CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/10/20 (Fri) 09:03
2017年9月に出会ったわんこ



こんにちわんこ。
パパリン、ママリン、Dちゃんとお散歩チウのタルです。

パパリン、ママリン、Dちゃんとお散歩チウのタルです。

タルリンがPメールをクンクン受信しているうちに
だんな君たち向こう側に行っちゃったよ。
タルリンがPメールをクンクン受信しているうちに だんな君たち向こう側に行っちゃったよ。
早く追いつかなくちゃ。

タルちゃん、どうして立ち止まっちゃったの?
わんこが飼い主さんとこちらに向かって歩いてきました
と、前方に目をやれば

一頭のわんこが飼い主さんとこちらに向かって歩いてきていました。
タルちゃん、どうして立ち止まっちゃったの?
タルちゃん、あの子ちゃんとリードにつながれているから大丈夫だよ。

でも固まって動かない動けないタルルン。
おや、あのわんちゃんちょっと動きが変ですね?

近づいてくるわんちゃんを見てびっくり、
前脚が一本ないのです。
だから踊るようにピョンピョンはねて歩いていたのでした。

後脚がなかったり不自由なわんちゃんはときどき見かけますが
前脚が一本すっかりないわんちゃんは初めてです。

もっとはっきりわかる写真を撮りたかったのですが、
なんだか失礼なような気がして
前脚が一本ないのです。 だから踊るようにピョンピョンはねて歩いていたのでした。
タルを撮るふりをしてこの位置で撮るのが精一杯でした。


ピアスをしていたちょっと強面の飼い主さんと話をしたところによると

この子はTierheim(テァハイム=動物保護施設)から引き取ったのですが、
Tierheimに保護されたときにはもうすでに前脚がなかったそうです。

初めから人懐こくって、引き取るならこの子って一目でわかったんだ。

脚がなくてもこの子はすごく元気で活動的なんだよ。
初めから人懐こくって、引き取るならこの子って一目でわかったんだ。

と、3本足のわんちゃんをすごくかわいがっている風な飼い主さんでした。

実際、タルに爪の垢を煎じて飲ませたいくらい人懐っこいわんちゃんでした。
片足わんちゃん、いい飼い主さんに出会えてよかったね。



人懐っこいと言えば
うちの町のVHS(Volkshochschule・フォルクスホッホシューレ=成人学校)に用事があっていったときに事務所の前の廊下にいたこの子。
うちの町のVHS(Volkshochschule・フォルクスホッホシューレ=成人学校)に用事があっていったときに事務所の前の廊下にいたこの子。

職員さんの飼い犬で、毎日一緒に出勤して、
普段は広い廊下で一人で遊んでいるのだそうです。

ぐーママを見たとたんにシッポブンブンでごあいさつ。
耳の後ろを撫でてやったら大喜びして

もっとなでて~
もっとなでて~ とばかりにコロリンコしちゃいました
とばかりにコロリンコしちゃいました。

く~、かわいい!

廊下にはぐーママしかいなかったので
廊下にはぐーママしかいなかったので しばらくモフモフさせてもらいましたよ。
しばらくモフモフさせてもらいましたよ。


でも、後からやってきた人は
その犬あなたのですか? 私犬が怖いんです。 向こうに行きたいので押さえててくれませんか?

その犬あなたのですか?
私犬が怖いんです。
向こうに行きたいので押さえててくれませんか?

と、怖がっていました。


ぐ-ママはうれしかったけれど
VHSを訪ねてくる人の中には、この方のようにわんこが苦手というか怖い人もいるわけですから
飼い主の職員さんは廊下に放し飼いにはしない方がいいんじゃないかなと思いました。

わんこが怖いと言えば
こんな人もいました。→オバQ並み


おまけ

けふのボクのお写真はおPりばっかりだったから
お口直しをどうぞ。
やっぱりおPりなんだけどね。
おPりばっかり見せてた
プリっ!

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

2016/04/08 (Fri) 22:29
テツの話




こんにちわんこ。
絶賛緊急帰国チウのぐーママことpharyです。


今回の緊急帰国チウに書いた記事はコチラ↓
またまた緊急帰国
リアルタイム、見逃しました(大泣)
大陸の、某国のエアライン
87年の人生で初の試み
ニクニクー
食べることから気をそらすために
違いのわからない女
わんこ血清注入
両方食べたい時の解決策
実家の姫ちゃん
急に時間ができたので



ナックの飼い主、ぐーママの従姉妹のもう一匹のわんこ・テツは
今回初登場のテツ
従姉妹のご主人の実家の近所の家で生まれました。

秋田犬の血を引いたそれは可愛らしい子犬だったそうで、
兄弟わんこ共々すぐにもらわれていきました。

ところが、テツの飼い主は1年後に

こんなに大きくなるとは思わなかったから。

と、返しに来たのです。


考えられます?

曲がりなりにも一年も家族として育てたわんこを

大きくなりすぎたからと手放すなんて!


しかも、

テツを戻された家でも二匹(テツとテツのお母さん)を飼うことはできないということで

あろうことかテツを

保健所に連れて行こうとしたんですって!

テツのお母さんには情があるから連れて行くならテツということになったらしいです。


それはあまりにも酷すぎる!


ということで、
たまたまご主人の実家に遊びに行っていてその話を聞いた従姉妹夫婦が
テツを引き取ることにしたのです。

九死に一生を得たテツですが、
最初の飼い主に一体どんな風に飼われていたのでしょう?

なかなかなつかないばかりか、
どんなことがあっても家に中には入ろうとしなかったので
しかたなく玄関のそばにつないで飼うことにしたのです。

若い頃はすごく気性が荒く、
ぐーママ達が訪ねて行ってもいつもワンワンガウガウ吠えまくっていたのでした。

だから、このとき全然吠えなかったテツは別のわんこのようでした。

歳をとって目も見えず耳も聞こえず、足腰もすっかり弱ってしまったテツですが、

従姉妹に引き取られて幸せな老後を過ごしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


ツァーの予定


4月13日(水) ・14日(木)
       ヨーロッパギャラリーとイギリス 18~19世紀ガイドツァー
V&A『中世とルネッサンス』・ガイドツァー

たくさんの方の参加をお待ちしています。


あの震災から5年が過ぎましたが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット

2016/02/07 (Sun) 08:38
確かにお利巧なんだろうけれど




こんにちわんこ。
かごの中のタルです。

かごの中
タルリンがまだパピーだったころは、
電車で出かけるときはこのかごに古いマフラーと一緒にくるんでどこにでも連れて行っていたのです。
懐かしいなぁ。



まだ雪が残っていた先週取った写真です。
駅前のスーパーマーケットの前の歩道でご主人様を出待ちしていたシェパード(のミックス?)君
駅前のスーパーマーケットの前の歩道でご主人様を出待ちしていたシェパード(のミックス?)君。

おドイツではこういう風にリードなしで待たせていることが多いです。(←特に大型犬、しかも結構長時間)

きっちり躾けられているのでしょうけど
すぐそばが車道だからぐーママことpharyとしては心配。

こういう事故がいつ起こらないとも限りませんから。

それにオバQのようにわんこが苦手な人(←この方のような方)にとっては
怖くてそばを通ることができないでしょうから、

やっぱりリードはつけるべきなんじゃないかと思います。


タルッとクリックお願いします。→ 


お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年もチャリティーガイドツァーを行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方、
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→ウェブサイト


一流ガイドさんの案内でロンドン観光を楽しみながら寄付もできるんですよー。一石二鳥ですよー。
一流ガイドさんの案内でロンドン観光を楽しみながら寄付もできるんですよー。一石二鳥ですよー。


たくさんの方の参加をお待ちしています。



あの震災から5年が過ぎようとしていますが、
ぐーママの故郷東北地方ではまだまだ皆様の支援を必要としています。
こうして息の長い支援をしてくださる方々には本当に感謝です。

タルッとクリックお願いします。→ 






テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2015/12/02 (Wed) 20:14
ナックの話




こんにちわんこ。
チワワの着ぐるみを着ているタルです。

ナックちゃん
嘘です。
これは日本の従姉が飼っているチワワのナックです。

ナックは捨て犬でした。

落とし物(=遺失物)として警察に届けられたのですが、
既定の期間中に落とし主(=飼い主)が現れなかったために

動物管理センター

(3日公示のあと)処分(=

という運命をたどりそうだったのです。

たまたまその警察署に勤務してナックの世話をしていたのが従姉の息子さん。
↑の運命はあまりにかわいそうだと
ペットOKのマンションに住んでいた母親にナックを託したのです。

ナックにはなぜか歯がありません。

それほど年を取っているとも思えないのに
栄養状態もいいのになぜ?
歯茎もきれいなピンク色=健康です。

恐ろしい想像ですが、

噛みつかないように歯を抜かれたのでは?

でも、ナックはとっても元気です。
元気過ぎて吠える吠える。

チャイムがピンポン   ワンワンギャンギャン
知らない人が来た    ワンワンギャンギャン
うれしいことがあった  ワンワンギャンギャン
ゴハンがほしい     ワンワンギャンギャン
人が立ち上がった   ワンワンギャンギャン
、、、、、、、、、、、    ワンワンギャンギャン

要するに四六時チウワンワンギャンギャン吠えているのです。
ナックはおデブ
これもぐーママことpharyが向けたiPadに吠えているところ。

こんなに吠えるから捨てられたのかもしれないね。

というのが従姉の意見。

でもね、一度家族として迎えた子がうるさいからって捨てるなんて考えられない。
自分の子だったらわんぱく坊主だろうが障害を持っていようが捨てるなんてことしないでしょう?
わんこはモノなの?

あ、そういえばおドイツにもこんなバカな人がいたんだった。

洋の東西を問わず、いるんですね、無責任な飼い主


この従姉は今まで何匹もわんこを飼っています。
そのすべてが捨て犬。
しかも、ただの捨て犬じゃなくてみんな何か障害を持っている子。

ぐーママが知っているだけでも
ついこの間までいたモモちゃんは片足がなかった老犬。
その前にいたのは全盲のアトム。
家の中に頑として入らなかったのは極度の人間不信陥っていたらしいテツ。
ミニチュアダックスの小太郎は心臓病でした。(←この子もすごく吠える子だった)

時には二匹、3匹を同時に飼っていたこともあります。

みんな結構な年になってから従姉のうちにやってきたので
従姉はもう何回も飼い犬の最期を看取っているのです。
2年ぐらい前まではやはり遺失物扱いだったフェレットの面倒もみていました。

その中でもナックは長生きしている方。
もう従姉の家に来てから8年ぐらい経っています。
推定年齢はタルルンと同じくらいかもしれません。

ギャンギャンうるさいけれど人懐こいナック。
日本でわんこ血中濃度が低くなった時にナックちゃんが思う存分抱っこしてモフモフさせてくれたのです。


主食は缶詰だけど、カリカリフードも歯茎で食べちゃうという、
多分純粋チワワなのにタルルンと同じぐらいの体重のおデブナックは
おデブチワワ
ナック、うるさい!

と叱られながらも
従姉の家で幸せに暮らしています。

ボクというものがありながら、ママリンたら、日本でナックちゃんと浮気していたんだねっ!
ママリンたら日本でナックちゃんと浮気してたんだなー。
だって、わんこ血中濃度が、、、、、。


タルリンだって
だんな君にベタベタしてたんでしょ?

タルッとクリックお願いします。→ 


テーマ : 保護活動 - ジャンル : ペット

2015/09/06 (Sun) 09:10
島のわんこ




こんにちわんこ。
ママリンは思い出したように4月に行ったダイビングバカンスの記事の続きを書くんだよ、のタルです。

ママリンは思い出したように4月に行ったダイビングバカンスの記事の続きを書くんだよ


緊急帰国のために書くのを中断していた4月に行ったフィリピンの小さな島、マラパスクア島のことです。

まだ写真が少し残っているのでしつこく書き進めたいと思います。

これまでの記事はこちら。↓
ダイビングバカンスに来ています
挫折ダイビング
リベンジ・早朝ダイビング
海はきれいだけど
最後の晩餐はハズレ
バカンスの行き先
島のホテルと不気味な絵
カランマガン島
島の生活
続・島の生活
続々・島の生活
島のゴハン


マラパスクワ島にはたくさんのわんこがいました。
マラパスクワ島にはたくさんのわんこがいました

どうしてこんな小さな島にこんなにたくさんのわんこがいるの?
どうしてこんな小さな島にこんなにわんこがいるの? と、びっくりするくらいあちこちわんこだらけです。
と、びっくりするくらいあちこちわんこだらけです。

そのほとんどが放し飼いなのかノラちゃんなのかわからない状態ですが
そのほとんどが放し飼いなのかノラちゃんなのかわからない状態ですが

ほら、これ犬小屋ですよね。
ほら、これ犬小屋ですよね

それからこのわんこはお食事チウでした。
ってことはこれらの家は犬を飼っているってことですよね

ってことはこれらの家は犬を飼っているってことですよね。
このわんこはお食事チウでした。

でも、つながれている子は一匹もいなくて
つながれている子は一匹もいなくてみんな自由に歩き回っていました
みんな自由に歩き回っていました。

だからこれだけわんこが多くなったのだと思います。
だって、たぶん、おかカマちゃんやおナベちゃんはいないでしょうから。


首輪をしていたのはぐーママことpharyたちのホテルにいた4頭のわんこのうちの一匹と
ホテルの裏のダイブセンターで飼われていたゴールデンリトリーバ、
あとほんの数匹だけでした。

このゴールデンちゃんだけは常に柵で囲まれた敷地内にいて外に出るときはリードをつけられていました。
たぶん貴重な純粋種だからほかのミックスちゃんたちとナニしちゃったらまずいというわけでせう。


ホテルの敷地内(←といっていいのかな?何しろどこからどこまでがホテルの敷地なのかビーチなのかわからない状態なので)には
ホテルの敷地内(←といっていいのかな?何しろどこからどこまでがホテルの敷地なのかビーチなのかわからない状態なので)にも最低4匹のわんこが常駐していました。
4匹のわんこが常駐していました。(←時々6頭ぐらいに増えてた)

レセプションの前のベンチなどは宿泊客が座るより
ホテルのレセプションのベンチには宿泊客よりわんこがいることの方が多いくらい。
わんこが寝ている方が多いくらいでした。

島のわんこはみんなすごくおとなしくて
こんなにワン密度が高いのに
島に滞在チウ一度もわんこの吠える声が聞こえませんでした。 


気になったのは

このわんちゃんたち、予防注射とかしてもらっているのかってことです。
たぶん、だからこれだけわんこが多くなったのだと思います。
離れ小島で外部から動物が入ってこないから狂犬病とかの危険がないのでせうか?

それから病気になった時の治療や手当てはしてもらえるのかってこと。
それから病気になった時の治療や手当てはしてもらえるのかってこと
というのもけっこ多くのわんこが多分皮膚病みたいで
元気に動き回るのだけれど体の半分ぐらい毛が抜けていたのです。

これはホテルのぐーママたちの部屋に行くとき上る階段の上に常駐していたわんこですが、
これはホテルのぐーママたちの部屋に行くとき上る階段の上に常駐していたわんこですが
黒くなっているところは毛が抜けている部分です。
毛がないので日焼けして真っ黒になっているのです。

その上、毛のないところは象の肌のように乾いて固くなって
その上、象の肌のように乾いて固くなって かゆいのかしきりに体を掻いていました。
かゆいのかしきりに体を書掻いていました。

そしてものすごくくっさかった。
このわんこのそばを通るときは
ウッと息を止めて歩かなければいけませんでした。

お風呂なんて生まれてから一度も入ってないんじゃないかな?
ましてや皮膚病のための薬浴なんて、、、、。


島の地面は砂浜と同じ状態なので
島の地面は砂浜と同じ状態なので 爪が伸び放題になっています。
爪が伸び放題になっています。

これまた爪切りなんて一生しないのかも?


ヤモリがいたレストランにいた子犬
ヤモリがいたレストランにいた子犬

と、そのたぶんお母さん。
と、そのたぶんお母さん

そこのレストランで飼われていたのかもしれません。
そこのレストランで飼われていたのかもしれません

ゴハンを食べているお客さんたちのテーブルの間で
ゴハンを食べているお客さんたちのテーブルの間でずっと遊んでいました。
食べ物をねだることもなくずっと遊んでいました。


こちらはゴハンに小石が入っていた浜辺のレストランにいた子犬ですが、
ゴハンに小石が入っていた浜辺のレストランにいた子犬
きっと野良ちゃんです。
レストランの人に見つかると「シッ!」と追い出されて波打ち際の方に逃げていましたから。

逃げてもまたすぐ戻ってきて
逃げてもまたすぐ戻ってきて

こんな風に食べ物をおねだりしていました。
こんな風にゴハンのおねだりしていました

野良ちゃんでもたぶん飢えるということはないのでせう。
がりがりに痩せたわんこは皆無でしたから。

この島のわんこたちはそれなりに幸せに生きているのだと思いました。
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

もちろん島にはにゃんこもいたのですが、
どのわんこもすごくおとなしくて こんなにワン密度が高いのにそこからもわんこの吠える声が聞こえないのが不思議でした
絶対数ではわんこの比ではありませんでした。


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2015/02/19 (Thu) 00:53
丸い犬



こんにちわんこ。
お散歩チウ、ご近所わんこのエイミーとパッベルに出会ったタルです。

お散歩チウ、ご近所わんこのエイミーとパッベルに出会った

エイミーは、昔はすっごくお転婆でいつもテンションが高く
嫌がるタルにかかっていったりして(←本犬は遊ぶつもり満々?)
わんこ嫌いのタルが特に苦手とする子だったのですが、

おばあちゃんになって(←タルルンと同じ10歳)
丸くなったっていうか、、、、

エ、エイミー、、、!?
エ、エイミー、、、!

パッベル、、、、、!?
パッベル、、、、、!

ヤダ、ホントに丸い
丸すぎ!
ヤダ、ホントに丸い。 丸すぎ! 10kg越えのパーソンラッセル
10kg越えのパーソンラッセルです。(←普通は5~8Kg)


聞けば
わんこゴハンのほかに
ご主人のモーアさんたちがゴハンを食べるときに

ジャガイモやお肉やパスタ、
チーズのせパンやサラミソーセージ、
ご主人のモーアさんたちがゴハンを食べるときに ジャガイモやお肉やパスタ、 チーズのせパンやサラミソーセージ、 おやつの時には バタービスケットやケーキなんかももらっているらしいです
おやつの時には
バタービスケットやケーキなんかももらっているらしいです。

う、、、うらやましい!
ボクなんかお皿に残ったパンくずをなめさせてもらう のがせいぜいだってのに!
ボクなんかお皿に残ったパンくずをなめさせてもらうのがせいぜいだってのに!


全然うらやましくなんかないわよ。
人間のゴハンそのままなんて

塩分がー、
糖分がー、
脂肪がー

体に悪いじゃない!

甘いものを食べているなら歯磨きは?
甘いものを食べているなら歯磨きは? 絶対にやらせてくれないのよ。
絶対にやらせてくれないのよ。口をぐっと食いしばっちゃって。

って、Frauモーア!
やらせてくれないじゃなくて

やらなきゃ!


でもって、
エイミーとパッベルのダイエットさせなきゃ!

二匹の寿命を縮めているようなもんじゃないんですか?


と言いたかったぐーママことpharyです。
言わなかったケド。


9年前のエイミー

↑こんなにやせていたのに、、、、、

っていうかわんことしてはこれが正しい姿のはず。。

エイミーたち、
もしかして遊びたくても体が重くて思うように動けないとか?
タルッとクリックお願いします。→ 



お知らせ

ロンドン及びロンドン周辺にお住まいの皆様

ブログのお友達、ロンドンのみきさん所属の英国公認日本語観光ガイド協会では今年もチャリティーツアーを行っています。

このツアーの参加費用は福島子供寄付金公益財団法人みちのく未来基金などに100%寄付されるそうです。

ちょっと覗いてみたらシャーロックホームズやハリーポッターなどおもしろそうなテーマのツアーが一杯あります。

詳しくはウェブサイト(リンクします)をご覧ください。


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2014/07/27 (Sun) 08:28
黒いお耳のかわいい子



こんにちわんこ。
おやつを咥えて振り向いたタルです。
おやつを咥えて振り向いた
ママリンたらね、けふ撮ってきた写真を見ながらニヤニヤいているんだよ。



地下鉄のミュンヘン中央駅で見かけたかわいいわんこ。
黒くて大きなお耳がすっごくチャーミングでした。

写真を撮ろうと思ってカメラを出している間に横っちょ向いちゃって
写真を撮ろうと思ってカメラを出している間に横っちょ向いちゃって
あぁん、それじゃかわいいお顔が写らないじゃないの。

こっち見て~、こっち見て~
こっち見て~、こっち見て~の念を送ったら
を送ったら

見事にお顔をこっちに向けてくれました。
見事にこっちを向いてくれました
ネ、このお耳と
ちょっと困ったようなお顔がすっごくかわいいでしょ?


タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2014/05/25 (Sun) 11:03
そっくりさん


こんにちわんこ。
シッポが生えたタルです。ちょっと下がっているけど見えるかな?わんわん。

シッポが生えたタルです。わんわん

嘘です。

スーパーの前で出待ちしていたわんちゃんがタルにそっくりだったので激写したのです。
タルにシッポをつけてお耳を垂らしたようなこのわんちゃんは初めて見かけました。

ほんもののボクはこっちだよ!
本物のタルはこちら。 短いシッポがキュートです。
タルちゅわ~ん、短いシッポとピンと立ったお耳がキュートよ~。


わんこブログの中にも
タルにそっくりな子が何匹かいます。

そういう子のブログはやっぱり気になって覗いてしまいます。



タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

ハッキングされたメールアドレスは結局復活できず、放棄ということになってしまいました。

新しいメルアドを作ったのですが、
前のは10年以上使ってきたメルアドだったので
なんとなくまだしっくりこなくて、
連絡の取れた友人知人に教えるときも
おPりが浮いているような、

これ、ホントに私のメルアド?

みたいな落ち着かない気持ちです。


タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2014/02/01 (Sat) 08:56
わんこ@寒中水泳大会


こんにちわんこ。
ママリンはね、よそのわんこを見つけるとお写真取り捲りなんだよ、のタルです。

ママリンはね、よそのわんこを見つけるとお写真取り捲りなんだよ

というわけでスキーバカンスの番外編、ほとんど写真だけの記事です。

大晦日の寒中水泳大会に集まった観衆の中にいたわんこを次から次へと取り捲りました。

このわんこたちは、
わんこ@寒中水泳大会1

多分みんなご主人様たちと一緒に
わんこ@寒中水泳大会2

バカンスにきていたと思われます。
わんこ@寒中水泳大会3

こんなにたくさんのわんちゃんが集まったのに
わんこ@寒中水泳大会4

どのわんちゃんもちゃんとしつけが行き届いていて
わんこ@寒中水泳大会5

ワンワン吠える声は
わんこ@寒中水泳大会7

どこからも聞こえてこないのです。
わんこ@寒中水泳大会8

このわんちゃんはもっふもふですてきでした。
わんこ@寒中水泳大会6

きれいに手入れされた毛がエレガントです。
わんこ@寒中水泳大会9

ものすごく大きなわんちゃん。
わんこ@寒中水泳大会10
まるで熊のようでした。

たくさんのわんこがいたので完全に腰が引けていた我が家のビビリ犬。だんな君の脇の女性はぐーママことpharyではありません。
わんこ@寒中水泳大会11
やっとホテルに帰ることになってホッとしてるようです。


タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

ご近所わんこのチッピー。
ご近所わんこチッピー
今のところタルの最大のライバル(?)

最近時々出会うハンサムな彼。
ボストンテリア?
多分ボストンテリア、、、でもフレブルかもしれない?

4匹のシーズーちゃんたち。
お母さんとおばさんと娘×2だそうです。
4匹のシーズーちゃん
全員タルに興味津々?

完全にビビッているタル。
シーズーちゃんにびびる
でも彼女達が慎ましやかなので、かろうじて踏みとどまっています。


タルッとクリックお願いします。→ 









テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2013/08/13 (Tue) 08:38
お散歩ならぬお散泳



こんにちわんこ。
ママリンの自転車について川の道を往復約7キロを走った健脚のタルです。

ママリンの自転車について川の道を往復約7キロを走った健脚
川の道ってどんなところ?
と思った方こちらをクリックしてみてください。↓
タルの住む町
続・タルの住む町
今日も走ったよ
実写版 川下り


とちう何度も自転車を停めて

タルルン、(かごに)乗る?

って訊いたのに勝手にどんどん先に行き、
とうとう家まで走りとおしましたが

玄関に入った途端に玄関マットの上に伏せをしたってことは
相当疲れたってことでせう。



今年は暑いこともあって川の道ではたくさんのわんこが泳いでいました。

Stausee(シュタウゼー=川を堰き止めて作った人口の池)でもってこい遊びをしていたゴールデンちゃん。
Stausee(シュタウゼー=川を堰き止めて作った人口の池)でもってこい遊びをしていたゴールデンちゃん

ご主人の投げる枝を
ご主人の投げる枝を

何度も何度も取りに行っていました。
何度も何度も取りに行っていました。

すごいですね。
うちのわんこは水が嫌いだからこんなこと絶対に出来ませんよ。

と言ったら

うちのは水が大好きだから
夏なんか散歩中ずっと泳ぎっぱなしってこともあるよ
夏なんか散歩中ずっと泳ぎっぱなしってこともあるよ。

とのこと。

えー、ずっと?

よく見えませんが、多分ボーダーコリーのこのわんこは
一人で一匹で泳ぎを楽しんでいたようです。
多分ボーダーコリーのこのわんこは 一人で一匹で泳ぎを楽しんでいたようです。
一度水に入るとなかなか上がってこないんだよ。

とご主人様。

時々、散歩の道程の3キロぐらいを泳いでしまうこともあるんだ。

えー、散歩じゃなくて散泳ですか?


いくらなんでも、、、

と思っていたら

いました、散泳チウのわんこ!

ところが写真を撮らせて下さいとお願いしているうちに
写真を撮らせて下さいとお願いしているうちに 岸に上がってきてしまいました。
岸に上がってきてしまいました。

ほら、水に戻りなさい。
ほら、水に戻りなさい。 とご主人様に言われて
とご主人様に言われて

再び川の中へ。
再び川の中へ。
そのあとはずっと泳いで行ったのですが
写真を撮ろうとしたら、ぐーママの自転車がひっくり返って
バッグや買い物したものが土手の下に転がってしまったので
あわててそれを拾っているうちに行ってしまいました。

残念。


と思っていたらまたまた来たーーー。

今度の子はリードをつけたまま泳いでいます。
今度の子はリードをつけたまま泳いでいます


遠いのですが見えますか?
遠いのですが見えますか? こんな風にご主人様は自転車に乗って、わんこはズーッと<泳いでいきました。
こんな風にご主人様は自転車に乗って、わんこはズーッと泳いでいきました。


ふう~ん、よそのわんこはお散歩じゃなくてお散泳するのかぁ。


タルルンには逆立ちしたってできないことだわ。(←そもそも逆立ちが出来ない←だってわんこだもの)
水溜りで足の先がぬれるのだっていやなくらい水が大嫌いなんだから。


水なんて入るやつの気が知れないよ。
水なんて入るやつの気が入れないよ
暑いんだから入ればいいのに。


しかしこの後、、、、→後記事を読んでね
タルッとクリックお願いします。→ 


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2012/09/21 (Fri) 18:05
おまけのMittenwald ちょこっとワンワン





夏休みにMittenwaldに行った記事のおまけです。

何気に載せたこの写真ですが、
町の中の掘割
ほら、わんこハケーーーーン

ズズズズゥッとせっきーーーん。

この日は結構暑い日だったせいか、
わんこちゃんが自ら掘に飛び込んじゃったみたいです。
堀の中に飛び込んだわんこ in Mittenwald
でもって茶色のわんこちゃんは
我が家のタルルンと同じで水が嫌いらしかったのに
チビわんこに引きずられてしまったのか

ドボンと堀に落っこちて(↑これは落っこちる直前)

あわてて這い出してきました。
水が嫌いなわんこ in Mittenwald
そのあわてっぷりがかわいかった。アハハハ


かわいそうにその子の気持ち、ボクにはヨーーーーーク分かるよ。
かわいそうにその子の気持ち、ボクにはヨーーーーーク分かるよ
タルの水嫌いの様子はこちら↓
恐怖の初体験
タル、湖に行く
タルの水泳




おまけその2



町の中心部から駅に向かう途チウで見つけたこれ。
華やかな傘 in Mittenwald
華やかでしょ、すてきでしょ。

特にヒマワリの傘はすっごくインパクトがあった。
ヒマワリーーーーーーーッて感じで。
インパクトの強いヒマワリの傘 in Mittenwald
ヤダ、↑後ろに写っているオジオバさんもすごいインパクトね。

ほしかったけど、、、(←傘よ、オジオバさんじゃないわよ)

すでに他のものを買ってしまっていたのであきらめました。

次回Mittenwaldに行ったときにまだあったら絶対に買おうと思っています。(←また2年後か?)


で、何を買ったかっていうと

          これ
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
Mittenwald お土産のランタン1
中にロウソクやTeelicht(テーリヒト=ポットウォーマー用の小さいカップ入りロウソク)入れるようになっています。  

これから暗くなる季節に
だんな君や子供たちが仕事から帰ってきたときに
玄関前に小さな明かりがあったらホッとした気持ちになるでしょ。
Mittenwald お土産のランタン2
ガラスだし、長いし、
帰路は電車とバスを乗り継ぐからどうしようかと迷ったけれど
思い切って買っちゃいました。

包んでくれる店員さんの不器用さと要領の悪さに(←ガラス部分にピラーーーって薄い紙数枚を巻いただけじゃ割れちゃう危険あり過ぎでしょ)

ちょっと貸してください、自分でやります!

と、特にガラス部分を保護するように厳重に包み込んで持って帰りました。



ササ、こちらは迷わないで
タルッとクリックお願いします。→ 



テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2012/04/20 (Fri) 06:02
わんこのパーマ



こんにちわんこ。
歯磨きガムをガッツリ咥えているタルです。

ガッツリ咥える歯磨きガム
お口に何か入れられる数少ないチャンスだもの
テコデモ放さないぞ。
(←あはれ、万年強制ダイエット)

タルの歯磨きは朝なので夜ゴハンのあとはデザートをかねた歯磨きガムをやっています。

でも、時々それを大事にするあまり、すぐに食べないで翌朝まで咥えていることもあります。
寝る前のおPっこにも咥えたままで出て行ってご近所にゃんことかわんこに遭遇し
ガウッた途端にポトッて落としてしまうこともよくあります。

タルルンったらイソップの欲張り犬そのもの。



ちょっと前のことです。

週に一度の趣味の会のあと、皆さんとランチに行く途中
ころころ太った白いトイプーをはけーんしました。
コロコロモコモコわんこはけーん
お写真撮ったのに、PCが壊れたときに他のデーターや7年分のタルと家族の写真と一緒に消滅してしました。


ぷぷぷ、アメリカのダイエット前のシロ君みたい~。

ダイエット前のアメリカのシロちゃんみたい
と思いながら見ていたら 
例のⅠさんが

あ、説明しておきますとⅠさんって
サッカーなんかに全然興味がないのにご主人の会社関係でミュンヘンのサッカー場、アリアンツアレーナのVIP席でFCバイエルンの試合を見られる幸運な方で、
イケメンとイケテナイメンをしっかり取り違えポーっとなっちゃう「あぁ勘違い」な方です。

そのⅠさんがまたまたオトボケ発言

ふふふ、かわいいですねぇ、
わんこのくせにパーマなんかかけちゃってぇ。
わんこのくせにパーマなんかかけちゃって

エ、パーマ?

わんこがパーマ?

いやいや、Ⅰさん、いくらなんでもわんこはパーマかけないでしょう。

でもぉ、今のわんこってトリミングもするし毛染めもするらしいですよぉ。
トリミングしてパーマもかけるんじゃ?

毛染めをするんだったらパーマだってかけるでしょう。
あれ、パーマをかけたマルチーズですよ、きっと。


え、、、?



そこまで自信を持って言う?

でもそうはっきりと言われちゃうと

そうかもしれない

って思ってしまぐーママことphary。(←根が単純素直)


今やまつ毛パーマにかける時代ですから
わんこのパーマがあってもおかしくないかもですね。

でも、

わんこグッズ天国の日本(←わんこ天国ではないです、けっして)だったらともかく

わんこに服を着せると周囲から

  かわいそう。

と言われるここ、おドイツで

果たしてわんこパーマなんて存在するのでせうか?


どう考えてもあれは太りすぎのトイプーでしたよ。

写真がないのがほんとに残念。
タルッとクリックお願いします。→ 






テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2011/07/03 (Sun) 06:27
脱走わんこ・お隣編




こんにちわんこ。
大きなわんこの前でブルブル震えているタルです。
怖いよぅ。

わんこ用体重計
って、そのわんこ写真なのに、、、、。

近くのペットショップ(←生体販売はしていない)の大きなわんこ用体重計に乗せてみたのですが、
タルッたらすっかり腰が引けちゃっています。
どうしてこんな弱虫になっちゃったんだろう?
おかーさんは情けないわ。シクシク



脱走わんこを家まで送っていったことを書きましたが、
実はぐーママことphary、ついこないだも脱走わんこをおうちに届けたのよ。


ある日台所の窓からフト外を見ると
お隣のわんこ、スタンダードプードルのライラがトコトコうちの前を歩いていました。
脱走ライラ
あれ?ブリギッテ(←お隣の奥さん)、後から来るのかな?
それにしても首輪もしないで、、、?

念のため外に出てみるとブリギッテの姿はなく、
ライラは車道の方まで行ってしまっていました。

ちょっと危なかったので
ライラこっちにおいで
ライラー、そっち行っちゃだめだよー。こっちにおいでー!(←ライラは日本語が分からないから一応ドイツ語)

と声をかけ、迎えに行って
お隣さんの家まで連れて戻ったら

???お隣さんの玄関のドアが全開
?玄関のドアが全開
なのにそこにもブリギッテの姿はありません。

変だな?(←おドイツではよほどのことがない限り玄関のドアを開けっ放しにすることはない)

呼び鈴を押してみても
ブリギッテいるー?
ブリギッテー、いるー?

と呼んでみても返事がありません

なにこれ?
ますます変じゃない!

心配になったぐーママが、

ブリギッテー、大丈夫ー?
ブリギッテだいじょうぶ?
と中をのぞいてみたらっ、、、、、


アァ、疲れた。
いつもより多くお絵描きしたからくたびれちゃった。(←落書き程度なのに)

続きは明日ね。


疲れた割りにたいしたこと書いてないですね。
でもタルッとクリックお願いします。→ 


おまけ

わんこ用の体重計に乗って遊んでいるだんな君と
わんこ用なのに

ぐーママ。うゎ、二の腕がすごいことになってる、、、、
人間が乗って遊んでいる
表示が見えなくてよかった。



お目目が腐れちゃった?
ごめんね、でも
タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2011/06/25 (Sat) 22:05
脱走わんこ




こんにちわんこ。
シッポも振ってないのにブレブレのタルです。
つまりピンボケってことです。
今日もブレブレ
ママリン、もっとカメラの腕を上げてくれないとボクのかわいさが半減だよ。



すみません。努力します。


ちょっと前のことです。(←お絵描きだけして記事をアップするのを忘れていた)

ある日タルとお散歩していたら
原っぱのブッシュの向こうでギャンギャンワンワングワングワン
喧嘩するわんこの声が
ケンカしているみたいなわんこの声が聞こえました。

ちょっとアグレッシブなわんこがいるのかな?
こっちに来ないといいな。

と思っていたら

ブッシュの陰からデカわんこと中型わんこがドドドドドドッ
大型犬二頭がドドドドと
と、飛び出してこっちへ向ってきました。

きゃぁぁぁぁっ!!!!!

タルちゃんが噛まれるぅぅぅぅっ!!!!!


と、一瞬怖かったのですが、(←だってこんな目にあったことがあるんですもの)
思わすこぶしを握って身構えた(←いざとなったらタルを守ろうと思って)勇ましい飼い主ぐーママことphary。


あれ、でもちょっと待って、

この子達知ってるわ。

その原っぱから200メートルくらい離れたところのおうちのわんこよ。
実は知ってるわんこたち
いつもお散歩のとき門越しに話し掛けているデカ君とミミオレちゃんじゃない。

お前達どうしてここにいるの?
ご主人様はどこ?

辺りを見回しても飼い主さんらしき人はいません。


なので

タル用のおやつを取り出して

ほーら、おやつだよー。
こっちへおいでー!
おやつで誘導
と、誘導しておうちまで連れて行くと


飼い主のオヂさんは
なぜかバスルームの窓を全開にして髭剃りチウ。(←寒くないの、ぐーママ、冬ジャケットを着ていたのよ?)

オタクのわんこたちが外に出ていましたよ。

と教えたら、
あっちから入れて

あれ、おかしいな。
門が開いていたのかな?
あっちの門から入れておいてもらえる?

というので門のほうへ行ってみたら
案の定開いていました。

オヂさん、だめジャン。
こんな大きなわんこがいるんだからちゃんと門を閉めておかなきゃ。


たまたまぐーママはデカ君とミミオレちゃんを知っていたからよかったようなものの、

特にデカ君はこれだけ大きいんだから
まぁ、めったなことで人にかかったりはしないとは思うけれど、
知らない人だったら怖がるでしょ。(←特にこういうオバQ並みの人だったら気絶してしまうかもしれない)

実写版デカ君とミミオレちゃん。
実写版デカ君と耳なしちゃん
それに第一、
少しだけとはいえ車が通る道なんだから
わんこたちにとってはやっぱり危険が危ないわよ。


ミミオレちゃんの名前の由来は(←といってもぐーママが勝手にそう呼んでいるだけなんだけど)

ホラ、片方のお耳が折れちゃっているからです。
耳なしちゃんアップ
一度飼い主のオヂさんに訊いたところによると
この子はTierheim(テァハイム=動物の保護施設)からもらってきたのだけれど、
そこでほかのわんこに噛まれて折れちゃったらしいとの事でした。

でもね、そんな暗い過去を思わせないくらいテンションの高い遊び好きの子で
いつも門の前を通るたびに

アソボーモード全開
門の下からほとんど出て来ちゃうんじゃないかと思うくらいに体を出して
前足で地面をカリカリするのです。
デカ君とミミオレ君
デカ君は立つと門を乗り越えそうなくらいに大きいんだけど
おとなしくてめったに吠えません。

だから家まで誘導できたんだと思います。
いくら知ってるわんこでも門越しにちょっと挨拶する程度の仲だから
これだけ大きくてアグレッシブだったらやっぱりちょっと怖いもの。


ボクはね、怖くて怖くて生きた心地がしなかったんだよぅ。
怖かったよう
アハハハ、シッポが下がりっぱなしだったものね。
二匹とも大きかったし。でも、いじわるじゃなかったでしょ。


一つ残念だったことは
オヂさん、これに懲りたらしく、
この後すぐにこの門がもっとがっちりした高い鉄製のドアに変えられてしまったことです。

門の扉の向こうにいることは気配で分かるのだけれど、
デカ君とミミオレちゃんの姿はおろか、
門の下から足を見ることすらできなくなってしまいました。


あーぁ、こんなことなら飼い主のオヂさんに知らせないで
二匹をこっそり門の中に入れておけばよかったな。
タルッとクリックお願いします。→ 




テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2010/11/07 (Sun) 20:57
ワンワン大行進 乗り物編





撮り集めたわんこのおさしんがだいぶ溜まってしまったので
久しぶりにわんこ特集です。

これまでのわんこ特集はこちら→カテゴリー・ワンワン大行進


今回はミュンヘン近郊の乗り物の中で出会ったわんちゃんたち。


ミュンヘン路線バスの中で出会ったわんちゃん。
バスの中
ちょっとおでPさんでした。


ミュンヘン東部のS-Bahn(エスバーン=近郊電車)駅前のカフェの窓から見かけたわんちゃん。
S-Bahn 駅前
おめめの隈取りがキュート。

去年のシルバーフルムーン旅行からの帰途、S-Bahnで見かけたわんこ。
S-Bahnの中
大きさも毛並みもちょっとタルに似ていたので激写です。

ウフフ、バッチリカメラ目線です。
カメラ目線

誰かを迎えに行ったミュンヘン空港で。
空港にて
これパグちゃんかな?
コロコロです。

S-Bahnの中ではしょっちゅうわんこに出会います。
わんこ発見
たいていは飼い主さんに許可をもらって撮るのですが、

このときはちょっと込んでいたので
でかい
隠し撮り。

こちらは許可をもらったのに
目線をください
アーーーン、目線をください。

なんだかお疲れのようでこんな格好になってから
疲れちゃった
やっとこちらに目を向けてくれました。

この子は飼い主さんのバッグにスッポリ納まっておネンネです。
べろ
べろが出しっぱなし。

飼い主さんにきいたらいっつも出ているんですって。
カピカピのべろ
触らせてもらったら、
べろの先がずっかり乾いちゃってカピカピでした。
べろの先っちょのしわ、見えますか?

最後はやっぱりこのブログの主人公に登場願いませう。
おさしん2006年の使い回しなんですけどね。


S-Bahnに乗ってサイクリングに行くところです。
S-Bahnでサイクリング 
おさしんを撮るためにかごに入れられちゃって

ちょっとおかんむり。

この中じゃおネンネできないモンね。


あなた好みのわんこ、いましたか?
タルッとクリックお願いします。→ 




テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2010/07/17 (Sat) 21:49
ワンワン大行進・ローテンブルグ編




6月初めにだんな君といったローテンブルグで出会ったわんちゃんたちです。

(これまでのローテンブルグの記事→過去記事1過去記事2


このかわいこちゃんはまだ生後6ヶ月
ローテンブルグのルーシー1
家の前の草原につながれていてあんまりかわいかったので
ちょっと遊んでいたら

飼い主のおじいさんが

ちょっと家に寄っていかない?

と声をかけてくれました。

     その家ってのがこれ。
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
            ↓
ルーシーの家 
有名な観光どころGerlachschmide(ゲァラッハシュミーデ=旧鍛冶屋)です。


エーッ、中に入ってもいいんですかぁ?

恐縮しつつも案内されるままに中に入れてもらって
鍛冶道具とかおじいさんの昔のおさしんとかを見せてもらい、
あまつさえいろいろ説明なんかもしてもらっちゃいました。

ありがとルーシーちゃん、あなたのおかげよ。
ローテンブルグのルーシー2


市庁舎の塔から降りてきたときに市庁舎前の階段で
飼い主さんと一緒に暑くてグタッとしていた子。
暑くてグッタリ
もう動きたくなかったのかぐーママことpharyのことを
チラッと横目で見ただけでした。


マイスタートランクの前のベンチでアイスクリームを食べていたときに
突如現れた

わんこ集団
まさにワンワン大行進
まさにワンワン大行進です。


ローテンブルグにいた三日間はとても暑くて(←でもこの記事を書いている7月中旬のほうがもっともっと暑いケド)
ちょっとグッタリ気味だったのですが、


このわんこのグッタリ度には負けました
お疲れわんこ
年を取っているからなのか、
暑いからなのか


飼い主さんからかなり遅れて

ずっとこんな風に
トボトボ
トボトボヨタヨタトボトボヨタヨタ
歩いていたのでした。


こちらはグッタリせずに張り切って
タルッとクリックお願いします。→ 


おまけ  ちょっとだけにゃんにゃん


職人の家の裏通りにいたにゃんこ。
ローテンブルグのニャンニャン1
ちょっとカメラを警戒チウ。

どこかの裏道の家の窓辺のにゃんこ。
ローテンブルグのニャンニャン2
優雅ですね。



タルッとクリックお願いします。→ 







テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2009/11/20 (Fri) 17:20
ワンワン大行進 2009年夏わが町編





今日はこの夏にわが町で出会ったわんこたちをご紹介します。

銀行で出逢ったプーちゃん。
銀行で

2~3日後にポストで出逢ったこの子と同じわんちゃんだと思うのですが、
ポストで 1
定かでありません。

飼い主さんの顔なんてぜんぜん見ていないから同じ人かどうかも分からないし。
ポストで2
でも、リードも同じ青だし、たぶん同じ子だと思います。

いつも行くスーパーの前につながれていたシェパード君。
スーパー前で
まだ若くて、タルと遊びがってジャンプとかして誘ってたんですが
ごめん。
タルはそういうの苦手なのよ。
自転車のかごの中でプルプル震えっぱなしでした。

ちょっと離れたところのスーパーの駐車場につながれていたゴールデン君。
ギリギリ
リードが長くて座る場所によっては
バックしてきた車に接触しちゃったりしないかとヒヤヒヤもんでした。

PIDLの駐輪場につながれていた子。
PIDLで
笑顔が素敵!

ドラッグストァPuellerの中にいた子。(←普通お店の中にわんこは入っちゃいけないんだけど)
Puellerで1
おさしんとらせてくださいとお願いしたら、
お座りさせられました。

お外でタルとツーショットしようとしたら
Puellerで2
当然というか、タルは逃げちゃって、、、、。
大きいけどおとなしくってとってもいい子だったのに。

隣のお肉屋さんの前にいたこれまた大きい子。
Pibo前 1
下校途中の女の子が
かまいたそうにしたのですが、

若い女の子はお好みじゃないみたいです。
Pibo前 2
完全無視していました。


タルッとクリックお願いします。→ 


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2009/10/11 (Sun) 23:08
耳なしちゃん



3月に耳なしわんこの記事を書きました。
(耳なしわんこ?という方こちらをクリック→耳なしわんこ

初夏のある日、川の道をタルと散歩していたら
耳なしちゃんに遭遇したのでおさしんとらせてもらいました。

こんにちはー、耳なしデース。
耳なしわんこ1
生まれはトルコデース。野良ちゃんでした。

ボクのお耳はちっさいときに誰かに切られちゃったんだよ。
耳なしわんこ3

今のオカーさんはボクをとってもかわいがってくれるんだ。
耳なしわんこ2
だからお耳がなくてもぜんぜんへーきさ。


人懐っこくてかわいい子です。
今でもほぼ毎朝お散歩のときにすれちがっています。

耳なしちゃんはおっきいけど、静かだからボクも怖くないんだよ
ボクもかわいい?
だったらおPりのにほひをかいだりかがせたりしてご挨拶すればいいのに。

それはまだちょっとご遠慮したいです。
それはちょっとご遠慮したい
どこまでもワンミシラーなタルなのであった。‚Ó‚¤�E�E�E�B


タルッとクリックお願いします。→ 


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2009/08/10 (Mon) 14:20
ワンワン大行進 2009年春・初夏編




おねえちゃん記事と(しつこく)エジプト記事を書きたいんですけど、
ワンワンのおさしんがたまったので久しぶりにワンワン大行進です。

(これまでのワンワン大行進はこちらをクリック→ワンワン大行進1ワンワン大行進2エジプトのワンワン


安売りスーパーPIDL駐車場内のパン屋さんで出待ちのわんちゃん。
PIDLで出待ち
ご主人様が出てくるのを一心に待っています。けなげ。 †‹ƒ
でも、ここ駐車場に直接面しているから、ぐーママことpharyとしてはとっても心配なんです。


おドイツでは珍しいポメちゃん。
ポメちゃん
か、、、かわいいÊ°Ä

タルルン、めずらしく自分からご挨拶、、、、。ハラハラ、、、ガウらないでよ! ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
仲良くできる?
と思いきや、
ガウガウの先制攻撃を受けてしまいました。(←タルがガウガウ応戦したのは言うまでもないです‚½‚́[
意外にハスキーヴォイスのポメちゃんでした。

S-Bahnのホームで見かけた白足袋はいてるわんちゃん。
S-Bahnのホームのわんちゃん
おさしん撮ってもいいですか?
ときいたら
―« ホラ、かわいいお顔を見せてあげなさい。
ってこっちを向かせてくれました。

こちらはS-Bahnの中のわんちゃん。
S-Bahnの中のわんちゃん1
おさしん撮らせてください。
とお願いしたら

をご披露してくれました。
サービス
もしやモデル犬?

ばか者若者の町Schwabingのカフェにいたわんちゃん。
カフェで
しっかりカメラ目線です。‚¤‚Ó‚Á
あ、この子も白足袋はいてる。

同じくSchwabingにあるぐーママが趣味の会のあとに行くカフェに行くと、
あれに見えるは、、、、
あれに見えるは

いつもの柴ちゃん。いつ見てもかわいいÎ‚¤
いつもの柴ちゃん
最近は近くに寄ってもウゥっていわなくなったのよ‚É‚Á‚±‚è

おドイツではレストランやカフェーにわんちゃんが入っても誰も文句言いません。
みんなこんな風におとなしく待っていられるからです。(←というか待っていられるわんちゃんだけを連れてくるのね)
でも、カフェでの待ち時間なんてせいぜい小一時間というところでしょ。


ぐーママがいつもなんとなくかわいそうだなぁって思うのは







おもらいさんのわんちゃん。 これだけは隠し撮りです。だっておさしんとっていいですか?なんてきけませんもの。
おもらいさんのわんこ
それこそ一日中こうやってご主人様のそばで寝ているんです。

わんちゃんがかわいそうでお金をあげる人もいるみたいです。
これでわんちゃんに何か食べさせてあげてってことなんでしょうけど、、、


ご主人様、そのお金でお酒なんか飲まないでね。わんちゃんに何か食べさせてあげてってこと


たとえお酒吞みのおもらいさんでもわんちゃんにとっては大好きなご主人様なのよねぇ。
タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2009/06/08 (Mon) 07:05
ニャンニャン大行進・エジプト編



ナイルクルーズのお話番外編パート2です。
これまでのお話は→こちら
このカテゴリーはアフリカ・エジプトじゃないかと誰かに文句言われそうです。
ヨーロッパカテからいらした方、期待を裏切ってすみません。



エジプトには野良ニャンニャンもいます。
(エジプトの野良ワンワンはこちら→ワンワン大行進・エジプト編

ニャンニャンは自由に外を歩くので、
本当に野良ちゃんなのか家付きニャンニャンなのかの区別がつかないんですが、
ご覧ください。


アスワンの植物園のある島・キッチーナ島には
こんなにたくさんのニャンニャンがいました。
キッチーナ島のにゃんこ 1
野良ちゃん?
それとも島の管理人さんが飼っているのかな?

いずれにしても毛並みがよいところを見ると
ゴハンはちゃんと食べているみたいです。

ポーズをとってくれました。
キッチーナ島のにゃんこ 5
欲を言えばカメラ目線がほしかったところ。

抱っこしたかったんだけど、近づくと逃げちゃうんです。
キッチーナ島のにゃんこ 4
ということはやっぱり野良ちゃん?

この子は
キッチーナ島のにゃんこ 2
tamakitiさんとこのナナちゃんに似た美人さんでした。

そしてこの子は
キッチーナ島のにゃんこ 3
なかなか正面を撮らせてくれなかったんですけど、
しつこく粘ってついに成功。

ほらっ!
キッチーナ島のにゃんこ 6
お目目の色が左右違って素敵でした。


こちらはルクソールのバザールにいた子です。
バザールのにゃんこ
残飯をあさっていたから野良ちゃんかもしれません。
お食事中にびっくりさせてごめんねぇ。


クルーズ船が停泊していた岸壁にいた子です。
岸壁のにゃんこ 1
お目目が大きくてスリムな子でした。

サービスにセクスィーポーズとってくれました。
岸壁のにゃんこ 2
ぐーママことpharyが見た限りでは
エジプトにはおデPなにゃんこはいませんでした。

暑いからか毛の長い子もいなかったし。


わんこと違って常に人間の住んでいるところに一緒にいるからでしょうか、
エジプトではファラオの時代からにゃんこは大事にされてたみたいですね。
にゃんこのミイラもあるくらいです。


ワンワン好きなあなたも、ニャンニャン好きなあなたも
タルッとクリックお願いします。→ 

テーマ : にゃんこがいっぱい、いるよ~~♪ - ジャンル : ペット

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE