fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2022/03/29 (Tue) 00:24
また和食しかも麺類



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。


なんといふことでせう!
明後日にはおドイツに向けて出発といふのに
また早朝4時半に目が覚めてしまいました。
時差ぼけがまだ続いているのでせうか?
それとも歳をとったから早く目が覚めちゃうとか、、、、?

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい
妥協と紐パン
もっと日本みたい
命知らずの鳥
例の日本のあそこへ
まさかこんなに大きいとは

きのふ
もシュノーケリングを楽しみました。

初めはこのビーチにしようと思ったのですが、
はじめはこのびーちにいった

シュノーケルを楽しむには余り適さない気がして
シュノーケルを楽しむには余り適さない気がして

結局その隣のビーチ(昨日と同じところ)へ移動。
シートを敷いたところも昨日と同じ。
結局その隣のビーチ(昨日と同じところ)へ移動。 シートを敷いたところも昨日と同じ。
引き潮で昨日よりも水位が低いから?
魚が多かったです。
サヨリの群れや小さいウツボにも遭遇。

日曜日のせいか
日曜日のせいか屋台もいくつか出ていた。
屋台とかが出ていたので

オアフ島で2回目の
ガーリックシュリンプゲット
ガーリックシュリンプゲット〜。

こんな屋台でも
お林檎ウォッチが使えたことと
チップをしっかりとられたことにびっくり。

ゴハンは
ゴハンはやっぱりまずい。
安定の不味さ。

ハワイに来てから美味しいゴハン(←この場合お米を炊いたものね)に当たったことがありません。

ハワイってけっこうゴハンが料理の付け合わせに出ることが多いと思うのですが、
日系移民が沢山入っているはずなのに
このゴハンの不味さはなんなの?

ゴハン自体が大したことないせいか
ハワイ名物のスパムおにぎりもあまり美味しいと思いませんでした。(←某日系スーパーのお寿司は例外的に美味しかったです)

なのでエビとサラダだけ食べました。
それでもお腹がいっぱい。

その後は
ニンニク臭さ振り撒きマシンと化したぐーママです。(←だんな君はこういう屋台のものは食べない)


夕食はおねえちゃんと合流してホノルルで評判がいいというお蕎麦屋さんへ。
ホノルルでは和食ばっかり食べてます。
他のものを食べたいと思わないんですもの。(←例外・ガーリックシュリンプ)

お手拭きが日本っぽい。
夕食はおねえちゃんと合流してホノルルで評判がいいお蕎麦屋さんへ。

突き出し。
突き出し

ぐーママは冷たいかけそばに
ぐーママは冷たいかけそばになめ茸、とろろ、納豆をトッピング。
なめ茸、とろろ、納豆をトッピング。

久しぶり(母が亡くなった時に日本で食べたのが最後だから3年ぶり)のお蕎麦と
ぬめぬめトリオが超絶美味しかったです。

おねえちゃんは
おねえちゃんは同じ内容で温かいお蕎麦。
同じ内容で温かいお蕎麦。

天ぷら好きのだんな君は
天ぷら好きのだんな君は安定の天ざる。
大好きな天ざる。

食後はちゃんと蕎麦湯もついてきた。

デザートは
アイスクリームの天ぷら
アイスクリームの天ぷらと

揚げ餅ぜんざいをシェア。
揚げ餅ぜんざい
両方とも美味しかったのですが、
食べなきゃよかったです。

この後腹ごなしも兼ねて歩いてホテルに帰ったのですが(←徒歩20分ぐらいの道のり)
お腹がはち切れそうでそりゃあ苦しかったんですよ。

せっかく持ってきたのにこれまでほとんど使わなかったので、(←支払いは全てカード)
今回の支払いはドルの現金でしました。



おまけ

このお店は酒の肴になるものも提供しているのに、
このお店は酒の肴になるものも提供しているのに、アルコールとグラス類は自分で持ってこなくてはならない。
アルコールとグラス類は自分で持ってこなくてはなリません。
冷たいビールとか飲みたい人は大変ですね。



おまけ 2

駐車場や

その辺を歩きまわってやたらときの声をあげていた雄鶏。
やたらと鬨の声を上げていた雄鶏
誰かが飼っているのかそれとも野生なのか?


駐車場やフードコートを
駐車場やフードコートを我が物顔で歩き回り
我が物顔で歩き回り

雌鶏数羽とひよこも多数いました。
雌鶏数羽と多数のひよこもいた。
「鶏に餌をやらないでください」の看板があったところを見ると
飼っているわけでは無いようです。

そういえばハワイ島の路上にも
ダイヤモンドヘッド周辺の公園とかにも
やたらと鶏がいました。

これはポリネシアカルチャーセンターの駐車場にいた鶏。
これはポリネシアカルチャーセンターの駐車場にいた鶏。

やっぱり野生なのか?
やっぱり野生なのか?
↑この車結構なスピードで走っているんですよ。


おまけ 3

そういえばハワイは26日から屋内でのマスク着用義務がなくなったのです。
今のホテルの部屋は7階にあるのですが、
ロビーに降りる時に途中で乗ってきた人たちがノーマスクだったのでびっくりしたら
そういうわけでした。

しかしこのコロナ禍、
エレベーターに誰か乗っていたらパスして次のに乗りませんか?
ノーマスクの他人と一緒に狭いところに閉じ込められて
ものすごく緊張しました。


ハワイ州のコロナ情報サイトによると

3月26日以降、屋内のマスク着用は必須ではないものの、イゲ州知事は予防のためのマスク着用を推奨することを述べました。

ということで
ぐーママたちは引き続きマスクをつけていますが、
90%ぐらいの人はもう着けていません。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイシュノーケリング評判の良い蕎麦屋なめ茸とろろ納豆ヌメヌメトリオ天ざるアイスクリームの天ぷら揚げ餅ぜんざい

2022/03/27 (Sun) 19:04
まさかこんなに大きいとは!




こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい
妥協と紐パン
もっと日本みたい
命知らずの鳥
例の日本のあそこへ


けふは
一昨日偶然見つけて
良さげだったビーチで
一昨日偶然見つけて 良さげだったビーチで シュノーケルしてきました
シュノーケルしてきました。

ネットで調べてみたら
シャークスコーブという
シュノーケリングのスポットでした。

時折霧雨がパラついたりしましたが、
おおむねいい天気で
ヤシの半木陰の場所で半日過ごしました。
ヤシの半木陰の場所で半日過ごしました。

70番の日焼け止めを何度も塗り替え、
シュノーケルをする時以外はずっとお帽子をかぶっていたのに
お顔のシミが日に日にクッキリしてきました。シクシク。


夕食はまたうどんでした。

うどんスキーのだんな君が
先日のうどん屋さんと比べてみたいと言ったので
今度は日本で何回か食べたことのあるつるPんたんに行ってみました。


クーポンでいただいた天ぷら。
クーポンでもらった天ぷら

が、ぐーママのつるPんたんデラックスにも
同じものが入っていた
同じ天ぷらが入っていました。

だんな君のカレーうどんはトンカツ入り。
カレーうどんにはトンカツ
注文時に写真を見たはずなのに
トンカツが入っているなんて気が付きませんでした。(←目なし)

丼の大きさと中身の量の多さが
丼の大きさと中身の量の多さが半端ない。
半端ないです。

こんなこととはつゆ知らず、
そんなこととはつゆ知らず

注文時に
空腹に任せて豚カツと揚げ出し豆腐も入れてしまったのです。
注文時に豚カツと揚げ出し豆腐も入れてしまった。
なんといふミステイク!


必死になって食べるだんな君。
必死で食べるだんな君

が、
健闘虚しく
トンカツはお持ち帰りになってしまいました。
トンカツはお持ち帰りになってしまった。 明日の朝カツサンドにでもしよう。
明日の朝カツサンドにでもしようと思います。

お勘定が安い、
お勘定が安い、と思ったらハッピーアワーだったかららしい。 先日の丸亀製麺と比べてどちらがいいかと聞かれたら、軍配はこちらかな?
と思ったらハッピーアワーだったかららしいです。

先日の某日本うどんチェーン店と比べてどちらがいいかと聞かれたら、
軍配はこちらかなー?

ただ、
日本で食べたつるPんたんさんは
お店の雰囲気も、メニューも
もっと上品だったような気がします。

ハワイといふ土地柄に合わせているのでせうか?



おまけ

今まで見たことがない木。
みたことのない木

葉を見ると松の一種かと思いますが
松の一種かと?
どうでせう?

枝の生え方が変わっていますね。
枝の生え方が独特
なんとなくか心を惹きつけられました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイシュノーケリングうどん食べ比べ空腹に任せて注文必死になって食べるトンカツ揚げ出し豆腐カレーうどん

2022/03/27 (Sun) 01:58
例の日本のあそこへ


こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウに
ハワイから近いので
ハワイから近いので

ちょっと日本に
ちょっと日本へ脚を伸ばしました
脚を伸ばしてみました。

のぐーママことpharyです。

嘘です。

でも、
そう言ってもおかしくないほど
そう言ってもおかしくないほど
ワイキキビーチからちょっと離れたところの

ホノルルの町並みや建物の雰囲気は
ワイキキビーチからちょっと離れたところの ホノルルの町並みや建物の雰囲気は日本に似ている

日本のそれと似ていると思いませんか?


今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい
妥協と紐パン
もっと日本みたい
命知らずの鳥

写真のように
きのふの夜から雨模様なので
ビーチに行くのはやめて
パールハーバーへ行ってきました
パールハーバーに行ってきました。

アリゾナ記念館へのボートのネット予約ができなかったので
スタンバイでゲットしようと
列に並んだのが9時半過ぎ。(←そもそものスタートが遅かった)

時折強い雨が降る中立ち尽くすことなんと2時間。
時折強い雨が降る中立ち尽くすことなんと2時間。 さらに
この写真は雨がちょっと止んだときに撮りました。

さらにベンチで待つこと30分。
初っ端から疲れ果ててしまいました。

いろいろ見て回り、
さらに足が棒になったといふのに

だんな君が夕ゴハンに選んだところは

まさかの

某日本うどんチェーン店。

あのー、
あそこはいつ行っても長蛇の列ですけど?
まだ立ちん坊する元気あるんですかー?

と、文句を言いつつも
日本のおうどんが食べたいと言う気持ちもあって
おうどんが食べたい気持ちが勝って並びました
並びましたよ。

かれこれ30分待って
約30分経ってやっとここまでたどり着きました
やっとここ。

温泉卵に天ぷら。
おんたまうどんに天ぷら
麺はシコシコモチモチで美味しかったですが
お汁がこんなに少ないのって普通なんですか?
ちょっと悲しいな。

だんな君はコロッケと海老天。
だんな君はコロッケとスパムむすびツナおにぎり
スパムおにぎりとツナおにぎりは半分こして食べましたが
ちょっと多かったです。

炭水化物摂りすぎ。

美味しいけど、
店内の雰囲気がワサワサして
落ち着いて食べたと言う気がしませんでした。


食べ終わって
食べ終わって外に出てみたら
外に出たら

列はさらに伸びて
列はさらに伸びて角を曲がる位い
角を回るくらい。

ハワイで日本のうどん屋さんが繁盛する不思議。



おまけ

うどん屋さんの列に並んでいる時に
ハワイのムームーのお店をちょっと覗いてみたのですが、

アジア系の店員さんが
ぐーママが日本人とわかると
サッと流暢な日本語に切り替え
マシンガンのようなセールストーク開始。

ホカノオキャクサンニ ワカラナイヨウニ ニホンゴデ イウネ。
ワタシハ ココデマイニチハ ハタライテイナイ。
イマ カッテクレタラ 
10%ヤスクスルヨ。

常套文句ですよねー。

ちょっと心惹かれるムームーがあったのですが
なんとか逃れてきました。

他のお店とお値段とか比べたいし。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイパールハーバー並ぶうどんのチェーン店行列街並みが日本のような雰囲気

2022/03/26 (Sat) 00:49
命知らずの鳥


こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい
妥協と紐パン
もっと日本みたい


きのふは
朝8時過ぎにホテルを出て

午前チウはノースショアの某ビーチでシュノーケリング🤿をし、
ノースショアの某ビーチでシュノーケリング
だんな君の醜い体は良心のぼかし。


その後
12時45分開園のポリネシアカルチャーセンターといふ名の
テーマパークに行ってきたのです。
ポリネシアカルチャーセンター
この写真は日ッチウのパフォーマンス。

夜のショーが終わったのが9時半過ぎ。
帰ってきたのは11時近く。

シャワーを浴びたらバタンキューでした。
この記事は朝4時半に目が覚めて書いています。(←しつこい時差ボケ)
お写真ありすぎなのでおドイツに戻ってからアップします。



ところで
ハワイ島のドライブの時もそうでしたが、
ここ、オアフでも
路上によく

鳥がいるんですけど、
路上に鳥

しかも
走っている車をものともしない
走っている車をものともせず

逃げようともしないって、、、
止まっている時はもとより

これってハワイアルアルなんでせうか?
これってハワイアルアル?

潰してしまいそうで怖いんですけど。
潰しそうで怖い

特に餌になるものが落ちている様子もないのに、、、?

何か彼らを惹きつけるものが
アスファルト上にあるのでせうか?



おまけ

ハワイに来てから路上で見つけた動物のご遺体は

ヤギ(だと思う)2頭。
小型のイノシシ一頭。
なんだかわからない小動物数匹。
鳥一羽。

こんなに車スレスレでいる割に
鳥さんの被害は少ないようです。

さすがというかなんというか。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイシュノーケリングポリネシアカルチャーセンターバタンキュー路上に鳥

2022/03/25 (Fri) 08:39
もっと日本みたい



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい
妥協と紐パン


けふは
あっさりしたものが食べたかったので
日本のスーパーで買ったもので
20220324172442008.jpeg
夕食を済ませることにしました。

刺身の質はともかく(←この値段だから文句は言えない)
20220324172445679.jpeg
ゴハンに関しては
ハワイ島の結構なお値段のお寿司屋さんのものよりずっと良かったです。

ホテルの備え付けのレンジでお湯を沸かして
20220324172443b40.jpeg
同じく部屋にあったお茶を入れました。

こうすると
レストランで食べるのに比べ
3分の1以下の出費ですみます。

時間的に遅くなってから行ったので(←夕方6時過ぎ)
棚には他に

トンカツ弁当
鮭弁当
イクラ丼
ちらし寿司
お好み焼き
唐揚げ弁当
エビフライ弁当
焼売弁当
などがまばらに残っているだけで
結構大きな冷蔵ケースはほとんどカラでした。

せっかくのバカンス中、
毎日こんなのではちょっと惨めですが、
たまにはいいかも。


そのかわり
日本と同様(→ 1日分のプラゴミ)
日本同様プラゴミの山
プラゴミの山ですけど。

ちなみに

日系スーパーのレジの方は
日本と同じように丁寧で親切な応対ぶりでした。

もちろん日本語でお話ししてくれました。



おまけ

日本のスーパーに行く途チウに
日本の某うどん屋さんがあるのですが、

午前11時前に通った時も
夕方6時過ぎに通った時も
長蛇の列ができていました。
日本のうどんチェーン店の前の行列
すごい人気です。

本当はこのうどん屋さんで食べたかったのですが
この行列を見て諦めました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイ日系スーパー寿司鮭弁当トンカツ弁当うどんのチェーン店長蛇の列プラゴミの山

2022/03/24 (Thu) 17:02
妥協と紐パン



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました
日本に来たみたい


けふは5時起きして
ホノルルの定番スポット
ダイヤモンドヘッドに登ってきました。
ダイヤモンドヘッド登頂

後で写真をアップしますが、
ものすごい急な上りと階段の連続で
ぐーママはこの時以来の(→ (*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島 )
ハァハァゼイゼイ、
あんよはプルプルでしたよ。


でも
ステント挿入手術をしていたおかげで
胸が苦しくなったりはしませんでした。
現代医学の進歩に感謝です。


その後はホテルに戻り
朝ゴハンを食べ(←ハワイ?アメリカ?には珍しく朝ゴハン付きのホテル)た後
だんな君の水中眼鏡を買いに行きました。

ネットで探したダイビングショップへ行き、
まず、だんな君の水中眼鏡の修理が可能か尋ねましたが
不可能ということで
新しいのを買おうとしたのに

ここで又ゾロ
なんだかんだと難癖をつけて

こんなものに160ドルも出してられない!

と拒否るだんな君。

もう、いい加減にしてよ!
どうせグダグダいうんだったら
安物で当座を凌げばいいじゃないの。
30mも潜るわけじゃない、
たかがシュノーケリングでしょ。

これがなかったら
ビーチの面白さも半減以下なんだからね。
それともなに、
ぐーママがシュノーケリングしている間
砂浜でぼーっと見ている?
それならそれでいいけどっ?


ぐーママがキレたら
やっと承知して
結局の薬局
100mごとに一軒ある
ABCストアの安物を買いました。


そんなこんなで午前チウをつぶし、
午後2時過ぎにおねえちゃんと合流するまでは
ワイキキビーチの日陰に座って
海水浴客やサーファーを見て過ごしました。

で、気がついたんですけど、
今時のビキニってすごいのがあるのね。

特におパンツのおPり側が
こんなの。

紐パン

おパンツっていふより単なる紐よ、紐‼️

美尻の方ならともかく
ダルンダルンの
小錦おPりの方が着てると(←小錦を知らないヤングな方はググってみてね←ヤング・ググるって言葉自体を知らない方がいるかもだけど))
紐が完全にお肉脂肪に埋もれちゃって

何も履いてないみたいに見えるのよ。

っていうか
食い込みが、、、、、、。(←いらぬお世話)


あんなのを履くなんて
すごい恥知らずなのねー勇気があるわねー。



おまけ

そうはいいつつ
うちのおねえちゃんのおパンツも
面積こそあれ
スケスケで

何のためにおパンツ履く必要があるんだ?

って代物ですけどね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ありえない! - ジャンル : 日記

タグ : ハワイシュノーケリング水中眼鏡ワイキキビーチABCストアサーファービキニ紐パン

2022/03/24 (Thu) 00:37
日本に来たみたい



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント
だんな君が妥協しないのでドライブしました


ぐーママことpharyたちが
ハワイのどこの島にいるか分かりましたか?

ミネットさん、大当たり〜。
さすが元ベテランツァーコンダクターです。


今日は一週間滞在したハワイ島から
コナからホノルルに移動
オアフ島はホノルルへ移動しました。


レンタカーはTOYOTAカローラ。
202203231656089bf.jpeg
周囲の車に比べると小さくてかわいい。

iPhonと繋げたナビの使い方レクチャー中。
2022032316561387e.jpeg
今日からは
通訳兼運転手を務めてくれたおねえちゃんと離れて
だんな君とぐーママだけで
このハワイで生きていかなければなりません。(←大袈裟)

英語大丈夫かしら〜?


おねえちゃんと別れて最初にしたのが
夕食のレストランの予約です。

ホテル近くのお好み焼き屋さんでしたが
日本語ですべてOK。

ちなみに
ホテル横の韓国焼肉屋さんも
日本語OKでした。

ホノルルで日本語が通じるってホントだったんだわ!

ハワイ島では
アルコールはお寿司屋さんでのキリンビールのみだったから、
だんな君は一週間ぶりのアルコール(=ビール)です。
だんな君ははビール、ぐーママははウーロン茶。
ぐーママはウーロン茶。

職人さんの鮮やかなヘラ捌き。
焼き職人さんの鮮やかなヘラ使い

名物ガーリックシュリンプは食べなければ!
ガーリックシュリンプ
ぷりぷりで美味しかった〜。

ハッピーアワーということで
20220323165614eb3.jpeg
2杯目のビールを堪能するだんな君。

この一週間、
アメリカのコッテリ系のものばかり食べていたから(←あとで写真をアップしますね)
殊更日本風のものが美味しく感じられたってこともあるでしょうけど、

牛肉、イカ、エビ、貝柱入りのお好み焼きは
日本の味が殊更美味しく感じる
最高に美味しかったです。

最後にお茶のサービス。
最後にお茶にサービス
水とお茶が無料で飲めるなんて、、、、、

日本みたい〜。



おまけ

ホテルからもらったクーポンを使ったので
15%引きになったのも嬉しかったです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイコナホノルルレンタカー二人だけで生きていかなければならないお好み焼きホノルルは日本語が通じるビール一週間ぶりのアルコールガーリックシュリンプ

2022/03/23 (Wed) 00:00
だんな君が妥協しないのでドライブしました



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

時差ボケはしつこいです。
けふは4時に目が覚めてこれを書いています。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり
リサーチ不足とアクシデント


きのふだんな君の水中眼鏡が壊れてしまったので
朝ゴハンの後、
なんでも売っている大型スーパーに買いに行きました。

が、

なんだかんだと難癖をつけて
結局買わずじまいのだんな君。

時間を無駄にしただけでした。

シュノーケリングをする予定だったのがパーになったので
天気も今ひとつだったし(←雨が降ったりやんだり)
初日に行ったところでしたが、
一部見回りきれなかったところがあったので

もう一度島の南部に出かけ、
自然の力、自然の脅威を堪能してきました
自然の力、自然の脅威を堪能してきました。

そういえば、
ぐーママたちがどこにいるのか
まだ明記していませんでしたが

わかった方はいらっしゃいますか?

ヒントは
①空港の写真
外から見たコナ空港

②マンタナイトシュノーケリング
夜のマンタを見るツアーに参加

③高いお山で見る星空(←ぐーママたちの計画はポシャったけど)

④これを書いちゃったらみんなにわかってしまうので「続きを読む」をクリックしてください。


けふはホノルルに移動します。

そこでおねえちゃんと別れ(←おねえちゃんはハワイへ来た本来の目的がある)
だんな君と二人きりです。

ホノルルは日本語が通じると云ふ話ですが
今からドキドキです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



続きを読む »

テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイ水中眼鏡大型スーパー時間の無駄自然の力自然の脅威

2022/03/22 (Tue) 02:00
リサーチ不足とアクシデント



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

時差ボケは
徐々に修正されていき、
けふは6時に目が覚めました。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力
みんなしっとり


きのふは
午前チウシュノーケルを楽しみ、
午後は日曜マーケットをひやかし、
夜はマンタの群れを見るツァーに参加するといふ
夜のマンタを見るツアーに参加
中身の濃い一日でした。

全身凍えてマンタツァーから戻ってきて(←詳しくは後日)
じっくりと湯船に浸かり(←今回の部屋はバスタブ付き)

興奮冷めやらぬままFBなどアップしているうちに
11時を過ぎてしまってからの睡眠、
というシチュエーションが
時差ボケ修正に役立ったかもしれません。



けふは
高いお山に登って
綺麗な星空を見ようと思っていたのですが、
ぐーママたちの借りたレンタカーでは
その険しい道を登れない、
正確には危険なので登ってはいけない(←保険適用外になる)
ということがわかったので
泣く泣く諦めました。😭

そういうわけで
突然予定なしになってしまったので

どこかでシュノーケルをして
後はのんびりするつもりです。

ホテルにプールはありますが、
滞在するホテルにプールはありますが

海で遊ぶ方が絶対にいいでせう。
海で遊ぶ方が断然いいでせう。



付け足し

ここまで書いて、
一旦アップしたのに、
ここにきて突発事故が、、、、。

だんな君のお高い水中眼鏡が壊れてしまいましたーーーーー!

ゴムがついている部分が何故かバッキリ折れてしまって、、、、。

下手にお高かっただけに、
ケチなだんな君はおドイツに持ち帰って修理に出すと言ってます。

それはいいのですが、
けふのシュノーケリングはパーになりそうです。

今おねえちゃんとだんな君で
今日の予定の立て直しをしています。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイシュノーケリング日曜マーケットマンタ夜のツアーリサーチ不足レンタカーでは行けない綺麗な星空保険適用外

2022/03/20 (Sun) 22:19
みんなしっとり



こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

未だ時差ボケが取れず
真夜中3時に目が覚めこれを書いています。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港
流石南国のものは強力

きのふは
朝5時起きして
ホェールウォッチングへ出かけ、
朝5時起きしてホェールウォッチングへ
なんとかクジラさんたちに出会うことができました。
あとで動画アップしますね。

ガイドが超イケメンのお兄さんでしたが、
機関銃のような英語の説明がチラッとしかわからず
いろいろジョークを言っているらしいのに、

みなさんが笑っている中
一人寂しく曖昧な微笑みを浮かべ続けるといふ
悲しい状態でした。


ところでこの南の島にやってきて
すでに四日が過ぎたわけですが、

ぐーママのみならず
だんな君もおねえちゃんも
お肌がしっとりすべすべになっているのは

湿気の多い気候のせいでせうか?

それとも
水が柔らかいせいでせうか?

実際
こちらに来てからハンドクリームを一切塗っていませんが
お手手はしっとり、
お顔も、
ともすると乳液だけつければ
デイクリームもナイトクリームもなしでいけそうです。

おねえちゃんに至っては
赤ちゃんの頃から長年悩ませられている
アトピー症状がすっかり治まって
いつもカリカリしている
肘の内側や膝の裏側がツルツルになっています。

こうなると
髪の毛がしっとりなのも、
新しいヘアオイルのせいだけではないような?


けふは
日ッチウはシュノーケリングを楽しみ、
夜はマンタを見に行くツァーに参加する予定です。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : 時差ボケハワイホェールウオッチングお肌がしっとり超イケメンのお兄さん英語がわからないシュノーケリングマンタ

2022/03/19 (Sat) 17:30
流石南国のものは強力




こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ
最終目的地の空港


けふは滞在先の島の北の方を
おねえちゃんの運転でドライブし、
滝をふたつ見てきました。

出発前に
大型スーパーに寄って
柔肌を守るための日焼け止めを購入。

なんとドイツでは見たことのないSPF70のものがあったので
SPF70
もちろん迷うことなく手に取りましたよ。

あれ、ぐーママが知らないだけで
おドイツにもあるのかしら?

とにかく、
これまでの経験で

SPF50番をつけても
バカンスの後のお肌は散々んなことになる。

と、分かっていますからね。


明日はこの日焼け止めをばっちり塗って
クジラのウォッチングに行ってきます。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイ南国ののもの強力日焼け止めSPF70

2022/03/19 (Sat) 00:32
最終目的地の空港

こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウ、
けふも時差ぼけで
午前2時に目が覚めてしまったぐーママことpharyです。

それから頑張って目を瞑って横になり続け、
さっき5時にゴソゴソ起き出して、
ぐっすり眠っている(←時差ボケなしなの?)だんな君とおねえちゃんに遠慮して
トイレの上でこれを書いています。


今回のバカンスのこれまでの記事はこちら.↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸
常夏の島へ


もう一昨日のことになりますが、
ホノルルから更に飛んで

飛行機からタラップを使って降りて

到着したのはこんなところ。
最終目的地に到着
出発ゲートは多分ここ1か所と思われます。

到着客が続々と
到着客が続々と
空港内に入ってきて

このゲートを通って
荷物受け取りに
荷物の受け取り場所に向かいます。

え、荷物受け取りは
荷物受け取りはあそこ
あそこ?

荷物の受け取りも
荷物受け取りも半分外
半分外。
ターンテーブルもひとつしかありません。
風雨の時なんか大変そうです。

そんな天候には滅多にならないのかしら?

空港の外観。
外から見たコナ空港
ちょっと見空港とは思えませんよね。

一体どこだかわかりますか?

コロナ以前は日本からの直行便がきていたので
わかる人はたくさんいると思います。



おまけ

ホノルルから最終目的地までの飛行中のサービスは
水だけでした。

その水ったら
ジャングルレイン
Jungle Rain!

まさか、、、、

ネーミングだけですよね?

でも、お味もなんだかそれっぽいような、、、、?


おまけ 2
タラップを使っての降機は久しぶりでした。
格安航空会社を使って行ったロンドン旅行以来?
(その時のブログはこちら→ ロンドン2016年)

今のタラップって
階段じゃなくてスロープなんですね。

さすが、、、

でもおねえちゃん曰く

こっちの人ってデBが多いからじゃない?


確かに
ロサンゼルスについてからこのかた

‼️

と思うようなオデBさんは
空港職人さんを含め数限りなく見かけました。

ありえるかも?


アメリカのオデBさんは
おドイツのオデBさんとは
また違ったタイプの太りようかも?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : ハワイ航空機内サービスは水だけ空港荷物受け取りは半分外ちょっと見空港とは思えない日本からの直行便

2022/03/18 (Fri) 00:43
常夏の島へ


こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのぐーママことpharyです。

これまでの記事はこちら。 ↓
ちゃんと読みましょうね
人生初のアメリカ上陸


きのふはロサンゼルスを発ち、
ロサンゼルスからさらに西に6時間
ハワイアン航空でさらに西へ6時間移動しました。

もう時差がなにがなにやらでヘロヘロです。


ハワイアン航空はスーツケース一個につき
スーツケース一つあたり30ドル
30ドルの料金がかかりました。

そして

コロナ関係の書類が全てOKになると、
証明のための腕輪を巻いてもらいます。
コロナの書類が処理されるとつけられる腕輪は、ハワイに入るまで取ってはいけない
これはハワイの目的地に着くまで取ってはいけないのです。

飛行中の安全確認のビデオはいかにもハワイっぽいです。
ハワイアン航空の機上説明

砂浜に書かれた非常口。
砂浜に書描かれた非常出入り口。

酸素吸入の説明は
酸素吸入機の説明
マウナケア山上でせうか?

この爽やかお兄さんたちが
この爽やかお兄さんたちが

救命具の使い方のデモンストレーションをしてくれました。
救命具の使い方をデモンストレーションしてくれました。


ホノルル空港は通路がお外〜。
ホノルル空港は通路がお外。

ここからさらに
ここからさらに目的地に向かって飛びます。
目的地に向けて飛びました。


昨夜はゴハンを食べた後
もう立っていられなくて

まさに倒れるようにベッドに横になり、
瞬速で深い眠りに落ち、

現地時間の午前2時に目が覚めました。
4時まで頑張って横になっていましたが、
もそもそ起き出してブログを書いています。


おまけ

ホノルル空港のおトイレマークがかわい〜。

ホノルル空港のおトイレマークがかわいい






おまけ 2

ここまで
おねえちゃんがいなければ
入国審査や、
乗り換えのチェックイン、
レンタカーの借り出し、
ホテルのチェックインまで

すっかりおまかせです。

だんな君は少し英語を話しますが、
ちょっと込み入ったことになると苦戦。

ぐーママに至っては
中、高、大の8年間の英語学習をものの見事に忘れてしまっています。
頑張って話しても、
途中から知らないうちにおドイツ語になってしまうという、、、、、。

一週間後にホノルルに戻って
おねえちゃんと別行動になるなったらどうなることやら、、、。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ハワイ - ジャンル : 旅行

タグ : さらに西へハワイアン航空飛行中の安全確認のビデオいかにもハワイらしい爽やかお兄さんたちホノルル空港おトイレマーク瞬速で眠りに落ちる時差ボケ

2022/03/16 (Wed) 13:03
人生初のアメリカ上陸


こんにちわんこ。
絶賛バカンスチウのごぐーママことpharyです。

お昼にミュンヘンを飛び立って
地球を西へぐるっと回り、
地球をぐるっと西に回り
ぐーママ人生初のアメリカ本土上陸です。

入国審査のやり取りは、
おねえちゃんがいなかったらかなり苦戦したかと思われます。

英語ができないのに加えて
透明プラチックのボード越しで
入国管理官の声がよく聞こえず、
毎日英語で仕事をしているおねえちゃんでさえ
何回も聞き返していました。

それでも旅行前にESTAや、コロナ関係の書類を提出していたので
かなり簡単でした。
指紋を取るのに機械の調子が悪かったのか
ちょっと時間がかかりましたけど。

入国管理官はアフリカ系の方でしたが、
噂に聞くほど意地悪でも、
無愛想でもなく、
むしろジョークを交えてとっても親切でした。


今日はここに一泊。
ここで一泊。
明日、本来の目的地(←どこだかわかりますか?おねえちゃんは既に4回目です)に向かいます。


ホテルに入ったのが
おドイツ時間の真夜中2時。

おねえちゃんは
その30分後には
現地に住む友達にピックアップされて
食事に出かけました。

無敵の体力です。
もう四捨五入したらアラフォーになるといふのに、、、。

パパとママも一緒にどう?

と聞かれましたが、
体力的にもう無理で
早々にシャワーを浴びて
だんな君はベッドへ。

ぐーママもこれを書いたら寝ます。


おまけ 

仕事でシカゴに来ているおにいちゃんからメールが来ました。

ゴハン食べるんだったら、
オレがアプリで注文してやろうか?
ホテルのロビーで受け取ることができるぜ。

こちらもお断りしました。

ちなみにおにいちゃんは
ハンバーガー二つとフライドポテトをホテルに配達してもらって
チップ込みで30ドル払ったそうです。

アメリカってお高いのねー。


おまけ 2

空港で無料のコロナの検査キットをもらいました。(←ただのものはとりあえずもらう)

なにこのデカさ!?
アメリカの空港でもらった無料のコロナ検査キット
携帯がおもちゃに見えるじゃないですか!


鼻での検査なのですが、
5セット入っているおドイツの箱の五倍以上の大きさなのに
こんなに大きいのにたったにセット入り。
2セットだけって、、、、!

アメリカ人はお鼻👃も大きいのかしら?


うう、こんなことを書いているうちに
おドイツ時間の明け方5時になってしまいました。

寝ます。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : バカンス地球を西にぐるっと回るアメリカ上陸入国管理官無敵の体力コロナ検査キット

2022/03/15 (Tue) 16:51
ちゃんと読みましょうね



こんにちわんこ。
ママリンは、
広場にて5
焦りに焦ったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2006年・二歳の時のタルちゃんです。


バカンスに出発前で
コロナの検査に行ったり
Lupthansaの書類と格闘したり
バタバタして
バケツコンポストの続きは書く余裕がありませんでした。


だって、Lutphansaったらひどいのよ。


コロナテストの結果も陰性だったし、やれやれ
じゃ、全ての書類をLupthansaさんに送ろうかしらね。

送信、ピッ!

速攻返事が来たわ。
これでボーディングカードゲット、、、、

あれ?

受理できません。


えぇぇぇぇぇーーーーっ
何よこれー!?

書類は全部OKなはずよ。
だって同じ書類を送ったおねえちゃんは
ちゃんと受理されているんですもの。

ぐーママの書類は
この時おねえちゃんに全部チェックしてもらってるし。→おねえちゃんが来たのでまたちょっと贅沢


焦って焦って
いろいろ見直して
格闘すること約4時間。

最後におドイツ語の画面に切り替えてやっとわかりました。

というか、
最初に日本語の画面をざーッと流していって
この部分を読んだのですが
日本語の画面の説明
書類を提出できる時間は出発の72時間前から8時間前までですのでご注意ください。

これって

8時間前までに書類が提出できなかったら飛べない

って受け取れるじゃないですか!

だから焦ったのよ。

だから、
なんとかスキャンした書類を送ろうと
がんばって、
でも、どうしても送れなくて
心折れそうになった時に

また戻ったドイツ語の画面でここを見つけて
ドイツ語の画面ではこう
Sollten Sie unser Angebot nicht nutzen, können Sie ihre cronabezogenen Dokumente auch am Check in Schalter vorzeigen.
(メールであらかじめ書類を送ってチェックしてもらう)特典をご利用にならない場合は、チェックインカウンターでコロナ関連書類をご提示いただくことも可能です。

なんだ、
だったら送れなくても大丈夫じゃない。

日本語の画面で、これ、書いてあった?

と思ってもう一度日本語画面に戻ってみたら、
ちゃんと同じことが書いてありました。


間違ったらいけないと思って
100%理解できる日本語画面に切り替えたのに

肝心なところを読み落としていました〜〜〜、あははははー。


、、、、、、、、、、、、、、、、。


この四時間、
完全に無駄だったわ。


でもさ、
そもそもどうしてメールでのチェックイン、受け付けてもらえないのよー!?




明日は早いので寝ます。


何年かぶりでエコノミーで12時間の飛行です。

体、大丈夫かしら?
ギシギシになりそう。

それよりエコノミー症候群にならないよう気をつけなくちゃ。




追記

今空港です。
書類は無事チェックしてもらい
ボーディングカードももらえました。

では行ってます。
しばらくブログ更新できるかわかりません。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ありえない! - ジャンル : 日記

タグ : ドイツ語日本語意味が違っているボーディングカードゲットできない書類は全部OKなはず100%理解できる日本語

2018/08/31 (Fri) 09:32
さよならベトナム



こんにちわんこ。
相変わらずお座りするときは後足ピーン
相変わらずお座りするときは後足ピーン、のタルです。

この写真は8月28日に撮ったものです。

けふは
この時とは打って変わって雨+曇り空。
気温も17℃ぐらいまで下がっています。
寒いです。
あぁ、もう夏も終わりかなぁ。


去年の11月に
おにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことを書いているいまさらシリーズです

すみません、
前回の記事に「これで最後」なんて書いたのですが、
もう一回ありました。

これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所

ハノイ穴倉カフェー
歩道の多様性
ベトナム 小ネタ

帰りの空港での写真もあるんでした。

帰りの飛行機は夜の便だったので
午後もゆっくり穴倉カフェーなどに行けたのでした。

ハノイ空港にいくつかあったレストランの中で
ハノイ空港にいくつかあったレストランの中で 一番雰囲気がよさそうなところで
一番雰囲気がよさそうなところで

ベトナムでの最後のゴハンを食べました。
ベトナムでの最後のゴハンを食べました。

ベトナム音楽の生演奏付きです。
ベトナム音楽の生演奏付き

ベトナム最後のゴハンだっていうのに
ベトナム最後のゴハンだっていうのに
ぐーママ以外の3人(←だんな君、おねえちゃん、B君←末っ子はリュックサック背負って約一か月のベトナム一人旅チウ)は

ハンバーガー+ポメスなんていう、らしからぬゴハンをチョイス。
ハンバーガー+ポメスなんていう、らしからぬゴハンをチョイス
もうベトナム料理は飽きちゃったんだそうです。

だめねぇ、みんな。
そんなものはおドイツに帰ったらいくらでも食べられるじゃない。

というぐーママことpharyは
ベトナムの炊き込みゴハン
ベトナムの炊き込みゴハンを食べました。
一口食べて

あ、でもやっぱりフォーかブンにすればよかったかな?

と思ったけれど後の祭り。
いや、これはこれでおいしかったのですが、
自分はやっぱりメンスキーなのだと改めて思った次第です。

お値段は空港のレストランだけに、
街中と違ってちょっとお高めでした。(567000VND=約2700円←それでも安い)

その割にウエイトレスのお姉さんの態度が今一つフレンドリーではなかったです。
遅い時間でほかにお客さんがいなかったのに、
ぐーママたちが入っていったから仕事しなくちゃいけなくて不機嫌だったのかも?

ハノイからバンコックへ向かうタイ航空のゴハン。
ハノイからバンコックへ向かうタイ航空のゴハン
しいて言えば炊き込みゴハンのゴハンを麺に換えたようなものでおいしかったです。

ついさっき空港でゴハンを食べたばかりというのにこれもしっかり食べちゃったぐー家御一行様、
生まれて以来、目の前にある食べ物はすべて食べるというB君はともかく、
ほかの3人はベトナム滞在チウに胃が大きくなったに違いありません。

バンコックではミュンヘン行きの飛行機の出発が大幅に遅れ
みんなクタクタになってしまいました。

早く寝たいのにまたゴハンです。(←でもこのころにはまたお腹がすいていた)
おドイツのグルアッシュにスパゲティみたいな組み合わせ
ぐーママはおドイツのグルアッシュのようなものにスパゲティの組み合わせ。

だんな君はゴハンにトリのソテー、、、だったかな?(←何しろ10か月も前のことなのですっかり忘れている)
だんな君はゴハンにトリのソテー、、、だったかな?
こっちの方がおいしかった。(←だんな君が違うものを食べると必ず味見する)


食べ終わってさぁ寝ようと思ったのですが、
来るときの便で途中まで見た映画の続きが気になって
それを先に見て
そのあとは目をつぶり(←といってもエコノミー席ではぐっすり寝られない)

ハッと気が付けば朝ゴハンの時間。(←しっかり寝てるじゃないの)
朝ゴハン。 朝からこのボリューム?
朝からこのボリューム?

と思うのですが、結局全部食べるぐーママ。


11月19日早朝6時25分にミュンヘンに到着。
11月19日早朝6時25分にミュンヘンに到着

ミュンヘン空港はすっかりクリスマスの雰囲気になっていました。
ミュンヘン空港はすっかりクリスマスの雰囲気になっていました。

あ~ぁ、うちに帰ったらさっそくクリスマスの準備しなくちゃなー。
あ~ぁ、クリスマスの準備しなくちゃなー。
と、現実に戻ったような気持ちになったのを覚えています。

たった9日間だったのに
中身の濃ーいベトナム滞在でした。


あぁ、これでやっとベトナム滞在記を書き終わりました。
長々とお付き合いありがとうござました。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : ベトナムハノイ空港ベトナムでの最後のゴハンベトナム音楽の生演奏ハンバーガー+ポメスベトナムの炊き込みゴハンタイ航空朝ゴハン朝からこのボリューム?ミュンヘン空港はすっかりクリスマスの雰囲気

2018/08/30 (Thu) 03:36
ベトナム 小ネタ



こんにちわんこ。
しばらく末っ子ちゃんに会ってないなー
しばらく末っ子ちゃんに会ってないなー、のタルです。


けふもお友達と冷やし中華を作るとか何とか言ってたし、
交通費を出して親のところに来るよりも
自宅で友達とワイワイするのが楽しいのだから仕方がないです。

誰も遊ぶ相手がいないときか
手のかかる和食(←といっても家庭料理)を食べたいときだけママレストランに来るのですよ。



去年の11月に(←え?)
おにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことを書いているいまさらシリーズです

これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所

ハノイ穴倉カフェー
歩道の多様性


ベトナム旅行記最後はベトナムの小ネタ写真集。

今見ると大したことのない小ネタだったかな?

程度のものですが、
せっかく撮った写真なので、
話の種にアップします。

ハノイ市内の信号機についているこれ ↓
ロンドンにもあった
あと何秒で信号が変わるかを示しています。
あの、バイクの波が(→)
少しでもスムーズに動くようにするためでせうか?

あ、でも、ロンドンの一部の信号、
しかも大して交通量のないところのもこうなっていたような記憶が。


バイクだけではなく、車も

車線に関係なく、隙間があれば入り込む!

的な運転をしているベトナム。
ハノイの交通事故1
当然事故も起きますよねー。

ただでさえ渋滞気味なのに
ハノイの交通事故2

この事故のためにさらに路上がカオス状態になっていました。
ハノイの交通事故3
この時ぐーママたちはホテルから町中に向かって歩いて移動チウだったのですが、

角を一つ曲がったらそこにはタイミングよくお巡りさんたちが。
ハノイのおまわりさん
でも、事故には全然気が付いてない様子。(←30mと離れていないのに)

事故のことを誰も知らせないのかしら?

と思いつつ、ベトナム語が分からないので
ぐーママたちもスルーして通り過ぎてきました。


そうかと思えば
フーコック島から戻ってくる途チウで取り締まりをしているお巡りさんを見かけました。
長すぎた
バイクで何でも運ぶベトナムですが、(→ハノイの衝撃 第一弾
さすがにこれは長すぎたようです。

この鉄材(?)、写真には写っていませんが
後ろの方にも同じくらい長く突き出ていたんですよ。

バイクの5倍ぐらいの長さのものをよく運ぶ気になりましたね。
カーブのところで他のバイクや車に絶対ぶつかるでしょうよ。


フーコック島空港では
なぜかたくさんの日本のお菓子が売られていました。
フーコック島空港で日本のお菓子1

韓国のお菓子もありましたが、
フーコック島空港で日本のお菓子4

圧倒的に多かったのは日本のお菓子、、、、
フーコック島空港で日本のお菓子3
と、思いきや、

どれもこれもが台湾製でした。
フーコック島空港で日本のお菓子2
おドイツのアジアショップで売られているものもそうですが、
日本語が書いていあっても日本製とは限らないですね。


お土産に何かベトナムの食べ物はないかな?

と、探してやっとベトナム製のお茶を見つけたのですが、
賞味期限いつから一年?
賞味期限一年以内となっているのに

製造年月日がどこにも書かれていないってどういうことですか?
いったいいつから一年以内なの?

売り子さんに聞いても困った顔をするだけだし、
お友達へのお土産にするつもりだったので
曖昧なままではと、結局そこでは買わずじまいでした。(←後でハノイ市内で買った)


ベトナムのつまようじは
つまようじは細い1
ものすごく細いので、
初めは

大丈夫かしら?
つまようじは細い2
と、心配だったのですが、
竹製だからでせうか、
全然折れたりしませんでした。

でも、年を取って歯の隙間が大きくなったぐーママには
ちょっと物足りなかったというか、使いづらかったです。


小ネタとはちょっと違うのですが

末っ子はフーコック島空港でチェックインの時
リュックサックが壊れないように大きなゴミ袋に入れてもらったのですが、

係の人がその口をうまく結べなくて何度もやり直すのを見かねて
ベルトコンベアにピョンと飛び乗ってリュックのところまでパタパタ歩いていき、
ゴミ袋の絞め方指導
こうするのよ!

と、結んで見せていました。

さすがリュックサックを担いで世界旅行をした猛者だけあります。
末っ子?世界旅行?という方こちらをクリック→リュック背負って世界旅行

空港で見かけたかわいいカリアゲ君。
刈り上げ君
なんか

いかにもベトナムの子!

って感じだったので思わず写真撮っちゃいました。
水上人形劇場のお人形にちょっと雰囲気が似ていました。(→お人形のインパクト


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : 小ネタハノイ市内の信号機隙間があれば入り込む!バイクで何でも運ぶベトナム日本のお菓子どれもこれもが台湾製日本語が書いていあっても日本製とは限らない賞味期限一年以内製造年月日がどこにも書かれていないベトナムのつまようじ

2018/08/26 (Sun) 06:20
歩道の多様性




こんにちわんこ。
けふはいまさらシリーズベトナム編なんだよ
けふはいまさらシリーズベトナム編なんだよ、のタルです。



去年の11月に
おにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことを書いていましたが、
実はまだ終わっていませんでした~~。
下手すると一年経っちゃう~~~、あひゃひゃひゃ~

これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所

穴倉カフェー

書くのに飽きちゃったといふか、
アクトゥエルな記事を書いているうちに放置しちゃったっていうか忘れちゃったっていうか、、、(←その割にかなり適当な記事なんかも書いているくせに)

ブログ用の写真としてせっかくより分けてあるので、がんばって記事にしませうね、自分。


水上人形劇を見に行ったときは
時間に余裕があったので、
タクシーを使わず、ホテルからみんなでぶらぶら歩きながらハノイの中心部まで行きました。

けふの記事はその時見たハノイの路上の風景です。

ハノイの街中の歩道は
歩道ではありませんでした。

ほら、
これなんかまだいいほう。 だってあのバイクが泊まっているところまでは歩道として空いているから。
これなんかまだいいほう。
だってあのバイクが泊まっているところまでは歩道として空いているから。

ほらこれとか
ほらこれとか

完全にバイクの駐車場と化しています。
完全にバイクの駐車場と化しています

な方のでほとんどの場合、
仕方がないので ほとんど車道を歩いていました。
バンバンバイクが走り抜けている
車道を歩いていました。

↑のようにちょっと空いているところでは

なんかゲームをやっていたり
なんかゲームをやってい

屋台?
屋台? ともいえないような、食べ物屋さんが店を出していました。
ともいえないような、食べ物屋さんが店を出していました。

これなんか店も何も、
これなんか店も何も、 ただ単に串刺しにした肉を焼く台があっただけです。
ただ単に串刺しにした肉を焼く台があっただけです。
ちなみにB君が焼き鳥だと思って食べてみたところ
ちゃんだったそうです。


ベトナムでは
路上でゴハンを食べる人が多かったです。

日本でいうところのブラスチック製の
子供用の低い椅子とか
お風呂の洗い場に置くような小さな椅子と
これまたおままごとみたいな小さなプラテーブルに座って
日本でいうところのブラスチック製の 子供用の低い椅子とか お風呂の洗い場に置くような小さな椅子に座って 夜など親子連れがゴハンを食べていました。
夜など親子連れがゴハンを食べていました。

これとかこれのような、建物の中で食べるレストランはちょっとお高め、ここに至っては最高級レストランの部類に入るということでしょうか?

そして、ゴミや食べかすを
そして、ゴミや食べかすを 路上に放置しています。
路上に放置しているっていうか、ポイ捨てしています。

ここなんかまだましな方です。
タバコの吸殻、ビニール袋、ペットボトル、食べ残し、野菜・果物の皮、なんかの骨(笑)等々・・・。 ちょっと考えられない光景が延々と続いていました。
タバコの吸殻、ビニール袋、ペットボトル、食べ残し、野菜・果物の皮、汚れた紙ナプキン、なんかの骨(笑)等々・・・。
ちょっと考えられない光景が延々と続いていました。

この記事(→ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした)の中で

ホアンキエム湖の中のお寺をおねえちゃんが以前訪れたときに大きなドブネズミがいた

と書いたのですが、
こんな風にゴミや食べかすがポイ捨てされていたのでは
そりゃネズミも増えるでせうよ。

とにかく町中ゴミだらけでした。

Mちゃんに聞いたら
これらのゴミはゴミ箱を持ったお掃除の人が夜中も定期的に回収して回っているのだそうです。
それなら最初から大きなゴミ箱でも用意してそこに入れるようにすればいいのに。

↑の焼肉屋さんだって、お客が串をその場でポイ捨てするのがわかっているのだから
ゴミ箱なりゴミ袋なりを用意しておけばいいわけですよね。


これら路上レストラン?のものをちょっと試してみたい気持ちもあったのですが、
↑の光景や

こういうのを見ちゃったら
こういうのを見ちゃったら

食べる気は
食べる気は一気に失せてしまいました。
一気に失せてしまいました。


食べる気が失せるといえば
この真っ黒いものも食べ物らしかったのですが
この真っ黒いものも食べ物らしかったのですが 一体ナンだったのでせう?
一体ナンだったのでせう?
一見焦がしたトリの脚に見えました。
もっとよく見ようと近づいたら
写真のおねえちゃんに

ナントカッ!

と怒鳴られ、お手手でシッとされました。
ベトナムで邪険に扱われたのはこれが唯一の経験でした。

それから、こんなものが歩道のあちこちに置かれていたのですが、
こんなものが歩道のあちこちに置かれていたのですが、 これ、ゴミを焼いていたのかしら?
これ、ゴミを焼いていたのかしら?

ダイオキシンの問題とか大丈夫なのかな?

観光名所を見るのも面白いのですが、
こういう、庶民の暮らしの様子を見るのはもっと好きなぐーママなので

にわか路上観察者になって
こんな写真ばかりいっぱい撮ってきました。



おまけ

路上に落ちていたのはゴミだけではありません。

ホテル近くの路上に人が!
ホテル近くの路上に人が!

寝ているのかな?

と思って通り過ぎたのに(←でのしっかり写真を撮った)
2時間ぐらいして戻ってきたら
2時間ぐらいして戻ってきたら さっきと寸分違わぬ姿勢で横になっていて
さっきと寸分違わぬ姿勢で横になっていて

もしや!?

という、あらぬ不安が頭をよぎりましたが、
怖くて声をかけられませんでした。

ベトナムは共産主義の国だから
理論的にはお乞食さんや浮浪者はいないはずなのに、、、、。

単なる酔っ払いさんでありますように。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : ベトナムハノイハノイの路上の風景バイクの駐車場ゲーム屋台?焼き鳥路上でゴハンを食べる町中ゴミだらけ

2018/03/12 (Mon) 07:28
穴倉カフェ



こんにちわんこ。
首筋のハゲを隠すためにが寒そうなのでマフラーを巻いている
首筋のハゲを隠すためにが寒そうなのでマフラーを巻いているタルです。




11月におにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことをいまだに書いています。
あと数回で終わるのでお付き合いください。(←まだ数回もあるの?)
これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所




ホアロー刑務所を出たのがお昼過ぎ。
その後ホーチミン廟にでも行ってみようかと思っていたのですが、
おりしも雨が降り始め、
ぐーママことphary以外の面々(←だんな君、おねえちゃん、B君)は、たいして興味もないようだったので
タクシーを使ってホテルに戻り、
またしてもホテル前の食堂でフォーを食べた後
シャワーをして、
午後はゆっくり荷造りしようというところに

おにいちゃん登場。

おにいちゃん一家は同じホテルに泊まっていたのですが、
日中はMちゃんの実家ですごしていました。
でも言葉も通じないし、退屈していたのでぐーママたちと合流しに来たのです。

そのおにいちゃんが言うには

ハノイの町ン中ですげー面白いカフェーを見つけたんだ。
おかーさんが絶対好きそうなとこ。
きったなくってさ、穴倉みたいなとこ。
おかーさん、ベトナムの古い家ン中みたいだろ?
まさにドンピシャなところなんだよ。
A、そこだとエッグコーヒー飲めるぜ。(←値段設定お高めのおしゃれカフェにはエッグコーヒーがなかった)
空港へのバスは夕方の6時ごろに来るんだから
タクシー使えばぜんぜん余裕だぜ。
行こう行こう!


と、いうことで
再びハノイの街中へgogo、Hiromigo!(←古)

唯一

きったないカフェー

というのが気に入らないだんな君は
ホテルでお昼寝して待っていることになりました。


連れて行かれたのは

ホアンキエム湖に面している安売りのカバン屋さん。
どこが入り口か全然わからないのですが、
その上がカフェーになっているのだそうです。

と、上を見れば
と、上を見れば 確かに窓際でコーヒーを飲んでいる人が見えます
確かに窓際でコーヒーを飲んでいる人が見えます。

あら、ちょっと雰囲気がおしゃれじゃない?


カバン屋さんの店を通り抜けて
カバン屋さんの店を通り抜けて 狭い通路を奥のほうに歩いて行くと
狭い通路を奥のほうに歩いて行きます。
ほら、ベトナムの建物って奥に細長いから。

通路の奥から入り口を見るとこんな感じ
通路の奥から入り口を見るとこんな感じ

突き当りに水場らしいところが、、、、
突き当りに水場らしいところが、、、、

でも、ここには流しとか、水道の蛇口とかはなかったです。
でも、ここには流しとか、水道の蛇口とかはなかったです。
だんな君が一緒だったら
この時点で回れ右をしていたでせう。

更に奥に部屋?
更に奥に部屋? があるのかな?
があるのかな?


半分あがったところの踊り場?にあったこれは本当の流し。
半分あがったところの踊り場?にあったこれは本当の流し。
共同で使うのでせうか?

更に階段を登って二階部分。
更に階段を登って二階部分。
この薬缶みたいなのは何?
この布巾みたいなのは何?

ネコちゃんはかわいいけど。

ここにも水の入った盥やバケツが、、、、
ここにも水の入った盥やバケツが、、、、

格子のドアの向こうは
誰かが住んでいるような気配です。

人一人が通れるくらいの狭い廊下を
今度は道路側い向かって進んで行くと

そこがカフェでした。
そこがカフェでした。

外から見ると
ちょっと素敵っぽかったのに

中は薄暗くて
中は薄暗くて

かなり汚っぽいところでした。
かなり汚っぽくて
だんな君が一緒じゃなくてよかった。

満員だったけれど、 
何とか席を確保。

おにいちゃんたちが注文しているところを
おにいちゃんたちが注文しているところを 窓側の方から撮った写真。
窓側の方から撮った写真。

なぜか
お仏壇のようなものが、、、、
なぜか お仏壇のようなものが、、、、 写真は遺影?
写真は遺影?

キッチンというか
ここでコーヒーを淹れてくれるのですが、
キッチンというか ここでコーヒーを淹れてくれる
水道や流しがない。

ってことは
さっき通ってきたあそこでカップとかを洗うのでせうか?

おねえちゃんとおにいちゃんはハノイ名物エッグコーヒーを
ハノイ名物エッグコーヒー
エッグコーヒー=溶いた卵黄に砂糖とコーヒーで作られ、カップの半分ほどコーヒーを注いだ後、卵黄を温めて溶いた同量のエッグクリームを注いだもの←WIKI様の説明
確か20000ドン(=約94円)ぐらいだったかな?

ぐーママとB君はベトナムコーヒー(15000ドン=約70円を頼みました。
ミュンヘンのベトナムレストランで飲んだこんなのが来ると思っていたのに

アイスバージョンでした。
ベトナムコーヒーアイスバージョン
氷って、ちょっと危ないんじゃなかったかしら?
水は?きれい?
コップはあそこで洗ったの?清潔?

いろいろ心配はありましたが、
暑くて喉が渇いていたこともあって 思い切って全部飲みました。
暑くて喉が渇いていたこともあって
思い切って全部飲みました。


椅子は、幼稚園児が使うような小さなもので
椅子は、幼稚園児が使うような小さなもので 決して居心地がいいというわけではありません。
決して居心地がいいというわけではありません。

中にいた人たちが
中にいた人たちが 誰もしゃべったりせず
誰もしゃべったりせず

もくもくとスマホをいじっているのが異様でした。
もくもくとスマホをいじっているのが異様でした。


誰かが出て行くとすぐに別な人たちが入ってきたりと
常に満員状態だったということは

常に満員状態だったということは値段設定お高めのおしゃれカフェとはまた違った意味で人気のカフェなのでせう。
値段設定お高めのおしゃれカフェとはまた違った意味で人気のカフェなのでせう。


ただし、ぐーママのようなオバさんやオヂさんはいなかったところを見ると
若者に人気のスポットのようです。

幸い、その後お腹が痛くなることもなく、
なかなか面白い体験となりました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おしらせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行っています 。
皆様からいただく参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付されます。

詳しい日程は→チャリティの予定をご覧ください。

プロのガイドさんの説明で回る一味違うロンドン。
皆様ふるってご参加ください。

テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : ベトナムハノイ穴倉カフェエッグコーヒーベトナムコーヒー人気スポット

2018/02/26 (Mon) 08:38
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所



こんにちわんこ。
おドイツは一気に寒くなったんだよ
おドイツは一気に寒くなったんだよ、のタルです。



日ッチウは日が照って8度ぐらいまで気温が上がったのですが、
日が沈んでからぐんぐん気温が下がって
現在マイナス10度です。

今夜はマイナス13度ぐらいまで下がるそうです。



11月におにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことをいまだに書いています。
あと数回で終わるのでお付き合いください。(←まだ数回もあるの?)
これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家



今回の記事はかなり陰惨な写真とかが入りますので
そういうのが苦手な方はスルーしてください。

スルーの前にこちらだけ
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



ハノイ マーマイ通りの古民家を出た後は
ちょっと歩いてお値段設定お高めのトレンドカフェの前に出て、

そこからホアンキエム湖に沿って南へ
そこからホアンキエム湖に沿って南へ Hoa Lo Prison(Hoa Lo刑務所)までぶらぶら歩いていきました。
Hoa Lo Prison(Hoa Lo刑務所)までぶらぶら歩いていきました。

なんだかけふは静かだなーと思ったら
なぜかホアンキエム湖周辺は車両進入禁止(=歩行者天国)になっていました。
ちょっと歩いてお値段設定お高めのトレンドカフェの前に出て、

多分土曜日だったからではないかと思います。
なぜかホアンキエム湖周辺は車両進入禁止(=歩行者天国)になっていました。
歩行者天国と言うわけです。

いつも怒涛のバイクの群れが
ところかまわずビービーと警笛を鳴らしている
ハノイ市内が
一部とはいえ、こんなに静かなのはちょっと異常でしたが、
一部とはいえ、こんなに静かなのはちょっと異常でしたが、 湖の周囲を散策するにはこの方が絶対にいいに決まっています。
湖の周囲を散策するにはこの方が絶対にいいに決まっています。


このホアロー刑務所は
フランス植民地時代、
フランスに対抗しようと活動していた、ベトナム人の政治犯を収容するため
1896年に、フランスが建てたそうで、今は博物館になっています。
入館料は一人30000ドン(=約140円
入館料は一人30000ドン(=約140円)

映像と写真のほかに、リアルなお人形が当時の囚人の様子を表しています。
映像と写真のほかに、リアルなお人形が当時の囚人の様子を表しています。
説明は英語でしたが、
ぐーママの英語力でもゆっくり読めば大体のことはわかりました。

大部屋
大部屋

囚人たちはベッド(?)に固定された足枷をはめられていました。
囚人たちはベッド(?)に固定された足枷をはめられていました。

↑の写真の〇で囲ったところがトイレです。
↑の写真の〇で囲ったところがトイレです。

こんなんでどうやって用を足したんでしょ?
こんなんでどうやって用を足したんでしょ?

反抗する囚人は
みんなの目の前で折檻されたそうです。
反抗する囚人は みんなの目の前で折檻されたそうです。
でも、そんなとき、他の囚人たちは折檻を恐れずに
一斉に抗議の声をあげたそうです。

女囚の部屋。
女囚の部屋。
子供も一緒に収監されたようですね。
刑務所内でもお母さんと一緒にいられた方がよかったのかな?

独房はさらに悲惨です。
独房はさらに悲惨です。

やはり足かせをはめられ身動きもままなりません。
やはり足かせをはめられ身動きもままなりません。

実際やってみると分かりますが、
長時間長座でいるのって腰が痛くなってものすごくきついですよね。

光がほとんど入らない部屋の壁は暗いグレーに塗られていますが、
それは囚人を心理的に参らせるためだったそうです。

話し相手もおらず、
扉があけられるのは、一日二回きり、食事が運ばれてくる時だけって、
話し相手もおらず、 扉があけられるのは、一日二回きり、食事が運ばれてくる時だけって、かなり苦痛だったでせう。
肉体的にも精神的にもかなり苦痛だったでせう。

これはほかのサイトからお借りした独房の並ぶ廊下の写真です。
これはほかのサイトからお借りした独房の並ぶ廊下の写真
実際はあまりに暗くて、ぐーママの携帯では写真撮影はほとんど無理でした。

おフランスなので当時の処刑はギロチンが使用されました。
つい100年前に実際に使われていたギロチンです。
つい100年前に実際に使われていたギロチン
このギロチンで実際に5人の囚人が処刑されたといいます。

こんな刑務所から脱走した人もいました。

脱走するときに通った実物の下水管。
脱走するときに通った実物の下水管。

真っ暗な中、汚物にまみれて自由を目指したのでせうね。
真っ暗な中、汚物にまみれて自由を目指したのでせうね。

この刑務所は
ベトナム戦争当時、ハノイ攻撃の際にとらえられたアメリカ軍パイロットも収容していたそうです。

展示されている米兵の写真はこんなのとか、
展示されている米兵の写真はこんなのとか

クリスマスをお祝いしているのとか、ちょっと収容所とは思えないようなものばかりなのですが、

私たちは敵であるアメリカ兵でさえこんなに優遇していたぞ!
フランスのような非人道的なことはしなかったぞ!

みたいなアピールが見え見え、というのはぐーママのうがった見方でせうか?
自分たちの町に爆弾を落とし、市民を殺傷した米軍パイロットですからね。
実際にはどうだったのでしょう?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : ベトナムハノイホアロー刑務所フランス植民地時代政治犯収容足枷独房女囚ギロチンベトナム戦争

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE