FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/05/01 (Wed) 08:09
3人の合同お誕生会



こんにちわんこ。
平成最後
平成最後そして令和最初の記事なんだよ
そして令和最初の記事なんだよ、のタルです。


日本ではすでに令和時代が始まっていますね。
この記事を書き始めた今現在、
おドイツではまだ4月30日の23時38分です。

たぶん記事を書き終えたときには5月1日になっているでせうから
この記事は平成・令和を股にかけるというわけです。
何気にすごくないですか?



4月はぐー家のメンバーのうち3人、
おにいちゃん・末っ子・Mちゃんの順でお誕生日がありました。

でも、それぞれ仕事や旅行などでなかなか時間が取れなかったので
この間の日曜日に
我が町の中心部にあるホテルのレストランで一緒にお祝いしました。

このホテルの写真はこちらの記事にあります。→続々・タルの住む町


↑記事にも書きましたが
このホテルはその昔、
郵便物を運ぶポストの馬車に乗ってやってきた旅人たちを泊めていた
いわば旅籠で、
うちの町にいくつかあるホテルの中でも格式のあるホテルとされています。

ポストのシンボル・ホルン。
ポストのシンボル・ホルン
ポスト馬車はこれを鳴らして到着を町の人に知らせたのでしょう。
ちなみにこのホルンはオリジナルだそうです。

テーブルの上のランプもホルン型。
テーブルの上のランプもホルン型。

この燭台とか、
この燭台とか、 トイレのドアのノブとか小さいところもなんとなく格式を感じさせる装飾でした。
トイレのドアのノブとか小さいところもなんとなく格式を感じさせる装飾です。


春色にセッティングされたテーブル。
春色にセッティングされたテーブル

というか、
一週間前のイースターのお飾りをまだ使っていました。
一週間前のイースターのお飾りをまだ使っていました。
まぁ、うちの庭のリンゴの木にもまだイースター卵が飾ってある
アリかな?

全員がそろったところに
全員がそろったところに
ホテルのオーナーがやってきて

お誕生日の方はどなたですか?

と、3人にお祝いの言葉をかけてくれました。


おねえちゃんとⅯちゃんはルバーブジュースの炭酸割、
ぐーママことpharyはニワトコジュースの炭酸割、
おねえちゃんとⅯちゃんはルバーブジュースの炭酸割、 ぐーママことpharyはニワトコジュースの炭酸割、
末っ子はリンゴジュースの炭酸割、(←写真なし)
B君はhelles Bier(ヘレスビァ=明るい色のビール)、
だんな君はdunkles Bier(ドゥンクレスビァ=黒ビール)、(←写真なし)
車で来たおにいちゃんはコーラ。

まずは腹ペコお坊ちゃまに
まずは腹ペコお坊ちゃまににお肉のスープ
Leberspätzle(レバーシュペッツレ=レバーのすり身を短い麺状にしたもの)のスープ。

大人たちは白アスパラガスのクリームスープ。
大人たちは白アスパラガスのクリームスープ
ちょっと塩味が強かったです。

ぐーママ、おねえちゃん、末っ子が頼んだ若鶏モモのグリルは(←別皿でフライドポテトがついた)
若鶏モモのグリル
残念ながら中心部にちゃんと火が通っていなくて焼き直ししてもらいました。

焼き直している間これを食べていてくださいと、
お詫びのサラダ
お詫びのサラダが来ました。

焼き直してもらった鶏は
下に敷いてある春野菜のソテーとともにすごくおいしかったのですが、
スープとサラダを食べてしまったために
3人ともお腹がいっぱいになって半分しか食べられなくて
残りはお持ち帰りする羽目になってしまいました。

だんな君の3種類のお肉のシャシュリック(=串焼き)キノコソースの
だんな君の3種類のお肉のシャシュリック(=串焼き)キノコソース
付け合わせはシュペッツレ。
あ、ここに黒ビールと、後方に鶏の付け合わせのフライドポテトが写っていますね。

おにいちゃんとB君の何とか肉の煮込みと
おにいちゃんとB君の何とか肉の煮込みと チーズシュペッツレ。
チーズシュペッツレ。

Mちゃんのタイのグリルには
Mちゃんのタイのグリル
別皿でアスパラガスのリゾットがついてきました。

おにいちゃんとMちゃんのお皿から
なにやかにやとお口に入れてもらって満腹のお坊ちゃまは
て満腹のお坊ちゃまは この後チョコレートアイスを一玉。
この後チョコレートアイスを一玉。

大人たちはエスプレッソで締めました。
大人たちはエスプレッソで締めました

でもってボクはなにももらえませんでした、プンッ。
でもってボクはなにももらえませんでした、プンッ
テーブルの下でおとなしくしていてお利口だったから
おうちに帰ってから即鶏のささみのおやつを上げたでせう!


おドイツではお誕生日の人がほかの人を招待するのです。
だからこの日の支払いは
おにいちゃん夫婦と末っ子が折半してくれました。

この後、
翌日朝一番の飛行機でロンドン出張のため朝4時起きのおねえちゃんとB君はミュンヘンの家に帰り、
それ以外のメンバーはぐー家に移動して
ぐーママの作ったマーブルケーキを食べました。(←お写真なし←なんちゃってだけどブロガーなのに)

ささやかでも
家族みんなでこういうお祝いができるのは本当に幸せなことです。
令和の世になってもこの幸せがいつまでも続いてほしいです。



おまけ

きのふ出掛けたミュンヘン近郊の町の広場で
ミュンヘン近郊の町の広場でメイデーを2日後に控え、Maibaum (メイポール)のメンテをしていた。
メイデーを二日後に控え、Maibaum (メイポール)の準備?メンテ?をしていました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : 合同お誕生会 平成最後の記事 令和最初の記事 平成・令和を股にかける ポスト 春色にセッティングされたテーブル 白アスパラガスのクリームスープ 若鶏モモのグリル 焼き直し お詫びのサラダ

| ホーム |

 BLOG TOP