FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/02/16 (Sat) 09:50
続々・タルの住む町



こんにちわんこ。
今朝ママリンは
今朝ママリンは 町に行ったんだよ
町に行ったんだよ、のタルです。



突発性難聴のその後の経過をチェックするために町の中心部にある耳鼻科へ行ってきました。(突発性難聴になった話はこちら→ 点滴剤は自分で買うおドイツ

終了後バス停までの途中にある橋を渡るとき
川の景色がきれいだったので
付近の写真を撮ってみました。

町を流れるこの川は
町を流れるこの川は ドナウ川の支流の支流です
ドナウ川の支流の支流です。

その昔、Bad Reichenhallから当時の大都市Augsburgまで
その昔、Berchtesgartenから当時の大都市Augsburgまで岩塩を運んだ塩の道の途中にあったこの町は
岩塩を運んだ塩の道の途中にあったこの町は

この橋に関所を構え、
この橋に関所を構え、通過する荷物に通行料をかけて栄えたそうです。
通過する荷物に通行税をかけて栄えたのだそうです。

橋のたもとに建つ、この町最古の教会、St.Leonhartと
橋のたもとに建つ、この町最古の教会、St.Leonhartと 2月15日午前10時35分の太陽。
2月15日午前10時35分の太陽。

(黄色い)古い貴金属店の建物の半分はパン屋になっています。
(黄色い)古い貴金属店の建物の半分はパン屋になっています
その隣は

Standesamt(シュタンデスアムト=戸籍局)です。
Standesamt(シュタンデスアムト=戸籍局)です。
時々この建物の前に結婚式のご一同が集まっていることがあるのですが、
みんな決まってこの階段で写真を撮っています。

わが町のメインストリートに建つ古いホテル。
わが町のメインストリートに建つ古いホテル。 その名もホテルポスト。
その名もホテルポスト。

昔は郵便物を運ぶポストの馬車が乗り合いになっていて旅人を乗せたりしたそうです。
その旅人たちが泊まったホテル、それがホテルポストです。
郵便のマーク(ホルン)が付いていますが、
郵便業務は今はやっていません。

(ホテルとポスト、郵便馬車などの関係はこちらのサイトに詳しく描かれています→中世ヨーロッパの郵便馬車と旅籠屋ポスト・ホテル

奥に見えるピンクの建物が市庁舎、
っていうと聞こえはいいですが、
要は町役場です。
人口3万7千人ほどのちょっとの小さな町だし。σ(^_^;)

こうしてみると、うちの町も悪くないかなー。



ちなみに

13年前に書いたこちらの記事には川沿いの風景の写真を載せています。  ↓
タルの住む町
続・タルの住む町
一歳半のタルちゃん、若いわー。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 突発性難聴 川の景色 ドナウ川の支流の支流 Berchtesgarten Augsburg 岩塩 塩の道 通行税 町最古の教会 戸籍局

2019/02/13 (Wed) 09:41
役立たずのスロープ



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが写真を撮ってきたんだよ
写真を撮ってきたんだよ、のタルです。



けふ、趣味の会に行くときに
前記事に抜けていた
役立たずの駅階段のスロープの写真を撮ってきたのでアップします。

役立たずのスロープ 1

めちゃくちゃ急だと思いませんか?
役立たずのスロープ 2
このスロープを設計した人、

この傾斜+この長さを
4立たずのスロープ 1
車椅子に乗って
実際に自分で上ってみればよかったのに。

どんなに腕力のある人だって
一人で上るのは無理があるでせう。

介助者が押して上がるのだって
かなり大変ですよ。

いや、上るだけじゃなく、
2019-02-11スロープ (6)
下りるのだってほとんど自殺行為だと思ふんですけど。


おまけにスロープの幅が中途半端
役立たずのスロープ 5
旅行に行くときのスーツケースも
ちょっと幅の狭いベビーカーも
車輪が落ちてしまうのです。(←どちらも経験あり)

スロープを付ければいいってもんでもないでせうにね。


おまけ

駅のホームから見た工事現場の様子。
駅の工事 1

小公園の部分だけでなく
駅の工事 2

線路沿いにかなり長く土掘りをしています。
駅の工事 3
もしかして、あちら側に新しいホームを作るのかしら?

この駅はホームが三つなんですよ。
駅の工事 4
小公園があった所をバリアフリーの駅にしたとして、
こっち側のホームの電車に乗るためにはどうするのかな?

新しい地下道を作るのかしら?

だとすると、年末までなんか絶対に間に合わないと思ふけど。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 駅階段のスロープ 役立たず めちゃくちゃ急 設計した人 スロープの幅が中途半端 バリアフリー 工事現場

2019/02/11 (Mon) 09:16
バリアフリーになるらしい



こんにちわんこ。
ママリンのお耳は
ママリンのお耳は ずいぶんよくなったんだよ
ずいぶんよくなったんだよ、のタルです。


耳?よくなった?という方、こちらをクリック→点滴剤は自分で買うおドイツ

心配してくださった皆様、ありがとうございます。
けふ、3回目(最後)の点滴を受けてきました。
金曜日に、その後のチェックのために、もう一度耳鼻科に行くことになっています。

左耳は、まだなんだか違和感はありますが、
生活に支障が出るほど聞こえないわけではありませんし、
耳鳴りの音も本当に小さくて、普通に生活する分にはあまり気にならなくなりました。


ではけふの本記事です。↓

久しぶりに最寄りの駅方面にタルルンの朝んぽに行ったら、
駅前の小公園の木が根こそぎ無くなっていました。

説明の看板を見たら、
バリアフリーの駅ができるらしい
バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。(←この看板のアップの写真も撮ってこればよかったのに←ブロガーとして詰めが甘い)

おぉ、いよいよ我が駅にもエレベーターかエスカレーターが設置されるのでせうか?
説明の看板を見たら、 バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。
今ある階段のスロープは勾配があまりに急すぎて
車椅子など介助者が押しても上れない、
ベビーカーでさえ赤ちゃんをのせたら上まで押して上るのはかなり大変、
何なら赤ちゃんを抱いて階段部分でベビーカーを一段一段引っ張り上げた方が楽、

ってくらいの役立たずスロープですから、
これはいいことです
切り倒されてしまった木々には申し訳ないですけど、
これはいいことです。(←その役立たずスロープの写真も撮ってこればよかった←ますます詰めが甘い)
お年寄りや、大きな荷物を持っている人なんかも、階段を上るのが結構しんどかったと思うし。

これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
このコンテナが今年の年末まで使えないので、別のコンテナを使ってほしいと書いてありました。

といふことは
工事が終わるのは2019年の末ということなのでせうか?

まぁ、おドイツのことですから、
その期日までに工事が終わるかどうかは期待しないでおきませう。

ま、いつかはできるでせう。

この程度に余裕をもって考えないとやっていけない国、それがおドイツ。



おまけ

この小公園の前に設置されていたわんわんトイレット
別なところに移動されていて、

すぐには見つからず、
ちょっと焦りました。(←だって、タルルンの朝のブツを入れた袋をぶら下げていたんですもの)

その後、斜め向かい側にある別の公園の前に見つけ、
無事、廃棄することができました。

良かったよかった。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : バリアフリー 最寄りの駅 朝んぽ 小公園 説明の看板 ブロガーとして詰めが甘い エレベーターかエスカレーターが設置される 資源ごみ回収のコンテナ置き場 わんわんトイレット

2019/02/05 (Tue) 07:33
足跡



こんにちわんこ。
きのふはこんなだったのに、
きのふはこんなだったのに、
また雪が降ったんだよ、のタルです。



一晩でこれだけ降りました。
一晩でこれだけ降りました。
タルルンの朝のおトイレ散歩の前に
まず、家の前の雪かきをしなければなりませんでした。(←だんな君が)

庭側を見たら
庭側を見たら

何かの足跡が、、、、
何かの足跡が、、、、

何でしょ?
何でしょ?

ねこちゃん?
ねこちゃん?

でも、ねこちゃんたちは雪は冷たくて嫌いだから

Mader(マーダー=テン)かもしれません。
Mader(マーダー=テン)かもしれません。

もし、Maderだったら、
車のブレーキのケーブルを噛まれないようにしないと。

おにいちゃんは路上駐車していて、
2週間に二度やられて
ブレーキなだけにそのままにしておくわけにもいかず
修理のためにたいそうな出費でした。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

タグ : 雪かき 足跡 ねこちゃん テン ブレーキのケーブル

2019/01/31 (Thu) 09:07
POYOTAのお客様感謝デー



こんにちわんこ。
日曜日に
日曜日にお出かけしてきたんだよ
お出かけしてきたんだよ、のタルです。



おドイツに住んでいるぐー家ですが、
車は安定のPOYOTAに乗っています。

そのディーラーさんから、時々お客様感謝デーの招待状が届きます。

これまで一度も行ったことがなかったのですが、
今回は冬のウォッシャー液無料補充サービスがあって
たまたまうちのウォッシャー液をそろそろ補充しなくてはならなかったので

暇つぶしも兼ねて行ってみることにしました。


一応展示してある車も覗いてみませうね。
一応展示してある車も覗いてみます

これはPOYOTAさんの一押しらしいけど
これはOYOTAさんの一押しらしいけど ちょっとうちには大きすぎます。
ちょっとうちには大きすぎます。
おいそれと買える値段でもなかったし、、、。


ウォッシャー液を入れてもらっている間
ショボいフードコーナー
ショボいフードコーナーの無料サービスでいただいたのは

Limo(リモ=サイダーみたいなの)とApfelstrudel(アプフェルシュトゥルーデル=リンゴジュースの炭酸割)、Semmel(ゼンメル=丸パン)と

焼いてからどれくらいたったの?
焼いてからどれくらいたったの? というくらい冷めきった焼きソーセージにこれまたぬるくなりかけのGulaschsuppe(グルアシュズッペ=ハンガリー風パプリカ風味スープ)。

というくらい冷めきった焼きソーセージ。

それに 

これまたぬるくなりかけのGulaschsuppe(グルアシュズッペ=ハンガリー風パプリカ風味スープ)。
なくなりかけた鍋の底をさらってくれたせいか、
お肉だけはどっさり入っていました。

でも、お給仕してくれたお兄さんが雑に注いだので
容器の縁に一杯撥ねて なんか汚らしい感じになっちゃった。
容器の縁に一杯撥ねて
なんか汚らしい感じになっちゃった。

お腹がすいていたから食べたけど、
暖かかったらきっとおいしかったのだと思います。

隣のテーブルの下に、こんな大きなジャーマンシェパードが横たわっていたので、
隣のテーブルの下に、こんな大きなジャーマンシェパードが横たわっていた
タルちゃんは終始フルフル震えていました。

が、

ぐーママとだんな君が↑を食べ始めたら、
他のわんこの存在もなんのその、
ぐーママとだんな君が↑を食べ始めたら、 他のわんこの存在もなんのその、 即おねだり体制。
速攻おねだり体制。

イケないわ、タルちゃん。
あのシェパード君(←嬢かもしれないけど、シェパードって言ったら強い男子ってイメージなので君付け)を見てごらんなさい。
おねだりなんか一切してないおりこうさんよ。

なんて叱られてもなんのその、

この可愛すぎるくりくりお目目から発射されるクレクレ光線で
この可愛すぎるくりくりお目目で Semmel(ゼンメル=丸パン)の端っこをゲットしたのでした。
丸パンの端っこをゲットしたのでした。

はい、すみません、甘い飼い主です。



おまけ

この日の写真をFBにのせたら
昔の教え子Edamameちゃんが

ドイツのPOYOTAはすごくいいですね、こちらはコーヒーにおまけかな?

というコメントを入れてくれました。

ふぅ~ん。
こんなのですごくいいの?

なんか日本のお客様感謝デーって
風船とか飾ってあって、子供たちのお遊びコーナーとかバンドが入ったりして
もっとこう華やかだったようなイメージがあったのですが、

最近はそうでもないのかしら?


おまけ 2

気がつきましたか?

丸パンはお皿やナプキンの上ではなく
テーブルに直置きでしょ?

一応紙のケーブルクロスはかかっていても、
前にどこのだれが何を置いたかわからないところに
食べ物を直置きって

日本だったら考えられないでしょ?

でも、おドイツ風になれちゃったぐーママことpharyは
しっかり食べてきました。

だって、スープの味が濃くて
パンなしでは食べられなかったんですもの。(←おドイツの食事は味が濃い)


おまけ 3

↑で

スープの味が濃くてパンなしでは食べられなかった

と書いていますが、
書き間違いではありません。

おドイツでは、
スープは飲むものではなくて食べるものなのです。

水分の多いコンソメのようなスープも
「食べる」です。

だからズズッと啜ってはいけないのです。
スプーンの丸いところ全体をお口の中に入れて食べるか
そのまま口の中に流し込むのです。

 ここんところ、試験に出ますよ。おドイツに来てスープを食べる機会があったら忘れないでくださいね。
ズズッと音をさせると

みたい!

って言われちゃいますからね。(←老婆心)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : お客様感謝デー ウォッシャー液 無料補充サービス 暇つぶしも兼ねて フードコーナー リンゴジュースの炭酸割 焼きソーセージ ハンガリー風パプリカ風味スープ ジャーマンシェパード おねだり

2019/01/28 (Mon) 07:45
意味なしマーク



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンがあきれ返ったんだよ
あきれ返っているんだよ、のタルです。



イメージとしては
何でもきちんとしているようなおドイツ人ですが、
実は
電車やバスに乗る際、順番に並んで待つということをしません

パン屋さんやソーセージ屋さんでは整然と並ぶことができるのに
こと乗り物に関しては並びません

だから
バス停や駅のプラットホームで
やってきたバスや電車の乗り口が
自分の立っていたところより離れたところになったりすると、

どんなに先に来て待っていたとしても、
乗る順番が遅れて
混んでいるときなど座れないということがよくあります。(←その逆もあるけど、ぐーママには逆の場合はめったにない←当社比)


先日ミュンヘンに行ったら、
Isartor駅のホーム床に

ここ降りる人が通るから、乗る人はここによけてね。

というマークが色別で描かれていました。

あぁ、やっと、おドイツもこんなことをするようになったのね!

と、感心したのに、


ちょっとー、
Isartor駅のホーム床に「こちら降りる人。乗る人はここによけてね。」というマークが
電車が指定のところに止まらなかったら意味ないでしょ!

せっかく
ほかのおドイツ人も赤マークのところに立っていたのに
ほかのおドイツ人も赤マークのところに立っていたのに(←だからと言って並んでいたわけではなく、単に黄色のゾーンを空けていただけ)

(↑だからと言って並んでいたわけではなく、単に黄色のゾーンを空けていただけだけど)


却ってそのために
却ってそのために 降りようとした人たちの邪魔になっちゃった

降りようとした人たちの邪魔になっちゃったじゃないのよ。


これが日本の駅のように
プラットホームの端に柵があって
電車が付いた時だけ決まった電車のドアのある場所が開くようなシステムだったら

誰も降りられない乗れないってことになってしまふでしょうよ。


ちなみにこのマークはもっと混雑する他の駅では見たことがないです。

なぜこの駅にだけ

実験?

だったら
決まった位置にきっちり止められるように、

電車の運転手の技量を高めるのが先でせうよ!
電車が指定のところに止まらなかったら意味ないでしょ。
日本人にできるんだから、ドイツ人だってでき、、、、、、、
、、、、、、、、

るとは限らないですね。

だってここはおドイツだもの。


だからこんなことも起こるのです。→無秩序なドイツ人



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : ドイツ人 パン屋さんやソーセージ屋さんでは整然と並ぶ バス停 プラットホーム 並ばない ホーム床に色別のマーク 電車が指定のところに止まらない 降りようとした人たちの邪魔 無秩序なドイツ人

2019/01/26 (Sat) 03:36
夜トイレに行けなくなる 超・閲覧注意 




こんにちわんこ。
お耳に引っかかっちゃったリードは
引っかかっちゃったリードは 自分では外せない
自分では外せないタルです。



この記事は前記事のおまけです。

このお肉屋さんには2~3週間に一度ぐらいの割合で通っていますが
今回初めて見たものがありました。

刺激が強いかもしれないから自己責任の元で見てくださいね。

っていうか、
見ない方がいいかも、、、。

え、見たいですか?

グロいですよ。

やめた方がいいと思いますよ。

特に日本在住の方はショック受けると思いますよ。




こんなに言っても見たいですか?

じゃ、見てください。

でも、
おPっこチビッても知りませんよ。










ホントに見るんですか?






デハ、ドウゾ。
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
この店にはこれまで何度も来たが、もう一つ初めて見た
皮をはがれた子羊の頭ーーーーーー!Σ(゚д゚lll)


え、もっとよく見たい?


ホントに大丈夫?


じゃ、アップしますね。
   ↓
   ↓
   ↓   
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
https://blog-imgs-123.fc2.com/p/h/a/phary/2019-01-23-04-1.jpg
本当にグロなのでモザイクかけてあります。

直接見たいというグロ好きの方勇気のある方は画面をクリックしてみてください。
モザイクなしの画像が見られます。












見ちゃいましたか?

目玉もそうですけど、がリアルすぎでしょ~?((((;゚Д゚)))))))

おドイツの肉屋によくあるの頭は皮がついてるからまだ見られますけど、
これはグロ過ぎますよね、、、、。:(;゙゚'ω゚'):



おまけのおまけ

よく考えたら
の頭だって日本の人にはちょっとショックかも?

え、こっちも見たいですか?
好きですね。

ではこちらの記事でどうぞ→豚の頭


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 夜トイレに行けなくなる 超・閲覧注意 肉屋 初めて見た 刺激が強い 自己責任 見ない方がいい グロい 皮をはがれた子羊の頭

2019/01/25 (Fri) 08:58
ハイテク導入で衛生的に




こんにちわんこ。
どてらを着て
どてらを着て おリボンつけてる
おリボンつけてるタルです。


どてら=冬のジャケット
おリボン=リードがお耳に引っかかっている


ぐーママことpharyはいつも
地元のトルコマーケット内にあるお肉屋さんで骨なし鶏モモ肉を買っています。

このお店はマーケット内にはあっても
テナントとして入っているらしく
代金はその場で売り子さんに払う仕組みになっています。

これまでのこのお店にまつわるブログ記事はこちら ↓
怪我の功名
この魚の正体は?
買いすぎ
アジー!
もうミュンヘンでは買わない
太っ腹なおまけ

きのふ二週間ぶりぐらいに行ったら
その肉屋さんが進化していました。

品物を計って包んだ後、
売り子のおにいちゃんやおじさんがショーケースの上に置いてあるこの機械に
売り子が売り手の側に置いてあるこの機械にレシートナンバーかなんかを打ち込む
レシートナンバーかなんかを打ち込み

カードで払いたい人は
手前のカードリーダーを使い、

現金で払う人は
客側に置いてあるこの機械にお金を入れると、
客が客側に置いてあるこの機械にお金を自分で入れると、お釣りとレシートが出てくる
お釣りとレシートが出てくるのです。

今まではお肉を扱った手でお金のやり取りをしていたのですが、(←日本じゃ考えられないでしょ)

このハイテク導入で、
売り子のおにいちゃんやおじさんたちはお金にはノータッチになりました。

衛生面での素晴らしい大進歩です!
ブラボーブラボー!


これまでも、お肉は長い串のようなフォークのようなもので刺して袋に入れたり包み紙の上に置いたりして
直接触っていたわけではありませんが、
それでも、お金に触った手に手袋をするわけでもなかったので

ちょっと
っていうかかなり嫌だなぁ、、、。

と思っていたので、喜ばしい限りです。

だからと言って、
そのお肉を食べて病気になったとかいう話は聞いたことがありませんけどね。
( あ、タルリンはこのお肉屋さんでもらったおまけが原因で下Pになったかもしれないんだった→太っ腹が仇となったのか?

おドイツでは昔はパン屋さんなんかでも
パンを直接つかんで袋に入れたりしていたし。(←今はさすがにパンをつかむときは手袋やトングを使うところが大半)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : ハイテク導入 トルコマーケット 肉屋 骨なし鶏モモ肉 進化 お金にはノータッチ 衛生面での素晴らしい大進歩 お金に触った手

2019/01/17 (Thu) 07:05
ツリーの回収車



こんにちわんこ。
けふの写真は
けふの写真は こないだの日曜日に撮ったんだよ
こないだの日曜日に撮ったんだよ、のタルです。


これは12月半ばに撮った写真です。今は地面にたくさんの積雪があります。

おドイツのクリスマスは1月6日(=heilige drei Könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)に終わり、
クリスマスツリーのお片付けもこのころやるのですが、

今年は6日が日曜日だったので
飾りを取ったツリーの回収は一週間遅れの週末に行われました。

回収と言っても、ぐー家の住む町では
市がやってくれるわけではなくて、

プロテスタント教会の青年部のおにいちゃんたちが
寄付と引き換え
家の前に出しておいたモミの木を持って行ってくれるのです。

こないだの日曜日の散歩のときに
その回収車に遭遇したので
写真を撮りました。
その回収車に遭遇したので 写真を撮りました

以前は小型トラックだったのですが、
今回はこんな大きなトラクターです。
以前は小型トラックだったのですが、 今回はこんな大きなトラクターです。
この方が一度にたくさんのモミの木を運べるのでしょうが、
道路わきには小山のように雪が積まれているし、

この写真には一台しか写っていませんが、
おドイツは路上駐車をしている車がたくさんあるしで
狭い道なんかに入っていけるのでせうか?

運転手しているお兄ちゃんの腕がよほどいいのでせう。

いずれにせよ、寒い中をご苦労様なことです。
みんな教会のために頑張っているのね。(←彼らに報酬が出るかどうかは定かでない)


でも、
ぐー家ではこのお兄ちゃん達には頼まず、
だんな君とぐーママことphary で枝や幹を切って
町のごみ処理場に持って行くのです。

寄付をけちっているわけではないですよ。
だって、こんなことがあったんですもの→ツリーのお片付け

10ユーロの恨みは深いのよ。

この日も
雪山の陰や脇に何本かのモミの木が回収されないでいました。
その家が寄付をしなかったのか、
したのに忘れられたのかは定かではありませんが、

後者の確率が高いと、
経験者は思うわけです。

置いてかれてしまった家の人はどうするのでせう?

ぐーママたちのように自分で切ってゴミ処理場まで持って行かれる人はいいのですが、
体の利かないお年寄りだったり
車がなかったりしたら、、、?

実際、1月後半になっても路上に置かれたまま枯れているモミの木って結構あるんですよ。
市民はみんなごみ処理費として年に1万5000円前後払っているのですから、(←使っているゴミ容器の大きさによって料金が違う)
すべての使用済みモミの木は
市が責任をもって回収してくれればいいのに。

そうしたら教会の収入が減っちゃうからまずいんでしょうか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : クリスマスツリーのお片付け ツリーの回収 プロテスタント教会の青年部 寄付 トラクター 教会のために頑張っている

2019/01/07 (Mon) 09:33
今年は老けてる




こんにちわんこ。
けふは
けふはheilige drei könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)だったんだよ
heilige drei Könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)だったんだよ、のタルです。



この日はSternsinger(シュテルンジンガー=星の歌い手)が来るのです。

heilige drei Könige?Sternsinger?という方、こちらをクリック→3人の王様と謎の文字

Sternsingerのなりては
大抵は、日本で言ったら小学校高学年ぐらいの子が普通なのですが、
けふやって来たSternsingerは

なにこれ、
けふやって来たSternsingerは なにこれ、みんな老けているわね。
みんな老けているわね。

といっても思春期真っ盛りって感じの子達ですが、
かわいい子たちが大人に付き添われてくるって思っていたところにこれだったので
「これは違う」感が、、、、、。

白い服の子なんかうっすらと髭が生えているし。(=もう子供じゃない)

全員男子♂♂♂♂でした。

今年は適齢期の子たちのなり手がいなかったので
仕方なくなったのかしら?

それとも、いつもやっている子たちが成長しただけなのかしら?


いつものように玄関の前でありがたい歌を歌ってくれたのですが、

何しろ
ボーイソプラノなんて時期はとうに過ぎた子たちだったので
歌声も太い大人のものでした。

そのくせ
体に似合わぬ小さな(でも野太い)声で細々と歌ったので
なんだかありがたみに欠けるような気がするんですけど、

ねぇねぇ、今年のご利益は大丈夫なんでせうね、君たち?


Sternsingerにはちょっとしたお布施(=教会への寄付)のほかに
いつもお菓子をあげるので
今年もクリスマスの残りのお菓子を袋に詰めて用意しておいたのですが、

今回の子たちはお菓子をもらって喜ぶような年でもない
どうしようかな?

とちょっと迷いましたが、
もう玄関の靴箱の上に用意してあったので
そのまま渡しました。

なんだか

え、お菓子くれるの?

みたいな感じで恥ずかしそうにして受け取っていました。


去年の寄付がすごくケチっぽかったので(→怪しいやつらとケチな寄付
今年は少し奮発しておきましたよ。
2019-01-06-01.jpg

キミたちの取り分はいくらなの?
寒いところをご苦労さまでした。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : heilige drei Könige Sternsinger 思春期真っ盛り 全員男子ありがたい歌 歌声も太い 体に似合わぬ小さな声 ありがたみに欠ける 寄付

2019/01/06 (Sun) 07:09
大雪注意



こんにちわんこ。
おドイツは大雪
おドイツは大雪なんだよ
なのに、12月初めのまだ暖冬だったころの写真を載せてるママリンなんだよ、のタルです。


だって
寒いし雪が降っているしで
外に出たら写真なんか撮る気にならないんですもの。



豪雪地帯に住むぶうた君には鼻で笑われるかもしれませんが

おドイツできのふから降り始めた雪は
けふも一日中降り続け
さっき、タルルンに寝る前のおPっこをさせたときもまだ降っていました。

おドイツではあちこちで雪による事故が発生し、
電車は当然遅れ、ダイヤがいつも以上に乱れ
飛行場でもフライトのキャンセルが相次いでいます。
けふは一日中降り続け

末っ子の一番のお友達カトリンも
きのふスリップして止まれの道路標識に突っ込み
車は大破、廃車になってしまったそうです。

不幸チウの幸い
カトリンには怪我はなく、
損害は倒れた道路標識だけだったこと。

この天気はしばらく続くらしいです。

と、言うわけで
雪かき苦行が始まりました。
雪かき苦行がついに始まりました
そういう重労働はだんな君に丸投げ、、、
まではいかないかな。
5回に一回ぐらいはぐーママことpharyもやっています。(←郵便受けを見るとかゴミ出すとか、ちょっと外に出たついでにサッとやる程度だけど)


気温があまり下がってないので
湿りを帯びた雪の重いのなんのって、、、、。

おドイツの皆さん、がんばりませう!


おまけ

この雪のため、
けふ予定していた大奥笛吹き隊の練習は中止になりました。(大奥笛吹き隊の最後の記事→だんな君の耳

本番は来週だっていふのに、、、、、、。

仕方がないので最後の練習は
本番の日に早めに集合して行うことになりましたが、

あぁ心配だ心配だ。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 大雪 鼻で笑われる 雪による事故 フライトのキャンセル 車は大破 損害は倒れた道路標識だけ 雪かき苦行 練習は中止 最後の練習 心配

2018/12/31 (Mon) 03:42
2倍半



こんにちわんこ。
ママリンはやっと年賀状を印刷し終わったんだよ
ママリンはやっと年賀状を印刷し終わったんだよ、やれやれ、のタルです。



え、12月30日に?

って笑わないでください。

恒例のストライキを起こしたプリンターに見切りをつけたのが12月23日午後。

だんな君が夜のうちにネットでリサーチし、
だんな君には珍しく即効で

これだ!

というものを見つけ(←ぐーママことpharyが「年賀状はクリスマスチウに印刷し終わって27日には投函しなくちゃ間に合わないでしょ!」と息巻いたから)

24日の土曜日(←お店は12時迄)にミュンヘンの量産店に買いに行ったはいいけれど

このタイプのは置いてなかった!

ほかのお店に行こうにもイブの日はみんな半ドンだし、
じゃ、ネットで、、、と思ったけれど
クリスマスに突入しちゃったから
配達されるのは年末?
下手すると年明け

だったらクリスマス明けに即効別な量産店に買いに行った方がいいでしょ。

ということになったのです。

で、
買ってきたのが
これまでのプリンターの二倍半の大きさって!

ぐーママとしては
元のプリンターのある場所(=PCの脇)に置きたかったのですが
大きすぎてデスクの上には置けず、
大きすぎてデスクの上には置けず、 こんなところ(引き出しタンスの上)に置く羽目に。
こんなところ(引き出しタンスの上)に置く羽目に。

これじゃ、コピーや印刷をするたびにデスクから立ち上がって4歩も歩かなくてはならないじゃない。

プリンターとデスクを往復したら8歩よ、8歩!

高々8歩っておっしゃいますか?
でもね、今まで座ったままでできた仕事を
8歩も歩かなくちゃならないってことは

8倍の労力が必要ってことじゃありませんか!(←違)
大体、いちいち立つのめんどくさいし。


だんな君曰く

A3も印刷できるんだよ。
両面印刷もできるんだよ!
すごいでしょ!!(どんなもんだい。鼻高々←だんな君の心の声)

ってことなんですが、

一般家庭、というよりぐー家では
普通印刷もコピーもしないから、A3なんて。

両面印刷だって紙をひっくり返せばいいだけでしょ。
だって、
両面印刷したのなんてこの10年間にたったの数回だもの。

今までのサイズのプリンターで十分じゃないのよ!

と、ブツブツ言っても始まりません。
だって、もう買っちゃったんですもの。
だって、もう買っちゃったんですもの。

で、すぐ印刷しようと思ったのに、

設定がどうの
インストールがどうの
取説がどうの
試し刷りがどうの

ってやっているうちに(←もちろんだんな君が←ぐーママは機械音痴)
もう30日ですよ。


で、で、でもっ

去年も年明けに投函だったし、
1月5日に投函したことあるなんてことも考えれば(→おPりに火が、、、

明日の31日、年内に投函するんだから
ぐーママにしたら上出来よっ!

、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、
と、自分を慰めてみる。


おまけ

今気が付いたのですが、
半ドンという言葉、
今時知っている方はどれだけいらっしゃるでしょうか?

イヤだ、ぐーママの年がバレバレじゃないですか。

あ、でも言葉として知っているだけで
実際に半ドンを聞いたことはないですよ、さすがに。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : ぎりぎりセーフ 年賀状 印刷し終わった プリンター 二倍半の大きさ 4歩も歩かなくてはならない A3も印刷できる 両面印刷もできる 年内に投函

2018/12/18 (Tue) 09:58
日本のことをとやかく言えない




こんにちわんこ。
おねえちゃんあてに大きな箱が届いた
おねえちゃん宛てに大きな荷物が届いたんだよ、のタルです。



しかも二箱。

こんなに大きいのにどちらもすっごく軽いんですけど、
何が入っているのかな?
いったい何が入っているのかな?

え!
え、これだけ?
これだけ?


以前こんな記事を書いたら(→企業努力)当時仲良くしてくれていたおドイツ駐在の日本の企業戦士の方が

過剰包装ではなくて、(梱包用の箱を)なるべく同じサイズにした方がコストが安いんですよ。
それぞれピッタリ合った箱を用意する方が高くつくんです。

と、教えてくださいました。

きっとこのPidl通販部門の
日本に負けない過剰包装
ウォーキング用のストックの長さに合う箱がこれだったのでせう。


以前日本からお皿と丼を送ってもらった時にも中身に対するはこの大きさでびっくりしましたが(→完璧梱包?過剰梱包?
この場合はお皿が割れないようにという理由があったわけですからね。(←緩衝材がすごかった)

それにしたって
今回のストックは壊れ物ではないし、
これくらいの長さで、それほど厚みや高さのないものなんていっぱいあるわけなんだから、
もう少し厚みのない箱を用意してもいいんじゃないんでせうか。

と、言うのも、
これからクリスマスまでに
うちの子たちが注文した品物が続々とぐー家に届くわけですよ。(←みんな日中仕事で受け取りができないのでうちに配達してもらう)

その段ボール箱がみんな中身に比べてこんなに大きかったら

ぐー家の古紙用ゴミ容器(こんなの→クレーム入れるべきか?)があっという間に一杯になってしまふでせうよ。
紙ごみの回収は一か月に一度だっていうのに、、、、。

それよりなにより資源の無駄使いじゃないのよ!

もちろん、古紙回収用の容器に捨てればリサイクルされるのでせうが、
そのためにもコストがかかるでせう。


二箱というのはおねえちゃんとB君の分でせうが、
注文者も、配達先も同じなんだから
せめて、一緒の箱に入れるとか、できないものでせうか?

ていうか、
おねえちゃん、どうして一緒に注文しなかったの?

(後で訊いたら、B君の分を注文した後、自分も欲しくなったのだそうです。)


常日頃日本の過剰包装を嘆いているぐーママことpharyですが、(参考記事→日本ゴミ事情シンプル包装≠高級?、)

これじゃ、日本のことを言えませんね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

タグ : 荷物 過剰包装 段ボール箱 古紙用ゴミ容器 資源の無駄使い

2018/12/09 (Sun) 05:31
8日目にしてやっと灯しました



こんにちわんこ。
ママリンがやっとアドヴェントクランツに火をつけたんだよ
ママリンがやっとアドヴェントクランツに火をつけたんだよ、タルです。



地下室からアドヴェントクランツを引っ張り出したのが三日ほど前

(厳密にいうとぐー家の場合は2年前からクランツではありません。代理品です。なぜならこういうわけで→めんどくさかったってこともあるけれど

でもって、けふやっと一つ目のろうそくに火を灯しました。
作る手間があるわけじゃない、ただ地下室から出すだけなんだからチャッチャッとやっちゃえばいいのに
アハハハ、明日はもう第二アドヴェント(=二つ目のろうそくに火を灯す日)ですよ。


作る手間があるわけじゃない、ただ地下室から出すだけなんだからチャッチャッとやっちゃえばいいのに。
けふやっと一つ目のろうそくに火を灯しました
その地下室から出してくるっていう手間が面倒なのよ。
だってぐーたらなんだもの。

怠け者もここまでくるともう清々しいですね。(←出たっ、ザ・ヒラキナオリ)


でもね、
外から見える所(=玄関のドア)には
第一アドヴェントの日からクリスマスリースを吊るしてますよ。

数年前に買った作り物のやつですけどね。(←だから写真は載せない。のせられない)


だって、ほら、
ご近所の目ってもんがあるじゃありませんか。

ン、マア、ぐーさんちの奥さんはなんてぐーたらな人なの?
アドヴェントなのにリースも吊るさないなんて。

とか、うわさになったらまずいじゃない。(←他人の目に対してはイマイチ開きなおり切れない小心者)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : アドヴェント クランツ クリスマスリース ご近所の目

2018/11/12 (Mon) 09:19
秋の午後の散歩



こんにちわんこ。
久しぶりに川の道を散歩したんだよ、
久しぶりに川の道を散歩したんだよ
のタルです。


あ、せっかくきれいな景色を撮ったと思ったのに
タルルンの頭にリードがのってしまいました。

撮り直し。
パチッ!
撮り直し。 パチッ!
あら、今度はお耳にかかっちゃった。(←詰めが甘い)


遅めのお昼ゴハンを食べ過ぎたので腹ごなしに
天気が良く、結構暖かかったので、
久しぶりに川沿いの道を長く散歩しました。

黄金の秋はピークを過ぎてしまいましたが、
それはそれで綺麗な景色を見ながら小一時間ばかり。

家を出たのが4時近かったので
お日様がかなり低くなっていました。
家を出たのが4時近かったので お日様がかなり低くなっていました。
ちょっと、だんな君のフットイ影、邪魔だわ。
これがなければ、この写真、もっと素敵になったのに。(←ただ歩いているだけで文句を言われるだんな君って、、、)

小春日和とでもいうか、
歩いている最中に汗ばんでくるくらい暖かかったです。

毎日こんな穏やかな日が続くといいのになぁ。


おまけ

散歩しながらだんな君がいつものセリフを言ったので
もちろんぐーママことpharyも
いつものきめセリフを返してやりましたよ。

フフフ、この言葉、一生言ってやるんだ。

いつものセリフ?一生言ってやる?という方こちらをクリック→一生感謝しなさい



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

タグ : 秋の午後 散歩 川沿いの道 黄金の秋 小春日和 いつものセリフ

2018/07/20 (Fri) 06:57
2018年ブルーベリー摘みとけふのお仕事



こんにちわんこ。
スリングに入っている
スリングに入っているタルです。

どこにいるかっていうとねー
どこにいるかっていうとねー

ブルベリー畑なのさっ!

ブルベリー畑なのさっ


きのふはお天気が良かったので
今年最初のブルーベリー摘みに行ってきました
今年最初のブルーベリー摘みに行ってきました。

いつもならタルルンは
車の中か、計量・支払いをする小屋のそばにつながれるのですが、
この日は暑かったのに日陰に駐車できなかったので
車の中はNG。
命の危険がありますからね。

じゃ、いつものように小屋のそばにつなごうと思ったのに、(←わんこは畑に立ち入り禁止)
こんなことがあったせいか
最近タルルンにやたらアマアマっていうか
過保護気味のだんな君が

タルべえを一人にしてたらかわいそうだろ!

と主張し、
持参したスリングに入れたというわけです
持参したスリングに入れたというわけです。

ハイハイ、あなたがschleppen(シュレッペン=持つ・運ぶ)するんだったらぐーママことpharyは何も言いませんよ。

ということで

だんな君はタルを抱えてブルーベリーを摘みました。
だんな君はタルを抱えてブルーベリーを摘みました

摘みながらパパリンはブルーベリーをいっぱいお口に入れてくれたんだよ。
摘みながらパパリンはブルーベリーをいっぱいお口に入れてくれたんだ
お陰でけふのうんPは真っ黒さ。

ほらパパリン、その辺に食べごろのがいっぱいなっているよ。

ほらパパリン、その辺に食べごろのがいっぱいなっているよ
召使い状態のだんな君。

小一時間で2740g摘んで15,09ユーロ。
小一時間で約2,7kgの収穫
タルルンだけではなく、だんな君やぐーママのお口にもかなりの量が入りました。(←畑の中では食べ放題)

1kgあたり5,78ユーロというお値段は去年と変わりなしです。
1kgあたり5,78ユーロというお値段は去年と変わりなしです。
この後Pidlで買い物したのですが、
そこではキロ当たり6,66ユーロでした。

 フフン、勝った!

畑の中でだんな君、ぐーママ、タルが食べ放題したことを考えると
かなりお得。


すぐにジャムを作ろうと思ったのですが、
おにいちゃんがDちゃんを連れて遊びに来たので
翌日のけふ作りました。
翌日のけふ作りました

手前の大鍋で瓶を煮沸消毒します。
手前の大鍋で瓶を煮沸消毒します。

↓ このTrichter(トリヒター=漏斗)を買ったときのいきさつについては
このTrichter(トリヒター=漏斗)を買ったときのいきさつはこちらをクリック
こちらをクリック→主婦の賭け

2kgのベリーだと例年11~12瓶のジャムができるのですが、
念のために15個の瓶を消毒。
ジャム作りはこの瓶の消毒と灰汁取りが面倒なんですよね
ジャム作りはこの瓶の消毒と灰汁取りが面倒なんですよね。


出来上がって瓶に詰めた後の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
毎年同じような写真だからいいですよね。



おまけ

けふはジャムを作る前に
台所前の庭の生け垣の剪定もしました。
けふはジャムを作る前に 台所前の庭の生け垣の選定もしました

頑張ったわね、自分 
頑張ったな、自分(とだんな君)
とだんな君(←とってつけたような存在)。

お隣さんとの境に植えたEibe(アイベ=イチイ)の枝がかなり太くなって
お隣さんとの境に植えたEibe(アイベ=イチイ)の幹や枝がかなり太くなって 剪定ハサミを使うのが大変でした。
剪定ハサミを使うのが大変でした。

いっそのこと抜いてしまおうか?

と、だんな君と話しています。

この下にはハムジローが眠っているのがちょっと気になるのですけどね。

ハムジロー?眠っている?という方こちらをクリック→ハムちゃんの形見。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 果物・フルーツ - ジャンル : グルメ

タグ : ブルーベリー スリング ジャム 漏斗 生垣の剪定

2018/06/17 (Sun) 08:35
ご近所さんとの夏祭り・2018年



こんにちわんこ。
おいしそうなにほひの中、じっと我慢の子
おいしそうなにほひの中、じっと我慢の子のタルです。



けふは恒例のご近所さんとの夏祭り(=グリル大会)
2018-06-16-05.jpg

23年前、この家に引っ越してきたときからやっているので、すでに23年の歴史を誇ります。(→20周年の時の記事
2018-06-16-04.jpg

今回はおにいちゃん一家も参加。
2018-06-16-01.jpg

Dちゃんをはじめ、ご近所さんたちの第三世代(=孫ちゃんズ)も3人ばかりいました。(←Dちゃんが一番ちび助)
体の大きさの割合からして、ぐー家で一番たくさん食べたのがお坊っちゃま。

各家庭サラダ類とデザートを持ち寄ります。
2018-06-16-02.jpg

今回ぐーママが作ったのはニンジンサラダです。
2018-06-16-03.jpg

ニンジン10本をひたすら千切りにする作業が大変でしたが、
2018-06-16-06.jpg

甘酸っぱくてなかなか好評、、、だったと思います。
2018-06-16-07.jpg
だって、かなり早く容器が空っぽになりましたから。

↑の写真を撮った後に巻き寿司と握りずし(←スモークサーモンだったけど)、
それにデザート類がさらに続々と出てきて(←写真なし)置く場所がなくなってしまいました。

なのでもう一つぐーママが作ったヌテラムースは
明日のNachfeier((ナッハファイヤー=後祝い=Münchenerweißwurst=ミュンヘン風白ソーセージでのブランチ)のあと
みんなそのまま飲み続け、
17時からのサッカーワールドカップロシア大会、おドイツの初陣(←対メキシコ戦)観戦に突入すると思うので(←たぶんいつものように、大型テレビかビームを設置して、みんなで観戦)
その時に提供しようと思います。 

この記事を書いている夜中の1時過ぎ、
外からはまだまだ元気なご近所さんたちの歌声が聞こえてきます。

外の気温は10度近くまで下がっています。
皆さん、冬ジャケットを着こんで、
暖を取るための焚火をしながらまだまだ頑張るようです。(←たいてい夜中の3時ごろまで飲めや歌えの大騒ぎが続く)

早寝のだんな君はさっきベッドに入りました。
ぐーママももう寝ます。

おまけ

体の大きさの割合からして、ぐー家で一番たくさん食べたのがお坊っちゃま。
こんなにたくさんの食べ物が一体どこに入るんだ?というくらい食べました。
こんなにたくさんの食べ物が一体どこに入るんだ?というくらい食べました。
特にデザートは「デザート別腹」を地でいく食べっぷり。

Dちゃんばっかりお口にいっぱい入れてもらって、、、、ずるい。
Dちゃんばっかりお口にいっぱい入れてもらって、、、、ずるい。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 夏祭り ご近所さん 23年の歴史 第三世代 ニンジンサラダ デザート類 ヌテラムース カラーサッカーワールドカップロシア大会デザート別腹

2018/05/24 (Thu) 07:54
兵隊さんたち 2



こんにちわんこ。
ママリンたらこないだ電車を乗り過ごしたんだよ
ママリンたらこないだ電車を乗り過ごしたんだよ、のタルです。



ミュンヘンからの帰りの電車の中で今ハマっている宇江佐真理さんを読んでいて
最寄りの駅で降りそこなってしまいました。

隣町(村?)の駅は集落から離れた森の中にあります。
そこで電車を降りたら久しぶりに兵隊さんたちに遭遇しました。
そこで電車を降りたら久しぶりに兵隊さんたちに遭遇しました。

行軍訓練だったのかな?
行軍訓練だったのかな?

それにしてはてんでバラバラにおしゃべりとかして、
それにしてはてんでバラバラにおしゃべりとかして、 ちょっと見遠足っぽかったです。
ちょっと見遠足っぽかったです。

この人なんかお帽子かぶってないし。
この人なんかお帽子かぶってないし。
いいのかな?その辺は自由なのかもしれないですね。

上官ポイ白いおひげのおぢさんも同じように大きな荷物を背負って後ろの方を歩いていました。
自分だけジープとかに乗って楽はしないのね。

この人たちが本気出して活動するのが自然災害救済時だけでありますように。
この人たちが本気出して活動するのが自然災害救済時だけでありますように。


前回兵隊さんたちに遭遇した記事はこちら(お絵描きあり)→兵隊さんたち


おまけ

戻る電車が40分後でした。
歩こうと思えば歩ける距離(←約3㎞)だったのですが、
お荷物が重いのと、
お腹がすいていて早く何か食べたかったので
だんな君にこの隣駅まで迎えに来てもらったら

ものすごくぶつぶつ文句言われました。

車でたった3~4分の距離だし
かわいい妻のためなんだから
黙って迎えに来てくれたらいいだんな様なのに

このぶつぶつのために
ありがたみが半減しちゃったわよ。

おバカなだんな君。(←自分の失敗は棚に上げてる)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 電車を乗り過ごし 宇江佐真理 兵隊さん 行軍訓練 遠足 てんでバラバラ 本気出して活動するのが自然災害救済時だけ ぶつぶつ文句

2018/04/18 (Wed) 09:43
日本=桜



こんにちわんこ。
日本では桜の季節はそろそろ終盤(=桜前線は青森当たり?)でせうか?
日本では桜の季節はそろそろ終盤(=桜前線は青森当たり?)でせうか?のタルです。



ぐーママことpharyの住んでいるところは今
桜っぽい木とレンギョウの花、それに木蓮が満開できれいです。
桜といえば、
おドイツでも「=日本」のイメージが定着したらしいです。

と、いうのも
先週、ドラッグストアでこんなのを見つけたからです。
先週、ドラッグストアでこんなのを見つけた

桜とジャスミンの香りってどんなだろう?

ワクワクしてキャップをとってみたら、、、、
桜とジャスミンの香りってどんなだろうと、ワクワクしてキャップをとってみたけど、、、、

甘いにほひがふわ~としましたが、それが

桜だ!

と断言できるかどうかは
ちょっとビミョ〜、、、かな?(^_^;)

でもいいにほひではあるし、
第一、日本をリスペクトしてくれてるわけだから、ま、いいかー。

というわけでお買い上げです。


これ、おドイツ人にも人気なのでせうか?

買ったときはまだ棚にいっぱいあったのに
2~3日後に行った時には空っぽになっていました。

日本人としてちょっとうれしい。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ちょっとした報告 - ジャンル : 日記

タグ : レンギョウ 木蓮 ハンドクリーム 日本 リスペクト

2018/03/31 (Sat) 07:47
今年のうさぎチョコ、、、と、去年の、、、、



こんにちわんこ。
けふはKarfreitag(カールフライターク=キリスト様が十字架にかかった日)だったんだよ
けふはKarfreitag(カールフライターク=聖金曜日=キリスト様が十字架にかかった日)だったんだよのタルです。


だからといって特に何もしなかった
信心のかけらもないようなぐー家ですけどね。

Karfreitagはお魚を食べる日なのですが、
きのふトルコのお店で新鮮なサバを買って即味噌煮にして食べてしまったので
けふはスモークサーモンを使ったちらし寿司に
その残りをちょっと付け足しただけでごまかしたといふ、、、、。(←お写真なし)

お煮しめに入れたさつま揚げも原料はお魚だから条件的にはクリアしてますよね。(←強引)

なぜ二日続けて和食にしたのかというと
きのふはお兄ちゃんとDちゃんがお昼を食べに来て
けふは末っ子が泊まりに来ているからです。

うちの子たちはみんな和食が大好きなので、
うちでゴハンを食べる時は
圧倒的に和食をリクエストされることが多いです。


復活祭本番は明後日のOstersonntag(オースターゾンターク=イースターの日曜日)とOstermontag(オースターモンターク=イースターの月曜日ですが、子供達は来るのかな?

でも、一応
子供達とそのパートナーに贈るイースターのうさぎチョコは
子供達とそのパートナーに贈るイースターのウサギチョコは 一応用意しました。
用意しました。(←今回は6個。B君はともかく、末っ子のBF、M君もまだ正式な家族ではないのですが、一人にだけ上げないのはナンなので)

天下のPindtの金ウサちゃんにしようと思ったのに、
今年はいくら待ってもセールにならなかったので(参考記事→33%=1ユーロ

代わりにPerreroのうさぎにしましたが、
なんだかちょっとお顔も色もいまひとつかわいくなくて
ちょっと残念です。


ところで目ざとい方はお気づきになられたと思うのですが、

そのお顔的にちょっとナニなウサギちゃんたちの後ろにひっそり控えているのは
お顔的にちょっとナニなウサギちゃんたちの後ろにひっそり控えているのは

忘れられた去年のイースターうさぎチョコ!!!

おねえちゃんが持っていき忘れたのを
1年間ずっとここに置きっぱしてました。(^◇^;)

賞味期限はとっくに過ぎているんだろうな。
怖くて見られない。

反対側の陰には、
反対側には、これまたいまだに置きっぱの小さなニコラウスが、、、、、。(´・ω・`)
これまたいまだに置きっぱの小さなニコラウスが、、、、、。(´・ω・`)


今年は(も)おおひな様も飾らなかったし
まったく季節感のないぐー家だわ。(←あなたがぐーたらなだけ)

子供がいないと季節の行事にも力が入らないんですよ。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おしらせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行っています 。
皆様からいただく参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付されます。

詳しい日程は→チャリティの予定をご覧ください。

プロのガイドさんの説明で回る一味違うロンドン。
皆様ふるってご参加ください。

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : Karfreitag イースター うさぎチョコ 去年のイースターうさぎチョコ 置きっぱ賞味期限はとっくに過ぎている 季節感のない

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE