FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/02/14 (Thu) 07:18
パウダーはまずいくず餅になる



こんにちわんこ。
おにいちゃんに
おにいちゃんに お仕置きを受けている
お仕置きを受けているタルです。


ウソです。

おにいちゃんが

タルめ、、こいつ、可愛いぞ可愛いぞ、、、

と言いながらグリグリしているのです。
おにいちゃんの愛情表現です。(参考記事→じゃれあい歪んだ愛情表現



ぐーママことphary が毎朝飲んでいるニンジン、りんご、オレンジのコールドプレスジュースには(→朝ゴハンに健康ドリンクをプラス
健康のためにさらに亜麻仁油とチアシード、
それに末っ子から分けてもらったFlohsamenschale(フローザーメンシャーレ=サイリウム)を入れています。


このサイリウムのことを書いたブログ記事にkonpinさんが

そちらのサイリウムは美味しい(不味くない程度)ですか?

こちらのは、オレンジ風味とかいうのもありますが、だいたい
水に溶かすと粘液になり、時間をおくと(5分程度)不味いくず餅状になります。くず餅状になったものを食すると、お腹が満たされると説明書にはあります。
 で、既におためしかと思いますが、美味しいニンジンジュース不味くして飲むことはないのでは?
 お勧めは ニンジンジュースを飲む前に、粘液状態のサイリウムを一気飲みし、その後ニンジンジュースで口直しをし、胃の中でのサイリウムのさらなる膨張を期待する。というもの。


という、コメントをくださいました。

ぐーママがジュースに入れているサイリウムは
小さじ一杯分ぐらいなのですが、
別にくず餅状になるわけでもなく、
ことさらまずいというわけでもないので

日本のとおドイツのでは物が違うのかな?

くらいに思っていました。


ところがっ

末っ子にもらった分がなくなったので
ドラッグストアで新しいのを買ってきて
いつものようにジュースに入れたら、

まさにこのまずいくずもち状になったではありませんか!

ゲーっ、ナニコレ、まずっ!
口に入れてられないくらいまずいんですけど?

今までのと何が違うのよ?
メーカーかしら?


末っ子に事の次第を説明して
彼女のはどこのメーカーのものかを聞いたら

ママ、もしかしてパウダーのやつ買っちゃった?
あれはおいしくないんだよ。


え、なに、同じサイリウムにもいろいろ種類があるの?

と、よくよく容器を見れば
しっかりとfein vermahlen(ファインフェアマーレン=微粉砕)の文字が
しっかりとfein vermahlen(ファインフェアマーレン=微粉砕)の文字が、、、、

まさにまずい方を買ってしまったらしいです。


左の袋に入っているのが
左の袋に入っているのが あとから買ってきた普通のFlohsamenschale。
あとから買ってきた普通のサイリウム。

比べてみませう。

こちらが
こちら普通のFlohsamenschale 1

普通の
こちら普通のFlohsamenschale 2月

そしてこちらが小麦粉の上にのせたパウダー状のサイリウムです。
こちらがパウダー状のFlohsamenschale
全然違いますね。

このパウダー状の方に水分が加わると
konpinさんのおっしゃる「まずいくず餅」になるわけなのね。


どんなに健康のためとはいえ、
まずいものはお口に入れたくないわ。

でも、200gも買っちゃったのを
捨てるわけにもいかないし、、、

ってことで ↑のように
パンを焼いたり、ケーキを作るときに
小麦粉に少しずつ混ぜて使っています。


毎日のサイリウム摂取のおかげか、
ぐーママはベンP知らずです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 健康食品、自然食品、サプリメント - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 愛情表現 コールドプレスジュース 亜麻仁油 チアシード サイリウム 不味いくず餅

2019/02/09 (Sat) 10:37
2018年に食べたもの・番外編



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが忘れていたんだよ
アップするのを忘れていたんだよ、のタルです。



2018年(と2017年)に食べたもの おうちゴハン編
2018年に食べたもの・お外ゴハン編
2018年に食べたもの・続・お外ゴハン編
の後に書こうと思っていた「2018年に食べたもの」シリーズ(←シリーズなのか?)の
最終編をアップするのを忘れていました。

まぁ、おうちで食べたわけではないのでお外ゴハンに入れてもいいのですが、
単なるレストランでの食事とはちょっと毛色が違うので、番外編としました。


3月に脳梗塞で突然亡くなった趣味の会のお友達のお葬式の後の食事会。

おドイツではお葬式の後に
レストランの個室などを借り切って
参列者に食事や、軽食をおふるまいすることが多いです。

ぐーママがいただいたのは Käsespätzle(ケーゼシュペッツレ=もちもちした卵入りのショートパスタに、フライドオニオンやチーズをからめ たもの・ドイツ南西部の地域の郷土料理)と、ミニサラダ。
ぐーママがいただいたのは Käsespätzle(ケーゼシュペッツレ=もちもちした卵入りのショートパスタに、フライドオニオンやチーズをからめ たもの・ドイツ南西部の地域の郷土料理)と、ミニサラダ。
向かい側の方はWiener Schnitzel(ヴィエナーシュニッツェル=ウィーン風子牛のカツ)

簡単にコーヒーとケーキということや、なにもないこともありますが、
このお友達のご遺族の方は、
ほとんどの参列者を招待してくださいました。

この時は40人ぐらいの方が招待され、
食事をしながら故人の思い出を何人かの方がスピーチしました。

お隣の方が食べているのは七面鳥のグリルをのせたサラダ。
お隣の方が食べているのは七面鳥のグリルをのせたサラダ。
あちら側のお二方のもWiener Schnitzel。

お葬式の時もスピーチはあったのですが、
時間の関係もあり人数が限られていたので
この場でぐーママことpharyの知らない、お友達の
意外な側面や、別の趣味のことが聞けました。



やはり趣味の会の、癌で若くして亡くなったお友達を忍ぶ会(←このお友達がなくなったのは2017年)で食べたもの。

会場を提供してくださった方がちらし寿司を
ほかの方々もたくさん持ってきてたのに
こんな写真しか撮らなかったのはなぜかしら?
こんな写真しか撮らなかったのはなぜかしら?(←食べることに集中していたんじゃ?)


デザートの方はばっちり撮りました。(←お腹がクチくなって余裕が出たのか?)
デザートの方はばっちり撮りました。

一気にこんなにおいしいデザートが食べられるのは
一気にこんなにおいしいデザートが食べられるのは 持ち寄りならでは
持ち寄りならでは

あぁ、幸せ。


面白かったのがこれです。
面白かったのがこれです。

最中の皮とあんこが別々になっていて
最中の皮とあんこが別々になっていて

食べる時に自分であんこを詰めるセルフあんこ最中です。
食べる時に自分であんこを詰めるのです。
皮がカリカリしてとてもおいしかったです。


食べながら、みんなで亡くなったWさんの思い出話をしました。

亡くなった方への一番の供養
こうやって、思い出してあげることだと聞いたことがあります。
なんだかWさんも、そこに一緒に座っているような気がしました。



おまけ

外食編に載せるのを忘れた写真です。

ある日のランチの後で場所を移して食後のコーヒーを飲みに行きました。
ある日のランチの後で場所を移して食後のコーヒーを飲みに行きました

お腹はいっぱいだけど、
ちょっと甘いものが食べたかったので
一つのケーキを5人でシェアすることにしました。
おドイツのケーキって、日本のと違って大きいですし。(←直径28~30cmぐらいの焼き型を使う)


ウェイトレスさんに

フォークは5人分お願いします。

と言ったら、
こんな風に出てきてびっくり!
流石にこれには笑ってしまいました。

おドイツのカフェでケーキを注文すると
フォークがケーキに刺さってくるのは普通ですが、

流石にこれには笑ってしまいました。
こんな風に出てきてびっくり!


コーヒーを飲みながら
みんなで仲良く甘いケーキを ちょこちょこ食べていきました。
みんなで仲良く甘いケーキをちょこちょこ食べていきました。

でも、これで十分です。



おまけ 2

おドイツのカフェでケーキにフォークを刺して持ってくる理由には諸説ありますが、
おドイツの人に聞いて一番多かったのは

フォークが落っこちないように

ってことです。

いや、ちょっと、
ケーキの脇に置いたフォークなんて

よっぽどお皿を傾けなきゃ落っこちないでせうよ!

どこまでも不器用なおドイツ人!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : お外ゴハン お葬式の後の食事会 Käsespätzle ヴィエナーシュニッツェル=ウィーン風子牛のカツ 故人の思い出 七面鳥のグリルをのせたサラダ ちらし寿司 デザート 最中の皮とあんこが別々

2019/02/02 (Sat) 08:55
2019年1月に食べたもの・おうちゴハン編



こんにちわんこ。
今回の写真は
今回の写真はしょぼいんだよ
しょぼいんだよ、のタルです。



2019年1月に食べたもの・お外ゴハン編に引き続き、おうちゴハン編なんてタイトルなんですが、

今PCに保存してある写真を見たら、
実はたいしたものを作ってなかったです。

どころかしょぼい写真しかありませんでした。
でも、お顔の皮をカンナで削れるくらい厚くして記事にしちゃいます。


しょっぱなから悲惨な写真です。
年明け早々にホイップクリーム入りのリッチな食パン作りに成功した(その時のブログ記事はこちら→禁断のパン
のに気をよくして

二回目を作ったら
二回目を作ったら 大失敗だったという、、、、
大失敗だったという、、、、

その時同時に作ったレーズンパンはおいしかったのに、、、、。
同時に作ったレーズンパンはおいしかったのに

敗因は二次発酵のさせすぎです。

ぐーママことpharyが男脳の持ち主で、
ほかのことをしていて、つい時間を忘れてしまったのです。

ぐーママのこれまでの男脳のなせる失敗の数々はこちら  ↓
男脳とコードレス電話の関係
大人だから
男脳を呪う
白と赤
砂糖の力
今日も失敗
歌ってはいけない
初物と危機一髪だったケーキ
一瞬前のことなのに
致命的な失敗クッキー

発酵し過ぎで、
全然膨らまなかった+キメが荒すぎで食感も悪い(=全然美味しくない)
だったので、
材料費がもったいないけど廃棄してしまいました!

世界中の、ゴハンを十分に食べられない人たちごめんなさい。


お正月に作った餡子が残ったのでミニあんぱんを作りました。

お正月に作った餡子が残ったのでミニあんぱんを作りました。
でもちょっと小さすぎてしょぼいです。

これまた生地が余った生地はミニ食パンにしようと思ったのに
これまたなぜか高さが出なくて
単なるパンの塊になってしまいました。(←味は良かった)



ある日、朝ごはんのパンが足りなくて、

代わりに海苔餅!
朝ごはんのパンが足りなくて、代わりに海苔餅!
というぜいたくをしました。

のし餅を作っていてよかった!
(のし餅作りの記事はこちら→のし餅はハサミで切るべし

この頃は夜小腹がすいた時にも
だんな君と二人で海苔餅を食べていました。(←だーかーらー、正月太りがーーー)


生共の品物を入れるのに冷凍庫の場所を空けるため、
ラズベリーを使った新しいケーキのレシピを試してみようと作ったのがこれ。
冷蔵庫の中のクリームチーズやらヨーグルトやらそれっぽいものを総動員して作ったのがこれ。
700g必要なクワークが250gしかなかったので、
冷蔵庫の中のクリームチーズやらヨーグルトやら
それっぽいものを総動員しました。

指定の材料の約三分の二が違うものってことは、

もはや別のケーキというべきではないか?

と、自分で突っ込みを入れながら作りました。

しかも
途中で前後を回さなかったせいで奥の方が焦げちゃって
見栄えのよろしくないことこの上ないです。

でも、美味しかったから、問題はないということで、自己完結



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

タグ : しょぼい写真 悲惨な写真 リッチな食パン 大失敗 レーズンパン 二次発酵のさせすぎ 男脳 ミニあんぱん 単なるパンの塊 海苔餅

2019/02/01 (Fri) 08:58
2019年1月に食べたもの・お外ゴハン編




こんにちわんこ。
パパリンにパッツされた後足も
パパリンにパッツされた後足も そろそろ目立たなくなってきた
そろそろ目立たなくなってきたタルです。


パッツン?という方こちらをクリック→一直線

こういう時、毛が早く伸びる犬種はいいですね。
失敗床屋の見苦しい出来が比較的早くわからなくなります。


今回はこの一か月に食べたものの写真のみという、手抜き記事です。
食べたものの写真をため込まないよう、
せめて一か月に一度は「食べたもの特集」の記事を書こうと思います。(←定期的に実行できるかどうかはわからないけど)


まずは外食編。

外食と言っても、
ぐーママことpharyの場合、
趣味の会の後のランチのことなんですけどね。

しかもいつも行くお店が決まっているので、
同じような写真ばっかり。

でも、いいの。
このブログはタルルンとぐーママ、そしてぐー家の記録なんだから。


趣味の会の新年会は
趣味の会の新年会は 某中華レストランの裏メニュー=火鍋。
某中華レストランの裏メニュー=火鍋。(←以前も食べてブログ記事にしています)

初めのうちは写真を撮っていたのですが、
具が煮え始めたら
食べるのに夢中になってしまって
この後も肉や野菜、麺類がどんどん出てきました。
ここで写真はストップしてしまいましたが、
この後も肉や野菜、麺類がどんどん出てきました。

テーブル二つに比較的若い方とやや年上の方に分かれて座りましたが、
年上グループの肉の半分以上
若者グループのテーブルに移動しました。

流石若い方たちの食欲は旺盛ですね。

ぐーママももう少し前までは
結構食べる方でしたが、
今は、すぐお腹がいっぱいになってしまいます。

食べるのが大好きなぐーママにとって
それはかなりつらく、悔しいことですが、
物理的に無理なものは無理なのです。


会場近くの、初めて行ったインドレストランのランチメニュー。
飲み物とチップも入れて11ユーロは安いです。
サラダはいつも行くインドレストランのものよりしょぼかった
サラダはいつも行くインドレストランのものよりしょぼかったけれど、
お値段を考えるとこんなものかな。
次回はもう一つの選択肢、日替わりスープ(この日はレンズ豆のスープだった)を試してみよう。
飲み物はいつものマンゴーラッシー。

みんなが好きなものを注文して、シェアしました。
タンドリーチキン、マッシュルームカレー、ほうれん草とチーズのカレー。

この日は

タンドリーチキン、マッシュルームカレー、ほうれん草とチーズのカレー。
みんなが好きなものを注文して、シェアしました。

インドのカレーや中華料理はこうやって複数の人とシェアすると
いろいろな味が楽しめていいですよね。

それなのにもドイツ人は
グループで来ても
それぞれが注文したものを
シェアすることなく延々と(←ってちょっとオーバーですけど)食べてることが多いです。

文化の違いでしょうか?


デザートは付いていなかったのですが(お値段がお値段だけに)、
デザートは付いていなかったのですが(お値段がお値段だけに)、 マンゴーラッシーが十分甘かったので、デザートの代わりにしました。
マンゴーラッシーが十分甘かったので、デザートの代わりにしました。


某日本食レストランのランチメニューにはサラダ、お味噌汁が付いてきます。

某日本食レストランのランチメニューには サラダ、お味噌汁が付いてきます
これはサラダをちょっと食べてしまってから撮った写真です。(←ブロガー失格)

友達の塩サバ定食。
友達の塩サバ定食。
塩サバはおいしいのですが、
これに何か野菜が一品着くともっといいのにといつも思ってしまうぐーママです。

別の友達の天ぷら定食。
別の友達の天ぷら定食。
これを見たら、

やっぱり天丼にすればよかったかな?

と、一瞬後悔の念が沸き起こった食い意地のはったぐーママです。

刺身スキーのぐーママは安定の海鮮チラシ
刺身スキーのぐーママは安定の海鮮チラシ。 でも、この数年で 3ユーロも値上がり
でも、この数年で

3ユーロも値上がり+デザートなしになった

のは悲しいです。

ちなみにお茶は二杯目まで無料。
以前は何杯でもお代わりできたのに、、、、。

ってことをFBに書いたらね、
レストランをやっているお友達から

同じ内容で3€の値上げなら良心的ですよ。
とにかく、レストランなんかやるもんじゃない‼って思ってしまうくらい、
全ての食材の値段は上がっているんですよ。分かってあげてね。

ランチのデザートは回転率を下げる恐れがあるでしょ?(うちは面倒だから最初からやらない!)
お茶は…いいお茶なら料金を取ってもいいのでは?というのが、私の意見。
お店側は19%のMwstを払っているでしょ?飲食店って、ホント大変なんですよ~。分かってあげて。

というコメが入りました。

そっか、裏事情を考えたら仕方ないんですね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : お外ゴハン 失敗床屋 この一か月に食べたもの 趣味の会 ランチ 火鍋 食欲は旺盛 物理的に無理 マンゴーラッシー

2019/01/19 (Sat) 06:11
のし餅はハサミで切るべし



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが万歳したんだよ
台所で万歳したんだよ、
のタルです。



餅つき機がなくても
もち米さえあればコネ餅を作って
お腹いっぱい食べているぐー家です。

去年はこのコネ餅を何とか簡単にのし餅にできないかと
ネットで見つけた方法を実験してみて
見事玉砕(→実験失敗)!
仕方なく従来の片栗粉を使った方法でのし餅にしていたのですが、
のしもちにも挑戦


今回もまた懲りずにネットで見つけた方法を試してみました。

と、言うのは
片栗粉を使ったものは
焼いた時に落ちた片栗粉が焦げて煙が結構出るんですよ。

こないだだんな君が煙探知機を家の何か所かに取り付けてくれたのですが、
これが作動しては困るじゃないですか。

それに、片栗粉が舞って
台所も服も片栗粉にまぶれちゃうし。

なんとか片栗粉なしでのし餅が作れないかと検索してみたら、
ネットの情報って素晴らしい(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ベーキングシートを使う方法を見つけました。

べーキングシートの上にお餅を入れて
べーキングシートの上にお餅を入れて

上からも同じようにベーキングシートをかぶせ平らにならします。
上からも同じようにベーキングシートをかぶせ平らにならします

ネットによると、
熱いうちはべとつきますが、

冷えるとシートは簡単にはがれるそうです。

ホントかな?

どれどれ、人肌になったところでちょっとめくってみませう。

あっ、ほんとだ!
どれどれ、人肌になったところでちょっとめくってみませう。
ペロッと剥がれました。
なんかうまくいきそう。

あとはいかにして表面がカパカパにならずに、
市販の切り餅のようにうまく乾かせるかです。
とりあえず一晩このままにしてみました。


そしてけふ、今度はのし餅の切り方を検索。

あった。

ハサミでシートごと切る!

え、ハサミですか?

と、ちょっとひるみましたが、
すごい!ジョキジョキ切れるわ!
左側は闇雲に切った最初の分。
↑左側は闇雲に切った最初の分。

切ってからハッと気が付きました。

定規を当てて鉛筆で線を引けばまっすぐ切れるじゃないの!
初めに気がつきなさいよ、自分!

要はまだ少し柔らかみが残っているうちに
要はまだ少し柔らかみが残っているうちに ベーキングシートをつけたままキッチンバサミで切る
ベーキングシートをつけたままキッチンバサミで切るってことです。

シートははがさずに小分けにして 
シートははがさずに小分けにして 

これまたベーキングシートで
これまたベーキングシートでいくつかずつ包んで冷凍保存します。
いくつかずつ包んで冷凍保存します。

ネットによってはラップで包むと書いてあるのもあるのですが、
ぐーママとしてはベーキングシートの方がいいと思います。

なぜなら
ぐーママって人がラップはなるだけ使わないようにしているってこともありますけど、
切り口とかくっつかないのがいいです。
それに加えて

オーブントースターを使う時
網?の隙間が大きくて、お餅とか焼くと時々下に落っこちることってありません?

包んであるベーキングシートを広げて
その上にお餅を並べてそのまま焼くと、落っこちないのがいいです。(=目の細かい網をわざわざ使う必要がない)


今回はお試しの二個だけなので
今回はお試しの二個だけなので コンロの上に焼き網をのけて焼いてみました
コンロの上に焼き網をのけて焼いてみました。

ベーキングシートを剥がすしてみたら表面がまだべたついていたので
この焼き網にくっつかないかと心配だったのですが

全く問題ナッシング。
この焼き網にくっつかないかと心配だったのですが 全く問題ナッシング
むしろ紙を剥がして様子見した部分が乾いてしまって
その部分がお煎餅のように硬くなってしまいました。


だから、切った後も
切り口がカパカパに乾かないうちに包んでしまった方がいいです。


フフ、けふは実験大成功!
ネット様様です。

これでいつでも食べたいときに海苔餅が食べられます。


コレコレ、このプクゥが来ると
コレコレ、このプクゥが来るとテンション
テンション上がりますよね。


えへへ、
お昼ごはん前の
お昼ごはん前の予定外のオヤツいただきました
予定外のオヤツいただいちゃった。(^.^)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : コネ餅 のし餅 ネットで見つけた方法を実験 ベーキングシート のし餅の切り方 ハサミでシートごと切る キッチンバサミ 冷凍保存 実験大成功

2019/01/15 (Tue) 08:33
目指せ、健康ゴハン!




こんにちわんこ。
ママリンがね、

ママリンがね、けふのゴハンは特別よ! って言ってたんだよ
けふのゴハンは特別よ!

って言ってたんだよ、のタルです。


この日のメニューの特筆すべきことは、
今日のゴハンの特筆すべきことは、 北海水産のアジの南蛮漬け、、、 ではない!
北P水産のアジの南蛮漬けおいし~!

ではありません!


ヤーン、せっかく先日買ったオクラを調理するのを忘れちゃった~!

でもありません!


ゴハンですよ、ゴハン。
ゴハンに注目してください!

玄米、黒米、アマランサスを適当に混ぜた自家製雑穀ゴハンなんです。
玄米、黒米、アマランサスを適当に混ぜた自家製雑穀ゴハン
白米・黒米・アマランサスは一緒に炊いて、

別プログラムで炊いた玄米は最後に混ぜ込みました。


健康のために玄米を食べようとずっと思っていたのですが

玄米を食べたことがないだんな君、大丈夫かな?

と、ちょっと心配だったので、

まずは雑穀ゴハンから慣らしていこうと思ったのです。


なかなか美味しくできました。

口うるさいお米評論家のだんな君が、

文句も言わずに食べたところを見ると、

合格だったようです。


間違いなく健康に良さそうなのでリピありです。




おまけ

過去に、自分のお昼ゴハンだけのために玄米に挑戦したことは何回かあったのですが、
なかなかうまく炊けなくて、、、(その時の奮闘記はこちら→炊き上がり

今回こんなにおいしい玄米が炊けたのは

この炊飯器のおかげです。

ありがとう、Pojirushiさん!

ケーキはうまくできなかったけど、
玄米は本当においしいです。


残った玄米は冷凍保存して
いつでも雑穀ゴハンが食べられるようにしてあります。(←賢い主婦!え、当たり前?)



おまけ 2

次回はキヌアやサイリウムも混ぜて炊いてみようと思います。

日本の雑穀米って言ったら、
ほかにどんなものが入っているのかしら?

粟?
稗?
ゴマ?

どなたか
おいしい雑穀米の組み合わせを教えてください。ペコペコ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : アジの南蛮漬け オクラ 玄米 黒米 アマランサス 自家製雑穀ゴハン 健康にも良さそう おいしい雑穀米の組み合わせ

2019/01/08 (Tue) 08:15
禁断のパン



こんにちわんこ。
ふんふん、なんだかいいにほひ、
ふんふん、なんだかいいにほひ
日曜日はママリンがいろいろこねこねしていたんだよ、のタルです。



おねえちゃんと末っ子がゴハンを食べに来たので
またコネ餅を作りました。

このお餅のいいところは

食べたい!

と思ってから30分後にはもう食べられるってところです。

ちょっと多めに作って
残った分はのし餅にしました。
のしもちにも挑戦

のしてしまってから
ネットで
片栗粉の代わりにクッキングペーパーの上にのすと粉が飛ばずにいい。
という記事を見つけました。
一歩遅かったです。

でも、ホントにクッキングペーパーでいいの?

次、試してみます。
だって、片栗粉がもったいないんだもの。(←ぐーママことpharyが使うのはおドイツのKartoffelmehl(カルトッフェルメール=ジャガイモのでんぷん粉だけど)


お餅の後には
日本で噂のホイップクリーム入りのリッチな食パンを作ってみました。

これ、ネットでみつけてから、
ずっと作ってみたいと思っていたのです。

こねこねこねこね。
食パンの焼き型を使うのは久しぶり
食パンの焼き型を使うのは久しぶり。

~中略~

焼きあがり。
これこれ、 粗熱が取れるまで触るんじゃありません!
これこれ、
粗熱が取れるまで触るんじゃありません!

早く粗熱が取れないかな。
早く粗熱が取れないかな。 覗き込んでるイヤシンボ姉妹
覗き込んでるイヤシンボ姉妹。

これ、Y、半分貰って行くね。
ツバつけちゃおっと。
ガブッ!
これ、Y、半分貰って行くね。 唾つけちゃおっと。

ひぃ~、末っ子ったらなんてことするの!

約30分後、
リッチ食パン、今度はホントに出来上がり~。
リッチ食パン出来上がり~。 すごーい、メープルシロップの甘いにほひがふわぁ。
すごーい、
メープルシロップの甘いにほひがふわぁ

やーん、おいしそー!

↑この三分の一は末っ子へのお土産に持たせてやった、優しいお母さんなぐーママ。

ちなみにおねえちゃんは

これ、持って帰ったら、絶対一気食べしちゃうと思うから(=太るから)

と、お土産にはしなかった
ある意味意志の強い子です。


末っ子の分を切り分けた後、我慢できなくて
末っ子の分を切り分けた後、我慢できなくて ちょっとだけつまみ食い、
ちょっとだけつまみ食い、

しちゃったら

当然、それっぽっちじゃ我慢できるはずもなく
つまんだところをしっかり切り取って
つまんだところをしっかり切り取って そのままむしゃむしゃ食べてしまいました。
そのままむしゃむしゃ食べてしまいました。

焼き立てパンはいつもおいしいものですが、
この食パンは
何もつけなくても
メープルシロップの甘さがふ~んわり。
フワッフワのモッチモチ。

美・味・し・い~~~~~~~っ!!*・ ゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
し・あ・わ・せ~~~~~~~~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


問題は
この美味しさとふわふがいつまで持つかなんですよね。
自作のパンは、どうしても二日も経つとパサついてくるじゃないですか。

むしろ、市販のパンが
どうしてあのふわふわ感を長時間維持できるのか不思議です。

やっぱり保存料とか乳化剤とか生地改良剤のなせる業なんでせうか?



おまけ

けふの朝ゴハンは
もちろんリッチ食パンのトーストですよ。

がっっっ、

だんなくーん、なんて切り方してくれたのよー。
だんなくーん、なんて切り方してくれたのよー。

ぐーままの脳内予定では
日本風の厚切りトーストになるはずだったのにぃ、、、、。


まぁ、見かけはアレですけど
お味がいいから
シアワセな朝ゴハンではありましたけど。



おまけ 2

ここまでおいしいと分かったからには
次回目指すは

当然

これとか
仙台空港 ジャンボトーストチョコクリームがけ
(これを食べたときの記事→流血の結弦きゅん

これでせう。
見よ、このボリューム
(これを食べたときの記事→滝を見て懐かしい味を食べてきました

分かってるんです。
カロリーボンベ(=爆弾)なんです。

でも、でもでもでも、、、、、

あぁ、どうしよう、
禁断のパンを手に入れてしまったわ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

タグ : こねこね コネ餅 のし餅 片栗粉の代わりにクッキングペーパー ホイップクリーム入りのリッチな食パン 食パンの焼き型 粗熱 メープルシロップ お土産に持たせてやった

2019/01/02 (Wed) 07:17
お正月ゴハンは残り物




こんにちわんこ。
2019年明けましておめでとうございます
2019年明けましておめでとうございます
皆様、今年もよろしくお願いいたします。
のタルです。


まだクリスマスツリーが立ってますが、
おドイツは1月6日までがクリスマスってことでひとくくりですので
気にしないでください。(←新年になってからタルちゃんの写真はまだ撮ってないことだし)



年が明けても、気分的には昨日と特に変わらない
日本の季節行事などとうに忘れたかのようなぐー家ですが、

一月一日には絶対にお餅を食べます。

ぐーママことpharyは特にこだわりがないのですが、
子供たちとだんな君の頭の中に

元旦=餅

とインプットされているようです。


餅と言ってもぐー家のそれはお高い日系食料品店で売っている切り餅ではなく
自作のコネ餅ですけどね。
使っているのもベトナム産のもち米ですけどね。


今年は大根を買い忘れたので絡み餅ができません。(←詰めが甘い)
でも大晦日のゴハンの残りが大量にあったので
お雑煮、あんこ餅、きなこ餅だけにして
それに昨日の残りの手巻き寿司と唐揚げということにしました。
お雑煮、あんこ持ち、きなこ餅だけにして それに昨日の残りの手巻き寿司と唐揚げということにしました。
よその海外在住の皆様がすごいおせちを作っているのとは対照的なしょぼいお正月料理です。


おねえちゃんのBFのB君が
クリスマスのプレゼントのお礼を言いにわざわざ来てくれたので一緒に食べました。

B君はお餅初体験です。

お餅は苦手なドイツ人が多いから大丈夫かな、と心配したのですが、
さすが

目の前の皿にのっているものは、生まれてこのかた残したことがない!

と、言われているだけあって

(餅を箸にもって)これは何?
(黄な粉をなめて)これは何?
(あんこを眺めて)これは何?

と、たずねまくりながらも
全て平らげて、
おまけに手巻き寿司も唐揚げも思いっきり食べていました。

B君はやせの大食いです。
あんなに食べてるのにうらやましいくらい細いです。

おかげで残り物が出なくて助かりました。


クリスマスから続いたぐーママの飯炊き女業務は一応これで終わりです。やれやれ。

普段はだんな君と二人だけの質素なゴハンを作っているのに、
5~6人分のお祝いゴハンを連続して作るのは結構なプレッシャーです。(←大したゴハンじゃなくても)

それでも
大変大変と言いながらも
こうやってみんなが集まって一緒にゴハンが食べられるのは
とても幸せなことなのですよね。

今年もこの幸せが続きますように。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

タグ : 明けましておめでとうございます 日本の季節行事 元旦=餅 コネ餅 お雑煮 あんこ餅 きなこ餅 お正月料理 お餅初体験 やせの大食い

2018/12/27 (Thu) 08:46
2018年クリスマスゴハン



こんにちわんこ。
ママリンは今年も頑張ったんだよ。でも、ぼくのお口には一つも入らなかったけど
ママリンは今年も頑張ったんだよ。でも、ぼくのお口には一つも入らなかったけどさ、、、のタルです。



この二日間はひたすらゴハンを作っていたような気がします。

朝寝して9時過ぎに朝ゴハンを食べ、
バスルームの掃除などが終わってから仕込みに入るのですが、
ぐーママことpharyは料理下手なのでやたら時間がかかり、
クリスマスのゴハンは二日とも午後3時ごろになってしまいました。


第一クリスマス(25日)は
おにいちゃん一家がMちゃんのお母さん、妹さんを招いて自宅でお祝いをしたので
ぐー家は4人での食事でした。
人数が少なくても作る手間は同じです。

前菜
前菜 アスパラガスのタルタルソース 牛カルパッチョ アボガドとエビのバルサミコ酢和え マッシュルーム炒め
アスパラガスのタルタルソース
牛カルパッチョ
アボガドとエビのバルサミコ酢和え
マッシュルーム炒め

みんなに好評で、来年もまた作ってほしいと言われました。

メイン
イン 豚フィレ肉の胡椒まぶし焼き マッシュポテト ミックスサラダ
豚フィレ肉の胡椒まぶし焼き
マッシュポテト
インスタントのキノコソース
ミックスサラダ

豚フィレ肉の胡椒まぶし焼きは
豚フィレ肉の胡椒まぶし焼き
作る手順を勘違いして、無駄な時間を使ってしまい
そのため肉の周囲にブロッコリーを置く予定だったのを省略したため見栄えがイマイチになってしまいました。

お肉にまぶした胡椒がちょっと多すぎたので、
次回は控えめに、その分タイムを多くする旨、マイレシピ集にメモメモしました。(→定番料理のレシピ集

初めて作ってみた、デンマーク風リンゴのデザート。
初めて作ってみた、デンマーク風リンゴのデザート。
これも初めてにしてはなかなかおいしくできたのですが、
次回から量は半分でいい旨、メモメモ。

うちの三脚には携帯をつけられないので、
うちの三脚には携帯をつけられないので、 みんなで撮る写真がこんなの
みんなで撮る写真がこんなの(=自撮りなので末っ子だけがドーンと前に出る)ばっかりです。


そこで第二クリスマスの日(26日)は携帯を棚の上に置いて撮ってみました。
第二クリスマスの日(26日)
この日はおにいちゃんたちも一緒です。
Dちゃんがいないのは
時差ボケのために寝てしまったためです。(←23日にベトナムから帰ってきたばかり)

この日のゴハンは
カボチャとニンジン、生姜のポタージュ
カボチャとニンジン、生姜のポタージュ

蒸しエビ、生ハム
ホタテのバターニンニク醤油焼き
ムール貝のニンニクソース焼き
パプリカのマリネ
蒸しエビ、生ハム ホタテのバターニンニク醤油焼き ムール貝のニンニクソース焼き パプリカのマリネ 黒オリーブとモッツァレラのペンギン
黒オリーブとモッツァレラのペンギンはブログのお友達みきさんに以前教えられたものです。

シャケのパイ包み(←毎年作る)とブロッコリのサラダ
シャケのパイ包みとブロッコリのサラダ

デザートにはティラミスを作っておいたのですが
Mちゃんがブラウニーを持ってきてくれたのでアイスを添えて
Mちゃんがブラウニーを持ってきてくれたのでアイスを添えていただき、

ティラミスは夜、YouTubeでトム・クルーズの映画を見ながら食べました。(←映画に夢チウになって写真を撮るのを忘れました)

二日ともお腹がいっぱいになって
せっかく作ったクッキーに手を出す気にもなれませんでした。
せっかく作ったクッキーに手を出す気にもなれませんでした。
来年からはクッキーは少なめに焼こうと思います。


末っ子とMちゃんは明日から,
おにいちゃんは明後日から通常のお仕事です。
おねえちゃんはさっき、友達と5日間のスノボー旅行に出かけました。


クリスマスゴハンは毎回

足りなくなったら困るな、
足りないよりはちょっと多めの方がいいかな?

と思って作るので
明日から数日だんな君と二人で残り物を食べ続けることになります。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマスゴハン ひたすらゴハンを作っていた 前菜 アスパラガスのタルタルソース 牛カルパッチョ アボガドとエビのバルサミコ酢和え マッシュルーム炒め 豚フィレ肉の胡椒まぶし焼き マッシュポテト インスタントのキノコソース

2018/12/23 (Sun) 07:30
2018年に食べたもの・続・お外ゴハン編



こんにちわんこ。
けふは冬至だったんだよ
けふは冬至だったんだよ、のタルです。


一年で一番夜が長い日です。
これから先は日に日に明るい時間が長くなるのかと思うと
嬉しくなるぐーママことphary。

皆さんだってそうでしょ?



2018年に食べたもの・お外ゴハン編の続編です。

Gasteig近くの汎アジアレストランのブンチャー。
Gasteig近くのアジアインビス ブンチャー

同じく天ぷらうどん。
Gasteig近くのアジアインビス 天ぷらうどん
ここの天ぷらは明らかに冷凍ものですが、
お出汁はおいしいです。

趣味の会でよく利用する中華レストランの隠れメニュー、火鍋。
金龍の火鍋 1

夏休み前のご苦労さん会でしたが、あえて火鍋をチョイス。
金龍の火鍋 2

みんなで汗を流しながら食べました。
金龍の火鍋 3
豆腐や野菜はあとから追加がどんどん出てきます。

このレストランではライチの炭酸割を飲むことにしているぐーママです。
ライチショレにはライチの実がゴロゴロ
ライチの実がゴロゴロ入っていておいしいです。

魚介類もたっぷり。
金龍の火鍋 4
写真を撮りそこなったのですが、
このほかにもう一皿、エビや貝が山のように積まれたのが出ました。

お肉は牛、ブタ、トリ。
金龍の火鍋 5
三皿目は食べきれなくて
お子さんがいる方たちがお持ち帰りしました。

この時は12人参加でテーブル二つに分かれたのですが、
金龍の火鍋 6

若い方たち(30~40台の方たち)のテーブルは出された具材は完食。
金龍の火鍋 7
女の古達のグループ(←オバフィー)は↑のように食べきれなくて
やっぱり若い人は、よりたくさん食べられるのだなぁと妙に感心しました。(←ぐーママは女の古グループです)

この後、確か冷たいデザートが出たのですが、
食べるのに夢中になって写真を撮り損ねました。

1月の新年会もここで火鍋を食べる予定です。
今から楽しみ。


Schwabingのカフェのアイスコーヒー。
Schwabing アイスコーヒー
日本で言ったらコーヒーフロートですね。

アイスクリームと生クリームがてんこ盛りのカロリーボンベです。


久しぶりに食べたくなったGasteigの向かい側の中華レストランのエビワンタン入り中華麺。
金魚のエビワンタン入り中華麺

以前、趣味の会のお友達に言われたことが気にはなっているのですが(→おいしいのはアレが入っているから?
おいしいのでやっぱりスープは飲んでしまいます。

デザートはお友達とシェアしたゴマ団子。
金魚のゴマ団子
これ全部を一人で食べるのはちょっと、、、ですが、
一個だけなら大丈夫。

ゴハンの後はほんのちょっとだけ甘いものを食べると嬉しいですよね。


前記事にも出たSchwabingのヌードルハウス二回目。
Schwabing Hongkong Nudel 1

ものすごくおいしいというわけでもないのですが、
Schwabingjpg Hongkong Nudel 2
この日は寒かったので
手っ取り早く暖かいものが食べたかったのです。

結論、

ぐーママ的には
Schwabingjpg Hongkong Nudel 3

ここは豚骨ラーメンが一番おいしいです。
Schwabingjpg Hongkong Nudel 4

あ、丼の縁が、、、、
Schwabingjpg Hongkong Nudel 5
こういう適当なところが、
本格的なレストランとの違いかな?

この時はお友達と肉マンも試してみました。
Schwabingjpg Hongkong Nudel 6

これも、ものすごくというわけではありませんが、
Schwabingjpg Hongkong Nudel 7
まずくもなかったです。


ここも、趣味の会の行きつけのお店。
Odeosplatz(オデオンスプラッツ=オデオン広場)近くのインドレストランのカレーランチ。
2018-11-21Odeonsplatz インドカレー
何種類かのカレーを注文してみんなでシェアして食べます。

ぐーママのお気に入りはエビのカレーとほうれん草のカレー。
飲み物はマンゴーラッシーの大。


末っ子の会社の近くのベトナムレストランも、おいしいのでよく行きます。
ここでも数種類のお料理をみんなでシェア。
2018-11-27Thao-01
この時はこのイカ入りサラダの写真を撮っただけで
あとは食べるのに没頭してしまいました。

例のごとく、デザートはほんの数口食べればいいので
マンゴープリンと
2018-11-27Thao-02

何とかのパナコッタ(←ベトナムレストランなのに)をみんなで数口づつ食べました。
2018-11-27Thao-03
どちらも絶品でした。


今年最後の趣味の会の後のランチは
韓国レストランでビビンバを食べました。(←チャプチェも捨てがたかったけど)
2018-12-18Kimのビビンバ
この日は満席だったのに
オバさん(確実にワタクシより若いと思われるからお姉さんと言うべきか?)一人でフロアを切り盛りしていました。
厨房で働いているのもおじさん(お兄さん?)一人っぽかったです。

満席で超忙しかったからなのか、
洗い物を少なくするためなのか、
以前食べた時は別容器に入って出てきたビビンバソースが
初めからかかっていて

辛さが調節できなくて、
ちょっと食べるのに苦労しました。(←辛すぎる、ヒーハー)

そのせいか、以前は完食できたのに、
今回は三分の一のゴハンを残してしまいました。
年を取ったからだとは思いたくないです。

あ、でも、若い方たちは完食していたわ、、、、。


こうしてみると、
本当にいつも同じレストランにばかり行ってますね。

ミュンヘン在住の皆さん、
どこかお勧めのランチのおいしレストラン、ご存知でしたら教えてください。
出来ればU-Bahn、S-Bahnの駅近くがいいです。
お願いします。


おまけ

最後の韓国のレストランに行ったときには
近くのインド食材店で必ず買ってくるオクラ。
2018-12-18オクラ
これでたったの1,47ユーロでした。
いつも行く中華系のお店より断然安いです。





タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : ランチ 汎アジアレストラン ブンチャー 天ぷらうどん 隠れメニュー 火鍋 ライチの炭酸割 アイスコーヒー 中華レストラン エビワンタン入り中華麺

2018/12/20 (Thu) 16:06
2018年に食べたもの・お外ゴハン編



こんにちわんこ。
ママリンは週に一回ランチしているんだよ、いいな
ママリンは週に一回ランチしているんだよ、いいな、のタルです。


週に一度、趣味の会の後の皆さんとのランチは
ぐーママことpharyの唯一のそしてささやかな贅沢です。(←せいぜい10~15ユーロのランチが贅沢っていうのもチト悲しいけど)


でも、大体行くところって決まっているのよね。

以前も書きましたが(→和食>ベトナム>イタリアン>中華 おドイツは論外)、
皆様の好みは断トツで和食。
次いでベトナム、中華、タイ、インド、韓国とアジア食それにイタリアが続きます。

しかも、趣味の会の会場から無理なく行けるところというと
大体いつも行くところが決まってきてしまうのは否めないです。

だから、最近はあまり写真を撮らなくなってしまいましたが、
それでも一年もたつと結構たまってしまったので

2018年(と2017年)に食べたもの おうちごはん編に続くお外ゴハン編です。

おドイツのランチってこんなものなのね、程度に見てやってください。



某日本食レストランのランチについてくるサラダ
某日本食レストランのランチについてくるサラダ

以前、ここの海鮮チラシはほかの和食レストランのそれに比べお刺身率が少ないと、文句を垂れたぐーママことpyaryですが(→比較検討
オーナーさんがその記事をお読みになったのか(←まさか、あなたはそんなにメジャーじゃない)
ほかのお客さんから指摘されたのか(←口コミサイトとかいっぱいあるので)

久しぶりに行ったら
大幅改善されていました。
久しぶりに行ったら 大幅改善されていました。 ほらね、タクワンがなくなっているでしょ?
ほらね、タクワンがなくなっているでしょ?

お値段も高くなっていたのが若干悔しいけれど、
クオリティが上がったのだからしょうがないと思わなければね。
板さんも変わったらしいです。


日本人が経営している小さな小さな喫茶店で食べた焼きそば。
日本人が経営している小さな小さな喫茶店で食べた焼きそば。

お友達が食べたのお好み焼き。
お友達が食べたのお好み焼き。

どちらもおいしかったけれど
量的にはちょっと物足りなかったかな。
まぁ、レストランじゃなくて喫茶店(軽食)ですからね。


Schwabingのちょっとお高目のベトナムレストランの春巻きと
Schwabingのちょっとお高目のベトナムレストランの春巻きと お友達が食べたフォー
お友達が食べたフォー。

同じくお友達のカモ、、、だったかな?
同じくお友達のカモ、、、だったかな?

ぐーママことpharyがここでよく食べるのはブンチャー。
ぐーママがここでよく食べるのはブンチャー
牛肉・鶏肉・豆腐の三種類があって、量的にも食べ応えがあります。
もちろんお味の方もおいしい。

飲んだのはジンジャーティー。
飲んだのはジンジャーティー



安くておいしいのでよく行く大学の近くの中華屋さん。
ちょっとご無沙汰していたらメニューがすごく立派になっていました。(←それまではペラっちかった)
ちょっとご無沙汰していたらメニューがすごく立派になっていました。
なんか嫌な予感が、、、、

と思ったら案の定、お値段も上がっていてがっかり。

ここで必ず食べる餃子。
ここで必ず食べる餃子。 この時は豚とエビの二種類を注文
この時は豚とエビの二種類を注文。

なんか青菜の炒めたもの。
なんか青菜の炒めたもの。

右側のもいつも食べるナスと牛肉の炒め物。(←これがすごくおいしい)
右側のもいつも食べるナスと牛肉の炒め物。(←これがすごくおいしい) 左側のは豆腐の鍋。
左側のは豆腐の鍋。

全部みんなでシェアしていただきます。

このお店のジンジャーティーにはミントも入っていました。(←そりゃね、お高くなったんだからミントぐらい入れてもらわなきゃ)
このお店のジンジャーティーにはミントも入っていました。



同じくSchwabingに新しくできたヌードルハウス(?)の焼き餃子。
同じくSchwabingに新しくできたヌードルハウス(?)の焼き餃子
パリパリの羽根付きでなかなかおいしかったです。

肝心のヌードルの方は何を注文したのか忘れちゃったので、写真だけ載せておきます。
肝心のヌードルの方は何を注文したのか忘れちゃったので、写真だけ載せておきます。

中華レストランのスープ麺と日本のラーメンの中間のような麺でした。
中華レストランのスープ麺と日本のラーメンの中間のような麺でした

これだけは確か豚骨ラーメンって書いてあったんじゃないかな?(←うろ覚え←すぐに記事を書かないとこうなる)
これだけは確か豚骨ラーメンって書いてあったんじゃないかな?



以前書いたエンドレスうどんのウイグルレストランは気に入ったのでその後もちょくちょく食べに行っています。

ここの卵チャーハンがすごくおいしい。
ここの卵チャーハンがすごくおいしい。

またエンドレスうどん。
またエンドレスうどん。
どれくらいエンドレスかはこちらの記事の写真を見てください→エンドレスうどん

こっちはエンドレス平うどん。
こっちはエンドレス平うどん
飲み物はアイランです。

ここでもみんなでシェアして食べます。
その方がいろいろな味を楽しめますものね。


ここまでが2018年前半に食べた、
というか撮ったランチのお写真です。

やっぱり圧倒的にアジア系ゴハンが多いですね。


写真が多いので続きは次回。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

タグ : お外ゴハン 週に一度 ランチ 日本食レストラン 海鮮チラシ 大幅改善 小さな喫茶店 ベトナムレストラン 春巻き フォー

2018/12/15 (Sat) 08:08
第一弾はバター600g



こんにちわんこ。
ママリンがついに始めたんだよ
ママリンがついに腰を上げたんだよ、のタルです。



ちょっと前におねえちゃんと末っ子がクリスマスクッキーを作ったのですが(→おねえちゃんと末っ子のクッキー作り
時間切れで、中途半端のまま放置プレー

いつ続きをやるのかなー?

と待っていたのですが、
二人とも仕事やらプチ旅行やらで忙しく(←この週末も二人でハンブルグに「ライオンキング」を観に行く)
全然その気がないようなので

ぐーママことpharyが重い腰を上げました。

あ、この「重い」ってのは
物理的じゃなくて心理的な意味ですからね。

ママリンの場合物理的にも十分思いと思、、、
ママリンの場合物理的にも十分思いと思、、、
おだまり光線発射!


なぜ心理的に重いかっていうとですね、

バターの量が、、、、、600g、、、なんですもの。
バターの量が、、、、、 600g。
ちなみに砂糖は300g。

対して小麦粉は900g。
小麦粉は900g。
シュトレンに負けないKalorienbomben(カロリーエンボンベ=カロリー爆弾)ですよ。(今年のシュトレン作りの記事はこちら→なんだかんだ言いながら今年も作りました

しかも、クッキーの場合、
これで終わりじゃなく始まりなんですもの。

つまり、今回の生地で作るのは
今回の生地で作るのは5種類の型抜きクッキー。
5種類の型抜きクッキー。(↑疲れちゃったので、けふの作業はここで終わり)

この後さらに
ココナツクッキーとか
バニラキプフェルとか
チョコチップクッキーとか
アイスボックスクッキーとか

作る予定、、、、、

なにも作らなくちゃいけないってわけじゃないでしょ?どうせボクは食べられないし。
なにも作らなくちゃいけないってわけじゃないでしょ?
あ、そうか、そうよね。

どうしよう、今年はこれでやめちゃおう、、、、かな?


でも、たったこれっぽっちじゃ足りないような気がするし。

いやいや、なければないで食べなきゃいいわけで、、、、、。

でも、、、、、、


おドイツ在住の皆さん、クリスマスクッキーはどれくらい作りますか?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマスクッキー シュトレン バター 砂糖 型抜きクッキー カロリー爆弾

2018/12/14 (Fri) 00:14
2018年(と2017年)に食べたもの おうちごはん編



こんにちわんこ。
ママリンのPCは食べ物の写真でいっぱいなんだよ
ママリンのPCは食べ物の写真でいっぱいなんだよ、のタルです。


ブログ記事にしようと思って
外食したり何か作った時にその都度撮りためた写真なのに
PCにため行くばかりで
とうとうほぼ一年経ってしまったものを
一気に放出しようと思います。

他人が食べたものなんか面白くもないかもしれませんが
せっかく撮った写真ももったいないし(←別に損するわけじゃないけど)
このブログはぐー家とぐーママことphary、そしてかわいいタルちゃんの記録なので。

まずはおうちごはん。

ぐーママが作るゴハンなんて大したものじゃないのですが、
料理下手なぐーママでもときどき、

おぉ、自分にしてはよくやったじゃないの!

というものができると
嬉しくて写真に撮ってFBなんかにのせちゃっているのです。(←面の皮が厚いともいう)


去年の11月に作った栗ゴハン。
去年の11月に作った栗ゴハン
どうしてすぐにアップしなかったのかな?(←ぐーたらしたんでしょ)

この頃は栗剥き器はまだ持っていなかったので
お手手をしびれさせながら栗剥きしてたのでした。

今年は栗剥き器のおかげで6回ぐらい食べちゃいましたよ、栗ゴハン。

買ってきた栗剥き器はこちら→日本から買ってきた便利(と思った)もの

栗ゴハンの記事はこちら ↓
栗剥きに要する時間
もう食べられないと思ったのに
なんだかんだ言いながら今年も作りました

ハニーバルサミコチキン。
ハニーバルサミコチキン。
新しいレシピを試したので撮ったのだと思います。

すごくおいしいと思ったのに、作ったのはこの時だけって、、、、。
この写真がなければ、忘れ去られていたかもしれません。
この記事を書きながら又作ろうと思っています。

どなたかのブログで見たのをマネリンして作ってみた
パプリカのペペロンチーノを付け合わせにした、
パプリカのペペロンチーノ。
トリのソテー・クリームソース(だと思います)。

新しいレシピは
実際に作ってみておいしかったら定番レシピ集
に書き写します。


単におやつ代わりに食べたButterbrezen(ブッターブレーツェン=バター付きブレーツェン)
単におやつ代わりに食べたButterbrezen
外側がパリパリ、中がモチっとした塩味パンにバター味がすごく合うんですよね。

ただのトンカツ。
ただのトンカツ

これは何かな?
これは何かな? 三食ゴハン?
三食ゴハン?

どうしてこんなもの(↑の三つ)の写真を撮ったのかなー?

当時のFB記事を見ればわかると思いますが、
FBの記事って、ブログと違って検索できないんですよね。

あ、本当はできるのかしら?
アナログ頭のぐーママができないだけ?


イースターのうさぎチョコで作った(←と言っても6月に)
イースターのうさぎチョコで作った

チョコレートケーキ。
チョコレートケーキ

この頃採れ始めた
この頃採れ始めた

庭のラズベリーをのっけています。
ラズベリーをのっけています。


冷凍宅配会社・Eispannの餃子。
冷凍宅配会社・Eispannの餃子。

へー、Gmüse Wan Tan(ゲミューゼワンタン=野菜ワンタン)って言うんだ!
へー、Gmüse Wan Tan(ゲミューゼワンタン=野菜ワンタン)って言うんだ! と思って撮った写真。
と思って撮った写真だと思います。(←すでに記憶があやふや)

お味の方は、、、、
お味の方は、、、、 自作の方がずっとおいしい
自作の方がずっとおいしいじゃない。
よっぽどお安くならない限りもう買わないわ。

という結論に達しました。

ちらし寿司。
海苔と紫蘇が多すぎておいしそうに見えないちらし寿司
海苔と紫蘇が多すぎておいしそうに見えないけど

ほんとはこんなに具が入っているのよ。
ほんとはこんなに具が入っているのよ。
ってことをFBに書いたような気がします。

いつもコメントをくださるHeidiさんに教えていただいた皮なしシュウマイと
皮なしシュウマイと テラスに出来すぎた紫蘇の葉で巻いたシュウマイ。
テラスに出来すぎた紫蘇の葉で巻いたシュウマイ。

おドイツにはどうもシュウマイの皮は売ってないようなので
この皮なしシュウマイの作り方を教えてもらってすごく助かっています。

これも、細々ながらブログをやっているおかげです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : おうちごはん 撮りためた写真 栗ゴハン ハニーバルサミコチキン 新しいレシピ パプリカのペペロンチーノ バター付きブレーツェン トンカツ 三食ゴハン チョコレートケーキラズベリー

2018/12/11 (Tue) 16:32
三度目の正直、、、はなかった




こんにちわんこ。
ママリンは大いに失望したんだよ
ママリンは大いに失望したんだよ、のタルです。



ブログのお友達マリーさんが、
ちょっと前の記事で
炊飯器で簡単カステラを作ると書いていたので
マネリンして作ってみようと思いました。

マリーさんが近いうちに作り方をアップしてくださると書いていたのに
待ちきれなかった食いしん坊のぐーママことphary は

新しい炊飯器メーカーさんのHPにアクセスして
カステラの作り方を調べました。

あら、簡単じゃない。

材料を全部混ぜて
材料を全部混ぜて

炊飯器に内釜をセット。
炊飯器に内釜をセット。

プログラムはSweetに合わせ、
プログラムはSweetに合わせ、スイッチオン。
スイッチオン。

こんなに簡単にカステラができるのね。

と、

ここまでは期待に満ち溢れていたのよ。

なーのーにー、

炊き上がりのシグナルが鳴りました。

わくわくして蓋を開けました。

あれ?
炊き上がりのシグナルが鳴ったのに、 あれ?ドロドロ?
ドロドロ?

あ、そういえば

生地が竹串につくようならさらに加熱

っけ書いてあったな。
ではもう一度オン。

この時も美味しいカステラができると信じて疑わなかったのよ。


でもね
二回目も生地は固まってなくて

3回目の加熱の後のこの惨状を見て諦めました。
3回目の加熱の後のこの惨状を見て諦めました。
どうしてドロドロのままなのよ?

ゾウジルPさん、ぐーママの時間と、材料費を返して!

と声を大にして言いたいです。


カステラが食べられると
わくわくしてたのに----、しくしく。



(ノд-。)クスン、
いったい何が悪かったんだろう?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : 炊飯器で簡単!カステラ カステラの作り方 期待に満ち溢れていた 信じて疑わなかった

2018/12/10 (Mon) 07:35
すっかり恒例になりました



こんにちわんこ。
けふはお昼から末っ子ちゃんが来て台所で頑張っていたんだよ
けふはお昼から末っ子ちゃんが来て台所で頑張っていたんだよ、のタルです。



けふは3年前から始まった
末っ子によるchweinebraten(シュバイネブラーテン=ローストポーク)の会の日でした。

もう4年目ともなると年末の恒例行事と言ってもよいでせう。

これまでのSchweinebraten(シュバイネブラーテン=ローストポーク)の会はこちら ↓
末っ子のローストポーク
思いっきりジャパーンと思いっきりジャーマン
恒例になりつつある

毎回同じような写真ですが、
このブログはぐー家の記録でもあるので、今年も写真を撮りました。

今回も3kgの豚肩肉をローストしました。

赤身の方に芥子をたっぷり塗って、
脂肪分厚い皮を2時間ほど水につけて(←こうすると脂肪がとろとろに、皮がパリッと焼けるらしいです)
オーブンに入れてじっくり焼いていきます。
今回は3kgの豚肩肉をローストしました。


切るだけでやんなっちゃった。
玉ねぎと
玉ねぎ 切るだけでやんなっちゃった。

セロリの根、ニンジン、ポロネギなどを炒め
セロリの根、ニンジン、ポロネギなどを炒め ビールをドボドボ注ぎ
ビールをドボドボ注ぎ

しっかり煮込みます。
しっかり煮込みます。

パセリもどっさり。
パセリもどっさり

肉の方にも3回に分けてビールを注ぎます。ドボドボ。
肉の方にも3回に分けてビールを注ぎます。ドボドボ。
今年は肉の乾燥を防ぐために、耐熱容器に水を入れたものをオーブンに一緒に入れました。

付け合わせは紫キャベツの煮込みと
付け合わせは紫キャベツの煮込みと

Knödel(クヌーデル=ジャガイモ団子)。
Knödel(クヌーデル=ジャガイモ団子)。

おぉ、おいしそう!
とてもおいしそうにできました。

下準備から初めて約5時間の大作です。
下準備から初めて約5時間の大作です。

ボリュームたっぷりでもうお腹がパンパンだったのですが、(←クヌーデルは一個でよかったかな?)
ボリュームたっぷりでもうお腹がパンパン

デザートにぐーママことphary作のクルンメルモンスターケーキも食べちゃいました。
デザートにぐーママことphary作のクルンメルモンスターケーキも食べちゃいました。
あ、去年も同じもの作っている
わ。(←クリスマス前に冷凍庫内のラズベリーを少しでも減らしておきたい)


この日はおにいちゃんが仕事でシンガポールへ、
MちゃんとDちゃんはべトナムへの一時帰国からの帰りが遅れて残念ながら不参加となってしまいました。

でもその代わり、
大食いのいつでも食欲旺盛なB君が肉を三切れ、クヌーデルを3個も食べてくれました。

明日おドイツに戻ってくるおにいちゃんのために肉とケーキを残し(←Mちゃんたちがいないからきっとうちにゴハンを食べに来る)、
残りはB君と末っ子が持って返りました。(←おねえちゃんは明日からバルセロナに行くので持って行かなかった)

末っ子ちゃん、おいしかったですよ、
ごちそうさまでした。


おまけ

B君はこの肉を、明日はけふのようにドイツ式に食べて
次の日はラーメンに入れて食べるつもりなのだそうです。

おねえちゃんと一緒に暮らすようになってからすっかり日本食が大好きになったB君です。
ちなみに一番好きなのはカツカレーだそうです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : ローストポーク 4年目 年末の恒例行事 3kgの豚肩肉 オーブン 玉ねぎ パセリ しっかり煮込む デザート

2018/12/08 (Sat) 09:19
ホラーっぽい、だがおいしい



こんにちわんこ。
お散歩のときに虹が出たんだよ
けふね、お散歩のときに虹が出たんだよ、のタルです。


歩いているうちにポツっと’・降ってきたなーと思ったら
きれいな虹ができていました。

せっかくだから自分も写ろうと自撮りにしたのに
顔を写すと虹が入らず、 虹を写すと顔が切れてしまう
顔を写すと虹が入らず、
虹を写すと顔が切れてしまうという、、、、

だって、自撮りなんてめったにしないから、、、、(←不器用だからと認めなさい)



けふのゴハンは塩抜きした新巻き鮭の頭を使った鍋。
すでに取り分けた後で、見栄えが悪かったから、撮影は蓋越し
すでに取り分けた後で、見栄えが悪かったから、撮影は蓋越しです。

半分にカチ割られた大きな魚の頭を(←多分グロいと思って)食べないだんな君のために、
鶏モモ肉を入れてやるのを忘れないぐーママことpharyはなんて優しい妻なんでしょ。


でも、だんな君が食べないおかげで
美味しいアラは全てぐーママのものになりました。

お米は食べずに鍋のみで満腹になりました。

だんな君が食べ終わってからも(だって、だんな君の鍋の食べかたってこんなですから→鍋の食べ方
ひたすらシャケのアラをしゃぶっていたイヤシコおばさんはぐーママです。


鮭の大きな頭を少しずつ崩しつつ口に運んで

これって、はっきり言ってホラーよね。(←目玉がコロンとか、顎が外れるとか)

とか思いながらどんどん食べていきました。


あー、美味だった〜!




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : 自撮り 新巻鮭 アラ ホラー

2018/12/07 (Fri) 02:44
目が、、、、閲覧注意



こんにちわんこ。
きのふはお魚が届いたんだよ
きのふはお魚が届いたんだよ、のタルです。


ヨーロッパ在住日本人の味方(←かなりお高いけど)、北P水産の配達日でした。

年末は恒例の新巻鮭が届きます。
今年から、新巻き鮭は希望の有無によらずすべて切り身になって配達されます。

早速、鮭とほうれん草のクリームソーススパゲッティを作りました。(←お写真なし)

残りは半解凍して
半解凍して

個別に包んで再冷凍。
個別に包んで再冷凍
春までの塩鮭確保です。

この日はぐー家で例外的に大量のラップを使う日です。(参考記事→ラップはほとんど使わない

単品で買ったら
二切れで6、95ユーロ(←約890円)の塩鮭が
この新巻き鮭から15切れ、

これに中骨と頭がついているから
35ユーロ(←約4480円)は安い、、、、、
と思わなければならないですね。

中骨はゴハンと一緒に炊きこんでいただく予定です。(←ぐーママことpharyの好物)


そして現在

鍋にするため
鮭の頭を塩出しチウ。

でも、

よく考えたら、

これって生首ですよね。(←正確には塩漬けの首)

以下、閲覧注意です。
怖いもの見たい人はスクロールしてね。

























う~ら~め~し~や~
目が怖っ!
目が怖っ!

夜についうっかり目が合ったら

ひぃぃぃぃぃ~!

ってなっちゃいそう。

美味しく食べてやるから祟らないでおくれ〜。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 鮮魚 - ジャンル : グルメ

タグ : 新巻鮭 鮭とほうれん草のクリームソーススパゲッティ 半解凍 再冷凍 例外的に大量のラップを使う 塩出し 生首 閲覧注意

2018/12/04 (Tue) 12:00
おねえちゃんと末っ子のクッキー作り



こんにちわんこ。
日曜日におねえちゃんと末っ子ちゃんは頑張ったんだよ
日曜日におねえちゃんと末っ子ちゃんは頑張ったんだよ、のタルです。


お土産をくれておうどんを食べた後、

おねえちゃんと末っ子は
本来の目的であるクリスマスクッキー作りを始めました。
本来の目的であるクリスマスクッキー作りを始めました。

末っ子は新しく買ったというミッキーマウスのクッキー型を使いたくてしょうがなかったようです。
末っ子は新しく買ったというミッキーマウスのクッキー型を使いたくてしょうがなかったのです

作業チウの写真を撮ろうと思ったら

ママ、もっとインスタ映えするようにしてから撮ってよ!
写真を撮ろうと思ったら
と、ダメ出しされました。

だって、ぐーママことphary、インスタなんてやってないもの。
いったい何どこが違うっていうのよー?
それにしたって、もっとかっこよく写るよう努力してよね。

えー、めんどくさい。


おねえちゃんが最初に作ったのはアーモンドショコラ。
おねえちゃんが最初に作ったのはアーモンドショコラ。

これは会社に持って行く分。
これは会社に持って行く分。

おねえちゃんが型抜きクッキーに
おねえちゃんが簡単デコをするそばで
簡単デコをするそばで

末っ子は
末っ子は

一枚一枚
一枚一枚

丁寧に
丁寧に

デコっていきます。
デコっていきます。

おしゃぶりをくわえたベイビーミニーちゃん。
おしゃぶりをくわえたベイビーミニーちゃん。

かわいいけれど、このやり方だと、
すごく時間がかかって
途中で飽きちゃったり疲れちゃったりしちゃうんですよね。
かわいいけれど、このやり方だと、 すごく時間がかかって 途中で飽きちゃったりしちゃうんですよね。
今回も
時間切れになって(←夕食はおねえちゃんのBF、B君と一緒に食べる予定だった)
続きは来週末ということになりました。

あー、ぐーママもクッキー作らなくちゃだわ。

それとも、おねえちゃんと末っ子に任せちゃおうかなー?


おまけ

いい年のくせに末っ子は

クッキーが焼きあがったと言っては

ママー、見て見てー!

耳をデコったと言っては

ママー、見て見てー!

目ができたと言っては

ママー、見て見てー!

TV見たり、ネットを見たりしたいので無視していると

ママー、どうして見に来てくれないのー?

と、ブータレます。

出来上がったら見てやるからさっさとデコっちゃいなさい。

あぁーん、
だって一回ごとに見て可愛いって言ってほしいんだものー。

もう、、、、、
5歳の子供じゃあるまいに、、、、。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマスクッキー作り ミッキーマウスのクッキー型 インスタ映え アーモンドショコラ 型抜きクッキー ベイビーミニー

2018/12/03 (Mon) 12:10
ターゲットは誰?




こんにちわんこ。
けふ、二本目の記事なんだよ
けふ、二本目の記事なんだよ、のタルです。



一本目の記事はこちら→おいしい。おいしいけれど、、、、

おねえちゃんも末っ子もお土産を持ってきてくれました。


末っ子が持ってきてくれた
末っ子が持ってきてくれたダブリンからのお土産
ダブリンからのお土産。

ショートブレッド。
ショートブレッド
こう言っちゃなんですが
見た目が地味な割においしかったです。

ちなみに

末っ子がダブリンへ行ったのは
たんに友達と旅行するのに
一番安かったからです。


おねえちゃんからは
同僚にもらったという、
おねえちゃんからは 同僚にもらったという、台湾で買った日本(?)のお菓子。
台湾で買った日本(?)のお菓子。

超リッチなミルク!

でもね、

説明が台湾語!
説明が台湾語!
牛乳に浸して食べると美味しいてこと?
スパゲッティかなんかと一緒に食べるの?

裏面に書いてあった日本語は

おいしいですね!

だけ。

ていうか、表裏合わせて日本語はたったの二文、、、。

日本語を書く必要あるの?
そもそもターゲットは日本人?台湾人?

あ、これを買ったのはおドイツ人でした。
ってことはその他の外国人?

お味の方は
まだ食べてないからわかりません。

でも、何しろ

超リッチなミルク

ですから。
期待しませう。わくわく。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : お土産 ショートブレッド 台湾で買った 日本(?)のお菓子 超リッチなミルク 牛乳に浸して食べる 日本語を書く必要あるの? ターゲット

2018/12/03 (Mon) 04:39
おいしい。おいしいけれど、、、、




こんにちわんこ。
ママリンがやっとおうどんを作ったんだよ
ママリンがやっとおうどんを作ったんだよ、のタルです。



おねえちゃんと末っ子がクリスマスクッキーを作りに来るというので
家族みんなから誕生プレゼントでもらったパスタマシンでご馳走しようと思って

おうどんとスパゲッティとどっちがいい?

と訊いたら
流石ぐーママことpharyの子(←和食好き)、
二人そろって

おうど~ん💕

と、言うわけで、
とうとうおうどんを作りました。

これまで作っていた足踏みうどんのレシピを使うと
マシンに入れられる粉の制限規定量を少し超えてしまうので
計算計算。

水分もそのままだと多すぎて
多分べとべとになってしまうと思われるので
計算計算。

多分これでいい、という分量にしてみましたが、
もう少し麺の表面が滑らかになってもいいかな?
もう少し麺の表面が滑らかになってもいいかな?

まぁこの辺は追々微調整するとして。


ゆで卵は失敗。

ほかの作業と同時進行でゆでていて
あっと思った時にはすでに半熟ではなくなっていました。
黒っぽいのは娘たちが愛してやまないとろろ昆布。
黒っぽいのは娘たちが愛してやまないとろろ昆布です。
これが最後の一袋。

ぐー家の手作りうどんのお供は天ぷらと決まっています。
ぐー家の手作りうどんのお供は天ぷらと決まっている。
麺を作る前に揚げておきました。

(参考までに、ぐー家の揚げ油の処理の仕方はこちら→揚げ油の処理

テーブルで各人が好きなものを乗っけて食べます。
出来上がり。

だんな君を含め全員に
美味しいけど、
もちもちしておいしー💛

と絶賛されました。

確かに
乾麺なんかとは比べ物にならないくらいおいしいです。


でも、でもでもでもでも、
ぐーママとしてはちょっと想定外だったのよ。

つまり

太さが足りないのです。
太さが足りない。 望むらくはこの1、5倍の太さ。
おうどんというからには
やっぱりこれくらいは太くあってほしいところです。→モチモチうどん

これまで使っていた手動のパスタマシンで切った方が
日本の生うどんの太さに近いのよね。(→スピードアップ←今回のニューマシンはさらにさらにスピードアップ+お手軽ですが)

今回の麺の1,5倍ぐらい太いと
もちもち度もアップして
当然もっともっとおいしいはず、、、、なんだけどなー。

手軽さを取るか、太さを取るか、、、、?
迷います。



でもね、
お高いマシンを買ってくれた家族の手前、
↑のことはおくびにも出せません。

そこもつらいところ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

タグ : パスタマシン おうどん 微調整 ゆで卵 とろろ昆布 天ぷら 太さが足りない もちもち度

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE