CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/05/16 (Wed) 09:57
ゆがんだハート



こんにちわんこ。
舌チロ
舌チロのタルです。


この写真はチロというよりペロですけど。

最近、ふと気が付くと舌チロをしていることが多いです。
どうしてかな?
年を取ったのと何か関係があるのかな?

でも、かわいいからぐーママことpharyはこの顔好きです。


この半年間、
ぐーママは定期的に外国人の集まりに出席していたわけですが、


先週の金曜日、
そのメンバーとピッツァリアに行きました。

ツナとトマトと色々を混ぜた前菜と、Holunderschorle(ホールンダー=西洋ニワトコジュースの炭酸割り)。
ツナとトマトと色々を混ぜた前菜と、Holunderschorle(ホールンダー=西洋ニワトコジュースの炭酸割り)。

そうしたらね、母の日が近いこととて

ピザがハート型だったんですよ。
母の日が近いこととて ピザがハート型だったんですよ

かわいいでしょ。
かわいいでしょ。

でもね、

なんでよ?

ぐーママのハートだけ大幅に歪んでいるじゃないのよ
ぐーママのハートだけ大幅に歪んでいるじゃないのよ〜!

コックさん、ぐーママに何か恨みでもあるの?


食べちゃえばおんなじだって分かっているんですけど、

何しろハートなので

ちょっとナンダカナーな気分だったのよ~。(←大人げない)


ちなみに
ぐーママの海の幸のピザはこの大きさで(←半分しか食べられなくてあとはお持ち帰りした) 9,90ユーロ(=約1300円)

これに比べると日本の宅配ピザってやっぱりお高いですよね。



おまけ

その時聞いたのですけど、
例の難癖M子さん、(←この日は来てなかった)
最近、ぐーママに詫びを入れる時に付き添ってくれたクロアチア人のJさんと口をきいてないんですって。

Jさん曰く、

何が原因かわからないけど、「私あなたと話したくないわ。」って言われてずっと無視されているの。
ほかの人たちとしゃべっているから、別にいいけど。


Jさんって、いつも明るくて、みんなを笑わせるムードメーカーで、人に嫌われるような要素はないと思うのに、、、、?

M子さんって、
やっぱり面倒な人だったのね。

触らぬ神に祟りなし。
ぐーママもあれ以来、M子さんとは必要最低限のことしか話をしないようにしています。

難癖M子さん?詫びを入れる?あれ以来?という方 ↓をクリック。
日本人の弱点を克服できてない
とうとう言ってやりました!でもやっぱり日本人、、、、
詫び、入りました



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

タグ : 母の日 ピッツァリア 前菜 ニワトコジュースの炭酸割 ハート形のピザ 大幅に歪んでいる

2018/04/21 (Sat) 08:47
エンドレスうどん



こんにちわんこ。
ママリンがおいしいレストランを発見したんだってさ
ママリンがおいしいレストランを発見したんだってさ、のタルです。



今週のコーラスの後のランチは、
中央駅の韓国レストランに行こうと持っていたのに
場所がよくわからなくなってしまいました。

ウロタラしているうちに
メニューの写真を店頭にでかでかと掲げている中華っぽいお店を見つけました。

空腹の目に写真の餃子がおいしそうに写り、
それでも、インビスっぽいお店の構えからして
たいして期待もせずに飛び込みで入ってみたら、

メニューに使われている肉が
ほとんどラム肉
ちょこっと鶏肉。(=豚肉牛肉はなし)

?と思って聞いてみたら、

なんと、ウイグル料理のレストランでした。

ウイグルって、モンゴルの近くよね?
シルクロードのあるところよね?(←よくわかってない)


友達とシェアして食べたのはラム肉の水餃子と
友達とシェアして食べたのはラム肉の水餃子

やはりラム肉の焼うどん。(←甘辛い味付け)
やはりラム肉の焼うどん

飲み物はアイラン。
飲み物はアイラン

餃子の皮もうどんも自家製らしいけれど
モチモチしてすごく美味しかったし、
アイランも市販のものよりさっぱりしていて美味しかったです。

うどんは<

腰が強すぎる讃岐うどん

といったら分かっていただけるでせうか?
しこしこ噛み応えがあって本当においしかったです。


特筆すべきは、

ウイグルうどんがめちゃくちゃ長いこと。
ウイグルうどんがめちゃくちゃ長いこと。
これでうどん一本分です。

手繰っても手繰っても終わりにならない~!
手繰っても手繰っても終わりにならない~!
ので、

食べる時はどこかで噛み切らなくてはなりませんでした。

でも、おいしい~。


思いもかけず新しいお宝発見の気分でした。
次回は焼き餃子と平たい麺を食べる予定です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : ウイグルレストラン 水餃子 焼きうどん ラム肉 アイラン 讃岐うどん お宝発見

2018/04/07 (Sat) 07:10
ラインのほとりで魚三昧




こんにちわんこ。
Tall 2818-04-05miyagi
ホテルのベッドの上からおはようさん、のタルです。
きのふママリンたちはすっごく美味しいものを食べたんだよ、いいな。



ドルトムント方面に行くときは必ず寄る超絶美味しい和食レストランMIYAGIさんで
またまた和食三昧でした。

これまでのMIYAGIさんでのご馳走三昧のお写真は 、こちら ↓

ラインのほとりで和食三昧
ラインのほとりで和食三昧再び
ラインのほとりでまた和食三昧


↑のご馳走ご覧になりましたか?

うふふ、では今回のシェフのおまかせコースも見て
特におドイツ在住の方はよだれを流してください。(←優越感たっぷりぷり(๑˃̵ᴗ˂̵))

前回、食べきれなくて、
一部お持ち帰りにした経験から、
今回は量少なめでお願いしました。


今回もつきだしから、美味しすぎです。

鱸の子の煮浸し(←でいいのかな?)はお出汁がきいて絶品。
20180406152601086.jpeg
鱸の皮の酢の物はコリコリして美味しかった。
切り干し大根のこのお味を家でも出せたら、といつも思います。

新鮮なお刺身。
2818-04-05miyagi-01
これを食べただけでも、来た甲斐があったというものです。
生牡蠣なんて30年ぐらい食べてませんでしたよ。
おいし〜。

はじめはいつもの黒ビールを飲んでいただんな君ですが、
お刺身が出たら我慢できなくなって熱燗に切り替えです。
2818-04-05miyagi-08
ン〜オイシ、ン〜オイシ

と唸りながら
ちょっとちょっと、すごいピッチじゃないの。

普段家では
(お酒は高くて)もったいないからとせいぜいお銚子一本ぐらいなのに、

鯖の竜田揚げを頬張っているうちに
2818-04-05miyagi-02
2本目に突入。

美味しすぎてついつい食べるスピードも速くなりがちになるのを

ゆっくりゆっくり味わって!

と、自分に言い聞かせるのだけれど、
ハッと気がつくと
また夢中で食べていて、、、。

いけないいいけない、スピードダウンしなきゃ、、、。
お楽しみがあっといふまに終わっちゃうじゃないのよ。

と、何度自分にブレーキをかけたことか。

このお吸い物(←エビ入り)がまたお出汁の取り方を教えて欲しいくらいに美味しくて(←でも、企業秘密だそうです)
2818-04-05miyagi-03
お豆腐も、いつもぐー家が食べているものとは舌触りからが違っているのよ。


鰯の天ぷらが出た時には
2818-04-05miyagi-04
もうこれでお腹いっぱい。

締めのゴハンはまた残しちゃうかもー?

って、心配し

実際うな重が出て来たときは
2818-04-05miyagi-05
絶対にた食べきれるわけがないと思ったのに

程よく冷やしたキュウリのお漬物を
パリポリかじりながらハッと気がつけば
2818-04-05miyagi-06
だんな君共々完食していたという、、、、。

別腹のデザートは
本格的な手作り抹茶アイス。
2818-04-05miyagi-07
半解凍したバニラアイスにお抹茶を混ぜただけの(抹茶風味のバニラアイス)とは全然違います。


パンパカパンになったお腹を抱えて
幸せな気分でホテルに戻ったのでした。


おまけ

ぐーママのブログを始めた頃からのブロ友、
故珠ちゃんのママ、
現在は正宗君のママことゆき珠さんともほぼ一年ぶりに再会して来ました。

ゆき珠さんに抱かれて
やや困惑気味のタルちゃん。
2818-04-05miyagi-09



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おしらせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行っています 。
皆様からいただく参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付されます。

詳しい日程は→チャリティの予定をご覧ください。

プロのガイドさんの説明で回る一味違うロンドン。
皆様ふるってご参加ください。



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 和食レストラン つきだし 刺身 生カキ 鯖の竜田揚げ お吸い物

2018/02/05 (Mon) 08:05
和食>ベトナム>イタリアン>中華 おドイツは論外



こんにちわんこ。
けふはPC内の写真整理の記事なんだよ、のタルです。

けふはPC内の写真整理の記事なんだよ



ただひたすら他人が食べたものの写真を見るなんて自分だったら全然面白くもなんともないし、
そういうことに興味のある人なんてごくごく少ないのではないかとも思うのですが、
せっかく撮った写真が日の目を見ないのはかわいそうなのでアップします。

あ~、ミュンヘンで日本人が食べるランチってこんなもんなのね~。

とか思って見てください。
興味ない人はスルーしてください。

でも、スルーの前にこちら
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


今回の写真はほとんどが趣味の会の後のランチのものです。

某日本食レストランの裏メニュー(=メニューには載っていないけれど、頼めば特別に作ってくれるもの)の天ぷらそば。
2017-01-17はぐるま-02
これで12ユーロだったかな?
天ぷらがサクサクしておいしいです。

ここはちょっとお値段お高め設定ですが、
お茶が無料でおかわりできるので(←普通は一杯2~3ユーロ)
結局お得なのです。


Rosenheimerplatz近くのアジアインビスの天ぷらうどん。
2017-01-10天ぷらうどん-01
お値段の割にここのお出汁はおいしいです。

そばバージョンもあります。
2017-01-10天ぷらうどん-02
餃子はお友達とシェア。
山菜うどん/そば、フォーなどもあり、
気軽にアジアの麺類が食べたいときはここに来ます。
お昼時はすぐに満席になってしまうので早めにいかなければなりません。


以前にも何回か記事をアップしたOdeonsplatz近くのインドレストランのランチ。

前菜は
サラダと
2017-01-31インドカレー-01

日替わりのスープから選べます。
2017-01-31インドカレー-02

サラダにはパリパリの大きなチップスみたいなのとファラフェルのような揚げ物が付いています。
2017-01-31インドカレー-03

みんなで何種類かのカレーを選び
2017-01-31インドカレー-04

シェアしていろんな味のカレーを味わうのが楽しい。
2017-01-31インドカレー-05

デザートはいつも小さなマンゴークリーム。
2017-01-31インドカレー-06


あ、また一枚目の写真と同じお店の天ぷらそばだわ。
2017-03-28はぐるま-03
ここ、趣味の会のお友達(←発言力が強いグルメ)のお気に入りのお店なので結構な頻度で行ってます。

この時ぐーママが食べたのは天重。
2017-03-28はぐるま-01

見てください、この盛り上がり。
2017-03-28はぐるま-02
すごく食べ甲斐があります。


Paufhofのレストランのケーキは大きくて結構おいしい上に
2017-05-30 Kaufhofのケーキ-01

時間を気にせず長居できるので
2017-05-30 Kaufhofのケーキ-02
お友達とおしゃべりしたいときには超便利。


Nationaltheaterの裏の和食レストランのサバのおろし煮
2017-05-30 吉丁-01
だったかな?
さっさと記事をアップしないと
写真を見てすら何を食べたか思い出せなくなってしまふのね。(←中年初老性健忘症)

大学近くのカフェーのアイスコーヒー。
2017-07-07大学近くの中華軽食店-05
日本のとはかなり違いますね。
むしろコーヒーフロートに近いかも。


再びRosenheimerplatz近くのアジアインビス。
2017-09-12アジアインビス-02
これ、このお茶が一杯2~3ユーロするのです。

この時お友達はカルピコ(=カルピス←ピスという響きがおPっこを連想させるのでピコにしている)を頼んだのでした。
2017-09-12アジアインビス-01
この時シェアしたのは揚げ春巻き。
生春巻きをシェアすることもあります。
要は、おうどんやおそばだけではちょっと物足りないけど、
もう一品を一人で食べるほど少ないわけではないってことです。

ここの天ぷらは多分冷凍品。
2017-09-12アジアインビス-03
だってこのお値段ですもの。

この時ぐーママはなぜかフォー・ガを食べたのでした。
2017-09-12アジアインビス-04


Rosenheimerplatzの地下街にあるセルフサービスのアジアインビスで食べた
2017-09-14-Rosenheimerplatzのアジアインビス01
揚げ春巻きののったブンチャー。

ここは以前怪しいジャパニーズラーメンを食べてがっかりしたところなので
無難なところでブンチャーにしたのに

麺がブチブチ切れちゃって
2017-09-14-Rosenheimerplatzのアジアインビス02
ものすごく食べにくかったです。
もう、ここで食べるのはやめようと思いつつ、急いでいるときについ入っちゃう。


Schwabingの隠れ家的イタリアレストランのランチ。
前菜の野菜スープ。
2017-10-24Schwabingの隠れイタリアン-01
みんなでシェアしたカルパッチョ。
2017-10-24Schwabingの隠れイタリアン-02

これキノコのスパゲッティだったかな?
2017-10-24Schwabingの隠れイタリアン-03
本当はリングィーネだったのをスパゲティに替えてもらったのです。

お友達の一人が食べてみたいとウサギを注文しましたが、
2017-10-24Schwabingの隠れイタリアン-04
みんなで少しづつ手伝ってあげたのに、
量が多すぎて途チウでダウン。

Rosenheimerplatzの中華レストランのエビワンタン入り麺。
2017-12-12金魚のエビ餃子入りライスヌードル
この時もReisnudelにしてもらいました。

このレストランはアpノモト使用疑惑があったのですが、
それをすごく気になさる方が帰国してしまったので
今はみんな気にしないでスープも全部飲んじゃっていいます。


こうやってみると
よく行くお店ってちょっと偏っているようですが、
ランチの度に毎回写真を撮るわけでもないのです。
他にもよく行くレストランはたくさんあります。

でも、大体和食、ベトナムレストラン、イタリアン、タイレストラン、中華レストラン
あるいはアジアインビスに限られていますね。

趣味の会のランチではおドイツレストランにはめったにっていうか絶対に行かないです。


あー、これでずいぶんPCの写真が少なくなりました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : ランチ 和食レストラン 裏メニュー 天ぷらそば 天重 ベトナムレストラン アジアインビス イタリアン インドレストラン 中華レストラン

2018/01/25 (Thu) 09:01
お得なお任せコース



こんにちわんこ。
けふは(も)すごくあったかかったんだよ、コロコロ、のタルです。

けふは(も)すごくあったかかったんだよ

まだ雪は結構残っているのですが、
日チウはものすごく暖かくて13度まで気温が上がったミュンヘン近郊。
もう、春になっちゃったみたいです。


1月に入って趣味の会の新年会がありました。
趣味の会としてのお食事会はここしばらくミュンヘンの某中華料理店で行われています。
なんとなれば
おいしい上にお得だから。

このレストランは単品もおいしいのですが、
なんと言ってもお任せコースがお得感一杯でお勧めです。

今回食べたのは ↓

しょっぱなから食べかけ失礼。
しょっぱなから食べかけ失礼。 ぐーママが飲んだら一の炭酸水割には生のライチがごろごろ入っていました。
ぐーママが飲んだライチの炭酸水割には生のライチがごろごろ入っていました。
皆さん、いける口なのでビール率が高いです。

最初に出た卵とコーンのスープの写真は取り忘れました。(>_<)

蒸し餃子、普通の焼き餃子と、
蒸し餃子、普通の焼き餃子と、辛いたれがかけてある餃子のようなものは大抵いつも出ます。
辛いたれがかけてある餃子のようなものは大抵いつも出ます。

白菜の甘酢かけがおいしくていくらでも食べられそうでした。
白菜の甘酢かけがおいしくていくらでも食べられそうでした。

焼き豚?は表面が甘ジョッパイ味付けで癖になりそう。
焼き豚?は表面が甘ショッパイ味付けで癖になりそう。

チャーハン
チャーハン
どうしてこんなにパラリと焼けるんでしょうね?

このチャー飯を食べながら
焼き飯とチャーハンの違いについて盛り上がりました。

ある方は

家で作るのが焼き飯で外で食べるのがチャーハン。

と、おっしゃるのに、反対の方もいらっしゃったりして。
そういえばぐーママことphary、焼き飯という言葉は使ったことがないです。
小さい時はなんて言ってたかなぁ?
炒めご飯?

青椒肉絲とエビとインゲンの炒め物
青椒肉絲とエビとインゲンの炒め物
この辺でもうお腹はいっぱいでしたが
まだ続々とお料理が運ばれてきました。

茸と青菜を炒めたものと
茸と青菜を炒めたものと 後方は、、、
後方は、、、

これ何でしょ?
これ何でしょ? ぱりぱりしたおせんべいのような食感でした。
ぱりぱりしたおせんべいのような食感でした。
この下にあんかけの何かが入っていて(←すでに忘れている)それを絡めて食べました。

これだけお腹いっぱいのところに
これだけお腹いっぱいのところにとどめの焼きそばです。
とどめの焼きそばが最後に出ました。

うー、ダメ―。もう食べられない―!

と、かなり前から唸っていたのに
いざ食べ物が目の前に来ると

ちょっとお味見ね。

と言って、取り皿にとってしまふイヤシイオバさんは
ぐーママことphary だけではありませんでしたよ。

その上、まさかのデザートは
その上、まさかのデザートは

中からトロリと生チョコクリームが流れ出るおいしいケーキ。
中からトロリと生チョコクリームが流れ出るおいしいケーキ。
お腹いっぱい〜!

と言いながら最後までしっかり食べてしまいましたぁ~~~~。

甘いものだけでもなんだからと注文したカプチーノ。
さすがにこの大量のカプチーノは半分でギブアップしたぐーママです
さすがにこの大量のカプチーノは半分でギブアップしたぐーママです。(←少しは理性があったらしい)


一度ボクもギブアップするくらい食べてみたい、、、、、
一人20ユーロは(飲み物別)お安いでしょ?
↑この写真は年末に撮ったものです。


これだけ出て、
他にも写真を撮り忘れた食べ物があって、

一人20ユーロは(飲み物別)お安いでしょ?



このレストランでは二年前にぐーママの年増祝いをしています。その時の記事→年増祝い・2015年


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

タグ : 中華レストラン 新年会 お任せコース 餃子 ライチジュースの炭酸水割 白菜の甘酢かけ 焼き豚 チャーハン 青椒肉絲 エビとインゲンの炒め物

2017/10/26 (Thu) 08:55
一歩違いで食べそこないました



こんにちわんこ。
ママリンが悔しがってたんだよ、のタルです。

ママリンが悔しがってたんだよ


だんな君とミュンヘンにお買い物に行きました。

ちょうどお昼時になったので

どこかでランチにしようよ。
だんな君何が食べたい?

と訊いたら

日本のゴハン。

というので
日本食レストランに行きました。

サシミスキーのぐーママは
趣味の会の後にここに来るといつも海鮮ちらしをいただきます。
ぐーママは趣味の会の後にここに来るといつも海鮮ちらしをいただきます。
何しろお刺身率が高いので。

だんな君もマネリンして同じものをいただきました。
だんな君もマネリンして同じものをいただきました。

ぐーちゃんたらいつも趣味の会の後でこんな贅沢なもの食べているんだ。

いや、贅沢って、
お味噌汁付きで高々12ユーロそこらですよ。
週に一回の贅沢なんだからいいじゃない。

なんて会話をしながらぐーママがチラチラと見ていたのは

これ。
ぐーママがチラチラと見ていたのは これ。

ここの抹茶ティラミス
お値段の割に大きくておいしいので今回も絶対に食べようと思っていたのです。

いつ注文しようかな?
食べ終わってからの方がいいかな?
それとも早めに注文して食べ終わると同時に持って来てもらおうかな?

と逡巡しているうちに
ウェイトレスさんが隣のテーブルの二人連れのおドイツ人のデザートの注文を受けました。

あの人たちも抹茶ティラミスにしたのね。
じゃ、ついでにこっちもって頼もうかな?
あ、行っちゃった。

と、いうわけで
お隣さんにデザートを持ってきた時に

うちも抹茶ティラミスふたつお願いします。

って声をかけたら

すみません、こちらで最後だったんです。

ガーーーーン!

わーん、一歩違いで盗られちゃった~。(←盗られたわけではない←そもそもあなたの物じゃないし)


聞けば

いくつ出るかわからないのでそれほどたくさん作るわけではないんですって。

あ~ぁ、こんなことなら初めに海鮮チラシと一緒に注文しておくんだった。

と、後悔しても後の祭りでした。


なので、デザートはエスプレッソだけでしたとさ。
なので、デザートはエスプレッソだけでしたとさ。


参考までに今年の2月にお友達とこのレストランに行ったときに食べた抹茶ティラミスの写真を貼っておきます。(←ブログ記事にし損ねていた)
今年の2月にお友達とこのレストランに行ったときに食べた抹茶ティラミス
食べられないと分かると
ますます、おいしそうに思えちゃうんですよね。


皆さん、ミュンヘン和食レストランKさんに行ったときは
抹茶ティラミス早めに注文しませう。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

タグ : ミュンヘン 日本食レストラン 和食レストラン 海鮮チラシ 抹茶ティラミス

2017/10/19 (Thu) 06:24
黒は熱を吸収することを身をもって理解しました



こんにちわんこ。
けふも日チウは暑かったんだよ、のタルです。

けふも日チウは暑かったんだよ
日差しがまぶしくてタルルンのくりくりお目目が不細工に細くなちゃっています。


ちょっと野暮用があって
だんな君に車を運転してもらってミュンヘンの東側の方に行きました。

用事が終わった時がちょうどお昼時だったので
近くのビアガーデンへ。

ここはこの夏にぐーママことpharyが、すごくおいしいローストビーフを食べたところ
そのローストビーフをもう一度食べたかったのと

夏に食べた時、一緒にいたお友達のお皿も味見させてもらったら
それらがみんなおいしかったので

一度だんな君も連れてきてあげようと思っていたのです。


でも、残念ながらローストビーフは夏限定のメニューでもうありませんでした。
大好きなZanderもあったのですが、
ここのところがっつり系お肉を食べていなかったので

ぐーママはフィレ肉のSchwammerlクリームソースかけとKäsespätzle(ケーゼシュペッツレ)ミニサラダ付き
ぐーママは<img src=フィレ肉のSchwammerlクリームソースかけとKäsespätzle(ケーゼシュペッツレ)ミニサラダ付き" border="0" width="400" height="300" />
飲み物はHollndersaftschorlle(ホルンダーザフトショレ=ニワトコジュースの炭酸割り)  あれ、なんだか写真の入り方が変?

だんな君は仔の丸焼き(だと思う←うろ覚え)Kartoffelknödel(カルトッフェルクヌーデル=ジャガイモ団子)キャベツのサラダ付き
だんな君は仔<img src=の丸焼き(だと思う←うろ覚え)Kartoffelknödel(カルトッフェルクヌーデル=ジャガイモ団子)キャベツのサラダ付き" border="0" width="400" height="300" />
それに黒ビール。  あ、又変?


この日もやっぱりどちらもおいしくかったです。
けふもやっぱり味が良くて 盛りもよくて
特にお肉はすごく柔らかくてジューシーで

結構辛口評論家なだんな君も
結構辛口評論家なだんな君も大満足でした。
珍しく大満足でした。


食後はだんな君がエスプレッソ
食後はだんな君がエスプレッソ ぐーママは甘いものがほしくてカカオにしました
ぐーママは甘いものがほしくてカカオにしましたが、
あの量のゴハンを食べた後だったのでちょっと重かったです。


この日も日差しが強くて
上半身はそれほどじゃなかったのですが、(←ぐーママは半そでのポロシャツを着ていました)
黒いおズボンを履いていたために
黒いおズボンを履いていたために 足が熱くて熱くて
足が熱くて熱くて
冗談ではなく、
このままじゃ火傷しそうなくらい熱くなったので

上着をかけてお日様の光をシャットアウトしました。
上着をかけてお日様の光をシャットアウトしました。

黒が熱を吸収するってことは知っていましたが
ここまで凄いとは思いませんでした。

こんなことなら日陰に席をとればよかったです。

毛むくじゃらのタルルンもさぞかし暑かったことでせう。
毛むくじゃらのタルルンもさぞかし暑かったことでせう。
だんな君のおズボンはこの色↑だったし
上半身も長袖でしたが黒ではなかったのでそれほど熱くならなかったそうです。


日チウこんなに暑いのに今夜は2度まで気温が下がるそうです。
内陸性の気候とはいえ、
朝晩と日チウの温度差ありすぎです。(↑だんな君とぐーママが長袖の上着を着ていたのは出かけるときはそれが必要なくらいの気温だったってことです)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

2017/09/18 (Mon) 08:29
進化したビュッフェ



こんにちわんこ。
ママリンとパパリンは新しくできたレストランに行ってきたんだよ、のタルです。

ママリンとパパリンは新しくできたレストランに行ってきたんだよ


散歩の途チウで
駅のそばのいつも行っていた中華レストランが新しくなっているのに気が付きました。
駅のそばの行きつけの中華レストランが新しくなっている

あそこ、最近味がかなり落ちていたから
とうとうつぶれてしまったのかもね。

と、新しい看板をよく見たら

あれ、どこかで見たことある。
あ、そうだ、町のはずれにあったビュッフェ形式の中華レストランだ。(このレストランの記事はこちら→じゃ、どうしてそんなに?

ふうん、あそこちょっとお休みしていたと思ったら
こっちに移ってきたのね。
前のレストランは競争に負けちゃったってことか。


時間はちょうどお昼ちょっと過ぎ。

ねぇねぇ、だんな君、久しぶりに食べて行こうよ。(←お昼ゴハンを作りたくない心が見え見え)

あそこはおいしくないとかなんとかいつも文句を言うだんな君ですが、
昼時とてお腹がすいていたらしく、すんなり入ってくれました。

前のレストランを居ぬきで手に入れて
中央にビュッフェ台を取り付けたようです。
以前に比べて5ユーロも高くなっているし(←それでも安い) ものすごくおいしいというわけではありませんが
依然と同じで満席です。

駅やショッピングモール(←しょぼいけど)のそばになったから
以前よりたくさんの人が来るのでせう。


まずは北京スープと
迷った挙句にお寿司、、、
お寿司、、、今まではおいしくなかったけれど一をう試してみるチャレンジャー、ぐーママ
今まではおいしくなかったけれど
とりあえず試してみるチャレンジャー、ぐーママことphary。

そしたらね、まぁまぁイケるんですよ。
アジアのお寿司っていったらそうなんですけど、
今までみたいに

うー、おいしくない!

ってほどじゃなくて
特にゴハンがおいしくなってました。
お米を替えたみたいです。

なので、今回はお寿司を多めに食べて
あとはこんなのをちょこちょこと食べていました。
、今回はお寿司を多めに食べて あとはこんなのをちょこちょこと食べていました。

今回もう一つ変わっていたのは
この↓
今回もう一つ変わっていたのは この↓ live -show-cookingっていうものです
live -show-cookingっていうものです。

要は
肉、魚介類、野菜の好きなものをその場で鉄板で焼いてくれるのです。
写真を撮らなかったのですが
結構豪華な食材がたっぷり並んでいました。

変わったところではカンガルーやシマウマ、ダチョウの肉が置いてありました。

今回はとりあえず
エビ、イカ、Austernpilz(=ヒラタケ)、白菜を焼いてもらいました。
エビ、イカ、Austernpilz(=ヒラタケ)、白菜を焼いてもらいました。
ソースも6種類ぐらいから選べます。

デザートはアイスクリームと果物(←一部缶詰だったけど)プリンをチョイス。
デザートはアイスクリームと果物、プリン
黒いのはおドイツでは珍しい黒ゴマのアイスです。

以前に比べて5ユーロも高くなっているし(←それでも安い)
ものすごくおいしいというわけではありませんが

平日は飲み物付きになるし
平日は飲み物もついているし
そこそこ食べられてこのお値段なら時々食べに来てもいいかもです。
特にゴハンを作りたくないときに便利だわ。

歩いて来られる距離ですしね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

2017/04/07 (Fri) 08:17
こんなまずいゴハンは食べたことがない!



こんにちわんこ。
ママリンは怒り心頭なんだよ
ママリンは怒り心頭なんだよ、のタルです。



ちょっと前のことになりますが、
趣味の会の後のランチがまぁ、ひどかったんですよ。


この日は皆さんご用があって3人だけでのランチでした。

以前何回か行って
お値段の割にまぁまぁだった和食レストランで食べようということになりました。


ところが、経営者が替わったのでせうか?
レストランの名前は同じなのに
内装も同じなのに

メニューが替わっていました。(以前のメニュ→微妙に惜しい

ランチセットが高くなってる!
ランチセットが高くなってる!
以前のランチセットは7ユーロ。
お味噌汁、ほうれん草の胡麻和え、ミックスサラダから一品選べたのに
今は8,50ユーロから13,50ユーロもするのにお味噌汁オンリー。

なぜよー、ほうれん草の胡麻和え美味しかったのにー!

ランチセットだけじゃなく、
全体的にかなりお高めのお値段設定でした。

以前は庶民の和食って感じだったのに
高級和食を目指すことにしたの?(←高級ってほどのお値段ではなかったけれど)

そういえばスタッフのユニフォームも替わっていました。
スターフっていうTシャツ、どうなっちゃったのかな?
味があったのにな。

お値段もさることながら、
ランチメニューに特に食べたいものがなかったので
ぐーママことpharyは72番の焼ヌードルにしました。
ぐーママことpharyは72番の焼ヌードルにしました
あれ、NUDORUになっている。
おドイツだったらNudelってなるはずなのに、日本風に表記しようとしたのかしら?
でも、やっぱり微妙に惜しいわ。

ヌードルは
ヌードルは Udon、Ramen、Shiratakiの中から選べます
Udon、Ramen、Shiratakiの中から選べます。

あ、こっちはNudelnになってる。
首尾一貫してないわね。

ふぅん、
白滝っておドイツじゃかなりメジャーになってきているのね。
うちのご近所スーパーでも普通に売るようになったくらいだからね。

Yaki Ramenとは
つまり焼きそばのことでせうか?

ここは無難にUdonをチョイスしたぐーママです。
もう一年も前のことになるけれど、
ロンドンで観た焼きうどん、すごくおいしそうだったしね。

何ユーロかを追加するとトッピングが選べたので
エビスキーのぐーママはエビを追加。(←2ユーロぐらいだったと思ふ)

でもね、出された焼うどんがこれ。↓
出された焼うどんがこれ。↓
メニューの写真と比べてみてくださいよ。
写真ではたっぷりてんこ盛りになっているはずのお野菜はどこ?

そしてそして
エビはどこよー?

うどんをひっくり返すこと約数秒。
底の方からやっと4尾のエビを発掘しました。
うどんをひっくり返すこと約数秒。 やっと4尾のエビを発見。
たった4尾?

もうがっくりですよ。

たっぷりてんこ盛りのはずのお野菜は
スライスした玉ねぎとインゲン、
それに申し訳程度のスライスパプリカと
あるかどうかわからないくらいのモヤシ数本
が入っていただけでした。

看板に偽りありじゃないのよ!

しかもしかも、聞いて奥さん!
↑の写真を見ても分かる通り
油がギットギトでまずかったの。


お友達が頼んだベジラーメンも
メニューの写真ではたっぷりのっているはずの
メニューの写真ではたっぷりのっているはずの

豆腐はどこ?
豆腐はどこ?
一個ものっかってないじゃないの!

麺ものびのびでまずかったそうです。


もう、ここには来ないことにしようね。

と話しながら
それでももそもそ食べました。
だってお腹すいていたんですもの。


そして、何よりひどかったのが
もう一人のお友達が頼んだ豆腐カツ丼。
写真を見ると、要は揚げ出汁豆腐がのっている丼ってことらしいです
写真を見ると、要は揚げ出汁豆腐がのっている丼ってことらしいです。
それってカツじゃないでしょ!

見た目的にはメニューの写真とほぼ同じ。
見た目的にはメニューの写真とほぼ同じ。 揚げ豆腐もちゃんとたくさんのっています
揚げ豆腐もちゃんとたくさんのっています。

千切りキャベツが短冊切りキャベツになっているのはまぁ、ご愛敬?
千切りキャベツが短冊切りキャベツになっている
でも、おドイツのキャベツってかったーいのよ。
それが生で短冊切りなわけですからね。

まぁ、おドイツ人不器用ですから、
日本のようなキャベツの千切りなんて期待しちゃいけません。
だからお友達はキャベツはよけて食べることにしました。

ところが
ゴハンを口に入れたお友達が
ウッと口を押さえ、

私このゴハン食べられないです。
ちょっとひどすぎる

と、言うではありませんか。

どれどれと、一口食べさせてもらったら

う"-----っ!

ポロポロのパサパサゴハンでした。

たとえて言うなら

冷蔵庫に3~4日入れっぱなしにしたために乾燥した古ゴハンをちょっとレンジであっためた

って感じ?

これはあまりにもひどかったので
ウェイターさんにその旨言ったのですが、

キッチンに伝えておきます。

って言うだけで
新しいのを持って来てくれるとかもしないの。

まぁ、新しいのが来てもまたこのぽろぽろゴハンじゃしょうがないけど。

でもね、握りずしも提供しているわけなんだから
ちゃんとした粘り気のあるゴハン、あるはずなんじゃないの?

かわいそうなお友達は、
上の揚げ豆腐だけ食べました。


でね、お会計の時に値引きしてくれるとかも一切なかったんですよ。

あまりにひどかったから
あまりドイツ語の得意じゃないお友達に代わって

このゴハン、ほかのお客さんに出さない方がいいですよ。
本当にまずいですよ。
こんなゴハン、うちのわんこだって食べませんよ。

って言ってやりました。

ボクでも食べないゴハンって、それ食べ物じゃないんじゃ、、、
ボクでも食べないゴハンって、それ食べ物じゃないんじゃ、、、
あれは食べ物じゃなかったわよ。


返ってきた答えがまたぞろ

キッチンに伝えておきます。

だけってどうよ?


ぐーママ、
レストランとかの感想(ちょっと不満な点とか)は書いても悪口はめったに書かないようにしているのですが、
ココだけはだめです。

営業妨害って言われたら困るので名前は書きませんが(↑の前記事を読んだらわかっちゃいますけどね)

ミュンヘン在住の皆さん、
このレストランは行っちゃいけませんよ。
お金をドブに捨てるようなものですよ。



おまけ

周囲のおドイツ人たちは

和食ってこんなもんなんだな。

とか思って食べていたのかしら?
エジプトのあり得ない巻き寿司を食べていた人たちと同じだわ。
お気の毒。

いやいや、
今時、和食通のおドイツ人もいるはずだから
絶対にこの激マズゴハンは誰かに指摘されているはず。

じゃなかったら
おドイツ人の舌を疑っちゃうわよ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

2017/03/31 (Fri) 07:41
南国のフルーツ



こんにちわんこ。
もう、なんなのこの陽気は?のタルです。

もう、なんなのこの陽気は?

けふも18度まで気温が上がりましたが、
明日は22度ですってよ、奥様!(←日向はきっともっと暑くなるでせう)

予報に要るとここしばらくは暖かい日が続くようですが、、、

だからといって油断してはいけないおドイツのお天気。
次の日一気にガックーンと気温が下がるなんて普通ですから。
簡単に裏切りますから。

下手したら4月になったって雪が降るかもしれませんよ。



ぐーママことpharyの週に一度のお楽しみ
趣味の会の後、皆様とランチをいただきながらのおしゃべりです。

末っ子の会社の近くにあるベトナムレストランで(写真は端折りました。だって→こちらのとほぼ同じものを食べたので)

デザートにみんなでフルーツ盛り合わせっていうのを頼んだら
デザートにみんなでフルーツ盛り合わせっていうのを頼んだら 今まで見たこともないフルーツがいっぱい出てきました。
今まで見たこともないフルーツがいっぱい出てきました。

シンガポールやマレーシアに住んだことのあるお友達がいろいろ解説してくれたのですが
↑丸で囲んだフルーツは、彼女も初めてのものでした。

一見マラクヤみたいなんですけど味が全然違いました。
いったいなんでせう?

合わせてみるとこんな形です。
合わせてみるとこんな形です。

角度を変えてもう一度。
角度を変えてもう一度

このフルーツのように
世の中にはぐーママなんかの知らない食べ物が
まだまだいっぱいあるのでしょうね。



おまけ

3月の大奥笛吹隊の練習はぐー家で行われました。

お昼に用意したピロシキとサラダは食べるのに夢中で撮影し忘れ。
かろうじてコーヒータイムの写真だけ撮りました。
かろうじてコーヒータイムの写真だけ撮りました。(人参の搾りかす入りケーキ、ちょっと食べちゃってるけど)
人参の搾りかす入りケーキ、ちょっと食べちゃってるけど、、、、。

肝心の練習の方は
「世界に一つだけの花」が、うまくリズムを掴めません。

Youtupeを聞いて歌えるようになったのに
楽譜を見て笛で吹いてみようとすると、ズレるって、、、どうして?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : 果物・フルーツ - ジャンル : グルメ

2016/12/24 (Sat) 07:28
11~12月の外食



こんにちわんこ。
けふは写真整理の記事なんだよ
けふはママリンが外食したものの写真だけの記事なんだよ、のタルです。



外食と言っても
週に一度の趣味の会のランチがほとんどですけどね。


趣味の会の会場近くにイタリアンレストランが新しくできたので
早速お試し。
前菜のトマトスープ、ミネストローネ、サラダ。
前菜のトマトスープ、ミネストローネ、サラダ。
どれか一品選べるので3人違うものを選びました。
でもって、お互いの味見をしてみるのはお約束。
みんなおいしかったです。
トマトスープがすごい濃厚でした。

一見ラフだけど、こだわるところはこだわってますよ。

っていうコンセプトのお店みたいです。
一見ラフだけど、こだわるところはこだわってますよ。 っていうコンセプトのお店みたいです。 水のボトルもこんなの
水のボトルもこんなの。

かぼちゃソースのニョッキ。
かぼちゃソースのニョッキ

キノコのリングィーネ。
キノコのラングィーネ
これ、生パスタでした。食感が違う。

ルッコラと何とかのピザ。
ルッコラと何とかのピザ。
みんなおいしかったので分けっこして食べました。

最後はエスプレッソラテ。
最後はエスプレッソラテ


この時美味しかったギョーザインビス
だんな君を連れて行ってみました。

ワンタンスープ、小籠包、蒸しギョーザ。
ワンタンスープ、小籠包、蒸しギョーザ

欲張って焼ギョーザも注文しましたが
欲張って焼ギョーザも注文しましたが さすがに食べきれなくてお持ち帰りしました。
さすがに食べきれなくてお持ち帰りしました。


またまたイタリアン。
ちょっと珍しいアーティーチョークのポタージュ。
ちょっと珍しいアーティーチョークのポタージュ

アボガドとトマトのスパゲッティ。
アボガドとトマトのスパゲッティ
こんな所に?
とびっくりするようなちょっと奥まったところにある隠れ家的レストランですが、
すごくおいしかったし、これで10ユーロはお安いです。


末っ子の会社の近くのベトナムレストラン。
前菜の春巻き。
末っ子の会社の近くのベトナムレストラン。 前菜の春巻き。

エビのブン
エビのブン

牛肉のブン
牛肉のブン

4種類の生春巻き。
4種類の生春巻き

トリの炒めもの
トリを炒めたもの
これだけ残念。
ちょっと味が濃すぎました。
今回もみんなでシェアしたからよかったけれど、
一人で全部食べるのはきついと思います。

末っ子の誕生日の時本当はここを予約したかったそうです。
とても人気のあるお店なので予約を取るのが大変だとか。
この日もランチ時間なのに満員でした。


Rosenheimerplatz(ローゼンハイマ―プラッツ=ローゼンハイマー広場)近くのアジアンインビスのPho。
Rosenheimerplatz(ローゼンハイマ―プラッツ=ローゼンハイマー広場)近くのアジアンインビスのPho。
ここはうどんや、そばなんかも食べられます。
ここのUdonsuppe(ウドンズッペ=うどんスープ)と違って、ちゃんと日本風のお出汁でおいしいです。
お友達はみんな天ぷらうどんや山菜そばうどんを食べていました。
でも、あえてPhoを食べるぐーママことphary。


去年ぐーママの年増祝いをしたレストランの裏メニュー、火鍋。
裏メニュー、火鍋

肉は豚、牛、トリの三種類。
肉は豚、牛、トリの三種類

魚介類も
魚介類も

いっぱい。
いっぱい

これでもかっ
これでもかっ

ていうくらい
ていうくらい

次から次へと
次から次へと

具材が出てきます。
具材が出てきます。

〆のアイス。
〆のアイス

残ったお肉はお持ち帰りさせてもらいました。
残ったお肉はお持ち帰りさせてもらいました。



最近は中華よりさっぱり系のベトナム料理をチョイスすることが多い趣味の会のメンバー。

Marienplatz(マリーエンプラッツ=マリーエン広場)近くの小さなベトナムレストランというかインビスっぽいところの
生春巻きと(かじりかけ失礼)
インビスっぽいところの 生春巻きと(かじりかけ失礼)

牛肉のミニPhoと
インビスっぽいところの 牛肉のミニPho

牛肉と肉団子のミニPho。
インビスっぽいところの ミニPho。
丸いのが肉団子(というか肉団子を輪切りにしたもの)ですが
ちょっとコリッとした感じでした。


ママリンばっかりいいね。
ママリンばっかりいいね。
週に一度の趣味の会の後のランチは
ぐーママのささやかな贅沢+ストレス発散の場なのよ。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2016/12/02 (Fri) 07:04
家族で年増祝い(写真)



こんにちわんこ。
サッカー日本代表ユニを着せられている
サッカー日本代表ユニを着せられているタルです。サウジアラビア戦はとっくの昔に終わっているのに、、、。


その時に撮った写真を今頃使っているのです。
WM最終予選サウジ戦、勝ってよかったですね。(←いまさら)



ぐーママことpharyの年増祝いを
ミュンヘンの某日本食レストランで家族でお祝いした時の写真を末っ子が送ってくれました。

その時の記事はこちら→子供たちにごちそうになった

けふはその写真をずらずらアップしていきます。

おねえちゃんが予約してくれたのは個室です。
おねえちゃんが予約してくれたのは個室です。 掘りごたつ式のテーブルでした。
掘りごたつ式のテーブルでした。

こういうのうちにもほしいな。
こういうのうちにもほしいな。 だんな君、テンションが上がっています。
だんな君、テンションが上がっています。
ぐーママもいい年してダブルピースです。

部屋の照明が暗めだったので写真ではお料理があまりおいしそうに見えませんが、
みんなおいしかったです。

ほとんど食べ終わっていますが
ほとんど食べ終わっていますが 前菜代わりのカニコロッケとマグロの生春巻き。
前菜代わりのカニコロッケとマグロの生春巻き。

焼きイカ。
焼きイカ。

お寿司。
お寿司。 天ぷらの巻き寿司が特においしかった。
天ぷらの巻き寿司が特においしかった。

そしてしゃぶしゃぶ。
してしゃぶしゃぶ。 タレはポン酢しょうゆ、ゴマダレ、エスニック(?)の三種類
タレはポン酢しょうゆ、ゴマダレ、エスニック(?)の三種類。

3人分をみんなで分けましたが
3人分をみんなで分けましたが

十分な量でした。
十分な量でした。

〆のおうどんまで食べて、
もうお腹がパンパカパンになったところに
びっくりプレゼント。
びっくりプレゼント。 おねえちゃんと末っ子がデザートのフルーツ盛り合わせに
おねえちゃんと末っ子がデザートのフルーツ盛り合わせに

特注のケーキを付けてくれました。
特注のケーキが付けてくれました。
二年前と同じのびっくりプレゼントです。二年前の年増祝い食事会

だって、お誕生日だからやっぱりロウソクフーをしないとね。

みんながハッピバースディを歌ってくれて
みんながハッピバースディを歌ってくれて ロウソクフー!
ロウソクフー!

最後はみんなで記念撮影、パチリ。
最後はみんなで記念撮影、パチリ
美味しくて幸せな食事会でした。


みんな、ありがとう!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

2016/07/04 (Mon) 08:43
微妙に惜しい



こんにちわんこ。
けふはお写真だけ
けふはまたママリンが食べてきたものの話なんだよ、のタルです。



この間趣味の会の方と行った和食レストランの写真です。


経営者は日本人ではないそうですが、

最近流行の和、中、タイ、ベトナムなど何でもありの汎アジアのレストランとは違って
メニュー表紙の日本語

枝豆とか、メニューは日本のものだけでした。
メニューの中の日本語
「美味しい。」

ってことはおすすめ商品ですね。


日本ぽいお子様ランチもありましたが、
お子様ランチもある
達磨?

頭はどう見てもお相撲さんですよね?

デザートのバナナの天ぷらってよく中華レストランで出るやつかな?
これはちょっと日本ぽくないですね。


ここのランチセットは7ユーロ。
お味噌汁、ほうれん草の胡麻和え、ミックスサラダから一品選べます。

この日のメンバーはぐーママことpharyを含め全員がほうれん草の胡麻和えにしました。
ゴマたっぷりのほうれん草の胡麻和え
ほうれん草は明らかに冷凍ものですが、
甘じょぱい胡麻がいっぱいかかっていておいしかったです。


刺身スキーのぐーママともう一人のお友達のチョイス・鮨セットは
しょぼい鮨ランチ
鮭はおいしかったけれどマグロはマズッ!!!!

なによりお寿司全体がちょっとかなりしょぼいです。

それに比べたら
他のお友達の選んだ照り焼き丼セットの方が
鶏の照り焼き丼ランチ
キャベツのマヨネーズサラダまでついて食べごたえもありそうで
ずっとお得な気がしました。

ウエイターさんたちのユニフォームにも日本語が書かれていました。
ウェイターさんのユニにも日本語
僕を撮ってくれるの?

ってちょっと嬉しそうにされたのだけれど
お顔なしでごめんね。

本当はこれが撮りたかったの。
惜しいスターフ
メニューに書かれている日本語がみんな正しかったのに

スターフ」って、、、、。

最後の最後に微妙に惜しかったね。
惜しい!
まぁ、でもネタになったから。


あ、今見直したらお子様ランチの写真の中で
KIDSがキッドズになっていました。

 キッズ、、、、ですよね?(←あ、でももしかしたらキッドズが正しかったりして?
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

2016/05/10 (Tue) 08:09
謎のトッピング



こんにちわんこ。
ママリンは趣味の会に行くといつもおいしいものを食べてくるんだよ、のタルです。

ママリンは趣味の会に行くといつもおいしいものを食べてくるんだよ
ぐーママことpharyの週に一度の贅沢+お楽しみです。
こういうことでもないとお化粧してちょっとおしゃれしてミュンヘンへお出かけなんてことしないし、、、、。

そうすると、年がら年中子供のお上がりを着ている引きこもりオバさんになっちゃう危険が危ないでしょう?


選ぶレストランはその日の気分にもよるけれど、皆さんの好みは

和食>中華・ベトナム・タイ>韓国>イタリアン>レバノンその他のアジア料理

の順かな。
おドイツ料理なんて100回に一回も行きません

4月半ばの趣味の会の後のランチは久しぶりに和食レストランBへ行きました。

これまでのレストランBの記事→


ぐーママはここではいつも(←っていうかメニューにあるときはどこでも)海鮮チラシをチョイスします。(←刺身スキー)
ぐーママことpharyはここではいつも(←っていうかメニューにあるときはどこでも)海鮮チラシをチョイスします。(←刺身スキー)

お友達はフィレカツランチ。
お友達はフィレカツランチ

もう一人のお友達はトリとナスの味噌炒めランチ。
この味噌炒めがすごくおいしそうだったの
この味噌炒めがすごくおいしそうだったの。

次回はちょっと浮気してみようかな-

と思わせるくらいおいしそうでした。

人のものは何でもよく見えるんだよ
人のものは何でもよく見えるんだよ
でも、実際おいしかったらしいし、
第一ぐーママ、鶏もおナスも好きだもん。

でね、その味噌炒めの上にのっているこの赤いトッピングが一体何なのか?
もう一人のお友達はトリとナスの味噌炒めランチ
誰も分からなかった。

ということを書きたかったのです。

後でお店の人に訊いてみようね。

って言ってたのに
ゴハン食べ始めちゃったら全員コロと忘れてしまったので

ブログに書いたら誰か教えてくれるかなー?

って思ってこの記事を書いた次第。

別に知らなくても困るわけじゃないんですけどね。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : こんなの食べてみた - ジャンル : グルメ

2016/05/05 (Thu) 07:52
同じ干支の女の会



こんにちわんこ。
4月の中頃、ママリンは食事会続きだったんだよ、のタルです。

4月の中頃、ママリンは食事会続きだったんだよ


日本から戻ってきた当日は末っ子の誕生会をして、
翌週にも趣味の会のランチを含めて3回の食事会がありました。
同じ干支の女の食事会 1

そのうちの一回は補習校関係のお友達と中華のお店での食事会でした。
同じ干支の女の食事会 2

この友達っていうのがYさん、Pさん、Nさん、Gさんで
同じ干支の女の食事会 3
ぐーママと、この会を企画したYさんは全員を知っているけれど

Pさん、Nさん、Gさんたちはお互い初めてかちょっとお顔を見たことがあるなーって程度の知り合い。
同じ干支の女の食事会 5

YさんとNさんが何かの会で久しぶりに出会って
話しているうちに同じ干支だとわかり
同じ干支の女の食事会 6

Yさんが

私、同じ干支の人何人か知っているから
その人たちと一緒に「同じ干支の会」をしましょうか?

と言うことになったそうです。
同じ干支の女の食事会 10

Yさんとぐーママ以外の三人は上記のようにほとんど初めてなのですが
みんなお子さんがかつてミュンヘンの補習校に通っていたので共通の話題もあり、

旧知の仲のように話が盛り上がりました。
同じ干支の女の食事会 8

ミュンヘンの狭い日本人社会ですが、
年齢が違ったり子供の学年が違ったり、あるいは所属するグループが違ったりすると知らない人も多いのです。

こんな風にして新しい知り合いができるっていうのもいいですね。
同じ干支の女の食事会 7

皆さんに声掛けしてくださったYさん、ありがとうございました。
同じ干支の女の食事会 9

つい食べる方が優先してしまい、食べかけ写真など撮って失礼いたしました。
同じ干支の女の食事会 11


ママリンたらいつものことでしょ。写真があるだけましだったんじゃない。
ママリンたらいつものことでしょ。写真があるだけましだったんじゃない

あ、しかも最後の豆腐料理の写真が抜けていたわ。(←ドジふみ子)


ちなみにこの中華レストランは去年ぐーママの年増祝いをしたところです。


おまけ

狭い日本人社会では何かの機会に
お顔を拝見したり、お話することもよくあるのだけれど
お名前を知らないという方がたくさんいらっしゃいます。

よくお話して結構気が合うんだけれど、
それだけに

いまさらお名前を聞けない!

なんて方が結構いるのですよ。

特にぐーママってほら、人の顔と名前を覚えるのが苦手な男脳じゃないですか。

もしかしたら、以前一度お名前をうかがったのに忘れている
っていうか覚えていない可能性も大なので
余計聞けないのです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

2016/04/20 (Wed) 21:23
帰独当日の夜ゴハン




こんにちわんこ。
ママリンがおドイツに帰ってきた日は末っ子ちゃんの誕生日だったんだよ、のタルです。

ママリンがおドイツに帰ってきた日は末っ子ちゃんの誕生日だったんだよ


ぐーママことpharyが大陸の某国経由で帰独したのは早朝5時45分。

羽田発19時45分 某国首都着22時40分

某国首都を真夜中の01時10分に出発するときはもう大概体が疲れ切って
背中は痛いは腰は痛いは頭痛までして

この後の約11時間の飛行にはとても耐えられない!

と思ったのですが
疲れていたせいで返ってぐっすり眠れて(←エコノミーのあの狭い席でこれだけ寝られたのは初めて)

しかも、おドイツ到着が熟睡の後の早朝とあって
時差ボケがほとんどない状態でした。

この時間帯の帰独って悪くないかも?


いやしかし、それから一度も横にならないで一日過ごし、(←まずはいつもの冷蔵庫の掃除←だんな君、全然学習しません
夜に末っ子ご指定のベトナムレストランへ繰り出した時には
さすがにヘロヘロでした。

どうしてママが帰ってくる日にお祝いするのよ?
一日遅れの土曜日の夜にすればいいじゃないの!
ママは疲れているんだよ!

と、文句を言ったのですが、
Geburtstagkind(ゲブルツタークキント=誕生日の当事者=末っ子)は

だって誕生日のその日にお祝いしたいんだもの。
いいじゃない、Yのおごりなんだから。(←おドイツは誕生日の人がみんなにお振る舞いをする)

というわけで強行されました。

しかも、だんな君が早とちりをして
20時の予約なのに19時に行っちゃって
子供たちとは現地集合だったのでまだ誰も来てなかった上に
テーブルは満席だったから車の中で1時間も待たなくちゃならなかったというおまけ付き

遅れるぞ、早く支度しろ!

と、さんざん人を煽っておいてこれですからね。

まぁ、いろいろごたごたしましたが、ゴハンはしっかり食べてきました。


前菜の生春巻き
前菜の生春巻き 一皿二本だったのでみんなで一本ずつ食べました。
一皿二本だったのでみんなで一本ずつ食べました。

うーん、おいしことはおいしかったけど
ミアちゃんの生春巻きの方が10倍ぐらいおいしいかな?

おにいちゃんのPho。
おにいちゃんのPho
これもMちゃんのPhoの方がおいしかも?(←Mちゃん、何気にすごい)

だんな君のエビ入りチャーハン。
だんな君のエビ入りチャーハン
盛りがすごいのにだんな君完食です。(←そして後で苦しくなって後悔するといういつものパターン)

末っ子のこんがりダックチャーハン添え。
末っ子のこんがりダック
今まで食べたダックの中で一番おいしかったそうです。
こちらもふうふう言いながら完食。

なぜかおねえちゃんのブン・チャと自分の春雨スープの写真を撮るのを忘れてしまいました。
やっぱりフライト+お掃除の後で疲れていたのでせう。

ブン・チャはおいしかったそうですが、
ぐーママの春雨スープは
熱いスープの中に
かなり前に茹でて何か容器に入れておいたであろう春雨が
容器そのままの形で固まって入っていました。

ぐーママ、それを箸でほぐしながら食べたのよ。
食感も茹でたてとは明らかに違ってもそもそしていたしね。

それと、おドイツのレストランでは往々にしてありがちなのですが、
塩味が強すぎました。

まぁ、なんだかんだ言って完食しましたけどね。

もうお腹がいっぱいなのに
食後はちょっと甘いものが食べたくなるでしょ?

そのためにデザートがあるわけで、
末っ子とおねえちゃんはバナナのフライ、アーモンドはちみつがけをシェア。
末っ子とおねえちゃんはバナナのフライ、アーモンドはちみつがけ

ぐーママとおにいちゃんはベトナムコーヒー。
ぐーママとおにいちゃんはベトナムコーヒー。 でも、これ、コンデンスミルクの入れ過ぎ?
でも、これ、コンデンスミルクの入れ過ぎ?
甘すぎてコーヒーの味が全然しませんでした。
コーヒーに関してはこのお店の方が格段においしかったです。


いろいろ不満を書きましたが、
そんなことはもちろんごちそうしてくれた末っ子には言いませんでしたよ。


本当は別のお店に行こうと思っていたのに、そちらはいっぱいで予約が取れなかったんですって。
実はぐーママ、その第一候補のレストランには何回も行っていて、おいしいということは知っているのです。
次回はそっちに行きたいな。

でも、噂によるとここも結構有名なベトナムレストランらしく、お値段もなかなかのものだったと書いておきませう。


おまけ

末っ子へのプレゼントは新しい掃除機と
ぐーママが日本からエンヤコラ運んできた和食器です。
今回はこの和食器でスーツケースのかなりの部分が占められました。(←重さも)

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


ツァーの予定

4月24日(日) ブルーベルウォーク  3マイルのルートで2時間半のレジャーペースのウォーキングです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。


あの震災から5年が過ぎましたが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : アジアンエスニック - ジャンル : グルメ

2015/12/08 (Tue) 08:27
年増祝い・2015年



こんにちわんこ。
土曜日にママリンの年増祝いのゴハンを食べに行ったんだよ、のタルです。

土曜日にママリンの年増祝いのゴハンを食べに行ったんだよ



ぐーママことpharyの年増祝い当日は残りものを食べたので、
レストランでちゃんとお祝いのゴハンを食べようと思っていたのに
家族みんなのスケジュール調整がうまくいかなくて
先日二週間遅れでやっとミュンヘンでもおいしいと評判の某中華レストラン(←と言えば大抵の日本人は知っている)にみんなが集まりました。

飲み物はだんな君がいつものビール、おねえちゃん、おにいちゃん、Mちゃん、末っ子がマンゴージュースの炭酸割り、ぐーママがライチジュースの炭酸割り。(←写真なし)

スープはちょっとポトフっぽかったです。
スープはちょっとポトフっぽかったです

白菜の中華風サラダ・餃子二種(←辛い方のは食べちゃってお皿が空っぽ)・エビの蒸しギョーザと肉まん
白菜の中華風サラダ・餃子二種(←辛い方のは食べちゃってお皿が空っぽ)・蒸しギョーザと肉まん
みんなおいしかった。
ギョーザスキーのだんな君と末っ子は特に大喜びです。

ニラと貝入りの卵焼き
ニラと貝入りの卵焼き
魚の素揚げはおいしかったけど小骨が多くてめんどくさがり屋のおにいちゃんはパスしました。

キノコとほうれん草のあんかけ・イカとインゲンの炒め物
ほうれん草ときのこのあんかけ・イカとインゲンの炒め物
キノコ、、の方はキノコスキーのぐーママのお気に入り。

蒸したRotbarschは、普段あまり魚を食べない末っ子がおいしいおいしいとおかわりするほどおいしかったです。
蒸したRotbarsch・エビとカシューナッツとマッシュルーム(←ぐーママことphary、食べそこないました)
後方のエビとカシューナッツとマッシュルームの炒め物はぐーママ、食べそこないました。
おにいちゃんが、もうみんな取ったと思って全部自分のお皿に入れちゃったんです。

締めの焼きそばは、もうみんなお腹がいっぱいで食べきれなかったので
締めの焼きそばは、もうみんなお腹がいっぱいで食べきれなかったので おにいちゃんとミアちゃんが翌日のお昼ゴハン用にお持ち帰りしました。
おにいちゃんとミアちゃんが翌日のお昼ゴハン用にお持ち帰りしました。

あ、デザートのタピオカグレープフルーツソースの写真を撮るのを忘れちゃった。

ボクは何にももらえなくて、いつもながらテーブルの下でおねんねしていたんだ。
ボクは何にももらえなくて、いつもながらテーブルの下でおねんねしていたんだ。 魚の骨がもらえるかもって期待したのにさ、くすん。
魚の骨がもらえるかもって期待したのにさ、くすん。


ごめんね。でも、さすがにレストランの中であの大きな骨はあげられないわよ。

今年は家族全員と年増祝いをお祝いできて本当に幸せなぐーママです。


おにいちゃんとMちゃんからプレゼントされたエッフェル塔の模様のスカーフ。
おにいちゃんとミアちゃんからプレゼントされたエッフェル塔の模様のスカーフ
Mちゃんはセンスがいいです。

だんな君からは新しい口紅をもらう予定です。
だんな君からは新しい口紅をもらう予定です。
一年前ぐらいにもらって気に入った試供品があっておねだりしたのですが、
ミュンヘン中の化粧品店を探したのに見つからなかったのです。
グロスならあるのですが、ぐーママ、グロスってあまり好きじゃないのよね。
スティックは生産中止になったらしいです。

色が似ていればほかのメーカーでも全然OKなのに
だんな君はメーカーにこだわって妥協しません。
こういうところが変に頑固なだんな君です。

ネットで探したらロンドンなら買えるらしいということで
おねえちゃんの次のロンドン出張までお預けということになりました。

っていつなのよ?

下手すると年明けになってしまうんじゃない?
下手すると年明けになってしまうんじゃない?
下手しなくてもそうなりそう、、、、。

タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : 中華 - ジャンル : グルメ

2015/02/07 (Sat) 08:34
ジャパニーズラーメン




こんにちわんこ。
パパリンの脇に抱えられているタルです。

パパリンの脇に抱えられている
この状態で家の中をあちこち移動するのですが、
タルは結構気に入っているのかおとなしく収まっています。

どういう風に抱えているかというと→こんなふう



ちょっと前に
ミュンヘンで急いでお昼ゴハンを食べなくてはならないときがあって
アジアインビスに入りました。

こういうところでは無難にフォーかブンチャーを食べるぐーママことpharyですが、
一緒にいたお友達がメニューの中に

Japanisches Ramen(ヤパーニッシェスラーメン=ジャパニーズラーメン)

なるものを見つけました。
6,90ユーロ。(←約900円)


うーーーーーん、
なんか微妙だなー。
だってここはあくまでアジアインビス。

でも、
もし本当に日本風ラーメンだったら食べてみたいなぁ。

だって、
ミュンヘンのちゃんとしたラーメン屋さんだったらラーメン一杯12ユーロぐらいしますからね。

そうそう、中華レストランのエビギョーザ入りラーメンもたしか12ユーロでしたよ。

だからね、もしここのラーメンが本当に日本風だったら
すごくお得じゃないですか。

でも、
かのUdonsuppe(ウドンズッペ=うどんスープ)だってこんな風だったわけだから
期待は出来ない

でも、
ぐーママの好きなエビも入っているみたいだし、
ラーメンぽくなかったらそれはそれで新種の食べ物だと思えばいいわけだし
第一お安いし、(←重要事項)

と、
でもでもを頭の中で連発しながらも
最終的にはジャパニーズラーメンを注文したチャレンジャーぐーママ。


でね、出てきたラーメンというのが
          






これー。↓
これ絶対インスタントラーメンだと思う
お値段の割りにトッピングに結構な数のエビが入っているのはいいけれど


これ絶対インスタントラーメンだと思う。


見た目もイカニモだけれど
ペラペラの食感化学調味料タップリっぽいお味が
ALPIとかPidlのアジア特集のときに売ってる
4個で99セントぐらいのやっすいやつに激似。(←買って食べたことがある)

まぁ、期待したぐーママが悪いんだけれど、

インスタントかぁ

感が最後までぬぐえなかった=敗北感ひしひしだったのでございます。


しかもね、この味なのに

このどんぶりの後ろには

ご丁寧に

分厚いくし切りにしたレモンがついていましたよ。

証拠写真は?
証拠写真は?
すみません、取り忘れました。(←ブロガー失格)

幸い(?)食べ終わってから気がついたのでレモンは絞らなかったのですが、

いったいこれのどこがジャパニーズなのよ!

と担当者に詰め寄りたかったぐーママです。(←詰め寄らなかったけど)


担当者はいったいどこから

ジャパニーズラーメンやUdonにはレモン!

という非常識な常識を得たのでせうか?
タルッとクリックお願いします。→ 



ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様にお知らせ

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会ではチャリティーツアーを行っています。

このツアーの参加費用は福島子供寄付金公益財団法人みちのく未来基金などに100%寄付されるそうです。

ちょっと覗いてみたらシャーロックホームズやハリーポッターなどおもしろそうなテーマのツアーが一杯あります。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。


テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

2015/02/02 (Mon) 09:42
ギョーザ専門店



こんにちわんこ。
おドイツは又雪が降ったんだよ、のタルです。

おドイツは又雪が降ったんだよ


気温は0度前後とそれほど低くはないのですが(←というかおドイツにしては暖冬)
雪かきとタルルンのおPっこ散歩が面倒。

いちいち
雪靴を履いて
ジャケットを着て
マフラーを巻いて
帽子をかぶって
用が済めばそれを又全部脱がなくちゃいけなくて

アー、めんどくさい。



ちょっと前の趣味の会の後に

ねぇ、餃子の専門店があるんだけど行ってみない?

という方がいらっしゃって
ぐーママことpharyはもちろん、他の方達もギョーザスキーだったので即決定。

ミュンヘン大学の近くにある餃子専門店が提供するのは
蒸し餃子と焼き餃子のみ。(←中身はいろいろ選べる)

なんでも材料はみんなBio(ビオ=オーガニック)のものなんだそうです。


サラダも何種類かあったので
みんなで違うものを取って少しずつ味見してみました。

わさびソース
ギョーザ専門店 サラダわさびソース
すごく辛くてちょっと食べづらかった。

甘辛ソース
ギョーザ専門店 サラダ甘辛ソース
ぐーママはこれが一番好きかな。

ピーナッツソース。
ギョーザ専門店 サラダピーナッツソース
これもおいしかった。

一緒に行ったのは5人だったので
ギョーザはそれぞれ中身が違うもの(エビ・挽肉・野菜・そのミックスなど)を選んでみんなでシェア

一皿に10個のっているので
5種類の味の違うものを各自2個ずつ食べました。

見た目がおんなじだから写真は一枚ずつ載せますね。

こちら焼き餃子。
ギョーザ専門店 焼きギョーザ
表面がパリッとしておいしかった。

こちら蒸し餃子。
ギョーザ専門店 蒸しギョーザ
こちらもおいしい。

焼き餃子と蒸し餃子、甲乙つけがたいです。
なので今回のように
何種類かを何人かでシェアするのが一番いいような気がします。


ぐーママとあと3人はレモンとショウガと蜂蜜の飲み物を選んだのだけれど
ビール好きなお友達はもちろんビール。

デモね、ここのビールのコップ、


こんなに小さいの。
ギョーザ専門店 ビールのコップが日本みたい
日本の食堂のビールみたいねーってみんなで笑っていました。(←バイエルンのビールは種類にもよるけれど大抵500mlのグラスで出されます)


もう一人のお友達はなんとかいう、誰も知らないお茶を頼んでみました。

このお茶いれぷかぷか浮いてかわいいでしょ。
ギョーザ専門店 味のしないお茶
ぐーママもほしいかも?

ところがところが、肝心のお茶は
いくらお湯に浸していても
ぜんぜんお茶の味がしなかったんですって。

っていうか、色もぜんぜん出なかったのよね。
ずっとお湯の色(=透明)のまま。

お茶の葉が少なかったのかなー?
でも結構入っていたしー。

お湯の温度が低かったのかなー?
でも十分熱かったしー。

もともとそういうお茶だったんじゃない?
そういうお茶だったんじゃない?
その辺のところは定かではありませんが、

お茶の味がしない(=ただのお湯みたい)ものに2ユーロ近くも払ったお友達が
気の毒でした。


デネー、このお店のおトイレに入ったらねー、

ぐーママ、思わず

ウワッ!

って思って写真撮っちゃった。


その写真は次の記事でご紹介します。
タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

2015/01/30 (Fri) 08:41
比較検討



こんにちわんこ。
雪の中を颯爽と走るタルです。タッタカター。

雪の中を颯爽と走るタルです。タッタカター
ちょこっと上がった前足がモエポイントです!


ちょっと前に趣味の会のお友達と行った日本レストランA。

お友達の食べた天ぷらランチ。
日本レストランA お友達の食べた天ぷらランチ
サクサクしておいしかった。

もう一人のお友達が食べた塩サバランチ。
日本レストランA もう一人のお友達が食べた塩サバランチ
サバが大きくて食べ甲斐があるケド、
大きいだけにもっと大根おろしがほしかったわ。

うーん、確かにこれじゃ少ないかな?

ぐーママことpharyがおうちでサバを焼くときは(←サバはうちの町のトルコのお店で小ぶりだけど活きのいいのが手に入る)この3倍以上の大根おろしを添えるわね。


サシミスキーのぐーママが選んだのは海鮮チラシ。
レストランA サシミスキーのぐーママは海鮮チラシ
ランチなのでサラダとお味噌汁と沢庵がつきます。(←サラダは初めに食べちゃった)

まぁ、おいしかったのですが、
ずっと前に食べたほかのお店の海鮮チラシに比べると
お刺身の量が少ないのが不満。

ほらね、エビは大きいんだけど
レストランA エビは大きいんだけど ガリとタクワンとキュウリと卵でゴハンの上の約3分の一以上が占められている
ガリと沢庵とキュウリと卵でゴハンの上の面積の約3分の一以上が占められているでしょ?

ぐーママ的には海鮮チラシなのにタクワンがのっていること自体が

え~?

なんだけど、その上
ランチのセットとしてさらに沢庵がついてくるから
合計5枚(あれ、6枚だったかな?)の沢庵ってちょっと多い気がするの。
せめて沢庵じゃないものをのせてくれたらいいのに。

比較のために他の日本レストランBの海鮮チラシのお写真を載せてみませう。
ぐーママが食べた海鮮チラシ。
エビはちっさいケドお刺身率が高いでしょ?
実はこちらの方がお値段的には確か1~2ユーロお安い。

単純に考えたらBの方がいいようだけれど

Bの場合こういうことがあったから一概にBの方がいいとも言えないのよ。


お刺身が少なめだけど味が安定しているA

時々ゴハンが?なときがあるけどお刺身率が高い

皆さんだったらどちらを選びます?


ついでに書くとAのランチには昔小さなデザートがついていたのだけれど、今はないのよ。
それなのにお値段は高くなっていて悲しい。
タルッとクリックお願いします。→ 





テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE