fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2024/02/13 (Tue) 09:18
2ヶ月半も早い作業



こんにちわんこ。
ママリンはちょっと心配だったけど
大きな牛骨
決行したんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。

ふと気がついたら
地下室に置いてあったベゴニアの鉢が芽吹いていました。

一鉢ならぬ四つの鉢が全部って、、、、!?

どうして?

地下室に置いてあったので、日が当たらず
地下室に置いてあったので、日が当たらず こんなにひょろひょろ。
こんなにひょろひょろ。

このままじゃ
このままじゃ ヒョロヒョロのモヤシっ子になっっちゃう!
ヒョロヒョロのモヤシっ子になっっちゃう!

といふわけで

去年より2ヶ月半も早い作業で(去年は4月後半に植え替えしてます。→ ロングリードは伸ばさなくなった
かなり心配だったのですが

ちょっとお日様が照り、
気温もまぁまぁだったので(←8℃)

芽が極端に長くなってしまっている鉢二つを
あわてて土の入れ替えをしてやりました。


どうして二鉢だけー?うして二鉢だけー?


去年の残りの土がその分しかなかったからよ。


本当は外に出してお日様にたっぷり当ててやりたいのですが、
来週からまた寒くなるというので
来週からまた寒くなるというので とりあえずリビングの窓際に置きました。
とりあえずリビングの窓際に置きました。

でもここじゃ
でもここじゃ 日光不足が否めないなー。
日光不足が否めないのよねー。


冬にすっかり葉が落ちてしまった柚子も
早くも新しい芽を出してきたので
冬にすっかり葉が落ちてしまった柚子も 早くも新しい芽が出てきたので ついでに新しい土にしてやりました。
ついでに新しい土にしてやりました。


ママちゃーん、そんなことしてないでー、
ママちゃーん、 そんなことしないでアソボーアソボー!
遊んで遊んでー!


ぐーママが植え替え作業をしている間中、
遊びたくて
おPりをプリプリさせてぐーママを誘うチョコリーナ。
煩わしいけど可愛かったです。

チョコリーナの後方に注目!
クロッカスが咲き始めています。


おまけ

ピンチをしなかったからか
一部にだけ花をつけたシャコバサボテン。
一部にだけ花をつけたシャコバサボテン。
やっぱりこの色好きだわ〜。

まだ二、三個蕾がついています。
まだ二、三個蕾がついています。


久しぶりに花を咲かせたラン。
久しぶりに花を咲かせたラン。
これまでは2回目の花の後にダメになることが多かったのですが、
今回はどうかな?

このあとダメにならないといいな。
このあとダメにならないといいな。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 決行ベゴニアヒョロヒョロモヤシっ子土の入れ替え日光不足柚子クロッカスシャコバサボテンラン

2024/01/06 (Sat) 09:38
今更ながら2023年9月の花



こんにちわんこ。
けふのおお写真は
そんな子だったら「いい!」て言うかもね。
季節外れなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年7月・4歳の時のタルちゃんです。

PC内の写真の整理をして
ネタになると撮ったはいいけど
結局
アクトゥエルじゃなくなったり
冷静に考えたら大して面白くもなかったものを処分しました。

ほら、世間じゃ捨て活とか流行っているみたいだし。
実生活のものはなかなか捨てられないケチなぐーママですが
写真ぐらいだったら捨てられるわよ。

何しろPC内とはいえ、
その存在すら忘れていた写真をいつか記事にするなんてことはもうないでせうから。

でもね、
庭のお花の写真は
来年用の記録だから捨てない方がいいと思って
季節外れもいいとこなんだけれど
ここにアップしちゃいます。


お友達とイタリア旅行に行っちゃった→作戦変更後、
すぐに日本に飛んでしまった→日本 2023年9・10月ためにアップし損なった9月13日の庭の様子です。


この頃庭はアスターだらけでした。
この頃庭はアスターだらけでした。

同じ袋に入っていた種なのに
同じ袋に入っていた種なのに

アスターにも
アスターにも

いろいろな種類の花があるのね。
いろいろな種類の花があるのね。

前夜の雨で花が下を向いちゃていますが、
前夜の雨で、花が下を向きがち。

これが全部上を向いたらきれいだろうなぁ。
これが全部を向いたらきれいだろうなぁ。

そう思うんだったら
そう思うんだったら 晴れているときに写真撮れば良かったジャナイノーー。
晴れているときに写真撮れば良かったジャナイノーー。



そろそろ落ちる花も出てきましたが、
そろそろ落ちる花も出てきたが、 それ以上にどんどん花を咲かせているベゴニア。来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思う。
それ以上にどんどん花をかせていたベゴニア。

来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思いますが、
来年は黄色と赤はそれぞれ独立した鉢に植えようと思う。
でも置く場所ないのよねー、猫の額だから。


挿し芽で増やした薔薇🌹がまた咲きました。
挿し芽で増やした薔薇🌹がまた咲きました。

勝手に入ってきたタチアオイが大きくなっていました。
勝手に入ってきたタチアオイが大きくなっている。


キュウリ🥒の鉢に植えたマリーゴールド大きくなりすぎ。
キュウリ🥒の鉢に植えたマリーゴールド大きくなりすぎ。
コンパニオンプランツとして植えたはいいけど
こんなに大きくなったのは想定外。
これがなければ、もっとたくさんのキュウリ🥒がなったのかもしれない。

トマトの鉢も同様。。
トマトの鉢も同様。。 右側の鉢くらいだったら許せるけど、左側のは、、、、
右側の鉢くらいだったら許せるけど、左側のは、、、、
その分の栄養をトマト🍅に回したかった。

地上のマリーゴールドも、
ものによっては大きくなりすぎて、
例えばこれは
地上のマリーゴールドも、 ものによっては大きくなりすぎて、
赤い花を完全に隠してしまって
テラスに座ると赤い花がほとんど見えませんでした。


テラスのプランターに植えたイチゴ
テラスのプランターに植えたイチゴ


9月の初めはこれくらいで、
9月の初めはこれくらいで、 まだ
まだ

イチゴだー、可愛い❤️
イチゴだー、可愛い❤️ とか思っていたのに
とか思っていたのに

13日には

イチゴのランナー伸びすぎ!
イチゴのランナー伸びすぎ! これ以上増えたら管理しきれないかも?
これ以上増えたら管理しきれないかも?

と、思い始めていました。

そして予想通り
日本から帰ってみたらこんなにワイルドになっていて→肘の痛みが強くなったわけ
勿体無い気持ちはあったけれど、
末っ子とBN君のところに三株養子に出し、
自分用に四株ぐらいだけ残しただけで
大半を処分しちゃったのでした。


東隣のオタクの壁(←うちのテラスに面しているけど)の塗り替えをするのに
東隣のオタクの壁(←うちのテラスに面しているけど)の塗り替えをするのに ペンキがかからないよう
ペンキがかからないよう

西側に鉢植えを移動しました。
西側に鉢植えを移動しました。
ギュウギュウ。

で、思ったのですが、
来年はキュウリの鉢をこっちに置くのも悪くないかも?(←西のお隣さんからの目隠しになる)


おまけ

庭の花でも9月でもないけど

すっかりアップするのを忘れていた蘭の写真

去年の1月に二度目の開花をした
セールで5、99ユーロで買った蘭です。

実は今また蕾を大きくしている蘭があって、
それがこれなのかもう一本の紫の方なのかわからないという、、、。(←置き場所を変えたらどっちがどっちかわからなくなった)

トリ頭なママちゃん、、、、、
トリ頭なママちゃん、、、、、

咲いてみてのお楽しみ状態です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : アスターいろいろな種類の花ベゴニア猫の額薔薇タチアオイマリーゴールドイチゴ写真

2023/11/20 (Mon) 07:22
まだ終わらない



こんにちわんこ。
ママリンは腰を痛くしながら
その子達のお父さんだったりして?
頑張ったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年5月・4歳の時のタルちゃんです。

いつもは10月にやる庭仕事(=片付け・冬支度)が
今年は一時帰国のためにできなくて

帰ったら一番でしようと思っていたのにできませんでした。
まさかの盲腸になってしまったからです。(→2日後で良かった

退院してから天気の比較的いい時に
東側の花壇だけ切り戻したのですが(→肘の痛みが強くなったわけ

その後も雨模様の天気が続いて
とても庭仕事ができる状態ではなかったのが

きのふやっと雨が上がったので
まだ葉っぱがびしょびしょでしたが
この時を逃したら
これからますます寒くなってお天気に鳴る保証はないからと
続きをしました。

この状態だったテラスの鉢植えと これは11月4日のテラスです。
エンジェルトランペットとキュウリだけは ぐーママの入院中だんな君が切っておいてくれたのですが、、、、

庭の西側を  これは11月4日の庭の西側です。
りんごの切り戻しも急がなければならない

ここまで切り戻したのです。
ここまで切り戻したのです。
頑張ったわ、自分。

流石に腰が痛いですー。
あぁ、流石に腰が痛い。


それなのに
それなのに まだゼラニウムを植え替えて地下に移動する作業が残っているのよねー。
まだゼラニウムを植え替えて地下に移動する作業が残っているのよねー。

あと大物の林檎の木の切り戻し、、、、。

せめて天気がもっと良くなって
葉っぱが乾いてくれたらいいのに、、、。


日本に行っている間に野生化して
ワイルドすぎるーー。
あちこちにランナーを伸ばし過ぎたいちごは
かなり間引きして

四株ばかり末っ子とBN君に上げました。
彼らの🍓は今年一つも花を咲かせなかった=実がならなかったといふことなので。

残ったいちごの株の一部を
残ったいちごの株の一部をこうしてみました
こうしてみました。

どうせたくさんありすぎるのだから
どうせたくさんありすぎるのだからダメで元々ってことで。
ダメで元々ってことで。

いや、いちごがこんなに増えるとは想定外でした。
ランナーが四方八方に伸び放題になり
一部のプランターなんかいちごに乗っ取られているんですよ。

狭い庭だから
狭い庭だから これ以上増えられても困るのヨネー。
これ以上増えられても困るのヨネー。


いちごがなるのは嬉しいけど
お花も咲かせたいしねー。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭仕事切り戻し頑張った腰が痛いいちご野生化想定外伸び放題間引き

2023/11/08 (Wed) 18:18
肘の痛みが強くなったわけ



こんにちわんこ。
ママリンは
そういうのは言い訳じゃない
急がなくちゃならないんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。


日本から戻ってきて
すぐ庭の整理をしようと思っていたのに
すぐ盲腸になってしまい、→2日後で良かった頓挫。

それでなくても約1ヶ月手をかけていなかった庭は
荒れ放題。

退院してすでに一週間が経ったので
遅まきながら庭の冬支度を始めなければ、と、
天気がいい時にを庭に出てみました。

エンジェルトランペットとキュウリだけは
エンジェルトランペットとキュウリだけは ぐーママの入院中だんな君が切っておいてくれたのですが、、、、
ぐーママの入院中だんな君が切っておいてくれたのですが、、、、

これらを切り戻したり植え替えたりするかと思うとうんざりー。


うわ!
うわ!イチゴがものすごいことになっている。
イチゴがものすごいことになっている。

ワイルドすぎるーー。
ワイルドすぎるーー。

来年の春にちょっと食べられたら、、、

と思って気軽に買った株がこんなことになるとは!

もうテラスを乗っ取りそうな勢いなんですけど
どうしよう?


林檎の切り戻しも急がなければならないのに
りんごの切り戻しも急がなければならない
今週は雨模様の日が多いのよねー。


とりあえず約2時間格闘して
とりあえず約2時間格闘して

東側の花壇と
東側の花壇と

コンポスト前のトマトだけ
コンポスト前のトマトだけ処分しました
処分しました。


その結果

右のテニス肘の痛みがまたひどくなっちゃいましたー。

庭バサミをチョッキンチョッキンするのに
どうしても肘に負担がかかっちゃうのよねー。

でも、霜が降りる前に
ゼラニウムは一切り戻して
幾つかのプランターにまとめ植えして
地下室に移さないと、、、。

もう、わんこの手も借りたい気分よ。

ワタクチがお手伝いできればいいんデスけどー。
ワタクチがお手伝いできればいいんデスけどー
お手伝いしなくていいから
芝生に穴掘りするの(→お利口になったこと、困ったちゃんになったこと
やめてくんない?


最後の収穫。

プチトマト🍅
最後の収穫
皮が硬いので
赤くなったらそのまま一度冷凍しようと思います。

水菜(こういうの→ ホントに〇〇? )
このタッパー山盛りに水菜が採れました。
このタッパー山盛りに採れたのですが、
写真を撮る前にわしゃわしゃ食べちゃいました。

ちなみに
はらぺこ青虫🐛に散々穴を開けられ、
モノによっては茎だけになってしまったのもありましたが、
無農薬だから仕方がないです。

まだくっついていたはらぺこ青虫や卵を
まずブンブン振って振り落とし、
水を入れたボウルでふり洗いし、
さらに目視でチェックしてからタッパーに入れました。
シャキシャキして美味しいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の冬支度切り戻し植え替えうんざりイチゴワイルドテニス肘霜が降りる前にわんこの手も借りたい最後の収穫

2023/09/11 (Mon) 08:34
復活エンジェルちゃん 2023年9月前半の花



こんにちわんこ。
ママリンはすごーく
あご
嬉しい+誇らしいんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年・4歳の時のタルちゃんです。


ぐー家のエンジェルトランペットは
1995年にこの家に引っ越してきたときに
当時の東側のお隣さんがさ挿し芽したのをもらったものです。

昔は豪華にたくさんの花をつけていたのに
この10年は

花数がめっきり少なくなって
咲く時期も極端に遅くなって(←下手すると10月になってやっと咲き始めるとか)

もう28年目だから
老木になっちゃったし仕方ないかな?

と思っていたのです。

それが奥さん、聞いてよ!

今年は見事に復活したんですの!

まずは
お写真を見てやってください。
まずは お写真を見てやってください。
これでまだ開いてない蕾がたくさんついているんです。

角度を変えて
角度を変えて
どうしても陽が当たる南側の花が先に開いちゃいますね。
まめに鉢を回してやればよかったです。

そして挿し芽して増やした子木。
そして挿し芽して増やした子木。
来年はもっと大きな鉢にしてやらないとです。

こちらも角度を変えて。
こちらも角度を変えて。

こんなふうに綺麗に咲いてくれると
こんなふうに綺麗に咲いてくれると

腰が痛いと言いながらも
腰が痛いと言いながらも 春先にコンポストから土を出したり
春先にコンポストから土を出したり

毎日水をやったり
肥料をやったりといふ
お世話をした甲斐があるといふものです。
お世話をした甲斐があるといふものです。

庭が広かったら
もっとたくさん増やせるのになー。


その他の花も綺麗に咲いています。

カンナとアスター
カンナ満開

いつも名前を忘れるこの花は
いつも名前を忘れる花
そろそろ終わりです。

アスター
Aster1

Aster 2

Aster 3

Aster 4


もう終わりと思ったヒマワリ🌻にまた小さな花が咲きましたが、
葉っぱがうどんこ病にやられたので全てとってしまいました。
もう終わりと思ったヒマワリ🌻にまた小さな花が咲きましたが、 葉っぱがうどんこ病にやられたので全てとってしまいました。
見た目がシュール。


我が家の最古参のピンクのバラは
ピンクの薔薇

今年は花が小ぶりです。
花が小ぶりになってしまった

アルストロメリア
アルストロメリア
夏は休眠すると聞いていたのに
次々と途切れることなく花🌸を咲かせています。
もう鉢がぎちぎちになるくらい増えちゃったし。
これはお買い得でした。

赤いベゴニア
赤いベゴニア

庭小屋角に置いたゼラニウム
庭小屋角に置いたゼラニウム

庭戸の前のマリーゴールド
庭戸の前もマリーゴールド

いっぱいの花に囲まれて
東側

テラスでゴハン食べたりお茶を飲んだりするのが
いっぱいの花に囲まれて テラスでゴハン食べたりお茶を飲んだりするのが 至福の時
至福の時です。

外から見た庭。
外から見た庭。

黒星病にやられてがっつり切り戻したコンポスト側のつるバラが
黒星病にやられて切り戻したコンポスト側のつるバラが復活。
まだ弱々しいながらも復活。

台所前=北側
北側

これも引っ越した年に植えた赤いバラ(=28年目)。
台所前の赤バラ
本当は今年すでに何回か咲いていたのですが、
ぐずぐずしているうちに開き過ぎてしまって写真を撮り損ねて
今回やっと成功したのです。

ママちゃん、そういうの結構たくさんあるわよねー。
ママちゃん、そういうの結構たくさんあるわよねー。
あぁ、失敗!
あんなに綺麗だったのに、、、。

って毎回後悔するのに
治せないこのぐーたらな性格、、、。


玄関前
玄関前

2年ぶりに紫陽花が咲きましたが(←どうして去年咲かなかったのかは謎)
2年ぶりに紫陽花が咲いた
花が小さいです。



おまけ

けふの収穫
9月10日の収穫
葉っぱの影になって見落としていたキュウリ🥒が
なんか不味そう。
でも食べるケド


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : エンジェルトランペット世話をした甲斐があるカンナアスターアルストロメリアバラマリーゴールド紫陽花いっぱいの花

2023/09/04 (Mon) 07:32
突然萎れた!



こんにちわんこ。
ママリンはショックで
ハーイ
何が何やらなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2007年12月・3歳の時のタルちゃんです。チンチンが上手でした。


ちょっとー、どういうことよー!?

大事な大事な日本のキュウリ🥒が、、、、、、

朝起きてみたら

一気に萎れちゃってるーーー!
大事な大事な日本のキュウリ🥒が、、、、、、 朝起きてみたら 一気に萎れちゃってるーーー!
うわーん、なぜよーーーーーっ?

この株には10本以上のベビーキュウリがついていたのに、、、。
この株には10本以上のベビーキュウリがついていたのに、、、。

根本が折れたりしたわけじゃないし
根本が折れたりしたわけじゃないし


実は
定植した秋キュウリの苗が
2日前に
実は2日前に 定植した秋キュウリの苗がこんなことになっちゃったんですけど それと同じ状態。
突然こんなことになっちゃったんですけど
それと同じ状態。

秋キュウリはもう一鉢の方も同じように萎れ、
もう一鉢の方も同じように萎れ、 その上、またネズミのものと思われる穴が、、、!
その上、またネズミのものと思われる穴が、、、!

何?ネズミ🐀が根を齧っちゃったの?

でも、
けふ萎れた大きいキュウリの鉢には穴なんか空いてないのに、、、。


とりあえず食べられるくらい大きくなったのを収穫したけど、、、
とりあえず食べられるくらい大きくなったのを収穫
うまくしたら日本のキュウリは100本いけそうだったと思ふと
すごいショック。

一体原因はなんなのよーっ?
ドンドン(←机を叩く音)


ハアハア、、、。

、、、、、、、、、、、

ウェーン。



くすんくすん、、、

せめて綺麗なお花の写真で気を紛らわせませう。

8月後半の花です。

8月13日

テラスの西側
8月13日 テラスの西側

ベゴニア、
ベゴニア、この頃が最高にゴウジャスでした。
この頃が最高にゴウジャスでした。

東側。
東側。
毎日この花達を見ながら朝ゴハンを食べていました。(←昼は暑すぎてテラスに出られなかった)

雑草がないのは
雑草がないのはぐーママの日々の努力の結晶。
ぐーママの日々の努力の結晶です。


8月19日

KokardenBlume(←日本名わかりません)が2度目の開花。
KokardenBlume(←日本名わかりません)が2度目の開花。

日本の朝顔もドンドン咲いていました。
日本の朝顔もドンドン咲いていました。



8月31日

Aterがドンドン咲いています。
2023-8-31-9.jpg

2023-8-31-10.jpg

2023-8-31-11.jpg

Aterが咲き始め。





あれ?このほか
あれ?このほか 赤い薔薇とかクレマチスとかも咲いてたわよねー?
赤い薔薇とかクレマチスとかも咲いてたわよねー?


めんどくさくて
後で撮ろうあとで撮ろうって思っているうちに
見栄えが悪くなって
撮らずじまいになってしまったのよ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 日本のキュウリ突然萎れるショック原因不明とりあえず収穫庭の花雑草がない努力の結晶

2023/08/29 (Tue) 08:37
ホントに〇〇?



こんにちわんこ。
ママリンはどうしても
うそつき!
信じられないんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年4月・4歳の時のタルちゃんです。

このプランターには
このプランターには 「水菜」と書かれた種から出たものを植えています。
「水菜」と書かれた種から出たものを植えています。


日本から送ってもらったタネから出たもの。
イタリアで買ったタネが育ったもの。→リベンジレストランとMalcesineで買ったもの
おドイツはREPEで買った種から出たもの

の三種類の水菜
三種類の水菜
です。


日本のとイタリアのも微妙に違うのですが
日本のとイタリアのも微妙に違うのですが

REWEで買った種(→水菜 おドイツでの立ち位置
REWEで買った種
から出てきた

これ (↓枯れているわけではありません)
REWEで買った種から出てきた これ
絶対水菜じゃないでしょ?

それとも世の中には
こんな水菜もあるんでせうか?

REPEのこの種を育てている方に訊きたいです。
オタクではどんな水菜になりましたか?

もしかしてー、
間違った種が入っていたとかー?
間違った種が入っていたとかじゃないー?


おドイツのことだから

そんなことあり得ない!

って、自信を持って言えないのよねー。

ま、毒ではないでせうから
そういう別種のサラダだと思って食べてますけど。



おまけ

けふは大雨の中ミニトマトだけ採りました。
トマトは甘いのですが 皮が固いので むいて食べるようにしています
トマトは甘いのですが
皮が固いので
むいて食べるようにしています。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : プランター水菜三種類絶対違う間違った種そんなことあり得ない!別種のサラダミニトマト

2023/08/26 (Sat) 19:22
豊作



こんにちわんこ。
ママリンは毎日庭の花と
伏せ
収穫したものの写真をFBにアップしているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年・4歳の時のタルちゃんです。


それなのに
きのふの記事に(→新しい領事館
収穫した日本の🥒の写真をアップするのを忘れていました。(←眠かったので)

キュウリが5本も採れました。
収穫した日本の🥒の写真をアップするのを忘れていました。
この調子だと
最終的には80本ぐらい採れるかもしれません。

実は7月の終わり頃に 物は試しと
実は7月の終わり頃に 物は試しと秋🥒のタネを蒔いてみたんですよね。
秋🥒のタネを蒔いちゃったんですよね。  これは8月13日の写真です。

こんなに採れると分かっていたら、
秋キュウリ🥒の種なんか蒔くんじゃなかったです。

でも芽が出ちゃって
このところの暑さのせいで大きくなって
蔓まで出てきちゃったので

けふ花の終わったミニひまわり🌻を処分して
その鉢に定植しました。
けふ花の終わったミニひまわり🌻を処分して その鉢に定植しました。
土はもちろんコンポストのものです。

風で折れないよう仮支柱も立てました。
風で折れないよう仮支柱も立てました
一本は末っ子にあげる予定なのでまだ小さな鉢のままです。
手前は挿し芽したローズマリー。

おドイツは来週から寒くなるらしいので
どこまで育つかわかりませんが
お試しです。


きのふ摘んだ紫蘇は
きのふ摘んだ紫蘇はなんと90枚。
なんと90枚。
本当はもっと食べ頃のがあったのですが、

これ以上はちょっと無理!

って感じで放棄しました。

採ったそばから
採ったそばから 朝ごはんでサラダ菜の代わりにワシワシ食べています。
朝ゴハンでのサラダ菜の代わりにワシワシ食べています。

一度に5〜6枚乗せてます。
一度に5〜6枚乗せて食べても食べきれません。
ハムやチーズの味が紫蘇の味にかき消されそうです。

ミニトマトは前日採れたものです。

真っ赤になってから採った方が甘いので
真っ赤になってから採った方が甘いので

ギリギリまで採るのは待つようにしています。
ギリギリまで採るのは待つようにしています。

そのトマトですが、
昨夜の強風で
昨夜の強風で 今度は庭小屋の脇の鉢が倒れました。
今度は庭小屋の脇の鉢が倒れました。

被害が
赤いトマト一個と
被害が 赤いトマト一個と 青いトマト一個が房から取れただけだったのが幸いです。
青いトマト一個が房から取れただけだったのが幸いです。

青いトマトが割れているのは
青いトマトが割れているのは だんな君に踏んづけられてしまったからです。
だんな君に踏んづけられてしまったからです。
コンポスト行きになりました。
あぁ、もったいない。

取れちゃった赤いトマトと
取れちゃった赤いトマトと 2個目のオクラ
2個目のオクラ。

1個目はすごく小さかったので写真撮らずじまい。
生のまま刻んで納豆に混ぜて食べました。

紫蘇は昨日の分がまだまだあるので
今日はもう採る気がしませんでした。(←固くなるー)


イチゴもどんどんランナーを出し

ランナーの先っちょに花を咲かせたってことは
ランナーの先っちょに花を咲かせたってことは 根が十分張ったといふことでせう。
根が十分張ったといふことでせう。

孫ランナーまで出てきました。
孫ランナーまで出てきました。
イチゴの生命力ってすごいですねー。

親株の赤くなった実を
親株の赤くなった実を

ささやか〜に実食。
ささやか〜に実食。

うん、酸っぱい。

他の株もどんどん花が咲いています。(=実が生る)
他の株もどんどん花が咲いています。
甘くするにはどうしたらいいのかな?
またYoutubeでお勉強しなくちゃです。(←そして家事はさらに手抜きに、、、、)

ランナー(孫ランナー含む)の根を出すために
こうしてみました。
ランナー(孫ランナー含む)の根を出すために こうしてみました。
Uピンを引き出しから持ってくるのがめんどくさかったので
小石で抑えておきました。

ママちゃんたらー、
ママちゃんたらー、 たった3mほどの距離を歩くのもめんどくさいのー?
たった3mほどの距離を歩くのもめんどくさいのー?


だってぐーたらなんだもの。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 豊作収穫秋キュウリ定植紫蘇採ったそばから食べるミニトマト強風イチゴイチゴのランナー

2023/08/22 (Tue) 06:29
予想外のイチゴ🍓



こんにちわんこ。
ママリンは
やたっ!
ちょっと困惑しているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年・4歳の時のタルちゃんです。


けふも暑かったおドイツ。
けふもこんなに暑い
チョコリンのお散歩は
朝ゴハンの前と
夕方(夜?)7時過ぎ(←まだまだ明るい)に行くようにしていますが、

朝はともかく
夕方の散歩の後は
汗まみれになってしまふぐーママことpharyです。

でも、日本の暑さに比べたら
まだまだマシなんですよねー。



7月の末に
某スーパーで安くなっていたイチゴ🍓の苗を買いました。→新たな挑戦


↑この記事の時に出てきて
ピンで固定したランナーが
ふと気がついたら
ピンで固定したランナーが ふと気がついたら切れていました。
切れていました。

ランナーの先っちょは
すでに自立したのか実まで出来ています。
ランナーの先っちょは すでに自立したのか実まで出来ています。
更なる花も咲いて
実を成らせる気満々

そして新たなランナーが、
そして新たなランナーが、 2本ならず3本、、、
2本、3本、、、

どころか

さらに4本目も出ているじゃないですか!
さらに4本目も出ているじゃないですか!

来年の春に数粒食べられたらいいかな?

軽い気持ちで苗を買ったのに、
短期間でこんなに増えるとは思いませんでした。

株が増えるのは喜ばしいんじゃなーい?
株が増えるのは喜ばしいんじゃなーい?
そうなんだけど
狭いぐー家の庭だから、
これ以上株が増えても
置き場所がないのよ。

どうしよう?



おまけ

高校野球・甲子園大会、
去年に引き続き→盛り上がる郷土愛
ぐーママの故郷の仙台育英高校が
決勝戦に勝ち進みました。

ここまできたら2連覇狙いたいところですよね。

でも、連日暑さの中での試合、
選手たちは体調的に大丈夫なんでせうか?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : イチゴ予想外暑い汗まみれランナー自立イチゴの実短期間でこんなに増える置き場所がない

2023/08/21 (Mon) 01:56
トマトを早く赤くするために



こんにちわんこ。
おドイツはまた
おなか見せ
暑い日が続いているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年・4歳の時のタルちゃんです。


外気温は32度なんですけど
8月になって太陽の高さがやや下がり
日よけの横からお日様がまともに照りつけるようになったので

けふの午後の
ぐー家のテラスの温度は
すごいことになっていました。
テラスの温度がすごいことになっている
幸い
家の中が25度以下に保たれているので

テラスで朝ゴハンを食べ
花壇や鉢植えに水をやった後は
家の中に篭りきりです。

暑い外で働いている方ごめんなさい。


ぐーママは
鉢植えでささやかに
日本のキュウリ🥒とミニトマト🍅を育てているのですが、
今年はどちらもたくさん採れて嬉しいです。
今年はどちらもたくさん採れて嬉しいです。
これは7月26日のトマトです。

キュウリ🥒については
採り入れするたびにブログ記事に写真をアップしているので
けふはミニトマトのことについて書きます。
7月26日のトマト
これは7月26日のトマトです。

ミニトマトは
ミニトマトは 8月初めに寒い日が続いたせいか
8月初めに寒い日が続いたせいか→小雨の中で温泉  これは7月26日のトマトです。

なかなか赤くなりませんでした。
なかなか赤くなりませんでした。
これは7月26日のトマトです。


そこで
苦しい時のネット頼み。
トマトは積算温度が800〜1000度で赤くなるということなので

ミニトマトが入っていたこの袋を
ミニトマトが入っていたこの袋を

被せてみたのが8月9日。
被せてみたのが8月9日。
こうしてみたら
寒い日でも少しは積算温度を稼げるかなと思って。

その成果?
その成果?

8月13日には色づき始めました。
8月13日には色づき始めました。

何もしなくても
何もしなくても そろそろ赤くなる時期だったんじゃなーい?
そろそろ赤くなる時期だったんじゃなーい?

これは4月4日のチョコちゃんです。女の子になる直前だったせいか食欲がなく、カリカリフードはおろか缶詰フードも残しがちでした。今は食欲モリモリです。

そうかもしれないけど、

少しは効果があったんじゃ?

って思ってるのよ。


これはきのふ(=19日)の写真です。
これはきのふ(=19日)の写真です。

陰になってよく見えませんが
陰になってよく見えませんが 一番奥のはもう食べごろ。
一番奥のはもう食べごろ。

コンポスト前のも
コンポスト前のも

2個収穫しました。
2個収穫しました。
この段はもう大丈夫といふことで

袋は上の段の房に移動。
袋は上の段の房に移動。


朝摘みトマト🍅は
朝摘みトマト🍅は 朝ゴハンのときに食べました。
朝ゴハンのときに食べました。

ちなみにこの日食べたのは↑前日に焼いた黒パン(←ひまわり、かぼちゃの種・亜麻の実、その他の実や種入り)、
黄色い実は→B君の実家からいただいたミラベルです。

トマトは今朝もさらに3個もいで食べました。

キュウリはテラスのが採れ始めて以来買っていませんが
トマトもこれからしばらくは買わなくてもいいかもです。



おまけ

紫蘇〜〜。
紫蘇〜〜。 ワッサワサ〜。
ワッサワサ〜。

このほかに小さい鉢が2個
それぞれ4〜5本生えたのがあります。(←間引きしたのを捨てられない)

その結果

毎日少なくともこれくらい採れます。
毎日少なくともこれくらい採れます。
無視して採らないと
葉が固くなってもったいないし、、、。

ぐーママは
朝ゴハンの丸パンは4等分して
チーズやソーセージを乗せて食べるのですが、
その上ににサラダ菜の代わりに4枚も5枚も重ねてます。(5×4=20)

そのほかニンニク醤油につけたり塩漬けにしたり
サラダにもどっさり入れていますが
それでも食べきれません。

逆の意味でのシソ難民状態で
うれしい悲鳴〜。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 暑いミニトマトキュウリ鉢植え積算温度袋を被せる朝摘みトマトミラベル紫蘇黒パン

2023/08/13 (Sun) 08:08
2023年7月〜8月前半の花



こんにちわんこ。
けふの記事の後半は
絶対自分は悪くない症候群
同じような写真ばっかりなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年3月・4歳の時のタルちゃんです。                                                       
って言うか、毎年同じ花を植えているのに
花を見るたびに写真を撮っているので
同じようになってしまふのです。

そんな写真をだらだらアップ。
説明はFBまるまるコピペ。

                             

7月5日

お向かいさんから貰ったひまわりが咲き始め。
お向かいさんから貰ったひまわりが咲き始め。

こちらはぐーママが撒いた
こちらはワタクシが撒いたタネから育ったミニひまわり。
タネから育ったミニひまわり。

フロックス咲き始め。
フロックス咲き始め。

地植えのラベンダー。
地植えのラベンダー



7月12日

カラーが咲いた。
カラーが咲いた。

アルストロメリアがまた咲いた。
アルストロメリアがまた咲いた。

東側が黄色ばかりだったのでピンクのゼラニウムの鉢を置いてみた。
東側が黄色ばかりだったのでピンクのゼラニウムの鉢を置いてみた。 その代わり西側が少し寂しくなった。
その代わり西側が少し寂しくなった。

りんごの木の枝にかけたペチュニア。
このフロックスがピンク系だったらなー、と毎年思う。
後方のフロックスがピンク系だったらなー、と毎年思う。

白い柵は
お隣さんのわんこ・インディ君が植木を折らないように置いてあります。

4本目のキュウリの株は
4本目のキュウリの株は去年のように行燈仕立てにしてみた。
去年のように行燈仕立てにしてみた。



7月13日

種の袋には、ピンクの写真が載っていたのに、
種の袋には、ピンクの写真が載っていたのに、これまで白ばっかりしか咲かなかったこの花。(名前知らず)
これまで白ばっかりしか咲かなかった花。(名前知らず)

詐欺じゃん!

と少しがっかりしていたら

やっとピンクが咲いた。
やっとピンクが咲いた。 と言う事は、種子は白とピンクのミックスだったわけだ。
と言う事は、
種子は白とピンクのミックスだったわけだ。
だったら写真もそうしなさいよねー。

とか思っていたら

リンゴの木の下にも
リンゴの木の下にも

この花が咲いた。
この花が咲いた。

去年まで白だったフロックスが
去年まで白だったフロックスがうっすらとピンクがかった色になった?
うっすらとピンクがかった色になったのはどうして?


7月16日

ナメクジにやられたりサビ病にやられりして
ナメクジにやられたりサビ病にゃやられりしてもうずっと花が咲いてなかった百合が咲いてくれた
もうずっと花が咲いてなかった百合が咲いてくれた

一時期は一株に1度に10個も花をつけたものだが、、、、→一度に10個

一時期は一株に1度に10個も花をつけたものだが、それにしてもたった人とは言え咲いてくれてうれしい。
それにしてもたった二つとは言え咲いてくれてうれしい。

黄色のミニバラ2度目の開花。
黄色のミニバラ、2度目の開花。
でもちょっとうどんこ病が発生している。

グロッケンブルーメンも
グロッケンブルーメンも
2回目の開花。

Mädchen Augen
Mädchen Augen

西のフロックス
2023-7-16-8

東のフロックス。
2023-7-16-6



7月19日

挿し芽して増やしたピンクの薔薇が咲いた。🥰
挿し芽して増やしたピンクの薔薇が咲いた。
地植えにしようか、このまま鉢に植えておこうか迷っている。

カラーも3本目が咲いた。
カラーも3本目が咲いた

徐々にカラフルになりつつある東側。
徐々にカラフルになりつつある東側。

ベゴニアの蕾が大きくなって
テラスの西側が賑やかになってきた。

二つ目のGlockenblumenの鉢。
二つ目のGlockenblumenの鉢。

ベゴニアが咲いたら
ベゴニアが咲いたら

もっと華やかになるはずの西側。
もっと華やかになるはずの西側。



7月26日

ワタクシ好みの色のタチアオイが咲いた。
ワタクシ好みの色のタチアオイ
これも勝手に生えてきたもの。
それとも数年前に蒔いて咲かせたものが今頃復活したのか?

こんなに小さい。
こんなに小さい
できれば来年はもう少し早く発芽してもう少し大きく育ってほしいものだ。

気がついたら、
気がついたら、庭の外の木槿がたくさん花をつけていた。
庭の外の木槿がたくさん花をつけていた。

昨年樹形を整えてはずなのに、
昨年樹形を整えてはずなのに、完全に乱れてしまっている。
完全に乱れてしまっている。

4年前に種から発芽させ、2年前にここに移植した木槿。
4年前に種から発芽させ、2年前にここに移植した木槿。 まだこんなに小さくて蕾もつかないが頑張ってほしい。テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。
まだこんなに小さくて蕾もつかないが頑張ってほしい。



7月29日

雨が降るとぐっと気温が下がる。
先週までのあの暑さは一体どこに行ったの?
と言うくらい寒かった。

ベゴニアが満開になったので
テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。
テラスの真ん中(お立ち台?)に移動。

このベゴニアが一番華やかで好き。
このベゴニアが一番華やか。

赤いゼラニウム復活。
赤いゼラニウム復活。 やはりこの赤は華やか。 庭のアクセントになる。
やはりこの赤は華やか。
庭のアクセントになる。

カンナもようやく咲き始めた。
カンナもようやく咲き始めた。

気温が低くなったので、きキュウリ🥒の成りが心配だった。
気温が低くなったので、きキュウリ🥒の成りが心配。

右側は気が狂ったよう茂っているミント。
右側は気が狂ったよう忍び盛っているミント
摘んでも摘んでもその倍以上の速さで茂っている。

だからうちは鉢植えにしているのに、
そのミントをお隣さんは地植えにしていて、
徐々にうちの庭を侵略しつつある。


8月4日

日本の朝顔。
日本の朝顔。葉っぱが大きくて花が隠れてしまうのが難点。
葉っぱが大きくて花が隠れてしまうのが難点。

蔓が黄花藤の枝にからんでどんどん上に登っていきそうだったのでちょっと
蔓が黄花藤のえだにからんでどんどん上に登っていきそうだったのでちょっと勿体無かったが摘心した。 キュウリのように子蔓が伸びるか?
勿体無かったが摘心した。
キュウリのように子蔓が伸びるか?


8月11日

ひまわり、時間差で次々咲いている。
2023-8-11-16.jpg

テラスの西側。
2023-8-11-15.jpg

りんごの木に吊るしたペチュニア。
2023-8-11-14.jpg

庭小屋に吊るしたペチュニア。
2023-8-11-13.jpg

東のフロックス。
2023-8-11-12.jpg

同じく東側の手前。
2023-8-11-11.jpg
今はピンクと白がほどほどに混ざっていい感じ。

球根を植えっぱなしのグラジオラス。
球根上っぱなしのグラジオラス

パンジー、まだ一本咲いている。
パンジー、まだ咲いている

西のフロックス。
2023-8-11-8.jpg

庭小屋の前のゼラニウム。
2023-8-11-7.jpg

2023-8-11-6.jpg

2023-8-11-5.jpg

2023-8-11-4.jpg

2023-8-11-3.jpg




おまけ

45本目
46本目



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花FBまるまるコピペ同じような写真ひまわりフロックスラベンダーカラー木槿ベゴニアアルストロメリア

2023/08/09 (Wed) 08:14
新たな挑戦



こんにちわんこ。
ママリンはけふちょっと長めに
がんばります
庭仕事をしたんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年3月・4歳の時のタルちゃん、抱っこしているのはおにいちゃんです。


現在ぐー家の庭には

日本のキュウリ🥒
ミニトマト
オクラ
ニラ
紫蘇

が植えられています。
それに加えて

二週間ほど前に、
もう何年も買おうかどうか迷っていた
イチゴの苗を
ついに買ってしまいました。
しかも3本も。(←売れ残り?安くなっていた)

初め小さなプランターに2本、
残りの一本をハンギングにしたのですが、
一つの株からランナーが出てきたので、

来年の春のために苗作りに挑戦しよう!

と、欲が出て
こんなふうに植え替えてみた
こんなふうに植え替えてみたからです。(←けふの主な仕事)

イチゴを植えたプランターのために場所がなくなって
サラダ菜のプランターはテラスに直置きにすることにしました。

ランナーは動かないように
ランナーは動かないように

U字ピンで固定してみました。
U字ピンで固定してみました。

植え替えて正解。
植え替えて正解。 二つ目の苗からもランナーが出ているのを発見!
二つ目の苗からもランナーが出ているのを発見!

この調子でうまく行ったら
来春は6株になるかも?

そんなに置く場所もないのに、、、。
そんなに置く場所もないのに、、、。
な、、、なんとかするわよ。(←食べ物のためなら頑張る)

しかも
親株には小さい実がついているし、
もう一株も花が咲いているのよ。

ってことは

あと数週間で
自家製いちごが食べられるってことじゃない。

うわー、楽しみー!

ママちゃん、
取らぬ狸の皮算用にならないよにねー
取らぬ狸の皮算用にならないよにねー。


問題はやっぱり来年からの置き場所よね。

増えてること前提?
増えてること前提?
もしかして苗作りとか冬越しとか失敗するかもしれないのに?


今年はミニトマト🍅と日本のキュウリ🥒収穫量アップのために
Youtubeを見まくりだったのですが、
今は新たに
いちご栽培の動画を見まくっています。

だから大丈夫!

でも、

もし来年の春に
イチゴの記事が出なかったら
それと察してやってください。


けふはこの他
(今頃になって零れ種から)バンバン出てきたマリーゴールドを
庭のあちこちに植え替え、(←写真なし)

室内の鉢の土を取り替えたりしましたが、
室内の鉢の土を変えました。

途中で力尽き果ててしまいました。(←腰ガー)
途中で力尽き果てた。

シャコバサボテンは
シャコバサボテンはピンチしなくてはなりません。
そろそろピンチしなくてはなりません。



おまけ

おバカなことに
イチゴは三つとも違う種類でした。

同じワゴンに入っていたから同じ種類だと思っちゃって
ちゃんとラベルを見ないで買っちゃったんです(←うっかり者)

まぁ、物は考えようで
いろんな味を楽しめるってことですよね?(←ポジティブシンキング)



おまけ 2

日本のキュウリ
41本目
42本目。

ここのところ寒くなったせいか(←けふも日っちうの気温17度とか)
成長がちょっと遅くなっています。

ミニトマトも
実はたくさんついているのに
なかなか赤くなりません。


も一つおまけ

変わり映えしませんが
テラスの花でも見てください。

ベゴニアが
自分の重みで折れそうなので支柱を立てました。
自分の重みで折れそうなので支柱を立てました。

ヒマワリはそろそろ終わりです。
ヒマワリはそろそろ終わりです
枯れたものから小さく切って
コンポストに放り込んでいます。

ツゲノメイガに食い荒らされて息も絶え絶えのツゲ。(参考記事→毛虫日記(←飼育日記にあらず)
ツゲノメイガに食い荒らされて息も絶え絶えのツゲ。
時々毛虫退治をしているのですが、
あやつら葉っぱの陰に上手く隠れているので
なかなか退治できません。

いつもと違う方向から。
いつもと違う方向から

7月に咲いた庭の花の写真もアップしなくちゃー。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 新たな挑戦庭仕事イチゴの苗苗作り欲が出たイチゴのランナー取らぬ狸の皮算用農家さんのYoutube息も絶え絶えベゴニア

2023/08/04 (Fri) 08:47
風よ吹かないで



こんにちわんこ。
エンジェルちゃんは
どーしようもない
2回も倒れたんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年3月・4歳の時のタルちゃんです。


今日は午前中から昼にかけて
強風が吹き荒れていました。

そのため
エンジェルトランペットがまた倒れました。
そのため エンジェルトランペットがまた倒れました。

また?
また?

7月31日の強風でも倒れたのよ。
蕾がつき始めているのに、、、。

エンジェル2号もミニヒマワリの鉢もバッタリ。
エンジェル2号もミニヒマワリの鉢もバッタリ。 ヒマワリは三本ボッキリ折れてしまいました。
ヒマワリは三本ボッキリ折れてしまいました。

一番被害がひどかったのはトマトです。
前回の強風に続いて2回目の転倒。
一番被害がひどかったのはトマトです。 前回の強風に続いて2回目の転倒。
支柱がガッツリ傾いてしまいました。

こっちもたくさん実をつけているのにー。
こっちもたくさん実をつけているのにー。
これは7月26日に撮った写真です。今はもっと大きくなっています。


幸いどちらも茎が折れたりはしなかったのですが、
エンジェルちゃんもトマトも
もう鉢の中が根っこでいっぱいになっているのに

上の方は葉っぱがいっぱい茂っているから
重心が上になっちゃって

ちょっと強い風が吹くと倒れやすいのよねー。


おまけ

日本のキュウリ7月31日に収穫した分。
日本のキュウリ 33・34・35本目
33・34・35本目

けふ採ったのは36・37・38本目。
キュウリ36・37・38本目




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 庭の植物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 強風エンジェルトランペットミニヒマワリトマト支柱が傾く鉢の中が根っこでいっぱい重心が上倒れやすい紫蘇日本のキュウリ

2023/07/28 (Fri) 01:19
ハイペース



こんにちわんこ。
けふの記事はきのふの記事から
ボクが歌うとき
独立させたんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年3月・4歳の時のタルちゃんです。

きのうふの記事のおまけ部分は
記録としては独立させたほうがいいと思って。

すでに読んじゃった人はごめんなさい🙇。


7月2日の初収穫(→キュウリ🥒初収穫とちょこっと前庭の様子 )から

その後に採れた日本のキュウリ。
2023-7-5-1.jpg2023-7-5-15.jpg2023-7-8-105.jpg2023-7-9-1002023-7-10-3.jpg2023-7-12-8.jpg2023-7-13-6.jpg2023-7-15.jpg2023-7-16-1.jpg2023-7-16-12.jpg2023-7-21-1.jpg2023-7-24-6.jpg

けふは、27、28本目を収穫しました。(←写真を撮らない時もある)
2023-7-26-9.jpg
去年8月8日に初収穫、
9月中旬までに40数本採れたことを思うと
かなりのハイペースです。
YouTubeを見まくった甲斐がありました。

少し小さいうちに採るのは
そうすることによって
長く収穫できるということだからです。
にしてもちょっと早すぎたのもあるかも?

キュウリは時々ゴハンを食べにくる子供達にも渡しているのでそうでもないのですが、

紫蘇はみんなに苗をやったので
いらないと言われ
だんな君と二人でせっせと食べているけど
持て余し気味です。

なんて贅沢な、、、、。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 日本のキュウリキュウリ収穫ハイペースYouTubeを見まくる長く収穫紫蘇持て余し気味贅沢

2023/07/27 (Thu) 09:33
俯瞰図



こんにちわんこ。
うちの庭は
食べ物のためには何でもする、、、
本当に小さいんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年・4歳の時のタルちゃんです。


バルコニーから見た庭。
バルコニーから見た庭。 まさに猫の額ですね。
まさに猫の額ですね。

所々芝がはげているのは、
雨不足のせい?
それともチョコちゃんが時々おPっこするせい?

お隣の芝生はもっとすごいことになっています。
お隣の芝生はもっとすごいことになっています。
インディ君、
おPっこの量がチョコちゃんの10倍以上だし。


初めてバルコニーに出て
高さにビビって
初めてバルコニーに出て 高さにビビって 腰が引けているチョコリンリン。
腰が引けているチョコリンリン。

しかし、チョコリンリンは細いなー。
しかし、チョコリンリンは細いなー。
そして胴長〜。

生後一年と1ヵ月を過ぎて、
2023-7-9

体重は
2023-7-12
あ、7月12月って書いちゃった

これ以上増えないのでは?
生後一年と1ヵ月を過ぎて、 体重はこれ以上増えないのでは?
と思われます。

今後ゴハンのやり過ぎに注意です。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 俯瞰図猫の額芝がはげているバルコニー高さにビビる腰が引ける胴長体重はこれ以上増えないのでは日本のキュウリ収穫

2023/07/12 (Wed) 07:56
2023年6月の庭



こんにちわんこ。
けふも
自分のためなんじゃ、、、?
とっても暑かったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年1月・4歳の時のタルちゃんです。


けふもこの気温です。
けふもこの気温
部屋の温度が一昨日よりも一度上がっていますね。
こんな暑い日がこれからも毎日続くと
家のレンガ自体が熱くなって
家全体がオーブンのようになるのです。

実際、
お友達のWohnung(ヴォーヌング=アパート、マンションンのような集合住宅)は
すでにリビングの温度が37度を超えて地獄の有様だそうです。

花や食べたものの写真は撮ったらすぐに記事にすればいいのに
どんどん貯めてしまっています。

まとめて記事にしても面白くもなんともないとわかっているのに、、、、


こんかいの庭や花の記事も全部FBのコピペなので
同じような写真ばかり、
しかも前記事とダブっているものもあるのですが
来年用の記録なので、
お顔の皮をぶ厚ーくしてアップします。



6月2日

朝の水やり時に
朝の水やり時に 🥒の鉢に昨夜はなかったものが、、、
🥒の鉢に昨夜はなかったものが、、、

これは明らかに
これは明らかに

鳥の卵の殻。
鳥の卵の殻。
普通孵化した後の殻は親鳥が食べてしまうらしいですが、
満腹だったから処分した?



6月3日

オレンジ色のつるバラが咲きました。
オレンジ色のつるバラが咲いた。

これまでは、せいぜい2個ぐらいしか咲かなかったのですが、
これまでは、せいぜい2個ぐらいしか咲かなかったが、 今年は8個ぐらい蕾がついている。
今年は8個ぐらい蕾がついています。
がんばれー!

この写真は既出ですね。
楓の木の下、 花の終わったキスゲの茂みに向かって突進して行きました。
キスゲと可愛い子ぶりっこのDちゃん。



6月7日

赤だと思って買ったゼラニウムはピンクでした。(←おーい、Pidlさーん!)
赤だと思って買ったのにピンクだったゼラニウム。
おーい、Pidlさーん
風水的にはこの場所は赤でなくてはならないのに
運気が下がったらどうしてくれるのよー?

六株のセットだったから
六株のセットだったから当然ここもピンク?
当然ここもピンク?

東の芍薬はなぜか
今年は二つしか咲かなかった東の芍薬。 なぜ?
シクシク、今年は二つしか咲きませんでした。!

西側から移植したこの花。
西側から移植したこの花。 親株の西側は全滅だったのにこちらだけ生き残ってくれた。
親株の西側は全滅だったのに
こちらだけ生き残ってくれました。

でも何故だか倒れ気味。
でも何故だか倒れ気味。

つるバラ第一号。
つるバラ第一号。

パンジーはそろそろ薹が立ってきました。(←でも7月11日現在まだそのまんま←ぐーたらだから)
パンジーはそろそろ薹が立ってきた。

挿し芽したペチュニア、
挿し芽したペチュニア、ちゃんと根が出てくれているようだ。 左側は日本の朝顔。
ちゃんと根が出てくれているようです。
左側はお友達に種をもらった日本の朝顔。



6月8日

この日ニンニクの収穫をしました。
写真はこちらの記事→末っ子たちのところでもグリルでした



6月11日

アガパンサスが全滅したので代わりに何かと思って
色が好きで買ったアルストロメリア。
色が好きで買ったアルストロメリア。
上手く冬越しできるといいのですが。

ちなみにアガパンサスは
またお友達に株分けしてもらう予定です。

去年買った黄色いバラ。
去年買った黄色いバラ
このあと何故か葉が全部落ち、
茎が茶色になってしまいました。
元気になって欲しいです。

雑草のような桔梗が咲き始めました。
雑草のような桔梗が咲き始めた。
雑草のくせに綺麗なのよね。

🥒も順調に育っています。
🥒も順調に育っている。

教え子が送ってくれたオクラの種が発芽。
教え子が送ってくれたオクラが発芽。

サラダ菜🥬、第二弾の芽が出ました。(↓小さいの)
サラダ菜🥬、 第二弾の芽が出た。
BN君からもらったほうは毎日摘んで食べています。
後方の紫蘇もどんどん葉を出しているので負けずに食べなければ。(←7月11日現在食べきれないでどんどん溜まっている)

水菜もポットからプランターに移しました。
水菜もプランターに移した。
こちらもわさわさ成るので一生懸命食べています。
左は
捨てるに忍びなくてここに密集して植えた残った紫蘇の苗です。

アスターは半分だけ花壇に移しました。
アスターは半分だけ花壇に移した

このネギの親玉のような花もいつも名前を忘れる。
このネギの親玉のような花もいつも名前を忘れる
アリウムクリストフィ、、、だったかな?(←🐔頭なので覚えられない)

Glockenblumeは株分けして
Glockenblumeは株分けして

ミニバラと一緒に寄せ植えにしました。
ミニバラと一緒に寄せ植えにした。
アザレアの花はこの頃はもう終わりです。

林檎の木の下で午後のコーヒー☕️を飲みながら一休みチウ、
ふと、

来年のアザレアのために!

と思い立ち、
また力仕事。
、来年のアザレアのために!と思い立ち、また力仕事。
この日は朝から夕方まで汗まみれでした。


そして発見。

生きてたー!
生きてた! 昔の教え子が送ってくれた山芋のしっぽの方を土の袋に埋めておいたが、去年はしょぼい葉っぱが出ただけだった。 もうダメになったと思っていたら芽が出ている!
昔の教え子が送ってくれた山芋の
しっぽの方を土の袋に埋めておいたのですが、
去年はしょぼい葉っぱが出ただけでした。
もうダメになったと思っていたら芽が出ているじゃないですか!

根もしっかり出ています。
根もしっかり出ている。

ここが芋になるのかな?
ここが芋になるのかな?

あ、親芋?発見!
親芋?

長芋ができることを期待して
長い芋ができることを期待して

2倍の大きさの土袋に植え替えてみました。
2倍の大きさの土袋に植え替えてみた。

が、

なんという失敗!
先っちょが折れてしまいました。😫
先っちょが折れてしまいました。
何やっているのよ、自分のバカバカおバカー!

頑張れ長芋、新しい芽を出してー!(←その後新しい芽が出て順調に大きくなっています)
なんという失敗!


6月15日

西の芍薬が咲き始めました。
西の芍薬が満開。
だからもっとたくさん見ようとFreisingに行ったのに
そこでは盛りを過ぎていました。(→出不精のだんな君をやっと引っ張り出しました)、
うちのは開花期が遅いらしいです。

雑草のような桔梗。
雑草のような桔梗。

庭の戸から見た所。
庭の戸から見た所。

一株残ったペチュニアはここに。
一株残ったペチュニアはここに。

去年東側がこんなだったので→暑くなったので大きくなってきました
彩りに買った赤い花・KokardenBlume。
彩りに買った赤い花・KokardenBlume。
日本語でははなんというのでせう?

ネギみたいなアリウムクリストフィ。
ネギみたいなアリウムクリストフィ。


勝手に生えてきたタチアオイ。
勝手に生えてきたタチアオイ。
2本目は紫だった。
一本目(白)はまだ咲いていません。
ちょっと病気っぽいです。
もう抜いちゃおうかな?
どうせ自分で育てたわけじゃないし、、、。(←酷)

挿し芽でで増やした赤い薔薇が咲きそう。
挿し芽でで増やした赤い薔薇が咲きそう。
カリフォルニアポピーも去年に比べると数が少なくなったが咲き始め

コンポストそばのつるバラは
コンポストそばのつるバラは 黒点病にすっかりやられてしまって元気がない。
黒点病にすっかりやられてしまって元気がありません。
花が終わったら全部切り戻してリセットしなければならないかも?



6月16日

赤い薔薇🌹が咲きました。
これは朝9時過ぎ。
挿し芽で増やした薔薇🌹だから嬉しさもひとしお。

これは朝9時過ぎ。
赤い薔薇🌹が咲いた。

お昼近くにはもっと開きました。
お昼近くにはもっと開いた。
でもぐーママ的には9時のバラの方が好きです。

西の芍薬満開。
芍薬満開。

KokardenBlume。
KokardenBlume。 日本名をいまだに調べていない。
日本名をいまだに調べていないです。(←ぐーたらだから)

タチアオイもどんどん咲いてきました。
タチアオイもどんどん咲いてきた。


6月20日の庭の写真→暑くなったので大きくなってきました


そして7月2日にキュウリ🥒の初収穫でした。→キュウリ🥒初収穫とちょこっと前庭の様子 

7月11日までの時点で計9本のキュウリ🥒が採れました。


6月26日

元咲かずのカニサボテンが
元咲かずのカニサボテンが またひっそりと咲いていたので
またゲスト用トイレの窓辺でひっそりと咲いていたので

お立ち台(←靴箱の上)に移動しました。
お立ち台(←靴箱の上)に移動しました。


咲かずのカニサボテンの記事 ↓
咲かぬなら、咲くまで待とう
また一つ咲かずの花がひっそりと




おまけ

きのふのワンポチウに見た
きのふワンポチウ見た

20時37分の夕日です。
火の玉のような夕陽2
真っ赤な火の玉のようでした。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花猛暑家のレンガ自体が熱くなるFBのコピペバラゼラニウムマリーゴールド芍薬アルストロメリア桔梗

2023/07/04 (Tue) 08:36
キュウリ🥒初収穫とちょこっと前庭の様子 



こんにちわんこ。
今年は
ママリンが落ち込んでいる
ちょっと早かったんだよ、のエンジェルタルです。

これは2009年2月・4歳の時のタルちゃんです。


きのふ(7月2日)今年の日本のキュウリ🥒を初収穫しました。

去年が遅かったといふべきでせうか?7月21日でした

あ、でも一昨年も7月20日でした

2020年なんか8月10日なんて遅さですから

やっぱり今年は早いのだと思います。
うわー、いっぱい日本のキュウリ🥒が食べられるわー。
初めの数本は小さいうちに収穫したほうがいいというので
初めの数本は小さいうちに収穫したほうがいいというので

二株からそれぞれ一本採りました。
二株からそれぞれ一本採りました。

そのうちの一本は
キュウリ自体🥒から直に葉っぱが生えています
キュウリ自体🥒から直に葉っぱが生えています。
こんなの初めて見ました!


ついでの写真 ↓

おねえちゃんの結婚式の時に飾ったラベンダーが
今年も咲きました。
おねえちゃんの結婚式の時に飾ったラベンダーが 今年も咲きました。
花が終わりかけなので慌てて撮影。

綺麗なうちに
綺麗なうちにさっさと撮ればいいのにー。
さっさと撮ればいいのにー。


テラスに出るたびに
撮ろう撮ろうと思いつつ
タブレットを取りに行くのが面倒で

この次、この次、、

って思っているうちに
て思っているうちに 遅くなっちゃったのよー。
遅くなっちゃったのよー。

この数秒のことをめんどくさがる性質
我ながらなんとかならないかしらねー。


あ、でも、先週は
天気と時間とやる気がやっと一致したので

北側の庭の雑草取りというか、
北側の庭の雑草取りというか、 花の終わったムスカリとオダマキの始末をしましたよ。
花の終わったムスカリとオダマキの始末をしましたよ。

ゲストトイレの前は

枯れたケシの葉をとって
ゲストトイレの前は 枯れたケシの葉をとって タネから育てたマリーゴールドを植えました。
タネから育てたマリーゴールドを植えました。

風水的にここには赤と白のベゴニアを植えると良いのですが、
今年は多分膝の手術で外に出ていないうちに買い損ね
その後も店頭で見かけないので代用品です。

ナメクジの好物なので薬を撒いておきませう。
右の鉢は。南の庭に勝手に生えてきたホタルブクロ
こちら側に移植しようかどうか迷っています。

地植えにしちゃうと結構面倒なこと(←広がっちゃう?)になるらしいので。



おまけ

バラの枯れた幹に出てきたこれ、
バラの枯れた幹に出てきたこれ、 もしやサルノコシカケ?
もしやサルノコシカケ?

だとしたらこのバラは枯れてしまう?
だとしたらこのバラは枯れてしまう? 枯れた幹についているのだからセーフ?
枯れた幹についているのだからセーフ?




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 日本のキュウリ初収穫ラベンダー数秒のことをめんどくさがる代用品マリーゴールドサルノコシカケ

2023/06/20 (Tue) 08:25
暑くなったので大きくなってきました



こんにちわんこ。
ママリンはお花も好きだけど、
おさしんは?
食べられる物を植えるのも好きなんだよ、のエンジェルタルです。

これは2008年・4歳の時のタルちゃんです。


がぐーママことphary。
猫の額の庭で細々と野菜を作っています。


日本のキュウリ🥒。
日本のキュウリ
このところ暑い日が続いたので
急に大きくなりました。

もう一鉢庭小屋の前に置いてあります。(=計四本)
大きな鉢が足りなかったので
ミニトマトとどっちにしようか迷って

キュウリの方がいっぱい食べたいっ!

といふことでキュウリ🥒を選びました。。


ミニトマト。
ミニトマト
コンパニオンプランツはマリーゴールド、パセリ、バジル。
トマトの鉢も庭小屋の脇にもう一個あります。(←鉢は小さい)


紫蘇。
紫蘇
友達や知り合いに配りまくってもこれだけ余りました。

捨てられない性格なので
ちゃんと育てる六本以外は
まとめてごちゃっと小さい鉢に突っ込んでいます。

そんな継子扱いされても
ちゃんと大きくなってくれる紫蘇ちゃんたち。
毎朝ゴハンの時にレタスの代わりにのっけて食べています。


上は水菜とこれまた余った紫蘇集団、
上から水菜と紫蘇、
下は
タワーになってしまった
BN君にもらったサラダ菜🥬 。
ちょろっと出ている小さいのは
タネを蒔いて芽を出したサラダ菜。

水菜も毎日サラダに入れて食べています。
今年ははらぺこ青虫がぜんぜんつかないので(ひどい時はこんなでした→こうなったら見守るしかないでしょ
空いたところにさらに種を蒔きました。

ちなみに右端は柚子。


蒔くのが遅かったけれど芽を出してくれたオクラと、
オクラと再生ネギ
食べた後に、少し残した根元を土に突っ込んだら伸びてきた再生ネギ。
(参考→再生野菜、食べました!

空いているところには小松菜のタネを蒔いてみましたが、
古いから発芽するかどうか?
ま、ダメもとです。

この他に林檎の木下にニラを植えています。



おまけ

暑くなったのはいいのですが
ここのところおドイツは

全然雨が降らなくてー
全然雨が降らないので枯れてしまった雑草
道端の雑草は藁みたいになっちゃいマシたー。


雑草どころか
芝生も茶色になってしまうので
毎日の水まきが大変です。

地植えだからと
ついうっかり水やりをしていなかったために
蕾の半分がカラカラになってしまった台所前の石楠花。
石楠花の蕾もカラカラになっていました。
慌てて毎日水をあげるようになったら
後からできた蕾はなんとか咲きそうです。

↑枯れたクロッカスの葉っぱは
早く取ってしまいませうね、自分。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 日本のキュウリミニトマトコンパニオンプランツ紫蘇水菜サラダ菜オクラ再生ネギ藁のようになってしまった雑草石楠花

2023/06/12 (Mon) 10:51
2023年5月後半の庭



こんにちわんこ。
庭の写真が
あけてもいい?
溜まりに溜まっているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2008年・4歳の時のタルちゃんです。


この時期は庭の写真を撮りまくりで
すごく写真が溜まっちゃっているので
FBのをコピペしてずらずら載せていきます。


5月18日

この頃は雨=低温な日々が続いていました。
庭の花も生育が悪かったのですが
↓は例年より遅いながらも咲いてくれました。

プレーリーリリー。
プレーリーリリー
毎年咲いてくれる結構豪華な花。

これは西側から少し株分けしたものですが、もともとの西側のは枯れてしまいました。
西側から少し株分けしたもの
後ろのオダマキが例年の如くやたら存在を主張している。

再生させた青梗菜、花が咲いてしまったので観賞したら処分です。
花が咲いてしまった青梗菜
後方のバケツに生えているのは零れ種から目を出した紫蘇。
盆栽は冬の間にダメになってしまいました。

B君が種を蒔いて育てたバジルを一本もらったので、
根を出したバジル
先っちょを切って水につけて増やしています。


この後の花の写真はこの記事に載せています。→旅行から帰ってきたら咲いていた


5月27日

気分でハンギングのパンジーの場所を移してみました。(←それまではリンゴの木に吊るしていた)
気分でハンギングのパンジーの場所を移してみた

冬の間末っ子の部屋に置いていたレモンと柚子。
冬の間末っ子の部屋に置いていたレモンと柚子。 水をやり忘れ(目の前にないものを忘れてしまう健忘症)枯らしてしまった?
水をやり忘れ(←目の前にないものを忘れてしまう健忘症)枯らしてしまった?

と思っていたらフッカーツ!
と思っていたらフッカーツ! すごいぞレモン🍋
すごいわ、レモン🍋
柚子も水をもらえなかったのに生き延びてくれてありがとう。

日本のキュウリ🥒定植。
日本のキュウリ🥒本植え。 今年はチョコちゃんのうんち袋でマルチにしてみた。
今年はチョコちゃんのうんち袋でマルチにしてみました。

トマト🍅も定植。
トマト🍅も定植
この大きさの鉢なら本当は一本が妥当なのですが、
ケチなぐーママはその一本が捨てられないのです。

同じく捨てられない苗は小さめの鉢に植えました。
同じく捨てられない苗は小さめの鉢に植えた。 こちらのコンパニオンはニラ。
こちらのコンパニオンはニラ。



5月28日

今日も今日とて庭仕事。
写真を撮り損ねましたが、
午前中はベンチを出すついでに、庭小屋の中を整理整頓したのです。

玄関前のハンギングは、いつものペチュニア、ピンクと白。
玄関前のハンギングは、いつものペチュニア、ピンクと白。それに名前は知らないが、黄色い花を混ぜてみた
それに名前は知らないが、黄色い花を混ぜてみました。

林檎の木の下のハンギングも同じ色。
林檎の木の下のハンギングも同じ色。

台所の窓際のプランター。
台所の窓際のプランター。 赤いゼラニウムと名前の知らない黄色い花の組み合わせ。
赤いゼラニウムと名前の知らない黄色い花の組み合わせ。

玄関前のウェルカムバスケットは
玄関前のウェルカムバスケットはゼラニュームとマリーゴールド。トイレの窓も同じ組み合わせ。 どれもまだ花が咲いてないので寂しい感じ。
ゼラニュームとマリーゴールド。

トイレの窓も同じ組み合わせ。
トイレの窓も同じ組み合わせ。 どれもまだ花が咲いてないので寂しい感じ。
どれもまだ花が咲いてないので寂しい感じ。

花の終わったプリムラ。
花の終わったプリムラ。
いつもなら地植えにするのですが、
そうすると野生化して薄黄色しか咲かなくなるので、
今年はプランターで来年まで持たせてみようと思いました。
まぁダメ元で。

冬越ししたゼラニウムは、3本だけ。
冬越ししたゼラニウムは、3本だけ。 まだ葉が小さいので目立たないところに。
まだ葉が小さいので目立たないところに。

ペチュニアの先ちょは切って、挿し芽にするのは毎年のお約束。
ペチュニアの先ちょは切って、挿し芽にするのは毎年のお約束
本当は花はとらなきゃなのですが、
ケチなぐーママは花が終わってから切り取ります。
それでも毎年何本かはちゃんと根を出してくれるので。

右は余ったゼラニューム。

これまでは西側のお隣さんとの境の塀にプランターを引っ掛けていたのですが、
塀を新しくした時に
お隣さんが塀を覆っていたワインの木をとってしまったために
それはもうできません。(←プランターを引っ掛けるところがあっち側に丸見えになるから)
鉢やプランターを置く場所が少なくなったので、
当然花の数も少なくなりました。

塀を新しくした話はこちら ↓
蜂が齧ってスカスカに
匠の血が沸々と


この3つのプランターは花ではなく畑の代わり。
この3つのプランターは花ではなく畑の代わり。
右のにはBN君からもらったサラダ菜、
奥のプランターの半分には昔の教え子が送ってくれたオクラの種を蒔いて
あとの半分は、再生野菜用(←主にネギと青梗菜)
手前のはこの日はもう疲れて手をつけませんでしたが、
バジルパセリ、水菜などを植える予定にしています。

ニラの土も2年ぶりにお取り替え。
ニラの土も2年ぶりにお取り替え。
このプランターの下には日陰のせいか
ナメクジがたっぷり集まるのです。
が、
ナメクジはニラは手を出さないから、
いわばナメクジトラップの役割をになっています。

こういふこともあるので気をつけないといけませんが。→食事の支度をする必要がなかったのが唯一の幸運

あと2株のニラは、トマトの鉢に植えてあります。↑


5月31日

この頃はケシの花が満開でした。

玄関前のは東のお隣さんから飛んできた種から増え、
玄関前のは東のお隣さんから飛んできた種から増え、

庭のは西側のお隣さんから飛んできた種から増えたのです。
庭のは西側のお隣さんから飛んできた種から増えた。

こちらのはひとまわり大きくて豪華。
こちらのはひとまわり大きくて豪華。

キスゲ咲き始め。
キスゲ咲き始め。

パンジーはまだまだ綺麗。
パンジーはまだまだ綺麗。

花が終わったのでトマトの鉢に移動していたプリムラが
花が終わったのでトマトの鉢に移動していたプリムラがまた咲いた。
また咲きました。

得した気分〜。



本当はもっともっと写真を撮ったのですが、(4月の種まきの様子とか)
キリがないので消去してしまいました。

もっと更新できればいいのですが、
一日一記事が精一杯。


ワタクチの出番がなかったデスー。
ワタクチの出番がなかったデスー。

はいはい。

4月22日に撮った花です。花と一緒に撮ったチョコリンです。

ウフ、花とワタクチー。
4月に花と一緒に撮ったチョコリンです。2

えー、これ、主役はパンジーじゃないー?

4月に花と一緒に撮ったチョコリンです。
その通り。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花プレーリーリリー再生させた青梗菜再生バジルパンジーレモン日本のキュウリトマトニラペチュニア

2023/05/27 (Sat) 09:12
旅行から帰ってきたら咲いていた 



こんにちわんこ。
このお写真では雪が積もっているけれど、
雪が降れば、、、
おドイツはいいお天気が続いているんだよ、のエンジェルタルです。

これは2008年12月・4歳の時のタルちゃんです。

マイナウ島の時に(→花のマイナウ島)このお天気がだったら
お花のもっと綺麗に見えたのになー。

ボーデン湖方面への旅行から帰ってきたら
猫の額の庭の花がいくつか咲いていました。


アザレア🌺は満開時を見逃すかと思っていましたが
アザレア🌺は満開時を見逃すかと思っていましたが 間に合いました。
間に合いました。

種から育てたGoldregen(ゴールドレーゲン=黄花藤)
Goldregen(ゴールドレーゲン=黄花藤)1

Goldregen(ゴールドレーゲン=黄花藤)2

Goldregen(ゴールドレーゲン=黄花藤)3


この菜の花に似た花はマイナウ島でも咲いていました。
この菜の花に似た花はマイナウ島でも咲いていました。 このオレンジ色が好きだなー。
この花はタネを蒔いた覚えがないのに
毎年どこかにゲリラ的に咲きます。

でもこのオレンジ色が好きなので
咲くと嬉しいです。


地味だけど
地味だけど 近くで見ると綺麗なKönigskerze
近くで見ると綺麗なKönigskerze(ケーニヒスケルツェ=王様の蝋燭という意味ですが、正式な日本名わかりません)。


雑草だけど悔しいことに綺麗なオダマキ。
雑草だけど悔しいことに綺麗なオダマキ。
花の後に引っこ抜いて全部駆逐したと思ったのに
ここと玄関前のバラのそば、そしてコンポストの脇にしっかり咲いていました。

この場所のは
これのためにクレマチスが行方不明になってしまっています。
あとで捜索しなければ。

お隣さんが新たに植えたライラックの一種?
お隣さんが新たに植えたライラックの一種?
もしっかり楽しませてもらっています。

お隣さんはインディ君が花を踏み潰してしまうので、
花壇のものは全てこのようなしっかりした灌木類に替えてしまいました。

それでもやっぱり
チョコリンが庭に出ると
興味津々で寄ってきて
花壇に侵入するので
すでに枝の何本かが折れちゃっています。
 
シェパード・インディ君の記事 ↓
お隣わんこのインディ君
幼なじみの男の子



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花アザレア黄花藤菜の花に似た花Königskerze正式な日本名オダマキライラックお隣さんの庭お隣さんの犬

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE