CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/02/21 (Tue) 08:25
スーパーの寿司コーナー



こんにちわんこ。
ボクんちの近くの駅前には大きなスーパーがあるんだよ、のタルです。

ボクんちの近くの駅前には大きなスーパーがあるんだよ、


ぐー家が越してきたころは
しょぼい駅前の商店街でしたが
数年前にこの大型スーパーを中心にした小さいショッピングモールができ、(←映画館までできた)
第二の町の中心部的存在になりました。

以前記事にしたシラタキを発見したのもこの大型スーパーです。   

その大型スーパーの中に
数年前からの寿司ブームの流れからか
去年の夏に寿司コーナーができました。

以前から冷蔵や冷凍の寿司は売っていたのですが、
今回できたのは、
ミュンヘンのデパートの地下などにあるような
その場で作ったものを売るコーナーです。

隠し撮りみたいにしたのでちょっと見づらいのですが
このカウンターの中で アジアのおばさん(←でもぐーママより若いと思ふ)が、 せっせと巻きずしや握りずしを作っていました。
このカウンターの中で
アジアのおばさん(←でもぐーママより若いと思ふ)が、
せっせと巻きずしや握りずしを作っていました。

近くには結構な数の会社があるので
サラリーマンの方のお昼ゴハンとしての需要があるようです。

手前のパックが巻きずしとサーモンなどの握りが入って7~9ユーロとお手軽値段です。
手前のパックが7~9ユーロとお手軽値段です
安いものは5ユーロぐらいからありました。

これまで冷蔵ケースで売られていた握りずしは
賞味期限が4日後とか
日本の常識ではありえないものだったので
一切買ったことはないのですが

こんな風にその場で作ってくれたものなら買ってみようかな?

という気にもなっています。

時間がなくてちゃんと見なかったのですが
上の段にあるのはぐーママの好きなゴマワカメみたいです。

そういえば去年柿を安く買った隣町の大型スーパーにも同じような寿司コーナーができていました。


アジア食品コーナーはもうどこにも普通にあるし、

庶民の味方、安売りスーパーPidlでは
最近青梗菜も普通に売られるようになるなど
アジア食材など、昔に比べると本当に楽に手に入るようになりました。

ぐーママがおドイツに来たン十年前は
今ではどこのスーパーにも置いてある白菜を求めて
わざわざミュンヘンのビクトリアンマーケーットまで買い出しに行ったのにねぇ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2017/02/20 (Mon) 07:53
春近し



こんにちわんこ。
お天気が良かったから川の道をお散歩したんだよ、のタルです。

お天気が良かったから川の道をお散歩したんだよ


まず、駅前の銀行に寄って
まず、駅前の銀行に寄って

線路沿いのナメちゃんロードを川に向かって下っていきました。
線路沿いのナメちゃんロードを川に向かって下っていきました。
(ナメちゃんロード?というかた→こちらをクリック

ガードをくぐった後の階段は、
ガードをくぐった後の階段は、 タルルンはだっこです。
タルルンはだっこです。(だっこするわけは→こちらをクリック

川の道は解けた雪でぬかるんでいました。
濡れるのが嫌いなタルルンは、少しでも水っぽさが少ない道のわきの方を選んで歩きます。
濡れるのが嫌いなタルルンは、少しでも水っぽさが少ない道のわきの方を選んで歩きます。(←それでも散歩の後はすぐバスルームに拉致された)

農家の人が、畑を耕し始め
農家の人が、畑を耕し始め

早くもカヌーに乗っている人たちが
早くもカヌーに乗っている人たちが

一人二人ではありませんでした。
一人二人ではありませんでした。

気温は10~12度ぐらい。
特に暖かいというわけではありませんが、
気温は10~12度ぐらい。特に暖かいというわけではありませんが、 歩いているうちに汗ばんできました。
歩いているうちに汗ばんできました。

お散歩の後、
ぐーママことpharyがお昼ゴハンの用意をしている間、
テラスのベンチで日向ぼっこするだんな君とタルルン。
お散歩の後、 ぐーママことpharyがお昼ゴハンの用意をしている間、 テラスのベンチで日向ぼっこするだんな君とタルルン
まだ雪が降るかもしれないのでテーブルは出していませんが、
この時間になると、
お昼ゴハンをテラスで食べてもいいかな?
と思うくらい暖かくなっていました。

日に日に日が長くなり
日差しが春らしくなるこの頃は
気分もすごく明るく前向きになる、
日に日に日が長くなり 日差しが春らしくなるこの頃は 気分もすごく明るくなる、 ぐーママの大好きな季節です。
ぐーママの大好きな季節です。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2017/01/28 (Sat) 08:41
走るのを拒否したタルルン



こんにちわんこ。
ぶるぶる寒いよー、のタルです。

ぶるぶる寒いよー


マイナス6度と比較的暖かかく、天気も良かったので
Langlaufski(ラングラウフスキー=クロスカントリースキー)に行きました。

だんな君はもうこの冬何度も行っていますが、
ぐーママことpharyとタルルンはこの冬初めて。

いつものようにだんな君はLinderhofまでの往復約20Kmのコースを走るので
そんなに頑張りたくないぐーママは
タルルンと8Kmぐらいのコースをチンタラ走ることにしました
タルルンと8Kmぐらいのコースをチンタラ走ることにしました。

が、

タルルン途中からシッポが下がって
ぶるぶる震えだし、
タルルン途中からシッポが下がって ぶるぶる震えだし、 だっこだっことすがってきた
だっこだっことすがってきたので

車に引き返し
ぐーママのジャケットにくるんでお留守番させることにしました。

スッポリ、ぬくぬく。
ぐーママのジャケットにくるんで お留守番
やっぱりもう年かな?
無理はさせられません。


というわけで
風景だけの写真を撮ってきました。

ぐー家のホームグラウンド・Oberammergauは
LLのコースがきれいに整備されているのに
LLのコースがきれいに整備されているのに 滑走料は無料
滑走料は無料というLL天国。(参考→オーストリアの某スキー場はこれくらい料金がかかります)

霧氷~と
気温が低いせいか くっきりはっきりの飛行機雲。
くっきりはっきりの飛行機雲。

UFOみたいですね。
まるでUFOのよう。

小川の水がすごくきれい。
小川の水がすごくきれい。 水がある風景ってほっとします。
水がある風景ってぐーママ好きなのよね。
癒し効果っていうか、ホッとしますよね。

日向は結構暖かいので
日向は結構暖かい
走って歩いているうちに暑くなって
ジャケットも帽子も手袋までも脱いでしまったのに

日陰はカクーンと気温が下がるので
日陰はカクーンと気温が下がる
それらのものを再び着用。

日ごろの運動不足がたたって
後半バテ気味だったぐーママ。

明日はいつもの筋肉痛になる予定、ひぃ~ん。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

2017/01/18 (Wed) 08:55
リードをつけたままだった理由



こんにちわんこ。
川の道をお散歩チウのタルです。

川の道をお散歩チウ

これは1月6日の写真なのでまだ雪がそれほど多くありません。
今はもっとたくさんの雪が積もっています。


いつもの川の道で

↓こんな張り紙を発見。
こんな張り紙を発見。 毒入りエサが置かれています。
毒入りエサに注意


以前も同じようなことがありました。(4年前の記事→毒入りのエサ

今回ぐーママことpharyの耳には入っていないのですが、
どこかのわんちゃんが被害にあったのでせうか?

世の中にはひどいことをする人がいるものです。

拾い食いの癖が抜けないタルは要注意です。

だってボク年中腹ペコなんだもの。プリーズギブミゴハンー!
だって年中腹ペコなんだもの。プリーズギブミゴハンー!
タルリンはいくら食べてもまだ食べる底なしの胃袋の持ち主なんだもの、きりがないでしょ。

おかげでいつもは自由に走り回れる川の道の散歩だったのに
おかげでいつもは自由に走り回れる川の道の散歩だったのにずーっとリードをつけっぱなしにされたタルルンなのでした。
ずーっとリードをつけっぱなしにされたタルルンなのでした。


ここはぐーママんちと川の道の間の町道。
ここはぐーママんちと川の道を隔てる郡道。 タルがだっこされているのは
タルがだっこされているのはネコちゃんの事故多発地帯だからではありません。

融雪剤がたっぷりまかれているからです。(参考記事→だっこするわけ

下におろしたとたんにだんな君に向かってまっしぐら。
下におろしたとたんにだんな君に向かってまっしぐら
パパっ子のタルです。

ぐーママ、少々妬けちゃうわ。
タルルーン、ママンとこにもいらっしゃい!

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2017/01/15 (Sun) 08:25
駅前の簡易スケート場



こんにちわんこ。
今年に入ってから寒い日が続いていたんだよ、のタルです。

今年に入ってから寒い日が続いていたんだよ、


今はちょっと落ち着いてマイナス3度から6度ぐらいになりましたが、
ちょっと前はマイナス17度なんて日もありました。
ちょっと前はマイナス17度なんて日もありました。

ぐー家の最寄りの駅の駅前はちょっとした広場になっていて
毎週金曜日には市場がたつのですが、

年末に買い物に行ったら
そこに簡易スケート場ができていました。
年末に買い物に行ったら そこに簡易スケート場ができていました。

うちの町には公営の野外スケート場もあるのですが
なぜかオープン時間が午後の3時間ぐらいしかなくて(←スケートクラブの練習時間の関係らしい)ちょっと不便なのです。

町のはずれの沼が凍るとそこでもスケートができます。
でも、最初に氷の上に積もった雪を掃除しなければならないのと
気温が微妙な時は万が一のリスクもあります。(←実際何回か事故があった)

それに自転車で15分ぐらいとちょっと遠いです。
夏ならともかく、雪が積もったり凍ったりする季節に自転車はきつい。

なので
駅前のスケートリンク、結構便利です
駅前のスケートリンク、結構便利です。

この写真を撮ったのは大晦日。
子供たちがアイスホッケーを楽しんでいました。
子供たちがアイスホッケーを楽しんでいました。

あーぁ、うちの子供たちが小さかった頃にこういうものがあったら
スケートに行くたびに車で送り迎えをしなくてよかったのにな。




おまけ

日っちうも0度を超えないので
お昼近くになって日が結構照っているのに霧氷が消えません。
お昼近くになって日が結構照っているのに霧氷が消えません。

これを友達の何人かがFBで間違えて樹氷と書いていました。

樹氷ってのは木がすっかり雪で覆われてモンスターみたいになったやつです。
蔵王のそれが有名ですね。

こんな風に木の枝に氷が付くのは霧氷です。
こんな風に木の枝に氷が付くのは霧氷です


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/12/26 (Mon) 09:18
2016年のクリスマスイブ



こんにちわんこ。
クリスマスでうちのみんなは食っちゃ寝食っちゃ寝してるんだよ、のタルです。
クリスマスでうちのみんなは食っちゃ寝食っちゃ寝してるんだよ
腹ペコなのはボクだけだよ~。


食っちゃ寝というか、

食っちゃテレビ
食っちゃネット
食っちゃスマホ

なんですけどね。


24日のクリスマスイブは忙しかったです。

イブのゴハンの用意をしつつ、
お昼頃に家に帰ってきた末っ子と共同作業
クッキーのデコを完成させました。

(クッキーを焼いた時の記事はこちら→背中が痛いのは

末っ子は暇に飽かせて時間を気にしないで
末っ子は暇に飽かせて時間を気にしないで

丁寧にデコとかするので、
丁寧にデコとかするので、

勢い凝ったものになります。
勢い凝ったものになります

ぐーママことpharyのは
ぐーママことpharyのは

らしければいいか
らしければいいか のやっつけ仕事。
のやっつけ仕事。

だって、主婦って色々やることがあるのよ。

まじめな主婦ならね。
まじめな主婦ならね。
ご、、ごほん。

ぐー家のクリスマスツリーは
ぐー家のクリスマスツリーは おドイツの風習に従って買って来てもすぐにはお飾りせず、
おドイツの風習に従って買って来てもすぐにはお飾りせず、

24日にするのです。
24日に飾りつけをするのです。

ぐーママたちがクッキーのデコをしている間に
だんな君とおねえちゃんが飾り付けをしてくれました。
だんな君とおねえちゃんが飾り付けをしてくれました。

出来上がったツリーの下に
出来上がったツリーの下に 各自のプレゼントを置きます。
各自のプレゼントを置きます。(↑これはまだ半分)

ボクのは右ッ側のグレーのリボンが付いた黒い袋なんだって。
ボクのは右ッ側のグレーのリボンが付いた黒い袋なんだって。 なんだろう、ワクワク。
なんだろう、ワクワク。


ぐー家のクリスマスイブのゴハンは義理母の時代から(←もしかしてそれ以前から?)
ジャガイモサラダに茹でソーセージと決まっています。
ぐー家のクリスマスイブのゴハンは義理母の時代から(←もしかしてそれ以前から?) ジャガイモサラダに茹でソーセージと決まっています。
それにニンニクバターのバゲットを添えました。

今年も家族全員事故もなく、病気やケガもせず
無事みんなでジャガイモサラダを食べることができて本当によかったです。


お待ちかねのプレゼントを開けた後は
お待ちかねのプレゼントを開けた後は

階級闘争。(←大貧民という人もいますね。おドイツのそれはArpchlochなんて悲惨な名前)
階級闘争
深夜まで白熱したバトルが繰り広げられたぐー家なのでした。


ぐーママ、一回も王様になれませんでした。
お乞食さんには5回もなったのに~

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2016/12/25 (Sun) 21:08
2016年のめりくりすます



こんにちわんこ。
Frohe Weihnachten
Frohe weihnachten(=メリークリスマス)、のタルです。


タルルンのお写真がピンボケになったので
カスミをかけてごまかしてみました。


世界中の人に平和と幸せが訪れますように。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2016/12/01 (Thu) 00:54
めんどくさかったってこともあるけれど




こんにちわんこ。
ママリンはまーだクッキーもシュトーレンも焼いていないんだよ
ママリンはまーだクッキーもシュトーレンも焼いていないんだよ、のタルです。



毎年のことながら、気ばかり急いて
実行がなかなか伴いません。(←じゃ、ブログなんか書かないで仕事しなさい!)


先日クリスマスリースを作ったのはいいけれど、(←すみません、前記事でアドヴェントクランツって書いちゃったけど、リースのことです。おドイツ語でTürkranz=ドアクランツっていうから間違えちゃいました。)
その後アドヴェントクランツ(←ろうそくを4本立てるやつ)を作る気力がなくなっちゃって

ついでにというか、こっちの方が主要要因なのだけれど
リースの方に贅沢に使いすぎて
モミの枝が足りなくなっちゃったので

アドヴェントクランツはこんなので誤魔化しちゃいました。
アドヴェントクランツはこんなので誤魔化しちゃいました
モミの枝を買いに行くの面倒なんだもの。
お外マイナス6度だし、、、。

これにしたのはめんどくさいってこともあるのですが、
毎年大きなロウソクから垂れる蝋
テーブルを汚すんじゃないかって心配だったからです。

実際赤い蝋が垂れてテーブルクロスを汚したことがあるんです。
蝋って洗濯してもちゃんときれいに取れないんですよ。

こういうのだったらそういう心配ないでしょ?
でも、やっぱり生木のクランツじゃないと雰囲気でないかなぁ?


↑せめて赤いおリボンとかお飾りでも付けようよ、自分。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2016/11/29 (Tue) 08:35
一日遅れのクリスマスリース




こんにちわんこ。
ママリンたら何か慌ててごそごそしていたんだよ
ママリンたら何か慌ててごそごそしていたんだよ、のタルです。



きのふが第一アドヴェントだったのになにも用意していなかったぐー家。

あ、何もって言うのは語弊があります。

一応クランツ作ろうと思ってモミなんかの枝は買ってあったのですが
年増祝いのパーティやら
それにちなんでいろいろあったので、

ついつい先延ばしになっちゃって、、、、、(←ぐーたらの言い訳)

と、いうわけで今頃慌てて
今頃慌ててアドヴェンツクランツを
アドヴェンツクランツクリスマスリースを(←11月30日訂正・アドヴェントクランツはロウソクを4本立ててテーブルなどに置くものです))

作りました。
作りました。

どれどれ玄関のドアにかけてみませう。
2016-11-28Adventkranz-03.jpg
だんな君、お外はマイナス二度ですからね。
さっさとドアを閉めてください。

なんだかお飾りがしょぼいなぁ。
なんだかお飾りがしょぼいなぁ。

もう何年も使いまわししているものだからしょうがないですけどね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

2016/11/25 (Fri) 08:40
サバを読んだAmapon



こんにちわんこ。
ママリンにお荷物が届いたんだよ
ママリンにお荷物が届いたんだよ、のタルです。




家族のみんなからの
家族のみんなからの年増祝いのプレゼントが届いたのです
年増祝いのプレゼントが届いたのです。

えー、重さ2kg?
えー、重さ2kg? そんなはずないわ。

そんなはずないわ。

本体の重さだけでも4Kgはあるはずだもの。

持ち上げるとずっしり重いし。

試しに5kgまで測定可の秤にのせてみたら、
案の定測定不可能と出ました。

ってことは荷物全体で5㎏以上あるってことでしょ。
送料節約のためかしら?
随分サバを読んでいるんじゃない、Amaponさん!


すぐにも開けてみたいのですが、
明日のお誕生会の準備で台所がいつも以上にカオス状態なので、ちょっと我慢しました。

ってことはお台所で使うものだね?
ってことはお台所で使うものだね?
そうよ。
狭いお台所のどこに置くかが問題なのよ。(←それなのになぜ買った?←ほしかったんだもの


このメーカーのが一番小さかったのでこれに決めたのです。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2016/08/03 (Wed) 07:15
けふの頂き物



こんにちわんこ。
けふは三つも頂き物があったんだよ
けふは三つも頂き物があったんだよ、のタルです。



日本のキュウリの苗(すでに2本のベビキュウリと多数の花付き)のお礼にと頂いたのは
Georgia(ゲオルギア=グルジア)の方の手作り(でいいのかな?要は趣味で養蜂をやっている方の)アカシアの蜂蜜。
グルジアの方の手作り(でいいのか?要は趣味で養蜂をやっている方の)アカシアの蜂蜜
パンなどに塗っても垂れない固いタイプです。

アカシアの蜂蜜って結構お高いのでぐー家では買ったことがありません。

ウフフ、エビで鯛を釣っちゃった。


メープルシロップクッキーは
メープルシロップクッキーは おにいちゃんが仕事でカナダに行ったときの土産
仕事でよその国に行くたびにお土産を買ってきてくれるおにいちゃんのカナダからの土産。

オレ様のくせにこういうところは律儀なおにいちゃんです。


ジャムはやはりおにいちゃんのインド土産のマンゴーを使って
ジャムはやはりおにいちゃんのインド土産のマンゴーを使って おにいちゃんの友達のお母さんが作ってくれたものです。
おにいちゃんの友達のお母さんが作ってくれたものです。


グルジアにカナダに(材料が)インド、
今日の頂き物は国際色豊かだわー!

そして

これらのどれ一つとしてタルリンのお口には入らない予定。

えっ!
えっ!


ボ、、、ボク、、、もらえないの、、、、?
ボクもらえないの?
だってわんこだもの。分をわきまえなさい。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2016/07/24 (Sun) 08:58
デマを流した輩には処罰を


前記事のおまけとして書いたものですが、
書いているうちに怒りがこみあげてきたので独立させました。



けふのおやつ兼夕ゴハン。(←お昼ゴハンが遅かったので)
イチゴと有り余るブルーベリーをのっけたワッフルです。
イチゴと有り余るブルーベリーをのっけたワッフルです。(↑食べかけ失礼)

もし昨日の事件に巻き込まれていたら、
こんな美味しいものも食べられなかったのだと思うと、神様に感謝です。

犠牲になった人たちのほとんどが13~20の若者でした。

これからいくらでも楽しいことがあったであろう若い人たちが本当にかわいそうです。
残された親御さん達の気持ちを思うといたたまれません。



昨晩はまだ犯人が逃走中ということだったので
大事を取ってMちゃんとおにいちゃんはうちに泊まりました。(←二人が住んでいるアパートはミュンヘン中心部に近い)

うちに着いた時のMちゃんは真っ青でした。

でも、結局ミュンヘン中心部で銃声があったというのはデマだったのです。

こんな非常時にデマを流すバカな奴がいると思うと本当に頭に来ます。

当局もデマの出所を探し出して処罰する方針のようです。

当然ですよね、捜査を混乱させ何万人もの人に迷惑をかけたわけですから。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/07/23 (Sat) 05:46
全員無事でした




とうとうミュンヘンでも起こってしまいました。


ミュンヘンショッピングモール銃撃事件、

うちは今、やっと全員の無事が確認されました。

一番危なかったのはMちゃん。

かわいそうにオデオンスプラッツ近くの仕事場から離れられなくなり、

ずっとトイレに鍵をかけて閉じこもっていたそうです。


明日ミュンヘンで会う予定だったお友達は
イザール門近くでパニックの波にのまれ死ぬほど怖かったそうです。
いきなり

逃げろーっ、テロだーっ!

という声とともに周囲の人がワーッと走り始め、
なにがなんだかわからないままに一緒に走って逃げて
近くのホテルの中に逃げ込み、
そこで事の次第が分かったらしいです。

犯人は22時40分現在まだ捕まっていません。

明日のミュンヘンでの予定は当然ながらキャンセルにしました。

亡くなった方がお気の毒でなりません。

どうかみんなが無事でありますように。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/07/11 (Mon) 07:50
あの方に遭遇しただけでもラッキーでした





こんにちわんこ。
Mäenchen(メンヒェン=チンチン)するときはおPりで立つようにするのがコツなんだよ
Mäenchen(メンヒェン=チンチン)するときはおPりで立つようにするのがコツなんだよ、のタルです。




先週の土曜日、ミュンヘンでは恒例のああいう方たちのパレードCSD Street Day2016が開催されました。

この日にあるってことはしっかり頭に入っていたのですが、
補習校の図書室でバザーをやっていて、本を物色するのに時間がかかった(←6冊ゲット)のと
この日は夕方から出かけることになっていたので早く帰らなければならなかったのとで

写真を撮るのはほぼあきらめていたのですが(←パレードは補習校の近くから出発する)
電車の駅に向かう途チウパレードとちょっと遭遇し、

この方が目の前を歩いていらっしゃったので激写させていただきました。
この方が目の前を歩いていらっしゃったので激写させていただきました。

この方は毎年趣向を凝らしたお衣装を身につけられているので
この方は毎年趣向を凝らしたお衣装を身につけられているので この方を見られただけで、すごくラッキーでした。
この方を見られただけで、すごくラッキーでした。

変なおねにいさんの生おPりを見るよりどれだけいいかわかりません。


そしてほんの少しだけ写真を撮った後は
パレードを横目に見ながら駅に急いだ
文字通りパレードを横目に見ながら駅に急いだぐーママことpharyなのでした。
 
ちなみに、これまでのこの方たちのパレードの様子の記事はこちら ↓
2009年
2010年
2011年
2011年・Ⅱ
2012年

こうやってみると、もう何年もまともにパレードを見てないのね。
悔しいわ。


せめてこちらから ↓ 今年の皆さんのお衣装でもみませう。 
CSD Street Day München 2016
皆さんはじけていますね。
平和で何より。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


おまけ

この日は信号までこういう風になっているのです。
この日は信号までこういう風になっているのです。 かわいいですね。
かわいいですね。



おまけ 2

毎年このパレードにはなぜかFCバイエルンのグループが参加しています。
今年も↑の方の後方に続いていました。
毎年このパレードにはなぜかFCバイエルンのグループが参加しています
FCバイエルンとああいう方たちって何か関係があるのでせうか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/07/06 (Wed) 06:37
袋をもらえませんでした(←別にほしかったわけじゃないけど)





こんにちわんこ。
おドイツはバーゲン真っ盛りなんだよ
おドイツはバーゲン真っ盛りなんだよ、のタルです。



ぐーママことpharyも趣味の会の後にちょっとデパートでお買い物してきました。

絶対に必要というわけじゃないけれど
専業主婦だからお洋服がたくさんいるわけじゃないけれど

やっぱりちょっとは買いたいじゃないですか、
だってお安くなっているんですもの。

もちろんそんな贅沢品は買いませんよ。


などと自分に言い訳しながら
普段着よりちょっとおしゃれな感じのワンピと
ターコイズブルーのビキニをゲットしました。(←たった二つのバーゲン商品を買って購買欲を満足させる安上がりな主婦)

珍しいことに

サイズ的にも(←ぐーママはおドイツではお子様、あるいはヤングサイズ)
デザイン的にも(↑なわけで、年相応のデザインがなかなかない)
お値段的にも(←ビンボ質素なのでお高いものはNG)

ぐーママでも着られる・買えるものがすぐに見つかったのです。

あ、このビキニはもちろんバカンス用です。
間違っても地元のプールなんかでは着用しません。(←一応恥を知っているらしい)



ところで、
ぐーママはすべてのバッグにナイロン製か布製のショッピングバッグを忍ばせています。

で、レジのところで店員さんが買ったものを袋に入れる前に

  袋入りません。

と言って、ショッピングバッグを取り出すのです。(←おドイツでも日本でも)

うふ、エコな人でしょ?


ところが今回、
お金を払ったのに店員さんは商品をレジ台の上にポンと置いただけ。



と思って、いりもしないのに思わず

えーと、袋とかないんですか?

と聞いたら、

30セントになりますけど。

と、言われました。


ふーん、
そういえば、おドイツだったか、EU国だったかで
お店のビニール袋を廃止するとかいうニュースを聞いたけれどすでに実施されているのね。

ぐーママ、ここしばらく街で買い物などしていないビンボ質素な主婦だから気が付かなかったわ。


おドイツのスーパーではぐーママがおドイツに来たころすでにビニールの袋は有料でした。
ここにきてデパートもこの流れです。

実際にこのお店の袋をもらってもゴミになるだけなんでいい傾向ではあるのですが、
今回の買い物は衣類だからそうでもないけれど

大きなかさばるもの、
例えば帽子とか食器とか大きなバッグとかショッピングバッグに入らないようなものは
どうやって家に持ち帰るんでしょうね。

そのままむき出し?

それから
日本だったら商品にシールとか貼ってくれるのに
今回はそういう

もうお金払いましたよ。

という目印になるものはなにもありませんでした。

何かあったらレシートを見せればいいのでしょうが
むき出しの商品をそのまま手にもってデパートを出たら
何か勘違いされたりしないのかな?

っていうか、悪い人はそのまま持って出ちゃったりしないのかな?

警備の人もチェックしづらいですよね。


スーパーで買った商品はさっさとショッピングバッグに入れてしまうのですが、
今回デパートで買った上記二つをダイレクトにショッピングバッグに入れるのはなんか変な感じでした。

え、入れちゃっていいの?

みたいな、、、、。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/07/02 (Sat) 03:40
日よけの修理完了



こんにちわんこ。
テラスの日よけは直ったんだよ
テラスの日よけは直ったんだよ、のタルです。



おドイツにしては超珍しく
きのふほころびを直してもらうべく日よけやさんに持っていったぐー家の日よけの布は、
日よけの布は、 けふ9時前には縫い終わったと連絡があり
今朝9時前には縫い終わったと連絡があり、

暑さが本格的になる前にと
だんな君が即受け取りに行き
ぐーママと二人三脚で枠に通して修理完了
ぐーママことpharyと二人三脚で枠に通して修理完了しました。

何しろ布の大きさが半端ないので
脚立によじ登って
それを持ち上げて
レール?みたいなのに通して引っ張る作業が大変でした
レール?みたいなのに通して引っ張る作業が大変でした。

だんな君はその後も何やかにやとお昼過ぎまでいじくりまわして
だんな君はその後も何やかにやとお昼過ぎまでいじくりまわして 最終的には15時過ぎに完了しました。
最終的には15時過ぎに完了しました。(←ぐーママは洗濯したりゴハン作ったりしていた)

ぐーママなんか日よけの構造自体分からないのに
こういうことをサラッとやってのけるだんな君はすごいです。
こういうことをサラッとやってのけるだんな君はすごいです。(←たとえネットなどでやり方を勉強したとしても)

これまでのだんな君の家のメンテに関する記事はこちら ↓
リビングの壁塗り
バルコニーの板塗り替え
外回りの木製部分の塗り替え
換気扇スイッチの修理

こういうことを業者さんに修理全部を頼んだり、新しい布を買ってつけてもらったりしたら一体いくら取られたのでせう?

今回は布も自分たちで業者さんのところまで運んだので
かかったのは縫製代75ユーロだけでした。

ボクもお手伝いしようとその辺をうろたら歩いたんだよ。
ボクもお手伝いしようとその辺をうろたら歩いたんだよ
邪魔でしょうがありませんでした。踏んづけそうで怖かったです。


やれやれ、日よけがないと暑くてかなわないだけじゃなく
オバさんとしては日焼けが心配で、、、、

と、ここまで書いて気が付きました。

 ぐーママったら、



小一時間の作業チウ




日焼け止め塗るの忘れてましたっ!


迂闊だったね。
迂闊だったね


ひぃ~ん、シミが大きくなったらどうしよう!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


おまけ

けふはサッカーEM2016おドイツイタリアの因縁試合があるっていうのに(←ここ数年来おドイツはイタリアに勝っていない)夕方からちょっと頭痛がひどくなっています。

暑さにやられたのかしら?

イヤン、どうしよう。ぐーママからの「がんばれ!」の念がなかったためにおドイツが負けちゃったりしたら、、、、?



まちがえました。
おドイツイタリア戦は明日でした。
なんか頭が痛くてボーとしているようです。


お詫びのおまけ

三日前に摘んだ今年初めてのラズベリー。
三日前に摘んだ今年初めてのラズベリー
今はこの3倍ぐらい採れています。



今熱を測ったら39度でした。

寝ます。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ





テーマ : DIY - ジャンル : ライフ

2016/06/27 (Mon) 01:42
嵐にも負けず ご近所さんとの夏祭り・2016年



こんにちわんこ。
昨日は恒例のご近所さんとのSommerfest(ゾンマーフェスト夏祭り)だったんだよ
昨日は恒例のご近所さんとのSommerfest(ゾンマーフェスト夏祭り)だったんだよ、のタルです。



ご近所さん?夏祭り?という方、これまでの記事をお読みいただけるとよりわかりやすいです。 ↓
2007年
2008年
2011年
2012年
2013年
2015年・20周年祭


この日、日チウは非常に暑くて
ミュンヘンから戻ったぐーママことpharyはバテバテだったのですが、

この夏祭りのために疲れた体に鞭打って
焼きパプリカのマリネとイチゴのトルテを作りました。

が、
18時開始のところにきて
17時ごろから暴風雨が始まりました。

すでにテントは設営されていたとはいえ、
すでにテントは設営されていた
これは翌朝撮った写真です。以下同

こりゃ中止だわ。

と、お家でチャーハンなどを食べてサッカーEM・ウェールズ北アイルランド戦なんかを見ていました。
そしてそのままソファーで着どころ寝。(←クロアチアポルトガル戦は見逃した)

が、

夜中の1時頃にのそのそ起きてタルルンのおっこ散歩に出てみたら
テントの方から話し声が、、、、?

なんと雨の中決行だったのだそうです。

風でテントが飛ばされそうになったときは、
風でテントが飛ばされそうになったときは、 みんなで支柱を抑えていたのだそうです。
みんなで立って支柱を抑えていたのだそうです。

このとき傘を差しながらお肉を焼いたのですが、
今年は用意周到にグリル台の上には新しいテントが張られていました。
ドイツ人のGrill(グリル=BBQ)にかける意気込みすご過ぎ!(@_@;)
ドイツ人のGrill(グリル=BBQ)にかける意気込みすご過ぎ!


ぐーママことpharyはそのまま寝てしまいましたが、
宴は例年のごとく夜中の3時頃まで続いたそうです。

あの暴風雨の後かなり気温が下がったというのに、
いつもながらみんな頑張るわねー。


なので今年は
今朝(←といっても11時過ぎ)のブレーツェンとMünchenerweißwurst=ミュンヘン風白ソーセージでのNachfeier(ナッハファイヤー=後祝い)にだけ参加したぐーママと
今朝(←といっても11時過ぎ)のブレーツェンとMünchenerweißwurst=ミュンヘン風白ソーセージでのNachfeier(ナッハファイヤー=後祝い)にだけ参加したぐーママと

だんな君なのでした。
だんな君なのでした。 朝っぱらからビール。
男どもは朝っぱらからビールです。

ボクは塩をとったブレーツェンもらったんだよ。馬馬。
ボクは塩をとったブレーツェンもらったんだよ。馬馬


Nachfeierの様子は昔のですがこちらに詳しい写真などがあります→夏祭り 後祝い編


イチゴトルテはけふのおやつとして食べました。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/06/24 (Fri) 08:27
ペットを安らかに眠らせるのは飼い主の義務?



こんにちわんこ。
ジャーマンシェパードのテオ
ご近所わんこのテオも去年お星さまになっちゃったんだ、のタルです。
けふのお写真は、テオが死んじゃう半年ぐらい前にお散歩で一緒になった時のなんだよ。



重いテーマなのでずーっと書きかねていましたが、
きのふの記事(→隣の青い芝生の中にあるもの)とも関連することなので思い切って書いてみます。

こういうテーマが苦手な方はスルーしてください。



お隣のわんこライラは乳癌になってしまったために

無駄に苦しませるのは忍びない。

という、ブリギッテとその旦那様たちの判断により安らかな眠りについたわけですが、

実は、もう一匹のご近所わんこ、ジャーマンシェパードのテオ(←タルより半年若い)も
ご近所わんこのテオもお星さまになっちゃったんだ
9歳の時に関節炎が悪化して歩けなくなってしまったときに
飼い主のトーマスは安楽死させる決心をしました。
飼い主のトーマスは安楽死させる決心をしました

自由に動けないのは犬として不幸だし、痛がる姿を見るのは辛かったから。

というのが理由です。

関節炎以外は元気だったんだから
Tall 2014-05-23_12
痛み止めを使うとか、
車いすを使うとか介護のしようがあったんじゃ、、、、?

ライラだって癌と分かった時点ではまだ元気だったのだから
できる限りの看病をしてやればよかったんじゃ?

というぐーママことpharyの考えは
実はとても日本的なのです。

Tall 2014-05-23_16

日本のペットショップに行くと
わんこの介護用品がたくさんあるのに驚かされます。
おむつ・歩行補助具・介護食・果ては床ずれ予防マットまで。

ぐーママことpharyがブログを始めたころに元気だったあちこちのブログのわんちゃんたちも
いつしか年を取り、お星さまになってしまった子がたくさんいますが、
ちっちさんとこのレイジ君のように
飼い主の方に最後まで介護し看取ってもらった子がほとんどです。

実家のご近所わんこ、クロラブのバールちゃんもライラと同じ乳癌でしたが、
飼い主の奥様は動けなくなったバールちゃんの重い体を持ち上げてトイレに連れて行き、(←バールちゃんはお外でしかしなかった)
ゴハンを食べられなくなった時には流動食を口に運んでやり、最後までお世話していました。


おドイツではちがいます。
Tall 2014-05-23_23

あくまでぐーママことpharyの知る範囲のことですが、
わんこに限らずペットが病気になって回復の見込みがなかったり、
高齢で動けなくなったりすると
ライラやテオの飼い主さんのように安らかに眠らせてやる方が多いようです。

何かで読んだのですが
欧米ではペットに無駄な苦しみを与えないよう、
早く楽にしてあげるのが飼い主の務め・義務なんだそうです。

介護が必要な状態になる=犬が不幸

その不幸な状況から解放してやるのが飼い主の義務



断っておきますが、
ブリギッテ達もトーマスもライラやテオをとても愛していたのです。
だから最後の決定をした時は本当に辛かったそうです。

トーマスなどテオの死後毎日お墓に通っていました。(←テオは森の中に埋めたのだそうです。←これにもびっくりです)

愛しているからこそのこの行為。
Tall 2014-05-23_18

だから、おドイツにはわんこの介護用品はほとんど見かけません。

どちらが正しいというわけではなく、
ペットと飼い主の在り方の違いなのだと思います。


タルリンにもいつかその日がやってくるわけですが、
そのときぐーママとだんな君は日独どちらの対応をするのか
今はまだ決めかねています。

わんこにとって幸せなのはどちらなのでしょう?
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


おまけ

改めてみると、タルルン、見事なくらいテオを見ないふりしていますね。

見えないものはいない。
ここにはわんこなんかいない。わんこなんかいない。

と念じているようです。(;^_^A

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2016/06/23 (Thu) 06:10
隣の青い芝生の中にあるもの




こんにちわんこ。
お隣のライラがお星さまになっちゃったんだよ、
お隣のライラがお星さまになっちゃったんだよ、のタルです。




ぐー家のお隣さんはスタンダードプードルのライラを飼っていました。

ライラが登場したブログ記事はこちら ↓
脱走わんこ・お隣編
隣人の秘密

すごくおとなしいわんこで
タルが怖がらずに近づける数少ないご近所わんこの一匹でした。(←でもやっぱり時々怖がって吠えたりもしたけど)


そのライラの姿が見えないなーと思ってお隣の奥様ブリギッテに聞いたら

乳癌になっちゃってね、、、、。
かわいそうだから眠らせてあげたの。

 えっ?

苦しい思いをさせたくなかったしね。

、、、、、、。


そんな会話をした翌日
初めて咲いたGoldregenの花の写真を撮っていたら
初めて咲いたGoldregenの花の写真を撮っていたら
(ゴールドレーゲン・日本語で何っていうんでしょう?
ぐー家のはまだ小さくてよく分からないのですが、こういう花です。→Goldregen


ふと気が付きました。
気が付きました

あれ?
あれ? あれは

あれは?
ズーーーーム。

ズーーーーム。
きっとライラのお墓です
新しい花壇、、、?

 じゃなくて
あれはきっとライラのお墓です。

ブリギッテ達またやったんだわ。

でも今回は少しましな場所かな。


またって?少しましな場所って?
またって?少しましな場所って?

タルちゃんはまだいなかったから知らないでしょうけど
ブリギッテのところでは昔飼っていたウサギが死んだときに
庭に埋めたのよ。

それってよくあることだから問題はないんじゃ?
それってよくあることだから問題はないんじゃ?
そうよ。
ぐー家だってハムちゃんたちが死んだときはラズベリーやEibe(アイベ=イチイ)の下に埋めてやったしね。

でもね、問題は場所よ。
お隣の場合その場所が

ちょっとねー!

だったのよ。

テラスの真ん前よ!
テラスから1mぐらいのところに
1mぐらいしか離れていないところ。

ウサギが死んだのが5月ごろだったから

その夏はウサギを埋めたところの真ん前で
みんなでゴハンとか食べていたのよ。

しばらくその部分は土が露出していたけれど

いつの間にかそこにまた芝が生えて
ウサギのお墓を踏んずける
子供たちがその上を踏んずけて遊びまわっていたのよ。

ウサギの体は多分もう土になっていはいたんでしょうけど
ぐーママ的には到底理解不可能っていうか
結構ショックなな出来事でした。


今回は少し端っこだけど、
スタンダードプードルっていったらけっこう体が大きいし、
かなーり深く埋めないと腐臭とか、、、、、、、ゲホゴホ、、、、。

お隣さん、また数年後にはそこに芝を生やして
多分ライラを埋めた場所
もしかして今度はお孫さんたちがライラのお墓を踏んずけて遊ぶのかしら?


でも、よく考えたら
由緒ある教会や修道院の内部の床にも歴代院長なんかのお墓があってみなさん結構踏んずけているわよね。

日本人の感覚でいったら
お墓やペットの遺体を埋めたところを踏んずけるなんてとんでもないことけど、
こっちはあまり気にしないのかな?

墓石とか十字架をたててやるとか木を植えてやるとかすれば踏んずけられないのに、、、、。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

2016/05/30 (Mon) 06:33
FB三昧な日曜日



こんにちわんこ。
けふママリンはいっぱいFBの更新をしたんだよ
けふママリンはいっぱいFBの更新をしたんだよ、のタルです。


そのFB記事を載せてみます。



お昼ゴハンを食べに来たおねえちゃんのリクエストで
(今年も)冷やし中華始めました。
(今年も)冷やし中華始めました


そのおねえちゃんが家に来る途チウ、この日は来れなかった末っ子のところに寄って
末っ子が作ったケーキを持ってきてくれました。
おねえちゃんがこの日は来れなかった末っ子のところに寄って 末っ子が作ったケーキを持ってきてくれました。

一昨日から末っ子のところにハンブルグから友達が来ていて
その子にごちそうするために作ったのですが
ハンブルグから友達が来ていて その子にごちそうするために作ったのですが
二人ではとても食べきれなかったらしいです。
何しろ焼き型は直径26cmですからね。

思わぬおこぼれにあずかったぐーママことpharyとだんな君(とおねえちゃん)でした。
思わぬおこぼれにあずかったぐーママことpharyとだんな君。


咲き始めた庭の花を見ながらコーヒータイムです。
咲き始めた庭の花を見ながらコーヒータイムです。

でも、オダマキが多すぎるわね。
でも、オダマキが多すぎるわね。
オダマキって花は綺麗なのですが
雑草並みにはびこるので、
花期が終わったら種が飛び散る前に引っこ抜かなければなりません。
それでも毎年増えていくのです。( *`ω´)

10年ぐらい前に種を蒔いた
名前がわからないけれどきれいなこの花もどんどん増えていきますが
10年ぐらい前に種を蒔いた 名前がわからないけれどきれいなこの花もどんどん増えていきます。
オダマキほど根を張らないから簡単に引っこ抜けるので邪魔って感じはそれほどしません。

お隣さんの大きなケシの花。
お隣さんの大きなケシの花。

こっちにタネを飛ばしてくれないかな、、、、、。
こっちにタネを飛ばしてくれないかな、、、、、。
と、毎年念を送っています。

このときの残りのインパチェンスとベゴニアの苗はもう少し大きくなったら玄関のわきの小さな前庭に植える予定です。
インパチェンスとベゴニアの苗はもう少し大きくなったら玄関のわきの小さな前庭に植え替える予定です。
日本のかぼちゃときゅうりの苗も大きくなりました。
写真は撮りませんでしたが紫蘇も発芽しました。


ゴハンを食べ終わった後、
末っ子のケーキをお土産に友達のところへ出かけたおねえちゃんとすれちがいにおにいちゃんとMちゃんがやってきました。

おにいちゃんは家に入るなり二階でブログを書いていたぐーママに向かって

おかーさん、ちょっと来い!

来いですよ、来い!
いつもながらのオレ様です。

なーに?

いいから、さっさと来い!
お土産を持ってきたんだ。

やれやれ、三つ子の魂百までとは言うけれど
この子のものの言い方は何とかならないものかしらね。

(参考記事・オレ様おにいちゃん御幼少のみぎり→なんちゅう奴だのお子様時代


朝にニューデリーから帰ってきたばかりのおにいちゃんが買ってきたのは

お土産その①
ヒマラヤの歯磨き粉とヒマラヤのかかと用クリーム
ヒマラヤの歯磨き粉と ヒマラヤのかかと用クリーム
この二品は現地の日本人オススメの品だったということですが、
おドイツのものと何が違うのかは不明です。

お友達が

ヒマラヤの塩とか入っているのかなぁ、何となく効きそう。

と、FBにコメントを入れてくれましたが
ヒマラヤというだけでなんか効きそうだと思ったのはぐーママも同じです。

偉大なるヒマラヤ!

お土産その②インドのコショウ
インドのコショウ
ちょっと前に胡椒挽き壊れちゃったのよね。
新しいの買わなくちゃ。

それにたくさんのマンゴー。
たくさんのマンゴー。
同僚たちも山ほど買っておドイツに持ち帰ったそうです。

そういうわけでけふの夕ゴハンは
マンゴーのヨーグルトがけになりました。(←写真なし(´・_・`))

おドイツで売っているマンゴーより小ぶりですが
すごーーーーく甘くておいしかったです。


FB記事は日本の母や義姉、姪たちにおドイツの生活を少しでも知ってもらおうというのと
日記代わりにほとんど毎日ちょっとしたことを書いているのですが
一日に4つも記事を更新したのは初めてです。(←ほかにやることがない暇な主婦←もっと掃除とかしっかりしなさい)

でも、

FBって気軽に書けるのはいいのですが
過去記事の検索とかという点においてはブログのほうが便利な気がします。
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE