FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/04/18 (Thu) 06:35
みんな小さい方が好き・進化する買い物カート



こんにちわんこ。
ママリンは
ママリンは小さい方が好きなんだよ
小さい方が好きなんだよ、のタルです。



去年あたりから
安売りスーパーPidlに小さい買い物カートが置かれるようにりました。
去年あたりから 安売りスーパーPidlに小さいお買い物カートが置かれるようにりました。

食べ盛りの3人の子供たちがいた頃と違って
今はだんな君と二人だけなので
もう、そんなにたくさんのものは買わないし、

第一今まで置かれていた大型のものよりも
小回りが利いて
混んでいるときでも動きやすいので
ぐーママことpharyは大抵この小さい方のカートを使います。


数的に行ったら
大型カートの3分の一ぐらいしか置いてないんですけど
いつ行ってもカート置き場には小さい方のが
いつ行ってもカート置き場には小さい方のが たくさん使われています。
たくさん使われています。

大きいカートしかなかったときは
ほんの少しの距離を歩くのをめんどくさがって
みんな手前のカートを使っていました。

もちろん戻す時も手前の方に戻すので、
一列だけカートがものすごく長くつながることが多かったのに

この小さいカートが出てからは
ほんの数mですが、
ほんの数mですが、 わざわざ歩いて奥の方に行って こちらを使う人が多いようです。
わざわざ歩いて奥の方に行ってでも
こちらを使う人が多いようです。

皆さん、ぐーママと同じようなことを考えているんですね。


Pidlさんも察してくださって
もっと小さいカートを増やせばいいのに。

ついでに言うと
ALPIさんやPEWEさん、EPEKAさんあたりも小さいカートを置いてくれたらいいのに。

あんな大きなカートに一杯になるくらい買い物をする人なんて
あんな大きなカートに一杯になるくらい買い物をする人なんて ほんの少しなんですから
ほんの少しなんですから。(←たまに見かける)



おまけ

買い物カート置き場の写真を撮ったついでに
こんなのも撮りました。

Pidlさんのベビーチェア置きのついた買い物カート。
Pidlさんのベビーチェア置きのついた買い物カート。
Pidlさんのベビーチェア置きのついた買い物カート。

ALPIさんのはちょっとデザインが違います。
ALPIさんのは
ちょっとデザインが違います。

ALPIさんの普通のカートには
ちょっと前から子供を座らせる部分に
ALPIさんの普通のカートには ちょっと前から子供を座らせる部分に ベルトがつくようになりました。
ベルトがつくようになりました。

同じくALPIさんに置いてあるこれは
同じくALPIさんに置いてある

車椅子の方が使える買い物カートです。
車椅子の人が使える買い物カート。

おドイツの買い物カートどんどん進化しています。


日本のホームセンターには
お犬様をのせられる買い物カートがありましたけど、(→お犬様用

↑ こういうのもあるのでせうか?

去年日本に行ったときには見かけませんでしたけど、、、、。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 買い物カート 小さいカート ベビーチェア置きのついた買い物カート 車椅子の人が使える買い物カート お犬様をのせられる買い物カート

2019/04/08 (Mon) 08:57
一昔前のおドイツ人の鼻のかみ方



こんにちわんこ。
ママリンのお風邪は
ママリンのお風邪はなかなか治らないんだよ
なかなか治らないんだよ、のタルです。


いや、もしかして風邪は治っているのに、花粉症が終わっていないのかもしてません。
でも、首筋から後頭部への痛みがあるということは
多分風邪でせう。

年を取って、治りがどんどん遅くなっているような気がします。


とにかく、鼻だけは常にかみっぱなし
この数日でティッシュ2箱空にし、
トイレットペーパーを半巻き以上使いました。

ティッシュと言っても、こうやったティッシュですから(→半分で十分
もし、一回の鼻かみに一枚のティッシュを使っていたとしたら、
4箱空にしたってことです。

二箱目を空にしたところで
ティッシュの代わりにトイレットペーパーを使うようにしました。

だって、ゴミが限りなく増殖するんですもの。

トイレットペーパーだったら、
おPり用だから結構お肌に優しいし、
ゴミはまとめてトイレにジャーしてしまえるじゃない!

ということを発見したこの週末でした。


ところで
鼻をかんでいてふと思ったことなのですが、

現代社会だからティッシュも柔らかいトイレットペーパーも好きなだけ使えるけれど、
これが
こういう紙がなかった時代
あるいは非常に貴重だった時代はどうやって対処していたんでしょ?


以下きちゃない話なので
そういうの苦手な人はここで読むのをやめた方がいいです。

でもその前に
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

きちゃなくても平気よ!
という勇気ある方、続きをお読みください。


昔のお貴族様や紳士淑女はハンカチーフなどというしゃれたもので鼻をかんでいたわけですが、

というか、ぐーママがおドイツに来た頃は、
まだいましたよ、
人前でハンカチでビーッムって派手な音を立てて鼻をかんでた人たちが。

でもって、そのハンカチをどうしてたかっていうと
またバッグやポケットにしまうんです。
ゲーーーーーッ!

ハンカチで何度でも鼻をかむ

で、また鼻がチロッと出たときは
同じハンカチを取り出してまたビーーーーッムってかむ。(←以下無限の繰り返し)

ギャー、いやすぎる!!!

大体、今回のぐーママのように
少量とはいえ、ひどい時は3分おきに鼻をかまなければならないようなときは
ハンカチなんてネトネトのびしょびしょになるでしょ。

ううううう、気持ち悪い!

実はだんな君もそうでした。
だからたくさんハンカチを持っていたわけですが、
当時はすでにPEMPOと呼ばれる
いわば携帯ティッシュペーパー(←日本のと違ってかなりがっしりしっかりした紙質・上等な紙ナプキンみたい)がかなり普及していましたから
速攻それを使うよう指示し、
ハンカチでの鼻ふき禁止としました。

いくらパートナーのだからって
鼻水のついたハンカチを洗う気にはならないですよ。

それが、風邪ひきのちょっと緑がかった鼻汁なんかで、
しかも複数回かんだものなんて
洗うどころか触りたくもないでしょ。
即廃棄ですよ廃棄!

現代のおドイツはPEMPOの普及のおかげで
今は、めったなことではハンカチで鼻をかんだり拭いたりする人はいなくなりましたけどね。(←おドイツ人の進化)


話は戻って
紙が貴重だった時代、あるいはなかった時代
風邪ひきさんはどうやってこの絶え間ない鼻水・鼻汁をきれいにしていたのでせう?
指で拭く?
袖で拭く?
ツンパ?(←知ってますか?指で片方の鼻の穴をふさいで反対の鼻の穴にたまった鼻汁をぷっと噴き出すことです。サッカーの選手とかよく試合チウにやってます)

正しいツンパの仕方

いづれも、ウェーですね。  あ、③って描くの忘れてる。

日本は江戸時代は結構懐紙とか持つのたしなみだったような?
あ、でも貧乏な農民なんかはどうしていたのかな?
やっぱり↑?

今まで訪れた博物館・民俗資料館とかではそういう話は聞いたことないですね。
どなたかご存知の方いらっしゃいますか?



おまけ

だんな君が子供の頃はTEMPOなどは高かったので
ツンパするか、たいていの男の子は服の袖で拭いていたそうです。
だから冬場など
服の袖はガビガビだったとか、、、、。うぇぇぇぇぇ。

ぐーママの子供時代は物心ついてから
粗い紙質ではありましたが、
チリ紙は常にランドセルやカバンの中に入れて置かなければならなかったから(←小学校で週一回の持ち物検査とかあったりして、結構徹底していた)
袖で拭くって子はいなかったような?

おドイツと日本の違いでせうか?


おドイツ、ていうか、ヨーロッパってほら
下の始末も町中にそのまま捨ててたってことだし、
食器の洗い方だっていまだに手洗いの場合はあアレだし、
衛生観念が日本とは相当違うのよね。
特に昔は。


おまけ 2

ぐーママことpharyがどうして「ツンパ」を知っているかと言うと
高校・大学とスキー部だったからです。

特に高校の距離スキーの選手は
寒い中を長距離走るわけで
でも、鼻が出たからって紙を出してかんでいる時間なんてないわけです。
なので
走りながら尚且つ上手にツンパができるのは、勝利への必要条件だったのです。

16~18のうら若き乙女が
汗と鼻水まみれになりながら走る姿って
なかなか壮観でしたよ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 風邪ひき 鼻水 鼻汁 鼻かみ おドイツ人の鼻のかみ方 ハンカチ ツンパ 服の袖で拭いていた チリ紙

2019/04/01 (Mon) 02:57
第11回なんちゃってホームコンサート




こんにちわんこ。
きのふは
きのふは11人もお客さんが来たんだよ
11人もお客さんが来たんだよ、のタルです。



きのふ、恒例のなんちゃってホームコンサート@ぐー家が開かれました。

なんちゃってホームコンサート?という方
これまでのホームコンサートの様子を読んでみてください。↓
一回目
二回目
三回目の記事はなし
四回目
五回目
六回目
七回目
八回目
九回目はぐーママことphary、日本に行っていたため不参加。
十回目


本当は去年の10月初めに開く予定だったのですが、
t="_blank" href="http://phary.blog41.fc2.com/blog-category-70.html">ぐーママの一時帰国からおドイツに帰るときに台風が接近していて
果たして飛行機が予定通り飛ぶかどうか定かでなかったので
一月に延期

一月の本番直前に大雪が降って
車で来る人も電車で来る人もかなり危うい!
ということで再度の延期

何しろ皆さん、それぞれのスケジュールがあるので日程調整が大変でしたが、
三度目の正直、
ついに開催の運びとなったのです。パチパチパチ


前回ぐー家が会場となった時には
参加者が9名だったのに、
今回は13名!›(←ぐーママとだんな君を含む)

演奏の時はともかく、
ゴハンを食べる時みんな座れるの?

的問題がありましたが、
そこはそれ、無理やりでも、キツキツでも座っちゃいましたよ。



オープニング(←前座ともいう)はもちろん
ぐーママことpharyが所属する大奥笛吹き隊ですよ。

プロや半プロの後の素晴らしい演奏の後では
とても恥ずかしくて、演奏する気が萎えてしまいますし、
素晴らしい演奏を聴いて、
気持ちよくなってからゴハンを食べる方が

オヤオヤ、な気分で食べるより
おいしさが断然違うでせう。


演奏したのは
Tripla(バロック時代の小曲)
ヴィバルディの四季(「春」~「冬」全曲)
パッヘルベルのカノン
バッハのJoy of Man´s Desiring

このうちヴィバルディとバッハは4回目のコンサートで一度演奏したものですが、
今回はN氏のバスリコーダーを加えて四重奏での再挑戦です。

とくにおバッハ様は4回目の演奏当時、
半プロの方から

山登り初心者がエヴェレストに挑戦したみたいね。

と評されていたので
満を持してのリベンジでした。

自分たちとしては
第一ベースキャンプぐらいには到達したのではないかと思ふし、

聴衆の皆様方からも

すごい進歩ねぇ。

とお褒めの言葉をいただきました。(←おせじ90%かもしれないですけど)


こうしてみると、
コンサートの日程が延期を重ねたのは
大奥笛吹き隊にとっては正解だったのでは?
去年の10月の段階では、まだまだ不安がありましたもの。


この後ぐーママは
演奏の後に暖かいお料理を出そうと思って
皆さんが持ってきたものを順番に温めたり
オーブンの様子を見たりと
台所で仕事をしながら聞いていたので
正面からの演奏の写真はあまり撮れませんでした。


二番手はJ夫妻。(←二人ともプロ)
二番手はJ夫妻。(←二人ともプロ) ご主人のギターに奥様の歌です。
ご主人のギターに奥様の歌です。

三番手はプロと半プロによる二重唱。
三番手はプロと半プロによる二重唱。
あるオペラからのステキな愛の二重唱はじめ、数曲を歌ってくれました。


ここでまたぐーママ、お台所に立ったので
J氏のギター伴奏によるおPの方のオーボエ演奏の写真を撮り損ねました。

このなんちゃってホームコンサートは
そもそもオーボエを習い始めたおPの方が、発表の場が欲しい。
ということから10年前に始まったわけです。
当時から比べるとおPの方の演奏、ものすごく上達しました。


R夫妻のピアノとヴァイオリンによる民謡調の曲。
R夫妻のピアノとヴァイオリンによる民謡調の曲
こういう風に夫婦で演奏を楽しめるって素敵ですね。

そして、R夫人とプロのWさんによるタンゴ数曲の連弾。
、R夫人とプロのWさんによるタンゴ数曲の連弾
すごい迫力でした。


素晴らしい演奏の後はおいしいゴハンタイムです。
反対側から。

手前から、大根漬物、塩麹サラダ、チキンナゲット(ぐーママ作)、ハンバーグ、煮卵(ぐーママ作)、ほうれん草とくるみのおひたし、ほうれん草とチーズのキッシュ。
手前から、大根漬物、塩麹サラダ、チキンナゲット(ぐーママ作)、ハンバーグ、煮卵(ぐーママ作)、ほうれん草とくるみのおひたし、ほうれん草とチーズのキッシュ

ぐーママ作のちらし寿司、
ぐーママ作のちらし寿司、 お友達の持ってきた韓国風サラダ(激ウマ)、いなり寿司
お友達の持ってきた韓国風サラダ(激ウマ)、いなり寿司とホワイトアスパラガスの天ぷら。

デザートは
デザートは 黒い森のサクランボケーキと林檎のケーキ
黒い森のサクランボケーキと林檎のケーキと

おはぎ二種類。
おはぎ二種類

どれもこれもすごーーーーーくおいしかったです。

このコンサートが始まってからちょうど10年経ちました。(←初めの年に二回開催したので回数としては11回目)

このメンバーであと10年も20年も音楽を楽しみましょうね。

とみんなで誓い合ったのでした。



おまけ

鼻風邪と花粉症のダブルパンチでこんな状態でしたが、
鼻をかみかみ、くしゃみをしいしい、
頑張ったぐーママでした、、、、

が、、、、、、

なんでよー?
やっぱりパッヘルベルのカノンで大幅にトチッちゃって
途チウでやり直ししてもらっちゃいましたーーーー。

わーん、皆さん、ごめんなさーい。

おかしいなぁ、
もう楽譜を見ないでも自動的に指が動くくらいになっていたのに、、、、、(←本番に弱い女)

次回はノーミスを目指して頑張りますっ!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : ホームコンサート Tripla(バロック時代の小曲) ヴィバルディの四季(「春」~「冬」全曲) パッヘルベルのカノン バッハのJoy of Man´s Desiring リベンジ ギター

2019/03/20 (Wed) 08:24
多分もう使わない




こんにちわんこ。
ママリンは
ママリンは いろいろ変なものを買うんだよ
いろいろ変なものを買うんだよ、のタルです。



ずっと気になっていた鉛筆削りのような野菜切り
ずっと気になっていた鉛筆削りのような野菜切り。

通常だと14ユーロぐらいなのですが、
ALPI で3、99ユーロで売っていたので思い切って購入しました。(←高々4ユーロ以下に思い切らなきゃならないぐーママことpharyの人生って、、、)


いざ、ニンジンを切ってみませう。
ワクワク。


ずぼっ!

くる、、、、く、、、、る、、、、、、、くっ、、、、、、、るっ、、、、、、、くっ、、、、、、

あー疲れる。
それなのにナニコレ、、、、?
人参は硬すぎるからか全然切れなかった。
ニンジン、硬すぎるのかな?


じゃ、柔らかい、ズッキーニを切ってみよう。

ずぼっ!

ぐ、る、ぐ、る、ぐ、る、、、

ずっと楽だけど、
それではと、ズッキーニを切ってみたら、、、。
でも思ったよりくるくる回らない

でもって、えーっと、
皮はやっぱり上手く切れない
皮はやっぱり上手く切れないのね。

でも中の柔らかいところは何と無くソレっぽくなったので、
中の柔らかいところは何と無くソレっぽくなったので、さっと炒めてトマトソースで食べた。
さっと炒めてトマトソースで食べてみました。(←トマトソースの写真なし←常に臥竜点睛を欠くぐーママ)

食感は悪くなかったので、
食感は悪くなかったので、スパゲッティに混ぜたらダイエットになるかなとも思うが、ぐるぐる切るのに結構力がいるので、果たして使うかどうか?
スパゲッティに混ぜたらダイエットになるかなとも思いますが、

ぐるぐる切るのに結構力がいる

使った後がこれですもの。
使った後がこれ。 なんか無駄になる部分が多すぎません?
なんか無駄になる部分が多すぎ。


というわけで、
多分、もう使わない

あ~ぁ、3,99ユーロドブに捨てちゃった。


お高いのだったら
もっとニンジンとかも楽々くるくる切れるのかしら?



こういう風に

あ、これ便利(かも?)!

と思って買ったはいいけど
結局使い物にならなくて廃棄処分になった
一見アイディア商品、便利グッズぽいものは数限りなくあります。

日本の100均のものなんか、
この10数年で
合計何千円も無駄にしているんじゃないかしら?

安物買いの銭失いの典型ですね。


でも、それって、きっとぐーママだけじゃないはず、、、、、

と、思いたい。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : 変なものを買う 鉛筆削りのような野菜切り くるくる回らない スパゲッティに混ぜたらダイエットになるかな 切るのに結構力がいる 無駄になる部分が多すぎ ドブに捨てちゃった 一見アイディア商品、便利グッズぽいもの 廃棄処分

2019/03/18 (Mon) 20:39
日曜日なのにおドイツなのに




こんにちわんこ。
けふの記事は
けふの記事は興味のない人には全然面白くないんだよ
興味のない人には全然面白くないんだよ、のタルです。



二月の初めに突如始まった最寄り駅の改築?増築工事。→バリアフリーになるらしい役立たずのスロープ

この時(2月11日)は

工事が終わるのは2019年の末ということなのでせうか?
まぁ、おドイツのことですから、
その期日までに工事が終わるかどうかは期待しないでおきませう。
ま、いつかはできるでせう。
この程度に余裕をもって考えないとやっていけない国、それがおドイツ。


なんて書いたのですが、

思いのほか工事はサクサクと進んでいます。

↑の記事を書いた一週間後には
一週間後には

元公園はすっかり整地され、(以上2月17日撮影)
元公園はすっかり整地され、

さらに一週間後には
一週間後には 新しいホームの工事も始まりまし
新しいホームの工事も始まりました。

工事の人たちのための事務所兼休憩室なども建てられ(以上2月26日撮影)
工事の人たちのための事務所兼休憩室なども建てられ


資材が運ばれ、
資材が運ばれ、

ケーブルが敷設され、(以上3月11日撮影)
ケーブルが敷設され


古いホームのベンチなどが撤去され
古いホームのベンチなどが撤去され

(しょぼい)ショッピングモールや映画館のある側のホームでも
ショッピングモールや映画館のある側のホームでも 何やら工事が始まりました。
何やら工事が始まりました。(以上3月12日撮影)
あそこにエレベーターが作られるのかもしれません。


先週の土曜日(3月16日)にはホームの屋根がなくなっていました!
先週の土曜日(3月16日)にはホームの屋根がなくなっていました!

この日は結構遅く(と言っても18時ごろ)にミュンヘンから戻ってきたのですが、
この日は結構遅く(と言っても18時ごろ)にミュンヘンから戻ってきたのですが、

土曜日の
土曜日の

この時間だというのにまだ仕事をしていてびっくりだったのに
この時間だというのにまだ仕事をしていてびっくり

きのふ(3月17日)も、
日曜日だっていふのに重機を動かして工事を進めていた
日曜日だっていふのに重機を動かして工事を進めていたのにはびっくりでした。

ここ、おドイツですよ!


おドイツの人が日曜日に仕事をするなんて
一部特殊な職業を除いては考えられないことです。

ましてや重機を動かしての工事!(←すごくうるさい)

働く人もそうですが、
周囲の住民から騒音とかの苦情が出ないのでせうか?
周囲の住民から騒音とかの苦情が出ないのでせうか?

いったいなぜそんなに工事を急ぐのか?
何か特別な事情があるのかもしれません。


この調子で行ったら、
本当に年末までに新しい駅ができてしまうかもしれませんよ、奥さん。(←まだちょっと疑っている)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 最寄り駅の改築?増築工事 バリアフリー 新しいホームの工事 土日も仕事 考えられない 周囲の住民 騒音への苦情

2019/03/14 (Thu) 08:41
かなりの勇気を必要とする



こんにちわんこ。
パパリンに抱っこしてほしいタルです。
パパリンに抱っこしてほしい
パパリ~ン、抱っこ抱っこ~、くぅんくぅん。



駅前のスーパーにフードシェアのコーナーができました。
駅前のスーパーにフードシェアのコーナーができました


ちょっと傷んだものとか、

賞味期限がギリギリ、あるいはちょっと切れたものが置いてあり、

誰でも無料でもらっていけるのです。

食べ物を無駄にしないためです。

自己責任の下に食べてくださいと書いてあります。
2018-12-09-03.jpg
そりゃそうでしょうね。

でも、ちょっと端っこの方が黄色くなったレタスとか、
賞味期限がきのふで切れた未開封のヨーグルトとか、

自宅にあったら
たぶん捨てないで食べてしまうものなわけですから、

体に悪いということは(多分)ないでせう。


インゴルシュタットのりすさんはよくフードシェアからパンなどをもらっていくようですが、(→りすさんのフードシェアに関するブログ記事

でも、

ぐーママことpharyには

そこからなにかをもらっていく勇気がまだないです。

だって、このスーパー、ご近所さんがうようよいるんですもの。(←他人の目を気にする小心者)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 駅前のスーパー フードシェア ちょっと傷んだもの 賞味期限がギリギリ 無料でもらっていける 食べ物を無駄にしない 自己責任の下に食べる 勇気がまだない

2019/03/06 (Wed) 08:28
レトロな映画館で観た映画




こんにちわんこ。
ママリンとパパリンは
ママリンとパパリンは またまた映画を見てきたんだよ
またまた映画を見てきたんだよ、のタルです。



この時(→三船敏郎のドキュメンタリー)とこの時(→シニアに見られた?)に引き続き、二週間で三本目です。

話題の(←と言ってももうかなり旬は過ぎちゃってますけど)「万引き家族」を観損なっていたのですが、
趣味の会のお友達が
ミュンヘンのとある映画館でまだやっていると教えてくれました。

調べてみたら、上映は今週の木曜日で最後となっていました。

今週は火・水・木の三日間、Dちゃんのベビーシッターが入っていたので

観るならけふしかない!

と、きのふの月曜日に、
おドイツはびっくりするくらいの強風が吹き荒れていたのですが、
その強風の中を根性で観に行ってきました。


その映画館っていうのが、

Neues(ノイエス=新しい)って銘打っているくせに
新しいのはこの入り口だけで(←あ、トイレも新しかった)
まぁ、
Neue(ノイエ=新しい)って銘打っているくせに まぁ、 レトロ感満載の小さな小さな映画館だった
レトロ感満載の小さな小さな映画館だったのですよ。

タルルンを連れて入った映画館も
相当古くて小さかったけれど、
そこといい勝負です。
(タルちゃんを連れて映画館に!?という方こちらをクリック→映画館の中のわんこ

チケット売り場兼売店兼カフェのキッチン。
チケット売り場兼売店兼カフェのキッチン

この天井なんかもう
この天井なんかもう なんかの遺跡じゃないかっていうくらいの雰囲気です
なんかの遺跡じゃないかっていうくらいの雰囲気です。

ちいさいけれど、一丁前に上映室が二つあって
大きい方が77席。

「万引き家族」は地下の小さい方の上映室だったのですが、
「万引き家族」は地下の小さい方の上映室だったのですが

こんなちっさいの。
こんなちっさいの

映画館のサイトには30席って書いてあったけれど
実際に数えてみたら29席しかありませんでした。
映画館のサイトには30席って書いてあったけれど 実際に数えてみたら29席しかありませんでした。

こんな小さな上映室は初めてです。
こんな小さな上映室は初めてです

そこに、今回はたったの10人の観客
場所的にお家賃だって高いでせうに、 経営的に成り立つのか心配

場所的にお家賃だって高いでせうに、
経営的に成り立つのか心配になってしまいました。



肝心の映画の方は
オリジナルトーンにドイツ語字幕だとばかり思っていたのに、

魔さかのドイツ語吹き替え!

気楽に見ようと思っていたのに、
集中力総動員って感じで疲れました。


で、総動員した割に
よくわからないところがあって(←亜紀ちゃんとおばあちゃんの関係とか)
家に帰ってからネットで調べて確かめるという体たらく

おドイツ語、もっと頑張らないと、、、

と痛感した次第。
痛感した割に努力するかっていうと、しないんだけど。



おまけ

映画の中で結構な回数で
カップ麺やおそうめんを食べる場面があったのですが、

日本人だから当然のように
ズゾゾゾゾゾッ
って、音を立てて啜るわけですよ。

でも、
おドイツでは物を食べるときに音を出すのは
ヒッジョウにお行儀が悪い行為なんです。

この時(→衝撃のお茶漬け)も、観ていておPりがムズムズしたのですが、
今回も相当なものでした。
だって何度もですからね。

ほかの観客の方(←多分おドイツ人)どう思ったかなぁ?

いやいや、おドイツ人どころか
この映画はカンヌでパルムドールを受賞しているんですよね。
カンヌの観客、および世界中の
麺をすすらない国の観客たちは?

この家族は
貧乏で教養がないからこんな食べ方をするのか。

って思ったかも?

違うの、
日本じゃ
お金持ちで教養のある人も
ズゾゾゾゾゾって音立ててラーメンやうどんを食べるのよ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : レトロな映画館 万引き家族 小さな映画館 たったの10人の観客 経営的に成り立つのか ドイツ語吹き替え 集中力総動員 ネットで調べて確かめる ドイツ語、もっと頑張らないと

2019/03/04 (Mon) 09:29
ここまで持ってきたのは誰だ!



こんにちわんこ。
本当はもうかなり暖かくなったから
本当はもうかなり暖かくなったから お散歩のときのコートは着てないんだよ
お散歩のときのコートは着てないんだよ、のタルです。



ひな祭りだっていふのに
おひなさまも飾らず、
ちらし寿司も作らず、
ただのんべんだらりんと過ごしてしまったぐーママことphary です。

おねえちゃんと末っ子が家を出てしまってからは
おひな様を飾る気がすっかり失せてしまいました。

でもちょっと言い訳させて、
おひなさまはともかく、ちらし寿司に関しては、、、、

実はけふ、末っ子がゴハンを食べに タルの顔を身に 顔を見せに来たのですが、
食べたいものがエビフライだったので
ちらし寿司は放棄して、
とっておきの冷凍エビフライと、
カボチャのコロッケ、
芽ヒジキの煮物を作ってやったのです。(←写真撮り忘れ~)

今、ちょっと難しい資格を取るための勉強をしているおねえちゃんは来家せず、
アパートにこもってお勉強していました。(←こういうところ、ぐーたらなぐーママの娘とは思えない)



ここからけふの本題です。

ブログのお友達、ロンドンのみきさんが
スーパーマーケットの買い物カートがコインを入れるタイプでびっくりしたと書いていました。→隣町のスーパーで驚いたこと です。


みきさんが驚いたのはこの点。 ↓

正直なところ、私のこれまでの概念では、こういったトロリーは、使ったものを元に戻さないという、モラルの低い人が多く住んでいる、廃れた地域にあるスーパーマーケットにしかないと思っていました。
実際、そういった地域を歩くと、放置されたスーパーマーケットのトロリーを街中で見かけることも多いのです。
それが、高級ではないにしろ、トゥイッケナムで、しかもウェイトローズの店舗で見ることになるとは、驚き以外の何物でもなかったのです。


でも、おドイツでは
こういうタイプがほとんど。
っていうか、
コインを入れないタイプのものを見かけることはまずありません。

10年ぐらい前だったら、たまーにあったかなぁ?
でも、小さいスーパー限定だったと思います。


特に大きな駐車場があるスーパーでは、
あちこちに置き去りにされたカートを集めてカート置き場に戻す作業が大変なのでこのシステムにしているようです。


きのふとけふ、タルルンのお散歩に行ったら
まさにその放置された買い物カートを発見しました。

きのふ見つけた買い物カート。
きのふ見つけた買い物カート
駅のそばのナメちゃんロードに放置されていました。

ナメちゃんロード?という方こちらをクリック→姿もにほひもそのもの
ナメちゃんロードの実写版はこちら→ナメちゃんロードの落し物と壊れ物

この形のカートは格安スーパーALPIのもの。
この形のカートは格安スーパーALPIのもの
ここから歩いて10分もかからないところにあります。
でも、5分以上は確実に歩きます。

車がない人が大量の買い物をするときに
スーパーのカートをちょっと借りて自宅まで買ったものを運ぶということをするかもしれませんが、
それならば、そのあとカートを返してコインも回収するでせう。

でも、たいていの場合、
スーパーからカートを持ち出す場合は
コインを入れる部分を壊してカートを持ち去り、
街中のとんでもないところに放置してしまふのです。(←そういうのを何度も見ている)


きのふ見つけたこのカートの不思議なところは
このカートの不思議なところは コイン(←たぶん1ユーロ)が入っているってことです。
コイン(←たぶん1ユーロ)が入っているってことです。

歩いて10分以内のところにカートを返しに行くのが面倒で
1ユーロを放棄したのでせうか?


もっと不思議なのが、
このカートを発見した道には家が建ってないといふことです。

ナメちゃんロードは車が入れない道で(→実写版ナメちゃんロード
近くに高層アパート(←と言ってもせいぜい10階建て)がありますが、
そこまでは結構な距離なのです。(↑の建物は改築チウのスカッシュ場+カフェーの裏側)


そしてけふ
同じ道の高層アパートに近いところに
多分、というか絶対きのふと同じカートが移動していました。
多分、というか絶対きのふと同じカートが移動していました
右にあるのはナメちゃんロードにあるわんわんトイレットです。

子供が遊んだのかな?

と思ってよく見たら
コインが消えていました。
コインが消えていました。

反対側からカートについているカギ?
のようなものを差し込まないと取れない仕組みになっているのに(←だからカートを無断で持ち出す人はコインを入れる部分を壊すのです)
だれが、どうやってコインを抜き取ったのでせう?


やだ、
ぐー家が住むこの町にこんな、
みきさんの言うところの「モラルの低い人」が住んでいるなんて、、、、。

しかもお金を抜き取るなんて、もっとひどいじゃない!

↑の、放置されたカートを見たのは、昔ミュンヘンに住んでいた時で
今の町では今回が初めてです。

うちの町はそんな高級住宅地ってわけじゃないですけど、(↑ワンワントイレットに落書きされている時点で、ちょっと、、、な感じ?)
こんなことをする人がいるなんて
ほんと、やだなぁ。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : スーパーマーケットの買い物カート 放置された買い物カート モラルの低い人 わんわんトイレット お金を抜き取る

2019/02/28 (Thu) 18:45
シニアに見られた?




こんにちわんこ。
パパリンと、ママリンは
パパリンと、ママリンは きのふも映画を見てきたんだよ
きのふ映画を見てきたんだよ、のタルです。



ウフフ、だんな君と連続デートです。
金曜日に引き続き、
今度は地元の駅前の映画館です。


二週間くらい前に
Bürgerhaus(ビュルガーハウス=公民館のような所)で
シニアクラブと地元の映画館の共同主催の映画会のお知らせのチラシを見つけました。

コーヒー、ケーキ付きで一人7ユーロ!
新作映画「Trautmann」を初演に先駆け特別上映。

あら、いいわね。
でも、シニアって何歳からなのかな?
年金をもらっている65歳以上の人?

ダメもとで公民館の人に訊いてみたら、

55歳からですよ。

えぇぇぇぇぇ、55歳ですでにシニア扱いなの?


以前、
53歳の女性を老女と表現した小説を読んでびっくりしたことがあって(→老女?

その時に老女は何歳以上か?

というアンケートをしたことがありました。
集計結果では
老女=70歳以上とお答えになった方が77%もいたんですよ。

それ以来
ぐーママことpharyは永遠のプレ老女ってことになっているのですが、

うちの町ではすでにシニアらしいです。

なんか、、、、ジミーにショックなんですけど、、、、。


ま、でも、シニアなんだったら
堂々とこの映画会に参加できるじゃないですか。(←切り替えが早い)

だって、
上映するのは観たいと思っていた「Trautmann」(戦後マンチェスター・シティでプレイしたドイツ人ゴールキーパー、バート・トラウトマンの話)ですもの。

(Youtupeの予告編→Trautmann


入場の時に身分証明書の提示が必要なのかな?

と思っていたのに、
ノーチェックで入れました。

っていうか、
名実ともに立派なシニアのだんな君はともかく、
このぐーママが

あなた、本当にシニアなんですか?

って確認されなかったこと、
本気でショックなんですけど、、、、。

ぐーママったら、
しっかりシニアに見えているらしいです。(←実際シニアだし、、40代にでも見えると思っていたのか?)


き、、、気を取り直して、、、

まずは映画館内のカフェで
コーヒーとケーキをいただき、(←写真撮り忘れ)

座席指定がないので早めに上映室に移動しました。


始まるまで15分ぐらい時間があり、暇だったので
子供たちにWhatsApp(←日本のLineみたいなもの)を送るだんな君。
始まるまで15分ぐらい時間があったので 子供たちにWhatsApp(←日本のLineみたいなもの)を送るだんな君
ぐーママはFBにこれらの写真をアップしました。

シニア対象の映画会だから当然ですけど、
見事に白髪+Pゲが並んで
シニア対象の映画会だから当然ですけど、 見事に白髪+禿げが並んで
ぐーママの黒々としたおつむりがやたら目立ちました。

この白髪+Pゲの波を見ていたら

やっぱり、シニアが55歳からって間違いなんじゃないかしら?

って思っちゃいましたよ。
多分、ぐーママ、この会場にいた人たちの中で一番若かったと思います。(←でもシニア)


映画の方はすごく良かったです。
お勧めです。

ただ、ドイツ人としては胸がズキッとする場面もあって(←第二次世界大戦の話が入るし、仕方ないですね)
ドイツ人じゃないぐーママもかなりドキドキ・ズゥーンとしました。



おまけ
 
トイレの前に昔の映写機が展示されていました。
イレの前に昔の映写機が展示されていました。
二年ぐらい前にここで映画を観たときはなかったから、
その後置いたものでせう。

でも、これじゃこの椅子が使えないですよね。
これじゃこの椅子が使えないですよね
まぁ、そもそもトイレの目に並んでいる椅子って
なんのためのものなのか
以前から意味不明だったんですけど。

あ、今分かった!
これ、昔の上映室の座席なんじゃないかしら?

昔の映画館ってこんな椅子でしたよね。

ちなみに今の上映室の椅子はこんな安っぽいものじゃなくて
幅も奥行きもある、座り心地のいい立派なソファーです。
 


おまけ 2

車椅子や歩行器使用の人のための昇降機。
車椅子や歩行器使用の人のための昇降機。
これも以前はなかったものです。
でも、今日の映画はこれのついてない上映室だったので、
足の悪い方たちはちょっと大変そうでした。

多分、一番広い上映室を使ったから
昇降機のないところになっちゃったんでせうね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

タグ : シニア映画会 連続デート シニアクラブ 地元の映画 館シニアって何歳から コーヒーとケーキ

2019/02/27 (Wed) 08:38
三船敏郎のドキュメンタリー



こんにちわんこ。
先週パパリンとママリンは
先週パパリンとママリンは 映画を見てきたんだよ
映画を見てきたんだよ、のタルです。


今、ミュンヘンではサムライ展をやっていて
(詳しくは→こちら

その関連で独日協会主催のサムライ映画数本が上映されるのですが、
そのシリーズのオープニングに
先週の金曜日は
ミュンヘン・Gasteigで三船敏郎のドキュメンタリーが上映されました。

三船敏郎といえば黒澤明。

なので半分は黒澤明のドキュメンタリーといってもいいくらい、
二人がコンビを組んだ名作映画の数々の場面が映され、
高校時代に映画研究会だったぐーママことpharyとしては、
なかなか興味深く見ることができました。

ぐーママは年代的に三船敏郎のリアルファンではなかったのですが、
すごーーーく小さい時に
亡き父と一緒に近所にあった小さい映画館に「椿三十郎」を観に行った覚えがあります。
あまりに小さすぎて内容も何も覚えちゃいないんですけどね。

高校生になって以降は「羅生門」「七人の侍」「無法松の一生」「黒部の太陽」「レッド・サン」なんかを
そしてなぜかおドイツに来てから「隠し砦の三悪人」を観ています。

晩年愛人問題などが騒がれましたが、
やはり、三船敏郎のスクリーンの上での存在感は群を抜いていますね。

ただ、今回のドキュメントは制作したのがアメリカの人で
スピルバーグをはじめいろいろな映画関係者のインタビューが
当然英語なのに、
字幕は日本語もドイツ語もなしって、、、、。
英語の苦手なぐーママには100%理解できなかったのが返す返すも残念でした。

ほら、ぐーママの英語の実力ってこの程度なので→英語の実力雨のガトウィック・英語の不意打ち



おまけ

その昔、ぐーママがおドイツに来た頃、
ミュンヘンには三船敏郎の息子さんが経営していた高級和食レストラン「三船」がありました。

当時日本レストランといえば、
「三船」と、鉄板焼きの「大都会」しかなかったんですよね。

特に「三船」の方は若かったぐーママとだんな君には高級過ぎて
お誕生日とか、結婚記念日の時ぐらいしか行けなかったけど、
一年に一回か二回しか食べられない本格和食がすごくうれしかったな。

もちろんそこには
三船敏郎の名場面の大きなパネルが飾ってありました。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : 俳優・男優 - ジャンル : 映画

タグ : ミュンヘン サムライ展 三船敏郎 ドキュメンタリー 黒澤明 椿三十郎 羅生門 七人の侍 無法松の一生

2019/02/16 (Sat) 09:50
続々・タルの住む町



こんにちわんこ。
今朝ママリンは
今朝ママリンは 町に行ったんだよ
町に行ったんだよ、のタルです。



突発性難聴のその後の経過をチェックするために町の中心部にある耳鼻科へ行ってきました。(突発性難聴になった話はこちら→ 点滴剤は自分で買うおドイツ

終了後バス停までの途中にある橋を渡るとき
川の景色がきれいだったので
付近の写真を撮ってみました。

町を流れるこの川は
町を流れるこの川は ドナウ川の支流の支流です
ドナウ川の支流の支流です。

その昔、Bad Reichenhallから当時の大都市Augsburgまで
その昔、Berchtesgartenから当時の大都市Augsburgまで岩塩を運んだ塩の道の途中にあったこの町は
岩塩を運んだ塩の道の途中にあったこの町は

この橋に関所を構え、
この橋に関所を構え、通過する荷物に通行料をかけて栄えたそうです。
通過する荷物に通行税をかけて栄えたのだそうです。

橋のたもとに建つ、この町最古の教会、St.Leonhartと
橋のたもとに建つ、この町最古の教会、St.Leonhartと 2月15日午前10時35分の太陽。
2月15日午前10時35分の太陽。

(黄色い)古い貴金属店の建物の半分はパン屋になっています。
(黄色い)古い貴金属店の建物の半分はパン屋になっています
その隣は

Standesamt(シュタンデスアムト=戸籍局)です。
Standesamt(シュタンデスアムト=戸籍局)です。
時々この建物の前に結婚式のご一同が集まっていることがあるのですが、
みんな決まってこの階段で写真を撮っています。

わが町のメインストリートに建つ古いホテル。
わが町のメインストリートに建つ古いホテル。 その名もホテルポスト。
その名もホテルポスト。

昔は郵便物を運ぶポストの馬車が乗り合いになっていて旅人を乗せたりしたそうです。
その旅人たちが泊まったホテル、それがホテルポストです。
郵便のマーク(ホルン)が付いていますが、
郵便業務は今はやっていません。

(ホテルとポスト、郵便馬車などの関係はこちらのサイトに詳しく描かれています→中世ヨーロッパの郵便馬車と旅籠屋ポスト・ホテル

奥に見えるピンクの建物が市庁舎、
っていうと聞こえはいいですが、
要は町役場です。
人口3万7千人ほどの小さな町だし。σ(^_^;)

こうしてみると、うちの町も悪くないかなー。



ちなみに

13年前に書いたこちらの記事には川沿いの風景の写真を載せています。  ↓
タルの住む町
続・タルの住む町
一歳半のタルちゃん、若いわー。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 突発性難聴 川の景色 ドナウ川の支流の支流 Berchtesgarten Augsburg 岩塩 塩の道 通行税 町最古の教会 戸籍局

2019/02/13 (Wed) 09:41
役立たずのスロープ



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが写真を撮ってきたんだよ
写真を撮ってきたんだよ、のタルです。



けふ、趣味の会に行くときに
前記事に抜けていた
役立たずの駅階段のスロープの写真を撮ってきたのでアップします。

役立たずのスロープ 1

めちゃくちゃ急だと思いませんか?
役立たずのスロープ 2
このスロープを設計した人、

この傾斜+この長さを
4立たずのスロープ 1
車椅子に乗って
実際に自分で上ってみればよかったのに。

どんなに腕力のある人だって
一人で上るのは無理があるでせう。

介助者が押して上がるのだって
かなり大変ですよ。

いや、上るだけじゃなく、
2019-02-11スロープ (6)
下りるのだってほとんど自殺行為だと思ふんですけど。


おまけにスロープの幅が中途半端
役立たずのスロープ 5
旅行に行くときのスーツケースも
ちょっと幅の狭いベビーカーも
車輪が落ちてしまうのです。(←どちらも経験あり)

スロープを付ければいいってもんでもないでせうにね。


おまけ

駅のホームから見た工事現場の様子。
駅の工事 1

小公園の部分だけでなく
駅の工事 2

線路沿いにかなり長く土掘りをしています。
駅の工事 3
もしかして、あちら側に新しいホームを作るのかしら?

この駅はホームが三つなんですよ。
駅の工事 4
小公園があった所をバリアフリーの駅にしたとして、
こっち側のホームの電車に乗るためにはどうするのかな?

新しい地下道を作るのかしら?

だとすると、年末までなんか絶対に間に合わないと思ふけど。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 駅階段のスロープ 役立たず めちゃくちゃ急 設計した人 スロープの幅が中途半端 バリアフリー 工事現場

2019/02/11 (Mon) 09:16
バリアフリーになるらしい



こんにちわんこ。
ママリンのお耳は
ママリンのお耳は ずいぶんよくなったんだよ
ずいぶんよくなったんだよ、のタルです。


耳?よくなった?という方、こちらをクリック→点滴剤は自分で買うおドイツ

心配してくださった皆様、ありがとうございます。
けふ、3回目(最後)の点滴を受けてきました。
金曜日に、その後のチェックのために、もう一度耳鼻科に行くことになっています。

左耳は、まだなんだか違和感はありますが、
生活に支障が出るほど聞こえないわけではありませんし、
耳鳴りの音も本当に小さくて、普通に生活する分にはあまり気にならなくなりました。


ではけふの本記事です。↓

久しぶりに最寄りの駅方面にタルルンの朝んぽに行ったら、
駅前の小公園の木が根こそぎ無くなっていました。

説明の看板を見たら、
バリアフリーの駅ができるらしい
バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。(←この看板のアップの写真も撮ってこればよかったのに←ブロガーとして詰めが甘い)

おぉ、いよいよ我が駅にもエレベーターかエスカレーターが設置されるのでせうか?
説明の看板を見たら、 バリアフリーの駅施設を作ると書いてありました。
今ある階段のスロープは勾配があまりに急すぎて
車椅子など介助者が押しても上れない、
ベビーカーでさえ赤ちゃんをのせたら上まで押して上るのはかなり大変、
何なら赤ちゃんを抱いて階段部分でベビーカーを一段一段引っ張り上げた方が楽、

ってくらいの役立たずスロープですから、
これはいいことです
切り倒されてしまった木々には申し訳ないですけど、
これはいいことです。(←その役立たずスロープの写真も撮ってこればよかった←ますます詰めが甘い)
お年寄りや、大きな荷物を持っている人なんかも、階段を上るのが結構しんどかったと思うし。

これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
これは公園内にあった資源ごみ回収のコンテナ置き場の土台です。
このコンテナが今年の年末まで使えないので、別のコンテナを使ってほしいと書いてありました。

といふことは
工事が終わるのは2019年の末ということなのでせうか?

まぁ、おドイツのことですから、
その期日までに工事が終わるかどうかは期待しないでおきませう。

ま、いつかはできるでせう。

この程度に余裕をもって考えないとやっていけない国、それがおドイツ。



おまけ

この小公園の前に設置されていたわんわんトイレット
別なところに移動されていて、

すぐには見つからず、
ちょっと焦りました。(←だって、タルルンの朝のブツを入れた袋をぶら下げていたんですもの)

その後、斜め向かい側にある別の公園の前に見つけ、
無事、廃棄することができました。

良かったよかった。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : バリアフリー 最寄りの駅 朝んぽ 小公園 説明の看板 ブロガーとして詰めが甘い エレベーターかエスカレーターが設置される 資源ごみ回収のコンテナ置き場 わんわんトイレット

2019/02/05 (Tue) 07:33
足跡



こんにちわんこ。
きのふはこんなだったのに、
きのふはこんなだったのに、
また雪が降ったんだよ、のタルです。



一晩でこれだけ降りました。
一晩でこれだけ降りました。
タルルンの朝のおトイレ散歩の前に
まず、家の前の雪かきをしなければなりませんでした。(←だんな君が)

庭側を見たら
庭側を見たら

何かの足跡が、、、、
何かの足跡が、、、、

何でしょ?
何でしょ?

ねこちゃん?
ねこちゃん?

でも、ねこちゃんたちは雪は冷たくて嫌いだから

Mader(マーダー=テン)かもしれません。
Mader(マーダー=テン)かもしれません。

もし、Maderだったら、
車のブレーキのケーブルを噛まれないようにしないと。

おにいちゃんは路上駐車していて、
2週間に二度やられて
ブレーキなだけにそのままにしておくわけにもいかず
修理のためにたいそうな出費でした。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

タグ : 雪かき 足跡 ねこちゃん テン ブレーキのケーブル

2019/01/31 (Thu) 09:07
POYOTAのお客様感謝デー



こんにちわんこ。
日曜日に
日曜日にお出かけしてきたんだよ
お出かけしてきたんだよ、のタルです。



おドイツに住んでいるぐー家ですが、
車は安定のPOYOTAに乗っています。

そのディーラーさんから、時々お客様感謝デーの招待状が届きます。

これまで一度も行ったことがなかったのですが、
今回は冬のウォッシャー液無料補充サービスがあって
たまたまうちのウォッシャー液をそろそろ補充しなくてはならなかったので

暇つぶしも兼ねて行ってみることにしました。


一応展示してある車も覗いてみませうね。
一応展示してある車も覗いてみます

これはPOYOTAさんの一押しらしいけど
これはOYOTAさんの一押しらしいけど ちょっとうちには大きすぎます。
ちょっとうちには大きすぎます。
おいそれと買える値段でもなかったし、、、。


ウォッシャー液を入れてもらっている間
ショボいフードコーナー
ショボいフードコーナーの無料サービスでいただいたのは

Limo(リモ=サイダーみたいなの)とApfelstrudel(アプフェルシュトゥルーデル=リンゴジュースの炭酸割)、Semmel(ゼンメル=丸パン)と

焼いてからどれくらいたったの?
焼いてからどれくらいたったの? というくらい冷めきった焼きソーセージにこれまたぬるくなりかけのGulaschsuppe(グルアシュズッペ=ハンガリー風パプリカ風味スープ)。

というくらい冷めきった焼きソーセージ。

それに 

これまたぬるくなりかけのGulaschsuppe(グルアシュズッペ=ハンガリー風パプリカ風味スープ)。
なくなりかけた鍋の底をさらってくれたせいか、
お肉だけはどっさり入っていました。

でも、お給仕してくれたお兄さんが雑に注いだので
容器の縁に一杯撥ねて なんか汚らしい感じになっちゃった。
容器の縁に一杯撥ねて
なんか汚らしい感じになっちゃった。

お腹がすいていたから食べたけど、
暖かかったらきっとおいしかったのだと思います。

隣のテーブルの下に、こんな大きなジャーマンシェパードが横たわっていたので、
隣のテーブルの下に、こんな大きなジャーマンシェパードが横たわっていた
タルちゃんは終始フルフル震えていました。

が、

ぐーママとだんな君が↑を食べ始めたら、
他のわんこの存在もなんのその、
ぐーママとだんな君が↑を食べ始めたら、 他のわんこの存在もなんのその、 即おねだり体制。
速攻おねだり体制。

イケないわ、タルちゃん。
あのシェパード君(←嬢かもしれないけど、シェパードって言ったら強い男子ってイメージなので君付け)を見てごらんなさい。
おねだりなんか一切してないおりこうさんよ。

なんて叱られてもなんのその、

この可愛すぎるくりくりお目目から発射されるクレクレ光線で
この可愛すぎるくりくりお目目で Semmel(ゼンメル=丸パン)の端っこをゲットしたのでした。
丸パンの端っこをゲットしたのでした。

はい、すみません、甘い飼い主です。



おまけ

この日の写真をFBにのせたら
昔の教え子Edamameちゃんが

ドイツのPOYOTAはすごくいいですね、こちらはコーヒーにおまけかな?

というコメントを入れてくれました。

ふぅ~ん。
こんなのですごくいいの?

なんか日本のお客様感謝デーって
風船とか飾ってあって、子供たちのお遊びコーナーとかバンドが入ったりして
もっとこう華やかだったようなイメージがあったのですが、

最近はそうでもないのかしら?


おまけ 2

気がつきましたか?

丸パンはお皿やナプキンの上ではなく
テーブルに直置きでしょ?

一応紙のケーブルクロスはかかっていても、
前にどこのだれが何を置いたかわからないところに
食べ物を直置きって

日本だったら考えられないでしょ?

でも、おドイツ風になれちゃったぐーママことpharyは
しっかり食べてきました。

だって、スープの味が濃くて
パンなしでは食べられなかったんですもの。(←おドイツの食事は味が濃い)


おまけ 3

↑で

スープの味が濃くてパンなしでは食べられなかった

と書いていますが、
書き間違いではありません。

おドイツでは、
スープは飲むものではなくて食べるものなのです。

水分の多いコンソメのようなスープも
「食べる」です。

だからズズッと啜ってはいけないのです。
スプーンの丸いところ全体をお口の中に入れて食べるか
そのまま口の中に流し込むのです。

 ここんところ、試験に出ますよ。おドイツに来てスープを食べる機会があったら忘れないでくださいね。
ズズッと音をさせると

みたい!

って言われちゃいますからね。(←老婆心)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : お客様感謝デー ウォッシャー液 無料補充サービス 暇つぶしも兼ねて フードコーナー リンゴジュースの炭酸割 焼きソーセージ ハンガリー風パプリカ風味スープ ジャーマンシェパード おねだり

2019/01/28 (Mon) 07:45
意味なしマーク



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンがあきれ返ったんだよ
あきれ返っているんだよ、のタルです。



イメージとしては
何でもきちんとしているようなおドイツ人ですが、
実は
電車やバスに乗る際、順番に並んで待つということをしません

パン屋さんやソーセージ屋さんでは整然と並ぶことができるのに
こと乗り物に関しては並びません

だから
バス停や駅のプラットホームで
やってきたバスや電車の乗り口が
自分の立っていたところより離れたところになったりすると、

どんなに先に来て待っていたとしても、
乗る順番が遅れて
混んでいるときなど座れないということがよくあります。(←その逆もあるけど、ぐーママには逆の場合はめったにない←当社比)


先日ミュンヘンに行ったら、
Isartor駅のホーム床に

ここ降りる人が通るから、乗る人はここによけてね。

というマークが色別で描かれていました。

あぁ、やっと、おドイツもこんなことをするようになったのね!

と、感心したのに、


ちょっとー、
Isartor駅のホーム床に「こちら降りる人。乗る人はここによけてね。」というマークが
電車が指定のところに止まらなかったら意味ないでしょ!

せっかく
ほかのおドイツ人も赤マークのところに立っていたのに
ほかのおドイツ人も赤マークのところに立っていたのに(←だからと言って並んでいたわけではなく、単に黄色のゾーンを空けていただけ)

(↑だからと言って並んでいたわけではなく、単に黄色のゾーンを空けていただけだけど)


却ってそのために
却ってそのために 降りようとした人たちの邪魔になっちゃった

降りようとした人たちの邪魔になっちゃったじゃないのよ。


これが日本の駅のように
プラットホームの端に柵があって
電車が付いた時だけ決まった電車のドアのある場所が開くようなシステムだったら

誰も降りられない乗れないってことになってしまふでしょうよ。


ちなみにこのマークはもっと混雑する他の駅では見たことがないです。

なぜこの駅にだけ

実験?

だったら
決まった位置にきっちり止められるように、

電車の運転手の技量を高めるのが先でせうよ!
電車が指定のところに止まらなかったら意味ないでしょ。
日本人にできるんだから、ドイツ人だってでき、、、、、、、
、、、、、、、、

るとは限らないですね。

だってここはおドイツだもの。


だからこんなことも起こるのです。→無秩序なドイツ人



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : ドイツ人 パン屋さんやソーセージ屋さんでは整然と並ぶ バス停 プラットホーム 並ばない ホーム床に色別のマーク 電車が指定のところに止まらない 降りようとした人たちの邪魔 無秩序なドイツ人

2019/01/26 (Sat) 03:36
夜トイレに行けなくなる 超・閲覧注意 




こんにちわんこ。
お耳に引っかかっちゃったリードは
引っかかっちゃったリードは 自分では外せない
自分では外せないタルです。



この記事は前記事のおまけです。

このお肉屋さんには2~3週間に一度ぐらいの割合で通っていますが
今回初めて見たものがありました。

刺激が強いかもしれないから自己責任の元で見てくださいね。

っていうか、
見ない方がいいかも、、、。

え、見たいですか?

グロいですよ。

やめた方がいいと思いますよ。

特に日本在住の方はショック受けると思いますよ。




こんなに言っても見たいですか?

じゃ、見てください。

でも、
おPっこチビッても知りませんよ。










ホントに見るんですか?






デハ、ドウゾ。
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
この店にはこれまで何度も来たが、もう一つ初めて見た
皮をはがれた子羊の頭ーーーーーー!Σ(゚д゚lll)


え、もっとよく見たい?


ホントに大丈夫?


じゃ、アップしますね。
   ↓
   ↓
   ↓   
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
https://blog-imgs-123.fc2.com/p/h/a/phary/2019-01-23-04-1.jpg
本当にグロなのでモザイクかけてあります。

直接見たいというグロ好きの方勇気のある方は画面をクリックしてみてください。
モザイクなしの画像が見られます。












見ちゃいましたか?

目玉もそうですけど、がリアルすぎでしょ~?((((;゚Д゚)))))))

おドイツの肉屋によくあるの頭は皮がついてるからまだ見られますけど、
これはグロ過ぎますよね、、、、。:(;゙゚'ω゚'):



おまけのおまけ

よく考えたら
の頭だって日本の人にはちょっとショックかも?

え、こっちも見たいですか?
好きですね。

ではこちらの記事でどうぞ→豚の頭


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 夜トイレに行けなくなる 超・閲覧注意 肉屋 初めて見た 刺激が強い 自己責任 見ない方がいい グロい 皮をはがれた子羊の頭

2019/01/25 (Fri) 08:58
ハイテク導入で衛生的に




こんにちわんこ。
どてらを着て
どてらを着て おリボンつけてる
おリボンつけてるタルです。


どてら=冬のジャケット
おリボン=リードがお耳に引っかかっている


ぐーママことpharyはいつも
地元のトルコマーケット内にあるお肉屋さんで骨なし鶏モモ肉を買っています。

このお店はマーケット内にはあっても
テナントとして入っているらしく
代金はその場で売り子さんに払う仕組みになっています。

これまでのこのお店にまつわるブログ記事はこちら ↓
怪我の功名
この魚の正体は?
買いすぎ
アジー!
もうミュンヘンでは買わない
太っ腹なおまけ

きのふ二週間ぶりぐらいに行ったら
その肉屋さんが進化していました。

品物を計って包んだ後、
売り子のおにいちゃんやおじさんがショーケースの上に置いてあるこの機械に
売り子が売り手の側に置いてあるこの機械にレシートナンバーかなんかを打ち込む
レシートナンバーかなんかを打ち込み

カードで払いたい人は
手前のカードリーダーを使い、

現金で払う人は
客側に置いてあるこの機械にお金を入れると、
客が客側に置いてあるこの機械にお金を自分で入れると、お釣りとレシートが出てくる
お釣りとレシートが出てくるのです。

今まではお肉を扱った手でお金のやり取りをしていたのですが、(←日本じゃ考えられないでしょ)

このハイテク導入で、
売り子のおにいちゃんやおじさんたちはお金にはノータッチになりました。

衛生面での素晴らしい大進歩です!
ブラボーブラボー!


これまでも、お肉は長い串のようなフォークのようなもので刺して袋に入れたり包み紙の上に置いたりして
直接触っていたわけではありませんが、
それでも、お金に触った手に手袋をするわけでもなかったので

ちょっと
っていうかかなり嫌だなぁ、、、。

と思っていたので、喜ばしい限りです。

だからと言って、
そのお肉を食べて病気になったとかいう話は聞いたことがありませんけどね。
( あ、タルリンはこのお肉屋さんでもらったおまけが原因で下Pになったかもしれないんだった→太っ腹が仇となったのか?

おドイツでは昔はパン屋さんなんかでも
パンを直接つかんで袋に入れたりしていたし。(←今はさすがにパンをつかむときは手袋やトングを使うところが大半)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : ハイテク導入 トルコマーケット 肉屋 骨なし鶏モモ肉 進化 お金にはノータッチ 衛生面での素晴らしい大進歩 お金に触った手

2019/01/17 (Thu) 07:05
ツリーの回収車



こんにちわんこ。
けふの写真は
けふの写真は こないだの日曜日に撮ったんだよ
こないだの日曜日に撮ったんだよ、のタルです。


これは12月半ばに撮った写真です。今は地面にたくさんの積雪があります。

おドイツのクリスマスは1月6日(=heilige drei Könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)に終わり、
クリスマスツリーのお片付けもこのころやるのですが、

今年は6日が日曜日だったので
飾りを取ったツリーの回収は一週間遅れの週末に行われました。

回収と言っても、ぐー家の住む町では
市がやってくれるわけではなくて、

プロテスタント教会の青年部のおにいちゃんたちが
寄付と引き換え
家の前に出しておいたモミの木を持って行ってくれるのです。

こないだの日曜日の散歩のときに
その回収車に遭遇したので
写真を撮りました。
その回収車に遭遇したので 写真を撮りました

以前は小型トラックだったのですが、
今回はこんな大きなトラクターです。
以前は小型トラックだったのですが、 今回はこんな大きなトラクターです。
この方が一度にたくさんのモミの木を運べるのでしょうが、
道路わきには小山のように雪が積まれているし、

この写真には一台しか写っていませんが、
おドイツは路上駐車をしている車がたくさんあるしで
狭い道なんかに入っていけるのでせうか?

運転手しているお兄ちゃんの腕がよほどいいのでせう。

いずれにせよ、寒い中をご苦労様なことです。
みんな教会のために頑張っているのね。(←彼らに報酬が出るかどうかは定かでない)


でも、
ぐー家ではこのお兄ちゃん達には頼まず、
だんな君とぐーママことphary で枝や幹を切って
町のごみ処理場に持って行くのです。

寄付をけちっているわけではないですよ。
だって、こんなことがあったんですもの→ツリーのお片付け

10ユーロの恨みは深いのよ。

この日も
雪山の陰や脇に何本かのモミの木が回収されないでいました。
その家が寄付をしなかったのか、
したのに忘れられたのかは定かではありませんが、

後者の確率が高いと、
経験者は思うわけです。

置いてかれてしまった家の人はどうするのでせう?

ぐーママたちのように自分で切ってゴミ処理場まで持って行かれる人はいいのですが、
体の利かないお年寄りだったり
車がなかったりしたら、、、?

実際、1月後半になっても路上に置かれたまま枯れているモミの木って結構あるんですよ。
市民はみんなごみ処理費として年に1万5000円前後払っているのですから、(←使っているゴミ容器の大きさによって料金が違う)
すべての使用済みモミの木は
市が責任をもって回収してくれればいいのに。

そうしたら教会の収入が減っちゃうからまずいんでしょうか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : クリスマスツリーのお片付け ツリーの回収 プロテスタント教会の青年部 寄付 トラクター 教会のために頑張っている

2019/01/07 (Mon) 09:33
今年は老けてる




こんにちわんこ。
けふは
けふはheilige drei könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)だったんだよ
heilige drei Könige(ハイリゲドライケーニゲ=三人の王様の日)だったんだよ、のタルです。



この日はSternsinger(シュテルンジンガー=星の歌い手)が来るのです。

heilige drei Könige?Sternsinger?という方、こちらをクリック→3人の王様と謎の文字

Sternsingerのなりては
大抵は、日本で言ったら小学校高学年ぐらいの子が普通なのですが、
けふやって来たSternsingerは

なにこれ、
けふやって来たSternsingerは なにこれ、みんな老けているわね。
みんな老けているわね。

といっても思春期真っ盛りって感じの子達ですが、
かわいい子たちが大人に付き添われてくるって思っていたところにこれだったので
「これは違う」感が、、、、、。

白い服の子なんかうっすらと髭が生えているし。(=もう子供じゃない)

全員男子♂♂♂♂でした。

今年は適齢期の子たちのなり手がいなかったので
仕方なくなったのかしら?

それとも、いつもやっている子たちが成長しただけなのかしら?


いつものように玄関の前でありがたい歌を歌ってくれたのですが、

何しろ
ボーイソプラノなんて時期はとうに過ぎた子たちだったので
歌声も太い大人のものでした。

そのくせ
体に似合わぬ小さな(でも野太い)声で細々と歌ったので
なんだかありがたみに欠けるような気がするんですけど、

ねぇねぇ、今年のご利益は大丈夫なんでせうね、君たち?


Sternsingerにはちょっとしたお布施(=教会への寄付)のほかに
いつもお菓子をあげるので
今年もクリスマスの残りのお菓子を袋に詰めて用意しておいたのですが、

今回の子たちはお菓子をもらって喜ぶような年でもない
どうしようかな?

とちょっと迷いましたが、
もう玄関の靴箱の上に用意してあったので
そのまま渡しました。

なんだか

え、お菓子くれるの?

みたいな感じで恥ずかしそうにして受け取っていました。


去年の寄付がすごくケチっぽかったので(→怪しいやつらとケチな寄付
今年は少し奮発しておきましたよ。
2019-01-06-01.jpg

キミたちの取り分はいくらなの?
寒いところをご苦労さまでした。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : heilige drei Könige Sternsinger 思春期真っ盛り 全員男子ありがたい歌 歌声も太い 体に似合わぬ小さな声 ありがたみに欠ける 寄付

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE