FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/12/15 (Sat) 10:12
さらに半分にしたのに




こんにちわんこ。
ママリンはお腹が苦しいんだってさ
ママリンは胃が苦しいんだってさ、のタルです。



けふ二本目の記事です。


もう夜中の1時を過ぎているのですが、
寝られません。

だって、お腹が苦しいんですもの。

けふのゴハンは北P水産のウナギでした。

けふは休みだったおねえちゃんが昼過ぎに来たので
ちょっと奮発して遅いお昼を一緒に食べたのです。

久しぶりのウナギ

三人だったので袋を二つ開け、
半分に切ったウナギを一人分として食べました。(=半分のウナギが残った)
一袋のウナギが大きかったのでそれで十分でした。

粉山椒がなかったのが残念ではありましたが、
久しぶりのウナギはおいしかったです。

そのあと、クッキーを作ったり、本を読んだり、テレビを見たり、
6時ごろにおやつにベルリーナを食べて、
けふはもう夕ゴハンはいらないわ。

と、思っていたのに、
9時半ごろに小腹がすきました。

冷蔵庫には残ったウナギがまだ半分入っています。
炊飯器にもゴハンがお茶碗一杯ちょっと分ぐらい残っています。

ねぇ、だんな君、
残りのウナギ、半分こして食べない?

と、誘ったら、
普段だったら絶対そういう誘惑に負けないだんな君が

食べる!

と言いました。
久しぶりのウナギがよっぽど美味しかったのでせう。

時間的にゴハンとか食べるのはどうかな?

とも思ったのですが、
中途半端な量を残しておくのは嫌だし、

それに

半分の半分=四分の一だもの、
ホンの一口程度でせうよ。

と、軽い気持ちで
お茶碗に半分もないゴハンに
半分をさらに半分に切ったウナギをのせて
レンジでチンして食べました。(←実際にはチンじゃなくてピッピッピッ)

とーってもおいしかったです。

四分の一だから大丈夫
ハフハフ、幸せー♡


で、

いざ、寝る時間になったら

胃が重くてーーー、、、、、、。

お腹が重いー

たったあれっぽっちのゴハンとウナギだったのにー、、、、、。
食べてからもう3時間以上経っているのにー、、、、、。

おかしいなー、
昔はこんな時間に食べても全然平気だったのに
年を取って食べられなくなったのかなー?(←人生の楽しみが減ったような気がする)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : (。´‐ω‐)みぃ… - ジャンル : 日記

タグ : 二本目の記事 ウナギ 残ったウナギ 四分の一 胃が重い

2018/12/15 (Sat) 08:08
第一弾はバター600g



こんにちわんこ。
ママリンがついに始めたんだよ
ママリンがついに腰を上げたんだよ、のタルです。



ちょっと前におねえちゃんと末っ子がクリスマスクッキーを作ったのですが(→おねえちゃんと末っ子のクッキー作り
時間切れで、中途半端のまま放置プレー

いつ続きをやるのかなー?

と待っていたのですが、
二人とも仕事やらプチ旅行やらで忙しく(←この週末も二人でハンブルグに「ライオンキング」を観に行く)
全然その気がないようなので

ぐーママことpharyが重い腰を上げました。

あ、この「重い」ってのは
物理的じゃなくて心理的な意味ですからね。

ママリンの場合物理的にも十分思いと思、、、
ママリンの場合物理的にも十分思いと思、、、
おだまり光線発射!


なぜ心理的に重いかっていうとですね、

バターの量が、、、、、600g、、、なんですもの。
バターの量が、、、、、 600g。
ちなみに砂糖は300g。

対して小麦粉は900g。
小麦粉は900g。
シュトレンに負けないKalorienbomben(カロリーエンボンベ=カロリー爆弾)ですよ。(今年のシュトレン作りの記事はこちら→なんだかんだ言いながら今年も作りました

しかも、クッキーの場合、
これで終わりじゃなく始まりなんですもの。

つまり、今回の生地で作るのは
今回の生地で作るのは5種類の型抜きクッキー。
5種類の型抜きクッキー。(↑疲れちゃったので、けふの作業はここで終わり)

この後さらに
ココナツクッキーとか
バニラキプフェルとか
チョコチップクッキーとか
アイスボックスクッキーとか

作る予定、、、、、

なにも作らなくちゃいけないってわけじゃないでしょ?どうせボクは食べられないし。
なにも作らなくちゃいけないってわけじゃないでしょ?
あ、そうか、そうよね。

どうしよう、今年はこれでやめちゃおう、、、、かな?


でも、たったこれっぽっちじゃ足りないような気がするし。

いやいや、なければないで食べなきゃいいわけで、、、、、。

でも、、、、、、


おドイツ在住の皆さん、クリスマスクッキーはどれくらい作りますか?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマスクッキー シュトレン バター 砂糖 型抜きクッキー カロリー爆弾

| ホーム |

 BLOG TOP