CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/02/12 (Mon) 01:25
日本人の弱点を克服できてない



こんにちわんこ。
けふの記事はちょっと暗いんだよ、のタルです。

けふの記事はちょっと暗いんだよ
タルルンのお写真も暗いけどね。


そう、けふの記事はぐーママことpharyの愚痴です。
そういうの嫌な方はスルーしてください。

あ、スルーの前にこちらだけ 
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


外国人の集まりで
ある人(ブラジル人女性)にちょっと理不尽なこと言われて
ムカッとしました。

その人はこれまでも
表面はニコヤカに
でも、時々そういうイラつくことを言う人だって分かっていたけど
今後も何やかにやとかかわりを持たなければならないので
ぐーママは常に無視するようにしていたのね。

言い返したりしたらその場の雰囲気も悪くなるだろうし。

でも、悔しいじゃないですか。
だから
迎えに来てくれただんな君にそのことを愚痴ったら

そんなこと言うやつとは絶交しろよ。
第一、そいつから離れたところに座るようにしたらいいじゃないか。

と言われました。

ごもっとも。


だけど、
その集まりの時の席は
この半年間常に同じで、もう暗黙の了解で定位置になってるわけ。
次回の集まりでぐーママが席を替えたら
いかにも、、、、じゃないですか!

そうしたら、だんな君に

ぐーちゃんはバカだ。
自分が悪い。

って、逆に怒られました。


そう、分かっているんです。
でも、
これだか長くおドイツに住んでいるのに
いまだに日本人の血が
そのブラジル人を露骨に避けたり、反撃(=強く言い返す)したりすることを
邪魔しているんです。


だんな君もさ、
一言

それは嫌な思いをしたね。
そんなこと言うなんて嫌な奴だね。
元気出しなよ。

とかなんとか言ってくれれば
それで、ぐーママとしては何とか立ち直れるのに、
逆に怒るって、、、、。

ぐーママのイライラがさらい高まっちゃったじゃないのよ。


ムカムカがおさまらないので
WhatsApp(←日本のLineみたいなもの)のファミリーグループで日本語で愚痴りました。

もしかしたらおねえちゃんか末っ子がフォローしてくれるかな?

という淡い期待があったので。
いえ、フォローしてもらえなくても、誰かに愚痴りたかったので
ひたすら長々と事の次第を書き連ねたら、

おねえちゃんからこんな返事が ↓  (急いで書いたのであちこち打ち間違いがあるのはお許しを)

言い返し方-01
言い返し方-02
言い返し方-03
言い返し方-04

あー、おねえちゃんもこういうところおドイツメンタルなのよねー。


これがね、
見も知らない人だったらぐーママも結構強く出られるんですよ。
伊達におドイツにうん十年住んでいるわけじゃありませんからね。

ここでぐーママの気持ちの爆発を抑えている要素は

このグループの人とは今後もしばらくかかわりあう。=ブラジル人の彼女とも定期的に顔を合わせる。

というその一点です。

おドイツ人だったら、
そんなのお構いなしに

私をバカにしないでよ、あなたの言うことはナンタラカンタラで、私の方が正しいのよっ!

とか言うんでせうねー。

だって、おドイツ人初め、大抵の外国人は

黙っているということは自分の非を認めたことになる。

って考える人たちだから、、、、。


せめてもの救いは
その場にいたほかの人たちが

ぐーさん、いろいろな言い方でことをうまく収めようと努力したのに、
彼女には全然通じてなかったわねー。

と言ってくれたことかな。


ときどき日本人にもいますよね、
相手の感情や、その場の雰囲気とかを考えないで
自分の言いたいことをズバズバいう人。

ときどきそういう性格がうらやましいぐーママです。



無記名のブログコメント欄にでさえ、
なにそれー?
って思っても、そんな露骨なこと書けない気弱なぐーママ、、、、。



この話には後日談があります。→とうとう言ってやりました!でもやっぱり日本人、、、、



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : 愚痴 いやなことを言われた 反撃できない おドイツメンタリティ 日本人の弱点

| ホーム |

 BLOG TOP