FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/07/14 (Sun) 08:22
庭小屋・塗料塗り偏



こんにちわんこ。
末っ子ちゃんに付き合わされて、
末っ子ちゃんに付き合わされて、 何度も走らされた
何度も走らされたタルです。ヒイヒイ。


まだタルルンの脚がこんなことになる前の写真です。

笑ってないからもう一度。
可愛く取れてないからもう一度。

と、いう末っ子の注文で
末っ子の注文で 何度も撮り直しをさせられました。
何度も撮り直しをさせられました。


末っ子ちゃんはナルシストだからね。
末っ子ちゃんはナルシストだからね



庭小屋の作業は続きます。

これまでの過程はこちら ↓
庭小屋・準備編
庭小屋・建設偏



庭小屋が建った翌日は
午後から雨になるということだったので
朝食後、速攻でミッション(=塗料塗り)開始しました。

今回の記事もFBほぼ丸写しです。


いよいよ塗料塗り開始。
曇り空とはいえ、
紫外線対策はばっちりしなくてはなりません。

ゴルフのキャディさんファッションでいこうかな?
ゴルフのキャディさんファッションでいこうかな?
これは、その昔、お友達とブルーベリーを摘みに行くときにかぶっていたものです。→ブルーベリー狩り時のファッション

それとも

農婦ファッション?
農婦ファッション?
こちらは、昔の教え子が送ってくれた、本当の農婦用。

キャディファッションはヒラヒラに塗料がついちゃったら大変なので、(←絶対に取れない)
農婦ファッションに決定。


だんな君が
土台からちょっと上までさらに特別なラバーを貼りました
雨が小屋の中に侵入しないよう、
土台からちょっと上までさらに特別なラバーを貼りました。

そのために犠牲になったラズベリー。
そのために犠牲になったラズベリー。
あぁぁぁぁ、、、、
背に腹は代えられないとはいえ、
今年の収穫は、例年の半分以下?

ごめんねラスベリーちゃん。


だんな君が南側と東側にラバーを貼っている間に
だんな君が南側と東側にラバーを貼っている間に

ぐーママは
すでに貼り終わった東側と南側に塗料を塗りました。

庇の下を塗るのが大変でした。
庇の下を塗るのが大変でした。
脚立に乗って、ずっと上を向きっぱなしで、

く、、、首がもげそう、、、。


ドアと、窓枠はだんな君が塗るそうです。
ドアと、窓枠はだんな君が塗るそうです。
それはつまり、
見栄えが大事なところだから
ぐーママの塗り方では信用できないってことです。

ハイハイ、どうせぐーママの作業は雑ですよ。

ぐーママが塗った西側と
ぐーママが塗った西側と 共同作業の南側。
共同作業の南側。

南側はだんな君が脚立に乗って上半分、
ぐーママが下半分を塗りましたが、
南側はだんな君が脚立に乗って上半分、 ぐーママが下半分を塗りました
そんなに変わりはないでしょうに。

ここの時点で13:08。

雨が降る前に終わらせたかったので
雨が降る前に終わらせたかったので お昼は食べずに引き続き東側も塗ることにしました
お昼は食べずに引き続き東側も塗ることにしました。

東側を塗り終わった14:30ごろ
予報より30分ほど早く雨が降り始めました。

でも、正面は庇が長いので、雨中でも作業可能。
正面は庇が長いので、雨中でも作業可能
結局、ドアも下半分はぐーママが塗りました。
残すところあとわずか。

ここで、ぐーママはお昼ゴハンの用意をするため離脱。
窓枠とドアノブ周辺はだんな君に任せました。

ドアノブは一旦外して、
ドアノブは一旦外して、金具の下の方にも塗料を塗り
金具の下の方にも塗料を塗り

またはめる。
またはめる。
こういうところがきっちり奉行なだんな君です。


この翌日に屋根の瓦をのせる職人さんが来る予定だったので
絶対この日のうちに塗料を塗らなければなりませんでしたが、

15:50、
15:50、ミッションコンプリートっ!
ミッションコンプリートっ!


遅いお昼(←前日焼いたピザの残り)を食べた時には、二人ともグッタリ。
ぐーママは指がこわばっていました。
あ、あと首も痛かったです。


幅の広い刷毛で粘度の強い塗料を塗るのって
結構力がいるのですが、

恐ろしいことに
完璧主義のだんな君は

このあともう一度
全体に塗料を重ね塗りすると言っています。

そうすることによって
木材がより強力に湿気から守られ
塗料も長持ちするのだそうです。

何しろ外回りの木製部分は4回も重ね塗りをしただんな君ですから。→働き者のだんな君


あぁ、でも、

あの作業もう一度かぁ、、、、、。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

タグ : 庭小屋 塗料塗り 紫外線対策 キャディファッション 農婦ファッション 犠牲 ラズベリー ミッションコンプリート

| ホーム |

 BLOG TOP