FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/10/17 (Thu) 07:49
日本で食べたもの



こんにちわんこ。
まだまだ
ママリン、ブログ更新がんばれー!
夏に撮った写真がいっぱいあるんだよ、

ママリン、ブログ更新がんばれー!
まだまだ夏に撮った写真がいっぱいあるんだよ
のタルです。


そうは言っても、
いろいろやることがあって、
なかなか毎日更新とはいかないのです。

夜にPCに向かうと
ネムカケしちゃうし、、、。

毎日更新している方って、
どれくらいの時間PCCに向かっているのでせう?



すでにはるか昔のことに思える今年の一時帰国ですが→日本 2019年9月
恒例の食べたものシリーズです。(←いつの間にシリーズ化?)

って、
自分の思い出として
日本で食べたものの写真で、
滞在チウにアップし損ねたものをずらずら並べただけのものなんですけどね。


帰国時には必ず食べる
帰国時には必ず食べる「はみ出しちゃいました巻
某大手スーパーの「はみ出しちゃいました巻」。

この大きな中巻を5個も食べたのに、

その日の夕食は
義妹が持って来てくれた数種類のカツ
義妹が持って来てくれた数種類のカツでした。(↑あ、残りの中巻きも食べてる、ということは8個も、、、!)

トンカツ、フィレカツ、チーズはさみカツ、それにカキフライ。
6人で食べたのに余ってしまうほどの量だった。
6人で食べたのに余ってしまうほどの量でした。

この日は昼夜合わせて
我ながらすごい量を食べました。


兄夫婦は
ラーメン雑誌を購入して
町で話題のラーメン屋さんを食べ歩くのが趣味です。

お彼岸のお墓詣りの後、
兄がそんなラーメン屋さんの一つ、
P藤商店でごちそうしてくれました。(←P藤商店と言っても物を売っているわけではありません。普通のラーメン屋さんです)
お彼岸のお墓詣りの後、伊藤商店のラーメンでお昼ご飯
兄は金(あっさりスープ)の肉そば。
義姉は金の肉そば半熟卵入り。
姪は白(背脂スープ)の肉そば。

ぐーママのチョイスした白(背脂スープ)のネギそばはコッテリ系。
ワタクシのチョイスした白(背脂)ネギそはコッテリ系。
さすが仙台のラーメン激戦区を勝ち抜いているだけあって、美味しかったです。

でも、そこからほんのちょっと行ったところには
そこよりも行列が長かったラーメン屋さんがありました。

次回はそこでご馳走してくれるそうです。
今から楽しみです。


デザートには実家の近所にこの夏オープンした
今日本で流行り?(←そろそろ廃れ始め?)の
タピオカミルクティーなるものを試してみました。
写真を撮る前に義姉と半分こしたので、見栄えが悪い。
写真を撮る前に義姉と半分こしたので、見栄えが悪いです。

ドイツで食べているタピオカとは大きさ、色ともに全然違っています。
ドイツで食べているタピオカとは大きさ、色ともに全然違う。 同じなのは食感だけ。
同じなのは食感だけ。

でも、

こんな飲み物に600円かー!

という気持ちがぬぐえないし、、、
ちょっと甘すぎるし、、、、、
一度飲んだら十分かな?
話のタネに一度飲んだら十分かな?


ある日の夜ゴハンは
ドイツでは多分食べられない
とろろとめかぶのコラボゴハンでした。
ドイツでは多分食べられない、とろろとめかぶのコラボゴハン。
おまけになめこのお味噌汁ときて、
ヌメヌメぬるぬるゴハン大好きのぐーママ大喜び。


母がデイサービスに行っている間に
高校時代の友人と駅前でランチ
高校時代の友人とランチしました。 ぐーママのポッコリお腹は見ないふりしてください。食べた後に撮った写真なんです。

この友人は実の母親と、義理のお母さんのダブル介護の傍ら、
長く英語を習っています。
この友人は親の介護の傍ら長く英語を習っている頑張り屋だ。
高校時代から頑張り屋だった彼女。

ぐーママもこれくらい頑張り屋さんだったら
今とは違う人生を歩んでいたかも?(←後悔役に先に立たず)

このレストランはかなり薄味でした。
このレストランはかなり薄味。

ちょっと物足りないくらいでしたが、
健康のことを考えるとこれくらいの味に慣れた方がいいのかもしれない
健康のことを考えると
これくらいの味に慣れた方がいいのかもしれないです。(←塩分制限されている母が今苦労しています)

帰宅したら、義妹、姪、甥、その家族が来ていて、
総勢11人でおスーシーをいただいた
総勢11人でおスーシーをいただきました。

当初の予定より大人が3人も増えたので、
一人当たりの個数が少なくなってしまいましたが、
当初の予定より大人が3人も増えたので、一人当たりの個数が少なくなってしまったが、みんなで美味しくいただいた。
みんなで美味しくいただきました。

ちゃっかりみんなとテーブルを囲む姫ちゃん。(姫ちゃんがエリカラを付けているのはこういうわけです→シニアなお姫様
ちゃっかりみんなとテーブルを囲む姫ちゃん。
でも、お口に何も入れてもらえないのはわんこの定め。

デザートは姪が買ってきてくれた
これは別な日のデザート、 アールグレイ紅茶のケーキ。
アールグレイ紅茶のケーキ。

毎回ブログに書いていますが、
もう一回言わせて。

日本のケーキってどうしてこんなに小さいのー?
こんなの一口か二口で食べちゃうわよー!
こんなにおいしいんだから、もっと食べたーい!


恒例の100均詣でをした日のお昼ゴハンは
手軽に大型スーパーのフードコートで
期間限定の冷やし担々麺とサラダをいただきました。
手軽に大型スーパーのフードコートで期間限定の冷やし担々麺
メニューに大中小と書いてあったので、
大盛り、並、少なめなのかと思って中にしようとしたのですが、
ぐーママの前の人が小を頼んで、
それが普通の一玉だったので、
あわてて小に変更しました。

これで572円。
ユーロだったら5ユーロってとこです。
日本、外食が安すぎます。


保育園、小学校、高校、大学と一緒だった友人が、
津波の被害地・亘理の鳥ノ海に連れて行ってくれました。

季節の郷土料理・はらこ飯を食べに行ったのですが、
二人とも鮮魚の魅力に負けてしまい、

ぐーママは寿司膳(冷天ぷらうどん、茶碗蒸し、にぎり寿司、キノコのナントカ、お漬物)
ぐーママは寿司膳(冷天ぷらうどん、茶碗蒸し、にぎり寿司、キノコのナントカ、お漬物)

友人のどんどん膳(ミニ海鮮丼、ミニ天丼、ミニうどん、茶碗蒸し、あら汁、キノコのナントカ、お漬物)を
友人のどんどん膳(ミニ海鮮丼、ミニ天丼、ミニうどん、茶碗蒸し、あら汁、キノコのナントカ、お漬物)
注文してしまいました。

でも、
お刺身が新鮮で感激的な美味しさでしたから
悔いはありません。

ここは平日なのに行列ができている人気のお店。
ここは平日なのに行列ができている人気のお店。
食事後は
海辺の鳥ノ海温泉7階にある露天風呂で
太平洋を見ながらのんびり入浴しました。

本来の目的=はらこ飯は3人分をお重に入れてもらって、
本来の目的=はらこ飯は3人分をお重に入れてもらって、家族へのお土産にした
家族へのお土産(=その日の夕食)にしました。

たっぷりのシャケとその煮汁を使った炊き込みご飯、
たっぷりのシャケとその煮汁を使った炊き込みご飯、

それにイクラを乗せていただく、
亘理の、というか今では宮城の郷土料理です。
それにイクラを乗せていただく。
はらこ飯を食べると
もう秋なんだなーという気持ちになります。

↑これらの他に母の分も取り分け、
さらに残った丼2杯分ぐらいのはらこ飯は、
夜にやってきた義妹と姪二人が綺麗に片付けてくれました。


日本はおうちゴハンそのものがおいしいので
つい食べ過ぎてしまいます。

でもね、
聞いてくださいよ、奥様!

おドイツに戻ったぐーママの体重は

いつもの通り全然変化なしでしたのよ。

おほほほほほほ。(←勝利の高笑い)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 一時帰国 食べたもの 自分の思い出 はみ出しちゃいました巻 カツ ラーメン タピオカミルクティー とろろとめかぶ ランチ W介護

2019/10/14 (Mon) 19:20
黄金の三角地帯



こんにちわんこ。
ボクが今
ボクが今 どんなふうになってるかっていうとねー
どんなふうになってるかっていうとねー、

こんな状態なんだよ、のタルです。

こんな状態なんだよ
これは夏に撮った写真です。

末っ子のおPりと椅子の隙間が
タルルンの体の大きさよりちょっぴり大きめなので
こんな風にすっぽり入っちゃうのです。
こんな風にすっぽり入っちゃう
妙に落ち着くらしいです。

黄金の三角地帯です。

でも、時々末っ子が体制を変えると
おPりに圧迫されるのか
おPりに圧迫されるのか ガウガウと抗議
ガウガウと抗議します。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 黄金の三角地帯

2019/10/13 (Sun) 08:58
しょぼくてもおいしい


日本の台風はすごかったですね。
おドイツのニュースでもやっていました。
その後PHKのWEB Liveから目が離せませんでした。
あちこちで川が氾濫して、大変なことになっているようです。
これ以上犠牲者が出ませんように。
非難された方々も早く通常の生活に戻れますように。

それなのに、こんなオチャラケ記事を書いてしまってすみません。



こんにちわんこ。
ママリンたちはこないだの水曜日に
こないだの水曜日は 初物を食べたんだよ
初物を食べたんだよ、のタルです。



南チロルに行っていてずっとイタリアンが続いていたので


今年お初の栗ごはんを作ったのです。(╹◡╹)♡
今年お初の栗ごはんを作ったのです
メインのおかずはサバの白菜巻き、カレー風味でした。

ちなみに栗剥きに使ったのはこれです→日本から買ってきた便利(と思った)もの


あー、しょぼくてもやっぱり和食はおいしいわー。

ボクもちょっとおこぼれゲットしたんだ、へへ。
ボクもちょっとおこぼれゲットしたんだ

いや、イタリアンもおいしかったんですよ。

ブログやFBの写真を眺めながら

あぁ、もう一度食べたい!

って思うくらい。

でも、和食のおいしさはまた別物なんです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : 初物 栗ゴハン メインのおかず サバの白菜巻き、カレー風味 和食はおいしい

2019/10/12 (Sat) 07:52
待機中は直立不動



こんにちわんこ。
また日本での
また日本での お話なんだよ
お話なんだよ、のタルです。


すでにおドイツに戻ってきてしまってから10日以上が経つのですが、
南チロルでの小旅行の話など書いていたため途チウで止まっていた日本でのことをしつこく書きます。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真
2019年さよなら日本
30年前のママ友達
蒲田のホテルでの添い寝のお相手

おドイツに帰る日の羽田空港で見かけた

何をするでもなく整列しているメンズ。
何をするでもなく整列しているメンズ。
カートに整理をするのかと、
しばらく観察していたのですが(←暇なぐーママことphary(#^.^#))

使用済みカートを持ってくる人がいても彼らは動きませんでした。

えー、なにかしら?
何のために彼らは整列して立っているの?
何のために彼らは整列して立っているの?
こうなると知りたくて知りたくてたまらなくなるぐーママ。

我慢できなくなって
チェックインの時に後ろに人が並んでないことをいいことに
カウンターのお姉さんに

あそこに立っている方たちは何をしているんですか?

と、訊いてしまいました。

皆さん、
この男性たちは
この男性たちはいったい何のために整列して並んでいるかわかりますか?
いったい何のために整列して並んでいるかわかりますか?


お姉さんから聞き出した答えは、

続きを読むをクリックすると読めますよ。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


続きを読む »

関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 一時帰国 羽田空港 整列 ベルトコンベア 待機

2019/10/11 (Fri) 02:18
我ながらよく食べた!



こんにちわんこ。
ママリンが
ママリンが ブツブツ言ってるんだよ
ブツブツ言ってるんだよ、のタルです。



ペンタブの調子が悪いです。
タブにペンを当てると、
勝手に線とかが入ってしまうので
思うようにお絵かきができません。

何ナノこれ?
思うに、タブの方ではなくペンの方がおかしいみたい。

どうしたらいいのかな?



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。↓
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause
三つの滝とロードレースもどき
ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen


始めタイトルを「最後の晩餐」にしようと思ったのですが、
よく考えたら二日目の晩ゴハンの写真を載せていませんでした。

なので、ここで二日分の晩ゴハンを一挙にアップです。

二日目は魚介類の前菜ビュッフェがありました。
魚介類の前菜ビュッフェがありました。 ドッサリいただくのはお約束です
ドッサリいただくのはお約束です。
エビの天ぷらのようなものもありましたが、
お味の方は、、、、
まぁ、珍しいものがあったということで。

他のものはおいしかったです。

(朝のうちに)正式に注文した前菜は
↑ビュッフェがあると分かっていたので軽いものということで
全員ミネストローネ
全員ミネストローネ。

地元のワインはすごくおいしかったらしく、
地元のワインはすごくおいしかったらしく、 おねえちゃんとだんな君がそれぞれ大人買いしていました
おねえちゃんとだんな君がそれぞれ大人買いしていました。

メインは
ラム肉の煮込み派(=おねえちゃんとぐーママ)と
メインはラム肉の煮込み

鮭のソテー派(=末っ子とだんな君)に分かれました。
鮭のソテー

食いしん坊のぐーママと末っ子は
どちらも食べたかったので半分こしました。

デザートは全員クランベリークリームのクレープ巻き。
デザートは全員クランベリークリームのクレープ巻き
この写真は(センスのない)ぐーママが撮ったもの。

おねえちゃんは
インスタ映えするように
おねえちゃんは インスタ映えするようにエスプレッソカップの位置などを考えて撮影
エスプレッソカップの位置などを考えて撮影していました。

ママ、このひと手間で写真の良し悪しが替わるんだよ。
ママ、このひと手間で写真の良し悪しが替わるんだよ。

と御教授されましたが、
そのひと手間がめんどくさいぐーママなのです。


さて、いよいよ最後の晩餐です。

最後の日も
前菜のビュッフェがありました。
最後の日も 前菜のビュッフェがありました。
コンモリ。

だんな君はWeissbier(ヴァイスビーァ=、おねえちゃんはジントニック、末っ子は何とか言うコックテール、
下戸のぐーママはミネラルウォーターで
乾杯!
だんな君の表情が良くないと、 ガールズにダメ出しをされ
でも、
だんな君の表情が良くないと
ガールズにダメ出しをされ

作り笑いでもう一度撮影。
作り笑いでもう一度撮影。
 この時からペンが言うことを聞かなくなったので、マウスで描きました。


末っ子の小首の傾げ具合など、
末っ子の小首の傾げ具合など、 インスタ映えを意識しているわけですな。
インスタ映えを意識しているわけですな。

ご苦労なこって。

でも、まぁ、
後から写真を見たときに
楽しそうな方がいいわけですから、
ガールズの言うことにも一理はあるかもしれません。

ガールズとぐーママの前菜は
ガールズとぐーママの前菜は スパゲッティボンゴレ。
スパゲッティボンゴレ。
いや、さすがスパゲッティの本場イタリアだわ!

っていうくらいおいしかった。

だんな君は
だんな君はジャガイモのクリームスープ。
ジャガイモのクリームスープ。

メインはだんな君とぐーママが
ポークステーキ、
ポークステーキ、

ガールズは
茄子とモッツァレラのオーブン焼き
茄子とモッツァレラのオーブン焼き。
これもぐーママは末っ子と半分こしました。

で、これからがうれしいところなのですが、
この日はデザートビュッフェもあったのですよ。

おいしそうなデザートがナン十種類もあって
もう目移りして困っちゃうくらいだったのですが、

選びに選んで
選びに選んでこれだけで我慢しました。
これだけで我慢しました。

あ、すみません、
末っ子から少しクリームブリュレも分けてもらったんでした。

デザート別腹とは言いますが、
その別腹がもう満杯だったのが悔しかった最後の晩餐でした。


いやー、食べた食べた!

バカンスで大事なのは
お天気とゴハン。

特にゴハンは
ぐーママにとってかなり重要事項になります。

その点今回のホテルは
十分に満足がいくものでした。


ボクはみんながおいしいものを食べた後に
キュウリとかパプリカをもらっただけなんだよ。

ボクはみんながおいしいものを食べた後に キュウリとかパプリカをもらっただけなんだよ
だって、わんこだもの。
本当は食事のテーブル(の下)で物をもらうのはいけないことなのよ。
それを特別あげたんだからね。


おまけ

帰る途チウでイタリアとオーストリア国境手前のスーパーに寄って
イタリア産の生ハム、パルメザンチーズ、バルサミコ酢、オリーブオイルなどを大量に買い込んできました。

帰宅した夜は
フレッシュなカルパッチョに、
これ又フレッシュなパルメザンをたっぷりかけていただきました。
あー美味しかった。

イタリア、またゴハン食べるためだけに行きたいです。



おまけ 2

今回はタルがいたのでわんこ連れ専用の部屋での食事だったせいもあり、
豪華なビュッフェの写真が撮れませんでした。

なのでせめてもの
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真です。

Räucherlachs(ロイヒャーラックス=スモークサーモン)食べ放題なのがうれしかった。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真 1

メロンと生パイナップルが毎回ドッサリ。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真2

ハムもチーズもいろんな種類がドッサリ
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真3
特に地元のSüdtiroler Speck(ジュードチロラーシュペック=南チロル産の燻製ハム)は
物凄くおいしかったです。

イタリア人用?の甘いお菓子もたっぷり。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真4

ジュース類はもちろん100%果汁。
チェックアウトの日の朝ごはんビュッフェの写真5
コーヒー、カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ラテマキアートなどはマシーンから。
奥にあるサモワールで沸かしたお湯は紅茶用です。

これだけがちょっと不満だったのは
ゆで卵の茹で時間をちょっとだけ長くしてくださいって言ったのに
これじゃ茹ですぎ
これじゃ茹ですぎ。

ぐーママの好みは
タラ―と垂れない程度の半熟なのです。



おまけ 3

ホテルのラウンジには
ホテルのラウンジには Drei Zinnenの3Dコピーがドンと置かれていました
Drei Zinnenの3Dコピーがドンと置かれていました。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 南チロルへ 小旅行 最後の晩餐 前菜ビュッフェ デザートビュッフェ 地元のワイン インスタ映え このひと手間で写真の良し悪しが替わる 朝ごはんビュッフェ Südtiroler

2019/10/10 (Thu) 08:30
ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen



こんにちわんこ。
おドイツはもう
おドイツはすっかり初冬
初冬の寒さなんだよ、のタルです。


けふは10度までしか気温が上がりませんでしたよ、ブルブル。


南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。↓
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause
三つの滝とロードレースもどき


3日目は末っ子のたっての希望で
ドロミテの世界遺産、Drei Zinnen(ドライチンネン・イタリア語ではトレ・チーメ・ディ・ラヴァレード)へ向かいました。
ドロミテの世界遺産、Drei Zinnen(ドライチンネン・イタリア語ではトレ・チ

迫る
迫る

ドロミテの
ドロミテの

山々。
山々。
自然ってすごいですね。

駐車場まで
駐車場まで傾斜度18%の急なヘアピンカーブを登っていきます。
傾斜度18%の急なヘアピンカーブを登っていきます。


薄日が差してはいましたが
薄日が差してはいましたが 寒い~。
寒い~。

ほとんど冬装備です。
ほとんど冬装備です。

写真ではわかりませんが、
小雪まで舞っていました。

Drei Zinnenです。
奇跡的にこの時だけ陽が当たって綺麗な写真が撮れたのは
奇跡的にこの時だけ陽が当たって綺麗な写真が撮れた

日頃の行いがモノを言ったのでせうか?
日頃の行いがモノを言ったのでせうか?
一番高い岩山は高さが2999mもあります。
このほとんど垂直な岩山を登った人が何人もいるなんて信じられないです。

信じられないと言えば
マウンテンバイクでここまで登ってきて(←繰り返しますが傾斜度18%ですよ)
このでこぼこの細い道を下っていく自転車野郎たちがたくさんいました。
マウンテンバイクでここまで登ってきて 細い道を下っていく自転車野郎たちがたくさんいました。
考えられない!
前日のぐーママたちのような電動自転車ではありませんよ、自力ですよ!

後ろは絶壁。
後ろは絶壁。

方向を変えてもう一度。
方向を変えてもう一度。

女の子(←一人だけ女の古)のスリーショット。
女の子(←一人だけ女の古)のスリーショット。

ここでも何十枚も写真を撮りまくりました。(←現在整理に追われています)

そうこうしているうちにガスがかかってきて
天気が変わりそうだったので
車に戻ることにしました。

ぐーママとしてはほっとしました。
だって、ほかの三人はもっと高いところまで登るつもりでいたのですから。

麓から望むDrei Zinnen 。
麓から望むDrei Zinnen 。
あんな高いところまで行ってきたのねー。

来年の年賀状用に
来年の年賀状用にだんな君とのツーショットも撮っておきましたよ。
だんな君とのツーショットも何枚か撮っておきましたよ。

こんなことにならないように→だんな君のしかない


ホテルに戻る途中、ガレッツァ湖のほとりで
ホテルに戻る途中、ガレッツァ湖のほとりで

コーヒーとケーキタイム。(←ケーキ撮り忘れ)
コーヒーとケーキタイム。

顔に陽が当たるのを意にも介さない、ガールズ。
顔に陽が当たるのを意にも介さない、ガールズ
おドイツ人だなぁ。

でもね、覚えておきなさい、
そんなことしていると50代になってからシミが浮き出てきて後悔するんだからね。(←経験者は語る)


途チウでケーキを食べてきたのに
ホテルに戻って
ホテルに戻って

即刻Jauseです。
即刻Jauseです

スープは毎日日替わり。
スープは日替わり

サラダ類
サラダ類

途中で食べてきたので
ケーキはやめておきました
ケーキはやめておきました。(←偉い、自分!)

この日はテラスで食べました。
この日はテラスで食べました。

Gerste(大麦)のスープが美味しかった。
Gerste(大麦)のスープが美味しかった。

お腹がくちくなった後は

サウナで汗を流し、
サウナで汗を流し、

屋外の温水プールで
屋外の温水プールで 食べた分のカロリーを消費すべく泳ぎ、
食べた分のカロリーを消費すべく泳ぎ、

お茶や湧水をたくさん飲んでリラックスしたら
またサウナ。
またサウナ。

晩ゴハンの時間までWellnesを楽しみました。

サウナは温度や湿度違いで5種類あったので、
とっかえひっかえです。


続きます。→我ながらよく食べた!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ドロミテ 世界遺産 Drei Zinnen トレ・チーメ・ディ・ラヴァレード ヘアピンカーブ 冬装備 ガレッツァ湖 コーヒーとケーキタイム Jause

2019/10/09 (Wed) 08:25
理想のプレ老女



こんにちわんこ。
けふは2時間ほど
けふは2時間ほど お留守番をした
お留守番をしたタルです。


南チロルの小旅行のことを書いている途チウですが、
けふはアクトゥエルな記事です。

シニアクラブと地元の映画館の共同主催の映画会があったので
だんな君と二人で行ってきました。

会場は駅前の映画館。
200席の上映ルームはほぼ満席状態でした。

ざっと見たところ80%が女性。
ざっと見たところ80%が女性。
おドイツでも女性の方がアクティブなようです。 ↑これは上映前のコーヒータイムの様子

だんな君だって
ぐーママことphary が誘わなかったら
こういう所には来ないでしょうからね。


ケーキとコーヒー付きで7ユーロは安い!

はずなんですけど、

今回のケーキは
今回のケーキは前回のに比べて 小さいじゃないの!
前回のに比べて小さいじゃないの!

主催者の方の説明によると
予定していたケーキが手に入らなくて
急遽別のケーキ屋さんから取り寄せたものらしいです。

おドイツ人にしては珍しく

申し訳ありませんでした。

という言葉が出ました。

でも、みなさんからは

大丈夫よー。
おいしかったわよー。

という声が上がりましたよ。

そうよそうよ、ケーキが小さくたって
7ユーロという破格の料金で映画が見られるのですから
文句は言えないんですよね。(←小さいって文句を書いたくせに)


上映したのは「Eine ganz heiße Nummer 2.0」
Eine ganz heiße Nummer 2.0
なかなか面白かったのですが、

バリバリのバイエルン訛りが聞き取れず、
ちょっとした言い回しで周囲が笑っているときに、

一人ぽかんとして笑えない悲しさったら、、、、。

おドイツ語、本当にダメなぐーママです。


前回のシニア映画会で年齢チェックをされなくて
ちょっと凹んだぐーママでしたが(→シニアに見られた?

映画の中に出てくるハリキリオバさん・ Waltraudが
お口の周囲の小じわがはっきり見えるくらいのお歳なのに
ヘアスタイルも着るものも考え方も若々しくてなかなかステキでした。

かなり前に
「あなたにとって老女とは何歳以上の女性ですか?」
というアンケートをとったことがあります。(そのときの記事→老女?

そこで得たぐーママの結論は

老女の規定は
年齢ではなく生き方、物の考え方。
いつまでも溌剌としている人はたとえ70歳でも80歳でも老女ではない。

というものだったのですが、
このWaltraudさんがまさにそれを地で行っていました。

ぐーママも、彼女のように若々しい永遠のプレ老女になりたいです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

タグ : シニアクラブ 映画会 ケーキとコーヒー付き Eine ganz heiße Nummer 2.0 バイエルン訛り ハリキリオバさん

2019/10/07 (Mon) 08:03
三つの滝とロードレースもどき



こんにちわんこ。
ボクたちは
ボクたちは もうおドイツに帰ってきてるんだよ
もうおドイツに帰ってきてるんだよ、のタルです。


南チロルへの小旅行のことを書いています。

イタリアの高速の入り口と出口の料金所、
ブレンナー峠の料金所のところで
またしてもものすごい渋滞に会いましたが、
おねえちゃんの携帯のナビが優秀で、
その後は渋滞を避けておうちに帰ることができました。

これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し
ホテルの朝ごはんと2日目のJause


二日目のSand in Taufers のReinbach Wasserfälle(ラインバッハ ヴァッサーファレ・イタリア語ではCascate di Rivaリーヴァの滝)までのサイクリングの写真です。


出発時の気温が6度ぐらいで、
自転車で走ると風が冷たいというか
お顔が痛い
出発時の気温が6度ぐらいで、 自転車で走ると風が冷たいというか痛い。
話をしても唇がこわばって
マ行とかバ行がうまく発音できないって言ったら分かりますか?
手袋をしても、指先がかじかむほどです。

タルルンはスリングに入れたのですが、
タルルンはスリングに入れたのですが、
風がもろにあったって寒そうなので、
予備に持っていただんな君のライトダウンのジャケットでくるんでやりました。

借りたのは電動自転車
借りたのは電動自転車。 スタート時や、上り坂がすっごい楽。
スタート時や、上り坂がすっごい楽。
イヤー、文明の利器はすごいわ。

次買う時は絶対に電動自転車だわ。


約1時間半かかってSand in Taufersに到着。

自転車を止めた所から約10分登ったところにある第一の滝。
自転車を止めた所から約10分登ったところにある第一の滝
この時点でぐーママはかなり疲労困憊
運動不足が、、、。

さらに(ぐーママだけが)ゼイゼイ言いながら
約10分登ったところにある第二の滝。
さらにゼイゼイ言いながら 約10分登ったところにある第二の滝。

(ぐーママだけがヒーハーよれながら)
さらに15分ほど登ったところにある第三の滝。
(ぐーママだけがヒーハーよれながら) さらに15分ほど登ったところにある第三の滝。

結構な迫力に
疲れも忘れ、テンション上がって
疲れも忘れ、テンション上がって 写真撮りまくりのぐー家。
写真撮りまくりのぐー家。

ここで一体何十枚の写真を撮ったかしら?
ここで一体何十枚の写真を撮ったかしら?

タルちゃんとツーショット、
ママ、どいてよ!タルだけ撮りたいんだから!
と思ったら、

ママ、じゃま!どいてよ!タルだけ撮りたいんだから!
タルちゃんとツーショット、と思ったら、
と、おねえちゃんと末っ子に
ダブルで叱られてしまいました~。(´-ω-`)

ほら、タルちゃんだけ。
ほら、タルちゃんだけ。
これでいいんでしょっ?

でも、
女子だけのお写真には入れてもらえた女の古
女子だけのお写真には入れてもらえた女の古のぐーママ。


この後、自転車のレンタル時間ギリギリになったため、
さっき登ったところをほとんど駆け足で降り、(←これがまたきつい。膝が~)

ママ、電動をターボに切り替えて!
スピードアップしてノンストップで走るよ!

というおねえちゃんの命令
約21、5kmを漕ぎに漕ぎました。

いくら電動自転車とはいえ、
ペダルは漕がなければならないわけで

まるでロードレースさながらの疾走。
スピードアップしてノンストップで走るよ!
写真を撮られているから余裕ありそうに手なんか振っていますが
実際には
ヒーヒーゼーゼー、
太腿と心臓が破裂しそうになっています。

おかげで帰路は
往路の半分ぐらいの時間でホテルに到着できました。

頑張ったわ、自分!
偉い!

でも、がんばらなかったら
見知らぬ土地に置いてきぼりにされそうだったので必死でした。


ハリキリガールズと一緒に行動すると、
楽しいけれど、
時にこのような過酷な試練が待ち受けています。



おまけ

夜になっても足がだるくてだるくて
寝付けなかったぐーママです。

でも、はりきりガールズによると、

あんなの単なる散歩でしょ。

って、、、、
ぐーママの歳を考えてちょーだいよ。(←いや、あなたがもっと運動しなさいって話です)



南チロルの小旅行の話、続きます。→ドロミテの世界遺産・Drei Zinnen


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : 南チロル サイクリング ロードレース 電動自転車 ロードレースさながら 過酷な試練

2019/10/05 (Sat) 06:08
ホテルの朝ごはんと2日目のJause



こんにちわんこ。
ママリンは
ママリンはクタクタなんだよ
クタクタなんだよ。のタルです。




南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し


まだまだ時差ボケが治らず、

Jause(ヤウゼ=午後の軽食)を食べてしまうと
眠くて眠くて,、、、、、、。


特にけふは

低い気温の中
気温は低かった

サイクリング(43km)+往復1時間の山登り。
滞在してるところ

特に帰りは
けふの行程

自転車のレンタル時間がオーバーしそうで、
ノンストップでガンガン走らされたため

ふ、、、太ももが、、、ピクピクしている〜。


道チウの写真は主に末っ子が撮って
まだ送ってもらってないので
後日アップすることにして、

とりあえず

朝ゴハンとJauseの写真だけ載せておきます。

朝ゴハンもわんこ連れ専用に部屋でいただきます。
朝ごはんもわんこ連れ専用室でいただく

いつも同じようなものを選んでしまふグーママ。
いつもと同じような朝ゴハン

ゆで卵はぐーママにはにはトロトロすぎ。
ゆで卵はワタクシにはトロトロすぎ。 明日はほんのちょっと長く茹でてもらおう。
明日はほんのちょっと長く茹でてもらおうと思います。

締めはフルーツとヨーグルト
締めはフルーツとヨーグルト
これもいつもと同じ。

スプーンからフルーツが垂れているのは美しくない、
スプーンからフルーツが垂れているのは美しくない、インスタ映えしないとガールズからクレームがついて
インスタ映えしない

とガールズからクレームがついて


撮り直しを強要されました。
撮り直し
くだらないことにこだわるガールズです。


ヘロヘロになってホテルに戻ってから
リンパマッサージを受けましたが

疲れと時差ボケ(←まだ残っている)のため
途チウから爆睡。

もしかしてヨダレもたらしていたかもしれません。


けふのJauseは
食べ過ぎないように

スープと
スープ

サラダ。
Jauseは主に サラダと

それにラズベリー入りチーズケーキ
ラズベリーのチーズケーキ
だけにしておきました。(←だけ?)

↑ケーキが転がっちゃったのですが
そのまま撮っちゃいました。

こういうところがガールズに突っ込まれるのです。

さすがにこの写真は見た目が悪いと自分でも思いましたが、
ケーキはすでに食べてしまったので
このままFBとブログにアップします。

えぇ、厚顔無恥です。


続きます。→三つの滝とロードレースもどき

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 南チロル 朝ゴハン Jause サイクリング リンパマッサージ ゆで卵 サラダ ラズベリー入りチーズケーキ インスタ映えしない

2019/10/05 (Sat) 00:39
初日の晩ゴハンとガールズからのダメ出し。



こんにちわんこ。
みんなだけ
みんなだけ美味しいものを食べているんだよ、いいな
美味しいものを食べているんだよ、いいな、のタルです。



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので
南チロルのホテル



あんなにJauseを食べたのに
夕食もしっかりいただいたグー家の面々です。

だって美味しかったんですもの。


わんこ連れの宿泊客は
通常のレストランではなく
わんこ連れ専用ルーム
わんこ連れ専用ルームでゴハンを食べます。

わんこ連れ専用とだけあって、
壁にかかっている絵は全てわんこ。

この日のわんこ連れはぐー家のみとあって、
わんこ連れ専用ルーム 独占状態
一部屋独占です。

だんな君、おねえちゃん、ぐーママの前菜はズッキーニのクリームスープ。
ズッキーニのクリームスープ
すっごく美味しかったです。

末っ子はツナのWrap.
ツナのWrap
ちょっと食べさせてもらったら、
こっちもしっとりして美味しかった。

メインは全員牛の頬肉の煮込みをチョイス。
牛の頬肉の煮込み
とろけるように柔らかくて
量的に多いかなと思ったのにペロッといけました。

おねえちゃんから

ママ、今年のクリスマスはこれを作って!

と言われましたが、

無理!

こんなにおいしくできる自信がありません。

ガールズのツーショットを撮ってやったら、
ビンが邪魔
ママ、どうして瓶を退けないの?
見た目が悪いでしょ!
そういうのってインスタ映えしないんだよ。

と、二人からダメ出し。

ハイハイすみませんね。

お腹がいっぱいになったので、
デザートはブラウニーのアイスクリーム添えから
アイスクリームだけにしてもらった
ブラウニーを取ってもらいました。(=アイスクリームのみ)

末っ子のデザートはバターミルクのクリーム、ブラックベリーソースかけ。
バターミルクのクリーム ブラックベリーソー
あっさりして美味しかった。(←お味見するのはお約束)

おねえちゃんにデザートはチーズ。
おねえちゃんのチーズ 生姜のジャム?と一緒に食べると美味しい
生姜のジャムと一緒に食べるとすごく美味しかったです。(←もちろんこれもお試しした)


今回のホテル、ゴハンがなかなかいけます。

日本滞在チウ、ほとんど体重の増加がなかったのに、
この4日の小旅行でガッツリ増えそうな予感。(´⊙ω⊙`)

うわー、どうしよう?(←食べる量を制限すればいいだけ←無理、美味しいんだもの)


続きます→ホテルの朝ゴハンと二日目のJause


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 生姜のジャム チーズ 南チロル ホテル 晩ゴハン ズッキーニのクリームスープ ツナのWrap 牛の頬肉の煮込み アイスクリーム

2019/10/04 (Fri) 14:20
南チロルのホテル



こんにちわんこ。
みんなでお出かけチウ、
海苔巻きをガン見チウ
お弁当の海苔巻きをガン見チウのタルです。もらえないけど、、、、。



南チロルへの小旅行のことを書いています。
これまでの記事はこちら。
連休初日だったので

午後3時、やっとホテルに到着しました。


お昼抜きだったので、
まずはJause
何がなくてもまずJause。(ヤウゼ=午後の軽食)

4時間後には夕食だとわかっているのに、
ケーキまで食べちゃった
ケーキまで思いっきり食べてしまいました。

だってー、お腹空いていたんですもの。

部屋は広くてきれい。
部屋は広くてきれい
ソファー

タンスの代わりにウォークインクローゼット。
タンスの代わりにウォークインクローゼット

写真をとる前に色々置いちゃったから
物を置いちゃったからごちゃごちゃ
ちょっとごちゃごちゃしてしまいましたが、
このベンチの上にスーツケースも置けて便利でした。

ウェルネス用品は当然として、
ウェルネス用品は当然として、それを持ち運ぶ大型バッグがあるのがいい。
それを持ち運ぶ大型バッグがあるのがよかったです。

カーテンを開けたままにすると
カーテンを開けたままにすると

シャワーをしながら外の景色が見えます。
シャワーをしながら外の景色が見える。

トイレはビデ付き。
ビデ付き

トイレの中に手洗いがなくて
トイレから洗面所までが遠い
洗面所まで歩かなくちゃならないのがちょっと不便でした。(←それくらい歩きなさい)

ベランダから見た部屋。
ベランダから撮った

娘達の部屋は、
娘達の部屋は、少しコンパクト。

家具など装備は同じでしたが
ソファーとか室内のものは同じ
少しコンパクトでした。

シャワーキャビネットから外は見えませんが
シャワーキャビネットから外は見えない。


バルコニーからの景色は
でも、バルコニーからの景色はこちらの方がいい。
こちらの方が断然いいです。


ぐーママ以外の三人は
ワタクシ以外の三人はあの山に登ろうかどうか検討中。
あの山に登ろうかどうか検討中。

できれば
できればお散歩程度にしたい
お散歩程度にしたいのですが、

はりきりガールズのおねえちゃんと末っ子がが許してくれるかどうか、、、?

だってはりきりガールズにかかるとこうですもの。→(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島


おまけ

はりきりガールズの一人、末っ子は
ここのところ自転車にはまっていて

十何万もする自慢の自転車で
毎日仕事の後に何十キロも走っています。
夏には友達とアルプスを越えてきたイタリアまで走破しました。

見て!
Yの太もも、筋肉がこんなについたんだよ!

サウナの後のレストルームで
おかーさんの貧弱な太ももと比べて悦に行ってました。
おかーさんの貧弱な太ももと比べて悦に行ってました。
あ、ちなみに二人とも
おパンツは履いていますよ。
ご心配なく。


続きます→初日の晩ゴハン



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : 小旅行 南チロル Jause ホテル

2019/10/04 (Fri) 04:46
連休初日だったので



こんにちわんこ。
おねえちゃん、すえっ子ちゃん達と
おねえちゃん、末っ子ちゃんとみんなでお出かけなんだよ
みんなでお出かけなんだよ、のタルです。



10月3日木曜日はドイツ統一記念日でお休みです。

金曜日を有給にして4連休にしているおドイツ人は多いと思います。
おねえちゃんと末っ子もその例に漏れません。

ということで、

一緒に南チロルへ小旅行です。
南チロルへ小旅行です


お弁当に持ってきた海苔巻きは、
お弁当に持っていった海苔巻きは


朝食抜きだった娘達に
たちまち娘達に食べ尽くされました
瞬く間に食べ尽くされました。

海苔巻きをガン見するタルルン。
もらえないのに、、、。(´・ω・`)

渋滞だからできるこんなこと。
渋滞だからできるこんなこと
普段は安全のために、
タルちゃんの指定席は後部座席の下です。


出発から3時かも経って
出発から3時間も経ってやっとアルプス超え開始
やっとアルプス越え開始。

こんなすごい渋滞は初めてです。


予定では3時間半で着くはずだったのに、

連休の初日ということもあって、
オーストリア国境、
ブレンナー峠、
イタリアの高速道路の全てが激混みで
ホテル到着まで6時間もかかってしまった
ホテル到着まで6時間もかかってしまいました。



続きます→南チロルのホテル


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : ドイツ統一の日 4連休 南チロル オーストリア国境、 ブレンナー峠、 イタリアの高速道路 渋滞 アルプス越え

2019/10/02 (Wed) 22:05
こういうの使う人いるのかな?と思ったら



こんにちわんこ。
久々にママリンと一緒に
久々にママリンと一緒に お散歩して嬉しい-このお写真の脚はパパリンだけど
お散歩して嬉しいタルです。このお写真の脚はパパリンだけど。



一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真
2019年さよなら日本
30年前のママ友達
蒲田のホテルでの添い寝のお相手


今回のフライトは昨年と違い往復ともビジネスクラスで飛ぶことができました。

そうしたら、

LHの新しいサービスですか?いつから?
LHの新しいサービスですか? 寝るときに敷くマット?シーツ?
寝るときに敷くマット?シーツ?

なんのために?
すでに座ってしまっているところに
フルフラットにして寝るからと言って
あらためてシーツなんているかしら?

と思いつつ、
お隣の方が寝る時に敷いていたので
ぐーママもマネリンしてみました。

うん、まぁ、あってもなくてもあんまり変わらないかな。
敷いたからってすごく快適ってわけではなかったです。

おドイツ発の便の前菜
ルPトハンザさんは前菜のおそばもお寿司も冷たすぎる
いつも思うのですが、
ルPトハンザさんは前菜のお蕎麦もお寿司も冷たすぎるのが残念。
すぐには食べないでちょっと待ってから食べるようにしています。
ナスのあんかけはおいしかったです。(←ぐーママはナススキー)

ついでに書くと、
ちょっと前まではお蕎麦は別容器につゆを入れて、つけて食べるようになっていたのですが、
お蕎麦がくっついてしまって少しづつとってつけるということがほとんど不可能だったので、
みんなお蕎麦に直接つゆをかけて食べていたのです。
だから、つゆを入れる容器がなくなったのでしょう。


起きてからそのままにしていたら、
背もたれのところにたごまってゴロゴロして座りづらかったので
仕方なく朝ゴハンのまえに畳むっていうか巻いて
前の足置き?荷物起き?みたいなスペースに突っ込みましたが、
ハッキリ言って邪魔でした。

メイン
メイン すき焼き風煮のようなものでした。
すき焼き風煮のようなものでした。
まぁ、おいしかったです。



帰りの便のぐーママの周辺でこのマットを使っていたのは
ぐーママだけだったところを見ると、(←面倒と思いつつ律儀に敷きました)
皆さん、同じように思っているのかもしれません。


そしてもう一つ。
わざわざCAさんが持ってきてくださったこれ。
わざわざCAさんが持ってきてくださったこれ。

寝るときに着るパジャマTシャツらしいです。
寝るときに着るパジャマTシャツらしいです。
ちなみにぐーママは着用しませんでした。

いやしんぼなので、デザートを二種類いただくのはお約束。
デザートを二種類いただくのはお約束 このムース風のケーキは今一つでした
ほかにチーズの盛り合わせがありますが、ぐーママはいつも果物とケーキ類をいただきます。
でも、このムース風のケーキは今一つでした。


だって、機内で寝ること前提だから
ゆったりしたものを着ていくし、

羽田到着前の朝ゴハン。
羽田到着前の朝ゴハン。 ぐーママは機内食は大抵和食をチョイスしますが、 この時は和食が切れてしまったので、心ならずも洋食でした
ぐーママは機内食は大抵和食をチョイスしますが、
この時は和食が切れてしまったので、心ならずも洋食でした。


今までの経験から
飛び始めは機内はちょっと寒いけれど、
ひと眠りしたころには結構暑くなって
上に羽織っていたカーディガンなんかを脱ぐのが普通ですからね。

帰りの便の前菜
帰りの便の前菜 やっぱり冷たすぎ。
やっぱり冷たすぎ。
食中毒の心配のせいかもしれませんが、
ちょっとだけ早めに出しておけばいいのに、と、思ってしまふぐーママ。



今来ているものの上に羽織ったら暑すぎてよく眠れないだろうし、
だからといって、
上に羽織っているものを脱いでわざわざこれに着替えるメリットあるかなぁ?
めんどくさいだけでしょ。

帰りの便のメイン
紙に包まれたのは何かと思ったら
紙に包まれたのは何かと思ったら

ご飯でした。
ご飯でした
正直言って、食べるときに紙が邪魔くさかったですが、
わざわざ紙に包んだのには何か理由があるのでせう。


実際、周囲の人は誰もこれ着なかったしね。


帰りの便もデザートはやっぱり二つ。
日本からの便のせいかフルーツがすごく甘くておいしかった
日本からの便のせいかフルーツがすごく甘くておいしかったです。
このタルトも美味しかった。
さすが日本。



不思議なのは
帰りの便ではこのパジャマTシャツがなかったってことです。
帰りの便ではこのパジャマTシャツがなかった
搭乗後にいただく飲み物(←下戸のぐーママはオレンジジュースをチョイス)には金箔?が入っています。
ちなみにフライトチウのオレンジジュースは普通です。



ところで

このパジャマTシャツ、
ぐーママはそのまま機内に置いてきましたが、

こんなの着る人がいるのかな?

と思って
ちょとググってみたら、

ミュンヘン到着前の夜ゴハンが
到着前の夜ゴハンが ルPトハンザ様にしては思いもかけず美味しかった
ルPトハンザ様にしては思いもかけず美味しかったです。
特に白身魚のあんかけがもう一度食べたいレベルでした。


びっくり、ネットのフリーマーケットで売っている人がいました。
多分持ち帰ったのでしょうね。

でも、いりもしないものを持ち帰るって、、、。

あ、そうか、売るために持ち帰ってこと?

でもって、買う人はいるのかな?



おまけ

ネットで売ると言ったら、、、

ビジネスクラスについているアメニティは
毎回いろんなメーカーさんのポーチに入っているのですが、

そのポーチを売っている人もいました。
未開封のものから、
ポーチだけとか。

皆さん逞しいですね。

ちなみにぐーママは
中のハンドクリームとリップクリーム、
歯磨きセットだけはいただいていきます。
すべてのバッグにひとつづつ入れておくと便利なんですもの。

リップクリームなんてこの先3年ぐらい買わなくてもいいくらいたまっちゃいましたけど、
そのまま置いてきたら多分処分されちゃうわけですから。

あっ、

だったら
広げただけで未使用のパジャマTシャツも処分されちゃうのかしら?

じゃ、持ってこればよかった?
でもって、赤十字に寄付?


おまけ 2

今回のドイツ発の便のポーチに入っていたこれ、
片方はハンドクリームですが、 もう一方はなんだかわかりませんでした。
片方はハンドクリームですが、
もう一方はなんだかわかりませんでした。

普通はリップクリームが入っているのですが、
小さい文字を写真に撮って拡大してみたら
お顔用の小さい文字を写真に撮って拡大してみたら デイクリーム!
デイクリーム!

ぐーママはフライトチウ、
しょッチウリップクリームを塗りますが、
天下のロPシタン様は唇よりお顔の乾燥の方を重視したってことですよね?

ちなみに、このデイクリームはフライトチウはやっぱり使いませんでした。
だって、一応メイクしていたし。

もしかして、
メイクの上からも塗れるクリームだったのかな?(←ロPシタンのものはハンドクリームしか買ったことがないのでよく知らない)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

タグ : ビジネスクラス 新しいサービス パジャマTシャツ 機内食 ネットのフリーマーケット ビジネスクラスについているアメニティ

2019/10/01 (Tue) 07:41
おドイツに戻ってきてから食べたもの



こんにちわんこ。
まだ
まだ 夏の写真が残っていたんだよ
夏の写真が残っていたんだよ、のタルです。


使わないともったいないので
季節が大幅にずれているのですがアップしちゃいます。

日本から戻ってきたときは気温18度でそれほど寒いとは思わなかったし、
きのふは日が照って暑いくらいだったのに、
けふは、風が強くて寒かったおドイツです。


空港へはだんな君が迎えに来てくれました。

そのまま、最近だんな君のお気に入りのレストランに直行。
ここには一人でお留守番しているときにちょくちょく来ていたらしいです。


このレストランの雰囲気!
このレストランの雰囲気! あぁ、ドイツだなぁ。
あぁ、ドイツだなぁ。

季節柄、かぼちゃのスープは欠かせませんが、
季節柄、かぼちゃのスープは欠かせません
残念、塩味が強かったです。

だんな君はいつもの黒ビールとタラ料理。
だんな君はいつもの黒ビールとタラ料

ぐーママことpharyはニワトコジュースの炭酸割と、

肉じゃあ重いかな?

と思ってベジ皿を頼んだのに
このボリューム!
肉じゃあ重いかな? と思ってベジ皿を頼んだのに このボリューム!
心ならずも半分残してしまいました。
あぁ、もったいない。


翌日の日曜日は

ママ、帰ってきたばかりで疲れているでしょう?

と、Mちゃんがゴハンを作って持ってきてくれました。
Mちゃんがゴハンを作って持ってきてくれました
牛肉を使ったベトナム料理みたいです。
コリアンダーの香りがそれっぽい。

ということで
ぐーママはジャガイモを蒸しただけ
ぐーママはジャガイモを蒸しただけでした。

実はだんな君はコリアンダーとナンプラーのかほりが苦手なのですが、
Mちゃんのこういう心遣いが嬉しいので
頑張って食べていました。
ぐーママには普通においしかったです。


その後みんなで食べたおやつは
もちろん日本土産、仙台名物はPの月と
みんなで食べたおやつは もちろん日本土産、仙台名物はPの月
おせんべい各種です。(←写真なし)

今回は、大きなスーツケースを二つ持って行ったので
おせんべい類をたくさん持って帰ってきました。


おまけ

現在時差ボケ真っ最チウのぐーママです。
夕方から眠くて眠くてたまらないのですが、
そこで寝てしまってはいつまでも時差ボケが治らないので
ガンバってこの時間まで起きています。

もう瞼が半分も開いていないので、寝ます。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : お気に入りのレストラン かぼちゃのスープ 黒ビール タラの料理 ニワトコジュースの炭酸割 ベジ皿 牛肉を使ったベトナム料理 コリアンダー ナンプラー 日本土産

2019/09/30 (Mon) 13:08
蒲田のホテルでの添い寝のお相手


こんにちわんこ。
ママリンはね、絶賛一時帰国チウだったのに
ママリンはね、絶賛一時帰国チウだったのに とうとうおドイツに戻ってきてしまったんだよ
とうとうおドイツに戻ってきてしまったんだよ、のタルです。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真
2019年さよなら日本
30年前のママ友達

30年前のママ友たちとしゃべり倒した後
蒲田駅から徒歩2分のホテルに戻りました。

このホテルは駅からの距離と料金で選んだものです。
何しろ昨年泊まったアPホテルより駅に近く、
1000円もお安かったので。

備品も充実していて
蒲田のホテル・付属品は充実

しかもこの春にオープンしたばかりできれいでした。
蒲田のホテル・バスルーム

でもね、

140㎝幅のゆったりシングルベッド
蒲田のホテル・幅140㎝のシングルベッド

と言えば聞こえはいいのですが、

この狭さ!
蒲田のホテル・狭い!

ライティングデスクもなくて、
蒲田のホテル・スーツケースはどこに置けば?
スーツケースはどこに置けばいいの?

仕方なくベッドの上で開けました。
蒲田のホテル・仕方がないのでスーツケースと添い寝
で、必要なものを出し入れした後、

閉めるのがめんどくさかったので(←だって翌朝もまたベッドの上に持ち上げて必要なものを出し入れするのが面倒だったんですもの)

スーツケースと添い寝したぐーママことpharyです。

あぁ、そのための幅140㎝だったのね。


でも、大柄の方とかだったら寝づらいでしょうし、

ビジネスマンの方たちは
机がないと仕事とかできなくて大変だと思います。

実際、ぐーママも、タブレットを持ってたけれど
ブログが書けなかったし。


で、朝ゴハンですが、(←こういう時は大抵朝食付きを選ぶ)
蒲田のホテル・朝ゴハン

当然和食を選びました。

おかずはみんなそれなりにおいしかったのですが、

ゴハンが冷たいおにぎりだけっていうのがちょっと、、、、
蒲田のホテル・冷たいおにぎり
納豆もなかったし、、、、。

コーヒーやジュースもこの容器、、、。
蒲田のホテル・容器が、、、
経費節減?洗う手間を省くため?

ヨーグルトに入れるフルーツも冷凍っぽいのが一種類だけだったし、、、

このロケーションでこの料金だから仕方がないのかもしれないけれど、
やっぱりなんだかなー。(←だったらお高いホテルを選びなさい)

たった1000円の差だから、
次回はまたアPホテルにしようかなー。

ゴハン美味しかったし、
おかずが9種類乗っけられるお皿だったし、、、。(←そこ?←食べることは重要事項)

ただ、このホテル、
もし雨が降っても
ほんのちょっと濡れるだけで駅まで行けるのが魅力なのよねー。


おまけ

部屋にあった充電用コードですが、
各メーカーの携帯やタブレットに接続できるタイプのものでした。
懐中電灯もコンパクトで使いやすいタイプのものでしたが、

それらが入っている箱(←やたら立派だった)に

「室外への持ち出しはしないでください。」

との表示が、、、、。

ネットで、
ホテルの備品を持って帰ってしまう宿泊客がいると読んだことがあるのですが、
こういう小さくて便利なものだったら
シレッとバッグなんかに入れてしまう人もいるかもしれませんね。

チェックアウト前に部屋のチェックをしているわけではないようだし。
実際のところどうなんでせう?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル : 旅行

タグ : 蒲田のホテル 駅から徒歩2分 140㎝幅のゆったりシングルベッド 狭い スーツケースはどこに置けばいい スーツケースと添い寝 冷たいおにぎり 充電用コードホテルの備品を持って帰ってしまう宿泊客

2019/09/29 (Sun) 05:37
30年前のママ友達



こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウ、
きのふ東京に移動したぐーママことphary.です。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真

この記事は羽田でほとんどを書いたのですが、
写真を入れる前に搭乗が始まってしまったので
おドイツに戻ってからのアップです。



ぐー家の子供達はミュンヘンの補習校に通う前(=3〜4歳の時)
ぽっぽの会というプレイグループに通っていました。

当時のママ友さん達が東京駅までお迎えに来てくれて
30年前のママ友達。1

品川駅内の居酒屋で乾杯。
30年前のママ友達。2

まだ夕方4時だというのに
生ビールを飲む日本の熟女連。
夕方から生ビール
ちなみに下戸のグーママが飲んだのはウーロン茶です。

美味しいもの色々。
おいしいものぞくぞく
美味しいもの続々2

喋っているうちに小腹が空いたので

ぐーママはブレずにミニ海鮮丼。
ブレずに海鮮丼

お友達の一人はなんと

卵かけゴハン!
居酒屋で卵かけご飯
そういうのって、お家でささっと食べるものじゃなかった?

居酒屋とはいえ、
外食で食べるものですか?


蒲田に場所を変えて、
場所を変えて喋り倒す
子供のこと、孫ちゃんのこと、親の介護のこと、はたまた日本の政治についてまで、
みんなで喋り倒しました。

ここで食べたのは一口餃子。
一口羽根つき餃子
生姜の辛さがピリッ。

沖縄のチヂミみたいなものは
沖縄風チヂミ?
カラカラになった鰻の蒲焼きみたいで

メニューの写真とはだいぶ違っていました。
メニューの写真とだいぶ違う。

でも、それなりに美味しかったけど。


ライングループも作って
日本最後の楽しい一夜でした。




おまけ

この日、実家を発つ前に食べたお昼は
日本最後のおスーシー
日本最後のおスーシーでした。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 今日はこんなもん喰った - ジャンル : グルメ

タグ : 30年前のママ友達 居酒屋 ミニ海鮮丼 卵かけご飯 喋り倒す 沖縄のチヂミ 一口餃子

2019/09/29 (Sun) 04:59
2019年さよなら日本





こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウのぐーママことphary.です/。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様
伯母が持っていた写真


さよなら日本。
2019年さよなら日本1
2019年さよなら日本 2


明らかに日本と違う
日本とは明らかに違う

上空からの眺め。
上空からに景色


ただいまおドイツ。
2019年ただいまおドイツ

すれ違う飛行機の
ほとんどがLH
ほとんどがLH。


あぁ、おドイツに帰ってきてしまった。

今回の滞在はいつもより短かったから、
あっという間だった。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : さよなら日本 ただいまドイツ

2019/09/27 (Fri) 00:32
伯母が持っていた写真


こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウのぐーママことphary.です/。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様



けふは近所に住む不死身のS伯母を訪問しました。
S伯母を訪問

不死身?S伯母?といふ方、こちらをクリック。→不死身のS伯母不死鳥のごとく

97歳になる伯母は昔から心臓が悪く、
今も酸素吸入を外せず、
耳も聞こえず、
目もほとんど見えない
のですが、
足取りは90歳の我が老母よりよほどしっかりしています。


でも、頭の方はかなり老化が進んでいて、
母との昔話にはついてこられなくなっていました。


伯母と同居している従姉妹が古い写真を持ちだしてきました。

お母さんが持っていたんだけど、
これ誰かしら?
叔母ちゃん(=老母)ならわかるんじゃないかと思って、、、。
ちょっと見てくれる?

誰?
母が見てもよくわかりません。

ぐーママははじめ、
亡き父のアルバムの中で見た
若くして亡くなった父のすぐ上の兄かと思ったのですが、

iPadでこの写真の写真を撮り、(←あぁ、ややこしい)
拡大してみたら、
なんと、
胸に縫い付けられた名札には父の名前が書いてありました。

多分、旧制中学を卒業後だからまだ17歳くらいでせうが、
達筆〜
あら、達筆。

っていうか、おかーさん、
いくら若かった頃の写真とはいえ、

自分の伴侶がわかりませんでしたか?(←実の父親がわからなかったのは誰?)


土木科を卒業した父は
この後、軍属として秋田で石油堀をするのです。
その頃の話はこちら→気まぐれのおかげ




おまけ


従姉妹の家のナックは
ナック、ますますツチノコ化が進む
さらにツチノコ化が進んでいました!

3年前のナック→進むツチノコ化

従姉妹曰く、

これでも随分痩せたのよ。

って、、、もっと太かったの?

肩の関節が外れやすいので、
肩が外れやすい
だき方に注意しなければならないのですが


まだまだ元気です。
でも元気

そして相変わらずギャンギャンうるさかったです。

でも、いっぱい抱っこしてきました。

ナックってこんな子です。→ナックの話




おまけ 2

今回のお土産で一番評判が良かったお菓子がこれです。
一番評判が良かったお土産
実は超安売りスーパーPidlの品で
確か1ユーロもしなかったんじゃないかな?
次回は大量に買ってこようと思います。










タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 高齢の親を思う - ジャンル : 福祉・ボランティア

タグ : 不死身 古い写真 旧制中学 達筆 ツチノコ化 肩の関節が外れやすい 一番好評だったお菓子

2019/09/24 (Tue) 16:30
シニアなお姫様



こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウ、

きのふは恒例の100均詣でをし、
性懲りも無く数千円のお買い物をしたぐーママことpharyです。

毎回そのうちのいくつかは
使い物にならなかったり、
思ったほど便利ではなかったりして
数百円をドブに捨てる羽目になるのですが、
帰国の度に行かずにはいられないんです。

なんなんでしょ、この義務感というか中毒症状は?

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために


というわけで、
連日美味しいおうちゴハンを食べています。
日本はレストランなどはもちろん美味しいのですが、
単なるおうちゴハンが美味しいのでついつい食べ過ぎてしまう、ぐーママ。

これまでの帰国の際は体重変化がなかったのですが、
今回はダメかも?

でもいいの。
ぐーママって一時の快楽に生きる女だから。


体重増といえば、
実家の姫ちゃんがこの一年で
まるで白たぬき
すっかり様変わりしていました。

姫ちゃんは誕生日がタルルンと5日違いの15歳。

白内障で右目がほとんど見えず、
腎臓も悪く、
前庭障害という体のバランスが取れなくなる病気になったりしましたが、
兄夫婦の努力で元気になりました。

ただ、認知症が進んだようで、
それまではゴハンには執着しない子だったのに 、
今はタルルンも真っ青のゴハン大好きっ子になってしまいました。

以前はあまりに食べないので心配するレベルだったのが、
今はゴハンの時間になるとワンワン吠えて催促するレベル。
下手すると、食べた後にもそれをします。

なので、
太った姫ちゃん
たった一年で4kgも体重が増えてしまいました。

その姿はまるで

白ダヌキ!
お腹もぽんぽこぽん
お腹もポンポコリンです。


昔のスマートな姫ちゃんの姿はこちらで見られます。→実家の姫ちゃん

そして、母がこぼしたものを食べていたせいか→掃除婦はお姫様

今は起きている間ほとんどの時間、
台所の床をぺろぺろ舐めながらうろついています。
認知症わんこの徘徊という感じです。


その姫ちゃん、
姫ちゃんがエリカラをつけているのは
現在エリザベスカラーを装着チウ。

先日突然左の黒目部分が真っ赤になってしまい、
瞳が真っ赤
慌てて獣医さんに連れて行ったところ、
眼圧が高いと言われ、
目薬を1日3回垂らしています。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

タグ : 一時帰国 美味しいお家ゴハン 一時の快楽に生きる女 体重増 白ダヌキ 眼圧が高い 目薬

2019/09/23 (Mon) 01:31
より快適に生活するために



こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウ、

現在バレーボールとラグビーのワールドカップが開催されている日本。
試合中継は欠かさず見ているぐーママことpharyです。


これまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物


約半年間のリハビリ施設滞在から帰宅した母は
足元がおぼつかなく、
特に玄関の上がり框の上り下りが大変になりました。(その理由はこちら→約半年のリハビリ施設から帰宅した母 )

そこで

手すり付きの椅子と
手すり付きの椅子

上がり框の半分の高さの踏み台を購入しました。
踏み台

この手すり一つがあると
デイサービスのお迎えを待つ母

母はかなり楽に立ち上がることができます。

この踏み台は、
立ち上がりやすくなった
車の乗り降りの時にも使えます。



この日は午後から、

母がもう着ないであろう衣類を処分しました。
いらない服を処分
相変わらず

まだ着るんだからとっておいて。

という母をなだめたりすかしたり
あの手この手で説得しながらの作業です。

以前の整理の時→捨てられません、でも捨てた以来、
一度も袖を通さなかったであろう衣類は全て処分です。

ほとんど新品のものや
多分高かったのであろうワンピース、
生地のしっかりしたスーツ、コートなどを
どんどん捨てていきました。。

あぁ、勿体無い、
おドイツだったら寄付に出したり売ったりできるのに、、、、。

と、思いながら。

おかげで
かなりスペースが空いた。
クローゼット、引き出しなどにかなりのスペースが空きました。

でも、

和ダンス内の着物や小物類に手をつける気力は
まだわきません。


そういえば今年は草取りもまだしてなかったです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 高齢の親を思う - ジャンル : 福祉・ボランティア

タグ : より快適に生活するために 手すり付き椅子 玄関 上がり框 踏み台 衣類の整理

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE