FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/02/11 (Mon) 09:16
バリアフリーになるらしい



こんにちわんこ。
ママリンのお耳は
ママリンのお耳は ずいぶんよくなったんだよ
ずいぶんよくなったんだよ、のタルです。


耳?よくなった?という方、こちらをクリック→点滴剤は自分で買うおドイツ

心配してくださった皆様、ありがとうございます。
けふ、3回目(最後)の点滴を受けてきました。
金曜日に、その後のチェックのために、もう一度耳鼻科に行くことになっています。

左耳は、まだなんだか違和感はありますが、
生活に支障が出るほど聞こえないわけではありませんし、
耳鳴りの音も本当に小さくて、普通に生活する分にはあまり気にならなくなりました。


ではけふの本記事です。↓

久しぶりに最寄りの駅方面にタルルンの朝んぽに行ったら、
駅前の小公園の木が根こそぎ無くなっていました。

説明の看板を見たら、
バリアフリーの駅ができるらしい
バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。(←この看板のアップの写真も撮ってこればよかったのに←ブロガーとして詰めが甘い)

おぉ、いよいよ我が駅にもエレベーターかエスカレーターが設置されるのでせうか?
説明の看板を見たら、 バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。
今ある階段のスロープは勾配があまりに急すぎて
車椅子など介助者が押しても上れない、
ベビーカーでさえ赤ちゃんをのせたら上まで押して上るのはかなり大変、
何なら赤ちゃんを抱いて階段部分でベビーカーを一段一段引っ張り上げた方が楽、

ってくらいの役立たずスロープですから、
これはいいことです
切り倒されてしまった木々には申し訳ないですけど、
これはいいことです。(←その役立たずスロープの写真も撮ってこればよかった←ますます詰めが甘い)
お年寄りや、大きな荷物を持っている人なんかも、階段を上るのが結構しんどかったと思うし。

これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
このコンテナが今年の年末まで使えないので、別のコンテナを使ってほしいと書いてありました。

といふことは
工事が終わるのは2019年の末ということなのでせうか?

まぁ、おドイツのことですから、
その期日までに工事が終わるかどうかは期待しないでおきませう。

ま、いつかはできるでせう。

この程度に余裕をもって考えないとやっていけない国、それがおドイツ。



おまけ

この小公園の前に設置されていたわんわんトイレット
別なところに移動されていて、

すぐには見つからず、
ちょっと焦りました。(←だって、タルルンの朝のブツを入れた袋をぶら下げていたんですもの)

その後、斜め向かい側にある別の公園の前に見つけ、
無事、廃棄することができました。

良かったよかった。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : バリアフリー 最寄りの駅 朝んぽ 小公園 説明の看板 ブロガーとして詰めが甘い エレベーターかエスカレーターが設置される 資源ごみ回収のコンテナ置き場 わんわんトイレット

| ホーム |

 BLOG TOP