CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/12/24 (Sat) 07:28
11~12月の外食



こんにちわんこ。
けふは写真整理の記事なんだよ
けふはママリンが外食したものの写真だけの記事なんだよ、のタルです。



外食と言っても
週に一度の趣味の会のランチがほとんどですけどね。


趣味の会の会場近くにイタリアンレストランが新しくできたので
早速お試し。
前菜のトマトスープ、ミネストローネ、サラダ。
前菜のトマトスープ、ミネストローネ、サラダ。
どれか一品選べるので3人違うものを選びました。
でもって、お互いの味見をしてみるのはお約束。
みんなおいしかったです。
トマトスープがすごい濃厚でした。

一見ラフだけど、こだわるところはこだわってますよ。

っていうコンセプトのお店みたいです。
一見ラフだけど、こだわるところはこだわってますよ。 っていうコンセプトのお店みたいです。 水のボトルもこんなの
水のボトルもこんなの。

かぼちゃソースのニョッキ。
かぼちゃソースのニョッキ

キノコのラングィーネ。
キノコのラングィーネ
これ、生パスタでした。食感が違う。

ルッコラと何とかのピザ。
ルッコラと何とかのピザ。
みんなおいしかったので分けっこして食べました。

最後はエスプレッソラテ。
最後はエスプレッソラテ


この時美味しかったギョーザインビス
だんな君を連れて行ってみました。

ワンタンスープ、小籠包、蒸しギョーザ。
ワンタンスープ、小籠包、蒸しギョーザ

欲張って焼ギョーザも注文しましたが
欲張って焼ギョーザも注文しましたが さすがに食べきれなくてお持ち帰りしました。
さすがに食べきれなくてお持ち帰りしました。


またまたイタリアン。
ちょっと珍しいアーティーチョークのポタージュ。
ちょっと珍しいアーティーチョークのポタージュ

アボガドとトマトのスパゲッティ。
アボガドとトマトのスパゲッティ
こんな所に?
とびっくりするようなちょっと奥まったところにある隠れ家的レストランですが、
すごくおいしかったし、これで10ユーロはお安いです。


末っ子の会社の近くのベトナムレストラン。
前菜の春巻き。
末っ子の会社の近くのベトナムレストラン。 前菜の春巻き。

エビのブン
エビのブン

牛肉のブン
牛肉のブン

4種類の生春巻き。
4種類の生春巻き

トリの炒めもの
トリを炒めたもの
これだけ残念。
ちょっと味が濃すぎました。
今回もみんなでシェアしたからよかったけれど、
一人で全部食べるのはきついと思います。

末っ子の誕生日の時本当はここを予約したかったそうです。
とても人気のあるお店なので予約を取るのが大変だとか。
この日もランチ時間なのに満員でした。


Rosenheimerplatz(ローゼンハイマ―プラッツ=ローゼンハイマー広場)近くのアジアンインビスのPho。
Rosenheimerplatz(ローゼンハイマ―プラッツ=ローゼンハイマー広場)近くのアジアンインビスのPho。
ここはうどんや、そばなんかも食べられます。
ここのUdonsuppe(ウドンズッペ=うどんスープ)と違って、ちゃんと日本風のお出汁でおいしいです。
お友達はみんな天ぷらうどんや山菜そばうどんを食べていました。
でも、あえてPhoを食べるぐーママことphary。


去年ぐーママの年増祝いをしたレストランの裏メニュー、火鍋。
裏メニュー、火鍋

肉は豚、牛、トリの三種類。
肉は豚、牛、トリの三種類

魚介類も
魚介類も

いっぱい。
いっぱい

これでもかっ
これでもかっ

ていうくらい
ていうくらい

次から次へと
次から次へと

具材が出てきます。
具材が出てきます。

〆のアイス。
〆のアイス

残ったお肉はお持ち帰りさせてもらいました。
残ったお肉はお持ち帰りさせてもらいました。



最近は中華よりさっぱり系のベトナム料理をチョイスすることが多い趣味の会のメンバー。

Marienplatz(マリーエンプラッツ=マリーエン広場)近くの小さなベトナムレストランというかインビスっぽいところの
生春巻きと(かじりかけ失礼)
インビスっぽいところの 生春巻きと(かじりかけ失礼)

牛肉のミニPhoと
インビスっぽいところの 牛肉のミニPho

牛肉と肉団子のミニPho。
インビスっぽいところの ミニPho。
丸いのが肉団子(というか肉団子を輪切りにしたもの)ですが
ちょっとコリッとした感じでした。


ママリンばっかりいいね。
ママリンばっかりいいね。
週に一度の趣味の会の後のランチは
ぐーママのささやかな贅沢+ストレス発散の場なのよ。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2016/12/02 (Fri) 07:04
家族で年増祝い(写真)



こんにちわんこ。
サッカー日本代表ユニを着せられている
サッカー日本代表ユニを着せられているタルです。サウジアラビア戦はとっくの昔に終わっているのに、、、。


その時に撮った写真を今頃使っているのです。
WM最終予選サウジ戦、勝ってよかったですね。(←いまさら)



ぐーママことpharyの年増祝いを
ミュンヘンの某日本食レストランで家族でお祝いした時の写真を末っ子が送ってくれました。

その時の記事はこちら→子供たちにごちそうになった

けふはその写真をずらずらアップしていきます。

おねえちゃんが予約してくれたのは個室です。
おねえちゃんが予約してくれたのは個室です。 掘りごたつ式のテーブルでした。
掘りごたつ式のテーブルでした。

こういうのうちにもほしいな。
こういうのうちにもほしいな。 だんな君、テンションが上がっています。
だんな君、テンションが上がっています。
ぐーママもいい年してダブルピースです。

部屋の照明が暗めだったので写真ではお料理があまりおいしそうに見えませんが、
みんなおいしかったです。

ほとんど食べ終わっていますが
ほとんど食べ終わっていますが 前菜代わりのカニコロッケとマグロの生春巻き。
前菜代わりのカニコロッケとマグロの生春巻き。

焼きイカ。
焼きイカ。

お寿司。
お寿司。 天ぷらの巻き寿司が特においしかった。
天ぷらの巻き寿司が特においしかった。

そしてしゃぶしゃぶ。
してしゃぶしゃぶ。 タレはポン酢しょうゆ、ゴマダレ、エスニック(?)の三種類
タレはポン酢しょうゆ、ゴマダレ、エスニック(?)の三種類。

3人分をみんなで分けましたが
3人分をみんなで分けましたが

十分な量でした。
十分な量でした。

〆のおうどんまで食べて、
もうお腹がパンパカパンになったところに
びっくりプレゼント。
びっくりプレゼント。 おねえちゃんと末っ子がデザートのフルーツ盛り合わせに
おねえちゃんと末っ子がデザートのフルーツ盛り合わせに

特注のケーキを付けてくれました。
特注のケーキが付けてくれました。
二年前と同じのびっくりプレゼントです。二年前の年増祝い食事会

だって、お誕生日だからやっぱりロウソクフーをしないとね。

みんながハッピバースディを歌ってくれて
みんながハッピバースディを歌ってくれて ロウソクフー!
ロウソクフー!

最後はみんなで記念撮影、パチリ。
最後はみんなで記念撮影、パチリ
美味しくて幸せな食事会でした。


みんな、ありがとう!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

2016/07/04 (Mon) 08:43
微妙に惜しい



こんにちわんこ。
けふはお写真だけ
けふはまたママリンが食べてきたものの話なんだよ、のタルです。



この間趣味の会の方と行った和食レストランの写真です。


経営者は日本人ではないそうですが、

最近流行の和、中、タイ、ベトナムなど何でもありの汎アジアのレストランとは違って
メニュー表紙の日本語

枝豆とか、メニューは日本のものだけでした。
メニューの中の日本語
「美味しい。」

ってことはおすすめ商品ですね。


日本ぽいお子様ランチもありましたが、
お子様ランチもある
達磨?

頭はどう見てもお相撲さんですよね?

デザートのバナナの天ぷらってよく中華レストランで出るやつかな?
これはちょっと日本ぽくないですね。


ここのランチセットは7ユーロ。
お味噌汁、ほうれん草の胡麻和え、ミックスサラダから一品選べます。

この日のメンバーはぐーママことpharyを含め全員がほうれん草の胡麻和えにしました。
ゴマたっぷりのほうれん草の胡麻和え
ほうれん草は明らかに冷凍ものですが、
甘じょぱい胡麻がいっぱいかかっていておいしかったです。


刺身スキーのぐーママともう一人のお友達のチョイス・鮨セットは
しょぼい鮨ランチ
鮭はおいしかったけれどマグロはマズッ!!!!

なによりお寿司全体がちょっとかなりしょぼいです。

それに比べたら
他のお友達の選んだ照り焼き丼セットの方が
鶏の照り焼き丼ランチ
キャベツのマヨネーズサラダまでついて食べごたえもありそうで
ずっとお得な気がしました。

ウエイターさんたちのユニフォームにも日本語が書かれていました。
ウェイターさんのユニにも日本語
僕を撮ってくれるの?

ってちょっと嬉しそうにされたのだけれど
お顔なしでごめんね。

本当はこれが撮りたかったの。
惜しいスターフ
メニューに書かれている日本語がみんな正しかったのに

スターフ」って、、、、。

最後の最後に微妙に惜しかったね。
惜しい!
まぁ、でもネタになったから。


あ、今見直したらお子様ランチの写真の中で
KIDSがキッドズになっていました。

 キッズ、、、、ですよね?(←あ、でももしかしたらキッドズが正しかったりして?
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

2016/05/10 (Tue) 08:09
謎のトッピング



こんにちわんこ。
ママリンは趣味の会に行くといつもおいしいものを食べてくるんだよ、のタルです。

ママリンは趣味の会に行くといつもおいしいものを食べてくるんだよ
ぐーママことpharyの週に一度の贅沢+お楽しみです。
こういうことでもないとお化粧してちょっとおしゃれしてミュンヘンへお出かけなんてことしないし、、、、。

そうすると、年がら年中子供のお上がりを着ている引きこもりオバさんになっちゃう危険が危ないでしょう?


選ぶレストランはその日の気分にもよるけれど、皆さんの好みは

和食>中華・ベトナム・タイ>韓国>イタリアン>レバノンその他のアジア料理

の順かな。
おドイツ料理なんて100回に一回も行きません

4月半ばの趣味の会の後のランチは久しぶりに和食レストランBへ行きました。

これまでのレストランBの記事→


ぐーママはここではいつも(←っていうかメニューにあるときはどこでも)海鮮チラシをチョイスします。(←刺身スキー)
ぐーママことpharyはここではいつも(←っていうかメニューにあるときはどこでも)海鮮チラシをチョイスします。(←刺身スキー)

お友達はフィレカツランチ。
お友達はフィレカツランチ

もう一人のお友達はトリとナスの味噌炒めランチ。
この味噌炒めがすごくおいしそうだったの
この味噌炒めがすごくおいしそうだったの。

次回はちょっと浮気してみようかな-

と思わせるくらいおいしそうでした。

人のものは何でもよく見えるんだよ
人のものは何でもよく見えるんだよ
でも、実際おいしかったらしいし、
第一ぐーママ、鶏もおナスも好きだもん。

でね、その味噌炒めの上にのっているこの赤いトッピングが一体何なのか?
もう一人のお友達はトリとナスの味噌炒めランチ
誰も分からなかった。

ということを書きたかったのです。

後でお店の人に訊いてみようね。

って言ってたのに
ゴハン食べ始めちゃったら全員コロと忘れてしまったので

ブログに書いたら誰か教えてくれるかなー?

って思ってこの記事を書いた次第。

別に知らなくても困るわけじゃないんですけどね。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : こんなの食べてみた - ジャンル : グルメ

2016/05/05 (Thu) 07:52
同じ干支の女の会



こんにちわんこ。
4月の中頃、ママリンは食事会続きだったんだよ、のタルです。

4月の中頃、ママリンは食事会続きだったんだよ


日本から戻ってきた当日は末っ子の誕生会をして、
翌週にも趣味の会のランチを含めて3回の食事会がありました。
同じ干支の女の食事会 1

そのうちの一回は補習校関係のお友達と中華のお店での食事会でした。
同じ干支の女の食事会 2

この友達っていうのがYさん、Pさん、Nさん、Gさんで
同じ干支の女の食事会 3
ぐーママと、この会を企画したYさんは全員を知っているけれど

Pさん、Nさん、Gさんたちはお互い初めてかちょっとお顔を見たことがあるなーって程度の知り合い。
同じ干支の女の食事会 5

YさんとNさんが何かの会で久しぶりに出会って
話しているうちに同じ干支だとわかり
同じ干支の女の食事会 6

Yさんが

私、同じ干支の人何人か知っているから
その人たちと一緒に「同じ干支の会」をしましょうか?

と言うことになったそうです。
同じ干支の女の食事会 10

Yさんとぐーママ以外の三人は上記のようにほとんど初めてなのですが
みんなお子さんがかつてミュンヘンの補習校に通っていたので共通の話題もあり、

旧知の仲のように話が盛り上がりました。
同じ干支の女の食事会 8

ミュンヘンの狭い日本人社会ですが、
年齢が違ったり子供の学年が違ったり、あるいは所属するグループが違ったりすると知らない人も多いのです。

こんな風にして新しい知り合いができるっていうのもいいですね。
同じ干支の女の食事会 7

皆さんに声掛けしてくださったYさん、ありがとうございました。
同じ干支の女の食事会 9

つい食べる方が優先してしまい、食べかけ写真など撮って失礼いたしました。
同じ干支の女の食事会 11


ママリンたらいつものことでしょ。写真があるだけましだったんじゃない。
ママリンたらいつものことでしょ。写真があるだけましだったんじゃない

あ、しかも最後の豆腐料理の写真が抜けていたわ。(←ドジふみ子)


ちなみにこの中華レストランは去年ぐーママの年増祝いをしたところです。


おまけ

狭い日本人社会では何かの機会に
お顔を拝見したり、お話することもよくあるのだけれど
お名前を知らないという方がたくさんいらっしゃいます。

よくお話して結構気が合うんだけれど、
それだけに

いまさらお名前を聞けない!

なんて方が結構いるのですよ。

特にぐーママってほら、人の顔と名前を覚えるのが苦手な男脳じゃないですか。

もしかしたら、以前一度お名前をうかがったのに忘れている
っていうか覚えていない可能性も大なので
余計聞けないのです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

2016/04/20 (Wed) 21:23
帰独当日の夜ゴハン




こんにちわんこ。
ママリンがおドイツに帰ってきた日は末っ子ちゃんの誕生日だったんだよ、のタルです。

ママリンがおドイツに帰ってきた日は末っ子ちゃんの誕生日だったんだよ


ぐーママことpharyが大陸の某国経由で帰独したのは早朝5時45分。

羽田発19時45分 某国首都着22時40分

某国首都を真夜中の01時10分に出発するときはもう大概体が疲れ切って
背中は痛いは腰は痛いは頭痛までして

この後の約11時間の飛行にはとても耐えられない!

と思ったのですが
疲れていたせいで返ってぐっすり眠れて(←エコノミーのあの狭い席でこれだけ寝られたのは初めて)

しかも、おドイツ到着が熟睡の後の早朝とあって
時差ボケがほとんどない状態でした。

この時間帯の帰独って悪くないかも?


いやしかし、それから一度も横にならないで一日過ごし、(←まずはいつもの冷蔵庫の掃除←だんな君、全然学習しません
夜に末っ子ご指定のベトナムレストランへ繰り出した時には
さすがにヘロヘロでした。

どうしてママが帰ってくる日にお祝いするのよ?
一日遅れの土曜日の夜にすればいいじゃないの!
ママは疲れているんだよ!

と、文句を言ったのですが、
Geburtstagkind(ゲブルツタークキント=誕生日の当事者=末っ子)は

だって誕生日のその日にお祝いしたいんだもの。
いいじゃない、Yのおごりなんだから。(←おドイツは誕生日の人がみんなにお振る舞いをする)

というわけで強行されました。

しかも、だんな君が早とちりをして
20時の予約なのに19時に行っちゃって
子供たちとは現地集合だったのでまだ誰も来てなかった上に
テーブルは満席だったから車の中で1時間も待たなくちゃならなかったというおまけ付き

遅れるぞ、早く支度しろ!

と、さんざん人を煽っておいてこれですからね。

まぁ、いろいろごたごたしましたが、ゴハンはしっかり食べてきました。


前菜の生春巻き
前菜の生春巻き 一皿二本だったのでみんなで一本ずつ食べました。
一皿二本だったのでみんなで一本ずつ食べました。

うーん、おいしことはおいしかったけど
ミアちゃんの生春巻きの方が10倍ぐらいおいしいかな?

おにいちゃんのPho。
おにいちゃんのPho
これもMちゃんのPhoの方がおいしかも?(←Mちゃん、何気にすごい)

だんな君のエビ入りチャーハン。
だんな君のエビ入りチャーハン
盛りがすごいのにだんな君完食です。(←そして後で苦しくなって後悔するといういつものパターン)

末っ子のこんがりダックチャーハン添え。
末っ子のこんがりダック
今まで食べたダックの中で一番おいしかったそうです。
こちらもふうふう言いながら完食。

なぜかおねえちゃんのブン・チャと自分の春雨スープの写真を撮るのを忘れてしまいました。
やっぱりフライト+お掃除の後で疲れていたのでせう。

ブン・チャはおいしかったそうですが、
ぐーママの春雨スープは
熱いスープの中に
かなり前に茹でて何か容器に入れておいたであろう春雨が
容器そのままの形で固まって入っていました。

ぐーママ、それを箸でほぐしながら食べたのよ。
食感も茹でたてとは明らかに違ってもそもそしていたしね。

それと、おドイツのレストランでは往々にしてありがちなのですが、
塩味が強すぎました。

まぁ、なんだかんだ言って完食しましたけどね。

もうお腹がいっぱいなのに
食後はちょっと甘いものが食べたくなるでしょ?

そのためにデザートがあるわけで、
末っ子とおねえちゃんはバナナのフライ、アーモンドはちみつがけをシェア。
末っ子とおねえちゃんはバナナのフライ、アーモンドはちみつがけ

ぐーママとおにいちゃんはベトナムコーヒー。
ぐーママとおにいちゃんはベトナムコーヒー。 でも、これ、コンデンスミルクの入れ過ぎ?
でも、これ、コンデンスミルクの入れ過ぎ?
甘すぎてコーヒーの味が全然しませんでした。
コーヒーに関してはこのお店の方が格段においしかったです。


いろいろ不満を書きましたが、
そんなことはもちろんごちそうしてくれた末っ子には言いませんでしたよ。


本当は別のお店に行こうと思っていたのに、そちらはいっぱいで予約が取れなかったんですって。
実はぐーママ、その第一候補のレストランには何回も行っていて、おいしいということは知っているのです。
次回はそっちに行きたいな。

でも、噂によるとここも結構有名なベトナムレストランらしく、お値段もなかなかのものだったと書いておきませう。


おまけ

末っ子へのプレゼントは新しい掃除機と
ぐーママが日本からエンヤコラ運んできた和食器です。
今回はこの和食器でスーツケースのかなりの部分が占められました。(←重さも)

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


ツァーの予定

4月24日(日) ブルーベルウォーク  3マイルのルートで2時間半のレジャーペースのウォーキングです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。


あの震災から5年が過ぎましたが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : アジアンエスニック - ジャンル : グルメ

2015/12/08 (Tue) 08:27
年増祝い・2015年



こんにちわんこ。
土曜日にママリンの年増祝いのゴハンを食べに行ったんだよ、のタルです。

土曜日にママリンの年増祝いのゴハンを食べに行ったんだよ



ぐーママことpharyの年増祝い当日は残りものを食べたので、
レストランでちゃんとお祝いのゴハンを食べようと思っていたのに
家族みんなのスケジュール調整がうまくいかなくて
先日二週間遅れでやっとミュンヘンでもおいしいと評判の某中華レストラン(←と言えば大抵の日本人は知っている)にみんなが集まりました。

飲み物はだんな君がいつものビール、おねえちゃん、おにいちゃん、Mちゃん、末っ子がマンゴージュースの炭酸割り、ぐーママがライチジュースの炭酸割り。(←写真なし)

スープはちょっとポトフっぽかったです。
スープはちょっとポトフっぽかったです

白菜の中華風サラダ・餃子二種(←辛い方のは食べちゃってお皿が空っぽ)・エビの蒸しギョーザと肉まん
白菜の中華風サラダ・餃子二種(←辛い方のは食べちゃってお皿が空っぽ)・蒸しギョーザと肉まん
みんなおいしかった。
ギョーザスキーのだんな君と末っ子は特に大喜びです。

ニラと貝入りの卵焼き
ニラと貝入りの卵焼き
魚の素揚げはおいしかったけど小骨が多くてめんどくさがり屋のおにいちゃんはパスしました。

キノコとほうれん草のあんかけ・イカとインゲンの炒め物
ほうれん草ときのこのあんかけ・イカとインゲンの炒め物
キノコ、、の方はキノコスキーのぐーママのお気に入り。

蒸したRotbarschは、普段あまり魚を食べない末っ子がおいしいおいしいとおかわりするほどおいしかったです。
蒸したRotbarsch・エビとカシューナッツとマッシュルーム(←ぐーママことphary、食べそこないました)
後方のエビとカシューナッツとマッシュルームの炒め物はぐーママ、食べそこないました。
おにいちゃんが、もうみんな取ったと思って全部自分のお皿に入れちゃったんです。

締めの焼きそばは、もうみんなお腹がいっぱいで食べきれなかったので
締めの焼きそばは、もうみんなお腹がいっぱいで食べきれなかったので おにいちゃんとミアちゃんが翌日のお昼ゴハン用にお持ち帰りしました。
おにいちゃんとミアちゃんが翌日のお昼ゴハン用にお持ち帰りしました。

あ、デザートのタピオカグレープフルーツソースの写真を撮るのを忘れちゃった。

ボクは何にももらえなくて、いつもながらテーブルの下でおねんねしていたんだ。
ボクは何にももらえなくて、いつもながらテーブルの下でおねんねしていたんだ。 魚の骨がもらえるかもって期待したのにさ、くすん。
魚の骨がもらえるかもって期待したのにさ、くすん。


ごめんね。でも、さすがにレストランの中であの大きな骨はあげられないわよ。

今年は家族全員と年増祝いをお祝いできて本当に幸せなぐーママです。


おにいちゃんとMちゃんからプレゼントされたエッフェル塔の模様のスカーフ。
おにいちゃんとミアちゃんからプレゼントされたエッフェル塔の模様のスカーフ
Mちゃんはセンスがいいです。

だんな君からは新しい口紅をもらう予定です。
だんな君からは新しい口紅をもらう予定です。
一年前ぐらいにもらって気に入った試供品があっておねだりしたのですが、
ミュンヘン中の化粧品店を探したのに見つからなかったのです。
グロスならあるのですが、ぐーママ、グロスってあまり好きじゃないのよね。
スティックは生産中止になったらしいです。

色が似ていればほかのメーカーでも全然OKなのに
だんな君はメーカーにこだわって妥協しません。
こういうところが変に頑固なだんな君です。

ネットで探したらロンドンなら買えるらしいということで
おねえちゃんの次のロンドン出張までお預けということになりました。

っていつなのよ?

下手すると年明けになってしまうんじゃない?
下手すると年明けになってしまうんじゃない?
下手しなくてもそうなりそう、、、、。

タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

2015/02/07 (Sat) 08:34
ジャパニーズラーメン




こんにちわんこ。
パパリンの脇に抱えられているタルです。

パパリンの脇に抱えられている
この状態で家の中をあちこち移動するのですが、
タルは結構気に入っているのかおとなしく収まっています。

どういう風に抱えているかというと→こんなふう



ちょっと前に
ミュンヘンで急いでお昼ゴハンを食べなくてはならないときがあって
アジアインビスに入りました。

こういうところでは無難にフォーかブンチャーを食べるぐーママことpharyですが、
一緒にいたお友達がメニューの中に

Japanisches Ramen(ヤパーニッシェスラーメン=ジャパニーズラーメン)

なるものを見つけました。
6,90ユーロ。(←約900円)


うーーーーーん、
なんか微妙だなー。
だってここはあくまでアジアインビス。

でも、
もし本当に日本風ラーメンだったら食べてみたいなぁ。

だって、
ミュンヘンのちゃんとしたラーメン屋さんだったらラーメン一杯12ユーロぐらいしますからね。

そうそう、中華レストランのエビギョーザ入りラーメンもたしか12ユーロでしたよ。

だからね、もしここのラーメンが本当に日本風だったら
すごくお得じゃないですか。

でも、
かのUdonsuppe(ウドンズッペ=うどんスープ)だってこんな風だったわけだから
期待は出来ない

でも、
ぐーママの好きなエビも入っているみたいだし、
ラーメンぽくなかったらそれはそれで新種の食べ物だと思えばいいわけだし
第一お安いし、(←重要事項)

と、
でもでもを頭の中で連発しながらも
最終的にはジャパニーズラーメンを注文したチャレンジャーぐーママ。


でね、出てきたラーメンというのが
          






これー。↓
これ絶対インスタントラーメンだと思う
お値段の割りにトッピングに結構な数のエビが入っているのはいいけれど


これ絶対インスタントラーメンだと思う。


見た目もイカニモだけれど
ペラペラの食感化学調味料タップリっぽいお味が
ALPIとかPidlのアジア特集のときに売ってる
4個で99セントぐらいのやっすいやつに激似。(←買って食べたことがある)

まぁ、期待したぐーママが悪いんだけれど、

インスタントかぁ

感が最後までぬぐえなかった=敗北感ひしひしだったのでございます。


しかもね、この味なのに

このどんぶりの後ろには

ご丁寧に

分厚いくし切りにしたレモンがついていましたよ。

証拠写真は?
証拠写真は?
すみません、取り忘れました。(←ブロガー失格)

幸い(?)食べ終わってから気がついたのでレモンは絞らなかったのですが、

いったいこれのどこがジャパニーズなのよ!

と担当者に詰め寄りたかったぐーママです。(←詰め寄らなかったけど)


担当者はいったいどこから

ジャパニーズラーメンやUdonにはレモン!

という非常識な常識を得たのでせうか?
タルッとクリックお願いします。→ 



ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様にお知らせ

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会ではチャリティーツアーを行っています。

このツアーの参加費用は福島子供寄付金公益財団法人みちのく未来基金などに100%寄付されるそうです。

ちょっと覗いてみたらシャーロックホームズやハリーポッターなどおもしろそうなテーマのツアーが一杯あります。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。


テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2015/02/02 (Mon) 09:42
ギョーザ専門店



こんにちわんこ。
おドイツは又雪が降ったんだよ、のタルです。

おドイツは又雪が降ったんだよ


気温は0度前後とそれほど低くはないのですが(←というかおドイツにしては暖冬)
雪かきとタルルンのおPっこ散歩が面倒。

いちいち
雪靴を履いて
ジャケットを着て
マフラーを巻いて
帽子をかぶって
用が済めばそれを又全部脱がなくちゃいけなくて

アー、めんどくさい。



ちょっと前の趣味の会の後に

ねぇ、餃子の専門店があるんだけど行ってみない?

という方がいらっしゃって
ぐーママことpharyはもちろん、他の方達もギョーザスキーだったので即決定。

ミュンヘン大学の近くにある餃子専門店が提供するのは
蒸し餃子と焼き餃子のみ。(←中身はいろいろ選べる)

なんでも材料はみんなBio(ビオ=オーガニック)のものなんだそうです。


サラダも何種類かあったので
みんなで違うものを取って少しずつ味見してみました。

わさびソース
ギョーザ専門店 サラダわさびソース
すごく辛くてちょっと食べづらかった。

甘辛ソース
ギョーザ専門店 サラダ甘辛ソース
ぐーママはこれが一番好きかな。

ピーナッツソース。
ギョーザ専門店 サラダピーナッツソース
これもおいしかった。

一緒に行ったのは5人だったので
ギョーザはそれぞれ中身が違うもの(エビ・挽肉・野菜・そのミックスなど)を選んでみんなでシェア

一皿に10個のっているので
5種類の味の違うものを各自2個ずつ食べました。

見た目がおんなじだから写真は一枚ずつ載せますね。

こちら焼き餃子。
ギョーザ専門店 焼きギョーザ
表面がパリッとしておいしかった。

こちら蒸し餃子。
ギョーザ専門店 蒸しギョーザ
こちらもおいしい。

焼き餃子と蒸し餃子、甲乙つけがたいです。
なので今回のように
何種類かを何人かでシェアするのが一番いいような気がします。


ぐーママとあと3人はレモンとショウガと蜂蜜の飲み物を選んだのだけれど
ビール好きなお友達はもちろんビール。

デモね、ここのビールのコップ、


こんなに小さいの。
ギョーザ専門店 ビールのコップが日本みたい
日本の食堂のビールみたいねーってみんなで笑っていました。(←バイエルンのビールは種類にもよるけれど大抵500mlのグラスで出されます)


もう一人のお友達はなんとかいう、誰も知らないお茶を頼んでみました。

このお茶いれぷかぷか浮いてかわいいでしょ。
ギョーザ専門店 味のしないお茶
ぐーママもほしいかも?

ところがところが、肝心のお茶は
いくらお湯に浸していても
ぜんぜんお茶の味がしなかったんですって。

っていうか、色もぜんぜん出なかったのよね。
ずっとお湯の色(=透明)のまま。

お茶の葉が少なかったのかなー?
でも結構入っていたしー。

お湯の温度が低かったのかなー?
でも十分熱かったしー。

もともとそういうお茶だったんじゃない?
そういうお茶だったんじゃない?
その辺のところは定かではありませんが、

お茶の味がしない(=ただのお湯みたい)ものに2ユーロ近くも払ったお友達が
気の毒でした。


デネー、このお店のおトイレに入ったらねー、

ぐーママ、思わず

ウワッ!

って思って写真撮っちゃった。


その写真は次の記事でご紹介します。
タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

2015/01/30 (Fri) 08:41
比較検討



こんにちわんこ。
雪の中を颯爽と走るタルです。タッタカター。

雪の中を颯爽と走るタルです。タッタカター
ちょこっと上がった前足がモエポイントです!


ちょっと前に趣味の会のお友達と行った日本レストランA。

お友達の食べた天ぷらランチ。
日本レストランA お友達の食べた天ぷらランチ
サクサクしておいしかった。

もう一人のお友達が食べた塩サバランチ。
日本レストランA もう一人のお友達が食べた塩サバランチ
サバが大きくて食べ甲斐があるケド、
大きいだけにもっと大根おろしがほしかったわ。

うーん、確かにこれじゃ少ないかな?

ぐーママことpharyがおうちでサバを焼くときは(←サバはうちの町のトルコのお店で小ぶりだけど活きのいいのが手に入る)この3倍以上の大根おろしを添えるわね。


サシミスキーのぐーママが選んだのは海鮮チラシ。
レストランA サシミスキーのぐーママは海鮮チラシ
ランチなのでサラダとお味噌汁と沢庵がつきます。(←サラダは初めに食べちゃった)

まぁ、おいしかったのですが、
ずっと前に食べたほかのお店の海鮮チラシに比べると
お刺身の量が少ないのが不満。

ほらね、エビは大きいんだけど
レストランA エビは大きいんだけど ガリとタクワンとキュウリと卵でゴハンの上の約3分の一以上が占められている
ガリと沢庵とキュウリと卵でゴハンの上の面積の約3分の一以上が占められているでしょ?

ぐーママ的には海鮮チラシなのにタクワンがのっていること自体が

え~?

なんだけど、その上
ランチのセットとしてさらに沢庵がついてくるから
合計5枚(あれ、6枚だったかな?)の沢庵ってちょっと多い気がするの。
せめて沢庵じゃないものをのせてくれたらいいのに。

比較のために他の日本レストランBの海鮮チラシのお写真を載せてみませう。
ぐーママが食べた海鮮チラシ。
エビはちっさいケドお刺身率が高いでしょ?
実はこちらの方がお値段的には確か1~2ユーロお安い。

単純に考えたらBの方がいいようだけれど

Bの場合こういうことがあったから一概にBの方がいいとも言えないのよ。


お刺身が少なめだけど味が安定しているA

時々ゴハンが?なときがあるけどお刺身率が高い

皆さんだったらどちらを選びます?


ついでに書くとAのランチには昔小さなデザートがついていたのだけれど、今はないのよ。
それなのにお値段は高くなっていて悲しい。
タルッとクリックお願いします。→ 





テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2015/01/18 (Sun) 08:13
気軽にランチ?



こんにちわんこ。
ママリンの脚の間で寛ぐタルです。
ママリンの脚の間で寛ぐタルです。 ママリンの靴下はくっさくないんだよ
ママリンの靴下はくっさくないんだよ。

あたりまえ体操です。(←古)
ぐーたらとはいえ、いつも身だしなみはちゃんとしていますからね。


今回の記事も下書きしたまま、あるいは写真を撮ったまま放置している記事を掘り起こす「いまさらシリーズ」です。


去年の11月にだんな君と街に出たときに
珍しくちょっと懐が暖かかったので気が大きくなったぐーママことpahry(←というか家に帰ってゴハンの支度をするのがめんどくさかった)

ねぇ、どこかでゴハン食べようか?
ご馳走してあげるよ。

と提案しました。

ぐーママとしては

その辺のお気軽レストランで軽くランチでも、、、

というつもりだったのです。
例えばミュンヘンの某食べ放題回転寿司とか
日本レストランのランチとか
一人15~20ユーロぐらいで食べられるようなところを想定してね。

そうしたらだんな君が

ボクはけふはイタリアンが食べたい気分。
そうだ、こないだボクの誕生日にY(=末っ子)がご馳走してくれたすごくおいしいイタリアンレストランがあるからあそこに行こう。

と、車を走らせました。


だんな君の誕生日はぐーママが日本に行っている間だったのでぐーママはそのレストランは知らないのです。

ねぇ、だんな君、やたら遠いんですけど?
ミュンヘン市内じゃなかったの?

すぐそこだよ。

と言いつつ、ドンドン郊外に出て行ってるじゃない。

かれこれ30分も走ってついたレストランはミュンヘン郊外の高級住宅地の中にある隠れ家的雰囲気のものでした。

見た目お上品だし
ねぇ、ここ、高いんじゃない?
お誕生日のときはどれくらい払ったの?

知らない。
だってYが払ってくれたんだもん。


テーブルセッティングを見て

高そー!

と思ったけれど

でも、まぁ、
ランチだし
末っ子が払えるくらいだし
第一おいしいっていうし、、、。


もう、何を食べたのかすっかり忘れてしまっているので写真だけアップしますね。

付き出しみたいなもの?
付き出しみたいなもの?

前菜のカルパッチョとエビのグリル
前菜のカルパッチョとエビのグリル

手焼きのパンはすごくおいしかった。
手焼きのパンはすごくおいしかった。
パンだけ買って帰りたかったくらい。

それなのにパンの写真を撮らずにだんな君を撮っているって、、、(←ブロガー失格)

前菜でエビを食べたのに
主菜もエビのグリル・アラビアソース
主菜もエビのグリル・アラビアソースを選んだぐーママ(←究極のエビスキー)

ウェイターさんがちゃんとサービスしてくれたので
ウェイターさんがちゃんとサービスしてくれる

殻から身を出すのに格闘しなくていいのが嬉しかった。
殻から身を出すのに格闘しなくていいのが嬉しかった

付け合せの野菜のグリル。
付け合せの野菜のグリル

だんな君は確かマグロのなんとかをチョイスしたんだと思います。
だんな君は確かマグロのなんとかをチョイスしたんだと思います
それなのにこのアサリはナニ?(←写真を見ても思いだせない

デザートはぐーママがパンナコッタだんな君はエスプレッソ。
デザートはぐーママがパンナコッタ
このパンナコッタはすごくこってりしていておいしかったけどぐーママにはちょっと甘すぎました。
この半分の大きさで十分です。

結論から言うと

すっごくおいしかったです。
今まで食べたイタリアンの中でも上位に入るくらい。
サービスも満点でした。

でもって

とってもお高かったです。


だんな君、

こういうレストランはね、

ぐーママ達のような庶民は
フラッとランチに寄るんじゃなくて

何かの記念日とかお祝いのときに
ちゃんと予約を入れて
お洋服もこんな普段着なんかじゃないもっといいのを着て
お洋服もこんな普段着なんかじゃないもっといいのを着て
改まって来るような所だと思ふわよ。

周囲のお客さんたちは
普段着でフラッとランチに来ていたみたいですけど、
ホラ、高級住宅街だから
彼らの普段着はぐーママ達のお出かけ着みたいなのよ。


後で末っ子に聞いたら

あそこに行ったのー?
パパが昔会社の人と行ったおいしいレストランっていうからそこにしたけど、
会計のときにあんまり高くて目が飛び出ちゃったんだよ。
完全に予算オーバー。
クレジットカード持っててよかった。
お誕生日のお祝いだから仕方ないと思ったけど
あんなに高いって分かっていたらYは行かなかったよ。

ぐーママもクレジットカード持っていてよかったです。
ご馳走するって言ったから払いましたけどね、

なんだか上手くだんな君にしてやられた気分です。

だんな君たら自分が出すモンじゃないからっていきなりこんなレストラン選んでくれちゃってー。


それなのにデザートまでしっかり食べているし。
それなのにデザートまでしっかり食べているし
だってやっぱりデザートは欠かせないわよ。(←食いしん坊)


そのデザートの一品だけで
ぐーママが当初予定していた一人分のランチのお値段と同じくらい

って言ったらお分かりいいただけるでせうか?
つましい一主婦にとっては思いもかけない痛い出費でした。
タルッとクリックお願いします。→ 


ちなみに、、、、

このレストランにはお得な「本日のランチ」メニューはなく、
すべて単品注文という、、、、、、。




テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

2014/11/24 (Mon) 06:19
点心で年増祝い




こんにちわんこ。

ママリンは先週又一つ年を取ったんだよ
ママリンは先週又一つ年を取ったんだよ、のタルです。


カメラを持った末っ子に

アヒル口にしてみなよ。

と、言われ、素直にしている永遠のオバフィーオバさん。

しまった!
ホウレイ線がさらにくっきりじゃないの!



お友達からのお祝いのメッセージに

お互いいつまでも長生きしましょうね。

というフレーズが初めて入りました。
ぐーママ的にはこんなフレーズはちょっと早いような気もしますが、
マァ、そういう年です。

でも、世間一般の老女の基準にはまだまだ。

気持ちだけはいつまでも30代ですよ。(←ちょっとズーズーC?←20代と言わないところが奥ゆかしいでしょ?


例年、お誕生日は手巻き寿司でお祝いするのですが、
今回はレストランでゴハンを食べました。

24日の夜におねえちゃんが出張でおドイツに来るので(←あ、もう明日だ!)
お祝いのゴハンはそのときにしようかとも思ったのですが
その日はおにいちゃんが遅番で晩ゴハンを一緒に食べられないということなので
おねえちゃんには悪いけれど
お誕生日当日に食べることにしました。

チョイスしたのはミュンヘンでおいしいと評判の中華レストラン。
家族4人でレストランに行くのは久しぶりです。

みんなそれほどお腹がすいているわけではなかったので
点心を適当に注文しました。

評判どおりみんなおいしかったです。

おにいちゃんは北京スープ、
だんな君、ぐーママ、末っ子はワンタンスープ。
お誕生日のワンタンスープ

点心セット(写真は二人分)
お誕生日の点心セット

大根餅
お誕生日の大根餅

お豆腐の上にエビのすり身をのせて蒸したもの
お誕生日のお豆腐の上にエビのすり身をのせて蒸したもの
さっぱりしておいしかった。

肉マンは日本のものとはちょっと違いましたがおいしかったです。
肉マンは日本のものとはちょっと違いました

エビの蒸しギョーザ
お誕生日のエビの蒸しギョーザ
ほとんど食べつくしてしまいそうになったところであわてて写真を撮りました。

焼きギョーザの写真は撮り損ねてしまいました。
おいしいことはおいしかったけれど、
ぐーママとしてはおうちギョーザの方が好きかな?

だんな君は点心だけっていうのは初めてだったのですが、
みんなおいしかったこともあって結構気に入ったようです。
でも、点心が食べられるレストランってあまりないのよね。

デザートは揚げたパイナップルとアイスクリーム。
お誕生日のデザートはデザート 揚げたパイナップルとアイスクリーム
これがすごいボリュームだったのに

そこにびっくりプレゼント
びっくりプレゼント。 蒸しパンのバースデーケーキ
蒸しパンにロウソクを立てた即席バースデーケーキが出てきました。

末っ子がトイレに行くフリをしてこっそり注文したらしいです。
バースデーケーキのロウソクの火を消すなんて何年ぶりぶりでせう?
バースデーケーキのロウソクの火を消すなんて何年ぶりぶりでせう?

お腹が一杯だったのですが
お腹が一杯だったのですが せっかくのプレゼントなのでがんばって完食。
せっかくのプレゼントなのでがんばって完食

うー、もうだめー!!!

こんなことならデザートなんて頼まなければよかったーーー。


その夜寝る前に量ったら、
体重が一気にドドーンと増えててびっくりでしたよ。


でも、家族に囲まれて幸せな年増祝いの日でした。
タルッとクリックお願いします。→ 




テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

2014/11/15 (Sat) 04:21
食べたいもの 12月7日写真追加




こんにちわんこ。
ママリンはね、夕方からこんな顔なんだよ
ママリンはね、夕方からこんな顔なんだよ、のタルです。



時差ぼけです。
目がしょぼしょぼ。

若い頃は

時差ぼけってナニ?

状態だったのに
40を越えてからは年々長引くようになって来ました。

帰独前日、奈良町オーガニックレストランのランチ
奈良町オーガニックレストランのランチ
半分食べ散らかしてしまってから写真を撮ってないことに気がついたので、メニューの写真を写しました。


特におドイツに帰ってからが酷いです。
午後3時頃からしょっちゅうあくびをしています。

日本で最後の夕食は奈良で
日本最後の夕食は奈良で 1
明日は夜のお食事会があるのに大丈夫かしら?

っていうか、がんばるわ。

やっぱり和食を選んでしまいました。
日本最後の夕食は奈良で 2

だって
おいしいレストランという話ですから。(←食べるためならがんばれる)



ところで、
いつもながら帰独後は
ゴハン作りたくない症候群に罹ってしまふぐーママことphary。

今回もしっかり患っております。

なのでけふのお昼ゴハンは手いらずの冷凍ピザでした。
あ、サラダはちゃんと作りましたけどね。

帰独直後のイタリアレストラン 軽く済ませたかったのでカルパッチョ
帰独後のゴハン イタリアレストラン カルパッチョ

その後、だんな君と週末のお買い物にレッツラゴンして
無理無理食材を買ってきました。

主にお肉です。

帰独直後のイタリアレストラン 末っ子のムール貝。ぐーママもちょっとつまみました。
帰独後のゴハン イタリアレストラン ムール貝

だんな君は留守番チウ
冷凍宅配会社Eispannから焼くだけで食べられる味付の冷凍の魚を買ってせっせと食べていたらしく、
昨日のお昼も
残っていた冷凍魚をフライパンで焼いてジャガイモと一緒に食べるというだんな君スタイルでした。(←作ったのはぐーママ)

帰独後のイタリアレストラン だんな君の生ハムのピザ
帰独後のゴハン イタリアレストラン だんな君のピザ

そのせいか、食べたがるのは肉類ばっかり

大好きな芽キャベツを見つけて

これ、グラーシュの付け合わせにして食べたいなー。

なのでグラーシュ(←大きな角切り肉)を大量に買いました。
カスラー(←スモークした豚肉)の塊を見つけて

Sauerkraut(ザゥワークラウト=酢漬けのキャベツ)と煮込んだらおいしいだろうなー。

なのでカスラーを買いました。

その上、Schweinehals(シュバイネハルツ=豚の首肉?肩肉?)が安くなっていたので

これは買わない手はない!

薄切りにしてもらいちょっと多めに買いました。

ウワ-、こんなにお肉ばっかり買っちゃったー!


マァ、でも、おかげで

ゴハン作りたくない症候群の一番厄介な症状=メニューを考えられない

がちょっと緩和されたのはめでたいことです。

豚の薄切りはもちろんショーガ焼きにする予定です。
だってお米のゴハンが食べたいもの。


日本であれだけ食べたのにやっぱり和食が食べたいぐーママ。
タルッとクリックお願いします。→ 




テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

2014/10/02 (Thu) 07:34
はずれの日?


こんにちわんこ。
パパリンはどこー?のタルです。

だんな君がひとりで山登りに行ってしまって、置いてけぼりを食った直後
だんな君がひとりで山登りに行ってしまって、置いてけぼりを食った直後です。
ちょっと放心状態?



ある日の趣味の会の後のランチ。

お友達の天ぷらセット。
お友達の天ぷら定職?セット?

同じくタヌキうどんセット。
タヌキうどんセット。 写真撮り忘れましたが、確かこれに握りがついていました。

お弁当セット。
お弁当セット。


お刺身大好きのぐーママはいつもの海鮮チラシ。写真使いまわしです。だっておんなじものだから。
ぐーママが食べた海鮮チラシ。
ウフ、おいしそう!

デモね、一口食べたら、、、、、

あれ?

以前食べたときはおいしかったのに、
今回は酢メシがいまひとつっていうか、お酢が効いてないしゴハンの炊き具合もちょっと、、、。

ぐーママの海鮮チラシだけかと思ったら、
お友達の握り(←写真なし)のゴハンも同じだと言ってました。

お弁当セットの天ぷらはカラッとしていたけれど、
天ぷらセットの方はちょっと油の切れが悪かったそうです。

うーん、板さんが別人だったのかしら?


実はこのレストラン、
趣味の会のある方が

あそこの味はいまひとつなのよね。

とおっしゃるので、ここにくるのはその方がいないときだけ。
でも、これまではおいしく食べて、

Aさんはあぁおっしゃるけど、結構おいしいじゃない。

なんて思っていたのです。
でも、こんなことがあると

もしかして、Aさんはこんなはずれの日にお食べになったのかも?

とか思っちゃう。

レストランなのに日によってゴハンの出来に差があるというのはなんだかなー。

でもここはこのレストランと違って今まではおいしい時の方が多かったから、
この日はたまたまだったと思いたい。


だって、ここの海鮮チラシは同じお値段のよそのレストランのに比べて
上にのっているお刺身が多いんだもの。(←刺身スキー)

タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2014/09/28 (Sun) 10:39
安かろうまずかろう



こんにちわんこ。
口元にゴハン粒をくっつけた
口元にゴハン粒をくっつけた、のタルです。


末っ子が自分がお茶碗に残したゴハン粒を食べさせたときにくっついたのです。
末っ子が自分がお茶碗に残したゴハン粒を食べさせたときにくっついた
かわいかったのでしばらくそのままにしておいたら

ガビガビに固まってしまって

無理無理とったら、
無理無理とったら、 何本かの毛が抜けてしましました
一緒に何本かの毛ををむしりとってしまいました。

タルちゃん、ゴメ~ンネ~。



ずっと前に末っ子と、末っ子のボーイフレンドとFCバイエルンの試合を観たスポーツカフェー
イタリアンランチが17時まで食べられます。(←この時間だったらもう夕ゴハンになっちゃうんじゃ?)

しかもミニとなっているけど結構大きなサラダ付き
ミニとなっているけど結構大きなサラダ付き
たったの4,90ユーロ

すっごくお得感ひしひしなのに
ぐーママことpharyはまだ3回しか行ったことがないし、
これからもよっぽどのことがない限り行こうと思いません。


なぜなら


お味の方がいまひとつ
というか、
時々すっごくまずいからです。

「安いから」とお友達を誘って食べたときは
ぐーママのラビオリは結構おいしいかったのに
ぐーママのラビオリは結構おいしいかったのに

お友達の食べたなんとかスパゲッティは
お友達の食べたなんとかスパゲッティは いかにも 作り置きしておいたスパゲッティをレンジでチンしました。 みたいな食感と生ぬるさ
いかにも

作り置きしておいたスパゲッティをレンジでチンしました。

みたいな食感で、
お友達はほとんど残しちゃって、本当に申し訳なかった。

おっかしいな?
末っ子たちと食べたときはおいしかったのに?

と、別なときにもう一度試してみたら(←写真なし)


やっぱりスパゲッティが茹でたてじゃなくて、
モソモソしておいしくありませんでした。

ケチの塊のようなぐーママですが、
いくらお安くても

けふはおいしくないゴハンに当たるかもしれない、

というギャンブルには参加したくないです。

まずいスパゲッティを食べるくらいなら
そこから歩いて2分のところにある汎アジアインビスで

あと2ユーロ多く出して
酸味のあるウドンズッペを食べた方がマシ。

これはおうどんだと思うからちょっと拍子抜けするのであって、
他の食べ物と思えばそれなりに食べられますもの。

メンスキーとしてまずいスパゲッティは許せないぐーママです。
タルッとクリックお願いします。→ 




テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

2014/09/26 (Fri) 05:35
求む Pfifferlingの裏技



こんにちわんこ。
ふんふん、この辺にステキなわんこからのPメール(←Pippi・ピッピ=おPっこメール)がありそうだな
ふんふん、この辺にステキなわんこからのPメール(←Pippi・ピッピ=おPっこメール)がありそうだな、のタルです。


わんことの直接ご対面は大の苦手だけれど、
メル友にはなりたいタルルン。
お散歩チウのメールチェックは念入りです。
もちろん気に入った相手には
たとえタラッと一滴でもお返事を書いていく律義者です。



趣味の会と
その後のお友達とおしゃべりしながら食べるランチは
ぐーママことpharyの週に一度の贅沢です。

こないだはおいしいイタリアンでランチしました。

お友達の食べたスパゲッティボンゴレ。
お友達の食べたスパゲッティボンゴレ。 このお店のボンゴレは冷凍のアサリ使用ととフレッシュなアサリ使用の2種類があって こちらはフレッシュな方
このお店のボンゴレは冷凍のアサリ使用ととフレッシュなアサリ使用の2種類があって
こちらはフレッシュな方。
アサリがたっぷりでおいしそう。

ボンゴレにしようかこっちにしようか散々迷った挙句にぐーママが選んだ
Pfifferling(ピッフェリング=アンズタケ)のスパゲティ。
ボンゴレにしようかこっちにしようか散々迷った挙句にぐーママが選んだ Pfifferling(ピッフェリング=アンズタケ)のパスタ
このキノコはついている汚れを取るのがとっても大変です。

ぐーママは柔らかめの歯ブラシを使っていますが、
特にカサのシワ?ひだ?の間に挟まった土のような汚れはなかなか取れなくてイライラします。
毎回毎回気が狂いそうになりながら汚れ取りをします。

大量のPfifferlingを使うレストランでは
いったいどうやってきれいにしているのか一度見せていただきたい

今回Pfifferlingのスパゲティを選んだのは
この汚れ取りの大変さがネックになりました。
だって家ではめんどうだからなかなか食べないんですもの。

どなたかPfifferlingを簡単にきれいにする裏技ご存知ではありませんか?

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ 

趣味の会の帰り、
電車がオクト-バーフェスト会場近くの駅に止まるので
たくさんのLederhose(レーダーホーゼ=皮ズボン→こんなの)やDirndl(ディルンドゥル=バイエルンの女性用民族衣装→こんなの)姿の人達でごった返す様子を写真に撮ろうと思っていたのに
本を読みふけっていてすっかり忘れてしまいました。

あわててカメラを取り出して撮った貴重な一枚ですが
2014年オクトーバーフェストへ向う人達
ナニコレ状態。

いつもながらブロガー失格なママリン。
いつもながらブロガー失格なママリン
いいもん、だってぐーママ、アマチュアなんだもん。

しかし平日の午後2時だというのにこの人達はお仕事とかどうしてるんでしょ?
休暇?
ビールのためだったらおドイツの人達は平気で仕事なんか休んじゃいそう。
タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2014/09/15 (Mon) 08:58
以って非なるもの



こんにちわんこ。
きのふママリンはミュンヘンでバイエルンの踊りを見ただけじゃなくてお友達とランチも食べてきたんだよ、のタルです。
きのふママリンはミュンヘンでバイエルンの踊りを見ただけじゃなくてお友達とランチも食べてきたんだよ
いいな、ボクなんか普通のゴハン以外のお楽しみといったら
ママリンたちが食べた後のお皿に残ったパンくずぐらいなのにさ。


時々食べ終わった後のヨーグルトの器もなめさせてあげるじゃない。
いらないんだったら捨てちゃうよ。

あ、べ、別に不平を言ったわけじゃ、、、、。
あ、不平を言ってごめんなさい。 もちろん喜んでいただきます。
もちろん喜んでいただきますとも。

ありがたいありがたい、おいしいおいしい、ペロペロ。

ありがたいありがたい、ペロペロ


ランチといってもちょっとお昼の時間を過ぎていたので
Stachs近くにある中華インビスで軽くいただきました。

このお店、正確には中華というよりはベトナム系に近く
トムヤンクムからお寿司等もある汎アジアインビスというべきところです。

ぐーママはいつもここでは
フォーかブンチャーあたりを食べるのに
この日写真付きメニューを見たら新しいメニュー、

Udonsuppe(ウドンズッペ=うどんスープ)なるものが!

上にエビ、鶏肉、豚薄切り肉などがのっていて
見た目はちょっとうどんに見えない

でも、ぐーママはおうどん大好きだし、
ここのおうどんだって、経営も従業員も日本人じゃなくてもおいしかったわけだから

試してみようかなー?

というわけで注文してみましたが、
スープの色がぜんぜんお醤油っぽくなくて
スープの色がぜんぜんお醤油っぽくなくて 見た目だけだとおうどんというよりラーメンかフォーっぽい。
見た目だけだとおうどんというよりラーメンかフォーっぽい?

と、思いつつ、ふと脇を見ると
ともいつつ、ふと脇を見ると 、、、、、、、、、、、、。 レモンを絞りいれるおうどんってどこの国のもんよ?
レッ、、、、、モン、、、、、、、?

レモンを絞るって時点でおうどんじゃない

と思いつつもしっかり絞り入れたチャレンジャーなぐーママ。

麺は細身です。
麺は細身です。 いざ、お口へ!
いざ、お口へ!



ズズズー、(←日本ではないのであくまで静かにすする)

もぐもぐもぐ、、、



んー、


おうどんだって思わなければおいしい、、、、かな?

でもって、次回からはやっぱりフォーかブンチャーを選ぶかな?


ま、好みは人それぞれなので、
このちょっと酸味のあるウドンズッペがすっごくおいしいという人もいるかもしれませんけどね。

タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

お友達が食べたチャーハンと春雨スープ。
お友達が食べたチャーハンと春雨スープ
レモンを絞り入れる前のおうどん(と称するもの)と、この春雨スープの味が同じでした。

お友達はイヤシンボぐーママとは違うお上品な胃袋の持ち主なので、
チャーハンを半分くらいお持ち帰り。
お友達はイヤシンボぐーママとは違うお上品な胃袋の持ち主なので、 チャーハンを半分くらいお持ち帰り。
こういう入れ物、テレビとかではよく出てくるけれど、
ぐーママ本物は初めて見ました。
金具の持ち手がおもしろいわね。


おまけ その2

この日の夕方、おにいちゃんとガールフレンドのMちゃんが夜ゴハンを食べに来ました。

今回Mちゃんはベトナムの肉マンを作って持ってきてくれました。

前回持ってきてくれたデザートみたいなものは、残念ながらイマイチおいしくなかったぐーママとだんな君の好みではなかったのですが、
今回のはどうかなー?

例の蒸し器で暖め直して
例の蒸し器で暖め直して
↑一個だけ持って来てくれたわけではありません。
4個お皿に取り分けちゃった後に撮影したのです。


ふんふん、見た目は日本の肉マンと似てるわね。
ふんふん、見た目は日本の肉マンとそっくりね
でも、食べてみたら、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

んー、肉マンというより大きなギョーザーって言ったほうがいいかも?

皮がギョーザっぽい(=ふっくらしてない、むしろ歯ごたえがある)上に、
肉餡にタケノコもシイタケも白菜もショーガも入らないで
代わりに挽肉の餡の中に大きく切ったゆで卵がゴロンって入っているの。
いってみればピロシキの中身みたい。

日本の肉マンとは別物と思えば
これはこれでおいしかったです。


奇しくも
以って非なるもの二品を食した日でした。
タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2014/06/04 (Wed) 07:38
ベトナムコーヒー



こんにちわんこ。
お気に入りのぬいぐるみガーコを咥えてママリンに抱っこしているタルです。
お気に入りのぬいぐるみガーコを咥えてママリンに抱っこしているタルです。 でもって下半身はどうなっているかっていうとねー、
でもって下半身はどうなっているかっていうとねー、

おっぴろげなのサッ!

おっぴろげなのサッ!

ちょっとかなりお下品なタルちゃんのポーズです。
こういう抱き方をすると、たいていこんな風に足をおっぴろげます。


ちょっと前の趣味の会の後のランチは某ベトナムレストランでした。

前菜の春巻きはかろうじて写真を撮ったのですが
前菜の春巻きはかろうじて写真を撮った
肝心のメインディッシュは撮り忘れてしまいました。
いつもながらダメダメブロガーのぐーママことphary.。

食後にコーヒーを飲もうと思ったらお店の人に

ベトナムコーヒーはいかがですか?

と勧められ、話のタネにと注文してみました。


ガラスのカップの上にのっているステンレスのこれがベトナムのコーヒーメーカー
ベトナムコーヒー
脇にあるのはレストランからのサービスデザート、バナナのフリッターです。

蓋を開けてみたら

落し蓋が。
しばらく置いたらこの落し蓋を押し下げてコーヒーの粉を容器の底に押し付けるようにします。
中にコーヒ-粉を入れてお湯を注ぎ

しばらく置いたらこの落し蓋のようなものを押し下げてコーヒーの粉を容器の底に押し付けるようにします。

どういう仕掛けなのか
できたコーヒー液はぽたっぽたっと下のカップに落ちていきます。

カップの下の白いのは甘い練乳です。
カップの下の白いのは甘い練乳です
濃い目のコーヒーと合わさってとてもおいしかったです。

一人分ずつ作れるのも魅力の一つですね。

ちなみにお値段は
3,70ユーロとちょっとお高めでした。

タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : コーヒー - ジャンル : グルメ

| ホーム |

 BLOG TOP