FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/08/11 (Sun) 08:27
B君の訪問



こんにちわんこ。
ママリンは
ママリンは 珍しく早起きしたんだよ
珍しく早起きしたんだよ、のタルです。


日本からのお客様が、
Schloss Neuschwanstein(シュロス ノイシュヴァンシュタイン=ノイシュヴァンシュタイン城)方面へのツァーに参加するため朝5時45分に家を出たからです。

毎朝、こういう風に早起きして朝活でもすれば
ぐーママことpharyの人生はもっと充実したものになるのですけど、
実際は目覚ましが鳴った後にまた

あとちょっとだけ。

と目をつぶり、

さて10分ぐらい経ったかな?

と目を開けてみれば、
すでにほぼ一時間が経過して7時過ぎになっているという、、、、。(←ぐーたらママたる所以はここ)



今回の記事は前記事・B君からの電話の続きです。


B君はお昼過ぎにやってきました。

お茶とぐーママことphary作のケーキでしばらく雑談した後
B君がおもむろに語るには(以下小文字はぐーママ心の声です)

Aとボクは付き合い始めてもう3年が過ぎました。
一緒に住み始めて9か月です。


うんうん、それはわかっているわよ。
だから?



Aとはすごく波長が合って
お互いいいパートナーだと思います。


うんうん、おねえちゃんも同じようなこと言っていたわよ。
だから?



それに、
ボクの家族とぐー家の皆さんは価値観がほぼ同じ
金銭感覚なんかも似ています。


えーと、それはちょっとどうかな?
B君ちはお父さんもお兄さんも弟も開業医で、
結構裕福じゃなかったっけ?


まぁ、でも、これまでのおねえちゃんの話によると
お金持ちにもかかわらず、
生活は意外と質素で堅実な家庭らしいケドね。


いや、だからー、
ほら、その先は?



だから、ボク達も、お互いの家族もこれからもうまくやっていけると思うんです。
つまり、なにが言いたいかというと、、、


分かった、わかったから早く言って!


Aに結婚を申し込んでもいいでしょうか?

ってことです。





キャーッ、
ついに出ましたこの言葉―っ!


イヤー、
今どきのおドイツの若者は、
自分たちだけで事を決めて
さっさと結婚しちゃうもんだと思っていましたから

こんな風に相手の両親に結婚の許可をもらいに来るとは
思ってもいなかったですよ。

おねえちゃんはもうオバサー(=オーバーサーティン)だし、
現代の若者は結婚しないカップルが多いから

もしかしてこのまま籍を入れないで一緒に暮らすのかな?

と思い始めていたところでした。


B君の人柄はこれまでの付き合いでしっかり分かっていたし、
ベトナム滞在チウに
よりしっかり観察させてもらいましたが

本当によくできた子で
ぐーママだけでなく
ヒトミシラーで偏屈なだんな君も珍しく気に入っているのです。

だから、
二人とも一も二もなく大賛成でした。


あー、良かったよかった。
めでたい目出たい。





で、終わればよかったのですが、、、、、、。


続きます。→報告がない




おまけ

↑の「籍を入れないで一緒に暮らす」カップルはおドイツにはすごく多いです。

それは
離婚するのがすごくめんどくさいかららしいです。
別れる前に一年間別居しなければならないとか
弁護士を立てて裁判によって財産を分けなければならないとか、、、。

おドイツの離婚に関してはこのサイトに結構詳しく書いてあります。→ドイツで離婚 – 失われた愛の慰謝料は存在せず!

離婚するためには膨大な時間とエネルギーが必要になるらしいです。

だから
一緒に暮らしてみて、
うまくいかなくなったら気軽に分かれる方が
合理的と言えば合理的なんですけどね。

実際、うちのご近所さんにも
一緒に暮らし始めてすでに30年。
成人したお子さんも3人いて、
家も買っているのに籍は入れてないという方がいらっしゃいます。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 結婚への道 - ジャンル : 結婚・家庭生活

タグ : 付き合い始めてもう3年 一緒に住み始めて9か月 お互いいいパートナー 価値観がほぼ同じ 金銭感覚似ている 結婚を申し込んでもいいでしょうか? 相手の両親に結婚の許可をもらいに来る 籍を入れないで一緒に暮らす 一も二もなく大賛成

| ホーム |

 BLOG TOP