CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/04/19 (Thu) 06:05
2018年・庭仕事本格的に始めました



こんにちわんこ。
チューリップが満開なんだよ
チューリップが満開なんだよ、のタルです。


FBで確認したら、
FBで確認したら

チューリップの開花は
チューリップの開花は

去年より
去年より

一週間半ぐらい遅れています。
一週間半ぐらい遅れています


非常にお天気が良かったので
庭仕事を本格的に始めました。

この時は、小さい鉢物をちょこちょこやっただけですが、
けふはコンポストから土を出しての作業です。

けふ一番の大物はエンジェルちゃん=エンジェルトランペット。

(エンジェルちゃんの見事な開花ぶりの一部はこちらでご覧ください。→今年のエンジェルちゃんとオクラの花

このエンジェルちゃんは2001年に
当時のお隣さんが挿し芽したものをいただいたものなので
すでに17才

毎年春に新しい土を入れてやっていますが
徐々に根が大きなコブ状になってきて、
毎年土が少ししか入れられない状態でした。

それでも結構花を咲かせていたし、
下手に根を切ったりして
万が一ダメになったらどうしようと心配でそのままにしていたのですが、
鉢の中の根っこの割合が多いと
大きくなった時に重心が上の方になって
強い風が吹くと倒れやすくなってしまいます。(参考記事→こんなことなら助け起こさなければよかった

そこで今年は思い切ってがっつり切ってみました。
もう古い根っこがふっとくて、
複雑にとぐろを巻いていて
根っこを切るだけでかなりの重労働でした。

小さい剪定はさみでふっとい根っこと格闘すること約30分。
小さい剪定はさみでふっとい根っこと格闘すること約30分。
やっとこれだけ切り詰めました。

おかげで栄養たっぷりのコンポストの土が例年の3倍以上入りましたよ。
おかげで栄養たっぷりのコンポストの土が例年の3倍以上入りましたよ。
さて、この大手術、凶と出るか吉とでるか?

吉と出たら、
いつも以上にたくさんの花をつけてくれるはず。

万が一のことがあっても、
昨秋挿し芽しておいた数本がしっかり根付いてくれたから、
昨秋挿し芽しておいた数本がしっかり根付いてくれた
親木がダメになっても大丈夫です。


続いては去年コンポストの中で発見した(多分)カラーの球根の植え付けです。

(コンポスト?カラー?発見?という方こちらをクリック→いわば墓場で蘇ったということ カラーの不思議

鉢に埋めて冬を越させたらこんなに大きくなっていたので、
鉢に埋めて冬を越させたらこんなに大きくなっていたので

改めてちゃんと植えてやりました。
改めてちゃんと植えてやりました。

咲いてくれるかな?
咲いてほしい。
じゃないといつまでも季節外れのひょろひょろカラー を見なくちゃならないです。

咲いて見たら、実はカラーじゃありませんでした!

ってオチになりませんように。
季節外れちゃんの方は地植えにしてみます。


あとはカンナの鉢の一つの土の入れ替えをし
ダリアとユリとグラジオラスの球根を植えて
コンポストからキュウリ用の大きな鉢一個分の土を出しただけで(←でも、まだ霜が怖いから植え付けはもう少し後)
本日は終了です。
だって、もう腰が限界でしたから。

コンポストから土を出すのに
中腰になったりしゃがんだりしなければならないので
しっかり腰に来てしまうのです。
あぁ、イタタタ、、、、。

頑張ったね、ママリン。
頑張ったね、ママリン
タルちゃんがお手伝いできたらねぇ。

ボクのお手手でよかったらいつでもお貸ししますのに。
ボクのお手手でよかったらいつでもお貸ししますのに
わんこのお手手じゃ、ここ掘れわんわんしかできないでせう。



おまけ

この時植えたしなびトマトから一つだけ芽が出ました!
この時植えたしなびトマトから一つだけ芽が出ました!
いや、待て自分!

これ本当にミニトマト?
何処からか飛んできた雑草の芽とかじゃ、、?

喜ぶのは
もうちょっと様子を見てからにします。



おまけ 2

ぐーママがコンポストから土出しをしているときに
クロウタドリが異常接近してきました。

コンポストから出したての土の中に
おいしいミミズがいるってことをちゃんと知っているのです。
賢いですね。

本当に手を伸ばせば触れるくらいまで近くまで来て
せっせとミミズをついばんでいました。

ゴハンのためなら
人間へのニアミスも辞さないわけですね。
逞しい。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭仕事 チューリップ コンポスト 土出し エンジェルトランペット 根っこ 挿し芽 カラー ミニトマト 発芽

2018/04/14 (Sat) 08:29
だんな君、庭仕事に目覚めたか?


こんにちわんこ。
きのふもけふもものすごくいい天気だったんだよ
きのふもけふもものすごくいい天気だったんだよ、のタルです。


と、言いながら↑は3月末に撮った写真なんですけどね。
これくらいお天気が良かったということです。

ただ、けふは午後からちよっと風が冷たくなって
さすがに半袖では、、、?
という天気でした。

でも、いましたけどね、半袖姿のおドイツ人が結構。


数日前に植え替えた木槿にせっせと水をやっているだんな君ですが、
きのふはその、庭の外側にある植え込みに
雑草が出てこないように木を細かく砕いたもの(←日本語でなんていうんでしょ?)、を敷き詰めていました。
雑草が出てこないように木を細かく砕いたもの(←日本語でなんていうんでしょ?)、を敷き詰めていました。

積んである板は
バルコニーの床を塗装するのに汚れないようにと外した板です。

なので、今、バルコニーはこんな状態になっています。

ちなみに外した板には番号がふってあって、
塗装が終わった後にはちゃんと元の位置に付け直す予定という細かさ。
きっちり奉行の面目躍如です。


そしてけふは
林檎の木にアリが昇らないように
林檎の木にアリが昇らないように

緑のベトベトのテープを巻き、
緑のベトベトのテープを巻き、

その上カルキもべったり塗ってくれました。
。 骨折した足にギプスを見ているような、見た目が痛々しい林檎の木。
骨折した足にギプスを見ているような、見た目が痛々しい林檎の木。

手前の梯子はバルコニーの床を塗ってくれている職人さんのものです。


これまでだんな君は庭の仕事に関しては
基本的に芝刈りとコンポストの土出しぐらいしかしてくれなかったのですが、

林檎の木の切り戻しをお願いしてから(その時の記事はこちら→バッサリ切り過ぎなんじゃ、、、?
自分が切ったり植え替えたりした木に愛着がわいたのか
今年はぐーママことphsryが何かお願いする前に
自主的に庭のことをしてくれて助かっています。


おまけ

プチ旅行に出かける前にテラスに出した、季節外れにつぼみを付けたネリネですが、
旅行から帰ってみたら

つぼみは枯れていました。
ネリネは枯れてしまった
やはり晩秋の花ネリネちゃんにとっては暑すぎたのでせうか?

3月半ばに蒔いた紫蘇の種が全然発芽しません。
紫蘇の種が発芽しない
もう、3年目の種なので、発芽する力が消えてしまったのかも。

こりゃ、今年は紫蘇難民決定かな?

と、がっかりしてたら、

捨てる神あれば拾う神あり。

テラスにおきっぱにしていた去年の紫蘇の鉢の中で
こぼれだねから芽が出た。神様、ありがとう
こぼれ種が芽を出していました。

神様、ありがとう~!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭仕事 木槿 水遣り 林檎の木 アリ バルコニー コンポストの土出し ネリネ 紫蘇 発芽

2018/04/09 (Mon) 22:42
季節外れがまた一つ


こんにちわんこ。
うちお花ちゃんたち、ちょっとずれているんだよ
うちお花ちゃんたち、ちょっとずれているんだよ、のタルです。



一月に地下室で咲いたカンナ
同じく一月に咲いたアガパンサス・カラー


に次いで、

秋に咲くはずのネリネまで季節外れの蕾をつけてしまいました。
秋に咲くはずのネリネまで季節外れの蕾をつけてしまいました
(´・ω・`)

そろそろかなり暖かくなったので
ドルトムントに出発する前に
アガパンサス共々お外に出しましたが、
そろそろかなり暖かくなったので一応お外に出しましたが、

いいのかな、、、、?

アガパンサスは
夏にまた咲くかもしれないけれど、
ネリネちゃんはどうなるんでせう?

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




ご協力ありがとうございました。

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行いました。
皆様からいただいた参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付され、
今年は6000ポンド以上も集まったそうです。→2018年に行われたチャリティーツアーの詳細     

寄付してくださった参加者の皆様ありがとうございました。
そしてお忙しい中手弁当でチャリティーツァーを企画、実行してくださったロンドンのブルーバッジガイドの皆様お疲れ様でした。





テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : カンナ アガパンサス カラー ネリネ 季節外れ

2018/04/05 (Thu) 05:35
2018年庭仕事始めました


こんにちわんこ。
きのうもけふもぽかぽかだったんだよ
きのうもけふもぽかぽかだったんだよ、のタルです。


ぽかぽかを通り越して
日ッチウの日向は暑くて
おドイツ人の半そで率が高かったです。


庭の木槿をKirschlorbeerだけで寂しい
庭の木槿を、Kirschlorbeerだけで寂しい庭の外側に移しました。
庭の外側に移しました。

本格的な庭仕事にはまだ早いのですが、
植え替えは4月の初めまでに済ませなければならないそうなので。

この木槿ちゃんたちってあの木槿ちゃんたちです。
(あの木槿?という方こちらをクリック→咲かずの木槿が!

まず、大きいほうのおねえちゃん木槿から。
まず、大きいほうのおねえちゃん木槿から。

さすが植えてから19年経っているだけあって
根っこも太くて長くて
根っこも太くて長くて痛めないように掘り出すのが大変でした。
痛めないように掘り出すのが大変でした。

妹木槿のほうはまだ4年目とあって
妹木槿のほうはまだ4年目とあって

ちんまり
ちんまり。

二本ともうまく根付いて、
たくさん花を咲かせてくれるといいな。


庭に出たついでにと
ショボくなったプチトマトを
ショボくなったプチトマトを

半分に切って
半分に切って

一つは室内用の鉢に、
一つは鉢に

もう一つは外の鉢に埋めてみました。
もう一つは外の鉢に埋めてみました

↑の大きな鉢の中のほやほやした芽は
スーパーで買った実の種をたわむれに蒔いてみたら発芽したチリの間引きした分です。

こんなにチリができてもしょうがないのですが、
つい捨てられなくて、、、。(←貧乏性)

寒さにやられたら思い残すことなく捨てられるかなー?

と思ってこんなところに植えてみました。(←考えようによってはひどい話)

このチリもそうですが
捨てるつもりで土の上に置いたレモンの種だって発芽したわけですから
しなびたトマトからも芽が出るかもしれないじゃないですか。

運が良ければプチトマトの苗を買わなくてもいいかもしれないわけで、
ダメもとで実験です
ダメもとで実験です。(←ダメもとも何も捨てるはずだったしなびたトマトでせうに)



3月に蒔いた日本のキュウリのタネが思ったより早く発芽してしまったのですが、
家の中ではやはりヒョロヒョロなままなので、
まだ1ヶ月ほど寒さや霜の危険があるのですが、ダメでもともと、やられちゃったら例年のように5月にまた蒔けばいいじゃな~い。
植え替えたチリと一緒に思い切って外に出してみました。

まだ1ヶ月ほど寒さや霜の危険があるのですが、
チリと一緒に思い切って外に出してみました。
ダメでもともと、やられちゃったら例年のように5月にまた蒔けばいいじゃな~い。

と、まだタネがたくさんある今年は余裕な態度。(←去年日本で買ってきた)

お仕事ついでに
家の中で冬越ししたゼラニウムとベゴニアの
家の中で冬越ししたゼラニウムとベゴニアの先っちょを切って挿し芽しました。
先っちょを切って挿し芽しました。

どちらも一応寒さ対策として
どちらも一応寒さ対策として気持ちばかりFeldsalatの容器をかぶせてみました。
気持ちばかりFeldsalatの容器をかぶせてみました。


そして、お仕事チウにこれを発見。
そして、お仕事チウにこれを発見。

これ、カラーっぽいですよね。
これ、カラーっぽいですよね。
去年、コンポストの中で芽を出していたカラーを二回も拾い子したのに
またですか?

(カラー?拾い子?という方こちらをクリック→いわば墓場で蘇ったということ カラーの不思議

一体どこから球根が、、、、、?

今回の子のせめてもの救いは
正しい時期に発芽してくれたこと。

なので、
2月からポツポツと小さい花を咲かせ続けている室内のカラーは、(→どうにかして本来の時期に戻せないものか?
可愛そうだけれど根元からがっつり切っちゃいました。
可愛そうだけれど根元からがっつり切っちゃいました。

願わくは
願わくはまた芽を出して、正しい時期
また芽を出して、

正しい時期、
あるいは、せめて9月までには咲いてほしいです。
あるいは、せめて9月までには咲いてほしいです。


最後に悲しいニュース。
きゅうりと同じ日に蒔いた紫蘇の種が
全然芽を出してくれません。

この種はもう3年目なので
もう発芽率ががっくり下がってしまったものと思われます。

今年は久々に紫蘇難民になりそうです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おしらせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行っています 。
皆様からいただく参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付されます。

詳しい日程は→チャリティの予定をご覧ください。

プロのガイドさんの説明で回る一味違うロンドン。
皆様ふるってご参加ください。

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭仕事 木槿 移植 プチトマト 発芽 ダメ元 きゅうり チリ カラー

2018/02/23 (Fri) 09:29
どうにかして本来の時期に戻せないものか?




こんにちわんこ。
今年もあの子達が季節外れの花を咲かせちゃったんだよ
今年もあの子達が季節外れの花を咲かせちゃったんだよ、のタルです。



季節が全然違うのに
地下室でいつの間にか蕾をつけていたアガパンサス(→早すぎなのか遅すぎなのか?
地下室でいつの間にか蕾をつけていたアガパンサスは

一月の中旬に咲きました。(→本来の開花期は6~9月)
一月の中旬に咲きました
後方の背の高い葉は

やはり、一月に芽を出したカラーです。
その頃カラーも芽を出して
昨年同様ヒョロヒョロ背丈ばかりが大きくなって

先日無事開花。
先日無事開花
って、違うでしょ!

こっちも本来花が咲くのは夏前なのに、、、、。

園芸の本によると ↓

発芽は暖かい場所で早く芽を出させて、暑さがくる前に開花させると、花立ちが多く花色も鮮明で花もちがよくなるので、早めのスタートと涼しい期間に十分に生育させるのがポイント。

早めにと言うことですが、
うちのは絶対に早すぎですよ。

お日様が十分に当たらないから自分で立てないくらい弱弱しくて、、、(←葉っぱの重みでクタンとしてしまう)
お日様が十分に当たらないからヒョロヒョロしちゃって、、、
こんなの、ぐーママことpharyが好きなカラーじゃないっ!


アガパンサスはもう一度夏に咲いてくれる可能性があるけれど(→去年二度目の開花

カラーは全然ダメだったから
今年も暑い時期の開花は望めそうもないです。

園芸の詳しい方、
この狂ったサイクルを戻す方法を教えてください。ペコペコ。


おまけ

ネリネまで葉っぱが出ちゃった!
ネリネまで葉っぱが出ちゃった!

と思ったら
「葉が緑の間は水やりする。」
ってことは
こちらはこの時期に葉っぱが出てもおかしくないみたいですね。


おまけ 2

ベトナムから帰ってきた後に
なんちゃってベトナム料理をよく作っていた時期があって赤と黄色のチリを買いました。

調理の際に採った種をレモンの時と同じようにたわむれに植木鉢に蒔いたら

芽が出ちゃって
芽が出ちゃって

ふさふさ。
ふさふさ
こちらはもう少ししたら大きな鉢に植え替えてやります。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : アガパンサス カラー 季節外れの開花 ネリネ 狂ったサイクル チリ 種を蒔いたら芽が出た

2018/01/12 (Fri) 16:12
早すぎなのか遅すぎなのか?




こんにちわんこ。
雪は大好きなタルです。

雪は大好きなタルです。 もうとっくの昔に雪は解けちゃっているのですが、雪の中の写真をたくさん撮ったので使っています。
もうとっくの昔に雪は解けちゃっているのですが、雪の中の写真をたくさん撮ったので使っています。


ぐー家の鉢植えのお花たちは地下室で冬越しさせているのですが、

ふと見たら

なんと、
夏の花のはずのカンナが、いつの間にか咲いていました。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
夏の花のはずのカンナが、いつの間にか咲いていました

水ももらえず、しかも小さな窓が一つついているだけの部屋なのに、
健気にもちゃんと赤くなっているじゃありませんの!
健気にもちゃんと赤くなっているじゃありませんの!

そして

別の部屋に置いていた
アガパンサスまで咲きそう‼️
アガパンサスまで咲きそう‼️ こちらは窓のない地下の部屋に置いていたのでほとんどアルビノ状態。
こちらは窓のない地下の部屋に置いていたのでほとんどアルビノ状態。

このアガパンサスは去年の3月に一度咲いて夏の終わりにもう一度咲いたというのに、

また咲くって、どれだけ咲きまくるのよ!?


今更感が半端無いけど光の当たる部屋に移動させます。

アルビノアガパンサスを見たい気もするけれど、、、、。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : カンナ アガパンサス 冬越し 地下室 アルビノ

2017/10/22 (Sun) 07:05
2017年10月中旬の庭(の一部)



こんにちわんこ。
おドイツの暖かさもけふまでなんだって、のタルです。

おドイツの暖かさもけふまでなんだって


けふはお友達のところにお呼ばれしていたのですが、
朝から大変な事件は起こるは(→刃物男歩行者を襲う
電車は工事でストップしてるはで
どうなることやらと思いましたが
だんな君が車で送ってくれて事なきを得ました。


暖かい日が続いていたおドイツですが
天気予報によると明日から気温がぐんと低くなり日チウの最高気温が10度前後になるようです。


というわけで
ちびキュウリ3本よ、
ちびキュウリ3本よ

明日までしっかり
明日までしっかり

お日様の栄養を蓄えるのだよ。
お日様の栄養を蓄えるのだよ。
ぐーママことpharyの小指ぐらいのベビーキュウリは
きっと大きくなれないまま寒さでやられてしまうでせう。
かわいそ、、、。

再生青梗菜の方はどうかしら?
再生青梗菜の方はどうかしら? 願わくは寒さに強い子達であってほしいです。
願わくは寒さに強い子達であってほしいです。

三色の小菊は2回目の満開チウ。
三色の小菊は2回目の満開チウ
明日からの寒さに備え、念のためにベランダの下に移すことにします。


エンジェルトランペットにはまだたくさんの蕾がついて膨らんできているのですが、
エンジェルトランペットにはまだたくさんの蕾がついて膨らんできているのですが、 どこまで寒さに耐えられるかしら?
どこまで寒さに耐えられるかしら?

もしかしてこの二つが今年最後の花になるかも?
もしかしてこの二つが今年最後の花になるかも?
今日明日中に切り戻した方がいいのかな、、、?(←長年エンジェルちゃんのお世話をしているのに分からないという、、、)


今バンバン咲いている名も知らぬピンクの花は寒さに強いのでせうか?
今バンバン咲いている名も知らぬピンクの花は寒さに強いのでせうか?
球根の掘り起こしはした方がいいのでせうか?
それともアガパンサスのように花茎だけ切って地下室で冬越し?
どうすればいいのか全然わからないです。

引き続きこの花に関する情報提供、お願いします。ペコペコ
(関連記事→この花の名前を教えてください



おまけ

夏中この位置にあったミツバチの箱も
夏中この位置にあったミツバチの箱もそろそろ位階のベランダに引き上げるkせつです。
そろそろベランダに移りそうです。
(参考記事→ご近所の自宅養蜂家

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ





テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

2017/10/17 (Tue) 08:30
この花の名前を教えてください



こんにちわんこ。空っぽのシュークリームさえもらえなかったタルです。(ノд-。)クスン。
空っぽのシュークリームさえもらえなかった
歯に悪いし、おデブさんになっちゃうから甘いものはやめておいた方がいいのよ。(←あなたもね)



テラスを工事した時に全てを抜き去って(抜き去られて)久しかった庭の外側に
ご近所さんから譲られたKirschlorbeer blätter(日本語だと何?)を植えました。
Kirschlorbeer blätter(日本語だと何?)を植えた
重労働でした。(←穴掘りのほとんどはだんな君)
ちょっと華やかさもほしいので、両脇には来年の春先に庭のムクゲを移す予定です。

エンジェルトランペットがまだポツポツ咲いています。
エンジェルトランペットがまだポツポツ咲いている。

小さな蕾が結構ついているのですが、
小さな蕾が結構ついているが、寒くなるまでに咲くだろうか?
寒くなるまでに咲くでせうか?

カンナちゃんもまた蕾を伸ばしてきたし、
こんな子たちがいるからいつまでも庭の冬支度ができないんだわ。(参考記事→見習いたい潔さ


さて、ここからがけふの本題です。(←前置きが長い←だって撮った写真使わないと、、、)

植えて3年目の、名前さえ忘れてしまった花から

蕾が伸びてきて(9月13日撮影)
植えて3年目の、名前さえ忘れてしまった花・9月13日撮影

つぼみが膨らんで(10月5日撮影)
植えて3年目の、名前さえ忘れてしまった花・10月5日撮影

ついに花が咲きました。(10月15日撮影)
植えて3年目の、名前さえ忘れてしまった花がやっと咲いた2
まだ4分咲きというところ。

見た目はピンクのアガパンサスか小さめのアマリリスって感じです。
植えて3年目の、名前さえ忘れてしまった花がやっと咲いた
お花に詳しい方、
この花の名前を教えてください。ぺこぺこ。


おまけ

中年健忘症のぐーママのかすかな記憶によると
確か赤い花がほしくて赤い花の絵の付いた球根を買ったはずなのですが、
なぜにピンクなんでしょ?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/10/13 (Fri) 07:53
見習いたい潔さ




こんにちわんこ。
うちのご近所にものすごい緑の指を持ったオバちゃんがいるんだよ、のタルです。

うちのご近所にものすごい緑の指を持ったオバちゃんがいるんだよ


その方のお庭は春先から夏の終わりまで
いつも花であふれかえって
その方のお庭は いつも花であふれかえって そばを通るたびに見とれて
そばを通るたびに見とれているのですが、

この方は10月になると
どんなにきれいに咲いている花でも
きれいさっぱり根こそぎ抜いてしまうのです。
どんなにきれいに咲いている花でも きれいさっぱり根こそぎ抜いてしまうのです。

実写版きれいさっぱりのお庭。
きれいさっぱり花が抜かれた
よそ様のお家なので見えないよう斜めから撮った写真です。


ぐーママことpharyなんて
花がまだ咲いていたり、
ちょっとでも蕾が付いていたら

まだもう少し咲かせておこう。

なんて思って
いつまでもずるずる庭仕事を先延ばしにしてしまいます。

そして結局11月の声を聞くころには
花たちはみんな立ち枯れしたり、茶色く汚くなっちゃって、

でも雨が降ったり雪が降ったりして、庭仕事ができず、

また、たまの天気のいい庭仕事日和日に限って
何か用事があって出かけなくちならないとかタイミングが合わなくて


 はっ!

と気が付けば庭が草ぼうぼうのまま年を越しちゃった!

なんてことがもう何年も。


本当はこのオバ様みたいに
未練も何も振り切って
さっさと庭の物を抜きとってしまうのが

翌年、よりきれいな花をたくさん咲かせるコツなのかもしれないですね。。



でも、まだ咲いている花を無慈悲に抜いちゃうってのが
どうにもできないぐーママです。
もったいないですよね。かわいそうですよね。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/10/07 (Sat) 00:17
嬉しいことと悲しいこと



こんにちわんこ。
ママリンは朝から嘆いたり笑ったりだったんだよ、のタルです。

ママリンは朝から泣いたり笑ったりだったんだよ


みなさんはいいニュースと悪いニュースがあった時どちらを先に聞きたいですか?

ぐーママことpharyはいいニュースを先に聞きたいです。

悪いニュースを先に聞いてしまったのでは
あとからどんなにいいニュースがあっても、
100%喜べないからです。

それならあとから何が来るかわからないけれど
先にいいニュースをしっかり喜んでしまえるじゃないですか。

が、

今朝起きた時はいいニュースと悪いニュースが
二つ同時にぐーママの目に飛び込んできたのです。

いいニュース。

植えて以来18年間花をつけたことがなかった咲かずのお姉ちゃん木槿

ついに咲きました!
ついに咲きました! ちょっと明るめの紫です。
ちょっと明るめの紫です。

もうそろそろ朝晩の冷えが気になりだして

今年も咲かないうちに蕾が落ちちゃうのでは、、、?

と、心配していたのですが、
ここに来てやっとの開花です。
ここに来てやっとの開花です。

よかったよかった。
娘18番茶も出花ってホントだったんだわ。

ちょっとお花が小さめですが、
まだまだたくさん蕾が付いているので
ちょっとお花が小さめですが、 まだまだたくさん蕾が付いているので 霜が降りる前に全部咲かせてやりたいです。
霜が降りる前に全部咲かせてやりたいです。

ちょっと大きくなりすぎたきらいがあるので
今年は12月辺りに思い切って切り戻し、
樹形を整えるつもりでいます。


では、次に悪いニュースです。

また強風でエンジェルトランペットちゃんが倒れてしまいました。
また強風でエンジェルトランペットちゃんが倒れてしまいました。
(前回倒れた時の様子→助けてあげられなおもどかしさ

前回のように何度も倒れたら却ってダメージが強いと思って(参考記事→こんなことなら助けなければよかった
かわいそうだけれどここのままの状態で風が収まる昼頃まで待つしかありませんでした。
かわいそうだけれどこのままの状態で風が収まる昼頃まで待つしかありませんでした。

今年は8月の中旬ごろから少しずつ、でも途切れなく花を咲かせ続け、
まだ小さな蕾がたくさん付いているから、
まだ小さな蕾がたくさん付いているから、

これらが咲き終わるまで暖かいままでいて欲しいです。
これらが咲き終わるまで暖かいままでいて欲しいです。


おまけ

昨日の対北アイルランド戦に勝って
おドイツ、W杯出出場を決めました。
アデショナルタイムに一点返されちゃったけれど、
グループ予選負けなしの9連勝という圧倒的な強さでした。
マヌがいないのだけがちょっと寂しいです。

けふは日本も対ニュージーランド戦でしたね。
いつもながらテキストライブでハラハラしながらの応援でした。

同点になったときはどうなることやらと思ったのですが、
辛くも勝ち越しました。
倉田選手ってよく知らないのですが、
前回の井手口選手ともども若手が活躍するのは悪くないことだと思います。

欲を言えば、
日本もおドイツみたいに安心して試合が見られるようになってほしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/10/03 (Tue) 08:31
また拾い子しました



こんにちわんこ。
ママリンがコンポストの中にまた何か見つけたんだよ、のタルです。

ママリンがコンポストの中にまた何か見つけたんだよ


8月初め9月の初めにコンポストの中で人知れず芽を出していたカラーを見つけたのですが、

又何か芽を出していました。
見た目からしてアボガドみたい
見た目からしてアボガド、、、、かな?(←先っちょがパッツンなのは無理に引っ張ったときに折れちゃったから)

アボガドはこれまで何度も芽を出させて半分ぐらい育てたことがあるので、
アボガドはこれまで何度も芽を出させて半分ぐらい育てたことがあるので、 見た目でわかるのです。
見た目でわかるのです。

だけど、
今までの栽培最長記録がせいぜい1年ちょっとなので(←それくらいになるとなぜか葉っぱが茶色くなって見た目がヒンソになってしまい放棄→この時も結局途チウ放棄した)

もう育てまい!

と決めて
種は燃えるゴミに出していたのに
間違えてコンポストに一個紛れ込んじゃったみたいです。

掘り起こしてみたらやっぱりアボガドでした。
掘り起こしてみたらやっぱりアボガドでした。

どうしよう、、、、。

↑の理由であまり育てようって気が起こらないのですが、

せっかく芽生えた命だから、
寒い季節に向かって育つかどうかはわからないけれど、
とりあえず鉢に植えてやりました。
とりあえず鉢に植えてやりました
受け皿がなくてFeldsalatが入っていたプラ容器使っちゃっているところに、
惰性っていうか成り行き任せ感・しょうがないなぁ感がバンバン現れていますけど。

芽生えてからこれまでコンポストの暗闇の中で育った子だから
霜が降りるぎりぎりまでお日様に当ててから家の中に入れてやるつもりですが、

今後この子の報告がない場合は
そういうことになったんだと察してやってください。


なんだか今年はコンポストの中での拾い子が多いです。


おまけ

アボガドちゃんを掘り起こすとき、
ヤングなミミズちゃんたちが気温が低くなったせいか
ぐーママことpharyの拳ぐらいの大きさの団子状になっているのに遭遇しました。
ヘビちゃんたちが冬に団子状になるのは知っていましたが
ミミズちゃんたちもおんなじなのでしょうか?

↑の写真のコンポスト内のいい土は
このミミズちゃんたちの活躍のおかげです。
ありがたいありがたい。
ミミズ様様です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/27 (Wed) 08:29
丸投げされました



こんにちわんこ。
おねえちゃんはボーイフレンドとよく南チロルにハイキングに行くんだよ、のタルです。

おねえちゃんはボーイフレンドとよく南チロルにハイキングに行くんだよ


お土産にいつもはバルサミコ酢とワインを買って来てくれるのですが、

今回はいつもと違うものを買って来てくれました。

バルサミコ酢のほかに二色パスタとグリッシーニ、
ワインと二色パスタとグリッシーニ、 それにパルメザンチーズです。
それにパルメザンチーズです。(←このほかだんな君には赤ワイン)

すべてイタリアのスーパーマーケットで買ってきたものと思われます。

でも、本場イタリアのものだと思うと

たとえスーパーの品でも
その上赤札が付いていたとしても

何よりお土産を持ってきてくれるその気持ちがうれしいです。


加えて今回はこんなのも持ってきました。
それに今回はこんなのも持ってきました。
ゴハンを食べたレストランの窓辺にあったのを
レストランの人にお願いして葉っぱを二枚もらってきたそうです。


色、形からして多分ホワイトセージではないかと思います。

調べてみたら

<ホワイトセージは、ネイティブアメリカンが儀式の場の浄化のために使っている代表的な浄化用ハーブです。煙と香りにスピリチュアルな効果があると昔から信じられてきました。そのため、ホワイトセージを焚けば邪気を焼き払ったり、人や空間を浄化したりする効果があると言われています。ほかにも、瞑想時の集中力を高めたり、自然治癒力をアップさせたり、落ち込みを回復させたりといった効果も見込めます。>

とか何とか、
なんだかちょっとすごいハーブらしいです。
だからおねえちゃんももらってきたのでしょう。


自分がもらってきたくせに、
ホワイトセージ丸投げ

ハイ、ママ育ててね。枯らしちゃダメだよ。

って、、、、。

人に丸投げですか?

でもって、うまく新しい葉が出たら
それだけ持って行くつもりでせう。

自分は手をかけずに
いいとこ取りしようだなんて
なんてイケズーズーC子だろう!
親の顔が見たいわ!(←鏡を見なさい)


栽培方法を調べてみたら(←ネット様様)

<栽培の難しい植物です。ガーデニング初心者は、まずほかの植物を育て、慣れてからのほうがいいかもしれません。>

なんか気難しそう、、、、。

だからといって捨てておくわけにもいかないので
土に挿して台所の窓辺に置きました。
土に挿して台所の窓辺に置きました。(↑この写真は撮影のためにテーブルの上です)

なんか葉っぱが一枚クルンとしちゃっていますが、
挿してからすでに3週間ぐらい経っているのに葉っぱが枯れていないということは

見込みあり?

毎朝、

早く根を出しなさいよー。

と、声をかけてあげています。



おまけ

イタリアつながりってつもりはなかったのですが、
ビスコッティ焼きました。
このお土産をもらったころビスコッティを焼きました。

レシピでは空煎りしたアーモンドを半分に切るって書いてあるのですが、
めんどくさいのでそのまま入れました。
大勢に変化は見られなかったので
これからも手抜きしてそのまま入れるつもりです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/26 (Tue) 08:34
もっと光(暖かさ)を!



こんにちわんこ。
おドイツは又ちょっと暖かくなったんだよ、のタルです。

おドイツは又ちょっと暖かくなったんだよ

日っチウなどは半袖で外に出られるくらいです。

そろそろ終わりかと思った日本のキュウリも、
そろそろ終わりかと思った日本のキュウリも、
この調子だとまだまだいけるかな?

この辺は
この辺は 明日か明後日当たり採れるけど
明日か明後日当たり採れるけど

ぐーママことpharyの指ぐらいのがまだ数本あるのよね。

キュウリってどれくらいの大きさから美味しく食べられるのかしら?
おかあさん指ぐらい?
赤ちゃん指はだめかな?


暖かくなったおかげ?
暖かくなったおかげ? アスターが満開できれいです
アスターが満開できれいです。

9月初めの咲きはじめの頃と比べると
断然豪華になりました。
断然豪華になりました。

フロックスも二度目の満開。
フロックスも二度目の満開。
もうちょっとしたらピンクももっと咲きそうです。

写真なしですが、
エンジェルトランペットもカンナもゼラニウムもペチュニアもダリアもツルバラもまだまだ咲き続けているし、

何より
18年咲かずのお姉ちゃん木槿のつぼみがかなり膨らんできたので(←どうも紫色らしい)
ぜひ咲かせてやりたいのです。

だから暖かい日がもっともっと続いてほしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/19 (Tue) 08:32
2017年8月後半~9月初めの花




こんにちわんこ。
ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ。のタルです。

ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ



こないだ4度も倒れたエンジェルちゃん
2017年9月4日のエンジェルトランペット

以前のように鈴なりにはなりませんが、
2017年9月4日のエンジェルトランペット 角度を変えてもう一度
これくらいの数を順番に咲き続けさせています。


3月に室内で一度咲いてしまい
もう、今年はこれでおしまいか?
もう、今年はこれでおしまいか?

と、心配したアガパンサスも満開。
と、心配したアガパンサスも満開。


日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
毎日花殻を取るのがちょっと大変ですが、

その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
赤いミニダリアは
うどん粉病にかかってしまったのですが、
悪い葉っぱをどんどんとって
風通しを良くしたせいか、元気になりました。


2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。
2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。

その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました。
その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました

そしてさらに増殖チウ。
そしてさらに増殖チウ。


Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。
Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。

今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを
今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを

7月に地植えにしたもので、
7月に地植えにしたもので、

奇跡的にナメクジの被害にほとんど遭わなかったのです。
奇跡的にナメクジの被害にほとんど会わなかったのです。
こんなこと初めてです。


嫁菜?でいいのかな?
嫁菜?でいいのかな?
去年花が終わってからずいぶん引っこ抜いたのですが
結構たくさん出てきました。
たくさん花をつけるよう結構摘心したつもりがったのですが、、、
来年はもっと大胆に切ってみようと思います。

テラス拡張のために移植した黄花藤の根元のパンジー。
黄花藤の根元のパンジー。
春の寄せ植えをここに地植えにしたのがずっと咲き続けです。


これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
綺麗なので買ってしまいました。
本当はもっと丈が長くなるのかな?

Gartenhäuschenの基礎土台のために
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が ちょっとだけど端っこに生きてました。
ちょっとだけど端っこに生きてました。

このほか、ゼラニウム、カンナ、ハンギングにしたキンレンカとペチュニアがずーっと咲き続けています。
フロックスも二回目の花をつけ始めました。

写真を撮り忘れたのですが、
台所前の赤いバラが大輪の花を咲かせ、
庭の戸の両脇に植えたツルバラも咲きました。

小さな庭の小さな花たちですが、きれいに咲いてくれると嬉しいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/16 (Sat) 08:31
こんなことなら助け起こさなければよかった



こんにちわんこ。
昨日はずっと風が強かったんだよ、のタルです。

昨日はずっと風が強かったんだよ

弱まったかなーと思った頃に
倒れたエンジェルちゃんたちを だんな君が助け起こしてくれましたが
倒れたエンジェルちゃんたち
だんな君が助け起こしてくれましたが

すぐにまた倒れてしまいました。
すぐにまた倒れてしまいました。

今度は別な方向にです。
今度は別な方向にです

エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。
エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。

風が弱まったかな?

と思ったころだんな君がまた立ててやりましたが、
また倒れ、

夕方になってもう大丈夫だろうと思って今度はぐーママことpharyがまた助け起こしたのに

朝起きてみたらやっぱり倒れていました。
朝起きてみたらやっぱり倒れていました。

結局合計4回も倒れたことになります。
結局合計4回も倒れたことになります。

被害 ↓

エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
でも、それ以外は茎も折れなかったし
咲いていた花も採れたりしませんでした。
エンジェルちゃん、打たれ強いです。

つぼみをつけていたチビカンナ
チビカンナ

アガパンサス
アガパンサス

キスゲ、
キスゲ、あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
ボッキリ折れたのがなかったのが不幸チウの幸い。

こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかったです。
こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかった
冷たい雨風邪の中、
濡れながら無理に起こしてやることもなかったってことです。

骨折り損のくたびれ儲けとはまさにこのことでした。

でも、
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは とても忍びなかったのです。
とても忍びなかったのです。


おまけ

風が強く、冷たい雨が降っていたせいか
キュウリのそばにいた蜘蛛君も行方不明になってしまいました。

どこかに避難したのかしら?
無事でいてくれるといいけれど。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/14 (Thu) 00:08
助けてあげられないもどかしさ



こんにちわんこ。
昼前から冷たい雨が降っているんだよ、のタルです。

昼前から冷たい雨が降っているんだよ

雨だけではなく風も吹いて
またプチ嵐状態です。

その強い風のために
せっかくきれいに咲いていたエンジェルトランペットちゃんがぁ〜〜。((((;゚Д゚)))))))
せっかくきれいに咲いていたエンジェルトランペットちゃんがぁ〜〜。((((;゚Д゚)))))))


すぐにでも抱き起こしてやりたいのですが、
すぐにでも抱き起こしてやりたいのですが、

風が収まるまで待たないと、
また倒れてダメージが倍になってしまいます。
エンジェルちゃ~ん、エンジェルちゃ~ん、 しばしの我慢よ~。

しばしの我慢よ~。


かわいそうに、
こんなにきれいに咲いていたのに→咲き始めたころのエンジェルちゃん


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/06 (Wed) 10:13
カラーの不思議




こんにちわんこ。
ママリンがとっても不思議がっているんだよ、のタルです。

ママリンがとっても不思議がっているんだよ


8月初めにこんなことがあったのですが、
先日
コンポストの中にまたカラーを発見!
カラーがまた出た
即救出。

このときコンポストで発見した謎の球根も芽を出したら、やっぱりカラーだったので
一挙にカラーの鉢が3つになりました。
一挙にカラーの鉢が増えた
でも一体どこから急にこんなにカラーの球根が現れたのかしら?

しかもコンポストの中に?

うちにカラーは一鉢しかなかったはずで、
その一鉢はずっとぐーママことpharyが大事に育てていたのに、、、、、???

強いて言えば
10年ぐらい前に水をやりすぎて腐らせてしまったカラーの球根を
土ごとコンポストに捨てたことがあることぐらい。

たとえその腐ったと思った球根が生き延びていたとしても、
コンポストのこんなに上の方にあるわけない
第一、その後何度も土出ししているんですよ。

これも神様からの贈り物かな?



そうそう、不思議といえばもう一つ、
3月に咲いたカラーは白だったのですが、
過去記事を調べてみたら
2014年には黄色でした

2015年のカラーの写真が見当たらないのですが、
2016年には白になっていました


今のところみんなヒョロヒョロで
果たして今後しっかり育って花を咲かせてくれるかどうか定かでないのですが
頑張って育ててみます。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/03 (Sun) 01:21
豊作キュウリ



こんにちわんこ。
パパリンの足の上でおねんねするときも後ろ足はピーンと伸ばす
パパリンの足の上でおねんねするときも後ろ足はピーンと伸ばすタルです。

お座りしているときの足ピーンの写真は→こちら

このピーンがちょっとかわいいと思うぐーママことpharyです。

つい触ってみたくなって、タルリンにウザがられます。


きのふとけふのおドイツは雨。
日っチウの最高気温が10~12度という寒い日になりました。

その冷たい雨に濡れながらキュウリ摘みをしました。

8月中旬からどんどん採れ始めた日本のキュウリ
先週ちょっとお休み期間の後また生り始めました。

雨だからといって採らないでいたら
大きくなりすぎちゃって
お味の方も大味になってしまいます。

そんなもったいないことをしたら罰が当たるでせう。
なので、雨の中頑張りました。

きのふはこれだけ
きのふはこれだけ

けふさらに二本追加。
けふさらに二本追加。

冷蔵庫には一昨日採ったのがあと二本あります。(OvO)

けふのお昼ゴハンは海鮮丼だったのですが(←写真撮り忘れ)
蛇腹に切ったキュウリに
浅漬けの素を振りかけたものをサラダの代わりに食べ(←こちらも撮らずじまい)

きのふからお泊りに来ていたおねえちゃんにも数本持たせてやりました。


それでもまだたっぷりあるので。

QPちゃんをつけて丸齧り!
QPちゃんをつけて丸齧りしてみました。
パリポリパリポリ贅沢なおやつです。


もしかしたらキュウリの収穫は今がピークかもしれません。

ぐーママの人差し指ぐらいのや、
おPりのところに花が付いている赤ちゃんキュウリはまだまだたくさんついていますが、
このまま寒い日が続いたら
食べられるくらい大きくなってくれるかどうか心配です。

キュウリってどれくらいの大きさになったら食べられれるのでせうか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル : 趣味・実用

2017/08/26 (Sat) 07:18
咲かずの木槿が!



こんにちわんこ。
ママリンがね、すごく興奮しているんだよ
ママリンがね、すごく興奮しているんだよ、のタルです。



これが興奮せずにいられましょうか?

だって、だってね、

植えて3年目の木槿がついに開花したんですーーーー *\(^o^)/*
植えて3年目の槿がついに開花したんですーーーー 

もうどんな色のを植えたかも忘れてしまったのに、
咲いてみたらぐーママことpharyの好きな淡いピンクで嬉しいです。(後方の紫のムクゲはお隣さんの)
蕾はまだたくさんついているから 満開になったらまた写真を撮ろうと思います
ルンルンです。

4日後には三つ目の花が咲いてちょっと華やかになりました。
4日後には三つ目の花が咲いてちょっと華やかになりました。

蕾はまだたくさんついているから
満開になったらまた写真を撮ろうと思います。


しかも、これにはおまけがついていて、

実はこの槿の隣の大きなブッシュは
15歳年上のお姉ちゃん木槿なのですが、
実はこの槿の隣の大きなブッシュは 15歳年上のお姉ちゃん槿なのですが、 これまで一度たりとも花をつけたことがありませんでした。
これまで一度たりとも花をつけたことがありませんでした。

毎年新芽のころは緑色が見えないくらい真っ黒にアブラムシが付いてきたないし(←毎日テデトールを使っても間に合わないくらいびっしり真っ黒・テデトールを使うとノリの佃煮上になるくらい)

あなたもう咲く気がないんじゃない?
今年咲かなかったらこっちにも覚悟はあるのよ!

と、毎年イライラしていたのですが、(←あまりに咲かないので業を煮やして妹槿を買って植えた)

妹に刺激されたのか、
なんと15年目にして初めて蕾をつけたじゃありませんか!

なんと15年目にして初めて蕾をつけたじゃありませんか!
なんと15年目にして初めて蕾をつけたじゃありませんか!

本体の大きさには似合わず蕾の数はほんのわずかだし、
本体の大きさには似合わず蕾の数はほんのわずかだし、
あ、ピンボケ!

まだまだ小さいから咲くのはかなり後になりそうですが、こちらも楽しみです。

いらん子扱いして切り倒したりしなくてよかったね。
いらん子扱いして切り倒したりしなくてよかったね。

こっちは一体何色なんだろう?
まだまだ小さいから咲くのはかなり後になりそうですが、こちらも楽しみです。
またピンボケ。写真を撮るのが本当にへたくそね、自分。

ワクワクが止まりません。


そういえばうちには20年ぶりに咲いたカニバちゃん
3年ぶりに新芽を出したサンセベリアちゃんいたんでした。

ぐー家には花を怠けものにする何かがあるのかしら?


おまけ

二週間前にも写真をアップしたのですが、
リンゴの木の枝に下げたペチュニアはその後もきれいに咲き続けています。
リンゴの木の枝に下げたペチュニアはその後もきれいに咲き続けています。
左後方にあるのもスタンドにしたペチュニアです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/08/23 (Wed) 07:05
二人では食べきれない



こんにちわんこ。
ここのところ毎日キュウリが採れるんだよ
ここのところ毎日キュウリが採れるんだよ、のタルです。



一昨日採った分
テラスで出来た日本のキュウリ2017年8月18日収穫

昨日採った分
テラスで出来た日本のキュウリ2017年8月19日収穫

けふとった分
けふとった分


キュウリは丁度いい大きさの時に摘まないと、
ドイツのもののように大味になりそうでつい採ってしまうのですが、

採れば採ったで

新鮮なうちに食べないと、、、、。

という焦りのような気持ちになっちゃうぐーママことpharyです。

いつもはだんな君と二人だけなので
連日一生懸命食べています。

パリパリして本当においしいです。


日曜日のゴハンの時に
揚げ出汁豆腐の下敷いてある野菜には
もちろんうちのキュウリと
これまた毎日大量に採れる紫蘇をたっぷり混ぜてあります。

この時は末っ子にも一本持たせてやりました。(←そのほかにも残ったおかずを全部持たせてやった)

キュウリは手もかからず、
本当にコスパがいいです。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE