんね。

お腹がいっぱいになったので、
デザートはブラウニーのアイスクリーム添えから
アイスクリームだけにしてもらった
ブラウニーを取ってもらいました。(=アイスクリームのみ)

末っ子のデザートはバターミルクのクリーム、ブラックベリーソースかけ。
バターミルクのクリーム ブラックベリーソー
あっさりして美味しかった。(←お味見するのはお約束)

おねえちゃんにデザートはチーズ。
おねえちゃんのチーズ 生姜のジャム?と一緒に食べると美味しい
生姜のジャムと一緒に食べるとすごく美味しかったです。(←もちろんこれもお試しした)


今回のホテル、ゴハンがなかなかいけます。

日本滞在チウ、ほとんど体重の増加がなかったのに、
この4日の小旅行でガッツリ増えそうな予感。(´⊙ω⊙`)

うわー、どうしよう?(←食べる量を制限すればいいだけ←無理、美味しいんだもの)


続きます→ホテルの朝ゴハンと二日目のJause


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 生姜のジャム チーズ 南チロル ホテル 晩ゴハン ズッキーニのクリームスープ ツナのWrap 牛の頬肉の煮込み アイスクリーム

2019/10/04 (Fri) 14:20
南チロルのホテル



こんにちわんこ。
みんなでお出かけチウ、
海苔巻きをガン見チウ
お弁当の海苔巻きをガン見チウのタルです。もらえないけど、、、、。



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので

午後3時、やっとホテルに到着しました。


お昼抜きだったので、
まずはJause
何がなくてもまずJause。(ヤウゼ=午後の軽食)

4時間後には夕食だとわかっているのに、
ケーキまで食べちゃった
ケーキまで思いっきり食べてしまいました。

だってー、お腹空いていたんですもの。

部屋は広くてきれい。
部屋は広くてきれい
ソファー

タンスの代わりにウォークインクローゼット。
タンスの代わりにウォークインクローゼット

写真をとる前に色々置いちゃったから
物を置いちゃったからごちゃごちゃ
ちょっとごちゃごちゃしてしまいましたが、
このベンチの上にスーツケースも置けて便利でした。

ウェルネス用品は当然として、
ウェルネス用品は当然として、それを持ち運ぶ大型バッグがあるのがいい。
それを持ち運ぶ大型バッグがあるのがよかったです。

カーテンを開けたままにすると
カーテンを開けたままにすると

シャワーをしながら外の景色が見えます。
シャワーをしながら外の景色が見える。

トイレはビデ付き。
ビデ付き

トイレの中に手洗いがなくて
トイレから洗面所までが遠い
洗面所まで歩かなくちゃならないのがちょっと不便でした。(←それくらい歩きなさい)

ベランダから見た部屋。
ベランダから撮った

娘達の部屋は、
娘達の部屋は、少しコンパクト。

家具など装備は同じでしたが
ソファーとか室内のものは同じ
少しコンパクトでした。

シャワーキャビネットから外は見えませんが
シャワーキャビネットから外は見えない。


バルコニーからの景色は
でも、バルコニーからの景色はこちらの方がいい。
こちらの方が断然いいです。


ぐーママ以外の三人は
ワタクシ以外の三人はあの山に登ろうかどうか検討中。
あの山に登ろうかどうか検討中。

できれば
できればお散歩程度にしたい
お散歩程度にしたいのですが、

はりきりガールズのおねえちゃんと末っ子がが許してくれるかどうか、、、?

だってはりきりガールズにかかるとこうですもの。→(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島


おまけ

はりきりガールズの一人、末っ子は
ここのところ自転車にはまっていて

十何万もする自慢の自転車で
毎日仕事の後に何十キロも走っています。
夏には友達とアルプスを越えてきたイタリアまで走破しました。

見て!
Yの太もも、筋肉がこんなについたんだよ!

サウナの後のレストルームで
おかーさんの貧弱な太ももと比べて悦に行ってました。
おかーさんの貧弱な太ももと比べて悦に行ってました。
あ、ちなみに二人とも
おパンツは履いていますよ。
ご心配なく。


続きます→初日の晩ゴハン



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : 小旅行 南チロル Jause ホテル

2019/10/04 (Fri) 04:46
連休初日だったので



こんにちわんこ。
おねえちゃん、すえっ子ちゃん達と
おねえちゃん、末っ子ちゃんとみんなでお出かけなんだよ
みんなでお出かけなんだよ、のタルです。



10月3日木曜日はドイツ統一記念日でお休みです。

金曜日を有給にして4連休にしているおドイツ人は多いと思います。
おねえちゃんと末っ子もその例に漏れません。

ということで、

一緒に南チロルへ小旅行です。
南チロルへ小旅行です


お弁当に持ってきた海苔巻きは、
お弁当に持っていった海苔巻きは


朝食抜きだった娘達に
たちまち娘達に食べ尽くされました
瞬く間に食べ尽くされました。

海苔巻きをガン見するタルルン。
もらえないのに、、、。(´・ω・`)

渋滞だからできるこんなこと。
渋滞だからできるこんなこと
普段は安全のために、
タルちゃんの指定席は後部座席の下です。


出発から3時かも経って
出発から3時間も経ってやっとアルプス超え開始
やっとアルプス越え開始。

こんなすごい渋滞は初めてです。


予定では3時間半で着くはずだったのに、

連休の初日ということもあって、
オーストリア国境、
ブレンナー峠、
イタリアの高速道路の全てが激混みで
ホテル到着まで6時間もかかってしまった
ホテル到着まで6時間もかかってしまいました。



続きます→南チロルのホテル


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ドイツ統一の日 4連休 南チロル オーストリア国境、 ブレンナー峠、 イタリアの高速道路 渋滞 アルプス越え

2019/10/02 (Wed) 22:05
こういうの使う人いるのかな?と思ったら



こんにちわんこ。
久々にママリンと一緒に
久々にママリンと一緒に お散歩して嬉しい-このお写真の脚はパパリンだけど
お散歩して嬉しいタルです。このお写真の脚はパパリンだけど。



一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真
2019年さよなら日本
30年前のママ友達
蒲田のホテルでの添い寝のお相手


今回のフライトは昨年と違い往復ともビジネスクラスで飛ぶことができました。

そうしたら、

LHの新しいサービスですか?いつから?
LHの新しいサービスですか? 寝るときに敷くマット?シーツ?
寝るときに敷くマット?シーツ?

なんのために?
すでに座ってしまっているところに
フルフラットにして寝るからと言って
あらためてシーツなんているかしら?

と思いつつ、
お隣の方が寝る時に敷いていたので
ぐーママもマネリンしてみました。

うん、まぁ、あってもなくてもあんまり変わらないかな。
敷いたからってすごく快適ってわけではなかったです。

おドイツ発の便の前菜
ルPトハンザさんは前菜のおそばもお寿司も冷たすぎる
いつも思うのですが、
ルPトハンザさんは前菜のお蕎麦もお寿司も冷たすぎるのが残念。
すぐには食べないでちょっと待ってから食べるようにしています。
ナスのあんかけはおいしかったです。(←ぐーママはナススキー)

ついでに書くと、
ちょっと前まではお蕎麦は別容器につゆを入れて、つけて食べるようになっていたのですが、
お蕎麦がくっついてしまって少しづつとってつけるということがほとんど不可能だったので、
みんなお蕎麦に直接つゆをかけて食べていたのです。
だから、つゆを入れる容器がなくなったのでしょう。


起きてからそのままにしていたら、
背もたれのところにたごまってゴロゴロして座りづらかったので
仕方なく朝ゴハンのまえに畳むっていうか巻いて
前の足置き?荷物起き?みたいなスペースに突っ込みましたが、
ハッキリ言って邪魔でした。

メイン
メイン すき焼き風煮のようなものでした。
すき焼き風煮のようなものでした。
まぁ、おいしかったです。



帰りの便のぐーママの周辺でこのマットを使っていたのは
ぐーママだけだったところを見ると、(←面倒と思いつつ律儀に敷きました)
皆さん、同じように思っているのかもしれません。


そしてもう一つ。
わざわざCAさんが持ってきてくださったこれ。
わざわざCAさんが持ってきてくださったこれ。

寝るときに着るパジャマTシャツらしいです。
寝るときに着るパジャマTシャツらしいです。
ちなみにぐーママは着用しませんでした。

いやしんぼなので、デザートを二種類いただくのはお約束。
デザートを二種類いただくのはお約束 このムース風のケーキは今一つでした
ほかにチーズの盛り合わせがありますが、ぐーママはいつも果物とケーキ類をいただきます。
でも、このムース風のケーキは今一つでした。


だって、機内で寝ること前提だから
ゆったりしたものを着ていくし、

羽田到着前の朝ゴハン。
羽田到着前の朝ゴハン。 ぐーママは機内食は大抵和食をチョイスしますが、 この時は和食が切れてしまったので、心ならずも洋食でした
ぐーママは機内食は大抵和食をチョイスしますが、
この時は和食が切れてしまったので、心ならずも洋食でした。


今までの経験から
飛び始めは機内はちょっと寒いけれど、
ひと眠りしたころには結構暑くなって
上に羽織っていたカーディガンなんかを脱ぐのが普通ですからね。

帰りの便の前菜
帰りの便の前菜 やっぱり冷たすぎ。
やっぱり冷たすぎ。
食中毒の心配のせいかもしれませんが、
ちょっとだけ早めに出しておけばいいのに、と、思ってしまふぐーママ。



今来ているものの上に羽織ったら暑すぎてよく眠れないだろうし、
だからといって、
上に羽織っているものを脱いでわざわざこれに着替えるメリットあるかなぁ?
めんどくさいだけでしょ。

帰りの便のメイン
紙に包まれたのは何かと思ったら
紙に包まれたのは何かと思ったら

ご飯でした。
ご飯でした
正直言って、食べるときに紙が邪魔くさかったですが、
わざわざ紙に包んだのには何か理由があるのでせう。


実際、周囲の人は誰もこれ着なかったしね。


帰りの便もデザートはやっぱり二つ。
日本からの便のせいかフルーツがすごく甘くておいしかった
日本からの便のせいかフルーツがすごく甘くておいしかったです。
このタルトも美味しかった。
さすが日本。



不思議なのは
帰りの便ではこのパジャマTシャツがなかったってことです。
帰りの便ではこのパジャマTシャツがなかった
搭乗後にいただく飲み物(←下戸のぐーママはオレンジジュースをチョイス)には金箔?が入っています。
ちなみにフライトチウのオレンジジュースは普通です。



ところで

このパジャマTシャツ、
ぐーママはそのまま機内に置いてきましたが、

こんなの着る人がいるのかな?

と思って
ちょとググってみたら、

ミュンヘン到着前の夜ゴハンが
到着前の夜ゴハンが ルPトハンザ様にしては思いもかけず美味しかった
ルPトハンザ様にしては思いもかけず美味しかったです。
特に白身魚のあんかけがもう一度食べたいレベルでした。


びっくり、ネットのフリーマーケットで売っている人がいました。
多分持ち帰ったのでしょうね。

でも、いりもしないものを持ち帰るって、、、。

あ、そうか、売るために持ち帰ってこと?

でもって、買う人はいるのかな?



おまけ

ネットで売ると言ったら、、、

ビジネスクラスについているアメニティは
毎回いろんなメーカーさんのポーチに入っているのですが、

そのポーチを売っている人もいました。
未開封のものから、
ポーチだけとか。

皆さん逞しいですね。

ちなみにぐーママは
中のハンドクリームとリップクリーム、
歯磨きセットだけはいただいていきます。
すべてのバッグにひとつづつ入れておくと便利なんですもの。

リップクリームなんてこの先3年ぐらい買わなくてもいいくらいたまっちゃいましたけど、
そのまま置いてきたら多分処分されちゃうわけですから。

あっ、

だったら
広げただけで未使用のパジャマTシャツも処分されちゃうのかしら?

じゃ、持ってこればよかった?
でもって、赤十字に寄付?


おまけ 2

今回のドイツ発の便のポーチに入っていたこれ、
片方はハンドクリームですが、 もう一方はなんだかわかりませんでした。
片方はハンドクリームですが、
もう一方はなんだかわかりませんでした。

普通はリップクリームが入っているのですが、
小さい文字を写真に撮って拡大してみたら
お顔用の小さい文字を写真に撮って拡大してみたら デイクリーム!
デイクリーム!

ぐーママはフライトチウ、
しょッチウリップクリームを塗りますが、
天下のロPシタン様は唇よりお顔の乾燥の方を重視したってことですよね?

ちなみに、このデイクリームはフライトチウはやっぱり使いませんでした。
だって、一応メイクしていたし。

もしかして、
メイクの上からも塗れるクリームだったのかな?(←ロPシタンのものはハンドクリームしか買ったことがないのでよく知らない)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

タグ : ビジネスクラス 新しいサービス パジャマTシャツ 機内食 ネットのフリーマーケット ビジネスクラスについているアメニティ

2019/10/01 (Tue) 07:41
おドイツに戻ってきてから食べたもの



こんにちわんこ。
まだ
まだ 夏の写真が残っていたんだよ
夏の写真が残っていたんだよ、のタルです。


使わないともったいないので
季節が大幅にずれているのですがアップしちゃいます。

日本から戻ってきたときは気温18度でそれほど寒いとは思わなかったし、
きのふは日が照って暑いくらいだったのに、
けふは、風が強くて寒かったおドイツです。


空港へはだんな君が迎えに来てくれました。

そのまま、最近だんな君のお気に入りのレストランに直行。
ここには一人でお留守番しているときにちょくちょく来ていたらしいです。


このレストランの雰囲気!
このレストランの雰囲気! あぁ、ドイツだなぁ。
あぁ、ドイツだなぁ。

季節柄、かぼちゃのスープは欠かせませんが、
季節柄、かぼちゃのスープは欠かせません
残念、塩味が強かったです。

だんな君はいつもの黒ビールとタラ料理。
だんな君はいつもの黒ビールとタラ料

ぐーママことpharyはニワトコジュースの炭酸割と、

肉じゃあ重いかな?

と思ってベジ皿を頼んだのに
このボリューム!
肉じゃあ重いかな? と思ってベジ皿を頼んだのに このボリューム!
心ならずも半分残してしまいました。
あぁ、もったいない。


翌日の日曜日は

ママ、帰ってきたばかりで疲れているでしょう?

と、Mちゃんがゴハンを作って持ってきてくれました。
Mちゃんがゴハンを作って持ってきてくれました
牛肉を使ったベトナム料理みたいです。
コリアンダーの香りがそれっぽい。

ということで
ぐーママはジャガイモを蒸しただけ
ぐーママはジャガイモを蒸しただけでした。

実はだんな君はコリアンダーとナンプラーのかほりが苦手なのですが、
Mちゃんのこういう心遣いが嬉しいので
頑張って食べていました。
ぐーママには普通においしかったです。


その後みんなで食べたおやつは
もちろん日本土産、仙台名物はPの月と
みんなで食べたおやつは もちろん日本土産、仙台名物はPの月
おせんべい各種です。(←写真なし)

今回は、大きなスーツケースを二つ持って行ったので
おせんべい類をたくさん持って帰ってきました。


おまけ

現在時差ボケ真っ最チウのぐーママです。
夕方から眠くて眠くてたまらないのですが、
そこで寝てしまってはいつまでも時差ボケが治らないので
ガンバってこの時間まで起きています。

もう瞼が半分も開いていないので、寝ます。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : お気に入りのレストラン かぼちゃのスープ 黒ビール タラの料理 ニワトコジュースの炭酸割 ベジ皿 牛肉を使ったベトナム料理 コリアンダー ナンプラー 日本土産

| ホーム |

 BLOG TOP