CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/09/25 (Mon) 04:34
Mちゃんのおやつ



こんにちわんこ。
森の中でサラダバーに立ち寄るタルです。むしゃむしゃ。

森の中でサラダバーに立ち寄る

森の草を食べるのはいいのですが、
そうするとうんPの切れが悪くなるっていうか、
消化しきれない草がおPりから出きらなくて
フレッシュサラダを食べた翌日は うんPの切れが悪い

うんP袋をはめた手でツーっと引っ張ってあげなくちゃいけないのよね。
ぐーママが引っ張ってやるはめになります
お絵描き使いまわしです。





おにいちゃんのお嫁さんMちゃんは
ときどきお料理を作ってくれますが ↓
MちゃんのPho
Mちゃんの生春巻きとワンタンスープ
Mちゃんのブンチャー

時々おやつも作って持って来てくれます。


例えばシュークリーム。
Mちゃんのシュークリーム
シュークリームってぐーママも作るけれど
結構手間がかかるからあまり作る気になれないのよね。
最後に作ったのはもう何年前かしら?
だから美味しくいただきました。

ベトナム風ビーフジャーキー。
ベトナムビーフジャーキー

ボクに?
ボクに?
ではなく、人間様用です。

なんだがっくり。
なんだがっくり
甘辛ですごくおいしかったです。

一口食べると
やめられない止まらない状態になってしまいます。


これは何ていうのかしら?
これは何ていうのかしら?ベトナム風餅菓子?
ベトナム風餅菓子?

汁は甘くないのに(←だし汁っぽい)
汁は甘くないのに

中には胡麻餡が入っている
中には胡麻餡が入っている

不思議な味のお餅みたいなものでした。
不思議な味のお餅みたいなものでした
でも、おいしかったです。


Mちゃん、お仕事しているのにわざわざ作ってくれてありがとね。


おにいちゃん、いいお嫁さんをもらいました。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : こんなの食べてみました。 - ジャンル : グルメ

2017/09/23 (Sat) 06:31
まるでパンカー



こんにちわんこ。
パパリンにだっこするときはお鼻をパパリンの脇の下に突っ込むタルです。

パパリンにだっこするときはお鼻をパパリンの脇の下に突っ込む


なので、

だんな君に抱かれると

毎回寝グセならぬ



突っ込みグセが付きます。
毎回寝グセならぬ突っ込みグセが付きます。

本犬は全然気にしないっていうか

気が付いてないところがミソです。

タルルンったら、かわいすぎる。(←飼い主バカ失礼)


スーパーサイヤ人になるときもあります。←でもこれはぐーママのいたずら。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2017/09/22 (Fri) 08:40
安いものを何度も



こんにちわんこ。
先週ママリンは一日に二軒のPidlに行ったんだよ、のタルです。

先週ママリンは一日に二軒のPidlに行ったんだよ


大きなフライパン(←直径28cm)が売り出しになっていたので買いに行ったのです。


こんなものはすぐにはなくならないだろうと高をくくっていたのに

11時に近所のLidlに行ったら
既に売り切れになっていたという、、、。
既に売り切れ

ちょっとナニそれまずいじゃないの!

慌てて町の反対側にあるもう一軒のLidlへ車を走らせました。

そして

そのお店の最後の一個をゲットーーーー!
そのお店の最後の一個をゲットーーーー!

あー、危ないところだった。(^^;)


経験上、
この手のフライパンは
どんなに高いものを買っても
3~4年も使うと傷がついてしまうとわかっているので
3年も使うと傷がついてしまうとわかっているので

ほどほどの値段の物を何回も買うようにしているぐーママことpharyです。

100ユーロの物を4年使うよりも
20ユーロの物を2年ごとに買い替えた方が
8年使っても80ユーロですみますもの。

しかも傷なしですよ。
しかも傷なしですもの


おまけ

フライパン一個だけ持ってレジに並んでいたら
ぐーママの前に立っていたおじさん(←でもぐーママより絶対に若いと思ふ)が
ふとフライパンに目をやって
これいくらですか?

これいくらですか?

と訊くので

19,90ユーロです。

と教えてやりました。
そしてすぐに付け足し
でもこれが最後の一個でしたよ。

でもこれが最後の一個でしたよ。

その時のおじさんの残念そうな顔を見たら
なんだかすごい優越感を感じちゃったぐーママです。

ふふーん、私ったらこんないいフライパンをこんなお安い値段でゲットしたのよ。

今回は運がよかっただけでしょ。
今回は運がよかっただけでしょ。
運がよかったから優越感を感じるんじゃないの。



おまけ

オクトーバーフェストが始まっています。
初日から冷たい雨模様だったのですが、月曜日辺りから天気が良くなりました。
ぐーママとだんな君は人込みが嫌いなので会場へは行きませんが
電車の中から撮った、最寄りの駅から会場へ向かう人の写真ぐらいは載せておきます。
最寄りの駅から会場へ向かう人の写真ぐらいは載せておきます。

平日のまだ早い時間だったので、それほどの込み様ではありませんが
ちょっと雰囲気だけ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

2017/09/21 (Thu) 07:40
つまりはフスマ?




こんにちわんこ。
末っ子ちゃんがいいもの持って来てくれたんだよ、のタルです。

末っ子ちゃんがいいもの持って来てくれたんだよ

体にいいからパパとママも食べてみて。

と、末っ子がカトリンのところに行くついでに
わざわざ家まで持って来てくれました。

Flohsamenschale(フローザーメンシャーレ)。
Flohsamenschale(フローザーメンシャーレ)。
一体なんだろう?
フスマかな?

とググってみたら、

日本ではサイリウムというオオバコの一種のタネの皮だそうです。
日本ではサイリウムというオオバコの一種のタネの皮だそうです。

動脈硬化予防、高血糖値・悪玉(LDL)コレステロール値を下げる効果があるということですが、
何より便秘に効くらしいです。

何よりぐーママことpharyが心惹かれたのは

<サイリウムは水を吸うと膨張する特性があり、胃や腸で30~40倍にまで膨らみます。そのため、食事の満腹感を促し、食べ過ぎの防止、ダイエット時の食事制限のサポートにも有効です。>

というくだり。

最近またじりじりと体重が増えてきたところだから
大いに期待しちゃうじゃないの。

ということで
明日からニンジンジュースにチアシードとともに入れる予定。



おまけ 

多分今年最後のプルーンケーキ。
多分今年最後のプルーンケーキ
ちょうど焼き上がったところに来た末っ子と友達のカトリンが
この写真の三分の一ぐらいを持って行きました。

だんな君と二人だけじゃ食べきれないからちょうどよかったです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 健康食品、自然食品、サプリメント - ジャンル : ヘルス・ダイエット

2017/09/20 (Wed) 07:26
スースーする



こんにちわんこ。
パパリンのお手々をなめるのはボクの毎朝のお仕事なんだよ、ぺろぺろ、のタルです。

パパリンのお手々をなめるのはボクの毎朝のお仕事なんだよ、ぺろぺろ、
どれだけぺろぺろするかの動画はこちら→朝の日課のぺろぺろ

なんだか同じような写真ですが、
タルルンのしぐさがかわいくて
つい写真や動画に撮ってしまいます。(←飼い主バカ全開)




末っ子からのお上がり、スヌーピーの靴下。
末っ子からのお上がり、スヌーピーの靴下。
もうかれこれ5年ぐらい履いています。
その前に末っ子が結構な年数履いていたから
年季が入った靴下です。

なんだかスースーするなー

と思ったら、、、、、。

ありゃりゃ、、、、
そろそろ諦めどきかしら?

そろそろ諦めどきかしら?


ぐーママことpharyの得意技は靴下の穴ふさぎなのですが、(参考記事→捨てられないわけ

ここまで面積がひろいとさすがに、、、、、。


縦横に糸を渡してふさぐというか補強する方法もあるのですが、
それだと履いた時にその部分がボコッとした感じになってしまうので
ぐーママはあまり好きではないのです。



おまけ

オバフィーおばさんがスヌーピー?

と思ったあなた、

いいのよ、うちで履いてるんだし
おズボンのすそで隠れちゃうんだから。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : (。´‐ω‐)みぃ… - ジャンル : 日記

2017/09/19 (Tue) 08:32
2017年8月後半~9月初めの花




こんにちわんこ。
ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ。のタルです。

ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ



こないだ4度も倒れたエンジェルちゃん
2017年9月4日のエンジェルトランペット

以前のように鈴なりにはなりませんが、
2017年9月4日のエンジェルトランペット 角度を変えてもう一度
これくらいの数を順番に咲き続けさせています。


3月に室内で一度咲いてしまい
もう、今年はこれでおしまいか?
もう、今年はこれでおしまいか?

と、心配したアガパンサスも満開。
と、心配したアガパンサスも満開。


日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
毎日花殻を取るのがちょっと大変ですが、

その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
赤いミニダリアは
うどん粉病にかかってしまったのですが、
悪い葉っぱをどんどんとって
風通しを良くしたせいか、元気になりました。


2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。
2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。

その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました。
その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました

そしてさらに増殖チウ。
そしてさらに増殖チウ。


Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。
Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。

今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを
今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを

7月に地植えにしたもので、
7月に地植えにしたもので、

奇跡的にナメクジの被害にほとんど遭わなかったのです。
奇跡的にナメクジの被害にほとんど会わなかったのです。
こんなこと初めてです。


嫁菜?でいいのかな?
嫁菜?でいいのかな?
去年花が終わってからずいぶん引っこ抜いたのですが
結構たくさん出てきました。
たくさん花をつけるよう結構摘心したつもりがったのですが、、、
来年はもっと大胆に切ってみようと思います。

テラス拡張のために移植した黄花藤の根元のパンジー。
黄花藤の根元のパンジー。
春の寄せ植えをここに地植えにしたのがずっと咲き続けです。


これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
綺麗なので買ってしまいました。
本当はもっと丈が長くなるのかな?

Gartenhäuschenの基礎土台のために
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が ちょっとだけど端っこに生きてました。
ちょっとだけど端っこに生きてました。

このほか、ゼラニウム、カンナ、ハンギングにしたキンレンカとペチュニアがずーっと咲き続けています。
フロックスも二回目の花をつけ始めました。

写真を撮り忘れたのですが、
台所前の赤いバラが大輪の花を咲かせ、
庭の戸の両脇に植えたツルバラも咲きました。

小さな庭の小さな花たちですが、きれいに咲いてくれると嬉しいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/18 (Mon) 08:29
進化したビュッフェ



こんにちわんこ。
ママリンとパパリンは新しくできたレストランに行ってきたんだよ、のタルです。

ママリンとパパリンは新しくできたレストランに行ってきたんだよ


散歩の途チウで
駅のそばのいつも行っていた中華レストランが新しくなっているのに気が付きました。
駅のそばの行きつけの中華レストランが新しくなっている

あそこ、最近味がかなり落ちていたから
とうとうつぶれてしまったのかもね。

と、新しい看板をよく見たら

あれ、どこかで見たことある。
あ、そうだ、町のはずれにあったビュッフェ形式の中華レストランだ。(このレストランの記事はこちら→じゃ、どうしてそんなに?

ふうん、あそこちょっとお休みしていたと思ったら
こっちに移ってきたのね。
前のレストランは競争に負けちゃったってことか。


時間はちょうどお昼ちょっと過ぎ。

ねぇねぇ、だんな君、久しぶりに食べて行こうよ。(←お昼ゴハンを作りたくない心が見え見え)

あそこはおいしくないとかなんとかいつも文句を言うだんな君ですが、
昼時とてお腹がすいていたらしく、すんなり入ってくれました。

前のレストランを居ぬきで手に入れて
中央にビュッフェ台を取り付けたようです。
以前に比べて5ユーロも高くなっているし(←それでも安い) ものすごくおいしいというわけではありませんが
依然と同じで満席です。

駅やショッピングモール(←しょぼいけど)のそばになったから
以前よりたくさんの人が来るのでせう。


まずは北京スープと
迷った挙句にお寿司、、、
お寿司、、、今まではおいしくなかったけれど一をう試してみるチャレンジャー、ぐーママ
今まではおいしくなかったけれど
とりあえず試してみるチャレンジャー、ぐーママことphary。

そしたらね、まぁまぁイケるんですよ。
アジアのお寿司っていったらそうなんですけど、
今までみたいに

うー、おいしくない!

ってほどじゃなくて
特にゴハンがおいしくなってました。
お米を替えたみたいです。

なので、今回はお寿司を多めに食べて
あとはこんなのをちょこちょこと食べていました。
、今回はお寿司を多めに食べて あとはこんなのをちょこちょこと食べていました。

今回もう一つ変わっていたのは
この↓
今回もう一つ変わっていたのは この↓ live -show-cookingっていうものです
live -show-cookingっていうものです。

要は
肉、魚介類、野菜の好きなものをその場で鉄板で焼いてくれるのです。
写真を撮らなかったのですが
結構豪華な食材がたっぷり並んでいました。

変わったところではカンガルーやシマウマ、ダチョウの肉が置いてありました。

今回はとりあえず
エビ、イカ、Austernpilz(=ヒラタケ)、白菜を焼いてもらいました。
エビ、イカ、Austernpilz(=ヒラタケ)、白菜を焼いてもらいました。
ソースも6種類ぐらいから選べます。

デザートはアイスクリームと果物(←一部缶詰だったけど)プリンをチョイス。
デザートはアイスクリームと果物、プリン
黒いのはおドイツでは珍しい黒ゴマのアイスです。

以前に比べて5ユーロも高くなっているし(←それでも安い)
ものすごくおいしいというわけではありませんが

平日は飲み物付きになるし
平日は飲み物もついているし
そこそこ食べられてこのお値段なら時々食べに来てもいいかもです。
特にゴハンを作りたくないときに便利だわ。

歩いて来られる距離ですしね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

2017/09/17 (Sun) 07:40
ノーメイクの彼




こんにちわんこ。
一昨日ママリンが化粧品を買ってきたんだよ、のタルです。

ママリンは化粧品を買ってきたんだよ

ナイトクリームとデイクリームがなくなりそうだったので
ミュンヘンに行ったついでに買ってきたのです。

担当の美容部員さんは久しぶりにあの方でした。
(あの方?と、いう方こちらをクリック→男女平等・機会均等

あ、髪の色を黒に替えたのね。

どうしたことかこの日はノーメイクです。(←女性化粧品メーカーの美容部員さんとしてそれっていいの?)

夕方近くだったので
もちろんお髭もうっすら生えかかってきていました。


ということは、

もろに男性の外観丸出しです。


それなのに

クリームを差し出すしぐさがとても嫋やか
ノーメイクでも負けてた
声のトーンも柔らかで

ぐーママことpharyよりよほど女らしさが漂っているのでした。

いやだ彼がノーメイクでも
ぐーママったら女子力で負けているじゃないの。

と、ちょっとひがんだりもするのですが

じつはこの美容部員さん、
ぐーママ、何気にお気に入りなのです。

物腰が柔らかで、
接客態度もすごく感じがいいんですもの。

試供品じゃないちゃんとしたリップグロスをおまけにくれたしね。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

2017/09/16 (Sat) 08:31
こんなことなら助け起こさなければよかった



こんにちわんこ。
昨日はずっと風が強かったんだよ、のタルです。

昨日はずっと風が強かったんだよ

弱まったかなーと思った頃に
倒れたエンジェルちゃんたちを だんな君が助け起こしてくれましたが
倒れたエンジェルちゃんたち
だんな君が助け起こしてくれましたが

すぐにまた倒れてしまいました。
すぐにまた倒れてしまいました。

今度は別な方向にです。
今度は別な方向にです

エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。
エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。

風が弱まったかな?

と思ったころだんな君がまた立ててやりましたが、
また倒れ、

夕方になってもう大丈夫だろうと思って今度はぐーママことpharyがまた助け起こしたのに

朝起きてみたらやっぱり倒れていました。
朝起きてみたらやっぱり倒れていました。

結局合計4回も倒れたことになります。
結局合計4回も倒れたことになります。

被害 ↓

エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
でも、それ以外は茎も折れなかったし
咲いていた花も採れたりしませんでした。
エンジェルちゃん、打たれ強いです。

つぼみをつけていたチビカンナ
チビカンナ

アガパンサス
アガパンサス

キスゲ、
キスゲ、あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
ボッキリ折れたのがなかったのが不幸チウの幸い。

こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかったです。
こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかった
冷たい雨風邪の中、
濡れながら無理に起こしてやることもなかったってことです。

骨折り損のくたびれ儲けとはまさにこのことでした。

でも、
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは とても忍びなかったのです。
とても忍びなかったのです。


おまけ

風が強く、冷たい雨が降っていたせいか
キュウリのそばにいた蜘蛛君も行方不明になってしまいました。

どこかに避難したのかしら?
無事でいてくれるといいけれど。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/14 (Thu) 02:44
仕方がないので壊しちゃった



こんにちわんこ。
またまた蜘蛛君の話なんだよ、のタルです。

またまた蜘蛛君の話なんだよ

今回の記事も虫とか苦手な方には閲覧注意です。(←でもけふの子はちょっとかわいいかも?)


今回の蜘蛛ちゃんは去年の夏に遭遇した子です。(←プチいまさらシリーズ)


ぐーママことpharyが蜘蛛嫌いを克服したのはおにいちゃんが補習校から借りてきた蜘蛛の本を読んだからです。

その本によると
蜘蛛はこんな風に巣を作るそうです。


去年の夏、

こんな所に
こんな所に

緑色のきれいな蜘蛛ちゃんを発見しました。
緑色のきれいな蜘蛛ちゃんを発見しました。

どうしてこんな庭の真ん中に?
どうしてこんな庭の真ん中に?

と思って
よくよく見れば

ハンギングをかけているところから
ハンギングをかけているところから リンゴの木の枝にかけて一本の蜘蛛の糸が!
リンゴの木の枝にかけて一本の蜘蛛の糸が!

しかも、その真ん中から地面にかけても
しかも、その真ん中から地面にかけても 糸が垂れているではありませんか。
糸が垂れているではありませんか。

すごい、
これって、あの本に書いてあった通りの
蜘蛛の巣の作り方そのものじゃない!

蜘蛛君、本に書いてある通り
蜘蛛君、 本に書いてある通り この糸の上を何度も往復して糸の強度を増す努力をしています。
この糸の上を何度も往復して糸の強度を増す努力をしています。

なんて健気なんでしょ。
このまま巣ができる様子をじっくり見て見たいわぁ。ワクワク


でもね、

このまま巣を作らせてやりたいのはやまやまだけど

この糸の貼り方からすると
小さなぐー家の庭のど真ん中
かなり大きな巣ができるものと思われ、

そうすると、
100%の割合で誰かがそこを通るときに壊してしまいます。

そういえば3年前にの別な蜘蛛ちゃんがここに巣を作ったことがあったのですが、

あの時はせっかく作った巣を
ぐーママがうっかり顔面で壊しちゃったんでした。


蜘蛛は1~2時間かけて巣を作るらしいですから
作ってしまってから壊したのでは
蜘蛛君の努力が水の泡になってしまいます。

ならば、
まだ建設初期の段階の今のうちに壊してしまって
別なところに新しい巣を作ってもらった方が
蜘蛛ちゃんにとっても、ぐーママたち人間にとってもいいかもしれない。

と思って、
かわいそうでしたが
泣く泣く糸を切っちゃったぐーママです。

蜘蛛君、ごめんねぇ。シクシク。


皆さん、家の中で蜘蛛を見つけたら
掃除機で吸い込んだり
新聞紙で叩き潰したりしないで
紙コップで捕まえて
壁あるいは床と紙コップの間に紙かなんかを差し入れて
そのまま蜘蛛ちゃんたちを家の外に逃がしてあげてくださいね。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

2017/09/14 (Thu) 00:08
助けてあげられないもどかしさ



こんにちわんこ。
昼前から冷たい雨が降っているんだよ、のタルです。

昼前から冷たい雨が降っているんだよ

雨だけではなく風も吹いて
またプチ嵐状態です。

その強い風のために
せっかくきれいに咲いていたエンジェルトランペットちゃんがぁ〜〜。((((;゚Д゚)))))))
せっかくきれいに咲いていたエンジェルトランペットちゃんがぁ〜〜。((((;゚Д゚)))))))


すぐにでも抱き起こしてやりたいのですが、
すぐにでも抱き起こしてやりたいのですが、

風が収まるまで待たないと、
また倒れてダメージが倍になってしまいます。
エンジェルちゃ~ん、エンジェルちゃ~ん、 しばしの我慢よ~。

しばしの我慢よ~。


かわいそうに、
こんなにきれいに咲いていたのに→咲き始めたころのエンジェルちゃん


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/12 (Tue) 07:39
壊さないように気を付けないと



こんにちわんこ。
けふの記事は閲覧注意のお写真があるんだよ、のタルです。

けふの記事は閲覧注意のお写真があるんだよ

虫とか苦手な方は見ない方がいいです。
ちょっとぐらいなら大丈夫という方、
自己責任のもとにご覧ください。



突然ですが、
ぐーママことpharyは蜘蛛が結構好きです。

昔は大っ嫌いっていうか怖くて
蜘蛛が家の中にいるとキャーキャー大騒ぎして
掃除機で吸い込んじゃったりしていたのですが、

おにいちゃんが補習校の図書室から借りてきた「クモの巣づくり」という科学写真本を読んでから
蜘蛛が怖くなくなりました。

蜘蛛は
人を噛んだり刺したりすることはない上に
蚊やハエなどの嫌な虫を捕食してくれる益虫(←正確には虫ではないけど)だとわかってからは、

毎年蚊に悩まされているぐーママにとっては(参考記事→一斉攻撃総攻撃の中をかいくぐり
この上もなく頼りになる味方ということになったのです。

それ以来、
家の中の蜘蛛は、よほどのことがない限りそのままにしてやり、
どうしてもお引き取り願いたいときは外に出してやるようにしています。


そのころ末っ子が補習校で借りた絵本「シャーロットの贈り物」を読んで
更に蜘蛛に対する親近感が増しました。


室内のハイビスカスに住み着いた小さな蜘蛛に
「シャーロット」という名前を付けて
末っ子と一緒に毎日毎日眺めて

けふは一匹も虫がかからなかったから、シャーロットはお腹がすいているだろうね。

なんて会話をしていました。


不思議なことに
毎日眺めているとあんなに嫌いだった蜘蛛でもかわいく思えてくるんですね。
人間なんて現金なものです。

そのころから小さな蜘蛛なら手の平にのせられるようになったし、
今もあしなが蜘蛛を外に出してやるときには
その長い足をつまんで出してやっています。

実は地下の洗濯室には
お腹がぐーママの親指の爪くらい大きな蜘蛛がいて、

さすがにその子がササササッと目の前に現れると

いぃっ!

とびっくりしますが、

地下室に入り込む虫を食べてくれるのだからと思うと
邪険にはできません。

だからといって、
つまんだり手のひらにのせたりしたいとは思いませんけどね。


9月の初めごろテラスに
一匹のきれいな蜘蛛が
一匹のきれいな蜘蛛が

見事な巣を作りました。
見事な巣を作りました。

でも、そこに巣を作られると椅子が置けなくなるんですよ。
でも、そこに巣を作られると椅子が置けなくなるんですよ。

困ったなぁ、、、。

と思っていたら
ちょっときれいなお腹に触ってみようかな?
再生セロリのそばにいる蜘蛛君のアップ

3日ぐらい後にここに引っ越していました。
巣を支えている糸は 赤いダリアと日本のキュウリの葉っぱと
こっちも立派な巣です。

葉っぱがたくさんある所の方が羽虫とかがたくさん寄ってくると学習したのでせうか?

巣を支えている糸は
赤いダリアと日本のキュウリの葉っぱと
このハンギングの鉢にくっついているのです。
金蓮花に押され気味のペチュニア

なので
キュウリを採るときや
ここに引っ越していました。
蜘蛛君を下から見たところ。
綺麗な蜘蛛の巣が見えますか?


ペチュニアやキンレンカの花殻を取るときは
巣を壊さないように細心の注意が必要なのです。


毎日蜘蛛君を見ていると
どんどん親しみが増してきて

ぐーママ、毎朝花の手入れをするときは

今日もきれいね。

とか

蕾がずいぶん大きくなったじゃない、早く花を見せてね~。

とか花たちに話しかけているのですが、
今はこの蜘蛛君にも

おぉ、大きなハエを捕まえたんだね、
よかったね、えらいね、ありがとね。

などと声をかけるようになっちゃいました。

巣の真ん中でじっとしている蜘蛛君に
ふっと息を吹きかけると
ピクッと反応するのも可愛いです。(←蜘蛛君はいい迷惑)

冗談でなく、けふなどは

ちょっときれいなお腹に触ってみようかな?

なんて思っちゃったりして。
蜘蛛君が嫌がると思ったから我慢しましたけどね。

こんなこと思うなんて
オバフィーおばさんとしてちょっと自分は変わっているんじゃないか?

と思ったのでこの記事を書きました。


ぐーさんたら気持ち悪い!

って思われちゃってますか?

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

2017/09/11 (Mon) 07:39
お坊ちゃまの発見



こんにちわんこ。
ママリンが懐かしいものを発見したんだよ、のタルです。

ママリンが懐かしいものを発見したんだよ

めったにしない屋根裏部屋の本棚を掃除したら
末っ子の育児日記を見つけました。

懐かしくて開いてみたら

1993年1月14日
末っ子の育児日記1993年1月14日
9:30
目覚めてすぐためしにガーコにこしかけさせてみたら
すぐチーッとおしっこ、冗談から駒!

でも、本人はおしっこが出たのに気づいてない  ダメダコリャ


このガーコちゃんとは日本式のおまるのことです。

これまでガー子ちゃんが登場した記事にお絵描きしてあります。 ↓
 おねえちゃんのうんP事件→はやすぎた
 末っ子のうんP事件→足跡



同年1月18日
末っ子の育児日記1993年1月18日
11:00
食べている最中にきばったのでガーコに腰かけさせて
そのまま朝食をあげていたら(←これってよくかんがえるとー)又きばって美事に
(←あ、字を間違えている←恥)
ガーコの中にウンチ
ビデオでとったらきばるのやめて、ビデオでとって
ないとききばったので残念ながら画像は
なし
固くてながいのと、みそ短め2ケの計3ケ



ふぅーん、
偶然とはいえ末っ子は生後9か月で既におまるを使っていたんだ。
てか使わせていたんだ。


という話を
Dちゃんと遊びに来ていたおにいちゃんに話してたら

タイミングよくDちゃんがいきみ始めました
でも、固いのかなかなか出てこない

そしたらおにいちゃんが
おかーさん、早くガー子持って来い!

おかーさん、早くガー子持って来い!
Dもおまるでやるかもしれない

と、騒ぎ出しました。


このガーコちゃん、
うちの3人が使った後は
いつか孫ちゃんに使わせようと
地下室にしまっておいたのです。

Dちゃんもすでに11カ月になることだし
じゃ、試してみましょうか?

と、地下室から持ち出して

Dちゃんを座らせてみました。
Dちゃん初おまる
でも、新しいおもちゃでももらったつもりになっちゃったのでせうか?

うんPする気はどこかに飛んで行ってしまったみたいです。
Dちゃん仁王立ち
立ったり座ったり遊び始め、

そのうち

お、これは何だ?
なんか変なものがある。
おもちゃかな?
とりあえず触って確かめてみよう。

と、

おPンPンをもてあそび始めたので
Dちゃんの発見
早々におむつを履かせましたとさ。


今までおむつ交換の時はおねんねさせられていたわけだから
自分の体の一部とはいえ
Dちゃんにとっては初めての発見だったわけです。

そりゃ、

なんだろう?

と好奇心に駆られるのは不思議じゃないですよね。
それじゃなくてもなんにでも手を出すお年頃ですから。



おまけ

男の子って小さいときは必ず自分のおPンPンを触る時期がありますよね。

ぐーママの身近にいた男の子たちは
おにいちゃんも
ぐーママの弟も
ぐーママの兄の息子も弟の息子も
姪の息子も

全員3歳ごろやたらおPンPンを触っていた時期があって

S家(←ぐーママの実家)の男にはおPンPンを触る遺伝子が組み込まれているんだ。

S家(←ぐーママの実家)の男にはおPンPンを触る遺伝子が組み込まれているんだ。

と、母や義姉、義妹、姪たちと笑ったことがありました。



おまけ 2

おねえちゃんと末っ子のうんP事件を載せたので
ガー子は登場しないけれどついでに

おにいちゃんのうんP事件→プカプカ
DちゃんのうんP事件→コトは二回目の水遊びで起こった



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

2017/09/10 (Sun) 06:13
鳥ではなかった



こんにちわんこ。
ママリンは相変わらず再生野菜を作っているんだよ、のタルです。

ママリンは相変わらず再生野菜を作っているんだよ

再生野菜?という方こちらをクリック↓
なるか、再生野菜?
再生野菜、食べました!

ダメで元々、
運が良かったらおいしい野菜がタダで手に入るんですもの
試してみない手はないですよね。
コンポストに捨てる前にプランターや植木鉢の空いているところにちょっと差し込むだけです。

新しい芽が出てきてどんどん大きくなるのを見るだけでも楽しいです。


一週間ほど前に
テラスのプランターに植えておいたレタスの根元が

なぜかプランターから飛び出ていました。
当たりには土も散らかっていて
たレタスの根元が なぜかプランターから飛び出ていました。 当たりには土も散らかっていて

鳥が
土をひっかきまわした挙句に咥え出したのかな?

と思って
落っこちていたレタスの根元を又戻しておきました。

でも変だな、
鳥ってタネはほじくり出したり食べちゃったりするけど(こんな風に→発芽
こんなレタスの根っこみたいなのまで食べるかなー?


それが先日しっかり現場を抑えました。

犯人は







お前だっ!
お前だっ!

テラスでまったりしていたタルリンが
おもむろに立ち上がって
プランターに向かったと思ったら

レタスを咥え出して
短い、というかもうほとんどない葉っぱの部分を
ショリショリ齧り始めたのです。

タルちゃん、ナニしてるのだめでしょっ!

っと叱ったら

ひぃぃぃ、お許しくだせぇ。ひもじくてひもじくてつい、口が動いちまったんで、、、。
ひぃぃぃ、お許しくだせぇ。ひもじくてひもじくてつい、口が動いちまったんで、、、。 とばかりに伏せをしました。
とばかりに伏せをした後、

でも、ママリン、ゴハンの上にキュウリとかトマト、レタスなんかをトッピングしてくれてるじゃない。
ゴハンの上にキュウリとかトマト、レタスなんかをトッピングしてくれてるじゃない。 どうしてこれは食べちゃダメなの?
どうしてこれは食べちゃダメなの?


と、問いたげなお目目で見つめるタルルン。


今食べちゃったらそこで終わり、
ちょっと待っているともっといっぱい食べられるんだよ。

という理屈はわんこにはわからないでせうね。


でも、タルルンのすごいところは
一度注意された後
レタスには一切手を口を出さなくなったことです。
エライエライ。


齧られたレタスはちょっと成長が止まっちゃってますけど、
もしかしてまた新しい葉っぱが出てくるかもしれないので
そのまま植えっぱなしになっています。



おまけ

再生セロリ、
そこそこ太くなりました。
再生セロリ、 そこそこ太くなりました。
テラスで出来る日本のキュウリと一緒に

サラダにして毎日のように食べています。
サラダにして毎日のように食べています
葉っぱはちょっと硬いのでスープに使っています。

ちなみにこの日のメインのゴハンは
今年初めてのPfifferlingを白ワインと生クリームのソースで絡めたスパゲッティでした。
今年初めてのPfifferling(プフィッフェッリング=アンズ茸)を白ワインと生クリームのソースで絡めたスパゲッティでした。

上に散らしたパセリもテラスで出来た完全オーガニックです。
すっごくおいしかったです。

美味しくてつい食べ過ぎてしまいました。(←そこをコントロールできないからお腹がタレるのよ)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2017/09/09 (Sat) 08:23
この春買った100均グッズの便利度




こんにちわんこ。
くりくりお目目が愛らしいタルです。
くりくりお目目が愛らしいタルです。
ボクの瞳は10000ボルト、地上に降りた最後の天使~なんだよ。


この歌がすぐに口ずさめる方はぐーママ世代。
アリス(の歌)、好きだったな。


けふの記事もミニいまさらシリーズ
日本から持ってきたタダの便利グッズを紹介したついでに
同じく春の帰国の時に買ってきた100均グッズをちょっとご紹介。


以前も書きましたがぐーママことpharyは100円ショップが大好き
お安いだけじゃなく、

お、これは便利かも?

というアイディア商品がたくさんあるところがすごい魅力なのです。
皆さんだってそうでしょう?


でも、ものによって当たりはずれがあるのも確かで
これまでも、買ったはいいけれど
使い勝手が悪かったり、
たいして必要でなかったりで
処分してしまったものがたくさんあります。

今回買ったものの中にもそんな使えないものがありました。

ミニ千切り器。
ミニ千切り器。
ちょこっと千切りがほしいときにいいかな?

と思って買ったのですが、
千切りっていうよりコマクズ切でした。

ニンジンを切るのにものすごく力を入れなくちゃいけないのに(切れ味が悪い?)
物が小さいので力を入れると本体をきっちり抑えられないのです。
きっちり抑えられないから
力を入れてニンジンを押すとずれちゃってうまく切れない。
切れても千切りとはお世辞にも言えないようなもの。
力をちゃんと入れられなくてニンジンとかの固いものがちゃんと切れない。
キュウリは軟らかいから大丈夫だろうと思ったけどやっぱりコマクズ切れになってしまいました。。

とにかく使いづらくて
というより使い物にならなくて処分。

まぁ、100円だから、、、

とは思うのですが、
それでも、商品として売っている以上
使えないのは問題でせう。

100円、正確には108円ですか?
ドブに捨てました。
悔しいです。


こちらの白髪ねぎ切器の方は
こちらの白髪ねぎ切器の方はなかなか良かった
なかなか良かったです。

切れ味抜群で
万能ねぎをスーッと切ることができました。
万能ねぎをスーッと切ることができました。


そしてね、ものすごくよかったのが
この輪ゴムかけ。
ものすごくよかったのが この輪ゴムかけ。

片手で
片手で

絡まったりせずに
絡まったりせずに

スルッととれちゃう優れものです。
スルッととれちゃう優れものです。
以前使っていた輪ゴムかけより
ずっと使いやすいです。


こんな記事、おドイツに帰ってきてからすぐ書いちゃえばよかったのに。
こんな記事、おドイツに帰ってきてからすぐ書いちゃえばよかったのに
ホント、どうしてすぐ書かなかったのかしら?

ま、いいじゃない、今書いたんだから。

そのために「いまさらシリーズ」があるんだし。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : コレ、すごいよ! - ジャンル : ライフ

2017/09/08 (Fri) 07:03
日本ではタダでもらえる便利グッズ




こんにちわんこ。
おドイツはすっかり涼しくなっちゃったんだよおドイツはすっかり涼しくなっちゃったんだよ
、のタルです。



最高気温が17~18度とかいう日が続いています。

なので、
全然実感がわかないのですが、
まだ暑かった8月後半に撮った写真がもったいないので記事にしちゃいます。

いわば、ミニいまさらシリーズ


日本には本当に便利なものがたくさんあって
帰国の度いろいろ買ってくるのですが、

これは買わずに
実家にたくさんあったものをもらってきました。

夏のお買い物の強い味方=日本の実家の冷凍庫からもらって来た保冷剤です。
夏のお買い物の強い味方=日本の実家の冷凍庫からもらって来た保冷剤です。
小さいのでかさばらないし、
必要に応じて個数を増減できるのがすごく便利です。

こんなのが日本じゃ無料でもらえる、
というか商品についてくるんですよね。

でもって、実家なんかでは
しばらく冷凍庫に入れておくのですが

ケーキとか冷凍品を買うたびについてくるので
どんどん増えて場所を取るので

結局は捨ててしまうという
非常にもったいないことをしています。

おドイツじゃ考えられないことです。


ゴミが増えるはず、ですよね、日本。


おまけ

↑この写真を撮ったころエンジェルちゃんも咲き始めたのでした。
2017年8月25日エンジェルトランペットが咲きました。
今年は一度にどっとではなく少しずつ長く咲いています。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ






テーマ : コレ、すごいよ! - ジャンル : ライフ

2017/09/07 (Thu) 07:21
相乗り



こんにちわんこ。
今年もまた誕生日を忘れられたタルです。
今年もまた誕生日を忘れられたタルです。 もう、いいんだ、いつものことだから、、、、、、(ノд-。)クスン
もう、いいんだ、いつものことだから、、、、、、(ノд-。)クスン。


ご、、、ごめん、、、。

というわけで、タルちゃんは三日ほど前に13歳になりました。
というわけで、タルちゃんは三日ほど前に13歳になりました。

ワーワー、おめでとうー。(←とってつけた感がぬぐえない)

ちなみに人間だったら68歳ぐらいらしいです。
姿かたちはかわいい子犬ちゃんなのにね。
最近散歩もスローペースです。
だからかなー、最近散歩もスローペースです。


そんなタルルン、先日Dちゃんと一緒に郵便局まで行くのに、
そんなタルルン、先日Dちゃんと一緒に郵便局まで行くのに、 途中でヘタりました。
途中でヘタりました。

というか、
行きたくないオーラが満々で
とにかく歩みが遅い。

これじゃちっとも前に進まないじゃない。
郵便局にたどり着くまでに日が暮れちゃうわよ。

と、業を煮やしたぐーママことphary、
試しにDちゃんのベビーカーの下の荷物置き場に乗せてみました。

嫌がってすぐに降りちゃうかな?

と思ったのに

しっかり乗ってるし!
しっかり乗ってるし!

ちょっとくつろいじゃっているし!
ちょっとくつろいじゃっているし!

全体を見るとこんな感じです。
全体を見るとこんな感じです。

乗ったままで郵便局まで行き、
乗ったままで郵便局まで行き、
帰るころには

おや、前向きだとお外がよく見えるじゃないの。
しっかり前向きになっているし!
とばかりに、しっかり前向きになっているし!

でも、前を向いていると、時々Dちゃんのあんよがおつむりに当たるなぁ。
でも、前を向いていると、時々Dちゃんのあんよがおつむりに当たるなぁ。

と、気が付いたらしく、
帰り道では横から顔を出してるし!
帰り道では横から顔を出してるし!

すっかりベビーカーでのドライブを楽しんだタルルンなのでした。
えへへ、楽チン楽チン。

えへへ、楽チン楽チン。
すっかりベビーカーでのドライブを楽しんだタルルンなのでした。
いや、でも、老いは足からというから
ぐーたらしないで自分の足でもちゃんと歩かなきゃだめですよ。

けふは時間がなかったから特別ね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

2017/09/06 (Wed) 10:13
カラーの不思議




こんにちわんこ。
ママリンがとっても不思議がっているんだよ、のタルです。

ママリンがとっても不思議がっているんだよ


8月初めにこんなことがあったのですが、
先日
コンポストの中にまたカラーを発見!
カラーがまた出た
即救出。

このときコンポストで発見した謎の球根も芽を出したら、やっぱりカラーだったので
一挙にカラーの鉢が3つになりました。
一挙にカラーの鉢が増えた
でも一体どこから急にこんなにカラーの球根が現れたのかしら?

しかもコンポストの中に?

うちにカラーは一鉢しかなかったはずで、
その一鉢はずっとぐーママことpharyが大事に育てていたのに、、、、、???

強いて言えば
10年ぐらい前に水をやりすぎて腐らせてしまったカラーの球根を
土ごとコンポストに捨てたことがあることぐらい。

たとえその腐ったと思った球根が生き延びていたとしても、
コンポストのこんなに上の方にあるわけない
第一、その後何度も土出ししているんですよ。

これも神様からの贈り物かな?



そうそう、不思議といえばもう一つ、
3月に咲いたカラーは白だったのですが、
過去記事を調べてみたら
2014年には黄色でした

2015年のカラーの写真が見当たらないのですが、
2016年には白になっていました


今のところみんなヒョロヒョロで
果たして今後しっかり育って花を咲かせてくれるかどうか定かでないのですが
頑張って育ててみます。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

2017/09/05 (Tue) 09:38
主婦の賭け三度目



こんにちわんこ。
こないだミュンヘンから帰ってきたママリンがやたら喜んでいたんだよ、のタルです。

ミュンヘンから帰ってきたママリンがやたら喜んでいたんだよ

これが喜ばずにいられませうか!


話は5月に遡ります。(←サカノボルってこんな漢字を書くんだったのね)

ボウシスキーのぐーママことphary、
Kaufhopで一つのお帽子を見つけました。
イヤーン、これ、ばっちりぐーママの好みだわー。 ほしいわー。
イヤーン、これ、ばっちりぐーママの好みだわー。
ほしいわー。

でも結構なお値段です。

無職の主婦にはちょと贅沢かな?
夏の帽子はもうすでに4つも持っているから
絶対必要ってわけじゃないし、、、、。

あきらめかけた時、
ミュンヘンの街中で
偶然このお帽子をかぶった御婦人を見かけました。
あ、あのひとあの帽子買ったのね。 やっぱり素敵、ほしいなー

あ、あのひとあの帽子買ったのね。
やっぱり素敵、ほしいなー。
でも、後いくつ残ってるんだろう?

その足でKaufhopに寄ってみたら、
残りは二つ。

か、、、買おうかな、、、、?

でも、もし買うとしても

定価で買ったら負け!

ね、そうですよね、無職の主婦の皆さん?

そんなしみったれはママリンだけなんじゃない?
そんなしみったれはママリンだけなんじゃない?
え?、、、、そ、、、そかな?(←途端に自分がビンボッたらしく思えてくる)

と、とにかく、ぜいたくは敵なのよ。(←自分を奮い立たせている)

売り場には同じものが3つもあるし、
うまくすれば6月後半あたりから値下げするかもしれないから
ここは待ちだわ。

と、いうわけで
ミュンヘンに行くたびに帽子売り場をのぞき

まだ、定価なままだなー。

まだ値下げしてないー。

と、セールになるのを心待ちにしていましたが、
一向に安くなりませんでした。

ちょっと、なにこれ、しぶといわね。


7月後半になり、
お目当ての帽子はたった一つになってしまったのにまだ定価のままです。

ほかの商品は20~50%引きになっているのに~。

じりじりして待っていた8月のある日、
店員さんが帽子の正札に赤ペンで値下げ価格を書き込んでいるところに出くわしました。
そのころにはほとんどの夏物商品が半額、下手すると60%引きですよ。


やった、ついに値引きだわ!

喜び勇んでお帽子を手に店員さんのところに持って行ったら
喜び勇んでお帽子を手に店員さんのところに持って行ったら その商品は値下げしませんよ。

その商品は値下げしませんよ。
メーカーさんの方からそういうお達しが来ているんです。

え~~~~~?

実はこのお帽子、
おドイツでは初めて見つけたUV50素材なんです。

だから
結構なお値段にもかかわらず
すでに夏の帽子を4つも持っているにもかかわらず
ほしかったぐーママ。

希少価値だからメーカーさんも強気に出てるのでせう。

仕方がない、ここで買っちゃおうかな?

と決断しかけた時に

店員さんが

そうはいっても、8月になっても売れなかったら
もしかして値が下がるかもしれませんよ、確実ではないですけど。

なんて言うんですよ。

ぐぬぬぬぬ、、、、
もし、あとで値下がりしたら悔しい。
でも、これが最後の一個。
今買っちゃったら値下がりは絶対にしないから、悔しいも何もないんだけど、、、。

でも、でもでもでも、

定価で買ったら負けなのよっ!(←無職の主婦の合言葉←そうなのか?)

ママリンたら何と戦っているの?
ママリンたら何と戦っているの?


いいわ、こうなったら主婦の意地よ。
あと1週間待って
それでも値引きなしだったらそこであきらめて買おう。

それまでにこの最後の一個が売れちゃっていたら
このお帽子とは縁がなかったってことよね。

と、決心し、
一週間後に行ってみたら
うわーん、 売れちゃっていましたー。

うわーん、
売れちゃっていましたー。
ウッウッ、やっぱりあの時買っておけばよかった、、、、。(←決心したくせにあきらめの悪い主婦)


と、ひそかに涙したんですけどね、

奥さん、聞いて!
奥さんじゃなくても聞いて!

9月になってちょっとミュンヘンの東の方に用があったときに
帰りの電車の時間までちょっとあったので
何気なく近くの帽子屋さんに入ってみたらね、

あったんですーーーーっ、
あったんです、 あの、同じ帽子が! しかも、半額になって!

あの、同じ帽子が!

しかも、半額になって!

キャッホー!
神様ありがとー―――!


今回はぎりぎりだったけれど
久しぶりに主婦の賭けに勝ちましたー!

これまでの勝ち↓
主婦の賭け
主婦の賭け再び


うふふふ、
この帽子、神様がプレゼントしてくれたとしか思えないわ。
この帽子、神様がプレゼントしてくれたとしか思えないわ
ぐーママったらどんなに日ごろの行いがいいんだろ?



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2017/09/04 (Mon) 01:45
しみじみ過去を思ふ




こんにちわんこ。
きのふはおねえちゃんと一緒におねんねしたんだよ、のタルです。

きのふはおねえちゃんと一緒におねんねしたんだよ

末っ子同様、
ときどきお泊りに来るときは
タルルンと一緒に寝るおねえちゃんです。



Dちゃんという家族が増え、
物も多くなったおにいちゃんが
ベッドの下に入れる衣装ケースが必要だというので

何も新しいのを買わなくてもうちにあるのを使えば?

と、いうわけで
おねえちゃんにベッドの下におきっぱになっている衣装ケースのものを整理してもらいました。
おねえちゃんにベッドの下におきっぱになっている衣装ケースのものを整理してもらいました。

この衣装ケースっていうか、元のおねえちゃんの部屋は
おねえちゃんが2011年1月に日本でのインターンシップに出発した日以来、
おねえちゃんのものがほとんどそのまま残っているのです。

出発当時は、
まさかそのまま日本で就職してしまうなんて
ぐーママことpharyも、ご本人でさえわからなかったわけですから
物を整理したり処分したりはしないまま日本へ向かったのでした。。


しばらく二階の部屋でゴソゴソやっていたおねえちゃん、
大きなゴミ袋を担いで降りてきて言うには

ついでに昔の服も捨ててしまおうと思って整理したらね、
あの頃着ていたジャケットとか袖口のところが擦り切れてるの。

Tシャツなんかもよれよれでさー。
こんなになっても捨てなかったんだー、
ってびっくりしちゃった。

あの頃ってAは本当に貧乏だったんだよねー

あの頃ってAは本当に貧乏だったんだよねー。
服なんてみんなH&Pの物ばっかりだよ。
そんな安物をこんなになるまで着ていたんだねー。

そりゃ学生だったからね。


今でこそ独身お貴族様・リア充のおねえちゃんですが、

当時のぐー家は家のローンでアップアップしていたから
家を離れていたおねえちゃんには
家賃と、学費と(←当時は年間10万ぐらいの学費がかかった←今は確か無料のはず)、本代ぐらいしか出してやれず、
おねえちゃんはアルバイトをしながら本当につましい生活をしていたのです。

奨学金という手もありましたが、
そうすると卒業と同時に借金を抱え込むことになるので、
それはぎりぎりの最終手段ということにしていました。

そういば当時のおねえちゃんは奨学金をもらっている友人たちのことを

いいなぁ、あんなにお金が使えて。

と羨ましがっていたわねー。(←それくらいつましい学生生活だった)



何気なく言ったおねえちゃんのその言葉を聞いて

なんだか苦労させちゃったなぁ、
ごめんよぅ。

という気持ちになったぐーママなのでした。

おねえちゃんの学生時代のお話の数々はこちら→おねえちゃんの大学時代


まぁ、若いときの苦労は買ってでもしろっていうし、
あの時の頑張りがあったから
今のバリバリのキャリアウーマン・リア充おねえちゃんがあるわけだし、

おねえちゃん、だから許してね。(←切り替えが早い)



おまけ

恒例のお上がりは4点でした。

水色のポロシャツ
黒いちょっとおしゃれっぽいTシャツ
黄緑色の横縞模様のサマーウールのセーター
白い厚手のセーター(←毛玉付き←毛玉を取ればちょっとおしゃれ)

これはボロッていうより、
もう小さくて切られない奴なの。
ママでも着られるデザイン選んどいたから
安心して着てね。


ハイハイ、おありがとうごぜえますだ。

恒例のお上がり?という方、こちらをクリック ↓
止まらない胸
お上がり
不評
家の中なら大丈夫
譲渡会


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE